カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『BLAME!』の“東亜重音”上映と劇場版『シドニアの騎士』再上映が決定!映画版『BLAME!』コミカライズに設定資料集の発売など新企画も続々!【情報まとめ】 (04/28)
【音楽】歌姫「シェリル・ノーム」の新曲『ゴ~~ジャス』が配信スタート! (04/27)
【話題】ナポリタンの萌え擬人化キャラ『ナポリたん』が誕生!「ニコニコ超会議 2017」にてお披露目企画を実施! (04/26)
【アニメ】愛に溢れたファンメイド作品『ロックマンDASH THE ANIMATION』が公開! (04/25)
【舞台】声優陣が演じる『けものフレンズ』の舞台化が正式発表!2017年6月に公演予定! (04/25)
【アプリ】『けものフレンズ』の新作スマホ向けゲームが「ブシモ」にて2017年夏に配信予定! (04/24)
【OVA】アニメ『ReLIFE(リライフ)』の“完結編”が全4話で制作決定!Blu-ray&DVDが2018年3月に発売! (04/23)
【同人ゲーム】東方Projectの第16弾『東方天空璋(とうほうてんくうしょう)~ Hidden Star in Four Seasons.』が発表! (04/22)
【ツール】無料で簡単にキーフレームアニメが作れる『AnimeEffects』を紹介 (04/22)
【ゲーム/アニメ/舞台】『けものフレンズ』がミュージカル化!ゲームや映像の新プロジェクトも進行中! (04/22)
【PSV】外伝3作品を収録した『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』がPS Vitaで7月に発売! (04/21)
【新作ゲーム】バンナムの新規IP『Code Vein(コードヴェイン)』が発表!“吸血鬼”をモチーフにした完全新作のダンジョン探索型アクションRPGが登場 (04/19)
【PS4/PS3/PSV】「UNI」最新作『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』の家庭版が登場!移植に際し新キャラ「エンキドゥ」(CV:武内駿輔)が参戦! (04/18)
【グッズ】『一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活』が4月29日より発売!A賞“「レム」と「ラム」のフィギュアセット”他、賞品ラインアップ発表! (04/18)
【話題】『けものフレンズ』×「nicocafe」によるコラボカフェが4月18日よりスタート!オリジナルグッズの販売やスペシャルワークショップの開催も決定! (04/17)
【アニメ】シリウス連載『妖怪アパートの幽雅な日常』がTVアニメ化!7月より放送開始! (04/16)
【PS4/PSV】PCゲームの移植作『祝姫 ‐祀‐(いわいひめ ‐まつり‐)』がPS4とPS Vitaで発売!竜騎士07氏による和風伝奇ADV「祝姫」のコンシューマー版が登場 (04/15)
【NS】『スプラトゥーン2』の発売日は7月21日!新作「amiibo」も同日発売!マルチプレイモード「サーモンラン」など新要素も明らかに (04/14)
【NS】Nintendo Switch版『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』7月20日発売!新衣装「解放の花嫁衣装」とDLC衣装35種を収録! (04/13)
【NS】『シノビリフレ ‐閃乱カグラ‐(仮称)』発表!「HD振動」に注目した『閃乱カグラ』の最新作がNintendo Switchでリリース! (04/13)
【NS】『ドラゴンクエストX オンライン』のNintendo Switch版が2017年秋発売!WiiからNSへの無料アップグレードキャンペーンも発表! (04/13)
【PS4/3DS】『ドラゴンクエストXI』の発売日は7月29日!PS4版と3DS版がセットになった「ダブルパック」や本体同梱版の発売も決定!(PS4・3DS版ゲーム情報追記、予約受付開始) (04/12)
【アニメ/ホビー】4コマ漫画『ガーリッシュ ナンバー 修羅』がアニメ化!烏丸千歳1/8スケールフィギュア制作進行中! (04/11)
【アニメ】「Gレコ」こと『ガンダム Gのレコンギスタ』の新プロジェクトが企画進行中! (04/11)
【映画/舞台】劇場版アニメ『K SEVEN STORIES』が2018年夏より順次公開!舞台版『K MISSING KINGS』の公演も決定! (04/10)
【アニメ】『干物妹!うまるちゃん』第2期制作決定!今秋より放送スタート! (04/09)
【アニメ/アプリ】豪華スタッフが集結!『プリンセス・プリンシパル』今夏放送!ゲームアプリも同時展開予定! (04/08)
【アニメ】まだまだ続く!『てーきゅう』TVシリーズ第9期制作決定!今夏より放送開始! (04/07)
【アニメ】『攻殻機動隊』の新作アニメーションが神山健治氏と荒牧伸志氏のW監督で制作決定! (04/07)
【アニメ】『おそ松さん』第2期の放送が決定!「松セレクション」Blu-ray&DVD、7月より連続リリース! (04/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [ニュース]アニメ・コミック関連

【映画】『BLAME!』の“東亜重音”上映と劇場版『シドニアの騎士』再上映が決定!映画版『BLAME!』コミカライズに設定資料集の発売など新企画も続々!【情報まとめ】

『BLAME!』の“東亜重音”版キービジュアル TVアニメ化や劇場版の公開で話題となった『シドニアの騎士』の原作者・弐瓶勉先生のデビュー作『BLAME!(ブラム)』が、劇場アニメとなって5月20日(土)より2週間限定でイベント上映されます。 今回、その公開に合わせて、音響にこだわった特別上映“東亜重音”の実施が決定しました。

“東亜重音”とは、『シドニアの騎士』に続いて『BLAME!』でも音響監督を務める岩浪美和氏が、自ら各劇場にて調音を行い、『BLAME!』の世界にどっぷり浸る事のできる企画上映です。東京・立川シネマシティをはじめ、全国7ヵ所の劇場での実施が予定されています。 デジタルアニメーションの映像美だけでなく、戦闘を盛り上げる迫力の音響も魅力だった『シドニアの騎士』。今作『BLAME!』では日本アニメで初となる最新の立体音響サウンドシステム「ドルビーアトモス」を採用しており、更に臨場感の溢れるダイナミックな音響効果に期待です。

また、『BLAME!』の公開を記念して、5月13日(土)から『劇場版 シドニアの騎士』の再上映が決定。一部劇場にて“東亜重音”上映も行われるとのこと。さらにこの上映には『BLAME!』本編の冒頭部分が付いてきますので、いち早く観たい方は要チェックです。 神奈川の川崎チネチッタでは、“東亜重音”結成式として、瀬下寛之監督や岩浪音響監督、『シドニアの騎士』で谷風長道役を担当した逢坂良太さん、『シドニアの騎士』では星白閑役を、『BLAME!』ではタエ役を演じる洲崎綾さん、そして両作品の主題歌を担当するangelaさんらが出演する、「BLAME!×シドニア上映会」イベントの開催も予定されています。

この他、関連企画として、映画『BLAME!』のストーリーに基づいたコミカライズ『BLAME! 電基漁師危険階層脱出作戦』が、4月26日発売の「月刊少年シリウス」6月号より連載をスタート。弐瓶先生が映画のために描き下ろした設定資料集は5月22日に発売予定です。映画の情報や関連情報は続きにまとめてありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | BLAME!シドニアの騎士弐瓶勉映画ポリゴン・ピクチュアズイベント情報プロモーション映像­

【OVA】アニメ『ReLIFE(リライフ)』の“完結編”が全4話で制作決定!Blu-ray&DVDが2018年3月に発売!

『ReLIFE(リライフ)』“完結編”

2016年7月から9月にかけて放送されたTVアニメ『ReLIFE(リライフ)』の“完結編”が、全4話で制作される事が明らかに。4月23日(日)に開催されたイベント「リライフ研究所presents『ReLIFE実験報告会』」にて発表されました。公式サイトに完結編のPVもアップされています。

『ReLIFE』は、27歳の無職、恋人無しの主人公・海崎新太(かいざき あらた)が、社会からドロップアウトした人々を社会復帰させる救済プログラム「リライフ実験」のモデルに選ばれ、謎の秘薬により外見が若返った状態で、一年間の高校生活を送る事になる…というストーリー。原作は夜宵草先生による漫画作品で、スマートデバイス向けの無料アプリ「comico」にて2013年から連載。コミックス既刊7巻の累計発行部数は140万部を突破する人気作品となっています。昨年7月から9月にかけてTVアニメ全13話が放送された他、同年9月に舞台版が上演。4月15日より実写映画も公開中です。

完結編は、TVシリーズのその後、主人公・海崎新太のリライフ実験が終了するまでを全4話に亘って描くとのこと。Blu-ray&DVDは2018年3月に発売が予定されています。

Tag ⇒ | ReLIFEOVABlu-rayDVDスタッフ&キャスト情報プロモーション映像­トムス・エンタテインメント

【ゲーム/アニメ/舞台】『けものフレンズ』がミュージカル化!ゲームや映像の新プロジェクトも進行中!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2) TVアニメの放送終了後に、続編の制作決定や新プロジェクトが準備中とアナウンスされた『けものフレンズ』ですが、その新展開の一部が、4月24日に発売される「けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック」第2巻の帯で告知されている事が明らかになりました。

今回判明した新企画の情報でまず目を引かれるのが、『けものフレンズ』のミュージカル(舞台)化です。 4月14日に放送された「ミュージックステーション」では、アニメのOP主題歌「ようこそジャパリパークへ」を歌う声優ユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」が各キャラクターに扮して出演した事で話題となりましたが、ミュージカルでは“フレンズ”ことアニマルガール達の姿がどう再現されるのでしょうか。

また、具体的な内容は不明ながら、帯にはゲームと映像の新プロジェクトも進行中と明記されています。 “ゲーム”はスマホ向けのアプリなのか、コンシューマー機に向けた新作なのか、“映像”とはアニメの続編を指しているのか、それとは別の新企画なのか…などなど想像が膨らみますが、今後の続報にも引き続き注目していきたいと思います。

Tag ⇒ | けものフレンズプロジェクト舞台演劇ミュージカルイベント情報

【アニメ】シリウス連載『妖怪アパートの幽雅な日常』がTVアニメ化!7月より放送開始!

ポストカードブック付き 妖怪アパートの幽雅な日常(13)特装版 (プレミアムKC 月刊少年シリウス) 講談社の漫画雑誌「月刊少年シリウス」で連載されている深山和香先生による漫画作品『妖怪アパートの幽雅な日常(ようかいアパートのゆうがなにちじょう)』のTVアニメ化が決定。7月より放送をスタートします。

『妖怪アパートの幽雅な日常』は、妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な“妖怪アパート”こと「寿荘」に下宿する事になった高校生・稲葉夕士(いなば ゆうし)が、アパートの住人達によって常識を破壊され続けながらも、それまでの生活では得られなかった様々な事を学んでいく…というストーリー。 原作は香月日輪先生が2003年より講談社の書籍レーベル「YA! ENTERTAINMENT」にて児童文学として発表した小説作品で、2004年に第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しています(単行本10巻と関連小説4巻が発売、講談社文庫より文庫版も刊行中)。

今回発表されたアニメは、この原作小説をもとに深山先生が手掛けるコミカライズがベースになるとのこと。漫画版は2011年から少年シリウスで連載されており、こちらはコミックス13巻まで発売されています。また、コミックス特装版に合わせての掲載誌付録として、ドラマCDが4巻制作されました。 アニメの公式サイトでは、キャラクタービジュアルと深山先生からのコメントが掲載されていますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | 妖怪アパートの幽雅な日常2017年夏アニメ新番組月刊少年シリウス深山和香香月日輪

【アニメ/ホビー】4コマ漫画『ガーリッシュ ナンバー 修羅』がアニメ化!烏丸千歳1/8スケールフィギュア制作進行中!

ガーリッシュ ナンバー 修羅 (電撃コミックスEX) 小説からアニメ、コミックなどにメディア展開された『ガーリッシュ ナンバー』のスピンオフ4コマ漫画『ガーリッシュ ナンバー 修羅』のアニメ化が決定。 4月9日(日)に六本木のEX THEATER ROPPONGIで開催されたイベント「ガーリッシュ ナンバー クズふぇす2017@ぎろっぽん☆」にて発表されました。

『ガーリッシュ ナンバー 修羅』は、新人声優の烏丸千歳(からすま ちとせ)が魑魅魍魎の渦巻く修羅道の如き声優業界を生き抜く物語…という建前(?)のギャグコメ風フルカラー4コマコミック。 公式漫画でありながら、登場人物が時折キャラ崩壊したりはっちゃけたりする少々ぶっ飛んだ内容が特徴で、本編とはまた違った面白さを提供してくれます。

漫画を担当するのは、池澤真先生と津留崎優先生のコンビ。「電撃G's magazine」(KADOKAWA)の公式サイトで連載され、現在もバックナンバーを公開中です。昨年11月に、新規描き下ろし作品を収録したコミックスが発売されました。アニメの詳細は続報をお待ち下さい。

Tag ⇒ | ガーリッシュナンバーフィギュア

【アニメ】「Gレコ」こと『ガンダム Gのレコンギスタ』の新プロジェクトが企画進行中!

ガンダム Gのレコンギスタ  1(特装限定版) [Blu-ray] 「Gレコ」の略称で知られるガンダムシリーズのロボットアニメ作品『ガンダム Gのレコンギスタ』。 「機動戦士ガンダム」を生み出した富野由悠季監督が15年ぶりに制作に携わったことでも話題となった同作ですが、現在その新プロジェクトが企画進行中である事が明らかになりました。

これはイタリア・ローマで開催中のアニメ&漫画イベント「Romics」にて4月8日(土)に行われた、富野監督のファンミーティングにて明かされたもの。 「Gレコ」新企画は着々と準備中で、続報については情報が入り次第、公式サイトやガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」などでお届けしていくとのことです。

『ガンダム Gのレコンギスタ』は、「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」の一つとして2014年に発表され、MBS他「アニメイズム」枠にて同年10月から2015年3月まで、2クールにかけて放送されました。 物語の舞台は、宇宙世紀の次の世紀「リギルド・センチュリー」。宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」に所属するパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」を中心としたストーリーが描かれています。

Tag ⇒ | Gのレコンギスタ機動戦士ガンダム富野由悠季

【アニメ】『干物妹!うまるちゃん』第2期制作決定!今秋より放送スタート!

干物妹! うまるちゃん 10 アニメDVD同梱版 (ヤングジャンプコミックス) 2015年に放送されたTVアニメ『干物妹!うまるちゃん』の第2期が制作決定。4月8日(土)に放送されたニコニコ生放送「ダラなまリターンズ」にて発表されました。 公式サイトでは第2期のティザーPVやスタッフ情報が公開されている他、原作者のサンカクヘッド先生による、第2期決定を記念したうまるちゃんのイラストも掲載されています。

『干物妹!うまるちゃん』は、外では容姿端麗、文武両道な「美妹(びもうと)」で通っているものの、家では限りなくグータラに過ごす「干物妹(ひもうと)」と化す女子高生・土間埋(どま うまる)と、その兄である社会人・タイヘイの日常を描いた、チグハグギャップな兄妹ギャグコメディ。 原作漫画は集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載されており、4月19日に最新コミックス第10巻の通常版とアニメDVD同梱版が同時発売される予定です。

TVアニメ第2期は、2017年秋より放送開始の予定。 メインスタッフは、監督を太田雅彦氏、シリーズ構成はあおしまたかし氏、キャラクターデザインは高野綾氏、アニメーション制作は動画工房と、第1期と同じ陣容でお届けするとのこと。 キャストも引き続き、土間うまる役を田中あいみさん、土間タイヘイ役を野島健児さん、海老名菜々(えびな なな)役を影山灯さん、本場切絵(もとば きりえ)役を白石晴香さん、橘(たちばな)・シルフィンフォード役を古川由利奈さんが担当します。

Tag ⇒ | 干物妹!うまるちゃん2017年秋アニメ新番組スタッフ&キャスト情報動画工房サンカクヘッド週刊ヤングジャンプOADプロモーション映像­

【アニメ/アプリ】豪華スタッフが集結!『プリンセス・プリンシパル』今夏放送!ゲームアプリも同時展開予定!

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』キービジュアル 完全新作のオリジナルTVアニメーション『プリンセス・プリンシパル』が、2017年夏より放送をスタートします。 アニメ公式サイトでは、メインキャラクターの5人の少女を描いたキービジュアルとPV第1弾が公開。スタッフやキャストも発表されました。

また、アニメを原作としたiOS/Android向けのスマートフォンゲームアプリ『プリンセス・プリンシパル GAME OF MISSION』の同時展開も予定されており、こちらは6月30日より事前登録が開始されるとのこと。 現在は公式ティザーサイトにてキービジュアルを公開しています。今後、アニメの放送にあわせてゲームの続報も発表されていく予定です。

『プリンセス・プリンシパル』は、「職業:スパイ。任務:女子高校生」をキャッチコピーに展開する、美少女達のスパイアクション。 スチームパンクのムード漂う、19世紀末の東西に分裂したロンドンを舞台に、女子高校生に扮した少女スパイ達がそれぞれの能力を活かし、任務を遂行していく…というストーリーが展開します。

Tag ⇒ | プリンセス・プリンシパル2017年夏アニメ新番組スマートフォンスタッフ&キャスト情報Studio_3Hzアクタスプロモーション映像­

【アニメ】まだまだ続く!『てーきゅう』TVシリーズ第9期制作決定!今夏より放送開始!

てーきゅう(13) (アース・スターエンターテイメント) 2012年から2016年にかけて、8期まで放送されたTVアニメ『てーきゅう』の新シリーズとなる第9期の制作が決定しました。放送は今夏に予定されています。

『てーきゅう』は、亀井戸高校テニス部に所属する全然普通じゃない女の子4人が活躍するハイテンションギャグコメディ。原作は2012年より「コミック アース・スター」(アース・スター エンターテイメント)で連載中のルーツ先生原作、Piyo先生作画による漫画作品で、4月12日に最新コミックス13巻が発売予定。シリーズ累計発行部数は30万部を突破しています。

原作コミックの連載開始から5ヵ月という早さでアニメ化が決定し、3分枠のショートアニメとして第1期が2012年10月より放送を開始。短尺作品でありながら原作内のエピソードが省略されずに詰め込まれ、原作以上にカオスな超高速ギャグアニメとなっています。また、スピンオフコミックの「高宮なすのです!」や『てーきゅう』公式ライバル作品の「うさかめ」もTVアニメ化され、前者は2015年4月から6月に、後者は2016年4月から6月にかけて放送されました。

アニメ第9期は、これまでと同じく監督・脚本・演出・キャラクターデザインを板垣伸氏、アニメーション制作をミルパンセが担当。 キャストも変わりなく、押本(おしもと)ユリを渡部優衣さん、新庄(しんじょう)かなえを三森すずこさん、高宮(たかみや)なすのを鳴海杏子さん、板東(ばんどう)まりもを花澤香菜さんが演じるとのこと。今作でもツッコミ担当のユリをはじめ、お馴染みのキャラクターが超アップテンポで、カオスで、ハイテンションな日常を繰り広げるそうです。放送局などの詳細は決定次第、発表される予定です。

Tag ⇒ | てーきゅう2017年夏アニメ新番組スタッフ&キャスト情報コミックアース・スターミルパンセ

【アニメ】『攻殻機動隊』の新作アニメーションが神山健治氏と荒牧伸志氏のW監督で制作決定!

攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017 Production I.Gによるアニメ作品『攻殻機動隊(こうかくきどうたい)』の新作アニメーションの制作が決定しました。

『攻殻機動隊』は、マイクロマシン技術やバイオネットワーク技術が発達し、義体化・電脳化が普及した近未来を舞台に、凶悪化の一途を辿る犯罪に対応するため創設された、内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語。 1989年に「ヤングマガジン増刊海賊版」(講談社刊)で発表された士郎正宗先生原作の漫画作品から始まり、映画、アニメ、OVA、小説、ゲーム、実写作品など、様々な形で世界中に驚きと刺激を与え続けてきた、日本を代表するサイバーパンクSF作品です。

今回の新作アニメーションは、1995年に公開された劇場版「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」、2004年公開の「イノセンス」、2002年、2004年、2006年にTVアニメ化された「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(S.A.C.)」シリーズ、2013年に劇場公開され再編集版のTV放送も行われた「攻殻機動隊ARISE」、そしてシリーズ25周年記念作品として2015年に劇場公開された「攻殻機動隊 新劇場版」に続く、アニメ『攻殻機動隊』の最新作。 士郎正宗先生原作のSF作品を手掛けてきた、神山健治氏(「S.A.C.」シリーズ)と荒牧伸志氏(「APPLESEED」)をダブル監督として迎え、新たな『攻殻機動隊』の世界を生み出していくとのこと。

タイトルや発表媒体、展開時期等、詳細については決定次第、発表される予定です。

Tag ⇒ | 攻殻機動隊士郎正宗神山健治荒牧伸志プロダクションI.G

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア