カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4】『絶体絶命都市4 Plus ‐Summer Memories‐』の発売日が決定、予約受付開始!体験版や無料アプリの配信、体験イベントの実施も発表! (06/24)
【ゲームハード】『NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)』の発売日が決定、予約受付スタート! (06/22)
【OVA】『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』の劇場公開日が決定! (06/22)
【アニメ】『ジョジョの奇妙な冒険』第5部「黄金の風」が10月にTVアニメ化!スタッフ&キャラクタービジュアル発表! (06/22)
【PS4/PSV/NS】フルアニADV『STEINS;GATE ELITE』の発売日が決定!完全受注生産限定版や初回封入特典の追加も発表! (06/21)
【アニメ】怪獣娘の新作『怪獣娘(黒)‐かいじゅうがーるず・ぶらっく‐』が11月23日より期間限定で上映決定! (06/20)
【アニメ】ニコニコチャンネルで日常系アニメ特集!「のんのんびより」「ゆゆ式」「ご注文はうさぎですか?」シリーズの全話無料配信が決定! (06/19)
【PS4】フリューの新作ARPG『CRY STAR(クライ スタ)』が10月18日に発売! (06/19)
【PS4】ACTゲーム『東京喰種:re CALL to EXIST(トーキョーグール コール→イグジスト)』発売決定! (06/19)
【新作】「テイルズ オブ」シリーズの家庭用ゲーム最新作が開発進行中! (06/18)
【新作】『キルラキル ザ・ゲーム ‐異布‐』発表!トリガーとアークシステムワークスがタッグを組んだ“キルラキル耐繊アクション”! (06/17)
【アニメ】「コミック百合姫」連載『私に天使が舞い降りた!』TVアニメ化決定!公式サイトにてスタッフ発表! (06/16)
【PS4/Xbox One/PC】「DMC」シリーズ最新作『デビル メイ クライ 5』が2019年春発売!ネロとダンテが再び登場、謎の新キャラもプレイアブルに (06/16)
【アニメ】『東京喰種:re』第2期が10月より放送開始!ティザービジュアル公開! (06/15)
【PS4/Xbox One/PC】『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』2019年発売!WJの人気キャラが“現実の世界”で激突! (06/14)
【アニメ】Netflixの話題作『B: The Beginning』の続編“シーズン2”が制作決定! (06/14)
【PS4/Xbox One/NS/PC】『テイルズ オブ ヴェスペリア』のHDリマスター版がマルチプラットフォームで発売決定! (06/14)
【PS4】完全新作RPG『竜星のヴァルニール』がコンパイルハートより発売決定! (06/12)
【PS4/PSV/NS】「アトリエ」シリーズ最新作『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』これまでのシリーズのキャラが多数登場する“街づくり×RPG”をテーマとした新作タイトルが登場 (06/12)
【映画】劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』キャスト発表!完成披露試写会の開催が決定! (06/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』のキャストが発表!2クールでの放送が決定! (06/11)
【PS4/Xbox One】『KINGDOM HEARTS III』の発売日が2019年1月25日に決定! (06/10)
【映画】新作劇場版『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』の公開日と“Aqours”4thライブの開催が発表! (06/10)
【PS4/NS/PC】『無双OROCHI3』の発売日や特典内容が発表!新キャラ「ゼウス」も登場する最新PV公開! (06/10)
【PS4/Xbox One/PC】『DEAD OR ALIVE 6』発表!“リアルさ”を重視し、格闘ゲームとしての「DOA」を追求した最新作! (06/09)
【アニメ】第3期『とある魔術の禁書目録III』の放送時期が決定、スタッフ&キャスト発表! (06/08)
【NS】フリューの新作『WORK×WORK(ワークワーク)』が発表!テーマパークを舞台に描く冒険RPG (06/08)
【アニメ】スマホゲーム原作『ソラとウミのアイダ』10月より放送開始!公式サイトで第1弾PVが公開! (06/07)
【アニメ/小説】『二度目の人生を異世界で』のアニメ化が中止に。原作小説も出荷停止へ (06/06)
【PS4/XboxOne/PC】『CODE VEIN(コードヴェイン)』の発売日が決定、予約受付開始!最新映像「4th Trailer」も公開! (06/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > WIT_STUDIO

【アニメ】幸村誠『ヴィンランド・サガ』TVアニメ化決定!制作をWIT STUDIOが担当!

ヴィンランド・サガ(20) (アフタヌーンKC) 幸村誠先生が原作を手掛ける漫画作品『ヴィンランド・サガ』のTVアニメ化が決定しました。公式サイトにて、ティザーPVとスタッフ情報、原作者コメントが公開されています。

『ヴィンランド・サガ』は、11世紀初頭のヨーロッパを舞台とした時代漫画。屈強なヴァイキング達に囲まれながら、復讐の為に生きる少年・トルフィンの激動の半生が描かれていきます。2005年に講談社の「週刊少年マガジン」で連載が開始され、現在は「月刊アフタヌーン」で連載中。2009年に第13回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門大賞、2012年に第36回講談社漫画賞の一般部門を受賞し、コミックス既刊20巻の累計発行部数は500万部以上を記録しています。

TVアニメの制作は「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」のWIT STUDIOが担当するとのこと。また、TV放送の他、Amazonプライム・ビデオにて日本、海外独占配信も行われる予定です。

【映画】新作劇場版『甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~』が2018年に公開!DMM GAMESよりゲームアプリも配信決定!

甲鉄城のカバネリ 1 (BLADE COMICS) フジテレビ「ノイタミナ」枠で2016年4月から6月にかけて放送されたアニメ『甲鉄城のカバネリ』。その新作劇場版が、2018年に公開されることが明らかになりました。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、突如として現れ世界を覆い尽くした不死の化物「カバネ」と、装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込んだ少年少女達の戦いを描く、スチームパンク・サバイヴ・アクション。監督を「DEATH NOTE」「進撃の巨人」の荒木哲郎氏、キャラクター原案には「マクロス」シリーズなどで知られる美樹本晴彦氏を迎え、シリーズ構成は「コードギアス 反逆のルルーシュ」の大河内一楼氏、アニメーション制作を「進撃の巨人」「終わりのセラフ」のWIT STUDIOが担当。2016年にTVシリーズ全12話が放送された他、劇場版総集編が前・後編で制作され、同年12月と2017年1月に公開されています。

新作劇場版は、劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ ~海門決戦~』となっており、スピンオフではなく続編として制作されるとのこと。シリーズの半年後、海門(うなと)を新たな戦いの舞台に物語が描かれるそうです。制作にはTVシリーズを手掛けたメインスタッフが参加し、脚本を荒木監督自身が担当。キャスト陣もTVシリーズのメンバーの続投が決定しました。

【アニメ】『恋は雨上がりのように』スタッフ発表!EDテーマはAimerの新曲「Ref:rain(リフレイン)」に決定!第1弾アニメPV公開!

TVアニメ「恋は雨上がりのように」第1弾アニメーションPV

2018年1月よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送開始予定のTVアニメ新番組『恋は雨上がりのように』について、スタッフ情報が解禁となりました。 また、本作のエンディング主題歌が、SME Recordsの女性アーティスト“Aimer(エメ)”さんによる書き下ろしの新曲「Ref:rain(リフレイン)」となることも明らかに。公式サイトでは、アニメのキービジュアルと第1弾PVを公開中です。

監督を務めるのは、「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」や「宇宙兄弟」など多くの叙情的な作品を手掛けてきた渡辺歩監督。アニメーション制作は、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」などの圧倒的なクオリティと世界観の映像を作り上げることで評価を得ているWIT STUDIOが担当します。公式サイトにて、渡辺監督からのメッセージも掲載されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

『恋は雨上がりのように』は、感情表現が不器用な17歳の女子高生・橘(たちばな)あきらと、彼女が勤めるアルバイト先の店長で、45歳のバツイチの男性・近藤正己(こんどう まさみ)との、年の差を越えた恋模様を叙情的に描いた作品。小学館の青年漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載されている眉月じゅん先生の漫画作品が原作で、“純粋な正統派ラブストーリー”として話題を呼び、「マンガ大賞 2016」「このマンガがすごい!2016」オトコ編などにランクインした注目作です。コミックス累計発行部数は150万部を突破する人気作品となっています。

【アニメ】人外×少女ファンタジー『魔法使いの嫁』がTVアニメ化!Blu-ray全4巻発売決定!

特装版 魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS SP) マッグガーデンが刊行する「月刊コミックガーデン」にて連載中のヤマザキコレ先生による漫画作品『魔法使いの嫁』のTVアニメ化が決定しました。2017年10月より、2クールで放送されるとのことです。 同時に、TVアニメの完全数量限定生産Blu-rayが、全4巻で発売される事も決定しました。

発表にあわせてオープンしたTVアニメ公式サイトでは、キービジュアル第1弾やスタッフ&キャスト情報が公開。今回のTVアニメ化に寄せた制作&声優陣からのコメントも掲載されています。 さらに、3月25日(土)と26日(日)に東京国際展示場で開催される「AnimeJapan 2017」への出展情報が解禁となった他、TVアニメ化を記念した原画展の開催も発表されました。

『魔法使いの嫁』は、特殊な魔法的素養を持つものの、それが原因で周囲から疎まれ、人身売買に掛けられる事となった15歳の少女「チセ」こと羽鳥智世(はとり ちせ)が、人間ならざる異形の魔法使い「エリアス・エインズワース」に弟子兼・未来の妻として引き取られ、魔法の世界に触れながら、彼や周りの人外達と交流を深めていく姿を描く、正統派ファンタジー。

原作コミックは「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン)2014年1月号から9月号まで連載された後、掲載誌を「月刊コミックガーデン」へ移行して連載中です。 2015年には宝島社主催の「このマンガがすごい!」や「マンガ大賞」など数々の漫画賞にノミネートされ注目を集めました。現在コミックスは7巻まで発売されており、累計発行部数は400万部を突破しています。

昨年3月にアニメ化プロジェクトが始動し、完全オリジナルアニメーション「魔法使いの嫁 星待つひと」が全3部作のOVAとして制作される事が決定。2016年9月発売のコミックス第6巻から2017年9月発売予定の第8巻まで、各コミックスの特装版に付属するDVDに収録される形でリリースされる予定です。 また、コミックスの発売に先駆けて、前編が2016年8月より、中編が2017年2月より、それぞれ2週間限定で劇場にてイベント上映されています。後編は2017年8月に公開予定です。

【アニメ】『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目指し制作決定!

甲鉄城のカバネリ新作発表

12月15日に行われた「ノイタミナ発表会2017」にて、アニメ『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目処に制作される事が発表されました。

また、年末と年始に前・後編で劇場公開される総集編について、それぞれの公開1週目の来場者プレゼントが、TVシリーズ最終回の後日談を描いたドラマCD「話劇 甲鉄城のカバネリ 時雨の夢」となる事が明らかに。 このドラマCDは、DMM GAMESでのゲーム化と連動した企画となっており、メインキャスト出演の豪華書き下ろしでお送りするとのこと。 この他、総集編の劇場公開を記念して、脱出ゲームとコラボした『2.5 Escape Stage「甲鉄城のカバネリ」』が、2017年1月6日から1月12日まで東京都足立区のシアター1010にて上演される事も発表されています。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、突如として現れ世界を覆い尽くした不死の化物「カバネ」と、装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込んだ少年少女達の戦いを描く、スチームパンク・サバイヴ・アクション。 キャラクター原案に「マクロス」シリーズなどで知られる美樹本晴彦氏を迎え、監督を「DEATH NOTE」「進撃の巨人」の荒木哲郎氏、アニメーション制作を「進撃の巨人」「終わりのセラフ」のWIT STUDIOが担当したTVアニメシリーズが、2016年4月より6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されました。

【アニメ】第2期『進撃の巨人 Season2』放送時期発表!公式サイトに新ビジュアルが公開!

進撃の巨人(19) (講談社コミックス) 7月3日に東京国際フォーラムで開催されたイベントにて、TVアニメ『進撃の巨人』のシリーズ第2期となる『進撃の巨人 Season2』の放送開始時期が2017年春になる事が発表されました。 また、発表に合わせてオープンした第2期の公式サイトにて、新たなキービジュアルも公開されています。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」達を相手に、絶滅に瀕した人類が絶望的な戦いを挑むという物語。 原作は2009年の「別冊少年マガジン」創刊号(講談社)から連載されている諫山創先生による漫画作品で、コミックス既刊19巻の累計発行部数は5,000万部を突破しています。 2013年にはTVアニメ第1期が放送され、以降もノベライズやスピンオフコミックのリリース、ゲーム化、劇場版アニメ化に実写映画化など、数々のメディアミックス展開が発表され話題となりました。

TVシリーズ第2期は、第1期で監督を務めた荒木哲郎氏が総監督に就任し、助監督だった肥塚正史氏が監督を務めるとのこと。 この他、シリーズ構成は小林靖子氏、キャラクターデザインは浅野恭司氏、音楽は澤野弘之氏、アニメーション制作はWIT STUDIOと、第1期のメインスタッフが引き続き参加しています。

【映画】『甲鉄城のカバネリ』総集編の劇場公開が決定!年末、年始に前編と後編が2週間限定全国ロードショー!

【Amazon.co.jp限定】甲鉄城のカバネリ 2 (完全生産限定版) [Blu-ray] 4月から6月にかけてフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されたTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』の総集編が、前・後編で劇場公開される事が明らかになりました。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、突如として現れ世界を覆い尽くした不死の化物「カバネ」と、装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込んだ少年少女達の戦いを描く“スチームパンク・サバイヴ・アクション”。 アニメーション制作は「進撃の巨人」「終わりのセラフ」のWIT STUDIOが担当しています。

監督を「DEATH NOTE」「進撃の巨人」などで知られる荒木哲郎氏、シリーズ構成と脚本は「プラネテス」「コードギアス 反逆のルルーシュ」の大河内一楼氏が務め、音楽を「アルドノア・ゼロ」「機動戦士ガンダムUC」などの澤野弘之氏、キャラクター原案に「マクロス」シリーズなどで知られる美樹本晴彦氏が参加するなど、豪華なスタッフが集結した事でも話題となりました。

劇場版は前編が12月31日(土)、後編は2017年1月7日(土)より、いずれも2週間限定で全国の劇場にて公開されます。チケット等の詳細は後日発表される予定です。 なお、最終回の放送と総集編の劇場公開決定に合わせて、“スペシャルエンディングムービー”が期間限定で公開中。 Aimer with chelly(EGOIST)によるEDテーマ「ninelie」に乗せて、美樹本氏の新規描き下ろしイラストと撮り下ろしのナレーションが楽しめます。こちらもぜひチェックしてみて下さい。

【映画】伊藤計劃×円城塔『屍者の帝国』劇場アニメ化!『虐殺器官』と『ハーモニー』のスタッフ&漫画化も決定!

屍者の帝国 (河出文庫) 日本SF大賞作家・伊藤計劃先生と芥川賞作家の円城塔先生による小説作品『屍者の帝国(ししゃのていこく) The Empire of Corpses』の劇場アニメ化が決定しました。 それと同時に、「Project Itoh」として映画化が発表されていた、『虐殺器官(ぎゃくさつきかん) Genocidal Organ』と『ハーモニー 〈harmony/〉』のメインスタッフが公開。 この2作品のコミカライズ連載が決定したことも明らかになりました。

『屍者の帝国』は、2009年に34歳の若さで亡くなられた伊藤先生が遺した草稿をもとに、盟友である円城先生が書き継いで完成させた長編SF小説で、初版が2012年に河出書房新社から刊行されています。 フランケンシュタインの技術が各国に広まり、死者が“屍者”として蘇生するのが当たり前となった19世紀末の世界を舞台に、英国政府機関の密命を受けた医学生の若者ジョン・ワトソンが、人造生命創造の秘密を巡って世界中を冒険する…というのが本作の大まかなあらすじです。

サイバーパンクな設定に加え、実在の人物や著名なフィクションのキャラクターが登場するパスティーシュ小説の体裁を取り込むなど、様々なジャンルが融合したエンターテイメント作品になっており、第33回日本SF大賞にて特別賞を受賞し、第44回星雲賞では日本長編部門を受賞するなど、高い評価を得ています。

映画は2015年に公開予定。 監督を務めるのは、実力派アニメーターとして知られ、2013年6月公開の「ハル」で劇場アニメの監督に抜擢された牧原亮太郎氏。 アニメーション制作は、「進撃の巨人」や「鬼灯の冷徹」などの人気作を手掛け、「ハル」で牧原氏と共に劇場アニメ映画へのデビューを飾ったWIT STUDIOが担当。 キャラクター原案には「ギルティクラウン」のredjuice氏が参加しています。

【アニメ】ノイタミナ新作『甲鉄城のカバネリ』は荒木哲郎監督とWIT STUDIOのタッグで制作!脚本は「コードギアス」の大河内一楼氏が担当!

【Amazon.co.jp限定】進撃の巨人 Blu-ray 全9巻セット(初回限定仕様)(B全サイズ劇場公開告知ポスター付) フジテレビ「ノイタミナ」枠で2015年7月以降に放送予定の新作TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』のスタッフが発表されました。

本作はアニメ「進撃の巨人」を手掛けた荒木哲郎監督とWIT STUDIOのタッグが贈る完全新作のオリジナルアニメ作品です。 ノイタミナ枠で荒木監督と言えば、2011年10月から2012年3月まで放送された「ギルティクラウン」が記憶に新しいところですが、同作の制作を担当した「プロダクションI.G 6課」はWIT STUDIOの前身とも言える制作スタジオであり、さらに今作『甲鉄城のカバネリ』には脚本として「ギルティクラウン」の副シリーズ構成を務めた大河内一楼氏も参加しています。

「進撃の巨人」で成功を収めた“荒木哲郎監督×WIT STUDIO”のタッグと、「∀ガンダム」「OVERMANキングゲイナー」「コードギアス 反逆のルルーシュ」といった人気ロボットアニメのシリーズ構成、脚本を数多く手掛けてきた大河内一楼氏が再び挑むノイタミナの新作オリジナルアニメに注目です。

【アニメ】WIT STUDIOの新作『THE ROLLING GIRLS(ローリングガールズ)』が発表!公式サイトにてスタッフ情報とTVSPOTが公開!

THE ROLLING GIRLS TVSPOT01

「進撃の巨人」や「鬼灯の冷徹」を手掛けたWIT STUDIOの新作オリジナルアニメ『THE ROLLING GIRLS(ローリングガールズ)』が発表されました。

監督を務めるのは、「銀の匙 Silver Spoon」第2期の監督として知られる出合小都美氏。脚本は「戦国BASARA」シリーズや「デッドマン・ワンダーランド」を手掛けたむとうやすゆき氏、キャラクター原案は「TARI TARI」のtanu氏、キャラクター設定は劇場アニメ「ハル-HAL-」のアニメーションキャラクター・総作画監督を務めた北田勝彦氏が担当しています。

『ローリングガールズ』は、TVアニメとして2015年に放送予定。 発表と同時にオープンした公式サイトにて、キービジュアルやスタッフ情報、TVSPOTを公開中です。ストーリー、キャストなど、今後の続報に期待しましょう。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア