カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【音楽/アニメ】“カゲプロ”3rdアルバム「メカクシティリロード」発表!新アニメ化企画も進行中! (08/16)
【アプリ】けもフレPのスマホアプリ『けものフレンズあらーむ』と新作ゲーム『けものフレンズぱびりおん』が発表! (08/15)
【アニメ】『機動戦士ガンダム』第1作“1stガンダム”の本編が安彦良和氏によってリメイク?「THE ORIGIN」の“その後”の展開に注目 (08/15)
【PC/PS4】『GULR』限定版「PREMIUM EDITION」と早期購入特典が発表!オーヴァン復活の鍵を握る(?)謎の少女「クサビラ」など新情報も明らかに (08/13)
【アニメ】30代女性のネトゲライフを描く『ネト充のススメ』がTVアニメ化!放送日時、スタッフ&キャスト、主題歌が発表!Blu-ray BOX&DVDの予約受付も開始! (08/12)
【PS4/PSV/NS】『リディー&スールのアトリエ』公式サイトがプレオープン!対応機種や発売時期、限定版・初回特典、ゲーム内容の一部が判明! (08/11)
【PS4/PSV】ホラーADV『祝姫 ‐祀‐』の序盤を楽しめるWEB体験版が公開! (08/10)
【アニメ】人気駄菓子コメディのアニメ第2期『だがしかし2』が2018年にTV放送決定!スタッフ&キャスト発表! (08/09)
【PS4/PSV】オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』がPS4とPS Vitaに移植決定! (08/09)
【アニメ】『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』はTVアニメとして制作!公式サイトでメインスタッフとティザービジュアルが公開! (08/08)
【映画】「なろう」発の青春小説『君の膵臓をたべたい』が劇場アニメ化、2018年に公開! (08/07)
【映画】『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版が製作決定! (08/07)
【アニメ】北海道が舞台の冒険活劇『ゴールデンカムイ』がTVアニメ化!公式サイトにて杉元とアシ(リ)パのアニメイラストを公開! (08/06)
【アニメ】『王様ゲーム The Animation』が10月よりTV放送開始!スタッフと総勢48名のキャスト情報が解禁! (08/05)
【アニメ】藤崎竜版『封神演義』が再TVアニメ化!太公望役、聞仲役、四不象役のキャストが発表! (08/04)
【アニメ】Netflixでオリジナル作品『A.I.C.O. ‐Incarnation‐』が2018年春配信!ボンズと村田和也監督のタッグが贈るバイオSFアクション (08/03)
【アニメ】“松智洋&StoryWorks×カントク”による『メルヘン・メドヘン』がTVアニメとして2018年放送!スタッフとキャストが明らかに! (08/03)
【3DS】ペルソナシリーズの共演再び?『ペルソナQ2(仮称)』がニンテンドー3DS向けに開発中! (08/03)
【PS4/PSV】P3とP5のダンスゲー『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』&『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』2018年春発売! (08/03)
【PC/PS4】『.hack//G.U. Last Recode』の発売日が決定、新EP「Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢」の収録も発表! (08/02)
【PS4】『閃乱カグラ 7EVEN ‐少女達の幸福‐』がPS4向けに2018年秋発売!シリーズ第2作のHDリニューアル版も発売決定! (08/02)
【アニメ】爆乳忍者活劇『閃乱カグラ』のTVアニメ第2期が企画進行中! (08/01)
【アニメ】仙台の2.5次元美少女…アイドル『大森杏子』のアニメ化が決定!制作を福島ガイナックスが担当! (08/01)
【アニメ】『ペルソナ5』が2018年にTVアニメシリーズ化!制作はA-1 Pictures、キャストは原作ゲームから続投! (07/30)
【AC】「FGO」がアーケードに進出!『Fate/Grand Order Arcade』として2018年稼働予定! (07/30)
【アニメ/映画/漫画】『コードギアス 復活のルルーシュ』ティザーサイト開設!劇場版総集編3部作の公開時期や新作外伝コミックの連載など新情報が続々発表! (07/29)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ新企画が始動! (07/27)
【アニメ】双子妹4コマ『ありすorありす』がTVアニメ化決定! (07/27)
【アニメ】『けものフレンズ』第2期の制作が決定! (07/27)
【特撮】新ライダーは“天才物理学者”!『仮面ライダービルド』9月3日より放送スタート! (07/26)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 講談社BOX

【アニメ】『暦物語』は公式アプリにて配信!ED主題歌はTrySailによる「whiz」に決定!

暦物語 (講談社BOX) アニメ化企画中と告知されていた、西尾維新先生原作の『暦物語(コヨミモノガタリ)』が、〈物語〉シリーズの公式アプリ「暦物語」にて無料配信される事が明らかになりました。

『暦物語』は、現代の怪異を描いた人気小説「〈物語〉シリーズ」の第11弾(通巻14巻目)にして、シリーズの総決算となる“ファイナルシーズン”の第二弾にあたる作品。 主人公・阿良々木暦(あららぎ こよみ)が、作中での高校3年生の一年を振り返るという体裁の全12話からなる短編集で、講談社BOXレーベルより2013年5月に刊行されています。

〈物語〉シリーズの公式アプリ「暦物語」は、12月19日(土)よりApp StoreとGoogle Playにてダウンロード開始予定。 アニメ『暦物語』は本アプリ限定無料配信の新作短編という形で、第1話を2016年1月9日(土)より配信するとのこと。以後、毎週土曜日深夜に最新話が更新されます。 アプリには1年間を彩る、録り下ろしボイス付き日めくりカレンダー機能もあり、2016年1月1日より毎日楽しめるそうです。 なお、期間中にアプリをダウンロードした方全員に、同アプリ内でダウンロードできる渡辺明夫氏描き下ろしのスペシャル年賀状が配布されます。

【小説】西尾維新最新作『愚物語』『掟上今日子の遺言書』『美少年探偵団』が10月に発売!予約受付中!

「戯言シリーズ」や「〈物語〉シリーズ」などのヒット作を手掛け、発表作品のアニメ化、ドラマ化などでも話題の人気作家・西尾維新先生。 驚異的な速筆で次々と新刊を発表することでも知られていますが、10月にはなんと最新作となる小説作品が3冊も発売されます。現在ショップにて予約を受付中です。

まず10月6日に、「〈物語〉シリーズ」の新作『愚物語(オロカモノガタリ)』と、「忘却探偵シリーズ」の新作『掟上今日子の遺言書(おきてがみきょうこのゆいごんしょ)』が2冊同時に発売。 続いて10月21日に、講談社の新文庫レーベル「講談社タイガ」の創刊タイトルの一つとして、完全新作となる『美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星』が発売される予定です。

10月は「〈物語〉シリーズ」のアニメ最新作『終物語』と、初の実写化で注目を集めるTVドラマ『掟上今日子の備忘録』の放送も予定されていますので、原作シリーズの最新刊の発売としてはまさにベストなタイミング。 新規の作品となる『美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星』も気になりますし、今秋は西尾維新づくしなシーズンになりそうです。

【アニメ】「BOX-AiR」新人賞受賞作『クラゲの食堂』のアニメ化が進行中!スタッフも明らかに!

みツわの(Blu-ray Disc) 2013年の第19回「BOX-AiR新人賞」を受賞した、アオヤマミヤコ先生・原作、趙迎樂先生・イラストによる小説作品『クラゲの食堂』のアニメ化が進行中です。「BOX-AiR」38号にて、監督を務める谷口宏美氏へのインタビューが掲載され、一部のスタッフが明らかになりました。

「BOX-AiR」は、講談社の文芸書レーベル「講談社BOX」が、電子書籍「AiR」ならびにアニメレーベル「スターチャイルド」との連携で創刊した、新人作家特化型のフレッシュ電子文芸誌。小説の新人賞「BOX-AiR新人賞」の受賞作品は、「BOX-AiR」にて即連載がスタート。さらに年末にはその年の全受賞作品の中から1作が選出され、キングレコードとスターチャイルドによって具体的なアニメ化が検討されます。

【OVA】『みツわの』Blu-ray&DVDリリース決定!公式サイトにてスタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開!

みツわの PV

2012年度の「講談社BOX-AiR新人賞」受賞作としてアニメ化が発表されていた『みツわの』が、OVA(Blu-ray&DVD)でリリースされることが明らかになりました。公式サイトもオープンし、あらすじや登場人物、スタッフ&キャストなどの作品情報、ティザービジュアル、PVが公開されています。

『みツわの』は、京都を舞台に舞妓を夢見る少女たちの姿を描いた物語。原作は「講談社BOX」が電子書籍「AiR」とアニメレーベル「スターチャイルド」との連携で創刊した電子文芸誌「BOX-AiR」に掲載された、松本逸暉先生の小説作品で、アニメ化を視野に入れた「講談社BOX-AiR新人賞」の2012年度(第12回)受賞作品であり、山口優先生の「アルヴ・レズル」に続く、“新人賞アニメ化作品”の第2弾として発表されています。単行本は2014年3月3日に発売予定です。

OVAのスタッフは、監督を「好きっていいなよ。」「惡の華」などの作品で作画監督を務めたいがりたかし氏、キャラクターデザインはAICによるWEBアニメ「Candy☆Boy」のキャラデザを手掛けた波部崇氏、脚本は「もやしもん」「ぬらりひょんの孫」「ゆゆ式」の高橋ナツコ氏、アニメーション制作は「アルヴ・レズル」に引き続きZEXCSが担当します。キャストは、一ノ瀬舞依役が堀江由衣さん、四十川翠役は佐藤利奈さん、菊月莉子役にささきのぞみさん、一葉役を原由実さん、志乃役は大原さやかさんに決定しました。主題歌「この場所で」を歌うのは、一ノ瀬舞依を演じる堀江由衣さんです。

OVA第1巻のBlu-ray&DVDは、2014年3月12日に発売予定。本編を収録したディスクの他に、サウンドトラックなどを収めた特典CDや、絵コンテ集、16Pブックレット、外箱、全巻購入者を対象としたイベント参加抽選券(初回製造分のみ)が封入されます。映像特典には、プロモーション映像が収録される予定です。

【アニメ】『みツわの』三人娘のキャスト&キャラクターデザイン公開!

講談社BOX-AiR30号 アニメ化が発表されている『みツわの』について、メインキャラクターの三人娘「一ノ瀬 舞依(いちのせ まい)」「四十川 翠(あいかわ みどり)」「菊月莉子(きくづき りこ)」のキャストとキャラクターデザインが公開されました。

『みツわの』は、「講談社BOX」が電子書籍「AiR」、アニメレーベルの「スターチャイルド」との連携で創刊した電子文芸誌「BOX-AiR」に掲載されている、松本逸暉先生の小説作品。アニメ化を視野に入れた小説新人賞「BOX-AiR新人賞」の2012年度(第12回)受賞作品であり、山口優先生の「アルヴ・レズル」に続く、“新人賞アニメ化作品”の第2弾として発表されています。

キャストは、「一ノ瀬 舞依」役を堀江由衣さん、「四十川 翠」役を佐藤利奈さん、「菊月莉子」役をささきのぞみさんが担当するとのこと。なお、「第20回BOX-AiR新人賞」のニコニコ生放送選考会は、10月23日(水)21時に放送される予定です。

【小説】西尾維新〈伝説〉シリーズ『悲惨伝』『悲報伝』『悲業伝』刊行決定!シリーズ新刊『終物語』は2013年春発売!

悲痛伝 (講談社ノベルス) 2月28日頃に発売される「悲痛伝」に続く、西尾維新先生の小説作品「〈伝説〉シリーズ」の新刊、『悲惨伝』『悲報伝』『悲業伝』の刊行が決定しました。

「〈伝説〉シリーズ」は、2012年4月に講談社ノベルスより刊行された「悲鳴伝」をはじめとする小説作品。第3弾となる『悲惨伝』は2013年6月、第4弾『悲報伝』は2013年9月、第5弾『悲業伝』は2013年12月に発売される予定。それぞれのキャッチコピーは、『悲惨伝』が「悲惨な少年と、飛散する少女達。」、『悲報伝』が「不明 VS. 不滅。そして報復兵器『悲恋』」、『悲業伝』が「心なき少年の、非業の死。」となっています。

また、同作者による「<物語>シリーズ」の新刊『終物語(オワリモノガタリ)』は2013年春に発売予定(4月から変更?)。収録話は“第完話 おうぎダーク”。VOFAN先生による表紙イラストも判明しました。

【小説】『憑物語(ツキモノガタリ) 第体話 よつぎドール』の予約受付が開始!

『憑物語(ツキモノガタリ)』

西尾維新先生が手掛ける講談社BOXの人気小説「<物語>シリーズ」の最新作となる『憑物語(ツキモノガタリ)』が、9月28日に発売されます。現在各書店にて予約受付を実施中です。

新房昭之監督×シャフトのタッグによる「西尾維新アニメプロジェクト」として、『化物語』や『偽物語』がTVアニメ化され、『偽物語』の劇場アニメ化も発表された「〈物語〉シリーズ」は、そのシリーズすべてをアニメ化するというさらなるプロジェクトに向けて続々と刊行が予定されています。ファーストシーズン、セカンドシーズンに続くシリーズの最終章“ファイナルシーズン”は、3部作でリリースの予定。『憑物語』から『終物語』、『続終物語』と終わりに向けて走り始める物語に注目です。

なお、9月28日にはアニメ『偽物語』の魅力を詰め込ん完全ガイド本「偽物語アニメコンプリートガイドブック」もリリースされる予定。ファンの方はこちらもお見逃しなく。

【イベント】「西尾維新祭2012」公式サイト本オープン!<物語シリーズ>プレミアム上映会の招待券などが当たるキャンペーンがスタート!

アニメ『化物語』副音声副読本(下)

〈物語シリーズ〉をはじめとする人気小説の著者・西尾維新先生の名を冠する一大キャンペーン「西尾維新祭2012」。その公式サイトが6月15日に本オープンしました。

昨年に行われた「西尾維新祭」に続く今回のキャンペーンでは、小説・漫画・アニメ・ゲームから4ジャンル・10タイトルがラインナップ。さらに今回は、西尾維新ワールドをより深く楽しめるプレミアムなプレゼントが3種用意されています。対象商品それぞれに封入されている「西尾維新祭2012」応募券を集めて、ご希望の賞にご応募下さい。キャンペーンの応募期間は、10月31日まで(当日消印有効)。この機会をぜひお見逃しなく。

【アニメ】西尾維新原作「〈物語〉シリーズ」のすべてがアニメ化決定!『猫物語(白)』から『恋物語』までの6作品はTVシリーズとして制作予定!映画『傷物語』は公開延期に…

4月上旬に刊行された「西尾通信」の号外にて、新房昭之監督×シャフト代表・久保田光俊氏×アニプレックスプロデューサー・岩上敦宏氏による対談が掲載され、その中で西尾維新先生が手掛ける「〈物語〉シリーズ」のすべてがアニメ化されることが正式発表されました。

「〈物語〉シリーズ」は、西尾維新先生原作、イラストはVOFAN先生が手掛ける講談社BOXのライトノベルシリーズ。2006年に刊行された『化物語(上・下)』をはじめとして、『傷物語』『偽物語(上・下)』『猫物語(黒・白)』『傾物語』『花物語』『囮物語』『鬼物語』『恋物語』の12巻(上・下巻含む)が現在刊行中です。メディアミックス展開として、新房昭之監督×シャフトのタッグによる「西尾維新アニメプロジェクト」が発表され、第1弾『化物語』が2009年にTVアニメ化。第2弾では同原作者による時代小説『刀語』がTVアニメ化され、その後に第3弾として『傷物語』が劇場アニメ化されることが発表。さらに同時期に、第4弾『偽物語』のTVアニメ化が発表され、2012年1月から3月にかけて放送されました。


恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN

囮物語 (講談社BOX) 鬼物語 (講談社BOX) 傾物語 (講談社BOX) 花物語 (講談社BOX) 猫物語 (黒) (講談社BOX)

by G-Tools

【アニメ】「BOX-AiR」新人賞企画『アルヴ・レズル -機械仕掛けの妖精たち-』アニメ化決定!

12月27日に行われた「BOX-AiR」新人賞アニメ化作品決定発表会にて、『アルヴ・レズル -機械仕掛けの妖精たち-』のアニメ化が発表されました。

『アルヴ・レズル』は、ナノアセンブラ技術の進展とともにマン・マシン・インターフェースがさらに進化した近未来が舞台。神経細胞を模した極微細無線通信装置「ナーヴセラー・リンカー・ナノマシン(NLN)」の普及は、人間の意識とネットワークをシームレスにリンクさせることを可能にした。しかし、人と機械の垣根を崩すその技術は、数万もの人の意識をネットワークの彼方へと喪わせる災厄「アーリー・ラプチャー」を生み出してしまう。妹の魂を「アーリー・ラプチャー」で喪った少年、御影礼望(みかげ れむ)は、ネット空間に消えた妹の魂を取り戻すべく戦い始める…というのが本作のストーリーです。

原作は2011年4月より刊行されている月刊電子雑誌「BOX-AiR」において、第7回新人賞を受賞した山口優先生原作(イラスト:彩樹先生)によるライトノベル作品。本作のアニメ化は、「BOX-AiR」新人賞合計11本の受賞作の中から選ばれた“新人賞アニメ化作品”の第1弾として発表されたもの。公開は2012年夏予定とのことです。

Tag ⇒ | アルヴ・レズルアニメ山口優彩樹講談社BOXBOX-AiR

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア