カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 5pb.

【PS4/PSV/Xbox One】ゲーム版『OCCULTIC;NINE(オカルティック・ナイン)』の発売日&対応機種が決定!小説最新第3巻は2017年夏に発売!

Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫) オーバーラップ文庫のライトノベル作品をはじめとしたメディアミックス展開が行われている『OCCULTIC;NINE(オカルティック・ナイン)』。 そのゲーム版の発売日が9月28日に決定し、対応機種がPS4、PS Vita、Xbox Oneの3機種となる事が明らかになりました。 また、小説最新刊となる第3巻が、2017年夏に発売となる事もアナウンスされています。

『OCCULTIC;NINE』は、「CHAOS;HEAD」「STEINS;GATE」「ROBOTICS;NOTES」といった、5pb.(MAGES.)の人気ADVゲーム「科学アドベンチャーシリーズ」を生み出した志倉千代丸氏が原作を手掛けるメディアミックス作品。 小説版はライトノベル「レンタルマギカ」のイラストやTVアニメ「UN-GO」のキャラデザなどを手掛けたpako氏がイラストを担当しており、2013年4月に創刊されたオーバーラップの文庫レーベル「オーバーラップ文庫」より、第1巻が2014年8月に発売されています。 「good!アフタヌーン」(講談社)では2015年11月号から2017年6月号までコミカライズ作品が連載された他、2016年10月より12月までA-1 Picturesの制作によるTVアニメが放送されました。

物語の舞台は、東京・吉祥寺。オカルト板のまとめ系アフィブログで一攫千金を夢見る主人公・我聞悠太(がもん ゆうた)が、自己矛盾型自称救世主、神癒霊能媒介者、全否定型超高校級科学者、萌え系占い大先生、死後の世界案内人、自閉型霊能力者、未来予知型同人漫画家姉さん、黒魔術代行屋、リア充系ムムー雑誌記者、残念系コスプレオタク刑事など、徹底的にマニアックでおかしなメンツと知り合い、やがて想像を絶する大事件へと巻き込まれていく…というストーリーが描かれています。

【PS4/PSV】『この素晴らしい世界に祝福を! ‐この欲深いゲームに審判を!‐』発売日が9月7日に決定!限定版&初回特典発表!

この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を! - 限定版 【限定版同梱物】オリジナルドラマCD+ゲーム音楽サウンドトラック 同梱 & 【早期購入特典】「このすば」シューティングゲーム ダウンロードコード 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付

MAGES.のゲームブランド「5pb.」から発売予定のPS4&PS Vita用ソフト『この素晴らしい世界に祝福を! ‐この欲深いゲームに審判を!‐』の発売日が、9月7日に決定しました。 これに合わせて、公式サイトも正式にオープン。商品情報や、ストーリー、キャラクター、システムなどのゲーム内容を紹介するコンテンツが開放されています。

なお、本作は通常版と同時に限定版がリリースされる事もアナウンスされており、こちらには特典として、ドラマCDとオリジナルサウンドトラックCDが同梱されるとのこと。 さらに、通常版・限定版共に初回生産限定特典として、バスタオル着せ替えDLCとシューティングゲーム「Attack of the Destroyer」のプロダクトコードが封入されます。後日、このシューティングゲームのPVが公開される予定です。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転移した少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。暁なつめ先生によるライトノベル作品を原作として、TVアニメが2期制作されるなど人気を博しました。 これまでにアニメのBlu-ray&DVDに付属する特典としてPC向けのゲーム化が発表されていますが、家庭用ゲーム機向けのタイトルは今回が初となります。

【ゲーム】アニメ『このすば』がMAGES.(5pb.)によってゲーム化!公式サイトティザーオープン!

この素晴らしい世界に祝福を!12 オリジナルアニメブルーレイ付き同梱版 MAGES.(5pb.)は、暁なつめ先生によるライトノベル作品を原作としたTVアニメ「このすば」こと『この素晴らしい世界に祝福を!』をゲーム化すると発表しました。

タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! ‐この欲深いゲームに審判を!‐』で、プラットフォームや発売時期、ジャンルなどは未発表です。今回の発表にあわせて、ゲーム版の公式サイトがティザー公開された他、アニメ第2期の最終回に放送されたTVCMも配信されています。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転移した少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。 元は小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載されていたオンライン小説で、2013年に角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)より文庫化。イラストは三嶋くろね先生が担当し、本編単行本は10巻、スピンオフは5巻が刊行中です。アニメは第1期が2016年1月より3月まで、第2期は2017年1月から3月にかけて放送されました。

これまで、アニメのBlu-ray&DVDに付属する特典としてPC向けのゲーム化が発表されていますが、ゲームメーカーによる本格的なゲーム化は今回が初となります。現在はタイトルしか明らかになっていませんが、今後の続報に期待しましょう。

【PS4/PSV】『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』の初回版特典が発表!プレイムービーも公開!

PS4・PS Vita用ゲーム『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』らぶでチュッチュなところをチラ見せ・プレイムービー

MAGES.のゲームブランド・5pb.が3月30日に発売するPS4&PS Vita用ソフト『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!(カオスチャイルド らぶチュッ☆チュッ)』の初回版封入特典が発表されました。また、ゲームのデモプレイムービーも公開されています。

本作は、1月よりTVアニメも放送中の科学ADVシリーズ第4弾「CHAOS;CHILD」のアナザーストーリーを描いた作品。 本編では渋谷で巻き起こる猟奇殺人事件に、妄想を具現化する異能力を備えた主人公が立ち向かうという、シリアスなサイコサスペンスが展開されましたが、「らぶChu☆Chu!!」では趣向を180度転換し、恋愛下手の男子妄想が暴走し巻き起こす騒動を時にユーモアたっぷりに、時に意外とマジメにお届けするとのこと。

ゲームソフトの初回版には、科学ADVシリーズの企画原案を手掛ける志倉千代丸氏の楽曲が一堂に集結する初のライブイベント「CHIYO-ST.LIVE 2017 -GENESIS-」の最速チケット申し込み券を封入。 なお、この申し込み券は3月24日発売予定のTVアニメ『CHAOS;CHILD』Blu-ray&DVD第0巻限定版にも封入されますので、あわせてチェックしてみて下さい。

【ゲーム】5pb.のDL版タイトルが最大95%OFF!『5pb. Winter Sale』が期間限定で実施中!

CHAOS;CHILD MAGES.は、同社のゲームブランド「5pb.Games」のダウンロード版タイトルを対象とした「5pb. Winter Sale」を、2月1日から28日までの期間中に実施すると発表しました。

本セールでは、PS4・PS3・PS Vita・Xbox One・Xbox 360といったコンシューマーゲームタイトルはもちろん、iOS・Android向けのゲームタイトルや、関連ダウンロードコンテンツ(DLC)、アドオン、海外版タイトルまで含む100本以上がセール対象となります。

コンシューマゲームでは今回初セールとなる 『STEINS;GATE 0』や、現在TVアニメが放送中の『CHAOS;CHILD』といった話題作もラインアップ。50%から最大95%OFFと特価で購入が可能です。セールの開催に合わせて、TVCMが公開されている他、対象の商品を探しやすい特設サイトもオープンしていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | MAGES.5pb.PS4PS3PSVXboxOneXbox360

【新作ゲーム】往年の名作を大胆リメイク『かまいたちの夜 輪廻彩声』が5pb.よりリリース決定!

かまいたちの夜 MAGES.のゲームブランド・5pb.より、新作タイトル『かまいたちの夜 輪廻彩声』がリリースされる事が明らかになりました。

本作は、チュンソフト(現スパイク・チュンソフト)が1994年に発売したSFC用ソフト『かまいたちの夜』のリメイク作品。 サウンドノベルの金字塔と名高い同作のリメイクにあたり、原作の持つゲームシステムの面白さはそのままに、小説的に魅せるサウンドノベルのコンセプトからあえて離れ、イラストと共に物語を楽しむライトノベル層へ向けたアレンジが施されるとのこと。

登場人物をシルエットで表現していたこれまでのシリーズと違い、キャラクターのグラフィックが描き起こされ、立ち絵で表示されている点が大きなポイントとなっています。

【PS4/PSV】『CHAOS:CHILD らぶchu☆chu!!』公式サイトオープン!発売日や価格、新要素“YES/NOトリガーシステム”など最新情報が公開!

『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』 MAGES.のゲームブランド「5pb.」は、妄想科学ADV『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!(カオスチャイルド らぶチュッ☆チュッ)』の公式サイトをオープンしました。 本作の対応機種はPS4とPS Vitaで、発売日は2017年3月30日の予定。 価格はPS4通常版が7,800円、同限定版が9,800円、同DL版が7,000円、PS Vita通常版は6,800円、同限定版は8,800円、同DL版が6,000円(いずれも税別)となっています。

『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』は、5pb.が展開している科学ADVシリーズの第4弾「CHAOS;CHILD」の新作タイトル。 前作では渋谷で巻き起こる猟奇殺人事件に、妄想を具現化する異能力を備えた主人公が立ち向かうという、シリアスなサイコサスペンスが展開されましたが、「らぶChu☆Chu!!」では趣向を180度転換し、前作の同時系列で巻き起こるヒロイン達とのドキドキなイチャラブ恋愛物語が描かれるとのこと。

主人公・宮代拓留(みやしろ たくる)の妄想が暴走するシステム「妄想トリガー」は前作から引き続き登場する他、今作はYES/NOチャートによるトリガー選択型のストーリー分岐システム“YES/NOトリガー”を新たに追加。 チャートのYESかNOを選択する事により、好みのヒロインを追い求める演出が恋愛の先行きをさらにワクワクドキドキするものへ昇華しているとのこと。 2017年1月からスタートするTVアニメ版「CHAOS;CHILD」も楽しみですが、「らぶChu☆Chu!!」の続報も今後チェックしていきたいですね。

Tag ⇒ | CHAOS;CHILDPS4PSV科学ADVシリーズ5pb.MAGES.

【PS4/PSV】『Re:ゼロから始める異世界生活 ‐DEATH OR KISS‐』はゲームオリジナルストーリーで8人のヒロインとのEDを収録!限定版の特典や早期購入特典も判明!

Re:ゼロから始める異世界生活 ‐DEATH OR KISS‐ 限定版 【限定版同梱物】PS Vita「レムSDフィギュア」+サウンドトラック & 【早期購入特典】水着コスチュームチェンジDLC 同梱 & 【Amazon.co.jp限定特典】A3サイズクリアポスター 付

2016年4月から9月にかけて放送された、TVアニメ『Re:ゼロから始まる異世界生活(略称:リゼロ)』がゲーム化。 PS4&PS Vita用タイトルとして、MAGES.のゲームブランド5pb.より2017年3月23日にリリースされます。 価格はPS4版・PS Vita版共に、通常版が7,500円、限定版が10,500円、DL版が7,000円(いずれも税別)です。

この度、本作のストーリーがゲームオリジナルである事、そして「エミリア」や「レム」をはじめ、「ラム」「ベアトリス」「フェルト」「プリシラ」「アナスタシア」「クルシュ」といった8名の女性キャラクターがヒロインとなり、それぞれ個別のエンディングが用意されている事などが明らかになりました。 また、PS4版とPS Vita版で異なる限定版同梱物、早期購入特典の内容も判明しています。詳しくは続きよりご確認下さい。

『リゼロ』は、現代日本から突如として異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキ スバル)が、“死んだら時間が巻き戻る”という「死に戻り」の能力を得て、幾多の絶望を乗り越え未来を切り開いていく…という異世界ファンタジー。 元々は小説投稿サイト「小説家になろう」で2012年4月から連載されていた長月達平先生の小説作品で、2014年1月にMF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)によって書籍化(イラストは大塚真一郎先生が担当)。シリーズ累計150万部を越える人気シリーズです。今年4月から9月まで放送されたTVアニメシリーズでも多くのファンを獲得し好評を博しました。

【ゲーム】妄想科学ADV『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』が2017年春に発売予定!

CHAOS;CHILD MAGES.のゲームブランド「5pb.」は、妄想科学ADV『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!(カオスチャイルド らぶチュッ☆チュッ)』が2017年春に発売予定である事を明らかにしました。

『CHAOS;CHILD』は、5pb.が展開している科学ADVシリーズの第4弾にして、シリーズ第1作「CHAOS;HEAD NOAH(カオスヘッド ノア)」の設定を引き継いだ後継作。 「この作品は、シュタインズ・ゲートを超えたのか?」という公式による意欲的なインプレッションが打ち出され注目を集めた本作は、発売後にゲームをプレイしたユーザーからの評価も高く、ファンの間では“科学ADVシリーズの最高傑作”という声もあるほど。 2014年12月にXbox One用ソフトとして発売された後、2015年6月にPS4・PS3・PS Vita版が、2016年4月にはPC版がリリース。 メディアミックス展開として、2017年1月よりTVアニメの放送も予定されています。

新作タイトル『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』については、プラットフォームを含む詳しい製品内容は明かされておらず、2017年春に発売予定とだけ告知されている状態です。 ただ、シリーズ第1作の「CHAOS;HEAD」ではヒロインとのラブコメを描いたファンディスク「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」がリリースされており、今回の『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』もそのタイトルから共通するコンセプトの作品である事が窺えます。今後の続報に期待です。

Tag ⇒ | CHAOS;CHILD科学ADVシリーズ5pb.MAGES.

【話題】5pb.が「リゼロ」をゲーム化!『Re:ゼロから始まる異世界生活 ‐DEATH OR KISS‐』というタイトルのADVゲームとして発売予定!

Re:ゼロから始める異世界生活 4 [Blu-ray] MAGES.のゲームブランド「5pb.Games」は、現在放送中のTVアニメ『Re:ゼロから始まる異世界生活(略称:リゼロ)』のゲーム化を発表しました。

タイトルは『Re:ゼロから始まる異世界生活 ‐DEATH OR KISS‐』で、ジャンルはアドベンチャーとなるようですが、対応機種、発売日、価格等はまだ分かっていません。 詳細は今後随時発表するとのことですので、続報に期待しましょう。

『リゼロ』は、現代日本から突如として異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキ スバル)が、“死んだら時間が巻き戻る”という「死に戻り」の能力を得て、幾多の絶望を乗り越え未来を切り開いていく…というファンタジー作品。 元々は小説投稿サイト「小説家になろう」で2012年4月から連載されていた長月達平先生の小説作品で、2014年1月にMF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)によって書籍化。イラストは大塚真一郎先生が担当しています。 昨年7月の「MF文庫J 夏の学園祭 2015」にてアニメ化が発表され、今年4月よりテレビ東京他でTVシリーズとして放送中です。
sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア