カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】野球漫画「MAJOR」の続編『MAJOR 2nd(メジャー セカンド)』がTVアニメ化!来年4月よりNHK Eテレにて放送開始! (10/21)
【アニメ】河森正治監督の新作『重神機パンドーラ』が2018年春よりTVアニメシリーズとして放送開始! (10/20)
【アニメ】プリキュア最新作?『HuGっと!プリキュア』が東映アニメーションの商願情報から明らかに (10/19)
【PC】メガテンACTゲーム『真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE』が期間限定で無料配信中! (10/18)
【アニメ】『ゴールデンカムイ』TVアニメ公式サイトオープン!メインスタッフ発表! (10/17)
【アニメ】“ジェノスタジオ”がSF漫画『刻刻(こっこく)』のTVアニメ化を発表!「ゴールデンカムイ」と大森貴弘監督の新作を手掛けることも明らかに (10/17)
【アニメ】『グランブルーファンタジー』新作TVアニメーション制作決定!BD&DVD第7巻収録“Extra2「カボチャのランタン」”の情報や特典ジョブスキン「グラン&ジータ(水着ver.)」も公開! (10/16)
【アニメ】2018年1月新番『からかい上手の高木さん』スタッフ&キャスト発表!PV第1弾公開! (10/15)
【アニメ】『だがしかし2』の放送時期が2018年1月に決定!新キャラ・尾張ハジメ役を赤崎千夏さんが担当&紹介PV公開! (10/14)
【アニメ】『バジリスク ~桜花忍法帖~』2018年1月より放送開始!スタッフ&キャスト、主題歌情報が解禁! (10/13)
【PC/PS4】4K対応のフルHDリマスター版『スターオーシャン4 ‐THE LAST HOPE‐ 4K & Full HD Remaster』が11月28日発売! (10/12)
【アニメ】『奴隷区 僕と23人の奴隷』がTVアニメ化!公式ティザーサイトオープン! (10/11)
【PS4/PSV】『銀魂乱舞』の発売日は2018年1月18日!限定版や特典情報、“SPYAIR”による主題歌を使用したコラボMV、PV第1弾が公開! (10/11)
【PC】Steam版『シャドウ・オブ・モルドール(Middle Earth:Shadow of Mordor)GOTY Edition』がGeForce Experienceのユーザーに向けて無料配布中! (10/10)
【映画】アニメ『夏目友人帳』劇場版制作決定!2018年に公開! (10/09)
【映画】『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』公開日は2018年2月9日!「ワルキューレ」の3rd LIVEも開催決定! (10/09)
【アニメ】『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』続編制作決定! (10/08)
【アニメ】長谷敏司先生のSF小説『BEATLESS(ビートレス)』がTVアニメ化!2018年1月より放送開始! (10/08)
【新作ゲーム】GEシリーズ最新作『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』発表!家庭用のナンバリングタイトルとして開発中! (10/07)
【アニメ】『東京喰種トーキョーグール:re』がTVアニメ化、2018年に放送!主人公「佐々木琲世」役は花江夏樹さんに決定! (10/06)
【アニメ】2018年冬アニメ新番組『ポプテピピック』のスタッフ情報が公開! (10/05)
【アニメ】2018年1月新番『キリングバイツ』公式サイト開設!スタッフ情報&ティザービジュアル公開! (10/04)
【映画】山田尚子監督の最新作『リズと青い鳥』が「響け!ユーフォニアム」の完全新作映画として2018年4月21日に公開! (10/03)
【アニメ】『SAO』シリーズより「アリシゼーション」編と外伝小説「GGO」がTVアニメ化!キャスト情報も解禁! (10/02)
【アニメ】TVシリーズ第3期『とある魔術の禁書目録III』制作決定!第3期公式サイト&「とある」プロジェクトポータルオープン! (10/01)
【PS4/PSV/PC】メモオフ最新作『メモリーズオフ ‐Innocent Fille(イノサンフィーユ)‐』が2018年春に発売!ラジオ番組の放送も決定! (09/30)
【アニメ】『封神演義(仮)』公式サイト開設!放送時期や追加キャストが発表! (09/30)
【アニメ】ニコニコチャンネルで『プリンセス・プリンシパル』が全話無料配信中!「アンジェ・レポート」のTV放送も決定! (09/29)
【アニメ】『オーバーロード』第2期の放送時期は2018年1月!アニメーション制作はマッドハウスが続投! (09/28)
【アニメ】『One Room』第2期が2018年放送!新キャストとして高橋李依さん、水瀬いのりさんの出演が決定! (09/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 週刊少年マガジン

【PS4】CSタイトル第2弾『七つの大罪 ブリタニアの旅人』制作決定!原作のストーリーを1話から追体験できる新作ACTゲーム

PS4『七つの大罪 ブリタニアの旅人』ティザーPV

「週刊少年マガジン」(集英社)で連載中の漫画作品で、TVアニメ化もされ人気を博した『七つの大罪』の新作ゲームが、バンダイナムコエンターテインメントからPS4向けにリリースされることが明らかになりました。タイトルは『七つの大罪 ブリタニアの旅人』で、発売日・価格は未定です。

『七つの大罪』を原作としたコンシューマーゲームとしては、2015年に発売されたニンテンドー3DS用ソフト「真実の冤罪(アンジャスト・シン)」に続き、2作目となる『ブリタニアの旅人』。今作のジャンルは“大罪アクション”となっており、原作のストーリーを1話から追体験できるアクションゲームとなるようです。

お馴染みのキャラクター達は原作のイラストを意識した3Dモデルで再現され、ファンタジックな世界観もPS4ならではのハイクオリティなグラフィックで表現されています。マップ間はホークママに乗って移動し、道中ではド迫力のバトルが展開するとのこと。また、本作は1人プレイだけでなく2人プレイにも対応。詳細は不明ですが、協力・対戦といった楽しみ方もできそうです。

【映画】『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』の公開日が決定!「真島ヒロ原画展」サイン会の事前応募受付中!

劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女- [初回版] [Blu-ray] 真島ヒロ先生による「週刊少年マガジン」(講談社)の人気連載漫画『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』の連載10周年記念作品となる長編アニメ映画『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』の公開日が、2017年5月6日(土)に決定しました。 公式サイトもリニューアルされ、真島先生描き下ろしのキービジュアルを公開しています。

『FAIRY TAIL』は、火の滅竜魔法を使う滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)の少年「ナツ・ドラグニル」や、契約した星霊を呼び出す星霊魔法の使い手「ルーシィ・ハートフィリア」ら、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するメンバーの活躍を描くファンタジーアクション。 2006年から連載が開始された原作コミックは幅広い年齢層に愛され、国内のみならず海外からも高い評価を得ており、全世界累計発行部数6,000万部を記録しています。 TVアニメは第1期が2009年から2013年に、第2期は2014年から2016年にかけて、全277話という長期に渡り放送され人気を博しました。

2012年に公開された『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』に続く、長編アニメ第2弾となる『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』。今回の劇場版は、原作者の真島先生が総合プロデュースを手掛け、自ら描き下ろした約200ページに及ぶネームを基にしたオリジナルストーリーが展開するとのこと。 断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィ達お馴染みのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクター達が登場するそうです。 原作漫画は最終章に突入し、興奮と感動が加速する中、その起源(ルーツ)がスクリーンで遂に明かされる…とのことですので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】学園ラブコメ漫画『徒然チルドレン』が今夏TVアニメ化決定!

徒然チルドレン(7) (講談社コミックス) 若林稔弥先生による4コマ漫画作品『徒然チルドレン』のTVアニメ化が決定。2017年夏より放送がスタートします。

『徒然チルドレン』は、カップル未満の学生達の、照れくさくもどかしい恋模様をオムニバス形式で綴った、青春ラブコメ群像劇。 2012年から作者のHPに掲載されているWEB漫画を発端として、pixivやニコニコ静画などで配信された後、2014年9月より「別冊少年マガジン」(講談社)にて正式連載がスタート。2015年4月に「週刊少年マガジン」に移籍した後もWEBでの連載は続いています。また、加筆修正とおまけ漫画が収録されたコミックスが講談社より刊行中です。

アニメのスタッフは、監督を「聖痕のクェイサー」「VALKYRIE DRIVE -MERMAID-」などの金子ひらく氏が務め、アニメーション制作を「きんいろモザイク」「結城友奈は勇者である」などを手掛けるStudio五組が担当するとのこと。

【アニメ】アホの子漫画『アホガール』今夏TVアニメ化!スタッフ発表!

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス) ヒロユキ先生による漫画作品『アホガール』のアニメ化が決定。今夏よりTVアニメとして放送をスタートします。

『アホガール』は、毎日を衝動で生きる壮絶なアホの女子高生・花畑(はなばたけ)よしこと、秀才の男子高校生でよしこの幼馴染である“あっくん”こと阿久津明(あくつ あくる)を中心に、個性的な登場人物達の織り成す日常を描いた4コマギャグコメディ。 連載は2012年より講談社「週刊少年マガジン」で開始され、2015年に「別冊少年マガジン」に移籍。現在コミックス9巻まで刊行中です。なお、原作者のヒロユキ先生が過去に手掛けた連載作品「ドージンワーク」と「マンガ家さんとアシスタントさんと」も過去にアニメ化されており、今回で3作目のアニメ化となります。

アニメのメインスタッフは、総監督を「ロウきゅーぶ!SS」「銃皇無尽のファフニール」の草川啓造氏が務め、監督に「劇場版 艦これ」の絵コンテ・演出などを手掛けた玉木慎吾氏が就任。 シリーズ構成は「ゆるゆり」「干物妹!うまるちゃん」などで知られるあおしまたかし氏、キャラクターデザインを「侵略!イカ娘」などの石川雅一氏、アニメーション制作を「艦隊これくしょん-艦これ-」「ガーリッシュナンバー」などを手掛けたディオメディアが担当するとのこと。放送日時・キャストなど、今後の続報は別マガの誌面やアニメ公式サイト等で発表される予定です。

【映画/OAD】『生徒会役員共』が劇場アニメ化!コミックス15巻アニメDVD付き限定版の発売も決定!

DVD付き 生徒会役員共(14)限定版 (講談社キャラクターズライツ) 氏家ト全先生による漫画作品でアニメ化も話題となった『生徒会役員共』が、来夏に劇場アニメ化される事が明らかになりました。 公開日は2017年7月21日(金)の予定で、数量限定特典付き前売り券(第1弾)が12月14日より発売されます。

また、12月16日発売のコミックス14巻に続いて、2017年9月15日に発売予定の第15巻にもオリジナルアニメDVD付き限定版が用意される事も判明しました。

『生徒会役員共』は、少子化の影響で共学化した私立桜才学園を舞台に、日々天然な下ネタを繰り出す生徒会長・天草(あまくさ)シノら個性的な女の子達と、主人公でツッコミ役である副会長の男子生徒・津田(つだ)タカトシが織り成す日常を描く学園コメディ。 原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の4コマ漫画作品で、2010年と2014年にGoHandsによってTVアニメ化された他、2011年からコミックス限定版のオリジナルアニメDVD(OAD)や新作OVAもリリースされています。

【アニメ】『七つの大罪』新作TVシリーズの制作&イベント「七つの大罪FES」の開催が決定!

七つの大罪 聖戦の予兆 上(完全生産限定版) [Blu-ray] 講談社「週刊少年マガジン」で連載中の鈴木央先生による漫画作品『七つの大罪』を原作とした、新作TVシリーズの制作が決定しました。 これは9月18日放送のTVスペシャル最終話の終了後に発表されたもので、放送時期などの詳細は不明です。

また、「七つの大罪 聖戦の予兆」のBlu-ray&DVDパッケージ連動イベント「七つの大罪FES」の開催も決定。 2017年1月11日発売の完全生産限定版BD&DVD上巻に昼の部のチケット優先販売申込券が、2月8日発売の同BD&DVD下巻に夜の部のチケット優先販売申込券が封入されます。

『七つの大罪』は、中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、超人的な力を持つ七人の大罪人を結集して作り上げられたという伝説の騎士団<七つの大罪>が、散り散りになっていた仲間達を集めながら冒険を繰り広げるファンタジー作品。 2012年から連載されている原作漫画はコミックス累計発行部数1,500万部を突破する人気作品で、2015年の第39回講談社漫画賞において少年部門を受賞しています。 アニメは第1期がMBS・TBS系列にて2014年10月から2015年3月まで全24話を放送。 2016年8月に第1期のその後を描いたTVアニメスペシャル「七つの大罪 聖戦の予兆」が4週連続で放送されました。

【アニメ】瀬尾公治『風夏(ふうか)』TVアニメ化決定!公式サイトにてPV公開!

風夏(12) (講談社コミックス) 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の瀬尾公治先生による漫画作品『風夏(ふうか)』のTVアニメ化が決定しました。 瀬尾先生の作品がTVアニメ化されるのは「涼風(すずか)」「君のいる町」に続いて3作目となります。

『風夏』は、内気な男子高校生「榛名優(はるな ゆう)」が、引っ越してきた町で人を惹き付ける不思議な魅力を持った少女「秋月風夏(あきつき ふうか)」と出会う…というストーリー。 ヒロインの風夏は瀬尾先生の過去作「涼風」の主人公とヒロインの間に生まれた娘で、物語の舞台も「涼風」や前作「君のいる町」と共通しています。 連載は「君のいる町」の最終回が掲載された「週刊少年マガジン」2014年11号から開始され、前作の最終回と次回作の第1話を同じ号に同時掲載するという異例の措置が取られた事で話題となりました。 8月17日にはコミックス最新刊の第12巻が発売予定です。

TVアニメの公式サイトでは、『風夏』のキービジュアル第1弾とティザーPV、原作者コメントが公開中。 スタッフ&キャスト、OP・ED主題歌等は既に決まっており、今後の週刊少年マガジンの誌面や公式サイトで順次発表していくとのこと。

【アニメ】赤松健『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』アニメ化決定!原作漫画は別マガに移籍!

UQ HOLDER! コミック 1-10巻セット (講談社コミックス) 赤松健先生による「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の漫画作品『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』のアニメ化が決定しました。6月22日発売の同誌30号で発表されています。

『UQ HOLDER!』は、「魔法」が世に知られてから10年後、大きく様変わりした世界を舞台に、それまで平穏な田舎暮らしを送っていた天涯孤独の少年・近衛刀太(このえ とうた)が、何らかの方法や境遇によって不老、もしくは不死となった者達と共に、世直しのための戦いを繰り広げていく…という近未来バトルファンタジー。 赤松先生の前作「魔法先生ネギま!」の未来の物語を描いた続編であり、週マガ2013年39号から連載中です。コミックスは10巻まで発売されています。

【ドラマ】テニス漫画『ベイビーステップ』実写ドラマ化決定!主人公・丸尾栄一郎役のキャストが発表!

ベイビーステップ(1) (講談社コミックス) 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の勝木光先生による漫画作品『ベイビーステップ』が実写ドラマ化される事が明らかになりました。 Amazonの会員向け映像配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」のオリジナル作品として7月22日より配信されます。

『ベイビーステップ』は、マジメかつ几帳面な性格で、学業成績も優秀な高校一年生の主人公“エーちゃん”こと丸尾栄一郎(まるお えいいちろう)が、運動不足解消の為に始めたテニスの魅力に惹きこまれ、同じテニススクールに通うヒロイン“なっちゃん”こと鷹崎奈津(たかさき なつ)やライバル達と交流しながら、持ち前の勤勉さと分析力を活かしてどんどん実力を伸ばし、やがてはプロのプレイヤーとしての道を目指していく…というストーリー。 連載は2007年から開始され、2014年の第38回講談社漫画賞において少年部門を受賞。現在39巻までコミックスが発売されており、6月17日に最新第40巻が発売の予定です。 NHKの製作によりTVアニメ化され、第1シリーズが2014年4月から9月まで、第2シリーズが2015年4月から9月にかけて、NHK Eテレで放送されました。

今回の実写ドラマ化は、Amazonプライム・ビデオにおける日本オリジナル作品の新作ラインアップの一つとして発表されたもの。 Twitterでは先日より撮影現場の目撃が相次いで報告され、実写化が進行しているのではと噂になっていました。

【漫画】大今良時先生の新連載が今秋よりスタート!「聲の形」の作者による新作ファンタジーが週マガに登場

聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC) 映画化の決定した「聲の形」の作者として知られる大今良時先生の新連載が、今秋よりスタートする事が明らかになりました。 5月25日発売の「週刊少年マガジン」26号(講談社)で告知されています。

同誌の予告には、「“彼”の目を通して知る、世界の『優しさ』と『厳しさ』があなたの胸を締め付ける。」のキャッチコピーと、雪原の犬ぞりを思わせるイラストが掲載されており、前作とは異なる世界観を想像させます。 「聲の形」の大今先生が描くファンタジー作品に期待です。

大今良時先生は2008年に第80回週刊少年マガジン新人漫画賞に投稿した「聲の形」で入選。 当初、この作品は「マガジンSPECIAL」に掲載予定だったものの、「聴覚障害者に対するいじめ」という重いテーマを扱った作品だったために編集部内で異論を呼び、掲載を見合わせたため、2009年に「別冊少年マガジン」で発表された、冲方丁氏の同名小説を原作とするコミカライズ「マルドゥック・スクランブル」でデビュー。

その後、「聲の形」への思い入れが強い「別冊少年マガジン」の編集長が、自ら発行元である講談社の法務部、弁護士、そして全日本ろうあ連盟と協議を重ね、2013年に同誌での掲載が実現。 この読み切りが大きな反響を呼び、同年8月より「週刊少年マガジン」に週間連載が決定。2014年の同誌51号まで、約1年3ヵ月にわたり連載されました。 「聲の形」は第19回手塚治虫文化賞において、斬新な表現、画期的なテーマなど新しい才能を示した作品に与えられる「新生賞」を受賞。今年9月に京都アニメーションによるアニメ映画化も決定し話題となっています。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア