カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [本]漫画・文庫本・小説

【小説】「灼眼のシャナ」の新刊『灼眼のシャナSIV(仮)』が2023年発売!外伝巻末の恒例企画「狩人のフリアグネ」の新規収録も決定

B07J26ZXDD 原作を高橋弥七郎先生、イラストをいとうのいぢ先生が手掛ける「電撃文庫」のライトノベル作品『灼眼のシャナ』シリーズ。その最新刊となる『灼眼のシャナSIV(仮)』が、2023年に発売されることが明らかになりました。

『灼眼のシャナ』は、異世界“紅世(ぐぜ)”から渡り来て人間に仇をなす“紅世の徒(ぐぜのともがら)”と、徒を討滅する“フレイムヘイズ”と呼ばれる異能力者達の戦いを背景に、平凡な高校生活を送っていた少年・坂井悠二(さかい ゆうじ)とフレイムヘイズの1人である少女・シャナの出会いから始まる物語を描く現代ファンタジー作品。

原作小説は電撃文庫より2002年11月から刊行が開始され、本編が2011年10月、外伝が2012年11月まで刊行。2005年10月のTVアニメ化を皮切りに、TVシリーズが第3期まで放送された他、劇場版アニメやOVAシリーズ、コミカライズ、ゲーム、ドラマCDなど様々なメディアミックス展開が行われ人気を博しました。

【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに

『ルックバック』 藤本タツキ先生による新作読切『ルックバック』が、コミックスとして刊行されることが決定しました。

7月19日頃に集英社のWEB漫画サイト「ジャンプ+」にて掲載された『ルックバック』は、「ファイアパンチ」や「チェンソーマン」を手掛けた藤本先生ならではの心を揺さぶるストーリーが評判を集め、掲載から一晩で120万以上の閲覧数を記録。

SNSでは作中に見られる藤本先生の自作品や名作映画のオマージュ、秘められたメッセージ性を考察する読者が続々と現れ、作品の関連ワードがTwitterにトレンド入りするなど、大いに話題となりました。

【漫画】『鬼滅の刃 外伝』が12月4日発売のコミックス最終23巻と同時刊行!煉獄杏寿郎と冨岡義勇の外伝漫画や“ゆる”4コマ「きめつのあいま!」を完全収録!

『鬼滅の刃 外伝』

吾峠呼世晴先生による漫画作品『鬼滅の刃(きめつのやいば)』のスピンオフ漫画を収録した『鬼滅の刃 外伝』が、コミックス最終23巻と同日の12月4日に発売されます。

『鬼滅の刃 外伝』には、平野稜二先生が手掛けた『鬼滅の刃』のスピンオフ三作を完全収録。劇場版の公開を記念して執筆された吾峠先生完全監修の「煉獄杏寿郎 外伝」や、昨年「週刊少年ジャンプ」に掲載され大反響を呼んだ「冨岡義勇 外伝」、「少年ジャンプ+」に連載された炭治郎達のゆるふわな4コマ漫画「きめつのあいま!」といった作品がコミックス化されます。

【小説】「涼宮ハルヒ」最新作『涼宮ハルヒの直観』が11月25日に発売!書き下ろしエピソード「鶴屋さんの挑戦」と2本の短編を収録した9年半ぶりの新刊

『涼宮ハルヒの直観』 谷川流先生が執筆し、いとうのいぢ先生がイラストを手掛けるライトノベル作品「涼宮ハルヒ」シリーズの最新刊となる『涼宮ハルヒの直観』が、11月25日に発売されることが決定しました。

「涼宮ハルヒ」シリーズは、宇宙人や未来人、超能力者、超常現象といった非日常に憧れる女子高生・涼宮ハルヒの周りで起きる不思議な出来事に、平凡な男子高生・キョンやハルヒが集めた「SOS団」の面々が巻き込まれる…というセカイ系SF作品。2003年より角川スニーカー文庫(KADOKAWA)から刊行が開始され、2006年の京都アニメーションによるTVアニメ化で一大ブームへと発展。原作シリーズの累計発行部数は2,000万部を突破しています。2010年公開の劇場版アニメでも大ヒットを記録した他、数々のスピンオフ作品やゲームなどへのメディアミックス展開が行われ、都度話題となりました。

約9年半ぶりの新刊となる『涼宮ハルヒの直観』は、不思議も異変もない日常を、ハルヒとSOS団の「直観」が読み解くというアウトラインのもと、250ページを超える完全書き下ろし「鶴屋さんの挑戦」と、画集や雑誌に掲載された2本の短編を収録。全国書店・ネット書店にて、9月1日(火)0時より順次予約受付が開始される予定です。

【小説】『りゅうおうのおしごと!』第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が来年2月に発売!ボーナストラックは“姉弟子の添い寝CD”に決定!

4815607885 GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル『りゅうおうのおしごと!』の第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が、2021年2月13日に発売されます。この特装版ドラマCDのボーナストラックが、“姉弟子”こと空銀子(そら ぎんこ、CV:金元寿子さん)による添い寝CDとなることが明らかになりました。

『りゅうおうのおしごと!』は、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者“竜王”となったものの、その後大スランプに陥っていた主人公・九頭竜 八一(くずりゅう やいち)が、自宅に押し掛けてきた小学生の女の子・雛鶴(ひなつる)あいの将棋への情熱を目の当たりにし、失っていた熱いものを取り戻していく…というストーリー。

原作は将棋連盟全面協力のもと、「のうりん」を手掛けた白鳥士郎先生が執筆。イラストをしらび先生が担当しています。2016年に「第28回将棋ペンクラブ大賞」にて文芸部門優秀賞を受賞し、2017年には「このライトノベルがすごい!」にて文庫部門1位を獲得。シリーズ累計は150万部を突破している人気作品です。小説の刊行開始と同時に、コミカライズの連載やドラマCD化といったメディアミックス展開が並行して進められており、2018年1月から3月にかけてTVアニメも放送されました。

【小説】『俺の妹』ifシリーズの続刊が発表!第2弾は「黒猫if」、第3弾は「加奈子if」に決定!

B006Q6RMI0 伏見つかさ先生が執筆し、かんざきひろ先生がイラストを担当する「電撃文庫」(KADOKAWA)のライトノベル作品『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』。12巻まで描かれた本編とは異なる“もしも…”の物語を描いた、「ifシリーズ」の続刊が発表されました。

「新垣(あらがき)あやせ」ルートを描いた「あやせif」に続くifシリーズの第2弾は、「黒猫if」に決定。内容はすべて書き下ろしの新作となり、「あやせif」と同じく上下巻構成で刊行されます。上巻は「黒猫と最高の夏休みを過ごす」というストーリーが描かれ、メインキャラクターの他、ゲーム研究会の部員達や赤城兄妹が活躍するとのこと。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない (15) 黒猫if 上』は、9月10日に発売予定です。さらにifシリーズ第3弾として、来栖加奈子(くるす かなこ)をヒロインとした「加奈子if」の刊行も決定しました。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は、平凡な男子高校生の主人公・高坂京介(こうさか きょうすけ)が、今どきの女子中学生だと思っていた妹・桐乃(きりの)のとある秘密を知ってしまったことで、妹から“人生相談”を受けることになる…というドラマチックコメディ。原作小説は2008年から刊行が開始され、累計発行部数は500万部を突破するヒット作であり、2期に亘るTVアニメ化やコミカライズ、ドラマCD、家庭用ゲームのリリースなど、様々なメディアミックス展開でも人気を博しています。

【小説】『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』第14巻の発売日が11月19日に決定!過去最大のボリュームで贈る最終巻!

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』

ガガガ文庫(小学館)のライトノベル作品『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』第14巻の発売日が、11月19日に決定しました。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(略称:俺ガイル)』は、ひねくれ者の高校生・比企谷八幡(ひきがや はちまん)が、生活指導の教師によって「奉仕部」という部活に入部させられ、優等生の美少女・雪ノ下雪乃(ゆきのした ゆきの)や見た目ギャルなクラスメイト・由比ヶ浜結衣(ゆいがはま ゆい)らと共に、生徒の問題を解決する手助けをしていく…というストーリー。

2011年から刊行されている原作小説は、渡航先生が執筆し、ぽんかん⑧先生がイラストを担当。全世界のシリーズ累計発行部数は900万部を突破している他、アニメをはじめとした様々なメディアミックス展開でも人気を博しており、今後TVシリーズ第3期が制作されることも発表されています。

【小説】“蒼山サグ×てぃんくる”の新作『ぽけっと・えーす!』が11月発売!「ロウきゅーぶ!」「天使の3P!」に次ぐ小学生三部作の第3弾が登場

ロウきゅーぶ! (電撃文庫)天使の3P! (電撃文庫)

電撃文庫(KADOKAWA)の新刊ラインアップの一つとして、蒼山サグ先生の最新作『ぽけっと・えーす!』が発表されました。発売は2019年11月の予定です。

『ぽけっと・えーす!』は、蒼山先生の完全新作としては7年ぶりとなるライトノベル作品。イラストはてぃんくる先生が担当し、「ロウきゅーぶ!」「天使の3P!」以来のタッグが実現します。本作は小学生の女の子達を中心とした物語を描く、蒼山先生による“小学生三部作”の第3弾として登場するとのこと。

【漫画】新作アニメDVD付き『鬼灯の冷徹』29巻限定版が9月20日発売!OADには「閻魔帳と龍宮城」と「十八番がないと辛いアレ」の2epを収録

新作OAD先行カット

江口夏実先生による漫画作品『鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)』のコミックス第29巻が9月20日に発売。限定版には新作アニメを収録したDVDが付属します。

『鬼灯の冷徹』は、地獄で閻魔大王の助手を務めるドSな補佐官・鬼灯(ほおずき)を主人公に、地獄の住人たちの日常を描くシュールなブラックコメディ。原作は講談社「モーニング」にて連載されており、累計発行部数1,000万部以上を記録する人気作品です。2014年にTVアニメ化され、第1期が同年1月から4月まで、第弐期(第2期)が2017年10月から12月まで、その続編「第弐期 その弐」が2018年4月から7月まで放送されました。

新作OADは、監督を米田和弘氏、脚本を後藤みどり氏、キャラクターデザインをお祭似郎氏と第弐期の主要スタッフが続投。アニメーション制作はスタジオディーンからPINE JAMに変更されています。収録エピソードは「閻魔帳と龍宮城」と「十八番がないと辛いアレ」の2本で、「閻魔帳と龍宮城」では龍宮城の豊玉姫(とよたまひめ)と塩椎(しおつち)がアニメ初登場。キャストはそれぞれ、豊玉姫を國府田マリ子さん、塩椎を高橋伸也さんが担当するとのこと。

【小説】『ロードス島戦記 誓約の宝冠 1』が8月1日発売!イラスト担当に左氏を迎えて送る12年ぶりの新シリーズ

ロードス島戦記 誓約の宝冠1 (角川スニーカー文庫)

水野良先生によるファンタジー小説『ロードス島戦記 誓約の宝冠 1』が、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)より8月1日に発売されます。

『ロードス島戦記』は、テーブルトークRPGのリプレイ記事から誕生した、日本産のファンタジー作品。1988年に「ロードス」の世界を構築した中心人物である水野先生が執筆した小説「ロードス島戦記 灰色の魔女」がスニーカー文庫より発売され、シリーズは累計1,000万部を突破する記録的な大ヒット作となりました。漫画化やアニメ化などライトノベルからメディアミックスされた先駆け的存在でもあり、のちのクリエイターにも大きな影響を与えた和製ファンタジーの金字塔と名高い作品です。

この度発売となる新作『ロードス島戦記 誓約の宝冠 1』は、2006年11月に刊行された「新ロードス島戦記 6 終末の邪教 (下)」以来、約12年ぶりとなる新シリーズの第1弾。イラスト担当に左先生を迎えて送るこの新作では、パーンやディードリットら英雄達の活躍により平和が訪れたロードス島の100年後が舞台となり、マーモ公王の末裔ライルが、“誓約の宝冠”による不戦の誓いに仇なす帝国に対抗すべく、“永遠の乙女”の力を借りようとする…というストーリーが展開。左先生による表紙絵には、ディードリットと思われるエルフの姿も描かれています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア