カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
【アプリ】『グラブル』登録者数2,000万人突破!無料10連ガチャなどのキャンペーンが開催!「名探偵コナン」コラボは4月8日よりスタート! (04/02)
【エイプリルフール】『ハッカドール』がバーチャルYouTuberデビュー!さらに男の娘AI「ハッカドール3号」(CV:武内駿輔)のフルボイスADVが登場! (04/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > Studio五組

【アニメ】新作オリジナル作品『刀使ノ巫女(とじのみこ)』発表!メインスタッフとティザービジュアルが公開!

『刀使ノ巫女』ティザービジュアル

新作オリジナルアニメーション『刀使ノ巫女』の制作が発表されました。タイトルの読みは「とじのみこ」で、“女子中高生”と“日本刀”をテーマとした作品になる模様。 発表に伴い、公式サイト&公式Twitterが始動し、メインスタッフの情報と、イラストレーター・しずまよしのり氏によるティザーイラストが公開されています。

『刀使ノ巫女』は、古来より人の世を脅かしてきた異形の存在「荒魂」を祓う使命を帯びた神薙ぎの巫女「刀使(とじ)」の少女達の活躍を描く物語。 現代において、彼女達は警察組織が擁する「特別祭祀機動隊」に所属しており、普段は女子生徒としてごく普通の学園生活を送っているものの、ひとたび職務となれば御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守る為戦う…という設定となっています。 本作では、全国に5校存在する訓練学校の刀使達が各々の技を競う大会に向け修練を積む中、一際強い思いを秘めて技を磨くある少女を主人公として物語が描かれるようです。

スタッフは、「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐」の助監督などを務めた柿本広大氏が監督に就任する他、「アイドルマスター シンデレラガールズ」「エロマンガ先生」などの高橋龍也氏がシリーズ構成を、「艦隊これくしょん‐艦これ‐」などでお馴染みのしずまよしのり氏がキャラクター原案を手掛けます。そしてアニメーション制作を、「きんいろモザイク」や「結城友奈は勇者である」などで知られるStudio五組が担当するとのこと。 公開媒体を含め詳細はまだ明らかになっていませんが、今後の続報に期待したいですね。

【アニメ】学園ラブコメ漫画『徒然チルドレン』が今夏TVアニメ化決定!

徒然チルドレン(7) (講談社コミックス) 若林稔弥先生による4コマ漫画作品『徒然チルドレン』のTVアニメ化が決定。2017年夏より放送がスタートします。

『徒然チルドレン』は、カップル未満の学生達の、照れくさくもどかしい恋模様をオムニバス形式で綴った、青春ラブコメ群像劇。 2012年から作者のHPに掲載されているWEB漫画を発端として、pixivやニコニコ静画などで配信された後、2014年9月より「別冊少年マガジン」(講談社)にて正式連載がスタート。2015年4月に「週刊少年マガジン」に移籍した後もWEBでの連載は続いています。また、加筆修正とおまけ漫画が収録されたコミックスが講談社より刊行中です。

アニメのスタッフは、監督を「聖痕のクェイサー」「VALKYRIE DRIVE -MERMAID-」などの金子ひらく氏が務め、アニメーション制作を「きんいろモザイク」「結城友奈は勇者である」などを手掛けるStudio五組が担当するとのこと。

【アニメ】『セイレン』のメインスタッフと第1弾キービジュアルが公開!

『セイレン』第1弾キービジュアル 2017年1月よりスタートする新作TVアニメ『セイレン』の新情報が公式サイトに公開されました。 メインスタッフの他、6人の女の子が描かれたアニメキービジュアルが解禁です。また、TBS、BS-TBSに加え、サンテレビでの放送も決定しました。

スタッフは、原作、キャラクター原案、シリーズ構成、そして全話の脚本を、本作の発起人である高山箕犀氏が担当。 監督を「アマガミSS」シリーズの小林智樹氏が務めます。 キャラクターデザインは、「ながされて藍蘭島」「バンブーブレード」の他、「未来日記」「はたらく魔王さま!」などで監督も務めた細田直人氏が、アニメーション制作を「紅殻のパンドラ」を手掛けたStudio五組×AXsiZのタッグが担当します。 公式サイトでは高山氏と小林監督のコメントを掲載中です。

本作は、エンターブレインの恋愛アドベンチャーゲーム「キミキス」「アマガミ」などのキャラクターデザインを手掛けた高山箕犀(たかやま きさい)氏によるオリジナルアニメ作品。タイトルの『セイレン』には“清廉潔白”で“清い恋”という意味が込められています。 物語の舞台は「アマガミ」と同じく輝日東(きびと)高校となるようですが、今回発表されたキービジュアルには一人だけ違う制服を着た女生徒が登場しており、これが何を意味しているのか気になるところです。

【アニメ】「ゆゆゆ」第2期『結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章&勇者の章』発表!前半「鷲尾須美の章」の劇場先行上映も決定!

結城友奈は勇者である 6 [Blu-ray] 「ゆゆゆ」の略称で知られるTVアニメ『結城友奈は勇者である』の続編となる、第2期TVシリーズが始動。 10月23日(日)に東京ドームシティホールで開催されたみなとそふとの10周年記念イベント「みなと魂」にて発表されました。

『結城友奈は勇者である』は、みなとそふとのゲームクリエイター・タカヒロ氏、アニメーション監督・岸誠二氏、イラストレーター・BUNBUN氏、アニメーション制作スタジオ・Studio五組の4者が送る、不思議な部活「勇者部」に所属する普通の女の子達の物語。 2014年にタカヒロ氏が展開する「タカヒロ4プロジェクト」の第4弾として発表され、2014年10月から12月までアニメイズム枠にて放送されました。

「勇者」に選ばれた少女達が友情を育んでいく日常と、徐々に厳しさを増す謎の敵との戦い。その裏に隠された壮絶な事実を知り、絶望に打ちのめされてなお、懸命に生きる少女達の姿は、当時のアニメファンの間で大きな反響を呼びました。 小説を中心にスピンオフ作品も多数発表されている他、メディアミックス展開として、ラジオやコミカライズ、ゲーム作品などがリリース。2015年のラジオ番組にて新プロジェクトと題した「勇者部新五箇条」の始動が発表されています。

【映画】劇場版『きんいろモザイク Pretty Days(プリティ・デイズ)』11月12日公開!前売券がきらフェスにて先行発売決定!

FIRST*MODE [Blu-ray] 新作アニメとして制作が発表されていた、『きんいろモザイク』のスペシャルエピソードのタイトルが、『きんいろモザイク Pretty Days(プリティ・デイズ)』に決定しました。 さらに、同作が11月12日(土)より新宿バルト9他、全国の劇場にて上映される事が決定。 公式サイトにて、キービジュアル、ロゴ、イントロダクション、そして特典付き前売券第1弾の情報が公開されています。

『きんいろモザイク』は、外国に強い憧れを抱く女子高生の大宮忍(おおみや しのぶ)が、かつてホームステイ先で友達になった金髪美少女アリス・カータレットと日本で再会し、クラスメイトの小路綾(こみち あや)や猪熊陽子(いのくま ようこ)、そしてアリスを追って日本にやってきた九条(くじょう)カレンらと共に、金色に輝く日々を過ごしていく…というストーリー。 原作は芳文社「まんがタイムきららMAX」で連載中の原悠衣先生による4コマ漫画作品で、Studio五組によりTVアニメ化され、第1期が2013年7月から9月まで、第2期が2015年4月から6月にかけて放送されました。

新作エピソード「Pretty Days」では、学校祭のクラス演劇で脚本と衣装のリーダーを任された忍が頑張りすぎてしまう…というコミックス第5巻に収録されたエピソードを軸とした物語が展開されます。 お馴染みのキャストはもちろん、メインスタッフも天衝監督をはじめ、キャラクターデザインの植田和幸氏、アニメーション制作のStudio五組と、TVシリーズのスタッフが続投するとのこと。

【アニメ】『きんいろモザイク』の新作「スペシャルエピソード」が制作決定!

「きんいろモザイク」と英語レッスン TVシリーズが2期まで制作された人気アニメ『きんいろモザイク』の新作が、“スペシャルエピソード”として制作される事が決定。 3月26日に開幕した「AnimeJapan2016」のステージイベント「ハロー!!きんいろモザイク&ゆゆ式 合同同窓会」で発表されました。

『きんいろモザイク』は、外国に強い憧れを抱く女子高生の大宮忍(おおみや しのぶ)が、かつてホームステイ先で友達になった金髪美少女アリス・カータレットと日本で再会し、クラスメイトの小路綾(こみち あや)や猪熊陽子(いのくま ようこ)、そしてアリスを追って日本にやってきた九条(くじょう)カレンらと共に、金色に輝く日々を過ごしていく…というストーリー。 原作は芳文社「まんがタイムきららMAX」で連載中の原悠衣先生による4コマ漫画作品で、Studio五組によりTVアニメ化され、第1期が2013年7月から9月まで、第2期が2015年4月から6月にかけて放送されました。

公式サイトではこの度のスペシャルエピソードの制作決定を記念して、原作者の原先生や、天衝監督、キャラクターデザイン・植田和幸氏、アニメーション制作のStudio五組といったスタッフから寄せられたメッセージが公開中です。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】劇場版公開中の『紅殻のパンドラ』のTVアニメ化が決定!追加キャストとOP&ED主題歌も発表!

紅殻のパンドラ (1) (カドカワコミックス・エース) KADOKAWAの電子書籍「角川ニコニコエース」で連載中の漫画作品で、12月5日(土)より劇場アニメ版が2週間限定イベント上映されている『紅殻のパンドラ ‐GHOST URN‐(こうかくのパンドラ ‐ゴースト・ウラン‐)』が、TVアニメとしてTOKYO MX他にて2016年1月より放送をスタートする事が明らかになりました。

TVアニメシリーズの制作は劇場アニメ版のスタッフが引き継ぐようで、監督を「この中に1人、妹がいる!」「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の名和宗則氏が務める他、脚本は「アイドルマスター シンデレラガールズ」の高橋龍也氏、キャラクターデザインと総作画監督は「ハロー!! きんいろモザイク」のキーアニメーターである谷拓也氏、アニメーション制作を「ハロー!! きんいろモザイク」のStudio五組とAXsiZが担当。

キャストも、主人公の七転福音(ナナコロビ ネネ)を福沙奈恵さん、クラリオンを沼倉愛美さんと、これまでに発表された声優陣がTVシリーズでも引き続きキャラクターの声を演じる他、今回新たに、崑崙八仙拓美(コロバセ タクミ)を三宅麻理恵さん、ロバート・アルトマンを稲田徹さん、イアン・クルツを諏訪部順一さん、エイミー・ギリアムを長縄まりあさんが担当する事が明らかになりました。

また、TVアニメの主題歌を担当するアーティストと楽曲タイトルも発表。 オープニングテーマは歌唱するZAQさん自身が作詞と作曲も手掛ける「Hopeness」、エンディングテーマはZAQさんが作詞・作曲を担当し、七転福音(CV:福沙奈恵)とクラリオン(CV:沼倉愛美)が歌う「LoSe±CoNtRoL(ルーズコントロール)」に決定しました。

【映画】『紅殻のパンドラ』劇場アニメ化&イベント上映決定!スタッフ&キャスト発表!

紅殻のパンドラ コミック 1-6巻セット (カドカワコミックス・エース) KADOKAWAが提供する電子書籍「角川ニコニコエース」で連載中の漫画作品『紅殻のパンドラ ‐GHOST URN‐(こうかくのパンドラ ‐ゴースト・ウラン‐)』の劇場アニメ化が決定しました。 公式サイトもオープンしており、スタッフやキャストの情報が公開されている他、公式Twitterもスタートしています。

『紅殻のパンドラ』は、全身を機械化した天涯孤独で天然な「完全義体」の少女が、世界征服を目論む女マッドサイエンティストと地上最凶の美少女型殺人アンドロイドの二人組に出会い、事件解決に奮闘する…というSFアクション。 原作漫画は「アップルシード」や「攻殻機動隊」で知られる士郎正宗先生が原案を手掛け、「エクセル・サーガ」の六道神士先生が作画を担当。 2012年から2013年まで「ニュータイプエース」(KADOKAWA)で連載された後、同誌の休刊により「角川ニコニコエース」に移籍し、現在も連載が続いています。コミックスは6巻まで発売中です。

映画本編の長さは約50分で、12月5日(土)より、角川シネマ新宿、伏見ミリオン座、梅田ブルク7にて、2週間限定上映されます。 来場者特典として、公開1週目に「六道神士描き下ろし複製ミニ色紙」が、2週目には「谷拓也描き下ろし複製ミニ色紙」がプレゼントされるとのこと。また、各上映館にて舞台挨拶が行われる予定です。

【アニメ】『Lance N’ Masques(ランス・アンド・マスクス)』のスタッフ&キャストが発表!

Lance N' Masques 4 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) ポニーキャニオンのライトノベルレーベル「ぽにきゃんBOOKS」初のTVアニメ化作品である『Lance N' Masques (ランス・アンド・マスクス) 』のスタッフとキャストが、最新単行本第4巻が発売された3月3日に発表となりました。 また、このタイミングで公式Twitterもスタートしています。

『Lance N' Masques』は、現代の日本を舞台に、「騎士道とは、強さとは」をテーマに描くバトルアクション。 中世で生まれ現在まで続く騎士組織「現世騎士団(ナイツ・オブ・ザ・ワールド)」に所属する主人公・花房葉太郎(はなぶさ ようたろう)が、仮面の騎士・ナイトランサーとして正体を隠しながら戦う…というストーリーです。 原作は、「GJ部」「アキカン」のシリーズ構成や、「ゆるゆり」「ラブライブ!」などのアニメ作品で脚本を手掛ける子安秀明氏が執筆するライトノベル作品で、富士見ファンタジア文庫の「神様のいない日曜日」の挿絵で知られる茨乃先生がイラストを担当。 「結城友奈は勇者である」「きんいろモザイク」などを手掛けたアニメーションスタジオ・Studio五組が編集として参加しています。

TVアニメのスタッフは、監督を「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ氏が務め、シリーズ構成・脚本を原作者である子安秀明氏が担当。アニメーション制作はもちろん、Studio五組が手掛けます。 キャストは、主人公の花房葉太郎を「弱虫ペダル」の小野田坂道役などで知られる山下大輝さん、 葉太郎が護る7歳の少女・鬼堂院真緒(きどういん まきお)を「月刊少女野崎くん」で佐倉千代役を務めた小澤亜李さん、年齢不詳の黒髪メイド・朱藤依子(すどう よりこ)を「THE IDOLM@STER」で我那覇響を演じる沼倉愛美さん、 葉太郎に仕える従騎士(エスクワイア)であるアリス・クリーヴランドを「探偵オペラ ミルキィホームズ」のシャロや「ラブライブ!」の園田海未役などを務める三森すずこさんが担当します。

【アニメ】子安秀明×茨乃『Lance N' Masques (ランス・アンド・マスクス) 』アニメ化決定!

Lance N' Masques (2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) ポニーキャニオンのライトノベルレーベル「ぽにきゃんBOOKS」より刊行中のライトノベル作品『Lance N' Masques (ランス・アンド・マスクス) 』のアニメ化が決定しました。

『ランス・アンド・マスクス』は、現代の日本を舞台に、騎士道とは、強さとは、をテーマに描くバトルアクション。騎士組織「現世騎士団(ナイツ・オブ・ザ・ワールド)」に所属する主人公・花房葉太郎(はなぶさ ようたろう)が、仮面の騎士・ナイトランサーとして正体を隠しながら戦う…というストーリーです。原作は、「GJ部」「アキカン」のシリーズ構成や、「ゆるゆり」「ラブライブ!」などのアニメ作品で脚本を手掛ける子安秀明先生が執筆するライトノベル作品で、富士見ファンタジア文庫の「神様のいない日曜日」の挿絵で知られる茨乃先生がイラストを担当。「織田信奈の野望」「きんいろモザイク」などを手掛けたアニメーションスタジオ・Studio五組が編集として参加しています。最新刊の第2巻は5月3日に発売予定です。

ライトノベルシリーズ「ぽにきゃんBOOKS」は、大手映像・音楽ソフトメーカーのポニーキャニオンが、映像化・アニメ化を意識した作品作りを目指すというコンセプトのもとに、2013年12月から展開してきたライトノベルの新レーベル。同レーベルの作品がアニメ化されるのは今回が初となります。アニメの詳細は、5月2日(金)の20時よりニコニコ生放送で配信されるインターネット情報番組「ぽにきゃん ぜん部!」で発表予定。番組ではアニメのPVが初公開されるとのことですので、気になる方はぜひお見逃しなく。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア