カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『立花館To Lieあんぐる』のメインスタッフとキービジュアルが公開! (02/20)
【アニメ】水無月すう『プランダラ』アニメ化企画進行中! (02/19)
【映画/アニメ】劇場版『ダンまち ‐オリオンの矢‐』とTVアニメ『ダンまち』第2期の制作が決定! (02/19)
【アニメ】GA文庫の『ゴブリンスレイヤー』がWHITE FOXによりTVアニメ化!キャストも発表! (02/18)
【映画】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』の公開日は8月18日!ストーリーやスタッフ、上映劇場、前売券情報が解禁! (02/17)
【アニメ】『中間管理録トネガワ』が日テレ「AnichU」枠にて2018年アニメ化!制作はマッドハウスが担当! (02/16)
【アニメ】いづみ翔『甘い懲罰~私は看守専用ペット』がアニメ化、4月より放送・配信開始!スタッフ&キャスト発表! (02/16)
【PS4/PSV/NS】角川ゲームスが『GOD WARS 日本神話大戦』を発表!前作に「黄泉の迷宮」などの新要素を追加したタクティクスRPGの決定版! (02/15)
【PC】傑作ホラゲー『DEAD SPACE』がOriginで無料配布中! (02/15)
【PC】SEGAの年次イベント『MAKE WAR NOT LOVE 5』がSteamで開催!参加者には2本のSteamゲームを無料プレゼント、対象タイトルのセールも実施中 (02/13)
【PS4/NS】人気PCゲーム『ネコぱら』のコンシューマー版がPS4とNintendo Switchで発売決定! (02/13)
【アニメ】ヤオヨロズの新作『ケムリクサ』が発表!たつき監督率いる「irodori」のオリジナル作品がTVアニメ化 (02/11)
【AC】「ガンダムVS.」シリーズ最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス 2』が2018年に稼動予定! (02/10)
【PS4/Xbox One】『KINGDOM HEARTS III』の新ワールドに「モンスターズ・インク」が登場!主題歌は宇多田ヒカルさんの新曲「誓い」に決定! (02/10)
【アニメ】樋口真嗣監督の新作『ひそねとまそたん』の放送時期が解禁!キャストも判明! (02/09)
【新作】“シャニマス”こと『アイドルマスター シャイニーカラーズ』が発表!スマホ向けブラウザゲームとして今春配信予定 (02/08)
【アニメ】スマホRPG『メルクストーリア』が4周年でアニメ化! (02/07)
【アニメ】女子バド漫画『はねバド!』がTVアニメ化、2018年夏放送開始!スタッフ&キャスト、PV公開! (02/06)
【アニメ】スマホゲーム『ラストピリオド』TVアニメ化決定!放送は4月から、スタッフ&キャストや主題歌も発表! (02/05)
【アニメ】『お前はまだグンマを知らない』がTVアニメ化、4月より放送開始!放送局やスタッフ、ED主題歌が発表! (02/05)
【音楽】声優ユニット『ミルキィホームズ』が解散を発表!ラストライブに向け「Road to Final」がスタート! (02/04)
【アニメ】「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズ』2018年春にテレビ東京系列で放送開始! (02/04)
【アニメ】新シリーズ『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』4月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/03)
【アニメ】『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』放送局&キービジュアル解禁! (02/02)
【AC】スクエニの新規IP『星と翼のパラドクス』本格始動!キャラデザを貞本義行氏、アニメ制作をサンライズが手掛けるアーケード向け対戦メカアクション (02/02)
【アニメ】『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』スタッフ&キャスト解禁!のぶ役を杉田智和さん、しのぶ役は三森すずこさんが担当! (02/01)
【アニメ】『ピアノの森』スタッフ&キャスト発表!ED主題歌は悠木碧さんの「帰る場所があるということ」に決定! (01/31)
【PS4/Xbox One/PC】『ソウルキャリバー 6』に新キャラ「グロー」が参戦!過去作からは「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」が登場! (01/31)
【アニメ/ゲーム】新作シリーズ『アイカツフレンズ!』始動!4月よりTVアニメ放送やデータカードダスなどを展開予定! (01/30)
【アニメ】“なもり×タカヒロ”による新作『RELEASE THE SPYCE』制作決定!スタッフ&キャスト発表! (01/29)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [ニュース]マルチメディア・エンターテイメント

【アニメ/ドラマ/映画/アプリ】TVアニメ『明治東亰恋伽』スタッフ発表!実写ドラマ化&映画制作決定!新作アプリゲーム事前登録開始!

明治東亰恋伽 ~ハイカラ浪漫劇場5~ [DVD] 1月21日(日)にパシフィコ横浜で開催された、MAGES.の女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『明治東亰恋伽(めいじとうきょうれんか)』のイベント「明治東亰恋伽~ハイカラ浪漫劇場5~」。

過去最大規模となったこの“めいこい”イベントにて、昨年発表されたTVアニメ化の最新情報が公開された他、新たなメディアミックス展開となる“実写ドラマ化&映画制作決定”が報じられました。さらに、めいこいの新作アプリゲームが今夏リリースされることや、最新コラボ企画なども発表されています。

『明治東亰恋伽』は、明治にタイムスリップしてしまった主人公が、森鴎外をはじめとする歴史上の偉人達と出会い、恋に落ちる様を描いた歴史恋愛ファンタジーゲーム。2011年に携帯アプリからスタートした同作は、“めいこい”の愛称で親しまれ、PSPやPS Vitaなどポータブルゲーム機への移植作の発売、劇場アニメ化、舞台化と幅広くメディアミックスを展開。現在累計30万人のプレイヤー数を誇る乙女ゲームとして人気を博しています。

【映画】サバホラ漫画『がっこうぐらし!』の実写映画化が決定!

がっこうぐらし! 9巻 (まんがタイムKRコミックス) 芳文社「まんがタイムきららフォワード」の漫画作品で、2015年にTVアニメ化もされた『がっこうぐらし!』が実写映画化されることが分かりました。

これは11月24日発売の「まんがタイムきららフォワード」2018年1月号で発表されているもので、また同誌では2017年9月号から休載となっていた原作漫画が、12月22日発売のきららフォワード2月号より連載を再開することも告知しています。実写映画のキャストやスタッフ、公開時期といった詳細は現時点でまだ分かっていません。

原作『がっこうぐらし!』は、PCゲーム「塵骸魔京」やアニメ「翠星のガルガンティア」などニトロプラスの作品の数々で知られる海法紀光氏が原作を手掛け、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で「アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる!」などを連載する千葉サドル先生が作画を担当している漫画作品。2012年の連載開始から現在まで、コミックス9巻が発売されています。TVアニメはLercheが制作を担当し、2015年7月から9月にかけて全12話が放送されました。

【実写】『銀河英雄伝説』が3部作で実写映像化!第1作は2020年に公開予定!

銀河英雄伝説全15巻BOXセット (創元SF文庫) 田中芳樹先生によるSF小説『銀河英雄伝説』が、実写映像化されることが明らかになりました。公式サイトに掲載された情報によると、実写映像版『銀河英雄伝説』は中国の映像制作会社「稼軒環球映画」が手掛け、3部作として制作。2020年に第1作が公開予定とのこと。実写映像の具体的な媒体やスタッフ・キャストなどは現時点で未発表となっています。

『銀河英雄伝説』は、銀河を二分する人類の闘争を、敵対する2つの勢力に属する主人公を軸に、史劇体裁で描いたスペースオペラ。1982年に原作小説第1巻が刊行されてから、累計発行部数1,500万部を数えるベストセラー小説であり、30年以上に渡りファンに愛され続けています。これまでにTVアニメや映画、OVA、漫画、ゲーム、舞台など様々なメディアミックス展開が行われており、2018年からはTV放送とイベント上映で展開する新作アニメプロジェクトが始まることでも話題です。

Tag ⇒ | 銀河英雄伝説実写田中芳樹

【ドラマ】桂正和原作の『電影少女』と『I"s ‐アイズ‐』が実写ドラマ化決定!

電影少女【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) I”s<アイズ> 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

桂正和先生が原作を手掛ける漫画作品『電影少女(でんえいしょうじょ、ビデオガール)』と『I"s(アイズ)』が実写化され、TVドラマとして2018年に放送されることが明らかになりました。

『電影少女』は、思春期真っ盛りの冴えない高校生・弄内洋太(もてうち ようた)と、洋太が借りてきたビデオテープから現実世界に飛び出してきたビデオガール・あいとの純愛を描くSFラブストーリー。「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて1989年から1992年まで連載され、ラジオドラマや実写映画、OVA、ゲーム化など様々なメディアミックス展開が行われている桂先生の代表作の一つです。

『I"s』は、主人公の瀬戸一貴(せと いちたか)を中心に、葦月伊織(よしづき いおり)、秋葉(あきば)いつき、磯崎泉(いそざき いずみ)、麻生藍子(あそう あいこ)ら魅力的な女性キャラクター達が織りなす恋模様を描いた作品。「週刊少年ジャンプ」にて1997年から2000年まで連載され人気を博し、OVA化やゲーム化などのメディアミックス展開が行われました。

Tag ⇒ | 桂正和実写ドラマ

【特撮】新ライダーは“天才物理学者”!『仮面ライダービルド』9月3日より放送スタート!

『仮面ライダービルド』 東映は、特撮TVドラマ「仮面ライダー」シリーズの最新作となる『仮面ライダービルド』が、9月3日(日)より放送スタートとなることを明らかにしました。

『仮面ライダービルド』は、現在放送中の「仮面ライダーエグゼイド」に続く、19作目の平成仮面ライダー。キャッチコピーは「2つのボトルでベストマッチ!」で、決め言葉は「さあ、実験を始めようか」。タイトルに冠されている「ビルド」は“創る”や“形成する”を意味します。

本作の主人公は平成ライダー史上、最高のIQを誇る“天才物理学者”という設定。変身ベルト「ビルドドライバー」に変身アイテム「フルボトル」を2本装填し、2つの成分を組み合わせてあらゆる姿に変身することが可能です。フルボトルには「動物」「機械」といった多種多様な成分が込められており、それらの能力をボディに宿して戦います。

さらに、2本のボトルの組み合わせの中には最も効果的でパワーを発揮できるベストな組み合わせ「ベストマッチ」が存在し、これにより必殺技を繰り出せるとのこと。基本フォームは兎の跳躍力と戦車のパワーを併せ持つ「ラビットタンクフォーム」で、一見すると相反する両者ですが、その能力が組み合わさった時に果てしない力が生まれます。本作では戦いの最中にフルボトルの組み合わせを実験しながら、目の前に立ちはだかる敵に合わせて「勝利の法則」を編み出して、敵を駆逐していく…というバトルが繰り広げられるそうです。

Tag ⇒ | 仮面ライダー特撮ドラマ実写

【舞台】声優陣が演じる『けものフレンズ』の舞台化が正式発表!2017年6月に公演予定!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3) アニメの大ヒットと共に話題をさらった「けものフレンズプロジェクト」の新展開として、公式サイトにて舞台化が正式に発表となりました。

吉崎観音先生によるコンセプトデザインのもと、萌え擬人化された野生動物「フレンズ」達の世界を描く『けものフレンズ』。 その舞台化にあたっては、アニメで各フレンズを演じたキャストが舞台アクターとして出演。キュートなアニマルガールが繰り広げる大冒険を、舞台オリジナルストーリーで描くとのこと。

メインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマの3名からなるユニット「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」の声優陣は、「どうぶつビスケッツ×PPP」として音楽番組などへの出演も果たしており、今回の舞台で再び注目が集まりそうです。

また、ダンスが得意なオカピ役には、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で主人公のセーラームーン(月野うさぎ)を演じ、ダンス力にも定評のある野本ほたるさんが決定。脚本・演出を劇団「拙者ムニエル」の村上大樹氏が務めるとのこと。今後、追加キャストの公開も予定されています。

舞台版『けものフレンズ』は、6月14日(水)から18日(日)にかけて、東京都港区の品川プリンスホテル クラブeXで公演予定。チケットは4月25日(火)12時から先行予約受付(抽選)がスタートし、5月20日(土)10時から一般発売が開始される予定です。

【AF】そに子×円谷!?『ウルトラソニコ』がニトロ空想特撮シリーズ第3弾として2106年4月4日より放送開始!?

ニトロ空想特撮シリーズ第3弾『ウルトラソニコ』

本日4月1日(土)、ニトロプラスは“ニトロ空想特撮シリーズ第3弾”となる『ウルトラソニコ』の予告動画を公開しました。

本作は、グラビアモデルやミュージシャンなど多方面で活躍する傍ら、現役大学生として勉学に励む“すーぱーそに子”が、その多忙なスケジュールをやりくりしながら、「ウルトラソニコ」として世界を救う…というストーリー。主演はそに子本人が担当する他、コスチュームデザインを津路参汰氏、でじたろう氏、きんりきまんとう氏が、撮影をオガタガクオ氏率いる「ニトロプラスアーツ」が担当と、ニトロプラススタッフが総力を挙げて制作に参加するとのこと。また、主題歌アーティストにはそに子が所属するガールズ・スリーピース・バンド「第一宇宙速度」に決定しました。

『ウルトラソニコ』は2106年4月4日より、SBT系列にて毎週日曜19時から放送開始予定です。

【映画】劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の実写映画化が決定!メインキャスト、スタッフ発表!

心が叫びたがってるんだ。 [Blu-ray] 2015年に公開された劇場アニメ「ここさけ」こと、『心が叫びたがってるんだ。』の実写映画化が決定しました。 この発表にあわせて、実写映画版「ここさけ」の公式サイトと公式TwitterなどのSNSがスタート。注目のキャストやスタッフが発表されています。

『心が叫びたがってるんだ。』は、2011年にフジテレビ「ノイタミナ」枠でTVアニメとして放送された後、2013年に劇場版が公開され大ヒットを記録した「あの花」こと『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが手掛けた完全新作の劇場用オリジナルアニメ作品です。

「あの花」と同じ秩父を舞台とした青春群像劇の第2弾として注目を集め、2015年9月から劇場公開された「ここさけ」は、青春時代に誰もが経験した事があるもどかしい気持ちや言葉の大切さ、音楽の素晴らしさに多くの人々が共感し口コミが拡がり、最終興行収入11億円を超える大ヒットを記録。 原作・原案を持たず、TVシリーズ発でもない完全オリジナルの劇場用アニメ作品が興収で10億円を突破するのは、スタジオジブリ作品・大友克洋作品・細田守作品に次ぐ史上4番目のケースという快挙であり、第39回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞も受賞しました。

【映画】『ビブリア古書堂の事件手帖』が実写とアニメでW映画化決定!

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫) 三上延先生が原作を手掛け、越島はぐ先生がイラストを担当するライトミステリ小説『ビブリア古書堂の事件手帖』が、実写とアニメで映画化がされる事が決定しました。

『ビブリア古書堂の事件手帖』は、鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」の店主である、古書マニアだけど極度の人見知りな女性・篠川栞子(しのかわ しおりこ)が、店に持ち込まれたいわくつきの古書にまつわる謎と秘密を解き明かしていく…という日常の謎系のビブリオミステリ。

原作小説は2011年からメディアワークス文庫(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)より刊行が開始され、同レーベルで初のミリオンセラー作品となったことで注目を集め、2012年には文庫本では初となる本屋大賞にノミネートされた他、「本の雑誌」が創刊40周年を記念して企画した「40年間のベスト400冊」では文庫ベストテン第1位に選ばれるなど、高い評価を集めています。

【ドラマ/映画】くらげバンチ連載『お前はまだグンマを知らない』の実写ドラマ化と映画化が決定!

お前はまだグンマを知らない 7 (BUNCH COMICS) 新潮社のWEB漫画サイト「くらげバンチ」にて連載中の井田ヒロト先生による漫画作品『お前はまだグンマを知らない』の実写化が決定。 TVドラマとして、日本テレビ(関東ローカル)にて3月6日(月)から27日(月)にかけて、4週連続放送される事が明らかになりました。また、同時に映画化の決定も発表されています。

本作は、群馬(グンマ)県ならではの“あるあるネタ”を、チバ県から転校してきた男子高校生・神月紀(かみつき のり)の視点から、少々(?)の誇張表現を交えてシリアスなタッチで描いていく、グンマライフ・コメディ。 原作漫画は2013年から連載され累計発行部数50万部を突破している人気作品で、2月9日にコミックス最新刊となる第7巻が発売の予定です。

実写版では主人公の神月紀役に若手俳優の間宮祥太朗さんを起用。群馬県のあるあるを圧倒的熱量で描いた原作コミックの内容を基に、神月が体験するグンマでの混沌とした高校生活と、ヒロインである篠岡京(しのおか きょう)との恋模様を主軸に据えた、オリジナルストーリーが展開するとのこと。

スタッフは、監督を「月曜から夜ふかし」「嵐にしやがれ」などの水野格氏が務める他、脚本を「磁石男」「ちびまる子ちゃん」などを手掛けた樫田正剛氏、音楽を「黒崎くんの言いなりになんてならない」の牧戸太郎氏が担当。 主人公以外のキャストや映画化の詳細については、後日公式サイトや公式Twitterなどで発表される予定です。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア