カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
【アプリ】『グラブル』登録者数2,000万人突破!無料10連ガチャなどのキャンペーンが開催!「名探偵コナン」コラボは4月8日よりスタート! (04/02)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 電撃大王

【アニメ/漫画】電撃文庫『キノの旅 the Beautiful World』新作TVアニメ化決定!2誌同時の新コミカライズも進行中!

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫) 3月12日(日)に東京・秋葉原で開催された「ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017」の新作発表ステージで、電撃文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『キノの旅 the Beautiful World』の新作TVアニメ化が発表されました。

『キノの旅 ‐the Beautiful World‐』は、ライトノベル作家・時雨沢恵一先生のデビュー作として1999年に執筆され、2003年に第1巻が刊行。 主人公の少女・キノと言葉を話すモトラド(二輪車)の相棒・エルメスが、様々な国を旅するというロードムービー風の連作短編であり、その寓話的なストーリーと、黒星紅白先生によるイラストが人気を博している電撃文庫の大ヒットシリーズの一つです。単行本既刊20巻までのシリーズ累計発行部数は818万部を記録しています。

2003年にA.C.G.T.によってアニメ化され、同制作による劇場版第1作が2005年に、シャフト制作の劇場版第2作が2007年に公開。 2006年よりセルフパロディ本の「学園キノ」が発表されている他、ラジオドラマやコミック、ゲームなどにもメディアミックス展開されました。 2015年には「キノの旅 15周年プロジェクト」が始動し、様々なお祭り企画が発表。その一環として、電撃文庫と動画サービス「niconico」がタッグを組んだユーザー参加型メディアミックスプロジェクト「多数決ドラマ」に『キノの旅』が参画、時雨沢先生による書き下ろしの脚本、新たなキャストの起用で話題となり、2016年7月から9月にかけて全4回がニコニコ生放送で配信されました。

【アニメ】電撃大王で連載の『三ツ星カラーズ』がアニメ化!スタッフ&キャスト発表!

三ツ星カラーズ (1) (電撃コミックスNEXT) KADOKAWAの漫画雑誌「月刊コミック電撃大王」で連載中のカツヲ先生による漫画作品『三ツ星カラーズ』のアニメ化が決定。 3月12日(日)に東京・秋葉原で開催された「ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫 春の祭典2017&電撃コミック祭2017」における新作発表ステージにて発表されました。

『三ツ星カラーズ』は、小学生の仲良し3人娘「結衣(ゆい)」「さっちゃん」「琴葉(ことは)」が上野の街の平和を守るため、正義の組織(自称)「カラーズ」を結成して、日夜(ただし夕方まで)街を駆け回る元気いっぱいの日常コメディ。 2014年から連載が開始され、現在コミックス3巻が刊行中です。

アニメの媒体・公開時期はまだ明らかになっていませんが、今回のイベントでは一部のスタッフとキャストの情報が公開されています。 監督を務めるのは、「神々の悪戯」「対魔導学園35試験小隊」などを手掛けた河村智之氏。シリーズ構成は「食戟のソーマ」「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」などのヤスカワショウゴ氏、キャラクターデザインは「プピポー!」の横田拓己氏、アニメーション制作を「のんのんびより」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」などで知られるSILVER LINK.が担当するとのこと。

キャストは、結衣役が高田憂希さん、さっちゃん役が高野麻里佳さん、琴葉役が日岡なつみさんに決定しました。 今回の発表にあわせて、アニメ公式サイトがティザーオープン。公式Twitterもスタートしています。今後の続報に期待しましょう。

【漫画】4コマ&ギャグマガジン『コミック電撃だいおうじ』が創刊!VOL.1発売中!

コミック電撃だいおうじ VOL.1

アスキー・メディアワークスの漫画雑誌「月刊コミック電撃大王」の増刊となる『コミック電撃だいおうじ』が、9月27日に創刊。同日より第1号が発売されています。

『コミック電撃だいおうじ』は、4コマやギャグコメディに特化した月刊マガジン。記念すべきVOL.1の表紙と巻頭は、いわさきまさかず先生の「宮本さん本気(マジ)でヤメてくださいっ」が飾りました。なお、いわさ先生が「電撃大王ジェネシス」(アスキー・メディアワークス)で連載していた「あしたの今日子さん」も本誌に移籍。2作品同時連載がスタートしています。

この他、VOL.1には、氷川へきる先生による「女子高生VS」や、谷川ニコ先生の「ナンバーガール」、大沖先生の「わくわくろっこモーション」、アニメ「凪のあすから」「革命機ヴァルヴレイヴ」のスピンアウト作品などがラインアップ。さらにスペシャルゲストとして、ヤス先生の「犬猫兎+ペンギン -井戸端事件帖-」、saxyun先生の「超常探偵X」も掲載。電撃だいおうじ×電撃大王合同キャンペーンや、掲載作家陣によるサイン色紙が当たる読者プレゼントも実施中です。

『コミック電撃だいおうじ』は、毎月27日頃に350円(税込)で発売予定。10月26日発売のVOL.2からは、原作を脚本・演出家の麻草郁氏が手掛け、「となりの801ちゃん」の小島アジコ先生が作画を担当する新連載「アリス イン デッドリースクール」もスタートする予定ですので、気になる方はぜひお見逃しなく。

【漫画】一方通行が主役の外伝『とある科学の一方通行(アクセラレータ)』が「電撃大王」で連載決定!

とある魔術の禁書目録II アーカイブス4 電撃文庫(アスキー・メディアワークス)のライトノベル作品をはじめ、アニメや漫画、映画、ゲームなどに展開している人気作品『とある魔術の禁書目録(インデックス)』。本作の新たなスピンオフコミックが、12月27日発売の「月刊コミック電撃大王」(アスキー・メディアワークス)より連載をスタートすることが明らかになりました。

スピンオフコミックのタイトルは『とある魔術の禁書目録(インデックス)外伝 とある科学の一方通行(アクセラレータ)』で、作画は山路新先生が担当。本編において当初は敵として登場し、後に本作のダークヒーロー的な役割を担う人気キャラ・一方通行(アクセラレータ)を主役としたストーリーが描かれる模様。なお、掲載誌である「月刊コミック電撃大王」では、現在TVアニメ第2期が放送中のスピンオフ作品「とある科学の超電磁砲(レールガン)」が連載されており、「とある」シリーズの外伝漫画が同一誌にて2作同時連載されることでも注目を集めそうです。

【アニメ】『凪のあすから』追加キャスト発表!木原紡役・石川界人さん、比良平ちさき役・茅野愛衣さん、伊佐木要役・逢坂良太さん他

凪のあすから 電撃20周年祭 上映PV

アニメーション制作の「P.A.WORKS」と、人気コミック誌「電撃大王」(アスキー・メディアワークス)が贈る、完全新作のオリジナルアニメ作品『凪のあすから』について、先島光役の花江夏樹さん、向井戸まなか役の花澤香菜さんに続く、追加キャストが発表されました。

落ち着いた雰囲気のマイペースな中学生・木原紡役は石川界人さん、光とまなかの幼馴染で、二人の良き理解者・比良平ちさき役を茅野愛衣さん、同じく光、まなかの幼なじみで、飄々とした雰囲気の伊佐木要役を逢坂良太さんが担当します。また、先行コミカライズにも登場する、みうな?を小松未可子さん、???は石原夏織さんが演じるとのこと。

本作は、海と大地のあいだで揺れる世界を舞台に、先島光、向井戸まなから中学生の恋愛模様を描く、青の御伽話(ファンタジー)。キャラクター原案は、ライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、監督は「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当します。

【アニメ】『凪のあすから』Rayさんが歌うイメージソング「凪‐nagi‐」にP.A.WORKSによるアニメーションを重ねたPVが公開!

凪のあすから 電撃20周年祭 上映PV

アニメーション制作の「P.A.WORKS」と、人気コミック誌「電撃大王」(アスキー・メディアワークス)が贈る、完全新作のオリジナルアニメ作品『凪のあすから』のPVが公開されました。

本作は、海と大地のあいだで揺れる世界を舞台に、先島光、向井戸まなか、木原紡の3人の中学生の恋愛模様を描く、青の御伽話(ファンタジー)。キャラクター原案は、ライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、監督は「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当します。

公開されたPVは、10月20日に幕張メッセで開催された「電撃20年祭」のスペシャルイベントにて上映されたもの。P.A.WORKSによるアニメーションをRayさんが歌うイメージソング「凪‐nagi‐」が彩っています。先日プレオープンした公式サイトではキービジュアルとスタッフ&キャスト情報も公開中です。

【アニメ】『凪のあすから』公式サイトプレオープン!ヒロイン“向井戸まなか”のアニメ版ビジュアルが公開中!

『凪のあすから』ティザービジュアル(向井戸まなか)

2013年放送予定の新作オリジナルアニメ『凪のあすから』の公式サイトがプレオープン。現在は工事中とのことで、作品内容に関するコンテンツはまだ見受けられませんが、ヒロイン“向井戸まなか”のビジュアルが公開されています。正式オープンをお楽しみに。

『凪のあすから』は、アニメーション制作の「P.A.WORKS」(ピーエーワークス)と、メディアミックス企画によるコミカライズなどで人気のコミック「電撃大王」(アスキー・メディアワークス出版)が送る、完全新作のオリジナルアニメ作品。地上と海が交流する世界を舞台に、3人の中学生の恋愛模様を描くとのこと。

キャラクター原案は、ライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当しています。この他、監督を「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏が務めるとのこと。

キャストには、主人公の先島光役に花江夏樹さん(「TARI TARI」ウィーン/前田敦博役など)、ヒロインの向井戸まなか役には花澤香菜さん(「化物語」千石撫子役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黒猫役、「アクエリオンEVOL」ゼシカ・ウォン役など)を起用。なお、「電撃20年祭」のステージイベントでは、PVで謎めいた新キャラクター・木原紡が登場していました。こちらのキャストは未発表です。

【アニメ】『凪のあすから』2013年よりTV放送予定!「電撃大王」でのコミカライズ連載も決定!

10月20日(土)と21日(日)に幕張メッセで開催されている「電撃20年祭」のステージイベントにて、新作オリジナルアニメ『凪のあすから』の最新情報が発表されました。

本作は、アニメーション制作の「P.A.WORKS」(ピーエーワークス)と、メディアミックス企画によるコミカライズなどで人気のコミック「電撃大王」(アスキー・メディアワークス出版)が送る、完全新作のオリジナルアニメ作品。監督は「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、キャラクター原案はライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当。キャストは、主人公の先島光役を花江夏樹さん(「TARI TARI」ウィーン/前田敦博役など)、ヒロインの向井戸まなか役は花澤香菜さん(「化物語」千石撫子役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黒猫役、「アクエリオンEVOL」ゼシカ・ウォン役など)が決定しています。

『凪のあすから』は、TVアニメ作品として2013年に放送予定。また、「電撃大王」では2013年春からコミカライズ連載がスタートする予定です。

なお電撃オンラインでは、20日のステージ1にて行われたスペシャルイベントのレポートが掲載中。主人公・先島光と、ヒロイン・向井戸まなかの日常を描いた初PVが公開され、このPVで謎めいた新キャラクター・木原紡が登場したことや、スタッフ&キャストによるトークの模様、スペシャルゲストとして登壇したRayさんによるイメージソングが披露されたことなどが紹介されています。記事の最後にはPVの撮影写真も掲載されていますので、どんな作品なのか気になる方は、ぜひチェックして下さい。

【アニメ】『凪のあすから』第1弾キャスト発表!先島光役は花江夏樹さん、向井戸まなか役は花澤香菜さんに決定!

オリジナルアニメ『凪のあすから』の第1弾キャストが発表されました。

『凪のあすから』は、アニメーション制作の“P.A.WORKS”(ピーエーワークス)とメディアミックス企画によるコミカライズなどで人気のコミック“電撃大王”(アスキー・メディアワークス出版)が送る完全新作のオリジナルアニメ作品。監督は「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、キャラクター原案はライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当します。

キャストは、先島光役を花江夏樹さん(「TARI TARI」ウィーン/前田敦博役など)、向井戸まなか役は花澤香菜さん(「化物語」千石撫子役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黒猫役、「アクエリオンEVOL」ゼシカ・ウォン役など)に決定しました。今後の続報にもご注目下さい。

【アニメ】“P.A.WORKS×電撃大王”による『凪のあすから』が始動!監督は篠原俊哉氏、シリーズ構成を岡田麿里氏、キャラクター原案はブリキ氏が担当!

アニメーション制作の“P.A.WORKS”(ピーエーワークス)とメディアミックス企画によるコミカライズなどで人気のコミック“電撃大王”(アスキー・メディアワークス出版)による完全新作オリジナルアニメ『凪のあすから』が始動。制作スタッフが明らかになりました。

『凪のあすから』の監督を務めるのは、「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏。シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、キャラクター原案はライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当するとのこと。

なお、『凪のあすから』は10月20日(土)より幕張メッセで行われる「電撃20年祭」に出展。ステージ出演者は後日発表となる予定です。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア