カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > OAD

【書籍】新作アニメDVDを同梱した『To Loveる‐とらぶる‐』10周年記念本「とらぶるくろにくる」が8月4日発売!

矢吹健太朗先生が作画を手掛け、長谷見沙貴先生が脚本を担当する人気コミック『To Loveる‐とらぶる‐』の10周年を記念した「To Loveる‐とらぶる‐ シリーズ10周年アニバーサリーブック とらぶるくろにくる アニメDVD同梱版」が、8月4日に発売されます。

アニバーサリーブック「とらぶるくろにくる」には、「ジャンプSQ.」(集英社)2017年5月号と6月号に掲載されるヒロイン総出演の特別編をB5判で収録する他、作品が歩んできた10年間を検証する各種クロニクル企画がてんこ盛り。 矢吹先生と長谷見先生への大ボリュームな取材企画をはじめ、第一線で活躍する作家陣によるトリビュートイラスト集や、画集にも未収録のカラーイラストも選り抜き収録するなど、シリーズを統括する豪華企画が満載とのこと。もちろん、パッケージイラストは矢吹先生による描き下ろしです。

さらに、SQ.5月号&6月号に掲載予定の特別編をベースにしたOVAの制作も決定。「とらぶるくろにくる」アニメDVD同梱版の特典として収録されます。 このOVAは矢吹先生による完全監修のもとに制作される、ファン必見の内容となっており、漫画と同時制作が進行中とのことです。

【アニメ】『UQ HOLDER!』は2017年にTVアニメ化&OAD化を予定!

UQ HOLDER!(12) (講談社コミックス) 赤松健先生原作の『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』について、以前報じられたアニメ化の媒体が判明。 2017年にTVアニメとオリジナルアニメDVD(OAD)が制作される模様です。赤松先生が自身のTwitterで話題に触れています

『UQ HOLDER!』は、「魔法」が世に知られてから10年後、大きく様変わりした世界を舞台に、それまで平穏な田舎暮らしを送っていた天涯孤独の少年・近衛刀太(このえ とうた)が、何らかの方法や境遇によって不老、もしくは不死となった者達と共に、世直しのための戦いを繰り広げていく…という近未来バトルファンタジー。

原作コミックは赤松先生の前作「魔法先生ネギま!」の未来の物語を描いた続編として、「週刊少年マガジン」(講談社)2013年39号から2016年30号まで連載され、今年6月に月刊誌「別冊少年マガジン」への移籍とアニメ化が発表。 移籍連載がスタートした10月発売の別マガ11月号より、「UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~」と副題が追加されています。

【アニメ】WJ連載の『ブラッククローバー』がTVアニメ化!制作はstudioぴえろが担当!

ブラッククローバー 11 アニメDVD同梱版 (マルチメディア商品)

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基先生による漫画作品『ブラッククローバー』のTVアニメ化が決定。 12月18日(日)の「ジャンプフェスタ2017」におけるジャンプスーパーステージにて発表されました。 アニメーション制作は「studioぴえろ」が担当します。

『ブラッククローバー』は“魔法がすべて”のとある世界を舞台に、生まれながら魔法が使えない主人公の少年・アスタが己の力を証明する為、そして友との約束を果たす為に、魔道士の頂点“魔法帝”を目指すという バトルアクション・ファンタジー。 原作漫画は2014年に集英社のWJ増刊「少年ジャンプNEXT!!」で読み切りとして掲載された後、2015年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタート。コミックスは現在9巻まで刊行中です。

また、2017年5月2日発売のコミックス第11巻に、アニメDVD(OAD)とSP特典シールが付いた限定版が用意される事も判明しました。 このOADには、11月より開催されたアニメイベント「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2016」で上映された特別アニメを収録するとのことです。

【映画/OAD】『生徒会役員共』が劇場アニメ化!コミックス15巻アニメDVD付き限定版の発売も決定!

DVD付き 生徒会役員共(14)限定版 (講談社キャラクターズライツ) 氏家ト全先生による漫画作品でアニメ化も話題となった『生徒会役員共』が、来夏に劇場アニメ化される事が明らかになりました。 公開日は2017年7月21日(金)の予定で、数量限定特典付き前売り券(第1弾)が12月14日より発売されます。

また、12月16日発売のコミックス14巻に続いて、2017年9月15日に発売予定の第15巻にもオリジナルアニメDVD付き限定版が用意される事も判明しました。

『生徒会役員共』は、少子化の影響で共学化した私立桜才学園を舞台に、日々天然な下ネタを繰り出す生徒会長・天草(あまくさ)シノら個性的な女の子達と、主人公でツッコミ役である副会長の男子生徒・津田(つだ)タカトシが織り成す日常を描く学園コメディ。 原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の4コマ漫画作品で、2010年と2014年にGoHandsによってTVアニメ化された他、2011年からコミックス限定版のオリジナルアニメDVD(OAD)や新作OVAもリリースされています。

【OAD】『刃牙道』14巻限定版DVDには「バキ最凶死刑囚編SPアニメ」を収録!スタッフ情報解禁、予告動画公開中!

【特報】刃牙道14巻オリジナルアニメDVD付限定版

板垣恵介先生による格闘漫画『刃牙』シリーズの25周年を記念して制作される新作アニメが、12月6日発売の「刃牙道」コミックス第14巻限定版に付いてくるDVDに収録されます。 今回その新作アニメの内容が、シリーズ第2部「バキ」の最初に描かれた「最凶死刑囚編」となる事が明らかになりました。

「最凶死刑囚編」は第1部に登場した地下闘技場戦士と、凶悪な死刑囚達との完全ノールールでの戦いを描くエピソード。 今回のOADでは第2部の冒頭、「敗北を知りたい」という願いのもと、世界各国の刑務所から脱獄してきた5人の最凶死刑囚達が、同時多発的に集ってくるシーンなどをアニメ化するとのこと。 また、原作者である板垣先生のコメント映像や、漫画の名シーンにアニメーションを加えた25周年記念映像なども収録される予定です。

新作アニメのスタッフは、劇場版「空の境界 第四章 ~伽藍の洞~」やTVSP「ルパン三世 血の刻印 ~永遠のMermaid~」などを手掛けた滝口禎一氏が監督を務め、企画制作はトムス・エンタテインメント、アニメーション制作をテレコムアニメーションフィルムが担当。プロデューサーはテレコム・アニメーションフィルムの代表取締役社長で同社の代表作の一つ「ルパン三世」シリーズに1996年から携わっている浄園祐氏が務めています。 「刃牙」シリーズ25周年公式サイトでは予告動画も公開中です。

【アニメ】『銀魂』のTVアニメ新シリーズが制作決定!

銀魂´ Blu-ray Box 上(完全生産限定版) 集英社「週刊少年ジャンプ(WJ)」で連載中の空知英秋先生による漫画作品『銀魂(ぎんたま)』。 現在、実写映画化の話題で盛り上がっている同作のさらなる新展開として、TVアニメ新シリーズの制作が決定しました。 放送時期などの詳細は今後のWJにて発表される予定です。

TVアニメ『銀魂』は、漫画で描かれたエピソードを原作のテイストとテンションを保ちながら忠実に再現している一方、原作の作風を活かした世代ギャグやパロディ、メタフィクションネタなども取り入れて制作されており、ファンからも好評を得ている人気シリーズです。 2006年に第1期が放送されてから、再放送や休止期間を挟みつつTVシリーズが制作され、2015年4月から今年3月にかけて第3期シリーズが放送されました。2010年4月と2013年7月には劇場版アニメも公開されています。

新シリーズの制作決定は9月26日(月)発売のWJ43号で発表されているもので、同誌42号では「次号、実写映画化に次ぐ超ビックリ情報を大発表…!?」と予告が掲載され注目を集めていました。今後の続報に注目したいですね。

『銀魂』は、現代の日本に近いパラレルワールド「江戸」を舞台に、主人公の坂田銀時(さかた ぎんとき)らが営む何でも屋「万事屋」のメンツが、さまざまな難題を解決すべく奮闘するSF時代劇。 原作はコミックス既刊65巻で累計発行部数4,400万部を突破している人気コミックで、「週刊少年ジャンプ」の看板タイトルの一つとして2003年より連載中。 2015年12月開催の「ジャンプフェスタ2016」にて、原作者である空知先生から2016年から入る新章が最終章となる予定である事が明かされています。 なお、実写映画の公開時期については、原作が一年以内に最終回を迎える事から、それに合わせて2017年夏に公開を予定しているとのこと。

【OAD】格闘漫画『刃牙』25周年記念で新作アニメ化決定!コミックス14巻限定版にOADとして同梱!

刃牙道 12 (少年チャンピオン・コミックス) 板垣恵介先生による格闘漫画作品『刃牙(バキ)』の新作アニメ化が決定しました。 7月7日発売の「週刊少年チャンピオン」32号(秋田書店)で発表されています。

『刃牙』シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオン・範馬刃牙(はんま バキ)を中心に様々な格闘家達の闘いを描く長編格闘ドラマ。 これまでのシリーズ展開として、1991年に週刊少年チャンピオンで第1部「グラップラー刃牙」の連載が開始されてから、1999年に第2部「バキ」、2006年に第3部「範馬刃牙」、そして2014年から第4部「刃牙道(バキどう)」が連載されており、コミックスのシリーズ累計発行部数は6,300万部を突破しています。 第1部は1994年に東映ビデオよりOVAとしてアニメ化された他、2001年にはテレビ東京系にてTVアニメが放送されました。

3度目となる今回のアニメは「刃牙」シリーズの25周年を記念して制作されるもので、12月6日発売のコミックス第14巻の限定版にオリジナルアニメDVD(OAD)として同梱されるとのこと。 「刃牙道 14巻 アニメDVD付き限定版」は完全受注生産で発売予定。価格は3,880円(税別)で、予約締切は10月6日の予定となっています。

【アニメ/OAD】『ドリフターズ』のTVアニメ化が決定!コミックス第5巻DVD付特装版にアニメ第1話と2話の特別編集版を収録!

ドリフターズ コミック 1-4巻セット (ヤングキング・コミックス) かねてよりアニメ化企画が進行中と告知されていた『ドリフターズ』が、TVシリーズとして制作される事が明らかになりました。放送時期や放送局などは、改めて告知していくとのこと。

また、6月6日に発売予定の原作コミックス第5巻に、DVD付特装版が用意される事も明らかに。こちらのDVDには、TVアニメの放送に先駆けて、アニメ第1話・2話の特別編集版を収録するとのことです。

『ドリフターズ』は、少年画報社の「ヤングキングアワーズ」にて、2009年から連載されている平野耕太先生の漫画作品。エルフやオークといった亜人が存在する中世ファンタジー風の異世界を舞台に、現実の歴史に名を残す武人や偉人達が、敵味方に分かれて戦いを繰り広げる…という内容で、コミックスの累計発行部数は240万部を記録しています。 2012年に発売された平野先生の前作「HELLSING」を原作とするOVAシリーズの第10巻に、映像特典としてアニメーションPVが収録された後、2015年3月にアニメ化が正式発表されました。

アニメでは、OVA「HELLSING」で第9話以降の監督を務め、「ジョジョの奇妙な冒険」でシリーズディレクターなどを手掛ける鈴木健一氏が監督に就任。シリーズ構成を倉田英之氏、脚本は倉田氏と黒田洋介氏、キャラクターデザインは中森良治氏と、OVA「HELLSING」の制作陣が多数参加しています。アニメーション制作は、フッズエンタテインメントが「HOODS DRIFTERS STUDIO」名義で担当するとのこと。

【アニメ】ヤマザキコレ『魔法使いの嫁』アニメ化始動!OAD「星待つひと」全3部作の制作とイベント上映も決定!

初回限定版 魔法使いの嫁 5巻 (BLADE COMICS SP) 「月刊コミックガーデン」(マッグガーデン)で連載されている、ヤマザキコレ先生原作の漫画作品『魔法使いの嫁』のアニメ化プロジェクトが始動しました。 3月10日のコミックス最新第5巻の発売に合わせて発表され、新たに開設した公式サイトでスタッフとキャストが発表された他、本作の世界観と魅力が詰まった“グランドPV”が解禁となっています。

また、このアニメプロジェクトと並行して、原作者・ヤマザキ先生原案による全3部作の完全オリジナルアニメーション「魔法使いの嫁 星待つひと」の制作が決定。コミックス第6、7、8巻の特装版にOADとして同梱されるとのこと。コミックスの発売に先駆けて、前篇が8月13日より全国の映画館にて2週間限定でイベント上映される事も決定しました。 さらに、「人とひと為らざるものの絆、交流」をコンセプトにしたWEBマガジンの新創刊も決定。こちらの正式オープンは9月を予定しており、同サイトにはヤマザキ先生による新作の掲載も予定されています。

『魔法使いの嫁』は、特殊な魔法的素養を持つものの、それが原因で周囲から疎まれ、人身売買に掛けられる事となった15歳の少女「チセ」こと羽鳥智世(はとり ちせ)が、人間ならざる異形の魔法使い「エリアス・エインズワース」に弟子兼・未来の妻として引き取られ、魔法の世界に触れながら、彼や周りの人外達と交流を深めていく姿を描く、正統派ファンタジー。 コミックス累計発行部数250万部を突破している人気作品で、3月10日にオリジナルドラマCDと豪華特典付きのコミックス第5巻初回限定版がリリースされています。

【アニメ/OAD】『モンスター娘のいる日常』第11巻OAD付き特装版が11月12日発売!原作17話をアニメ化して収録!

モンスター娘のいる日常 Vol.6 (初回生産限定版) [Blu-ray] オカヤド先生の原作による他種族間交流ラブコメディ『モンスター娘のいる日常』の新アニメプロジェクトが始動。 その第1弾として、11月12日発売予定のコミックス第11巻にオリジナルアニメDVD(OAD)が付く特装版の発売が決定しました。

第11巻特装版の特典OADには、コミックス第4巻の17話をアニメ化して収録。 ミーアやセントレア達がスポーツジム&プールを舞台に水着で大暴れする…という内容で、TVアニメでは声の無かったポルトも声付きで登場します。 監督は吉原達矢氏、脚本はふでやすかずゆき氏、アニメーション制作をセヴァと、TVアニメを手掛けたスタッフが再集結して制作されるとのこと。現在書店などで予約を受付中です。

『モンスター娘のいる日常』は、他種族間交流のホストファミリーに指定された主人公・来留主公人(くるす きみひと)と、ラミア・ハーピー・ケンタウロス・スライム・マーメイド・アラクネ…といった、可愛いモンスター娘(モン娘[もんむす])達との同居生活を描くハーレム・ラブコメディ。 原作は2012年から「月刊COMICリュウ」(徳間書店)で連載されており、国内累計発行部数は230万部を突破しています。2015年7月から9月にかけてTVアニメが放送され好評を博しました。
sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア