カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】7月新番『魔王様、リトライ!』追加キャストとOP&ED主題歌が発表!先行上映会は6/16に開催! (05/25)
【PC】Epic Gamesストアにて『RiME』が無料配信中!美しいアートスタイルと作り込まれた雰囲気が魅力の良質なパズルADV (05/24)
【PS4】“戦国死にゲー”の続編『仁王2(Nioh 2)』のクローズドα体験版が配信!プレイ動画やキャラクリ映像も公開! (05/23)
【漫画/アニメ】沙村広明『無限の住人』完全アニメ化決定!続編「幕末ノ章」は月刊アフタヌーン7月号から連載開始! (05/23)
【PS4/NS/PC】『鬼ノ哭ク邦』PS4版とSwitch版の発売日が決定、予約受付開始!紹介映像“鬼ビ人”編も公開に (05/22)
【話題】SIEによる映像制作の新部門「PlayStation Productions」が設立!自社のゲームIPから映画、TV向けの作品を生み出す新事業がスタート (05/21)
【アニメ】構想10年をかけた押井守監督による新作アニメーションが2020年に放送&配信予定! (05/20)
【アニメ】大童澄瞳『映像研には手を出すな!』がNHK総合テレビにてアニメ化!湯浅政明監督をはじめとするメインスタッフも発表! (05/19)
【小説】神坂一『スレイヤーズ』待望の第3部始動が発表!第17巻以降に続く新シリーズへ突入! (05/18)
【アニメ】ファンタジア文庫『アサシンズプライド』TVアニメ化決定!制作はEMTスクエアードが担当! (05/16)
【小説】「GA文庫大賞」7年ぶりの大賞受賞作『処刑少女の生きる道(バージンロード)―そして、彼女は甦る―』発表! (05/15)
【小説】『りゅうおうのおしごと!』第11巻ドラマCD付き限定特装版が8月15日発売!ドラマCDにはJS研との将棋合宿「ろりキャン☖」を収録 (05/15)
【アニメ】『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』のEDテーマ&ラジオ番組は大好真々子役の茅野愛衣さんが担当! (05/14)
【漫画】新連載『サムライ8 八丸伝』がWJにてスタート!“原作・岸本斉史×作画・大久保彰”によるSF侍活劇 (05/14)
【アニメ】『のんのんびより』TVアニメ第3期の制作が決定! (05/12)
【アニメ】少年ガンガン連載の『戦×恋(ヴァルラヴ)』がTVアニメ化!9人姉妹の戦乙女と主人公のイチャエロ×アクション (05/11)
【PS4】『FINAL FANTASY VII REMAKE』の最新映像が公開!本格的な情報解禁は6月を予定 (05/11)
【アニメ】『放課後さいころ倶楽部』のメインキャストが決定! (05/10)
【PS4/Xbox One/PC】『CODE VEIN(コードヴェイン)』が再始動、ネットワークテスト実施決定!キャラクリやカスタマイズ要素、高難度ダンジョンの情報も公開 (05/09)
【アニメ】入間人間『安達としまむら』TVアニメ化決定!電撃大王にて新コミカライズ連載もスタート! (05/08)
【アニメ】『五等分の花嫁』第2期の制作が決定! (05/06)
【アニメ】『異世界チート魔術師』の放送時期とエアリィ役のキャストが決定! (05/05)
【アニメ】オリジナルロボット作品『グランベルム』が7月より放送開始!冒頭10分映像が公開、先行上映会のチケット申込も受付中! (05/03)
【アニメ】「ゆるキャン△」シリーズ最新作『へやキャン△』が来年1月よりスタート! (05/01)
【映画】劇場アニメ『映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』の公開日が決定!第2弾特典付き前売券も販売開始! (04/30)
【映画】『劇場版 Free!‐Road to the World‐夢』の公開日は7月5日!前売券販売開始! (04/28)
【PS4】『イースIX ‐Monstrum NOX‐』発売日決定!“黒髪のアドル”と相棒のドギ、“赤毛の怪人”が繰り出す異能アクションなど新情報も公開! (04/27)
【PS4/NS】『ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムスライカーズ』発表!アトラスがコーエーテクモとタッグを組んだペルソナシリーズ初のアクションRPG! (04/26)
【PS4】『ペルソナ5 ザ・ロイヤル(P5R)』発売日決定!新キャラ「芳澤かすみ」と「丸喜拓人」が登場、まだ見ぬ3学期の追加など新要素が続々公開! (04/25)
【アニメ】『ライフル・イズ・ビューティフル』のスタッフ&キャストが発表!出演声優による「ライフリング4」も始動へ (04/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > CATEGORY - [時事]時事ネタ・気になるニュース

【時事】インデックスが事実上の倒産。アトラスブランドのゲームタイトルは販売を継続

「女神転生」シリーズなどで知られるゲームブランド「アトラス」を擁するインデックスは、6月27日、民事再生手続きの開始を東京地裁に申し立て、受理されたと発表しました。負債総額は約245億円とのこと。

同社はデジタルゲーム事業及びコンテンツ&ソリューション事業を中心に事業展開し、安定的に収益を獲得してきた一方、海外での事業買収案件については予想どおりの収益が上がらず、多額の投資損失が発生。また、平成22年に同社が参加していた中小企業振興ネットワークを構築した株式会社日本振興銀行が破綻したことに伴い、参加企業の経営状態は悪化し、これらの企業に対するインデックスの投融資が回収不能になったことを申し立てに至った理由として挙げています。

今後の見通しとしてインデックスは、裁判所および監視委員の監視のもと事業を継続し、再建を図るとしており、また好調なゲーム事業については迅速にスポンサーを募集し、事業譲渡を検討しているとのこと。落合昌美会長と落合(小川)善美社長は責任を取り、民事再生手続きに一定のめどが立った段階で辞任する意向を示しています。

同社をめぐっては今月12日、粉飾決算の疑いが強まったとして、証券取引等監視委員会が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で強制調査に乗り出していました。こちらについてインデックスは引き続き調査に全面的に協力していく姿勢であるとして、進展があり次第報告すると発表しています。

なお、今後アトラスブランドより発売予定のゲームタイトル『ドラゴンズクラウン』に関しては、予定通り発売。現在発売中のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生Ⅳ』ダウンロードコンテンツ、及びニンテンドー3DS用ソフト『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』の販売、体験版配信も現状通り継続するとのこと。

Tag ⇒ | アトラス

【映画】『ライトノベルの楽しい書き方』市古ゆうな役は竹達彩奈さん、石切清麿役は鈴木拡樹さんに決定!

ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫)ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫)
(2009/09/15)
本田 透

商品詳細を見る

映画版『ライトノベルの楽しい書き方』の市古ゆうな役と石切清麿役が公式サイトで発表されました。


ヒロイン・流鏑馬 剣の親友、市古ゆうな役は、TVアニメ「けいおん!」の中野梓役などで知られる声優・竹達彩奈さんが担当。主人公・与 八雲の友人、石切清麿役はTVドラマや舞台で活躍する俳優・鈴木拡樹さんが務めるとのこと。


映画『ライトノベルの楽しい書き方』は、本田透さんによるGA文庫の同名ライトノベルを原作とした実写映画作品。主人公の与 八雲がふとしかきっかけから、クラスメイトである学園一の美少女・流鏑馬 剣が新人ライトノベル作家であることを知ってしまう事からはじまる、学園ラブコメディが描かれています。

【映画】『ライトノベルの楽しい書き方』与まるみ役は國府田マリ子さん、与こゆり役は五十嵐令子さんに決定!

ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)
(2009/09/15)
本田 透

商品詳細を見る

実写映画版『ライトノベルの楽しい書き方』の出演キャスト第3弾が公式サイトで発表されました。


主人公の母親、与まるみ(あたえ まるみ)役は、アニメ『GS美神』のおキヌ役や、『Kanon』の水瀬名雪役、『ママレードボーイ』の小石川光希役などを演じた声優の“國府田マリ子”さん。主人公の妹、与こゆり(あたえ こゆり)役には、映画『アフタースクール』、『14才のハラワタ』などに出演する女優の“五十嵐令子”さんが担当するとのこと。


『ライトノベルの楽しい書き方』は、本田透氏原作によるGA文庫のライトノベル作品。主人公・与八雲がふとしたことから、クラスメイトの学園最強少女・流鏑馬剣が実は可愛らしい作風の新人ライトノベル作家・姫宮美桜だったという秘密を知ってしまうことから始まる、学園ラブコメディが描かれています。

【映画】『ライトノベルの楽しい書き方』与八雲役は佐藤永典さん、与心夏役は能登有沙さんに決定!

ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)
(2009/09/15)
本田 透

商品詳細を見る

ヒロイン・流鏑馬剣役の須藤茉麻さんに続き、実写映画版『ライトノベルの楽しい書き方』の出演キャストが公式サイトで発表されています。それによると、主人公の与八雲(あたえ やくも)役はミュージカル「テニスの王子様」や舞台「マグダラなマリア」、映画「月と嘘と殺人」などに出演した佐藤永典さん、八雲の従姉、与心夏(あたえ ここな)役は、現在音楽ガッタスのメンバーとして活躍中の能登有沙さんが演じられるとのこと。


『ライトノベルの楽しい書き方』は、本田透氏原作、桐野霞氏がイラストを手掛けるGA文庫のライトノベル作品。主人公・与八雲がふとしたことから、クラスメイトのおっかない学園最強少女・流鏑馬剣が実は可愛らしい作風の新人ライトノベル作家・姫宮美桜だったという秘密を知ってしまうことから始まる、学園ラブコメディが描かれています。

【映画】『ライトノベルの楽しい書き方』流鏑馬剣役は須藤茉麻さんに決定!

ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)
(2009/09/15)
本田 透

商品詳細を見る

映画『ライトノベルの楽しい書き方』のヒロイン・流鏑馬剣役が、Berryz工房のメンバーとして活躍中のアイドル、須藤茉麻さんに決定。公式サイトではプロフィールが公開中です。


『ライトノベルの楽しい書き方』は、本田透さん原作、桐野霞さんがイラストを手掛けるGA文庫のライトノベル作品。主人公・与八雲がふとしたことから、クラスメイトのおっかない学園最強少女・流鏑馬剣が実は可愛らしい作風の新人ライトノベル作家・姫宮美桜だったという秘密を知ってしまうことから始まる、学園ラブコメディが描かれています。映画は本作を題材にした実写映画として制作されるとのことです。

【映画】『ライトノベルの楽しい書き方』公式サイトオープン!

ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)ライトノベルの楽しい書き方 4 (GA文庫 ほ 1-7)
(2009/09/15)
本田 透

商品詳細を見る

実写映画化の決定した『ライトノベルの楽しい書き方』の公式サイトがオープン。ストーリーとスタッフ情報が公開されています。


『ライトノベルの楽しい書き方』の監督を務めるのは、CMから短編映画など幅広い分野で活躍し、国内で多数の受賞歴を持つ大森研一さん。脚本は、Leafの「雫」「痕」「To Heart」といったPCゲームから、「かんなぎ」「明日のよいち!」「Phantom」などのTVアニメの脚本、コミックスの原作なども手掛ける高橋龍也さんが担当されるとのこと。

『空の境界 未来福音』映画化決定。

『空の境界 未来福音』映画化決定・・・?

劇場版『空の境界』公式サイトのトップページで、『空の境界 未来福音』の映画化が発表されています。


『空の境界 未来福音』は、コミックマーケット74で頒布された『空の境界』のサイドエピソード小説。“映画は2009年4月と2000年の12月29日にmoonシネマズ浅草橋にて単館ロードショー。過去視のないお客様は視聴できません”とのこと。なおmoonシネマズ浅草橋の劇場情報を見ておくこともお勧めします。

Tag ⇒ | 空の境界未来福音アニメ

『まぜまぜモンスター』でいろんなアニメのキャラクターを合成してみる

アルト×ルルーシュ

「誰か」と「誰か」を合成して、モンスターを誕生させるという占いサイト『まぜまぜモンスター』でアニメのキャラクターを合成してみました。適当に名前を入れてみても特徴が当てはまっていたりして面白いです♪

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア