カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】銃器の擬人化スマホゲー『ドールズフロントライン』が2021年にTVアニメ化!アニメーション制作を旭プロダクションが担当 (01/26)
【アニメ】「ジャンプ+」の漫画作品『地獄楽』がTVアニメ化!自由を求める抜け忍の忍法浪漫活劇 (01/25)
【PS5他】『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日は5月8日!購入者に『バイオハザード RE:バース』の無償提供が決定! (01/25)
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > MGS

【VGA】「Moby Dick Studio」の新作『The Phantom Pain』が発表!あのタイトルとの関連も…?

米テレビ局Spikeが送る「Spike Video Game Awards(VGA)」にて、“Moby Dick Studio”の新作タイトル『The Phantom Pain』が発表されました。

VGAで放映されたムービーでは、片腕に義手をつけられた男が、武装した兵士によって占拠された病院から脱出するシーンを収録。次々と患者たちが射殺されるというショッキングな場面や、体が燃えたまま平然と立つ男、サイコキネシスらしき力を使い浮遊する男など、何らかの能力を持った敵らしき人物が登場するシーンもあったとのこと。

『The Phantom Pain』の開発会社“Moby Dick Studio”はスウェーデンに登録されているらしく、スタジオのサイトにはXbox360とPS3のロゴが見受けられます(本作のプラットフォームとの関連は不明)。また海外のフォーラムなどでは、主人公らしきヒゲの男の容姿、敵に何らかの能力者たちがいることが明かされていますが、いずれも詳細は不明。

加えて、“Moby Dick Studio”のCEOは“Joakim Mogren”なる人物であり、“Joakim”→“Kojima”→“小島”というアナグラムである可能性や、過去に発表された画像に記述された「Two Phantoms were born」という文から、あるスニーキングアクションの有名シリーズとの関連も噂されているようです。いずれも推測の域は出ませんが、興味が湧いた方は今後の情報リリースにもご注目下さい。

【PS3】本体同梱版『METAL GEAR RISING REVENGEANCE 斬奪 PACKAGE』発売決定!体験版配信や店舗特典情報も公開!

「METAL GEAR RISING REVENGEANCE 斬奪 PACKAGE」

コナミは、2013年2月21日に発売を予定しているPS3用ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』の発売にあわせて、PS3本体同梱パッケージ「METAL GEAR RISING REVENGEANCE 斬奪 PACKAGE」を31,960円(税込)の価格で同日発売すると発表しました。

「METAL GEAR RISING REVENGEANCE 斬奪 PACKAGE」にはゲームソフトに加え、「MGR」のイメージカラーのブルーと作品を象徴する「斬奪」の文字がデザインされたPS3本体、ダークブルーのスケルトン仕様となるオリジナルモデルのワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK 3)、オリジナルカスタムテーマのダウンロードコードが同梱されます。

また、本作の体験版が12月13日よりPlayStation Storeで配信されることが決定。この体験版は、「東京ゲームショウ2012」で公開されたプレイアブルの内容、及び10月25日発売の「ZONE OF THE ENDERS HD EDITION」の数量限定特典としてプレイできた体験版と同一の内容となります。VRミッションによるチュートリアルとゲーム序盤ステージの一部がプレイできますので、未プレイの方はぜひダウンロードしてみて下さい。

この他、公式サイトでは、コナミスタイル、TSUTAYA、GEOの各店舗ごとに用意されたダウンロード特典のビジュアルが公開。プレイヤーキャラクター「雷電」のカスタマイズ用ボディとして使用可能な「インフェルノアーマー」「コマンドアーマー」「ホワイトアーマー」の3つが発表されています。新たな解説付きプレイムービー「技編」も公開されていますので、あわせてチェックして下さい。

【MGS】『METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES』のデモ映像が一般公開!

METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES

コナミは、8月30日(水)の「メタルギア」生誕25周年記念イベント「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」で発表された、“FOX ENGINE(フォックスエンジン)”によるリアルタイムデモ『METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES』をYouTubeにて一般公開しました。

このムービーは、小島秀夫監督率いる「小島プロダクション」が創り上げたゲームエンジン“FOX ENGINE(フォックスエンジン)”によるリアルタイムデモとなっており、光源やライトに反射する物体の表現、風にはためくマント、より緻密に描写された人間の顔などからも、「FOX ENGINE」が可能にする映像美を感じ取れます。

なお、『METAL GEAR SOLID GROUND ZEROES』は通常のゲームエンジン用のテックデモではなく、オープンワールドのスニーキングゲームとして新作を実際に開発しているとのこと。映像内では今まさにミッションに挑まんとする“スネーク”の勇姿やプロローグ的なストーリーも確認できます。事実上の「MGS」シリーズ最新作となる『GROUND ZEROES』の今後に期待しましょう。

【MGS】“FOX ENGINE”のリアルタイムデモ『METAL GEAR SOLID GROUND ZERO』がお披露目!オープンワールドのスニーキングゲームとして開発が進行中であることも明らかに!

8月30日(水)に行われた、コナミの「メタルギア」生誕25周年記念イベント「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」にて、小島秀夫監督率いる「小島プロダクション」が創り上げたゲームエンジン“FOX ENGINE(フォックスエンジン)”によるリアルタイムデモが公開されました。

『METAL GEAR SOLID GROUND ZERO』と題されたこのデモは、濡れた地面に反射する光や布がはためく表現、ライトのフレア、人間の顔のアニメーションなど、細部に至るまで欧米のゲームに遜色がない表現がなされていたとのこと。デモでは「チコ」「パス」といった登場人物の名前や、「国家に帰属しない軍隊」「海上(マザー)ベース」といった見覚えのあるキーワードがセリフとして流れた他、シリーズの主人公であるスネークも登場。小島監督はこのデモを「小島プロダクションが世界に向けて戦いを挑んでいく宣言」であるとしています。

【モバイル】ソーシャルゲーム『METAL GEAR SOCIAL OPS(メタルギア ソリッド ソーシャル オプス)』がGREEから全世界に向け配信決定!

コナミは8月30日開催の「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」にて、ソーシャルゲーム『METAL GEAR SOCIAL OPS(メタルギア ソリッド ソーシャル オプス)』を発表しました。

本作は、同社の人気タイトル『メタルギア』の歴代シリーズのストーリーを体験できるソーシャルゲーム。プレイヤーは主人公のスネークとなって最強の部隊を結成し、仲間のプレイヤーと協力して、メタルギアを倒すことが目的となります。ゲームエンジンにはUnityを採用し、3Dグラフィックで楽しめるスマートフォンゲームになるとのこと。

『METAL GEAR SOCIAL OPS』はGREE(グリー)を通じて、日本だけでなく全世界へ向け配信される予定。リリース時期は秋から冬。開発はコナミとGREEが両社で共同開発しており、TGSにも出展、プレイできるとのことです。

【映画】『METAL GEAR SOLID(メタルギアソリッド)』のハリウッド映画化が決定!

8月30日(木)に開催された「METAL GEAR」シリーズの生誕25周年記念イベント「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」にて、コナミの人気ゲーム『METAL GEAR SOLID(メタルギアソリッド)』のハリウッド映画化が発表されました。

『METAL GEAR SOLID』は、1987年に発売された第1作「メタルギア」から端を発するステルスゲームのシリーズタイトル。隠密潜入のエキスパートである主人公ソリッド・スネークが、持ち前の技術を駆使して様々な任務に挑んでいく姿が描かれています。コナミの代表的なタイトルとして小島秀夫監督をはじめとするスタッフ(小島プロダクション)が開発を手掛け、家庭用のゲームハードやモバイルアプリなどでリリース。全世界シリーズ累計出荷本数は3240万本を超える大ヒットタイトルです。

ハリウッドで実写映画化される『METAL GEAR SOLID』は、コロンビア映画が制作、米ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが製作・配給を担当。「スパイダーマン」シリーズや「X-MEN」、「ゴーストライダー」、「アイアンマン」などの大ヒット映画を手掛けるアヴィ・アラッド氏がプロデュースを手掛けるとのこと。

【PS3/Xbox360】『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』の国内発売日が2013年2月21日に決定!ストーリーやgamescomトレーラーも公開!

METAL GEAR RISING REVENGEANCE - GC 2012 TRAILER

コナミは、PS3&Xbox360用ソフト『METAL GEAR RISING REVENGEANCE(メタルギア ライジング リベンジェンス)』の国内発売日が、2013年2月21日に決定したことを明らかにしました。また、本作のストーリーやgamescomでのトレーラー映像も公開されています。

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』は、「メタルギア ソリッド2」などでお馴染みの“雷電”が主人公となって活躍するアクションゲーム。意のままに障害となるものを切り刻む“自由切断”、縦横無尽に駆け巡る“忍者ラン”といったアクションを駆使することで、全てを一刀両断にする豪快なプレイスタイルと、サイボーグとなった雷電ならではのスピーディかつスタイリッシュなアクションが体感できるとのこと。シナリオおよび設定監修は小島プロダクションが担当し、プラチナゲームズが得意とするアクションの壮快感に焦点を絞り、よりアグレッシブなものへと変貌を遂げています。

トレーラーでは、少年兵からやがて精悍な兵士へと成長し、今はサイボーグとなって戦い続ける雷電の姿とその戦闘シーンの数々を収録。映像内で確認できる雷電のアクションはもちろん、新たに明らかにされた敵の姿にもご注目下さい。

【PS3/Xbox360】『METAL GEAR RISING REVENGEANCE(メタルギア ライジング リベンジェンス)』発売日は2013年前半を予定!最新映像公開!

『METAL GEAR RISING REVENGEANCE(メタルギア ライジング リベンジェンス)』

コナミは、PS3&Xbox360でリリースを予定している『METAL GEAR RISING REVENGEANCE(メタルギア ライジング リベンジェンス)』を、2013年前半に発売すると発表しました。

本作は、「メタルギア ソリッド2」などでお馴染みの“雷電”が主人公となって活躍するアクションゲーム。意のままに障害となるものを切り刻む“自由切断”、縦横無尽に駆け巡る“忍者ラン”といったアクションを駆使することで、全てを一刀両断にする豪快なプレイスタイルと、サイボーグとなった雷電ならではのスピーディかつスタイリッシュなアクションが体感できるとのこと。

公式サイトで公開中のムービーでは、ゲームプレイ映像や、開発を手掛ける小島プロダクションとプラチナゲームズのクリエイターインタビュー、“なぜ雷電はふたたび戦うことになったのか?”という謎の真相にユーモアなネタを交えて迫るドキュメントなど、3本の映像で本作の内容をチェックできます。ぜひご覧下さい。

【3DS】『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』豪華賞品が当たる発売記念抽選会が開催!

『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』

コナミは、ニンテンドー3DS用ソフト『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D(メタルギア ソリッド スネークイーター3D)』の発売を記念して、3月8日のゲームソフト発売当日に豪華賞品が当たる抽選会を開催すると発表しました。

本作は、四半世紀にわたる時代を描く壮大な「メタルギア サーガ(叙事詩)」において、主人公のネイキッド・スネークがBIGBOSSと呼ばれるに至る、シリーズの原点を描いたPS2用タクティカル・エスピオナージ・アクション「メタルギアソリッド3: スネークイーター」の移植作です。ニンテンドー3DSへの移植にあたり、裸眼による3D映像など、3DSならではの機能を活かした新要素が追加されています。

抽選会は、3月8日にコナミスタイル東京ミッドタウン店、ソフマップ秋葉原アミューズメント館1F店頭、ソフマップなんば店ザウルス1ソフト館店頭にて開催(コナミスタイル東京ミッドタウン店のみ3月8日~3月14日まで開催予定)。『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』を購入し、会場に購入時のレシートまたは納品書など購入を証明できるものを持参した方を対象に実施されます。賞品には小島監督&新川アートディレクターのサイン入りアイテムをはじめとした豪華グッズを用意しているとのこと。ハズレくじ無しの抽選会ですので、奮ってご参加下さい。なお、抽選会期間中は、現実世界でも潜入OKな、「オリジナルカムフラージュグッズ」も無料で配布される予定です。

【3DS】『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』“E3 2011”オフィシャルトレイラー公開!

『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』“E3 2011”オフィシャルトレイラー

コナミは、今冬発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D』の公式サイトにて、「E3 2011」オフィシャルトレイラーを公開しました。


小島秀夫監督が創り出す“メタルギアサーガ”のゼロ地点であり、シリーズ屈指の名作と呼び声も高い潜入諜報アクションゲーム『METAL GEAR SOILD 3 SNAKE EATER』。今作は、60年代・冷戦の時代を背景とした硬質なストーリーや、極限状態のサバイバルをコンセプトとしたそのゲームシステムを礎に、ニンテンドー3DSというハードならではの魅力­を最大限に盛り込んだ移植作。3DS版は、3D立体視への対応に加え、カメラ機能を使ってプレイヤーが周囲の風景を撮影し、それをゲームに取り込んでスネークのカモフラージュ衣装にできる新要素「フォトカモ」(フォトカモフラージュ)と呼ばれる機能を搭載。また、3DSのジャイロセンサー機能を使ったコントロールもできるようになっており、樹木や橋の上などを進む時は、キャラクターが落下しないよう、3DSのバランスを取りながら操作するという新たなプレイ感覚も獲得しているとのこと。


今回のトレイラーでは、高度3万フィートから密林へダイブし、作戦行動に入るスネークの姿と共に、これら3DS版の新機能を紹介。また映像の最後には、一瞬だけ“ヨッシー”の姿が確認できるシーンもあり、ヨッシーが本作にどのような形で登場するのかも見どころの1つになりそうです。公式サイトでは、本トレイラーの公開と同時に、松花賢和プロデューサーが最新のゲーム画面と共に本作の魅力を伝えるインタビュー動画や、ストーリー、キャラクター&スクリーンショット画像などを公開しています。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア