カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】「ヴァンガード」のスピンオフ『カラフル・パストラーレ ~from Bermuda△~』が発表!TVアニメとして2019年1月より放送予定! (08/19)
【アニメ】「Project ANIMA」アニメ化第1弾『削岩ラビリンスマーカー』発表!制作をサテライトが担当し2020年に放映予定! (08/19)
【アニメ】『臨死!! 江古田ちゃん』の新アニメ化が決定!1話ごとにスタッフやキャストが変わるオムニバス形式で2019年1月より放送! (08/18)
【映画】『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の公開日とキャストが発表!特報映像も解禁! (08/16)
【アニメ】『RELEASE THE SPYCE』の放送局&放送日時が決定、第2弾PV公開!先行上映&トークイベント詳細発表! (08/15)
【音楽】「マクロスF」10周年記念の新譜『Good job!』が9月26日リリース!シェリルのソロ曲とランカの新曲を含めた3曲を収録! (08/14)
【アニメ】『ワンパンマン』第2期の放送時期は2019年4月!OP主題歌はJAM Projectが担当!特報、ティザービジュアル解禁! (08/13)
【アニメ】2018年秋新番『あかねさす少女』放送局やキャスト、主題歌が発表!キービジュアル、PVも解禁! (08/12)
【アニメ】Production I.G×KADOKAWAによる新作『歌舞伎町のやつ(仮)』発表!公式サイトにてスタッフとキービジュアルが公開! (08/11)
【アニメ】HEADGEARによる新作『PATLABOR EZY』の本格始動が発表!ティザーサイト&SNSもスタート! (08/10)
【アニメ】YouTubeに「週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル」が開設!「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」などのアニメを期間限定で無料配信! (08/10)
【アニメ】DMM GAMESの美少女バトルRPG『CIRCLET PRINCESS(サークレット・プリンセス)』がTVアニメ化!2019年放送予定! (08/10)
【PS4】特別デザインモデルの『PS4 Pro Million Limited Edition』が5万台限定で発売決定! (08/09)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』の主人公・蜘蛛(私)役が悠木碧さんに決定!最新PV公開! (08/09)
【PS4/PSV/PC】『メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐』のファンディスクが制作決定! (08/08)
【PS4/NS】和風ダンジョンRPG『百鬼城 公儀隠密録』がPS4とNintendo Switch向けに配信決定! (08/07)
【小説】「変猫」のさがら総先生による最新作『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』のアニメPVが公開! (08/06)
【3DS】“PQ2”こと『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』の発売日が11月29日に決定!TVCM(60秒ver)公開! (08/05)
【映画】コードギアスの新作劇場版『コードギアス 復活のルルーシュ』が2019年2月に公開決定! (08/04)
【アニメ】『からくりサーカス』は10月より放送!スタッフ&キャストやPV、第1弾キービジュアル公開! (08/04)
【アニメ】週マガ連載のラブコメ『五等分の花嫁』のTVアニメ化が決定! (08/04)
【アニメ】あだち充『MIX(ミックス)』TVアニメ化決定!2019年春より放送開始! (08/03)
【映画】『劇場版シティーハンター』の公開日が決定、上映劇場にて前売券が発売開始!約20年ぶりの新規アニメ映像となる特報も解禁! (08/03)
【アニメ】TVシリーズ第2期『閃乱カグラ SHINOVI MASTER ‐東京妖魔篇‐』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト、OP&ED主題歌発表! (08/02)
【PS4/NS】ロボノ続編『ROBOTICS;NOTES DaSH』ではダルがキーキャラクターに!?主題歌アーティストや挿入歌の情報も公開! (08/01)
【アニメ】“ハチナイ”こと『八月のシンデレラナイン』のTVアニメ化が決定! (07/31)
【映画】アニメ『FRAME ARMS GIRL(フレームアームズ・ガール)』の劇場版が制作決定! (07/31)
【映画】『劇場版 デジモンアドベンチャー(仮題)』製作決定!シリーズ20周年を記念したデジモンの新作劇場アニメが登場 (07/31)
【アプリ】スマホ向け新作RPG『アークザラッド R』発表!“大崩壊”の10年後を描く「アークザラッド」シリーズの続編! (07/31)
【映画/アニメ】『Fate/Grand Order』第1部より“第六章の劇場アニメ化”と“第七章のTVアニメ化”が決定! (07/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [ニュース]ゲーム関連

【PS4】特別デザインモデルの『PS4 Pro Million Limited Edition』が5万台限定で発売決定!

『PS4 Pro Million Limited Edition』

SIEは、家庭用ゲーム機「PlayStation 4」のハイエンドモデル「PlayStation 4 Pro」(PS4 Pro)の特別デザインモデルとなる『PS4 Pro Million Limited Edition』を、8月24日に5万台限定で発売すると発表しました。

『PS4 Pro Million Limited Edition』は、歴代PSハードの世界累計実売台数が5億台を突破したことを記念してデザインされた特別モデル。濃紺色を基調としたスケルトンデザインで、本体起動時には電源ボタン周辺の青色ライトが発光し、PS4 Proの内部構造を照らし出します。また、本体前面には1から50,000までのシリアルナンバーがそれぞれ刻印されたプレートが配されるそうです。

本製品には、本体と同色のワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)やPS Camera、スタンド、ヘッドセットなどのアクセサリーが同梱されます。なお、オリジナルカラーのワイヤレスコントローラーとヘッドセットの単品は、それぞれ数量限定で8月24日より順次発売されるとのこと。

Tag ⇒ | PS4SIE

【PS4/PSV/PC】『メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐』のファンディスクが制作決定!

メモリーズオフ -Innocent Fille- - Switch MAGES.(ゲーム事業ブランド「5pb.」)は、PS4/PS Vita/PC(DMM版)の3機種で発売中の恋愛ADVゲーム『メモリーズオフ ‐Innocent Fille(イノサンフィーユ)‐』について、本編の後日談を描くファンディスクを制作すると発表しました。

このファンディスクでは、本編で苦難を乗り越えて迎えた各ヒロインとのエンディングの後、お気に入りのヒロインと過ごすひたすら甘い時間を存分に楽しめるとのこと。対応ハードは2018年8月現在発売中の3機種で、2019年春に発売が予定されています。詳しいゲーム内容は後日発表の予定です。

『メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐』は、2010年に発売された「メモリーズオフ ゆびきりの記憶」以来となる7年ぶりの最新作にして、シリーズの最終作。冬の湘南を舞台に、切なくて儚い、ただ一つの想いを選ぶ “二者択一の恋物語”(オルタナティブ・ラヴストーリー)が紡がれます。本作はPS4/PS Vita/PC(DMM版)に加え、10月25日にNintendo Switch版が発売予定。現在は追加シナリオのDLCも配信中です。また今後、本編のSteam版の発売も予定されています。

Tag ⇒ | メモリーズオフシリーズPS4PSVPCSteamDMMNintendo_Switch5pb.MAGES.

【PS4/NS】和風ダンジョンRPG『百鬼城 公儀隠密録』がPS4とNintendo Switch向けに配信決定!

『百鬼城 公儀隠密録』がPS4とNintendo Switch向けにリリース決定

ハピネットより、PS4&Nintendo Switch用ソフト『百鬼城 公儀隠密録(ひゃっきじょう こうぎおんみつろく)』が8月30日に配信されることが明らかになりました。

本作は、ハピネットのゲームブランド「Asakusa Studios」がSteam向けにリリースした、一人称視点のリアルタイム3DダンジョンRPG『HYAKKI CASTLE』のコンシューマー版です。ゲームの舞台となるのは、日本古来の物の怪や不気味な妖怪達が跋扈する「百鬼城」。プレイヤーは「人間」「鬼」「天狗」等の種族と「サムライ」「忍者」「僧兵」等の職業を選択し、キャラクター固有のスキルを駆使しながら敵を倒し、百鬼城の攻略を目指します。日本特有のおどろおどろしい怪奇な世界を再現したビジュアル、パーティを2つに分けてダンジョン内の様々な仕掛けを攻略する「2パーティシステム」が大きな特徴です。

PS4版とNintendo Switch版は、ゲーム内容がさらにパワーアップしており、本作独自の戦闘システムや手応えある謎(ギミック)解きが楽しめるとのこと。

Tag ⇒ | PS4Nintendo_Switchハピネット

【アプリ】スマホ向け新作RPG『アークザラッド R』発表!“大崩壊”の10年後を描く「アークザラッド」シリーズの続編!

『アークザラッド R』プロモーションムービー

フォワードワークスは、7月30日(月)に東京・秋葉原のUDXシアターで実施した『アークザラッド』シリーズの新作発表会にて、スマートフォン向けの新作RPG『アークザラッド R』を発表しました。

本作は“光と音のRPG”のキャッチフレーズで知られる名作RPG『アークザラッド』シリーズの完全新作タイトル。「アークザラッドII」の“大崩壊”から10年後を舞台に、自警団に所属する少年・ハルトの視点から物語が描かれるとのこと。エルクやリーザ、ポコといった過去作の登場人物もプレイアブルキャラクターとして登場します。なお、タイトルの「R」にはリボーン、リブートなどいくつかの意味が込められており、物語中のある要素にも関わりがあるとのこと。

バトルは過去作と同様のシミュレーションRPG形式で、縦画面への対応やタップ&スワイプで味方キャラクターを動かすなど、スマホならではの操作性に対応。ロールを加味した編成に、自動で発動するオートスキル、MPを溜めて放つアクティブスキルといった新要素も公開されています。さらに、ハンターズギルドや闘技場、遺跡ダンジョンといった、シリーズお馴染みのやり込み要素が用意されているそうです。

【アプリ】「ファンタシースター」シリーズ最新作『イドラ ファンタシースターサーガ』がスマホ向けに配信決定!事前登録受付スタート!

『イドラ ファンタシースターサーガ』ティザームービー

セガゲームスは、セガを代表するRPG「ファンタシースター」シリーズの30周年記念タイトルとなる『イドラ ファンタシースターサーガ』を発表しました。本作はiOS/Android対応のスマートフォン向けRPGで、2018年にサービス開始が予定されています。

『イドラ ファンタシースターサーガ』のジャンルは“運命選択RPG”。キャッチコピーは「あなたが選ぶ、星の彼方の物語」。剣と魔法が支配する戦乱の大地「ヴァンドール」を舞台に、封印されし災神「ダークファルス」の眷属とされる巨大な怪物「イドラ」と戦う人々の物語が描かれます。戦闘はシリーズの原点に回帰したコマンド型のバトルを採用しながらも、本作ならではの斬新なゲームシステムを搭載予定。また、今作の世界観では「ロウ」と「カオス」の二つの陣営が存在し、この設定がゲームシステムにも影響を与えるとのこと。

公式サイトでは、主人公・ユリィ(CV:増田俊樹)とヒロイン・ステラ(CV:藤田茜)のキャラクター紹介や、ティザームービーを公開中です。既に事前登録の受付も始まっており、登録者の達成数に応じて全員配布のプレゼントがグレードアップするキャンペーンが発表されています。Twitterフォロー&リツイートキャンペーンや「PSO2」と連動したキャンペーンも実施されていますので、あわせてチェックしてみて下さい。

【新作】和風タクティクスRPGの続編『GOD WARS 2』の制作が決定!新キャラに「タケミナカタ」「オロチ」が登場!

GOD WARS 日本神話大戦 -PS4 角川ゲームスのタクティクスRPG「GOD WARS(ゴッドウォーズ )」の続編となる『GOD WARS 2』の制作が決定しました。

「GOD WARS」は、日本最古の歴史書である古事記と、古来より人々が親しんできたお伽話を融合させた世界を冒険する、和風タクティクスRPG。ディレクター・シナリオ・原作の安田善巳氏による日本神話を積極的に取り込んだ古代史像を、「ラブプラス」シリーズで知られる箕星太朗氏(ミノ☆タロー)のキャラデザによるアニメと、「大神」「エルシャダイ」の竹安佐和記氏による大和絵で表現しており、誰もが知っている八百万の神々を独自の視点で描き出しています。2017年に発売された第1作『GOD WARS ~時をこえて~』は全世界で10万本を超える売上を記録し、2018年6月には新シナリオや新キャラなどを追加した『GOD WARS 日本神話大戦』が発売されました。

前作では、日本神話の“国造り”をベースに、神々による邪馬台国の建国が描かれましたが、『GOD WARS 2』では日本神話の“国譲り”をベースに、この国が神の世から人の世へと移る“神話の世界の終焉”とヤマト建国を描いていくとのこと。また、新キャラクターとして、オオクニヌシの息子「タケミナカタ」(CV:狩野翔)と、ヤマタノオロチの荒御魂を受け継いだ少女「オロチ」(CV:月野もあ)が登場。タクティクスバトルをさらに進化させるとともに、キャラクターデザインを含めたグラフィックをより強化していくとのことです。

【PS4/NS】デジモン新作『デジモン サヴァイブ』がPS4とNintendo Switch向けに発売決定!

デジモンこと「デジタルモンスター」の完全新作が、PS4とNintendo Switchに登場。『デジモン サヴァイブ』のタイトルで、2019年に発売されるとのこと。

『デジモン サヴァイブ』は2Dと3Dの融合で描かれる幻想的な世界を舞台としたサバイバルシミュレーションRPG。異世界に迷い込んだ中学2年生の主人公・百束(ももつか)タクマが、凶暴な生物が徘徊する過酷な世界を生き残るため、パートナーのアグモンと共に生存をかけた冒険を繰り広げる…というストーリーが展開します。

本作は、2Dイラストを使用しながらも、空間の演出を強化したグラフィックスで描かれ、まるでアニメの1シーンを見ているかのような体験ができるとのこと。また、冒険中には選択肢が現れることがあり、プレイヤーが何を選択するかで物語の展開やバトル中のデジモンの進化先が変化するのだそうです。

異世界をサバイバルで生き抜く今作は、探索も重要な要素の一つ。フィールドのあちこちに物語の鍵が散りばめられており、ポイントを当てて調査していくことになります。四角のマス目状のフィールドで行われるバトルパートは、パートナーを動かして敵と戦うシミュレーションバトルが展開。バトル中はAPのような“エナジー”を消費して行動する方式が採られており、エナジーの上手な運用がカギになるとのこと。

【アプリ】『アークザラッド』の新作がスマホゲームで登場!ティザーサイト&公式Twitterがオープン!

アーク ザ ラッド2 フォワードワークスは、Android/iOS用のスマートフォン向けゲームとして配信を予定している『アークザラッド』シリーズ最新作のティザーサイトと公式Twitterアカウントをオープンしました。ティザーサイトには「光と音のRPG‐再始動‐」の一文と共にイメージビジュアルが掲載されている他、7月30日に本作の情報が解禁となることが告知されています。

『アークザラッド』は、1995年にPS用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG。「光と音のRPG」をキャッチフレーズとした同作は、当時の次世代機の性能を活かした派手な演出や、物語に深みを与える重厚なサウンド、豊富なやりこみ要素などから多くのユーザーの支持を集め、第1作の発売以降もシリーズ化され人気を博しました。

シリーズの完全新作タイトルとなる今作の開発においては、企画・原案・ゲームデザインを土田俊郎氏、シナリオは米坂典彦氏、アート原案・監修に小山英二氏、国末竜一氏、はやしひろし氏、サウンドにはT-SQUAREの安藤正容氏と、初代「アークザラッド」やその続編「アークザラッド2」を手掛けたオリジナルスタッフが再集結。プレイヤーがまだ見ぬ物語の続きが描かれるとのこと。

【PC】全部入り+新シナリオ追加の『うみねこのなく頃に 咲(さく)』と完全新作『●●のなく頃に(仮)』が今冬同時頒布予定

ひぐらしのなく頃に 奉 完全生産限定版 - Switch (【特典】圭一&沙都子の朗読劇ドラマCD・ビジュアルブック 同梱) 同人サークル「07th Expansion」は、PC用ソフト『うみねこのなく頃に 咲(さく)』と『●●のなく頃に(仮)』の2本を2018年冬に同時頒布することを明らかにしました。

今回発表された2本のうち、『うみねこのなく頃に 咲』は、「ひぐらしのなく頃に奉」のような原作ソフトのオールインパックに新シナリオ1本を追加し、さらに+αを収録した内容になるとのこと。原画・シナリオは竜騎士07氏、メインスクリプトをナカオボウシ氏、メイングラフィックをれもたろ氏が担当します。

『●●のなく頃に(仮)』は、07th Expansionの代名詞とも言える『なく頃に』シリーズの完全新作タイトル。詳しい内容は不明ですが、今回の発表で主人公のイラストが公開となっています。今後、冬の頒布に向けて順次情報を公開していくとのことです。

【PC】Next Villageのデビュー作『CisLugI‐シスラギ‐』が8月12日発売!「命とはなにか」を模索するオムニバス形式のビジュアルノベル

「CisLugI -シスラギ-」

クリエイター集団「Next Village」は、サークルのデビュー作となる同人PCゲーム『CisLugI‐シスラギ‐』を8月12日にリリースします。

本作は、人間一人一人の「死ぬ権利」が拡充され、「死にたい」と口にするだけで気軽に自殺を行える世界を舞台に、全く視点の異なる主人公達が、「命とはなにか」を模索していくビジュアルノベル作品。同じ世界観の中でジャンルも主人公もヒロインも異なるオムニバス形式の物語が描かれ、それぞれのルートが「独立した物語」として成立しながら、全てのルートを通す事で「ひとつの群像劇」としても楽しめる作品として開発されているとのこと。

キャラクターデザイン・原画はライトノベルの表紙などを手掛ける人気急上昇中のイラストレーター・かやはら氏、音楽は実力派の作曲家である金閉開羅巧夢氏、OP主題歌と挿入歌にはゲームBGMや数々のアニメ作品等で活躍されているMintJamと、気鋭のクリエイター陣が集結。プロモーション面でも同人ゲームとしては初となるTVCMの放映を行うなど、同人ゲームの枠組みを超えた作品として話題になっています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア