カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 高橋留美子

【アニメ】1980年代の人気作品『うる星やつら』が再アニメ化!4クールの新作TVシリーズとして2022年よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送!

TVアニメ「うる星やつら」解禁ティザーPV

漫画家・高橋留美子先生のデビュー作として知られ、小学館「週刊少年サンデー」での連載やTVアニメの放送などで話題となった『うる星やつら』。そんな1980年代の人気作品が、小学館の創業100周年を記念し、再びアニメ化されることが決定。完全新作のTVアニメシリーズとして、2022年よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送されることが明らかになりました。

【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送開始日とキャストが発表!アニメーションPV解禁!

TVアニメ『半妖の夜叉姫』公式PV

TVアニメ新番組『半妖の夜叉姫(はんようのやしゃひめ)』の放送開始日が決定。読売テレビ・日本テレビ系にて、10月3日(土)17時30分よりスタートとなります。また、公式サイトにて“半妖の姫”達のキャストが発表された他、「犬夜叉(いぬやしゃ)」に縁のある登場人物の情報も公開。さらに、キャストによるボイスとアニメーションが初解禁となるPVが公開されています。

『半妖の夜叉姫』は、高橋留美子先生の原作コミックから、TVアニメや劇場版などに展開し人気を博した「犬夜叉」の世界観で新たに送るオリジナルアニメ作品。原作の主人公・犬夜叉とその兄・殺生丸(せっしょうまる)の娘達がメインキャラクターとして登場し、令和の現代と戦国時代をまたにかけた活躍が描かれるとのこと。制作においては、アニメ「犬夜叉」シリーズを手掛けたメインスタッフが再び集結。原作者である高橋先生もメインキャラクターデザインとして参加しています。

【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送情報が公開!「犬夜叉 完結編」の再放送も決定!

『半妖の夜叉姫 ‐戦国御伽草子‐(はんようのやしゃひめ せんごくおとぎぞうし)』 アニメ「犬夜叉(いぬやしゃ)」シリーズのスタッフが再集結して制作される新作TVアニメ『半妖の夜叉姫(はんようのやしゃひめ)』。2020年秋より放送開始予定と発表されていた、本作の放送情報が公開されました。放送局は読売テレビ・日本テレビ系列で、毎週(土)17時30分からオンエアとなります。また、『犬夜叉 完結編』が読売テレビ「MANPA」にて6月29日(月)26時29分より再放送されることも決定しました。

『半妖の夜叉姫』は、高橋留美子先生の原作コミックから、TVアニメや劇場版などに展開し人気を博した「犬夜叉」の世界観で新たに送るオリジナルアニメ作品。原作の主人公・犬夜叉とその兄・殺生丸(せっしょうまる)の娘達がメインキャラクターとして登場し、令和の現代と戦国時代をまたにかけた活躍が描かれるとのこと。制作においては、アニメ「犬夜叉」シリーズを手掛けたメインスタッフが再び集結。原作者である高橋先生もメインキャラクターデザインとして参加されています。

【アニメ】「犬夜叉」の続編『半妖の夜叉姫』が2020年秋より放送開始!殺生丸と犬夜叉の娘達が活躍するオリジナルストーリー

『半妖の夜叉姫 ‐戦国御伽草子‐(はんようのやしゃひめ せんごくおとぎぞうし)』 新作TVアニメ『半妖の夜叉姫 ‐戦国御伽草子‐(はんようのやしゃひめ せんごくおとぎぞうし)』の制作が決定。2020年秋より放送がスタートします。

『半妖の夜叉姫』は、高橋留美子先生の原作コミックから、TVアニメや劇場版などに展開し人気を博した「犬夜叉(いぬやしゃ)」の世界観で新たに送るオリジナルアニメ作品。原作の主人公・犬夜叉とその兄・殺生丸(せっしょうまる)の娘達がメインキャラクターとして登場し、令和の現代と戦国時代をまたにかけた活躍が描かれるとのこと。

公式サイトでは、殺生丸の双子の娘「日暮(ひぐらし)とわ」と「せつな」、犬夜叉とかごめの間に生まれた「もろは」の三人のキャラクターが紹介されています。また、この三人をメインに描いたティザービジュアルや、スタッフ情報も解禁となりました。

【漫画】高橋留美子先生の最新作『MAO(マオ)』が少年サンデーで連載決定!

高橋留美子劇場(1) (ビッグコミックス) 高橋留美子先生による新連載『MAO(マオ)』(仮)が、5月8日発売の「週刊少年サンデー」23号(小学館)でスタートすることが明らかになりました。

『MAO(マオ)』は、2009年から2018年まで連載された「境界のRINNE」に続く高橋先生の最新作。少年サンデー20号に掲載された予告では、「高橋留美子、帰還。」のコピーと共に、「ふたつの世界が交わる地…運命的に出会う少年と少女の怪奇浪漫──!」と紹介がなされています。高橋先生の紡ぐ“るーみっくわーるど”の新作に期待です。

【BD】アニメ『うる星やつら』のOVA11作と劇場版6作のBlu-ray BOXが登場!名作「ビューティフル・ドリーマー」の単品Blu-ray化も決定!

OVA うる星やつら Blu-ray BOX  劇場版うる星やつら Blu-ray BOX

ワーナー・ブラザースは、アニメ『うる星やつら』のOVA11作品と劇場版6作品のそれぞれのBlu-ray BOXを、2015年にリリースすると発表しました。

原作『うる星やつら』は、1978年から1987年にかけて「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された、高橋留美子先生の代表作の一つとして知られる漫画作品。 無類の女好きで浮気者の諸星あたると、彼に惚れた虎柄ビキニの宇宙人・ラムを中心にスラップスティック調のギャグを交えて描かれるラブコメディです。 TVアニメは1981年から1986年という長期にかけて放送された他、1983年から1991年に劇場版6作が製作され、1985年から1991年にかけてOVA11作品が製作されました。

今回が初のBlu-ray化となるOVA&劇場版のBlu-ray BOXは、収録にあたりそれぞれの作品がニューマスター処理を施され、OVA版が2015年4月22日に17,400円(税別)で、劇場版は6月24日に34,800円(税別)の価格でリリースされるとのこと。

Tag ⇒ | うる星やつら高橋留美子Blu-rayOVA映画

【アニメ】高橋留美子『境界のRINNE(リンネ)』TVアニメ化決定!2015年春よりNHK Eテレにて放送開始!

境界のRINNE  1 (少年サンデーコミックス) 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の高橋留美子先生による漫画作品『境界のRINNE(きょうかいのリンネ)』のTVアニメ化が決定しました。

『境界のRINNE』は、幽霊が見える高校生の女の子・真宮桜(まみや さくら)と、幽霊を浄霊して「輪廻の輪」へ送る“死神”を営む赤貧少年・六道(ろくどう)りんねが、霊に関わる様々なトラブルを解決していく…というストーリー。 原作漫画は「犬夜叉」に続く高橋先生の新作として、2009年より連載がスタート。コミックス22巻の累計発行部数は約300万部を記録しています。 11月28日に最新刊の第23巻が発売予定です。

アニメのスタッフは、監督を「ディーふらぐ!」の菅原静貴氏、シリーズ構成を「らんま1/2」「SHIROBAKO」の横手美智子氏、アニメーション制作を「夏目友人帳」「一週間フレンズ。」のブレインズ・ベースが担当。 2015年春よりNHK Eテレにて、全25話の放送を予定しているとのこと。

【アニメ】『らんま1/2』デジタルリマスターHD版がキッズステーションにて6月よりスタート!

TVシリーズ「らんま1/2」Blu-ray BOX (1) TVシリーズ「らんま1/2」Blu-ray BOX (2) TVシリーズ「らんま1/2」Blu-ray BOX (3)

全3巻でのBlu-ray BOX化も決定した高橋留美子先生原作のアニメ『らんま1/2』が、デジタルリマスターHD版となって復活。キッズステーションにて6月10日より放送されることが明らかになりました。キッズステーションでは、今年2月から高橋先生原作の『うる星やつら』のデジタルリマスターHD版も放映しており、『らんま1/2』の放送はこれに続くものとなります。番組スタートに先駆けて、6月1日と6月8日には先行オンエアも行われる予定です。

『らんま1/2』は、水をかぶると女になってしまう高校生格闘家・早乙女乱馬と、その許婚・天道あかねを中心に、家族・友人を巻き込んだドタバタの日常を描いた格闘ラブコメ作品。原作は小学館「週刊少年サンデー」にて1987年から1996年まで連載された高橋留美子先生による漫画作品で、コミックス全38巻が刊行され、国内の発行部数は5,300万部を記録するヒット作です。1989年にはフジテレビでTVアニメ化された他、OVA、アニメ映画、ゲームなども多数制作されています。

【BD】高橋留美子画業35周年記念で『うる星やつら』『らんま1/2』『めぞん一刻』の3作品がBlu-ray BOX化!

TVシリーズ うる星やつら Blu-ray BOX1(初回限定版) TVシリーズ「らんま1/2」Blu-ray BOX (1) TVシリーズ めぞん一刻 Blu-ray BOX1(初回限定版)

ポニーキャニオンとワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューションは、高橋留美子先生原作のTVアニメシリーズ『うる星やつら』『らんま1/2』『めぞん一刻』の3作品をBlu-ray BOX化し、3月27日から順次リリースすると発表しました。 『うる星やつら』は4BOX、『らんま1/2』は3BOX、『めぞん一刻』は2BOX構成でそれぞれ発売予定。価格は1つのBOXで40,320円~45,360円(税込)。

3作品のBlu-ray BOXは、小学館90周年と高橋留美子先生の画業35周年を記念して企画・発売されるもので、いずれの作品もマスターは、フィルムマスターからハイビジョンテレシネを行なったニューマスターを使用。 クオリティを高めてのBD化になるとのこと。また、各作品の初回生産分には、限定特典も付属予定。ケースはコンパクトなデジパックで、原作版権イラストが使用される予定です。

Tag ⇒ | 高橋留美子Blu-ray

【漫画】高橋留美子先生の人気作品『犬夜叉』の特別読み切りが「週刊少年サンデー」10号に掲載!

犬夜叉 (1) (少年サンデーコミックス) 高橋留美子先生の代表作の一つである『犬夜叉』が、2013年2月6日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)10号に読み切りで掲載されることが明らかになりました。

『犬夜叉』は、「らんま1/2」に続く高橋先生の漫画作品として、1996年から2008年にかけて同誌で連載された戦国妖怪冒険譚。 妖怪と人間の間に生まれた半妖の主人公・犬夜叉と、戦国時代にタイムスリップした女子中学生・日暮かごめが、砕け散った四魂の玉をめぐって冒険を繰り広げるというストーリー。 コミックスは全56巻が刊行、第47回の小学館漫画賞を受賞しています。2013年1月18日にはワイド版コミックス第1巻が発売予定です。

連載終了から5年ぶりに本誌掲載となる読み切り版『犬夜叉』は、小学館が「スピリッツ」「サンデー」「ゲッサン」の3誌で展開する東日本大震災の復興支援プロジェクト「ヒーローズ・カムバック」の一環として執筆されるもの。同プロジェクトの掲載作品は、2013年3月中旬に単行本化され、必要経費を除くすべての収益が被災地に寄付される予定です。12月26日発売の「週刊少年サンデー」4・5号には、藤田和日郎先生の「うしおととら」が16年ぶりに掲載されています。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア