カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】FEシリーズ完全新作『ファイアーエムブレム 風花雪月』は主人公が教師となって生徒達を導くSRPG (02/24)
【アニメ】MF文庫Jのラノベ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』がTVアニメ化!キャスト発表! (02/22)
【映画】『かぐや様は告らせたい』の実写映画化が決定!主演キャスト発表! (02/21)
【アニメ】なろう産ファンタジー『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』TVアニメ化!キャスト発表! (02/20)
【アニメ】2019年4月新番『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日時が決定!第1話のカットやOPテーマを使用したPV第2弾公開! (02/19)
【アニメ】篠原健太『彼方のアストラ』TVアニメ化!メインスタッフ発表! (02/18)
【アニメ】新シリーズ『妖怪ウォッチ!』今春スタート!ケータが「妖怪ウォッチエルダ」を手に戻ってくる! (02/17)
【アニメ】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』TVアニメ第2期の放送時期が2019年夏に決定! (02/16)
【アニメ】CygamesのRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のTVアニメ化が決定! (02/16)
【PS4/NS/PC】スクエニの新作ARPG『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』が今夏発売!開発を「Tokyo RPG Factory」が担当! (02/15)
【NS】名作のフルリメイク『ゼルダの伝説 夢をみる島』がNintendo Switch向けに2019年発売! (02/15)
【映画】ドラクエのフル3DCGアニメ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が8月2日より劇場公開決定! (02/14)
【PS4/NS】ガールズ・サバイバルADV『じんるいのみなさまへ』日本一ソフトウェア×アクワイアによる新作タイトルが発表! (02/13)
【アニメ】異種族間交流コメディ『小林さんちのメイドラゴン』TVアニメ第2期制作決定! (02/11)
【アニメ】「妖怪人間ベム」の新作『BEM(ベム)』が2019年放送!スタッフ&キャストやティザービジュアル&PVが公開! (02/11)
【映画】レベルファイブのRPG『二ノ国』が劇場アニメ化!主人公・ユウ役は山崎賢人さんに決定! (02/10)
【アニメ】めいびい『かつて神だった獣たちへ』2019年TVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (02/08)
【アニメ】週チャン連載の話題作『BEASTARS(ビースターズ)』がTVアニメ化!制作をオレンジが担当! (02/07)
【アニメ】『ヴィンランド・サガ』のキャストと追加スタッフが発表!第1弾PVでアニメ映像も解禁! (02/07)
【アニメ】『〈物語〉フェス ~10th Anniversary~』の開催とTVアニメ『続・終物語』の放送日時が決定! (02/07)
【アニメ】中華料理漫画『真・中華一番!』がアニメ化!メインスタッフ発表! (02/05)
【小説】「第25回電撃小説大賞」の受賞作『つるぎのかなた』『リベリオ・マキナ』『鏡のむこうの最果て図書館』の3作品が2月9日発売&期間限定無料公開中! (02/04)
【PS4/PSV】「burst error」の続編『EVE rebirth terror(イヴ リバーステラー)』のキャストが発表!OPムービー公開! (02/02)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』が4月発売!分岐により「探偵ルート」と「殺人鬼ルート」の物語が展開するノベルADV (02/01)
【PS4】『お姉チャンバラ ORIGIN』に新キャラ「レイ(CV:小林ゆう)」が登場!キャラモデルはセルルックのアニメ調に! (01/31)
【TYPE-MOON】『Fate/stay night』15周年記念プロジェクト始動!Fateの“15年の軌跡”を辿るミュージアムが開催決定! (01/31)
【PS4/Xbox One】DBZの新作アクションRPG『ドラゴンボールゲーム プロジェクトZ(仮称)』始動!公式サイト&ティザーPV公開! (01/29)
【アニメ】コミックNewtype連載『女子高生の無駄づかい』TVアニメ化決定!キャスト第1弾発表! (01/29)
【PC】CIRCUS最新作『D.C.4 ~ダ・カーポ4~』キャスト発表!予約受付スタート! (01/27)
【アニメ】きららキャラット連載の『まちカドまぞく』がTVアニメ化、TBS・BS-TBSにて放送決定! (01/26)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > Nintendo_Switch

【NS】FEシリーズ完全新作『ファイアーエムブレム 風花雪月』は主人公が教師となって生徒達を導くSRPG

ファイアーエムブレム 風花雪月

任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ)』を7月26日にリリースします。

本作は、同社のシミュレーションRPG「ファイアーエムブレム(FE)」シリーズの16作目となる新作タイトル。2015年発売の「if」以来、4年ぶりとなるシリーズの完全新作であり、据置型ゲーム機のFEとしては2007年にWiiで発売された「暁の女神」以来、約12年ぶりの作品となります。

物語の舞台は、三つの大国が割拠する「フォドラの大地」。プレイヤーの分身となる主人公は、各国から有望な若者達が集う士官学校の教師となり、学び舎と戦場で生徒達を導いていくことになります。

【PS4/NS/PC】スクエニの新作ARPG『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』が今夏発売!開発を「Tokyo RPG Factory」が担当!

『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』1st Trailer

スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch、PS4、PC(Steam)用の新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦(オニノナククニ)』を、2019年夏に発売すると発表しました。

『鬼ノ哭ク邦』の物語の舞台は、輪廻転生によって命が繁栄した世界。彷徨える死者の魂「迷イ人(マヨイト)」を救済する使命を背負った「逝ク人守リ(イクトモリ)」の主人公「カガチ」が、謎の少女との出会いによって、血の運命に巻き込まれていく…というストーリーが展開します。

開発を手掛けるのは、「LOST SPHEAR」「いけにえと雪のセツナ」などで知られる「Tokyo RPG Factory」。この世とあの世を行き来する若き逝ク人守リ・カガチが紡ぐ“命”の物語と、それぞれが固有の武器やスキルを持つ「鬼ビ人(オニビト)」(ジョブにあたるシステム)をリアルタイムで切り替えながら行う、爽快かつ戦略的なバトルが特徴のアクションRPGとなっています。

【NS】名作のフルリメイク『ゼルダの伝説 夢をみる島』がNintendo Switch向けに2019年発売!

Nintendo Switch版『ゼルダの伝説 夢を見る島』

任天堂が1993年にゲームボーイ用ソフトとして発売したアクションADVゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』が、Nintendo Switch向けにリメイクされ、2019年にリリースされることが明らかになりました。

『ゼルダの伝説 夢をみる島』は、ゼルダシリーズの主人公・リンクが、航海の途中で海に投げ出され、流れ着いた島「コホリント」で、不思議な冒険を繰り広げる…というストーリー。ゼル伝ならではの謎解きやフィールドアクションはもちろん、個性的なキャラクター達や心に残り続ける奥深いストーリーが好評を博し、20年以上が経った現在も名作として語り継がれています。

1998年にはGBC対応のリメイク版「ゼルダの伝説 夢をみる島DX」が発売されていますが、今回は3Dでのフルリメイク。アニメのムービーシーン、ボイスなども収録され、雰囲気はそのままにNintendo Switch用タイトルとして新たに生まれ変わっています。Switchならではの遊びや新要素にも期待したいですね。

【PS4/NS】ガールズ・サバイバルADV『じんるいのみなさまへ』日本一ソフトウェア×アクワイアによる新作タイトルが発表!

日本一ソフトウェアがアクワイアとタッグを組んで贈る新作タイトル『じんるいのみなさまへ』が発表されました。対応機種はPS4とNintendo Switchで、ジャンルはアドベンチャーとなっています。

『じんるいのみなさまへ』は、人類がいなくなった終末世界で繰り広げられるサバイバルアドベンチャーゲーム。一般的にポストアポカリプスを扱った作品は、寂寥感の滲む荒んだ世界観、というイメージが強いものですが、本作はその逆を行くように明るい雰囲気となっているのが特徴です。また、メインキャラクターは全員が可愛い女の子であり、この作品では彼女達のゆる~く楽しい共同生活が描かれるとのこと。

キャラクターデザインは、「恋と選挙とチョコレート」「今すぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!」といった美少女ゲームなどで知られる春夏冬ゆう氏が担当しています。

【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』が4月発売!分岐により「探偵ルート」と「殺人鬼ルート」の物語が展開するノベルADV

殺人探偵ジャック・ザ・リッパー 【Amazon.co.jp限定】デジタル壁紙 配信 & オリジナルクリアファイル 付 - PS4 日本一ソフトウェアは、PS4&Nintendo Switch向けの新作タイトル『殺人探偵ジャック・ザ・リッパー』を4月25日に発売することを発表しました。

本作は、医療技術が発達した架空のロンドンを舞台に描かれるフルボイスのノベルアドベンチャーゲームです。ある事件を切っ掛けに、処刑されたはずの殺人鬼「ジャック・ザ・リッパー」の幻影が見えるようになってしまった私立探偵「アーサー・ヒューイット」が、ロンドンを襲う数々の事件に巻き込まれていく…というストーリーが展開します。

続きからは、理性的に犯人を追い詰めていく「探偵ルート」と、法を逃れた悪人を自ら裁いていく「殺人鬼ルート」に分かれる分岐システムや、ストーリーのあらすじ、キャラクターとキャスト、プロモーションムービーなどを掲載しています。興味がある方はぜひご覧下さい。

【PS4/NS/PC】Gジェネ最新作『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「W」「SEED」「00」「鉄オル」の4作品が参戦!

『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4、Nintendo Switch、PC(Steam)向けの新作タイトル『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』を2019年に発売すると発表しました。公式サイトにてPV第1弾が公開されています。

「SDガンダム ジージェネレーション(Gジェネ)」シリーズは、歴代のガンダム作品に登場するモビルスーツを開発・設計し、自分だけの部隊を編成してステージを攻略していくシミュレーションゲーム。2018年に20周年を迎えたシリーズの最新作となる『Gジェネ クロスレイズ』は、「新機動戦記ガンダムW」シリーズ、「機動戦士ガンダムSEED」シリーズ、「機動戦士ガンダムOO」シリーズ、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」シリーズの4作品から様々なモビルスーツ(機体)やキャラクターが参戦するとのこと。

Gジェネは原作のストーリーを追体験していく「原作追体験型」と、歴代作品のクロスオーバーを楽しむことができる「ブレイク型」の2つのタイプが存在しますが、『クロスレイズ』は原作追体験型の最新作となっています。機体とパイロットを自由に組み合わせてオリジナルの部隊を編成するのはもちろん、開発や設計、機体の強化といったGジェネならではの要素は健在。戦闘シーンは一新され、高精細のユニットモデルによる迫力のバトルが楽しめるのもポイントです。

【NS】「海腹川背」シリーズ最新作『海腹川背 Fresh!』がNintendo Switch向けに2019年発売!公式サイトオープン!

『海腹川背 Fresh!』

サクセスは、アクションゲーム「海腹川背」シリーズの最新作となる『海腹川背 Fresh!(うみはらかわせ フレッシュ)』を、Nintendo Switch用ソフトとして2019年にリリースします。この度オープンした公式サイトにて、本作のストーリーやキャラクター、ゲームシステムなどが公開されました。

トップページには「あのラバーリング・アクションゲームが新しくなって帰ってきた!」とあり、お馴染みの主人公「海腹川背」さんのビジュアルも披露されています。新作『Fresh!』の舞台は、魔法の世界「ミシュラーナ」。今回の川背さんは、自分の夢に出てくる街にそっくりな辺境の街「キングネス」にあるハンバーガーレストラン「ただいま亭」で、“ウミハラカワセ”として働いているようです。キャラクターページには他にも、ただいま亭の女将さんや、犬の女の子「ルシピア」、ブタのおばさん「ブレンダ」といった登場人物が紹介されています。

【PS4/NS】『スーパーロボット大戦T』第2弾PV公開!主人公機とオリジナルキャラクターが登場!

「スーパーロボット大戦T」第2弾プロモーション映像

バンダイナムコエンターテインメントが送るシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズの家庭版最新作『スーパーロボット大戦T』。3月20日にPS4&Nintendo Switch用ソフトとして発売される同作の最新映像となる、第2弾PVが公開となりました。

第2弾PVには、前回のPVと同様、参戦作品のロボット達の戦闘アニメーションを収録。本作オリジナルの主人公機「ティラネード」や、西E田氏のデザインによる「サイゾウ・トキトウ」(CV:草尾毅)、「サギリ・サクライ」(CV:庄司宇芽香)、「ラミィ・アマサキ」(CV:加隈亜衣)ら3人のオリジナルキャラクターも登場していますので、要チェックです。

また、TacP(タックポイント)を消費して味方部隊に支援効果を付加する「TACマネージメント」、パイロットに有利な効果をもたらす特殊スキルを生産する「スキルラーニング」、パイロットに様々なオーダーを実行させることで簡単に経験値や資金を獲得できる「サブオーダー」、戦闘に参加しないキャラクターが戦闘マップ中に味方の支援を行う「サポーターコマンド」といった、今作ならではのゲームシステムも紹介されています。

【NS】『CLANNAD』のNintendo Switch版が今春配信!5.1chサラウンドやタッチスクリーン操作に対応!

CLANNAD-クラナド- ORIGINAL SOUNDTRACK プロトタイプは、『CLANNAD(クラナド)』のNintendo Switch版をダウンロード専売タイトルとして2019年春に配信すると発表しました。

『CLANNAD』は、ビジュアルアーツのブランド「Key」の第3作目として発表され、“家族”というテーマを通じた感動のシナリオで話題を呼んだ人気恋愛アドベンチャーゲーム。2004年に全年齢対象のPC用ソフトとして発売されて以降、TVアニメや劇場映画、コミック、小説、ドラマCDなど、あらゆるメディアを席巻し、これまでにPS2版、PSP版、Xbox360版、PS3版、PS Vita版、PS4版、Android版といった移植作がリリースされてきました。

今春に配信となるNintendo Switch版は、OPムービーなどを含む全ての音楽と一部のボイスが5.1chサラウンドに対応。サラウンドスピーカーシステムやサラウンドヘッドホンをSwitchに接続すれば、臨場感がさらに増した音響環境で『CLANNAD』の世界観をより深く堪能できます。

タッチスクリーン操作にもフル対応しており、Joy-Conをセットした携帯モードでの使用はもちろん、Joy-Conを外した本体のみの状態でもプレイ可能です。テーブルモード、TVモード時にはJoy-Con1つで全ての操作が行える為、片手プレイも可能となっています。

Tag ⇒ | CLANNADNintendo_SwitchKeyプロトタイプ

【NS】「DBH」の家庭版最新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』が2019年4月4日発売!

Nintendo Switch「スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション」

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』を2019年4月4日に発売すると発表しました。

本作は、鳥山明先生が原作を手掛ける人気作品「ドラゴンボール」シリーズを題材としたトレーディングカードアーケードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ(略称:DBH)」の家庭版最新作です。ニンテンドー3DSでリリースされた「アルティメットミッション」シリーズに続く今作では、筐体の上画面と下画面がNintendo Switchならではの1画面で表現され、前作までの「DBH」シリーズでは5枚だったカードバトルは7枚へと進化しています。

収録シリーズは「スーパードラゴンボールヒーローズ」1~8弾と、最新の「スーパードラゴンボールヒーローズ ユニバースミッション」1~2弾を加えた全10弾分。カードの収録枚数は約1160枚、登場キャラクターはDBゲーム史上最大級の約350体というボリュームになっています。また、新キャラクター「シーラス」が登場するオリジナルのストーリーモードや、前作からさらに進化した「クリエイションモード」を収録。今作は好きなキャラクターに思い通りの必殺技をカスタマイズできるようになる他、シリーズ初となるオンライン対戦を実装するなど、遊びの幅も広がっています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア