カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】新TVシリーズ『Lostorage conflated WIXOSS』2018年放送!OVA「missing link」は12月14日発売「WXSP GORGEOUS SET」に収録! (08/19)
【PS4】ホラーADV&恋愛SLG『WHITEDAY~学校という名の迷宮~』の紹介PVと実況動画が公開! (08/18)
【音楽/アニメ】“カゲプロ”3rdアルバム「メカクシティリロード」発表!新アニメ化企画も進行中! (08/16)
【アプリ】けもフレPのスマホアプリ『けものフレンズあらーむ』と新作ゲーム『けものフレンズぱびりおん』が発表! (08/15)
【アニメ】『機動戦士ガンダム』第1作“1stガンダム”の本編が安彦良和氏によってリメイク?「THE ORIGIN」の“その後”の展開に注目 (08/15)
【PC/PS4】『GULR』限定版「PREMIUM EDITION」と早期購入特典が発表!オーヴァン復活の鍵を握る(?)謎の少女「クサビラ」など新情報も明らかに (08/13)
【アニメ】30代女性のネトゲライフを描く『ネト充のススメ』がTVアニメ化!放送日時、スタッフ&キャスト、主題歌が発表!Blu-ray BOX&DVDの予約受付も開始! (08/12)
【PS4/PSV/NS】『リディー&スールのアトリエ』公式サイトがプレオープン!対応機種や発売時期、限定版・初回特典、ゲーム内容の一部が判明! (08/11)
【PS4/PSV】ホラーADV『祝姫 ‐祀‐』の序盤を楽しめるWEB体験版が公開! (08/10)
【アニメ】人気駄菓子コメディのアニメ第2期『だがしかし2』が2018年にTV放送決定!スタッフ&キャスト発表! (08/09)
【PS4/PSV】オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』がPS4とPS Vitaに移植決定! (08/09)
【アニメ】『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』はTVアニメとして制作!公式サイトでメインスタッフとティザービジュアルが公開! (08/08)
【映画】「なろう」発の青春小説『君の膵臓をたべたい』が劇場アニメ化、2018年に公開! (08/07)
【映画】『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版が製作決定! (08/07)
【アニメ】北海道が舞台の冒険活劇『ゴールデンカムイ』がTVアニメ化!公式サイトにて杉元とアシ(リ)パのアニメイラストを公開! (08/06)
【アニメ】『王様ゲーム The Animation』が10月よりTV放送開始!スタッフと総勢48名のキャスト情報が解禁! (08/05)
【アニメ】藤崎竜版『封神演義』が再TVアニメ化!太公望役、聞仲役、四不象役のキャストが発表! (08/04)
【アニメ】Netflixでオリジナル作品『A.I.C.O. ‐Incarnation‐』が2018年春配信!ボンズと村田和也監督のタッグが贈るバイオSFアクション (08/03)
【アニメ】“松智洋&StoryWorks×カントク”による『メルヘン・メドヘン』がTVアニメとして2018年放送!スタッフとキャストが明らかに! (08/03)
【3DS】ペルソナシリーズの共演再び?『ペルソナQ2(仮称)』がニンテンドー3DS向けに開発中! (08/03)
【PS4/PSV】P3とP5のダンスゲー『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』&『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』2018年春発売! (08/03)
【PC/PS4】『.hack//G.U. Last Recode』の発売日が決定、新EP「Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢」の収録も発表! (08/02)
【PS4】『閃乱カグラ 7EVEN ‐少女達の幸福‐』がPS4向けに2018年秋発売!シリーズ第2作のHDリニューアル版も発売決定! (08/02)
【アニメ】爆乳忍者活劇『閃乱カグラ』のTVアニメ第2期が企画進行中! (08/01)
【アニメ】仙台の2.5次元美少女…アイドル『大森杏子』のアニメ化が決定!制作を福島ガイナックスが担当! (08/01)
【アニメ】『ペルソナ5』が2018年にTVアニメシリーズ化!制作はA-1 Pictures、キャストは原作ゲームから続投! (07/30)
【AC】「FGO」がアーケードに進出!『Fate/Grand Order Arcade』として2018年稼働予定! (07/30)
【アニメ/映画/漫画】『コードギアス 復活のルルーシュ』ティザーサイト開設!劇場版総集編3部作の公開時期や新作外伝コミックの連載など新情報が続々発表! (07/29)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ新企画が始動! (07/27)
【アニメ】双子妹4コマ『ありすorありす』がTVアニメ化決定! (07/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 週刊少年サンデー

【アニメ】人気駄菓子コメディのアニメ第2期『だがしかし2』が2018年にTV放送決定!スタッフ&キャスト発表!

だがしかし 8 (少年サンデーコミックス) 小学館「週刊少年サンデー」にて連載中のコトヤマ先生による漫画作品『だがしかし』のTVアニメ第2期が制作決定。発表に合わせてオープンした公式サイトにて、スタッフとキャストが発表され、キービジュアルやキャラクター設定、ティザーPVなどが公開されています。

『だがしかし』は、駄菓子屋の息子・鹿田(しかだ)ココノツと、大手お菓子メーカーのお嬢様・枝垂(しだれ)ほたるが、駄菓子に関する小ネタや解説を交えながら繰り広げる、ドタバタハイテンション・コメディ。原作漫画は少年サンデー2014年30号から連載されており、累計発行部数170万部を突破する人気作です。8月10日に最新コミックス第8巻が発売となります。TVアニメ第1期は2016年1月から3月にかけて放送されました。

TVアニメ第2期は『だがしかし2』のタイトルで2018年にTBS・BS-TBSにて放送される予定。前作から引き続き、誰もが知っている駄菓子がたくさん登場する他、新キャラクターの「尾張(おわり)ハジメ」も登場するとのこと。

【アニメ】『名探偵コナン エピソード“ONE”小さくなった名探偵』今冬放送!記念すべき第1話が完全新作のTVアニメ2時間SPとなって蘇る!

【Amazon.co.jp限定】名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)(初回限定盤)(オリジナル三方背収納ケース付き) [Blu-ray] 1996年の放送開始から今年で20周年を迎え、様々な企画が発表されてきたTVアニメ『名探偵コナン』。 その最後を締めくくるTVアニメスペシャル『名探偵コナン エピソード“ONE”小さくなった名探偵』が、読売テレビ・日本テレビ系にて今冬放送予定である事が明らかになりました。

『名探偵コナン』は、謎の組織によって体を小さくされてしまった高校生探偵・工藤新一(くどう しんいち)が、小学生の江戸川(えどがわ)コナンとなって数々の事件を解決していく推理作品。 原作は「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の青山剛昌先生による漫画作品で、1994年から続いているサンデー歴代史上最長の連載作品であり、現在までコミックスは90巻が発売。 総発行部数は総累計1億5,000万部を突破している大ヒット作品です。 TVアニメも1996年から長期にわたって放映されている他、1997年の春から公開されている劇場版アニメは、2009年の第13作「名探偵コナン 漆黒の追跡者」以降、興行収入連続30億超え(「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」を含む)をキープし続けています。

今年4月に公開された劇場版20周年記念作品「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」も63億円を超えるシリーズ歴代最高の興行収入を記録するなど、その勢いは止まらない『名探偵コナン』。 しかし、アニメ第1話の放送から20年が経った今、コナンを知るファンの中には、“新一からコナンとなった経緯”や、シリーズを通しての鍵となっている「黒ずくめの組織」との関係について、把握しきれない部分が多くなっているのも事実です。

今回のTVアニメスペシャルでは、そんなファンの方々に向けて、「コナン」の根幹となる高校生探偵の工藤新一が少年探偵「江戸川コナン」になってしまった第1話の物語を、約2時間の完全新作エピソードとして送り届けると共に、当時の放送では描き切れなかった、それぞれのキャラクターの行動や感情が分かるディテールを肉付けし、古参のファンも満足できるストーリーに仕上げていくとのこと。

【漫画】藤田和日郎先生の新作『双亡亭壊すべし』が「週刊少年サンデー」で連載開始!

藤田和日郎・新連載漫画 『双亡亭壊すべし』 PV

藤田和日郎先生による新連載『双亡亭壊すべし(そうぼうていこわすべし)』が、3月23日に発売された「週刊少年サンデー」17号(小学館)にてスタートしました。

『双亡亭壊すべし』は、東京・沼半井(ぬまなからい)町に傲然とたたずむ奇怪な屋敷「双亡亭」を巡って繰り広げられる、戦慄と震撼のスペクタクル・モダン・ホラー。 第1回「壊れずの家」は表紙&巻頭カラー52ページのボリュームで掲載されています。また、YouTubeの小学館チャンネルでは『双亡亭壊すべし』のPVが公開中です。

これまでに藤田先生は週刊少年サンデーで「うしおととら」「からくりサーカス」「月光条例」といった作品を発表しており、少年誌ならではの熱い展開や躍動感溢れるアクションを描く一方で、主要人物や脇役を問わずその心理描写を徹底し、物語に厚みを持たせる深い作品性でも高い人気を集めています。 2008年から2014年まで連載された「月光条例」以来、約2年ぶりにサンデーへ復帰した藤田先生の最新作に期待しましょう。

【アニメ】サンデー連載『競女(けいじょ)!!!!!!!!』TVアニメ化決定!

競女!!!!!!!! 1 (少年サンデーコミックス) 小学館「週刊少年サンデー」で連載されている空詠大智先生の漫画作品『競女(けいじょ)!!!!!!!!』がTVアニメ化される事が明らかになりました。

『競女!!!!!!!!』は、水着の女性同士がお尻や胸を使って水上で闘うギャンブル競技「競女」の頂点を目指す選手達の物語。 原作漫画は2013年から連載が開始され、現在コミックス9巻まで発売中。最新10巻が2月18日頃発売の予定です。

アニメ化決定に伴い、WEBサンデーでは主人公・神無(かみなし)のぞみとそのライバル・宮田(みやた)さやかを描いたアニメビジュアルが早くも公開。 アニメ化の発表があった少年サンデー11号(2月10日発売)では、空詠先生のコメントも掲載されています。 詳細は今後の少年サンデーで随時発表していくとのことですので、気になる方は続報もチェックしてみて下さい。

【映画】劇場版第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)』特報映像公開!

「名探偵コナン 純黒の悪夢」特報

2016年4月16日(土)より全国東宝系の劇場にて公開予定のアニメーション映画作品『名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)』の特報映像が公開されました。

本作は、小学館「週刊少年サンデー」で連載中の青山剛昌先生による人気推理漫画を原作として、1996年からTVシリーズが放送されているアニメ「名探偵コナン」の劇場版第20作。 シリーズ20周年を迎える記念すべきアニバーサリーイヤーに公開される『純黒の悪夢』は、本作品の黒幕としてその存在感を示してきた「黒(ずくめ)の組織」を暗示させる“黒”がテーマとなっており、先行公開された映像でも主人公・コナンと黒の組織との直接対決を示唆するメッセージが随所に散りばめられ、ファンの間で大きな話題となっていました。

今回の特報では、FBIの赤井秀一、公安の降谷零(安室透)、黒の組織のジンとウォッカ、ベルモットといった作中のカギを握る重要人物が次々に登場。 コナンの「奪われた秘密を巡る、裏切りと因縁のバトルロイヤルサスペンス」というセリフや、「探偵 VS 公安 VS FBI VS 黒」といった字幕からは、それぞれの思惑を持った4つの勢力がこの劇場版で交わり、そして対峙するという、本編の展開さえ左右しかねない波乱のストーリーを予感させます。

【映画】劇場版『名探偵コナン』第20弾の公開日が決定!「黒ずくめの組織」をフィーチャーした“黒(ブラック)ビジュアル&ムービー”公開!

【早期購入特典あり】劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 (初回限定特別盤)(クリアポスターB付 ※A4サイズ) [Blu-ray] 1997年に第1作が公開されてから、来年2016年に20周年という節目を迎える劇場版『名探偵コナン』。 その最新作となる劇場版第20弾の公開日が、2016年4月16日(土)に決定しました。

また、映画の公式サイトも劇場版第20弾の仕様にリニューアルされ、キービジュアルとプロモーション映像が解禁。 サイトのトップページに配置された“黒(ブラック)ビジュアル”と題されたキービジュアルには、Gin(ジン)、Vodka(ウォッカ)、Vermouth(ベルモット)、Chianti(キャンティ)、Korn(コルン)、Kir(キール)、Bourbon(バーボン)と、コナンの宿敵である「黒ずくめの組織」の構成員たちのコードネームが並び、それぞれをクリックすると各人物のイラストがポップアップする仕掛けとなっています。

そしてコードネームの最後には、原作でもその姿や正体が明かされていない、組織のボス“あの方”の側近である謎の人物「Rum(ラム)」の名前も…。クリックしてもスノーノイズが現れるだけで、まさに本映画のトップシークレットというイメージです。 なお、このビジュアルを使用したチラシが、黒(クロ)=96にちなんで、全国96,960枚限定で全国の劇場(一部を除く)にて配布されるとのこと。11月7日(土)より配布が開始されますので、気になる方はお見逃しなく。

まだまだ謎が多い劇場版『名探偵コナン』第20弾ですが、原作連載中の「週刊少年サンデー」(小学館)では、劇場版アニメ20周年を記念した20大企画をはじめ、今後続々と新情報が発表される予定です。 2009年公開の劇場版第13作「名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)」以来、7年ぶりにスクリーンで描かれるコナンと組織との対決。TVシリーズと劇場版のメモリアルイヤーとなる20周年プロジェクトの数々に、大きな注目が集まっています。

【アニメ】「マギ」外伝『マギ シンドバッドの冒険』がTVアニメ化!2016年4月よりMBSほか「アニメイズム」にて放送予定!

マギ シンドバッドの冒険 1 (裏少年サンデーコミックス) 大高忍先生による人気漫画「マギ」の外伝作品として、小学館のWEBコミック配信サイト「裏サンデー」とスマホ専用無料漫画アプリ「MangaONE」にて連載されている『マギ シンドバッドの冒険』。 既にOADとしてアニメ化されている同作が、TVアニメとして2016年4月よりMBS他「アニメイズム」にて放送されることが明らかになりました。

『マギ シンドバッドの冒険』は、「マギ」本編において“七海の覇王”、“7つの迷宮攻略者”、“第一級特異点”などと呼称される重要人物の一人「シンドバッド」の若き日を描いたスピンオフ作品。本編から30年前の時代で、少年シンドバッドが様々な人物と出会い、王に到る道を突き進む姿が描かれています。 漫画の作画は原作者である大高先生のアシスタントを務めた大寺義史先生が手掛けており、「週刊少年サンデー」2013年23号から30号まで短期連載された後、「裏サンデー」に移籍し、同年9月より連載がスタート。2014年12月よりコミックアプリ「MangaONE」でも連載されており、コミックスは7巻が刊行中。第3巻より、OVAを収録したアニメDVD(OAD)付き特別版コミックスも同時発売されています。

TVアニメの監督は、「イナズマイレブン」などを手掛けた宮尾佳和氏、脚本は「ハイキュー!!」の岸本卓氏、アニメーション制作は「Classroom☆Crisis」で知られるLay-duceと、コミックス同梱OADと同じスタッフが集結。キャストもこれまで通り、シンドバッド役を小野大輔さん、ドラグル役を杉田智和さん、ユナン役を石田彰さんと人気声優陣が担当します。 アニメ公式サイトでは、TVアニメ化を祝して原作者の大高先生と作画担当の大寺先生が描いたメッセージ色紙を公開中です。

【アニメ】少年サンデー連載『だがしかし』TVアニメ化決定!

だがしかし(1) 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されているコトヤマ先生による漫画作品『だがしかし』のTVアニメ化が決定しました。 WEBサンデーにてアニメのティザービジュアルが公開されています。

『だがしかし』は、駄菓子屋の息子・鹿田(しかだ)ココノツと、大手お菓子メーカーのお嬢様・枝垂(しだれ)ほたるが、駄菓子に関する小ネタや解説を交えながら繰り広げる、ドタバタハイテンション・コメディ。 原作漫画は少年サンデー2014年30号から連載が開始され、現在コミックス2巻まで刊行中。10月16日に第3巻が発売予定です。 アニメの続報は今後の少年サンデー本誌にて発表されるとのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【アニメ】あの名作漫画『うしおととら』が2015年夏にTVアニメ化、スタッフ発表!完全版の刊行や「サンデーフェス2015」への出展も決定!

うしおととら全18巻完結(ワイド版)(My First WIDE) [マーケットプレイス コミックセット] 藤田和日郎先生の代表作のひとつで、「週刊少年サンデー」(小学館)に1990年から1996年まで連載された漫画作品『うしおととら』が、2015年夏にTVアニメ化されることが明らかになりました。

これは2月4日発売の同誌10号に発表されているもので、アニメの制作を手掛けるメインスタッフも同時に発表となっています。 監督を務めるのは、TVアニメ&劇場版「TRIGUN」や「はじめの一歩」などで知られる西村聡氏。 シリーズ構成は「ギャラクシーエンジェル」「DEATH NOTE」などでメインライターを務め、特撮「平成仮面ライダー」シリーズでは「アギト」「龍騎」「555」で多くの脚本を手掛けた井上敏樹氏が担当。 キャラクターデザインには、「ファイト一発!充電ちゃん!!」「牙狼<GARO>-炎の刻印-」のゲストキャラクターデザインを手掛け、2011年版「HUNTER×HUNTER」でローテ作監として活躍した森智子氏が起用されています。 そしてアニメーション制作を、「残響のテロル」「神撃のバハムート GENESIS」のMAPPAと、studio VOLNが共同で手掛けるとのこと。

また、TVアニメ化に加え、二つの新企画が進行中であることも明らかに。 連載当時のカラーページを再現&大迫力でワイドなA5版で贈る「うしおととら 完全版」が今春より刊行予定となっている他、3月29日にパシフィコ横浜で開催される「サンデーフェス2015」に“うしとら”が出展。気になるアニメ化の最新情報も公開される予定です。

【漫画】野球漫画『MAJOR』の新作続編が3月より「週刊少年サンデー」で連載スタート!

MAJOR(メジャー) 78 (少年サンデーコミックス) 小学館の「週刊少年サンデー」で1994年から2010年まで連載された、満田拓也先生の人気野球漫画『MAJOR(メジャー)』。 その続編となる新シリーズが、3月より同誌で連載を開始することが明らかになりました。

『MAJOR』は、主人公・茂野吾郎(しげの ごろう)が、プロ野球選手だった父親の姿を追いながら、ベースボールプレイヤーとして成長し、やがてメジャーリーグで活躍していく姿を描いた漫画作品。 幼稚園編から小学生のリトルリーグ編、中学・高校野球編、マイナーリーグ編、W杯編、メジャーリーグ編、日本プロ野球編と、主人公の茂野吾郎が歩んだ野球人生を16年という長期間にわたって描き続け、コミックス全78巻の累計発行部数は5,300万部を記録。 TVアニメもNHKで2004から2010年に放送され人気を博した他、2008年冬には初の劇場版が公開されています。

続編の詳細は後日あらためて発表される予定です。 なお、小学館のコミックアプリ「MangaONE」では、『MAJOR』を含む小学館の作品全23作品を配信中。 このアプリは1日に決まった分を無料で読むことができ、課金をすることで追加分を読めるシステムになっています。現在、1月27日にリリースされたiOS版のローンチを記念して、100話(約10巻分)が無料で読めるキャンペーンを実施していますので、気になる方はチェックしてみて下さい。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア