カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
【ドラマ】藤沢とおる原作『湘南純愛組!』実写ドラマ化決定!アマプラにて全8話を配信! (01/26)
【アニメ】2020年夏新番『GREAT PRETENDER』キャスト発表!ティザービジュアル&PV公開! (01/25)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の放送・配信日時と主演キャストが発表!キービジュアル&特報PV公開! (01/24)
【アニメ】筒井康隆作『富豪刑事』がTVアニメ化、フジテレビ“ノイタミナ”他にて4月より放送開始! (01/24)
【アニメ】pixiv発の漫画『恋と呼ぶには気持ち悪い』がTVアニメ化!イケメンエリートとオタク女子高生のラブコメディ (01/23)
【アニメ】5年ぶりの新作続編『ログ・ホライズン 円卓崩壊』がNHK Eテレにて10月より放送開始! (01/22)
【PS4/AC】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の家庭版が2020年発売!“エクバ”のアーケード最新作も始動! (01/22)
【PS4/PC】アイマス家庭用最新作『アイドルマスター スターリットシーズン』発表!各シリーズのアイドルが出演する“アイドルプロジェクトプロデュース”ゲーム (01/21)
【話題】『ラブライブ!』シリーズの新プロジェクト始動が発表! (01/20)
【話題】『魔法少女リリカルなのは』シリーズの新プロジェクトが始動! (01/20)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2012年05月

【コラボ】タツノコプロ×ニコニコ動画がコラボ!「タツニコ本社」スタート&タツノコプロの名作アニメが配信中!

タツノコプロとニコニコ動画のコラボレーション企画「タツニコ本社」が5月30日よりスタート。

6月13日までの期間中、タツノコプロの50周年を記念して、「ニコニコ本社」が「タツニコ本社」としてオープン。タツニコ本社(ニコニコ本社)2F のカフェでは、タツノコプロ作品のジークレー版画や、実際に現場で使われた設定資料・コンテ・アフレコ台本を展示。またタツノコプロの作品をオマージュした各種メニューも展開しており、タツノコプロ×ニコニコ動画のコラボ感満載となってます。タツニコ本社(ニコニコ本社)3F のショップでは、タツノコ本社を記念した限定50枚のオリジナルTシャツやクリアファイル、タツノコプロ50周年を記念したジグゾーパズルなどを展開中。さらに、タツニコ本社期間中に店員さんに「タツノコ劇場」と言った方には、タツニコ本社限定コースターを無料でプレゼントするとのこと。

なお、現在ニコニコ動画上では、今年で50周年となるタツノコプロの作品14作品を公開中。今後もタイトルは順次追加予定です。また各アニメタイトルは、配信開始から1週間全タイトル無料で、毎週大体5話ずつ配信(作品によって変動あり) されるとのこと。


【Amazon.co.jp限定】「科学忍者隊ガッチャマン ブルーレイBOX<15枚組>」 メモリアルビジュアルブック「タツノコプロの世界」付き【数量限定】 [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】「科学忍者隊ガッチャマン ブルーレイBOX<15枚組>」 メモリアルビジュアルブック「タツノコプロの世界」付き【数量限定】 [Blu-ray]

松竹 2012-10-19
売り上げランキング : 46966

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【メディアミックス】『片翼のクロノスギア』OVA追加キャスト発表!ゲーム配信&コミック連載開始時期決定!

『片翼のクロノスギア』

ジー・モード(G-mode)とアニメインターナショナルカンパニー(AIC)が送るメディアミックスプロジェクト『片翼のクロノスギア』について、OVA版の追加キャストが発表されました。また、ゲームの配信時期、コミックの連載開始時期も発表されています。

『片翼のクロノスギア』は、OVAをAICが、ゲームとコミックをG-modeが制作するメディアミックスプロジェクトです。物語の舞台は今より少し先の未来。謎の敵に狙われている地球を守るため、超巨大企業「クロノス財団」は世界各国から英雄の子孫たちを呼び寄せ、宇宙外生命体を倒すことを目的として「クロノス学園」を設立。“ギア”と呼ばれるバトル・スーツに特殊生体兵器を融合させた、“クロノスギア”で敵に立ち向かう「坂本龍馬」「宮本武蔵」「ナポレオン」「ジャンヌダルク」といった歴史の英雄達の子孫の活躍が描かれます。

【メディアミックス】『超速変形ジャイロゼッター』AC版や3DS版の稼働&発売時期、アニメの放送時期、ホビー展開などのプロジェクト概要が発表!

『超速変形ジャイロゼッター』

スクウェア・エニックスは、業務用カードゲームを主軸としたメディアミックス企画『超速変形ジャイロゼッター』のプロジェクト概要を発表しました。

『超速変形ジャイロゼッター』は、クルマからロボットに変形するマシンを操り、カードを使用してバトルを行う、新しい形の対戦型カードゲーム。開発を手掛けるのは、2007年から稼動を開始し一大ブームを巻き起こした業務用カードゲーム「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」の制作陣。プロデューサーの市村龍太郎氏をはじめとした、気鋭のスタッフが参加しています。

本作は6月21日からの業務用カードゲームの稼働日を皮切りに、スクウェア・エニックス、タイトー、バンダイの各社から、カードバインダー・プライズ・変形トイなど各種商品が順次展開される他、2012年10月からはTVアニメの放映スタート、2013年春のニンテンドー3DS用ゲームソフトのリリースなど、子供だけでなく家族で楽しめるエンタテインメント作品を目指し各メディアに進出していくとのこと。

【PSV】『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』体験版第2弾配信中!PS Network専用アバターアイコン配信&アバターキャンペーン実施決定!

スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!(初回予約特典:オトナのマップ プロダクトコード同梱)

セガより6月14日に発売予定のPS Vita専用ソフト『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』の体験版第2弾が配信中です。

本作は、PS Vitaの機能を活かしたアソビを満載した、アクションパズル「スーパーモンキーボール」シリーズの最新作。今回の体験版第2弾では、全部で5つの遊びを収録。おサルが入ったボールをコロがしてゴールに導くお馴染みの「モンキーボール」では、“カンタン”と“ムズカシイ”の2コースと、本体のカメラを使ってオリジナルステージが作れる“エディット”を楽しめます。またPS Vitaの機能を活かした「バラエティーゲーム」からは、“ラブメイズ”と“モンキーボウリング”のお試し版をプレイできます。体験版第1弾「オトナの体験版 川村ゆきえとあそビ~タ!」と合わせて、本作の魅力をご体験下さい。

なお、6月28日よりPS Storeにて、本作のキャラクターを使用したPS Network専用アバターアイコンの配信が決定。アバターアイコンは、「アイアイ」「ミーミー」「ベイビー」「ゴンゴン」の4種がセットになっており、100円(税込)にて配布予定です。このアバターアイコン配信決定にあわせて、対象者にアバター全種を先行して無料で取得できるアバターキャンペーンが本日5月31日より実施されています。現在配信中の『スーパーモンキーボール 特盛あそビ~タ!』オトナの体験版、通常体験版(体験版第2弾)、6月14日発売の製品ダウンロード版のうちどれか1つでも購入履歴があれば、PS3よりアバターアイコン全種を取得できるとのこと。体験版をプレイされた方、DL版を購入予定の方はぜひお見逃しなく。

【PS3/Xbox360】『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』体験版配信開始!公式サイトに「Bar アサイラム」オープン!

『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』

セガは、7月5日に発売を予定しているPS3&Xbox360用乱戦格闘アクション『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』の体験版配信を、本日5月31日よりPS Store及びXbox LIVE マーケットプレイスにてスタートしました。

「MAX ANARCHY 体験版」には、ストーリーモードとネットワークモードの一部が収録されています。ストーリーモードでは、“ジャック”と“レオ”という対照的なふたりのキャラクターによる、2通りの物語「BLACK SIDE」「WHITE SIDE」の一部ミッションが楽しめ、難易度はEASY/NORMALから選択が可能です。またネットワークモードでは多種多彩な対戦ルールの中から、4人全員が敵同士となって戦う「デスマッチ」、4人対4人で2つのチームに分かれて戦う「チームデスマッチ」を、実際にオンラインに接続して楽しむことができます。

あわせて公式サイトでは、本日よりスペシャルコンテンツ「Bar アサイラム」が開設。このコンテンツは、実際のゲーム中に登場する「Bar アサイラム」を再現したもので、『MAX ANARCHY』に登場するキャラクター達と会話を楽しむことができる他、ミニゲームや美女コンテストへの投票などにも参加が可能です。さらにこれらのコンテンツをプレイすることで得たポイントを使用して、本コンテンツ限定の「スペシャルインセンティブ」(500ptの追加ルールパックに関してのみ期間・数量限定)を入手することができます。

現在開店記念キャンペーンとして、「Bar アサイラム」入店者にはゲーム本編で使用できる「ゴールデンチェーンソウ」のダウンロードコードも期間限定・数量限定で無料配布されますので、奮ってご参加下さい。

Tag ⇒ | MAXANARCHYPS3Xbox360セガプラチナゲームズ

【PS3】『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』公式サイトオープン!

『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』

セガは、2012年夏にPS3オンライン配信専用ソフトとしてリリースする『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』の公式サイトをオープンしました。

本作は、現在発売中のPSP用ソフト「初音ミク -Project DIVA- extend」を、PS3の迫力あるハイエンド映像でプレイできるPS3専用のオンライン配信ソフトウェアです。「初音ミク -Prottject DIVA- extend」のPVやリズムゲームを、PS3の性能をフルに活かした映像で楽しめます。 もちろんPSPでオープンした楽曲やモジュール(衣装)、エディットデータなどのセーブデータはそのまま使用可能。前作「ドリーミーシアター 2nd」と同様に3D立体視に対応しており、3D対応テレビがあれば、ハイエンドPVを立体映像で楽しめます。また、オプション機能では「3D奥行き調整」や「3D飛び出し調整」を自由に設定することができ、楽曲毎の3D表示調整が可能です。

『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』を遊ぶためには、PS3本体とPSP本体、PSP用ソフト「初音ミク -Prottject DIVA- extend」およびそのプレイデータ、USBケーブルが必要となります。

【PS3】『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』公式サイトオープン!新武将「徐庶」のイラストが公開!

新武将「徐庶」

コーエーテクモゲームスは、9月発売予定のPS3用ソフト『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』の公式サイトをオープンしました。

本作は、爽快アクションと国取りシミュレーションが融合した「Empires」シリーズの最新作。英傑たちの“生き様”をテーマに、奥深い政略と、白熱の戦闘が楽しめます。プレイヤーの生き様に応じた千差万別の「三国志」が楽しめる「争覇モード」はもちろん、知勇兼備の新キャラクター「徐庶」の参戦、戦闘に様々な駆け引きが生まれる新システム「絶招秘計」、エディット機能の大幅強化など、数々の新要素を実装しているとのこと。

公式サイトでは、新武将「徐庶」のイラストや、私市淳さんによるサンプルボイス、ゲームのスクリーンショット数点を公開中。今後はPVなども公開予定ですので、ぜひお楽しみに。

【アプリ】『FINAL FANTASY DIMENSIONS』iOS版が今夏配信予定!

『FINAL FANTASY DIMENSIONS』

スクウェア・エニックスは、iOS向けの新作タイトル『FINAL FANTASY DIMENSIONS』を今夏配信すると発表しました。現在ティザーサイトがオープンしています。

「FFシリーズ」の新作としては初めてフィーチャーフォン、スマートフォン向けに配信されたソーシャルゲーム『FINAL FANTASY BRIGADE』(2012年1月配信)に続く、iOS対応の『FINAL FANTASY DIMENSIONS』。詳細は現時点では不明ですが、気になる方は続報をお見逃しなく。

また、「ファイナルファンタジー25周年記念公式サイト」が正式オープンしており、FF関連情報やスタッフコメント、公式Twitterの更新情報などが公開中です。こちらもあわせてご確認下さい。

追記:『FINAL FANTASY DIMENSIONS』は、2010年にフィーチャーフォンで配信された「ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士」をiOS向けに移植したもので、iOS版はグラフィックが大幅に進化しているとのこと。配信は2012年夏に予定されていますが、国内向けに配信されるのかはまだ分かっていません。

【PS3】『第2次スーパーロボット大戦OG』新キャラ「アーマラ」や新機体「コード"エビル"」「雀武王」、育成システムなどの最新情報が公開!

『第2次スーパーロボット大戦OG』アーマラ&新機体「コード“エビル”」

2011年から長らく続報が途絶えていた『第2次スーパーロボット大戦OG』の新情報が到着。新キャラクターや新機体、システム関連の最新情報などが公開されました。

新たなキャラクターには、本作の登場人物のひとり、イングと因縁の関係にあるという女性「アーマラ」(CV:池澤春菜)、今回はスクリーンショットでの顔見せですが、敵組織「バラル」に属する「夏喃(かなん)」(CV:永田亮子)と「泰北(たいほう」(CV:三宅健太)も初公開。そして新機体として、アーマラが駆るハイ・パーソナルトルーパー「コード"エビル"」、超機人の一体で夏喃が操る「雀武王」(じゃくぶおう)、その別形態で泰北が搭乗する「武雀王」(ぶじゃくおう)が公開。「OG」シリーズではお馴染みの「ツインバトルシステム」、改良が加えられた「育成システム」の情報も明らかになっています。

※追記:発売時期が「未定」から「今冬発売予定」に更新されています。

【3DS】『真・女神転生IV』ティザーサイトオープン!

真・女神転生IV

アトラスは、ニンテンドー3DS用新作タイトル『真・女神転生IV』のティザーサイトをオープンしました。

本作は、前作『真・女神転生III』から約8年ぶりとなるシリーズの最新ナンバリングタイトル。ティザーサイトには、本作の世界観を映していると思われるイメージビジュアルとタイトルロゴ、プロジェクトの始動を告知するメッセージがアップされているのみで、ゲーム内容の詳細は不明です。今後の続報にご期待下さい。

【PSV】『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』新規OPムービー配信中!久慈川りせの新サポートシステムや進化ペルソナも公開!

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』 オープニングムービー

6月14日にアトラスがリリースするPS Vita用ソフト『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』のオープニングムービーが配信中。マッドハウスの制作によるポップ&カラフルな映像に仕上がっています。続きよりご覧下さい。

本作は、2008年に発売されたPS2用RPG「ペルソナ4」の内容に、新キャラクター「マリー」(CV:花澤香菜)や新イベント、新規アニメーションなどの新要素を追加し、システムのブラッシュアップを行った“進化版”ともいえるタイトルです。Wi-Fiや3Gによる通信が可能なPS Vitaの特徴を使った新機能も搭載されます。

続きからは、自称特別捜査隊のメンバーの一人である「久慈川りせ」の新たなサポートと進化ペルソナ、そしてミニゲームの新要素を紹介。また公式サイトのシステムページにて、「救援要請」や「総攻撃」「1モア」などの動画が公開されています。興味がある方はこちらもお見逃しなく。

【PS3/Xbox360】『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』発売日が7月26日に前倒しとなることが決定!

『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』

アトラスは、当初8月2日としていたPS3&Xbox360用ソフト『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』の発売日を、1週間前倒しとなる7月26日に変更すると発表しました。

本作は、アトラスとアークシステムワークスがタッグを組んで送る2D対戦格闘ゲーム。「ペルソナ4」から2ヶ月後を舞台に、クマが主催する「P-1 Grand Prix」という格闘番組に出演することになった登場人物たちのストーリーが展開します。開発はアークシステムワークスの対戦格闘ゲーム「ブレイブルー」のチームが担当。アーケード版は家庭版に先駆け、3月1日より全国のアミューズメント施設で稼働中です。

今回の発売日変更についての詳しい説明はありませんが、発売を待ちわびていた方には嬉しいニュースと言えるのではないでしょうか。公式サイトでは、完二のストーリーと一撃必殺技、パッケージイラストが追加されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【Xbox360】横スクロールACT『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』美少女対戦格闘のスピンオフ作品がXBLAで配信決定!

5pb.より、Xbox360用ソフト『ファントムブレイカー:バトルグラウンド』の配信が決定しました。配信時期は2013年を予定しており、価格は未定とのこと。

本作は、2011年6月に発売された、Xbox360用2D美少女対戦格闘ゲーム『ファントムブレイカー』のスピンオフ作品。ジャンルは横スクロールアクションとなっていますが、操作方法は『ファントムブレイカー』をほぼ踏襲しているので、前作のプレイヤーはこれまでと同じ感覚でゲームをプレイできます。

今作ではお馴染みのキャラクターたちが可愛らしいドットグラフィックで登場。フィールドは2ライン制で、続々と現れる敵を次々に倒しながらステージを進めていきます。最大4人での協力プレイが可能なので、アクションが苦手な方も友達と協力してゲームを楽しめる他、多人数バトルロイヤルなどの変則的な対戦も可能とのこと。

【PS3】『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』が2012年夏配信決定!

セガのPS3ダウンロード配信専用ソフト『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend』が2012年夏に配信決定。

本作は、2011年11月に発売されたPSP用ソフト『初音ミク -Project DIVA- extend』を、PS3経由でプレイすることにより、ハイモデルでのゲームプレイやPV鑑賞ができるオンライン配信ソフト。プレイにはPS3とPSPゲーム機本体の他、前述のPSP用ソフトが必要になります。初プレイ時にPSPとPS3をUSBケーブルで接続し、データをコピーしてから遊ぶことができるそうです。収録曲は続きよりご確認下さい。

【PS3】新武将“除庶”が参戦!『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』9月発売決定!

コーエーテクモゲームスの新作PS3用ソフト『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』の発売が決定しました。

本作は、同社のタクティカルアクション『真・三國無双6』に“国取り”というシミュレーション要素を加えて新たなゲーム性を実現した作品。「無双」シリーズとしては既にお馴染みとなっている“エンパイアーズ”ですが、シリーズファンの中には待ちわびていた方も多いのではないでしょうか。今作では、蜀の新武将として“除庶”が参戦。史実の通り「撃剣」を得意武器とするようです。ボイスは私市淳さんが担当するとのこと。

PS3用ソフト『真・三國無双6 Empires』は2012年9月に発売が予定されています。

【3DS/PSP】レクスの続編『アンチェインブレイズ エクシヴ』が10月18日発売決定!

フリューの新作タイトル『アンチェインブレイズ エクシヴ』が、10月18日に発売決定。

本作は、豪華開発スタッフ陣と著名イラストレーターの参加で話題となり、2011年6月に発売されたRPG『アンチェインブレイズ レクス』の続編。テーマ曲の植松伸夫氏、シナリオの火野峻志氏、演出の赤司俊雄氏の3人は前作から続投。音楽は「EARTHBOUND PAPAS」が担当するとのこと。

また、今作でも、ヤスダスズヒト氏や森沢晴行氏、コザキユースケ氏、KEI氏といった人気クリエイターが参加。各作家陣が手掛ける魅力的なキャラクターに期待です。プラットフォームも前作と同じく、ニンテンドー3DSとPSPの2機種でのリリースとなっています。

【3DS】『メダロット7 カブトVer./クワガタVer.』2種類のバージョンで9月13日リリース!

ゲーム・アニメ・マンガ・トレーディングカードなどの各メディアで展開され好評を博した「メダロット」シリーズの最新作『メダロット7』が、ニンテンドー3DSに舞台を移して新登場。“カブトVer.”と“クワガタVer.”の2種類で9月13日にリリースされます。

メダロットをプラモデル感覚でパーツを組み替え、カスタマイズするチューニングの楽しさはそのままに、グラフィックスの3D化、最大3対3のチーム戦など、GBAから大きく進化を遂げていた前作『メダロットDS』。ニンテンドー3DSで発売される『7』では、グラフィックがさらにパワーアップし、登場するメダロットも総勢約140体と増加。すれ違い通信やインターネット対戦にも対応するとのこと。なお、シリーズの通例通り、“カブトVer.”と“クワガタVer.”で入手できるパーツに違いがある模様。詳しくは続報をお待ち下さい。

【3DS】『真・女神転生 IV』がニンテンドー3DSで発売決定!

アトラスの人気RPG「真・女神転生」シリーズの最新作がニンテンドー3DSに登場。タイトル名は『真・女神転生 IV』で、シリーズの正式なナンバリングタイトルとしてリリースされます。

「真・女神転生」は、FC用ソフトとしてリリースされた「デジタル・デビル物語 女神転生」のゲームシステムを継承しつつ、設定を見直し一から制作された作品。「女神転生」シリーズとしては初のアトラスの自社タイトルとして、第1作がSFCで1992年に発売されました。悪魔を会話で仲魔にしたり、それらの悪魔を合体させたりといったシステムを発展、進化させたシステム、現代の都市を主な舞台とした作風、仲間との思想的な価値観による決別等、従来の勧善懲悪観を排したハードな世界観とシナリオは以降のタイトルにも影響を与え、アトラスの看板タイトルとしてシリーズ化。後に「デビルサマナー」シリーズや「ペルソナ」シリーズといったヒット作を派生させるまでに至った人気作品です。

『真・女神転生 IV』の詳細はまだ不明ですが、近日に公式サイトがオープンする予定とのこと。気になる方は続報もぜひチェックして下さい。

【アニメ】TVシリーズ『ちとせげっちゅ!!』7月スタート!放送局やスタッフ&キャスト、主題歌情報が公開!

アニメ化が決定した『ちとせげっちゅ!!』が、TVシリーズとして7月より放送スタート。放送局、スタッフ&キャスト、主題歌の情報も公開されています。

『ちとせげっちゅ!!』は、元気いっぱいの小学生“桜庭ちとせ”が、小学校の隣にある役場に勤める「おにいちゃん」こと“柏原宏志”へ熱烈アタックをかけ続けるという日常コメディ。原作は真島悦也先生による同名4コマ漫画作品で、竹書房の「まんがライフオリジナル」2002年9月号に初掲載された後、同誌を中心にいくつかの雑誌に掲載。現在「まんがライフMOMO」で連載中です。コミックスは7巻まで発売されている他、堀江由衣さんをはじめとした豪華声優陣出演によるドラマCDも2巻まで発売されています。

TVアニメの監督は、「スレイヤーズREVOLUTION」のサブキャラクターデザインや作画監督を務めた佐野隆雄氏。アニメーション制作は、「バカとテストと召喚獣」シリーズや「黄昏乙女×アムネジア」などを手掛けるSILVER LINK.が担当。キャストはドラマCD版から一新され、桜庭ちとせ役を仲谷明香さん、みさき役を徳井青空さん、柊雛子役をMAKOさん、柏原宏志役を羽多野渉さん、藤 麻子役を三石琴乃さん、後輩先生役を山口立花子さん、シゲさん役を辻 親八さんが担当するとのこと。主題歌は、ちとせ・みさき・雛子(CV:仲谷明香・徳井青空・MAKO)の3人が歌い上げます。

TVアニメ『ちとせげっちゅ!!』は、2012年7月より、AT-X、KBS京都、テレビ埼玉ほかにて放送開始予定。また、ニコニコ動画でも同時無料配信が行われる予定です。


ちとせげっちゅ!! 1 (バンブー・コミックス)ちとせげっちゅ!! 1 (バンブー・コミックス)
真島 悦也

竹書房 2004-05-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『ビビッドレッド・オペレーション』公式サイトオープン!メインスタッフ発表!

『ビビッドレッド・オペレーション』メインビジュアル

高村和宏監督の最新作となるオリジナルアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』の公式サイトがオープンしました。イントロダクション、メインスタッフの情報公開、Twitterアイコン&応援バナーの配信も実施している他、本作への応援メッセージも受付中です。

『ビビッドレッド・オペレーション』は、「ANIPLEX」と「電撃G's magazine」、そして「A-1 Pictures」が手を組み、「ストライクウィッチーズ」などで知られる高村和宏監督をはじめとした豪華スタッフで贈る新アニメプロジェクト。“女の子SFアクション”をジャンルとする今作は、自然が豊かな島と科学が集結した人工島を舞台に、5人のヒロインたちが頑張る姿を可愛く描くとのこと。

シリーズ構成は、「舞-HiME」「マクロスF」「コードギアス 反逆のルルーシュ」「ギルティクラウン」など、アニメオリジナル作品を数多く手掛ける脚本家・吉野弘幸氏が高村監督と共同で担当。アニメーション制作は、「WORKING!!」シリーズや「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」など、その安定したクオリティで定評のあるA-1 Picturesが担当します。

本作はアニメ以外にも、4コマ漫画やストーリーコミック、フィギュアの制作、イベントの開催など、考えつく限りのあらゆるメディアに展開予定。5月30日発売の「電撃G'sマガジン7月号」巻頭特集では、ここでしか見られない初期企画書の1部などが公開されている他、高村監督への直撃インタビューも掲載。また、電撃オンラインでは、本作のプロデューサーであるアニプレックス・鳥羽洋典氏のインタビューを近日公開予定とのこと。さらに公式サイトにて、現在放送中の“新バージョンCM”も公開される予定です。今後の続報にもぜひご期待下さい。

【3DS】『DQM テリーのワンダーランド3D』レアモンスター「スラ忍」が現れる「プレゼント対戦」の先行配信が決定!

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の発売日となる5月31日に、全国のニンテンドー3DSステーションにて、レアモンスターが現れる「プレゼント対戦」のスペシャルデータを先行配信すると発表しました。

今回配信されるモンスターは、個性豊かな「スラ忍」のモンスター軍団。アクセスするエリアごとに異なるモンスターが現れるという、神出鬼没の軍団です。モンスターをゲットするには、「プレゼント対戦」でバトルに勝利する必要があります。戦闘で負けた場合でも、勝つまで何度でも挑戦できるとのこと。なお、データを受信するためには、ある程度ゲームを進める必要がありますのでご注意下さい。

【PS3】『龍が如く5 夢、叶えし者』公式サイトプレオープン!発売は2012年12月を予定!

『龍が如く5 夢、叶えし者』

セガのPS3専用ソフト『龍が如く5 夢、叶えし者』の公式サイトがプレオープン。2012年12月発売予定であることが明らかになった他、物語の序章、舞台となる5大都市、5人の主人公の情報などを公開しています。

本作は、同社の人気アクションADV『龍が如く』シリーズの最新作。札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5大都市を舞台に、それぞれの都市に紐付いた5人の主人公たちのエピソードが描かれるとのこと。シリーズの魅力のひとつであるお馴染みの“プレイスポット”は、種類や数はもちろん、ミニゲームとはもはや呼べない物も沢山盛り込まれる予定。登場人物のバックボーンや職業に関連した、5都市ならではの遊びが用意されるそうです。

主人公は、シリーズでお馴染みの「桐生一馬」「冴島大河」「秋山駿」「澤村遥」の4人に、「品田辰雄」を加えた計5人。ナンバリングの『5』と主人公が5人になったのは偶然とのことですが、舞台となる都市の数からも今作が『5』に繋がりの深い作品であることが窺えます。今までの守られる立場から主人公に昇格した遥は、さすがにチンピラとのバトルはないものの、それに変わるバトル的要素が用意されるとのこと。未成年なのでキャバ嬢や賭け事などの遊びはありませんが、他の主人公には体験できない遊びが楽しめるのだとか。『4』の2倍というボリュームで描かれる、各主人公のドラマに期待です。

Tag ⇒ | 龍が如く5龍が如くセガPS3

【PSV】『初音ミク -Project DIVA- f』公式サイトオープン!予約特典発表!「秘密警察」「メランコリック」の楽曲紹介動画公開!

『初音ミク -Project DIVA- f』

セガから8月30日発売予定のPS Vita用ソフト『初音ミク -Project DIVA- f』の公式サイトがオープン。予約特典が発表された他、ゲーム紹介、楽曲紹介、モジュール、ARの各コンテンツも開設されています。

本作は、シリーズ国内累計出荷数100万本を突破する同社の人気リズムゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズの最新タイトル。PS Vita版は、全モデルを一からモデリングしなおし、本シリーズならではのモジュール(コスチューム)バリエーションも、すべてデザインを一新。新プラットフォームの性能を余すことなく使うことで実現した映像は、光源処理やスモーク表現なども取り入れ、より感性に訴えかける表現力を獲得しているとのこと。リズムゲームのシステムも、「歌うようにボタンを押す」というコンセプトはそのままに、Vitaのマルチタッチパネルでの操作に対応した「スクラッチ」を追加。より直感的な操作で爽快なプレイを楽しめます。

『初音ミク -Project DIVA- f』を全国の対象店舗にて予約された方には、予約特典としてPS Vita専用の「デザイン保護フィルム」をプレゼント。こちらはイラストレーター、イクシマ氏描き下ろしの「初音ミク」をあしらったデザインとなっています。特典は数に限りがありますので、欲しい方はお早めにご予約を。

続きからは、本作の新楽曲「秘密警察」と「メランコリック」の紹介動画を掲載しました。新モジュール「堕悪天使(ダークエンジェル)」と「メランコリー」もチェックできますので、ぜひご覧下さい。

Tag ⇒ | 初音ミクPSVセガボーカロイド

【PSV】製品版にデータを引き継げる『Dokuro』の体験版が配信決定!

『Dokuro』

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、7月5日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『Dokuro』の体験版を、店頭およびオンラインでリリースすると発表しました。

本作は、チョークタッチで描かれた絵本のような世界を舞台に展開する、完全オリジナルのギミックアクションゲームです。プレイヤーは、魔王城から姫を助け出すために、仕掛けられた数々のギミックを「ドクロ」と「イケメン」の異なる能力を使い分けながら解き明かしていきます。スクリーン・背面タッチパッドをダブルタップすることで、「ドクロ」から「イケメン」、「イケメン」から「ドクロ」へ変身したり、スクリーンをドラッグすることでチョークを操作するチョークアクションなど、PS Vitaならではのアクションも楽しめるとのこと。

体験版は、PS Storeでの配信に先駆け、6月6日(水)より全国のPS Vita取扱い店にて先行ダウンロードチケットを配布。こちらを用いることでダウンロードできる体験版では、3ステージ・30エリアをプレイでき、プレイデータは製品版に引き継ぐことができるそうです。また、PS Vita試遊コーナーの設置店では、6月上旬よりステージ1の体験版を店頭で試遊できるとのこと。

PS Storeでは、6月14日にステージ1、6月21日にステージ2、6月28日にステージ3の体験版が各日配信予定。店頭配布のダウンロードチケットなら、ステージ3までをいち早くプレイできますので、興味がある方は6月6日に店頭に足を運び、ぜひチケットをゲットして下さい。

【PSV】『MALICIOUS REBIRTH(マリシアス リバース)』新要素を搭載してPS Vitaに登場!

アルヴィオンは、PS Vita用ソフト『MALICIOUS REBIRTH(マリシアス リバース)』を2012年夏に発売すると発表しました。

本作は、様々な形状に変化するマント“灰の外套”を駆使しながら、3D空間で構築されたステージをクリアしていく、PS3用本格アクションゲーム『マリシアス』の移植作です。

PS Vita版は、PS3版に登場した6ステージに加え、さらなる新ステージが追加。それに伴い新ボスが登場する他、習得できるアクションも増え、ボリュームがさらにアップしているとのこと。

【3DS】『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』PV公開!公式サイトにてWEB小説連載中!

「探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞」プロモーションビデオ公開

アークシステムワークスが6月28日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』のPVが公開されました。続きよりご覧下さい。

本作は、ハードボイルド小説を彷彿とさせる世界観とキャラクターで人気の本格的推理ADV「探偵 神宮寺三郎シリーズ」の25周年を記念してリリースされる、シリーズ初のニンテンドー3DS用タイトル。『復讐の輪舞』では「容疑者神宮寺三郎」という新たな展開を迎え、今までのシリーズ以上にスリリングなストーリーを楽しめます。シリーズには欠かせないヒント機能“タバコ”はもちろん、捜査の過程で得た情報や人物データをリスト式に再確認することができる“手帳”、3Dで描写された室内を探索する“サーチシステム(SS)”、ADVパートやSSパートで取得できるアイテムを組み合わせて新しいアイテムを生成したり、1つのアイテムを2つにわけたりできる“アタッチメイクシステム”など、プレイヤーがゲームの世界観に没頭できるゲームシステムも搭載されているとのこと。

なお、公式サイトでは、本作のシナリオを担当した宮下もこ氏書き下ろしのWEB小説が連載中。この小説は『復讐の輪舞』にて事件が起こる前の神宮寺達の物語を描いた新規書き下ろしオリジナルWEB小説です。本編では回想として描かれる部分をWEB小説でより鮮明に楽しむことができます。この他にも、シリーズ25周年を記念した歴代作品のスペシャル壁紙配信、神宮寺オリジナルグッズがもらえる神宮寺三郎シリーズのイラスト募集企画なども実施されていますので、ぜひアクセスしてみて下さい。

【PSP】多種多様なパズルが登場!『ファイ・ブレイン ~絆のパズル』のPVが公開!

「ファイ・ブレイン ~絆のパズル」公式PV

アークシステムワークスより5月31日発売予定のPSP用ソフト『ファイ・ブレイン ~絆のパズル』のPVが公開されています。続きよりご覧下さい。

本作は、NHK Eテレ(教育テレビ)にて放送中のTVアニメ「ファイ・ブレイン ~神のパズル」の世界観を活かしたパズル・バトルアドベンチャーゲーム。今作『絆のパズル』では、原作の世界設定をもとにしたゲームオリジナルの“if”ストーリーを楽しむ事が出来ます。登場するパズルは、TVアニメ版に登場したものをベースにリファインしたものや、ゲームオリジナルのパズルなどを多数収録予定。また、パズルゲームの定番「ナンプレ」から大掛かりなパズルまで、様々なパズルを大ボリュームで収録した「アーカイブモード」も用意されています。

公式サイトでは、本作に登場する多種多様なパズルが解説付きで紹介されていますので、興味がある方はぜひチェックして下さい。

【AC】『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』公式サイトオープン!ロケテスト開催決定!

『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』

セガとアークシステムワークスは、2012年内に稼働予定のアーケード用新作タイトル『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』(「ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラスアール」)』の公式サイトをオープンしました。

本作は、アークシステムワークスがPS2、PSP、Wii用ソフトとして開発・発売した対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS」の逆移植版。「弱キャラには武器を」「強キャラにはイメチェンを」「そのキャラ“らしさ”を大切に」の3点をコンセプトに、前作でキャラパワーが足りなかったキャラには、超人達と戦うための武器を余すこと無く与え、基本コンセプトとズレていたキャラには、大幅なイメージチェンジが施されています。これにより、全キャラクターに、戦いの幅が広がるような技を追加、変更を行っているとのこと。

公式サイトでは、キャラクター、スタッフ、ロケーションテストの開催情報を公開中。ロケテストは6月2日(土)、3日(日)の2日間、東京・大阪・福岡の店舗にて実施されます。またニコニコ動画内のアークシステムワークス公式チャンネルにて、本作の主要変更点をキャラクター毎にまとめた動画が配信中です。こちらの動画で予習の上、奮ってロケテストにご参加下さい。

【PC】propeller最新作『東京バベル』の体験版が公開!

『東京バベル』

propellerは、6月22日に発売を予定しているPC用ソフト『東京バベル』の体験版を公開しました。

『東京バベル』は、「あやかしびと」「Bullet Butlers」などを手掛けてきたpropellerとしては初となる、PC用の一般向け(E-15)タイトル。企画・シナリオは東出祐一郎氏、音楽はAntistarとお馴染みのスタッフが構える中、人間・天使・悪魔の三者が織りなす一大叙事詩が紡がれるとのこと。主人公・天道刹那役は神谷浩史さん、ヒロイン・リリス役には沢城みゆきさんを迎え、その他のキャラクターにも花澤香菜さん、伊藤かな恵さん、櫻井孝宏さん、茅野愛衣さんといった豪華声優陣を起用。スタイリッシュなバトルシーンが乱れ飛ぶADVゲームとなっています。

なお、現在公式サイトでは、ショップ店頭で配布されている先行ドラマCDの期間限定ストリーミング配信を実施中。PVやOPムービーなども配信されていますので、公式サイトよりご確認下さい。

Tag ⇒ | 東京バベルpropellerPC

【アプリ】KLabがアニメ『幽☆遊☆白書』のソーシャルゲーム化を発表!

社会人ユーザーに向けたソーシャルアプリなどを手掛けるKLabは、人気アニメ『幽☆遊☆白書』をソーシャルゲーム化し、2012年夏頃から複数プラットフォームで順次配信すると発表しました。

『幽☆遊☆白書』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された冨樫義博先生の同名コミックスを原作に、1992年から1995年にかけてフジテレビ系列で放送された人気アニメ作品。原作は現在も「HUNTER×HUNTER」を連載する冨樫先生の原点とも言うべき作品で、コミックスの単行本累計発行部数は約5,000万部を突破。アニメは平均視聴率17.6%、最高視聴率24.7%を記録。アニメ以外にもCD、ゲームなどマルチメディアで人気を博し、海外でも高い評価を集めています。

KLabが「週刊少年ジャンプ」で連載された作品をソーシャルゲーム化するのは、「キャプテン翼」に続き2作目。また、『幽☆遊☆白書』ののソーシャルゲーム化は今回が初となります。ゲームはSNSプラットフォームやスマートフォンアプリマーケットなどで、2012年夏頃より順次配信される予定。詳細は追って発表予定とのことです。


幽☆遊☆白書 Blu-ray BOX I幽☆遊☆白書 Blu-ray BOX I
(2009/10/27)
佐々木 望、千葉 繁 他

商品詳細を見る
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア