カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ToLOVEる

【書籍】新作アニメDVDを同梱した『To Loveる‐とらぶる‐』10周年記念本「とらぶるくろにくる」が8月4日発売!

矢吹健太朗先生が作画を手掛け、長谷見沙貴先生が脚本を担当する人気コミック『To Loveる‐とらぶる‐』の10周年を記念した「To Loveる‐とらぶる‐ シリーズ10周年アニバーサリーブック とらぶるくろにくる アニメDVD同梱版」が、8月4日に発売されます。

アニバーサリーブック「とらぶるくろにくる」には、「ジャンプSQ.」(集英社)2017年5月号と6月号に掲載されるヒロイン総出演の特別編をB5判で収録する他、作品が歩んできた10年間を検証する各種クロニクル企画がてんこ盛り。 矢吹先生と長谷見先生への大ボリュームな取材企画をはじめ、第一線で活躍する作家陣によるトリビュートイラスト集や、画集にも未収録のカラーイラストも選り抜き収録するなど、シリーズを統括する豪華企画が満載とのこと。もちろん、パッケージイラストは矢吹先生による描き下ろしです。

さらに、SQ.5月号&6月号に掲載予定の特別編をベースにしたOVAの制作も決定。「とらぶるくろにくる」アニメDVD同梱版の特典として収録されます。 このOVAは矢吹先生による完全監修のもとに制作される、ファン必見の内容となっており、漫画と同時制作が進行中とのことです。

【アニメ他】TVシリーズ第2期『To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス 2nd』&PS Vita新作ゲーム『トゥループリンセス』製作決定!

To LOVEる-とらぶる-ダークネス Blu-ray BOX (完全初回生産限定版)(特製添い寝シーツ付) 千葉・幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2015」にて、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛ける「ジャンプスクエア」(集英社)の漫画作品『To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス』のメディアミックス展開に関する新発表が行われました。

まず一つ目は、2012年10月から12月にかけて放送された、TVアニメの続編となる第2期の製作決定。 タイトルは『To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス 2nd(セカンド)』で、第1期と同じメインスタッフとキャストが再び集結します。放送時期などの詳細は決まり次第、公式サイト等で発表されるとのこと。 同サイトにてキービジュアルとタイトルロゴも公開中です。

続いて二つ目は、新作ゲーム『To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス トゥループリンセス』の製作決定。 こちらは2014年5月に発売された「To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス バトルエクスタシー」に続く、PS Vita向けゲームタイトルの第2弾となります。 前作「バトルエクスタシー」はお色気要素を含んだ3Dアクションゲームだったのに対して、『トゥループリンセス』は本格恋愛シミュレーションゲームとして製作されるとのこと。 発売は2015年の予定です。

『To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス』は、2006年から2009年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された『To LOVEる‐とらぶる‐』のスピンオフにして、実質的な続編タイトル。 集英社の月刊漫画雑誌「ジャンプスクエア」2010年11月号から連載が開始され、主人公リトとヤミ・モモの2人のヒロインを中心に、「バトル路線」「ハーレム路線」という2つを軸に据えたストーリーが展開されています。 シリーズ累計発行部数は1,400万部を超える人気作品で、2012年10月にTVアニメ化、原作コミックスに同梱されたOVAもヒットしており、2014年になってからはソーシャルゲーム化&PS Vitaゲーム化され話題となりました。

【PSV】『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』各キャラクターのムービーが公開!

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』

5月22日に発売となったフリューのPS Vita用ソフト『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』のキャラクタームービーが公開されています。各ヒロインごとにアクションパートやコミュニケーションパートなどのゲームパートにスポットを当てた映像です。続きよりご覧下さい。

本作は、「ジャンプSQ.」(集英社)で連載中の矢吹健太朗先生・作画、長谷見沙貴先生・脚本による連載漫画、及び同作を原作とするアニメ作品『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』を題材にした3Dアクションゲームです。プレイヤーは主人公リトとなって、モンスターを倒しヒロインを助ける「アクションパート」や、攻略したヒロインと触れ合える「コミュニケーションパート」(トラブルタッチタイム[TTT])等を駆使し、謎のダンジョンを進んでいくことになります。

ゲームは完全新作のオリジナルストーリーで展開し、各キャラクターのボイスはアニメと同じ人気声優陣が担当。主題歌にはTVアニメのOPテーマを担当したRayさんの新曲が起用されています。開発を手掛けるのは、「閃乱カグラ」や「ドリームクラブ」シリーズなどで知られるタムソフトです。

【PSV】『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』公式サイトオープン!限定版&予約特典や主題歌情報が公開!

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』

フリューは、2014年5月22日発売予定のPS Vita用ソフト『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』の公式サイトをオープンしました。

本作は、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛ける「ジャンプスクエア」(集英社)の連載漫画及び同作を原作とするアニメ作品『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』を題材にした3Dバトルアクションゲームです。プレイヤーは主人公リトとなって、モンスターを倒しヒロインを助ける「アクションパート」や、攻略したヒロインとコミュニケーションが行える「コミュニケーションパート」(トラブルタッチタイム[TTT])等を駆使し、謎のダンジョンを進んでいくことに。各キャラクターのボイスは、アニメ同様の人気声優陣が担当。主題歌にはTVアニメのOPテーマを担当したRayさんの未発表新曲が起用されます。開発を手掛けるのは、「閃乱カグラ」や「ドリームクラブ」シリーズなどで知られるタムソフトです。

限定版には、描き下ろし限定パッケージや描き下ろし“金色の闇”添い寝シーツ、描き下ろし“モモ”コードリール、オリジナルコスチューム「セクシーエプロン」が手に入るプロダクトコードが同梱。さらに予約特典として、オリジナルコスチューム「メイド服」が手に入るプロダクトコードカードが用意されるとのこと。

Tag ⇒ | ToLOVEるPSVフリュータムソフト

【PSV】『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』のゲーム化が決定!PS Vita用の3Dアクションとして来年5月22日発売!

第9巻アニメDVD付予約限定版 (マルチメディア) 漫画やアニメで人気を博している『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』のゲーム化が決定。PS Vita用ソフト『To LOVEる-とらぶる-ダークネス バトルエクスタシー』として、2014年5月22日に発売されることが明らかになりました。価格は限定版が8,980円、通常版は6,980円、ダウンロード版が6,463円(いずれも税込)。予約特典にはメイド服のコスチュームをダウンロードできるコードが付いてくるとのこと。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛け、2006年から2009年まで連載された「週刊少年ジャンプ」(集英社)の漫画作品『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフにして、実質的な続編タイトル。集英社の月刊漫画雑誌「ジャンプスクエア」2010年11月号から連載が開始され、主人公リトとヒロインであるララの妹・モモの2人を中心に、「バトル路線」「ハーレム路線」という2つを軸に据えた話が展開されています。同誌の増刊にあたる季刊誌「ジャンプSQ.19」(集英社)では、番外編も連載中。XEBECの制作によるアニメシリーズの第3期として、2012年10月から12月にかけてTVアニメが放送されました。12月4日には、アニメDVDが付属する最新コミックス第9巻が発売予定です。

PS Vita用ソフトとしてリリースされるゲーム版のジャンルは3Dアクションとなっており、バトルやタッチ要素などを楽しめるとのこと。詳しいゲーム内容は今後のジャンプSQ.の誌面などで発表される予定です。

Tag ⇒ | ToLOVEるPSV

【画集】『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』アニメイラスト集「Juicy」が8月19日発売!

アニメ『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』のイラスト集「Juicy」が8月19日に発売決定。予約受付がスタートしています。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は、「ジャンプスクエア」(集英社)で連載中の漫画作品で、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛ける人気作品『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフにして実質的な続編。主人公・リトに恋心を寄せるモモが実現を目指す「ハーレム計画」と、ヤミを殺し屋として復帰させるために送り込まれてきた黒咲芽亜(くろさき めあ)が目論む「ダークネス計画」の2つの計画を軸に物語が描かれています。TVアニメは2012年10月から12月にかけて、TOKYO MX、サンテレビ、BS11他にて全12話が放送されました。

なお、アニメイラスト集「Juicy」の発売同日には、TVアニメと同じスタッフが手掛けるOAD付きのコミックス第8巻限定版が発売。12月4日にはOAD付きコミックス第9巻限定版の発売も予定されており、現在予約を受付中です。

【OAD】『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』第9巻アニメDVD付限定版の予約受付がスタート!

To LOVEる ダークネス9巻アニメDVD付予約限定版 (マルチメディア)

12月4日に発売が予定されている、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』第9巻オリジナルアニメDVD(OAD)付限定版の予約受付が開始されました。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛ける「ジャンプスクエア」(集英社)の漫画作品。主人公・リトに恋心を寄せるモモが実現を目指す「ハーレム計画」と、ヤミを殺し屋として復帰させるために送り込まれてきた黒咲芽亜(くろさき めあ)が目論む「ダークネス計画」の2つの計画を軸に物語が描かれています。漫画は「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフとして、「ジャンプスクエア」2010年11月号から連載がスタート。季刊誌「ジャンプSQ.19」(集英社)2010年冬号より番外編も連載中です。2012年4月に開催された「アニメ コンテンツ エキスポ2012」にてTVアニメ化が発表され、同年10月より12月まで、全12話が放送されました。

第9巻限定版のOADには、“SQ.19 vol.04番外編「爆熱少女 マジカルキョーコ炎」”と“SQ.19 vol.06番外編「Adhesion~悪気はないけど~」”、“第28話「Infiltration~キョーコ!参る!」”のアニメ化エピソードを収録するとのこと。監督は大槻敦史氏、キャラクターデザインは岡 勇一氏、アニメーション制作はジーベックと、TVアニメと同じスタッフが参加しています。なお、“第18話「Exchange~オレと私~」”と“SQ.19 vol.05番外編「It Feels~耐える教師!~」”の2話を収録する第8巻アニメDVD付限定版は8月19日発売予定。こちらも予約受付中ですので、お見逃しなく。

Tag ⇒ | ToLOVEるとらぶるOAD

【ホビー】『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』より「モモ」が花嫁姿(?)で立体化!1/6フィギュアとして11月リリース!

TVアニメ・コミックで人気を博している『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』より、ヒロインの一人「モモ・ベリア・デビルーク」がマックスファクトリーの1/6フィギュアとなって登場。11月発売予定で予約を受付中です。

清楚な容姿で実は策士な「モモ」。今回はその実体を示すかのようにセクシーなランジェリー姿でベールを纏った、大胆かつちょっとアブナイ花嫁姿で立体化。純白のレースや、クリア素材も使用したベールのドレープ、薔薇のブーケなど細部までこだわった仕上がりは必見です。アニメ・コミックでモモに魅了された方は是非。

Tag ⇒ | ToLOVEるとらぶる

【OAD】『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』第8巻&第9巻アニメDVD付予約限定版発売決定!収録エピソード発表!

To LOVEる-とらぶる-ダークネス第8巻アニメDVD付予約限定版 (ジャンプコミックス)

矢吹健太朗先生×長谷見沙貴先生による漫画作品『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』の第8巻と第9巻にオリジナルアニメDVD(OAD)が付属する、予約限定版の発売が決定しました。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』は、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴先生が脚本を手掛ける「ジャンプスクエア」(集英社)の漫画作品。主人公・リトに恋心を寄せるモモが実現を目指す「ハーレム計画」と、ヤミを殺し屋として復帰させるために送り込まれてきた黒咲芽亜(くろさき めあ)が目論む「ダークネス計画」の2つの計画を軸に物語が描かれています。

原作漫画は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフとして、「ジャンプスクエア」2010年11月号から連載がスタート。コミックスは現在7巻まで刊行中。季刊誌「ジャンプSQ.19」(集英社)2010年冬号より番外編も連載中です。昨年4月に開催された「アニメ コンテンツ エキスポ2012」にてTVアニメ化が発表され、同年10月より12月まで、全12話が放送されました。

コミックス第8巻限定版は、8月19日(月)に発売予定。同梱のアニメDVDには、原作エピソードのドキドキをパワーアップさせた“第18話「Exchange~オレと私~」”と“SQ.19 vol.05番外編「It Feels~耐える教師!~」”の2話を収録。監督は大槻敦史氏、キャラクターデザインは岡 勇一氏、アニメーション制作はジーベックと、TVアニメと同じスタッフが参加しています。

続く第9巻限定版は12月4日(水)に発売の予定。こちらには“SQ.19 vol.04番外編「爆熱少女 マジカルキョーコ炎」”と“SQ.19 vol.06番外編「Adhesion~悪気はないけど~」”、“第28話「Infiltration~キョーコ!参る!」”のアニメ化エピソードが収録されるとのこと。発売はまだ先となりますが、今後の続報にもご注目下さい。

Tag ⇒ | ToLOVEるとらぶるOAD

【OVA】『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』の新作アニメはOVAとして制作!詳細は「ジャンプSQ.」5月号にて発表!

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第4巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] 3月17日(日)に行われたイベント「To LOVEる -とらぶる- ダークネス ハッピー♥サンデー!」で発表となった、『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』の新作アニメが、OVAとして制作されることが明らかになりました。詳細は、4月4日発売の「ジャンプスクエア」第5号にて発表の予定です。

『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』は、矢吹健太朗先生が作画、長谷見沙貴氏が脚本を手掛ける「ジャンプスクエア」の漫画作品。「週刊少年ジャンプ」(ともに集英社刊)に連載された『To LOVEる -とらぶる-』のスピンオフとして、「ジャンプスクエア」2010年11月号から連載がスタート。コミックスは現在6巻まで刊行中。季刊誌「ジャンプSQ.19」(集英社)2010年冬号より番外編も連載中です。昨年4月に開催された「アニメ コンテンツ エキスポ2012」にてTVアニメ化が発表され、同年10月より12月まで、全12話が放送されました。

Tag ⇒ | ToLOVEるとらぶるOVA

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア