カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > GA文庫

【アニメ】ウザかわ青春ラブコメ『友達の妹が俺にだけウザい』がTVアニメ化!メインキャストはドラマCD版から続投!

4815607826 GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品『友達の妹が俺にだけウザい』のTVアニメ化が決定。特設サイトにて、特報映像とメインキャストの情報が公開されています。

『友達の妹が俺にだけウザい』は、青春の一切を「非効率」と切って捨てる男子高校生・大星明照(おおぼし あきてる)と、彼にだけウザ絡みする親友の後輩女子高生・小日向彩羽(こひなた いろは)の関係を描く青春ラブコメディ。

原作は三河ごーす先生、イラストはトマリ先生が担当し、GA文庫より2019年から刊行中です。ガンガンGA(ガンガンONLINE/マンガUP!)にて平岡平先生の作画によるコミカライズも連載されています。単行本のシリーズ累計は40万部を突破しており、3月15日頃に最新7巻が発売予定。同時に、第3弾ドラマCDが付く第7巻特装版が発売されます。

【アニメ】『処刑少女の生きる道』のTVアニメ化や『ダンまち』第4期、『ゴブスレ』第2期決定などGA文庫&GAノベルの新作アニメ情報が一挙解禁!

B08S3599HC GA文庫&GAノベル(SBクリエイティブ)は、1月31日に実施した生配信イベント「GA FES 2021 ~GA 15th Anniversary~」にて、レーベルのアニメ化に関する新プロジェクトを発表しました。

2019年の第11回「GA文庫大賞」で、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』以来、7年ぶりの大賞受賞作となった『処刑少女の生きる道(バージンロード)』をはじめ、『天才王子の赤字国家再生術~そうだ、売国しよう~』、『友達の妹が俺にだけウザい』、『失格紋の最強賢者~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~』、『転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~』の5作品のTVアニメ化が決定した他、TVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の第4期と、『ゴブリンスレイヤー』第2期の制作決定もアナウンスされています。

【小説】『りゅうおうのおしごと!』第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が来年2月に発売!ボーナストラックは“姉弟子の添い寝CD”に決定!

4815607885 GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル『りゅうおうのおしごと!』の第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が、2021年2月13日に発売されます。この特装版ドラマCDのボーナストラックが、“姉弟子”こと空銀子(そら ぎんこ、CV:金元寿子さん)による添い寝CDとなることが明らかになりました。

『りゅうおうのおしごと!』は、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者“竜王”となったものの、その後大スランプに陥っていた主人公・九頭竜 八一(くずりゅう やいち)が、自宅に押し掛けてきた小学生の女の子・雛鶴(ひなつる)あいの将棋への情熱を目の当たりにし、失っていた熱いものを取り戻していく…というストーリー。

原作は将棋連盟全面協力のもと、「のうりん」を手掛けた白鳥士郎先生が執筆。イラストをしらび先生が担当しています。2016年に「第28回将棋ペンクラブ大賞」にて文芸部門優秀賞を受賞し、2017年には「このライトノベルがすごい!」にて文庫部門1位を獲得。シリーズ累計は150万部を突破している人気作品です。小説の刊行開始と同時に、コミカライズの連載やドラマCD化といったメディアミックス展開が並行して進められており、2018年1月から3月にかけてTVアニメも放送されました。

【PS4】『りゅうおうのおしごと!』がPS4でゲーム化!原作者によるオリジナルシナリオも収録

りゅうおうのおしごと!12 小冊子付き限定版 (GA文庫) ライトノベルから漫画・アニメなどに展開され人気を博した『りゅうおうのおしごと!』のゲーム化が決定しました。プラットフォームはPS4で、エンターグラムより2020年2月27日に発売が予定されています。

『りゅうおうのおしごと!』は、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者“竜王”となったものの、その後大スランプに陥っていた主人公・九頭竜 八一(くずりゅう やいち)が、自宅に押し掛けてきた小学生の女の子・雛鶴(ひなつる)あいの将棋への情熱を目の当たりにし、失っていた熱いものを取り戻していく…というストーリー。

原作小説は将棋連盟全面協力のもと、「のうりん」を手掛けた白鳥士郎先生が執筆。イラストはしらび先生が担当し、2015年から「GA文庫」(SBクリエイティブ)より刊行されています。小説の刊行開始と同時に、コミカライズの連載やドラマCD化といったメディアミックス展開も並行して進められ、2017年にはアニメ化が発表。2018年1月から3月にかけて、TVシリーズ全12話が放送されました。

【アニメ】GA文庫の“ラスダン”がTVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報、第1弾PVなどが公開に

『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』第1弾PV

GA文庫(SBクリエイティブ)より刊行中の“ラスダン”こと『たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語』のTVアニメ化が決定しました。発表にあわせて、アニメ公式サイトと公式Twitterがスタート。スタッフ&キャスト情報、キービジュアル、第1弾PVなどが公開されています。

『ラスダン』は、“村の中で”一番弱いとされる主人公の少年・ロイドが、軍人になる夢を叶えるため、村を飛び出し王都へと旅立つ…という物語。実はロイドが生まれ育った村は伝説の英雄の子孫達が住む“人外魔境”であり、ロイド自身も常人を遥かに上回る強さを持っているものの、周りの人間が強すぎたため自覚できず、彼は自分の実力を勘違いしたまま、普通の人間が暮らす王都での新生活を始めることになります。

サトウとシオ先生が執筆する原作小説は、第8回GA文庫大賞で優秀賞を受賞。2017年より単行本の刊行が開始され、イラストを和狸ナオ先生が担当しています。「ガンガンONLINE」(スクウェア・エニックス)では臥待始先生の作画によるコミカライズ版も連載中です。シリーズ累計は100万部を突破しており、2020年4月にドラマCDが付属する原作最新9巻(特装版)が発売予定となっています。

【アニメ】「ダンまち」第3期『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』と新作OVAの制作が決定!新キャラ・ウィーネ役は日高里菜さんが担当!

ダンまち:ウィーネ

「ダンまち」こと『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のTVアニメ第3期となる『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII(スリー)』の制作が決定しました。放送は2020年夏よりスタートする予定です。

また同時に、アニメ第2期「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」の新作OVAが制作決定。こちらは第3期の放送に先駆けて、2020年1月に発売が予定されています。9月27日に放送された第2期の最終回(第12話)には、ラストに3期の物語の鍵を握る新キャラクター・ウィーネが登場。担当声優が日高里菜さんになることも明らかになりました。

【小説】「GA文庫大賞」7年ぶりの大賞受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)―そして、彼女は甦る―』発表!

処刑少女の生きる道(バージンロード) ―そして、彼女は甦る― (GA文庫)

SBクリエイティブが主催するライトノベルの新人文学賞「GA文庫大賞」の第11回にて、佐藤真登先生が執筆(イラスト:ニリツ先生)する『処刑少女の生きる道(バージンロード)―そして、彼女は甦る―』が大賞に選出されました。GA文庫大賞にて大賞が出たのは、2011年の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」以来、7年ぶりとなります。

『処刑少女の生きる道(バージンロード)』は、異世界(日本)からやってくる“迷い人”を殺す使命を背負った“処刑人”の女性「メノウ」が、不死身の特性を持った迷い人の少女「アカリ」と出会い、アカリを殺しきる方法を探すため、彼女を騙して共に旅立つ…というストーリー。処刑人として躊躇なく冷徹に任務を遂行してきたメノウの心は、自身に懐いてくるアカリを前に、少しずつ揺らぎはじめます。

【小説】『りゅうおうのおしごと!』第11巻ドラマCD付き限定特装版が8月15日発売!ドラマCDにはJS研との将棋合宿「ろりキャン☖」を収録

りゅうおうのおしごと! 11 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)

GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品『りゅうおうのおしごと!』第11巻ドラマCD付き限定特装版が8月15日に発売されます。

『りゅうおうのおしごと!』は、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者“竜王”となったものの、その後大スランプに陥っていた主人公・九頭竜 八一(くずりゅう やいち)が、自宅に押し掛けてきた小学生の女の子・雛鶴(ひなつる)あいの将棋への情熱を目の当たりにし、失っていた熱いものを取り戻していく…というストーリー。

原作は将棋連盟全面協力のもと、「のうりん」を手掛けた白鳥士郎先生が執筆。2016年に「第28回将棋ペンクラブ大賞」にて文芸部門優秀賞を受賞し、2017年には「このライトノベルがすごい!」にて文庫部門1位を獲得、シリーズ累計150万部を突破した人気作です。小説の刊行開始と同時に、コミカライズの連載やドラマCD化といったメディアミックス展開が並行して進められており、2018年1月から3月にかけてTVアニメも放送されました。

【映画】『ゴブリンスレイヤー』の新作アニメ「GOBLIN'S CROWN(ゴブリンズクラウン)」が劇場上映決定!

ゴブリンスレイヤー10 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫) アニメ『ゴブリンスレイヤー』の新作エピソード「GOBLIN'S CROWN(ゴブリンズクラウン)」の制作が決定し、劇場にて上映されることが明らかになりました。

『ゴブリンスレイヤー』は、狡猾で残忍なモンスター「ゴブリン」をただひたすらに狩る冒険者・ゴブリンスレイヤーの活躍を描くダークファンタジー。元は2014年から2chに公開されたAA作品で、2016年にGA文庫(SBクリエイティブ)が一般書籍として文庫化。原作を蝸牛くも先生、イラストは神奈月昇先生が手掛けており、単行本10巻まで発売中です。シリーズ累計発行部数は300万部を突破しています。2018年にWHITE FOXによりTVアニメ化され、同年10月から12月にかけて全12話が放送されました。

新作エピソード「GOBLIN'S CROWN」の制作においては、TVアニメのメインスタッフが続投。公式サイトでは、新作エピソードの制作決定を告知するPVの他、ティザービジュアルが解禁となっています。続報は、5月26日(日)に東京・有楽町朝日ホールで開催予定のTVアニメ『ゴブリンスレイヤー』スペシャルイベント「GUILD PARTY 2019」にて発表される予定です。

【アニメ】GA文庫『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』TVアニメ化決定!スタッフ&キャスト発表、PV第1弾公開!

アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』PV第1弾

海空りく先生が執筆し、さくらねこ先生がイラストを手掛ける「GA文庫」(ソフトバンククリエイティブ)のライトノベル作品『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!(略称:超余裕!)』のTVアニメ化が決定。2019年に放送予定であることが明らかになりました。公式サイトも開設され、スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル、PV第1弾などを公開しています。

『超余裕!』は、政治・経済・科学・医療といった各分野で超人的な能力を発揮してきた高校生達が、突如飛ばされた異世界でドリームチームを組み、地球最高の叡智と技術を以て革命を巻き起こす…というストーリー。原作はTVアニメ化された「落第騎士の英雄譚」に並ぶ海空先生の人気作で、2015年より刊行中。単行本は8巻まで発売されている他、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)ではコミカライズも連載中です。シリーズ累計発行部数は80万部を突破しています。

TVアニメ化においては、柳伸亮監督、キャラクターデザイン・総作画監督の矢野茜氏、アニメーション制作のproject No.9と、TVアニメ「りゅうおうのおしごと!」を手掛けたスタッフ陣が再結集。シリーズ構成を「ノラガミ」「あまんちゅ!」などの赤尾でこ氏が担当します。そしてメインキャストは、単行本7巻のドラマCDで演じていた声優陣が続投。小林裕介さん、桑原由気さん、日高里菜さんら各担当声優が発表されました。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア