カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS/PC】『リゼロ 偽りの王選候補』の発売日が決定!新キャラを紹介するトレーラーやゲームを構成する4つのパートの情報も公開! (09/29)
【乙女ゲーム】「はめふら」がゲーム化!『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』“オトメイト”ブランドより2021年発売! (09/28)
【映画】セガの人気タイトル『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動! (09/28)
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2012年10月

【PSP】『1/2 summer+(ワンサイド・サマー プラス)』今冬発売!PSP版オリジナルヒロインなどの新要素を搭載して移植決定!

『1/2 summer+(ワンサイド・サマー プラス)』

アルケミストは、2012年6月に「ALcot ハニカム」が発売したPC用恋愛ADVゲーム『1/2 summer』をPSPに移植すると発表しました。発売は今冬を予定しており、価格は通常版が7,140円(税込)、限定版は未定とのこと。

夏休みを利用して、幼少期を過ごした東北の田舎町にある“草薙旅館”へ手伝いに来た主人公の草薙 枢(くさなぎ かなめ)。寮の立て替え工事のため、草薙旅館で夏休みを過ごすことになった“神坐学園”の寮生達と、枢にだけ姿が見えるいたずら好きの座敷童子“クロハ”との、騒がしくも楽しい夏休みが始まるのだった…というのが本作のストーリー。

PSP版『1/2 summer+(ワンサイド・サマー プラス)』は、新規ヒロインと新シナリオが追加。原作によるプロット・監修の元にシナリオが大幅加筆されるとのこと。それに伴い、新規CGも多数追加されます。さらにPSP版専用に新規OP曲とムービーが収録されるとのことです。

【PSP】『鬼ごっこ! Portable』が新ヒロイン“なずな”を追加して今冬登場!

『鬼ごっこ! Portable』

アルケミストは、新作PSP用ソフト『鬼ごっこ! Portable』を今冬に発売すると発表しました。価格は7,140円(税込)です。

本作は、遠い昔、桃太郎に退治された鬼の末裔だと名乗る怪盗「温羅(ウラ)」こと主人公・浦部圭介と、かつて鬼を退治した桃太郎や金太郎、一寸法師に乙姫様…といった様々なおとぎ話の登場人物の末裔たちが織り成す、現代の「おとぎ話」。今作は2011年3月にALcotより発売されたPCゲーム『鬼ごっこ!』の移植作となります。

PSP版では、オリジナル版のヒロイン4名に加え、新規ヒロインとして記憶喪失の少女“なずな”が登場。さらに原作によるプロット・監修の元、シナリオの大幅加筆が行われる他、イベントCGの追加、新たなOP曲とムービーが用意されるなど、新要素満載とのこと。

【PS3】『車輪の国、向日葵の少女』のPS3版が2013年2月28日に発売決定!

車輪の国、向日葵の少女(限定版)

5pb.より、PS3用ソフト『車輪の国、向日葵の少女』が2013年2月28日に発売決定。

本作は、「あかべぇそふとつぅ」が2005年に発売したPC用ADV『車輪の国、向日葵の少女』の移植作です。Xbox360、PSPでも発売された人気作品が、PS3のHD画質に対応することにより、さらに美麗なグラフィックで楽しめます。

【PS3】『初音ミク -Project DIVA- F』が2013年春発売!PS3版は新楽曲やモジュールが追加、Vita版のシステムデータ、エディットデータも使用可能!

初音ミク -Project DIVA- f

動画投稿サイトなどで大人気の“初音ミク”が歌って踊るリズムアクションゲーム「初音ミク -Project DIVA-」。2012年8月にPS Vitaでリリースされ好評を博しているシリーズ最新作「初音ミク -Project DIVA- f」のPS3版が、2013年春についに登場します。

PS3版の正式タイトルは、『初音ミク -Project DIVA- F』。PS Vita版の“f”から大文字の“F”になっています。また、新楽曲が6曲追加され、モジュールやカスタマイズアイテムも追加。さらにVita版のシステムデータ、エディットデータも使用できるとのこと。この他にも新たなモードが搭載予定です。

なお、スクラッチやARはPS Vitaだからこそ実現できた要素なので、当然ながらPS3版には導入されません。ただし、星形アイコンはそのままでスクラッチとは違った操作を実装するとのこと。

Tag ⇒ | 初音ミクPS3セガボーカロイド

【PS3】李典や楽進などの新武将が参戦!『真・三國無双7』が2013年に発売決定!

コーエーテクモゲームスより、PS3用ソフト『真・三國無双7』が2013年に発売決定。価格は未定です。

本作は、同社の開発チーム“ω-force(オメガフォース)”が手掛ける三国志を題材にしたタクティカル・アクション「真・三國無双」シリーズの最新作。今作では新武将として、「李典」や「楽進」などが新たに参戦し、シリーズ最多の70人以上の武将が登場。また、“ストームラッシュ”、“ヴァリアブルカウンター”といった新システムも搭載されるとのこと。

なお、同社は“ω-force待望の新作”と題したカウントダウンサイトを公開しており、こちらで『真・三國無双7』が正式発表されるものと思われます。

【3DS】『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』のリメイク版が2013年2月にニンテンドー3DSで発売!

2000年にエニックス(現:スクウェア・エニックス)より発売されたPS用RPG『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』が、ニンテンドー3DSでリメイクされることが明らかになりました。発売は2013年2月に予定されています。

『ドラゴンクエストVII』は、国民的人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズの第7作。不思議な石版のかけらを集めることによって見知らぬ土地に移動し冒険をしていくという物語で、キャッチコピーは「人は誰かになれる」。同シリーズのナンバリングタイトルで初めて任天堂以外のゲーム専用機向けに開発・発売(移植作品を除く)され、開発はハートビート、アルテピアッツァが担当。日本のPS用ソフト歴代出荷本数第1位を記録しています。

リメイク作のニンテンドー3DS版では、“ある場所”を管理しているという謎の新キャラ“石版案内人”が登場。未発見の「石版」のヒントを教えてくれるとのこと。また、3DS版ならではの新要素として、通信機能を使用した新システム“すれちがい石版”を搭載。すれちがい通信を使って、自分が入手した“トクベツな石版”を他のプレイヤーと交換できるそうです。開発はPS版と同様、アルテピアッツァが担当するとのこと。

【アニメ】新シリーズ『NARUTO-ナルト- 疾風伝 力-Chikara-』公式サイトオープン!スタッフ&キャスト情報公開!

NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 2 [DVD] TVアニメ『NARUTO-ナルト-』の新シリーズ、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 力-Chikara-』の公式サイトがテレビ東京・あにてれにオープン。ストーリーやキャラクター、キービジュアル、スタッフ&キャストが公開されています。

本作は、TVアニメの500回突破を記念して放送される『NARUTO-ナルト- 疾風伝』の完全オリジナル作品。神秘の聖域「ホール」を守る「トニカ村」に起った事件を調査するため、現地に向かったナルトたち木ノ葉隠れの忍と、禁術「穢土転生」を使い、イタチやサソリ、デイダラといった死者を操るカブトとの激闘、そして聖域「ホール」の伝承と謎の力を巡る新たなストーリーが描かれるとのこと。放送はテレビ東京ほかにて11月22日(木)19時30分からスタート。全6エピソードで放送の予定です。

『NARUTO -ナルト-』は、木の葉の里で忍者の頭目“火影”になるため修行に励む少年・うずまきナルトを中心に繰り広げられる忍者アクション。原作は「週刊少年ジャンプ」で連載中の岸本斉史先生による漫画作品で、コミックスは日本だけでなく国外23ヵ国に出版し、累計発行部数は1億部を突破、アニメ放映は60ヵ国以上と、国内のみならず海外でも人気の高い作品です。TVアニメは2002年10月から放送されている他、今年7には通算9作目となる劇場用アニメ『ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-』が公開されました。

【アニメ】新シリーズにして第5期『ヘタリア The Beautiful World』の配信開始日が決定!メインキャストも発表!

ヘタリア 5 Axis Powers 特装版 (バーズ エクストラ) アニメ『ヘタリア Axis Powers』の新シリーズにして第5期となる、『ヘタリア The Beautiful World』の配信開始日が、2013年1月25日(金)に決定しました。

『ヘタリア Axis Powers』は、戦いに弱くても陽気なイタリア、厳格で生真面目なドイツ、空気を読んで発言を慎む日本の3カ国を中心に、イギリス、アメリカ、フランスなどさまざまな国々を擬人化したキャラクターが登場し、世界史や国民性にちなんだコミカルなやりとりが繰り広げられるコメディ作品。

原作は日丸屋秀和先生がWEBコミックとして発表した4コマ漫画作品で、幻冬舎コミックスより単行本5巻が発売中。シリーズ累計で170万部を突破し、劇場アニメも制作された人気作品です。新シリーズのアニメ第5期は、7月30日発売の「コミック BIRZ(バーズ)」9月号で発表。同時にアニメ第1~2期「ヘタリア Axis powers」と第3~4期「ヘタリア World Series」のDVD-BOX化も発表されています。

新シリーズ『ヘタリア The Beautiful World』のテーマは“キラ☆キラ”。本編では、原作4巻以降を中心に今まで同様テンポの良い、愉快でかわいいショートアニメが展開。これまでとは少し違う趣向のお話もあるかも…!?とのこと。スタッフは、監督を「地獄少女」「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」のわたなべひろし氏、シリーズ構成は「探偵オペラ ミルキィホームズ」「ペンギンの問題」のふでやすかずゆき氏、キャラクターデザインは「地獄少女」「ぬらりひょんの孫」「tactics」の岡真里子氏が担当。アニメーション制作は、これまでどおりスタジオディーンが手掛けます。

また、イタリアやドイツをはじめとした、メインキャラクターのキャストも発表されていますので、続きよりご確認下さい。

【アニメ】『咲-Saki-全国編』のメインスタッフは第1期&「阿知賀編」の制作陣が続投!

咲-saki- BD-BOX (通常版) [Blu-ray] 新作TVアニメ『咲-Saki-全国編』のメインスタッフが発表されました。

原作『咲-Saki-』は、「ヤングガンガン」にて連載中の小林立先生による漫画作品。奇跡的な麻雀を打ってのける高校一年生の主人公・宮永咲が、清澄高校麻雀部に入部し、全国高校生麻雀大会(インターハイ)優勝を目指す中で、麻雀対決を通してライバルや仲間たちと友情を育んでいくという本格ガールズ麻雀ストーリーです。TVアニメは第1期が2009年4月から9月にかけて全25話で放送。また、「月刊少年ガンガン」で連載中の五十嵐あぐり先生によるスピンオフコミックを原作とした「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」が、今年4月から7月にかけて、テレビ東京他で放送(全12話、TV未放送3話をスペシャルエピソードとして配信予定)されています。

『咲-Saki-全国編』のスタッフは、監督を小野学氏、助監督をセトウケンジ氏、シリーズ構成・脚本を浦畑達彦氏、キャラクターデザイン・総作画監督を佐々木政勝氏、アニメーション制作をStudio五組と、1stシリーズ&「咲-Saki-阿知賀編」の制作陣が引き続き参加するとのことです。

【BD】『Another コンプリートBlu-ray BOX』2013年3月29日発売!第0話のBlu-ray版やイベント映像などの特典もたっぷり収録したコンプリートBOXが登場!

『Another コンプリートBlu-ray BOX』

TVアニメ『Another(アナザー)』のBD-BOX『Another コンプリートBlu-ray BOX』の発売が決定しました。発売日は2013年3月29日、価格は29,400円(税込)。

『Another』は、夜見山北中学校3年3組に転入してきた主人公・榊原恒一が、クラスにまつわる謎と巻き起る死の連鎖に挑んでいく学園ミステリーホラー。角川書店の文芸誌「野性時代」にて2006年8月号から2009年5月号まで連載された、推理作家・綾辻行人先生の長編推理小説を原作として、P.A.WORKSのアニメーション制作によるTVシリーズが製作され、2012年1月から3月にかけて全12話が放送されました。また、コミカライズや実写映画などのメディアミックス展開も行われています。

Blu-ray BOXには、本編全12話に加え、コミックス0巻に同梱されたアニメDVD収録の“第0話”が、初のBlu-rayになって収録。さらに、7月15日に角川シネマ新宿で開催された「夜見山北中学校卒業式イベント」の模様を初収録する他、先行PV(バージョン1、2)、ノンクレジットOP・ED、番宣スポット、DVD告知CM、TV未放送の12話OPを収録するなど、豊富な映像特典が用意されます。BOXは、キャラクター原案のいとうのいぢ先生による描き下ろしイラストを使用した三方背ケース、ディスクパッケージはキャラクターデザイン・総作画監督の石井百合子氏描き下ろしデジパック仕様。特製ブックレットも封入される予定です。

Tag ⇒ | AnotherアナザーBlu-ray

【PSV】『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』&『比翼恋理のだーりん』がPS Vitaに登場!2タイトルをまとめたダブルパックや劇場前売り券同梱版も発売決定!

MAGES.(5pb.)は、PS Vita用ソフト『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』ならびに『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』を、2013年3月14日に発売すると発表しました。価格は前者が7,140円、後者が6,090円。

また、2タイトルがセットになった『ダブルパック』が10,290円の価格で同日発売される他、劇場版「STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」劇場前売り券、メタルチャーム(ラボメンマーク)、シークレットアイテム(後日公開予定)といった特典を同梱した『STEINS;GATE ダブルパック初回限定版セット(仮題)』も17,800円(税込)でリリースされることが発表されています(価格はすべて税込)。

科学アドベンチャーシリーズ第2弾として、Xbox360版、PC版、PSP版、iOS版、PS3版と様々なハードで発売されてきた『STEINS;GATE』。これまで触れる機会が無かった方はもちろん、劇場版公開前の復習として手を付けてみるのも良いかもしれません。

【PS3】『第2次スパロボOG』第4弾PV公開!『スパロボEX』でお馴染みの機体や魔装機神も続々参戦!新たな初回封入特典も発表!

「第2次スーパーロボット大戦OG」 第4弾プロモーションムービー

バンダイナムコゲームスは、11月29日発売予定のPS3用ソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』について、10月27日(土)の“プロモーション映像先行上映&トークショーイベント”で上映された第4弾PVの一般配信をスタートしました。

PV第4弾では、これまでの作品で描かれてきた“EOT”(地球外知的生命体の超技術)を巡る動乱の時代と事件の数々がピックアップされた後、今作の舞台となる“地底世界ラ・ギアス”へと場面が切り替わり、グランヴェール、ガッデス、ザムジードといった“魔装機神”や、ウィーゾル、ナグツァート、ヴォルクルス、デュラクシールなどの『スパロボEX』でお馴染みの機体が続々と登場。あの名作『スパロボEX』のストーリーが補完される形で『スパロボOG』に組み込まれていく様子はファンには感慨深いものがあるのではないでしょうか。後半には、先日参戦が明らかになった“グラキエース”をはじめとするニューフェイスや、スパロボOGシリーズお馴染みのキャラクター&機体の戦闘シーンも収められている他、『第3次スパロボα』から参戦となるトウマ&雷凰の勇姿も収録。見所満載の映像となっています。

また、新たに初回封入特典として、Mobageで好評配信中の「スーパーロボット大戦Card Chronicle」で使用できる数量限定シリアルコードが封入されることも明らかに。このコードを用いることにより、限定カード「サイバスター」が入手できるとのこと。続きからはイベントで公開生放送されたWEBラジオ「熱血!必中!生ボイス・スパログ!魔装機神II篇 最終回」で発表された新情報も掲載していますので、PVとあわせてチェックしてみて下さい。

【PS3】『TOX2』ローンチトレーラーが公開!「変化衣装」や「闘技場」などの新情報が先行体験会で発表!

『テイルズ オブ エクシリア2』ローンチPV

10月28日にヤマダ電機池袋モバイルドリーム館にて開催された、11月1日発売予定のPS3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア2(TOX2)』の先行体験会&トークショーでの公開映像(ローンチトレーラー)が配信されています。

また、同イベントではプロデューサーの馬場英雄氏より、『TOX2』の最新情報が発表。新たな衣装コスチュームや、見た目をほかのキャラクターに変えてプレイできる「変化衣装」、シリーズでお馴染みの「闘技場」といった初出し情報が解禁されました。ローンチトレーラーとあわせて続きよりご覧下さい。

この他、「テイルズ オブ」シリーズ公式ポータルサイト「テイルズチャンネル+」では、10月29日(月)よりシリーズの人気キャラクターと電話ができるキャンペーンがスタート。登場するのは「ユーリ」「エル」「リオン」「アスベル」の4人。会話できるキャラクターは期間によって異なるとのことです。

【PSV】『テイルズ オブ ハーツR』公式サイトプレオープン!

『テイルズ オブ ハーツR』

バンダイナムコゲームスは、2013年春発売予定のPS Vita用ソフト『テイルズ オブ ハーツR』の公式サイトをプレオープンしました。

本作は、同社が2008年12月にニンテンドーDS用ソフトとして発売した、人気RPG「テイルズ オブ」シリーズのマザーシップタイトル第11作『テイルズ オブ ハーツ』のリメイク作品。キャッチコピーは“遥かに散った 君の心を 君とみつける”、ジャンルは“新たな心と出会うRPG”。

PS Vita版ではグラフィックが3D化される他、ライバルキャラクターだった“カルセドニー・アーカム”(CV:神谷浩史)がパーティキャラとして参戦。バトルとシステムもパワーアップしているとのこと。新規イベントも追加され、メインシナリオはフルボイス化されるそうです。続報にもぜひご期待下さい。

【PSP】『咲-Saki-阿知賀編』のゲーム化が決定!

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(4) (ガンガンコミックス) 漫画連載やTVアニメで人気の『咲-Saki-阿知賀編』がゲーム化決定。PSP用ソフトとして製作中であることが明らかになりました。

『咲-Saki-阿知賀編』は、小林立先生原作によるガールズ麻雀ストーリー『咲-Saki-』のスピンオフ作品。漫画は五十嵐あぐり先生が作画を担当し、「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」のタイトルで、「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)2011年9月号より連載がスタート。麻雀の全国大会を目指す、元気いっぱいの女子中学生・穏乃が、親友だった天才麻雀少女、原村和と再戦するため、同じ夢を持つ仲間を集めて全国大会へと挑む…という物語が描かれています。現在コミックスは3巻まで発売中で、11月24日に最新巻の第4巻が発売予定。TVアニメは2012年4月から7月まで12話が放送。第13話以降はスペシャルエピソードとして、AT-Xおよびネット配信でオンエアされる予定です。

PSPでのゲーム化は、10月28日(日)に中野サンプラザで開催されたイベント「咲-Saki-フェス」にて、『咲-Saki-全国編』のTVアニメ化ならびに『咲-Saki-阿知賀編』スペシャルエピソードのオンエア決定とあわせて発表されたもの。ゲームは現在鋭意製作中で、詳細は追って発表するとのことです。

Tag ⇒ | 咲-Saki-咲-Saki-阿知賀編PSP

【音楽】壮大な“ヒュムノス”の全てがここに!『クルトヒュムネス~神と対話した詩~ アルトネリコ ヒュムノス コンサート コンプリートボックス』2013年2月6日発売!

『クルトヒュムネス~神と対話した詩~ アルトネリコ ヒュムノス コンサート コンプリートボックス』

ガストは、「アルトネリコ」シリーズの詩曲が収録されたヴォーカルCDシリーズ「hymmnos concert」の全てがセットになったコンプリートBOX『Krut hymneth(クルトヒュムネス)~神と対話した詩~ Ar tonelico hymmnos concert Complete BOX(アルトネリコ ヒュムノス コンサート コンプリートボックス)』を、2013年2月6日に15,540円(税込)で発売すると発表しました。

想いを紡ぐといわれる「詩魔法」の使い手である、特殊な能力を持った種族「レーヴァテイル」のヒロインと、巨大な塔を舞台に冒険を繰り広げる人気RPG『アルトネリコ』。全3作品のシリーズ累計販売本数は30万本以上を記録する本作は、少年と少女の心のつながりを描いたファンタジックな世界観と独創的なゲームシステムの他に、「ヒュムノス語」と呼ばれるオリジナル言語を用いた劇中歌もシリーズの人気要素のひとつとなっています。

CD-BOX『クルトヒュムネス』には、累計18万枚以上を売り上げたヴォーカルCD「hymmnos concert」シリーズの6枚のCDに加え、豪華な6大特典を同梱。志方あきこさん、霜月はるかさん、みとせのりこさんが描き下ろした楽曲を3曲収録した“オーディオバッチ”、二千年の刻を経て発掘されたという設定の伝承本“クルトヒュムネス~神と対話した詩~”、OVAアルトネリコに付属していたオリジナルの3曲を再録したCD“Hymmnos concert ~護~”、5.1chサラウンドでMIXされた楽曲をDVDに収録した“サラウンドシアターDVD”、 PS Vita用ソフトとして生まれ、もう一つのヒュムノスとも言える幻想的な音楽で話題を集めた「シェルノサージュ」の音楽&歌曲を収録する“プレサントラ”、永久保存版にふさわしい貫禄あるコンプリートBOX仕様の“コレクターズボックス”といった特典が用意されるとのこと。

Tag ⇒ | アルトネリコOST

【音楽】『FINAL FANTASY』生誕25周年記念の「オーケストラアルバム」がBlu-rayで登場!ワールド・コンサート・ツアーの開催も決定!

スクウェア・エニックスは、同社の人気RPG「FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)」シリーズの生誕25周年を記念した“フルオーケストラ”演奏によるアレンジアルバムを、12月26日にリリースします。

『ファイナルファンタジー オーケストラアルバム(仮)』は、「FF」シリーズの「バトルメドレー」、「FFIV」の「ゴルベーザ四天王とのバトル」、「FFVI」の「オペラ」など、シリーズ作曲家の植松伸夫氏制作・総指揮による全23曲を収録。「FINAL FANTASY」シリーズ初のBlu-rayオーディオ実現により、フルオーケストラで再現した「FF」の世界観を、高音質で堪能することが可能です。また、ディスクにはmp3圧縮データも収められるため、外出時に楽しむこともできます。さらにヴォーカル曲「Eyes On Me」は、実力派シンガーのCrystal Kayさんを迎えて完全新録しているとのこと。

初回生産限定盤は、アルバム収録曲から厳選した4曲を収めた12ヴァイナル(アナログ・レコード盤)とセットになった2枚組。Blu-rayオーディオのみの通常盤も同時発売の予定です。

なお、FFシリーズの生誕25周年を記念したフル・オーケストラでのワールド・コンサート・ツアー“FINAL FANTASY 25th Anniversary Distant Worlds music from FINAL FANTASY THE CELEBRATION”の開催も決定しています。

11月2日(金)には、イギリス・ロンドンは名門ロイヤル・アルバート・ホールにて欧州公演、12月7日(金)にはアメリカ・シカゴのローズモント劇場にて北米公演、そして12月26日(水)からは東京・大阪での日本公演が行なわれます。全公演の指揮はアーニー・ロス氏が務める他、初日の欧州公演ではのCrystal Kayさんがソリストとして出演。こちらのロイヤル・アルバート・ホール公演は、すでに公演チケット5,500枚が完売という大盛況ぶりです。

日本公演のチケットは11月3日(土・祝)10時より各プレイガイドにて販売開始予定。詳しくは下記の公式サイトよりご確認下さい。

【漫画】『3月のライオン』第8巻・手帳付限定版が12月14日発売!ライオンの“言の葉”キャンペーンスタート!

白泉社は、「ヤングアニマル」で連載中の羽海野チカ先生による漫画作品『3月のライオン』のコミックス第8巻を、12月14日に発売すると発表しました。

『3月のライオン』は、東京の下町に1人で暮らす17歳のプロ棋士の少年・桐山零(きりやま れい)と、彼の前に現れた3姉妹、あかり・ひなた・モモとの交流を中心に、他者との関わり合いの中でそれぞれの心の傷と向き合い、癒そうとする人々の姿を描くハートフル将棋ストーリー。2011年にマンガ大賞2011と第35回講談社漫画賞を受賞した話題作です。

コミックス第8巻は通常版と同日に、羽海野先生の描き下ろしイラスト満載の手帳付限定版も発売予定。この手帳は2013年3月~2014年までのスクールカレンダーに加え、メモスペースも充実の逸品となっています。

【書籍】ブリキ先生の初画集『僕は友達が少ない』画集が2013年2月に発売!初回限定版はフルカラー&修正加筆版の単行本第1巻が同梱!

『僕は友達が少ない』画集

メディアファクトリーより、人気イラストレーター“ブリキ”先生の初画集となる『僕は友達が少ない』画集が2013年2月25日に発売されます。価格は3,500円(税込)。

平坂読先生原作のライトノベルとしてMF文庫Jより刊行され、シリーズ累計450万部を突破。2013年1月からはTVアニメ第2期の放送も控えている人気作品『僕は友達が少ない』。本書には、ブリキ先生が手掛けた原作の美麗なイラストをあますところなく収録しているのはもちろん、今回の画集だけの描き下ろしイラストも掲載。

さらに、平坂読先生による書き下ろし短編「僕は友達が少ない*イージーモード ~もしも羽瀬川小鷹がコミュ力超高くてタイミングも外さないハイパーイケメンだったら~」が掲載されるとのこと。そして初回限定版は、フルカラー&修正加筆版『僕は友達が少ない 1』付き(BOX仕様)でリリースされる予定です。“はがない”ファン&“ブリキ”先生ファンの方はぜひお見逃しなく。

【書籍】映画『けいおん!』公式ガイドブック「桜高軽音部 Travel Diary」12月発売!あずにゃん主役の続編「けいおん!highschool」発売中!

けいおん!  highschool (まんがタイムKRコミックス) 芳文社より、映画『けいおん!』の公式ガイドブック「桜高軽音部 Travel Diary」が12月26日に2,500円(税込)の価格で発売されます。

京都アニメーション制作による人気TVアニメの劇場版として2011年12月に公開され、卒業を控えた唯・澪・律・紬たち3年と2年の梓の心情を、ロンドンへの卒業旅行を通じて描いた映画『けいおん!』。その公式ガイドブックでは、印象的なシーンの数々を豊富な場面カットと詳細な解説を交え、徹底的に掘り下げている他、キャストやスタッフへのインタビューも充実のボリュームで収録。ファン必携の一冊になっているとのこと。

また、10月27日には同じく芳文社のまんがタイムKRコミックスより、梓・憂・純たち在校生側のその後の軽音部ライフを描いた続編「けいおん! highschool」が発売。梓新部長のもと、唯の妹の憂、友達の純に加え新入部員が軽音部に入り、新たな仲間たちとバンド活動に取り組む姿を描いています。卒業していった唯・澪・律・紬の4人が女子大へと通う続編「けいおん! college」のコミックスも発売中です。

なお、コミック&同人誌専門店のCOMIC ZINでは、「けいおん! highschool」の購入者に、かきふらい先生といたち先生のイラストを使用した両面イラストカードと、中村博文先生のイラストカード、さらに黒渕かしこ先生、平方イコルスン先生、木村リノ先生、小坂俊史先生の4名が『けいおん!』の漫画を描いたリーフレットの3点をプレゼントするキャンペーンを実施中です。特典はなくなり次第配布終了となりますので、ご注意下さい。

Tag ⇒ | けいおん!映画漫画

【アニメ】『咲-Saki-全国編』TVアニメ化!『咲-Saki-阿知賀編』スペシャルエピソード(第13話~)配信&Blu-ray/DVDリリース決定!

咲-saki- BD-BOX (通常版) [Blu-ray] 人気ガールズ麻雀『咲-Saki-』の最新エピソードとなる『咲-Saki-全国編』のTVアニメ化が決定。10月28日(日)に中野サンプラザで開催されたイベント「咲-Saki-フェス」にて発表されました。

『咲-Saki-』は、奇跡的な麻雀を打ってのける高校一年生の主人公・宮永咲が、清澄高校麻雀部に入部し、全国高校生麻雀大会(インターハイ)優勝を目指す中で、麻雀対決を通してライバルや仲間たちと友情を育んでいくという本格ガールズ麻雀ストーリー。原作は「ヤングガンガン」にて連載中の小林立先生による漫画作品で、TVアニメは2009年4月から9月にかけて全25話が放送。また、「月刊少年ガンガン」で連載中の五十嵐あぐり先生によるスピンオフコミックを原作とした「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」が、今年4月から7月にかけて、テレビ東京他で放送(全12話、TV未放送3話予定)されています。

なお、『咲-Saki-全国編』のTVアニメ化に先駆けて、『咲-Saki-阿知賀編』のTV未放送話スペシャルエピソードが、TVシリーズの続きとなる第13話から、12月よりAT-Xにてファーストオンエア決定。その後、順次配信展開される予定です。加えて、『咲-Saki-阿知賀編』スペシャルエピソードのBlu-ray&DVDが、2013年初頭よりリリース開始とのこと。

公式サイトでは、『咲-Saki-全国編』のビジュアル、『咲-Saki-阿知賀編』のスペシャルエピソードPVなどが公開中。続報もぜひお楽しみに。

【アニメ】『凪のあすから』Rayさんが歌うイメージソング「凪‐nagi‐」にP.A.WORKSによるアニメーションを重ねたPVが公開!

凪のあすから 電撃20周年祭 上映PV

アニメーション制作の「P.A.WORKS」と、人気コミック誌「電撃大王」(アスキー・メディアワークス)が贈る、完全新作のオリジナルアニメ作品『凪のあすから』のPVが公開されました。

本作は、海と大地のあいだで揺れる世界を舞台に、先島光、向井戸まなか、木原紡の3人の中学生の恋愛模様を描く、青の御伽話(ファンタジー)。キャラクター原案は、ライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、監督は「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当します。

公開されたPVは、10月20日に幕張メッセで開催された「電撃20年祭」のスペシャルイベントにて上映されたもの。P.A.WORKSによるアニメーションをRayさんが歌うイメージソング「凪‐nagi‐」が彩っています。先日プレオープンした公式サイトではキービジュアルとスタッフ&キャスト情報も公開中です。

【アニメ】『D.C.III ~ダ・カーポIII~』放送局決定!スタッフ&キャスト発表!

D.C.III Plus ~ダ・カーポIII プラス~ (限定版) 2013年1月より放送予定のTVアニメ『D.C.III ~ダ・カーポIII~』の放送局が決定。また、スタッフ&キャストも発表されました。

『D.C.III ~ダ・カーポIII~』は、一年中桜の花が咲き乱れ、願いが叶う枯れない桜の木があるという、瀬戸内海に浮かぶ“初音島”を舞台に描く「こそばゆい学園恋愛」をテーマにした繰り返される桜を巡るストーリー。原作はCircus(サーカス)の人気恋愛ADV「D.C. ~ダ・カーポ~」シリーズの最新ナンバリングタイトルとして4月に発売された、一般年齢対象(15歳以上)の同名PC用ADVゲームです。2013年2月にはPSP移植版が発売される他、同年4月には完全新作タイトル『D.C.III P2 ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~』の発売も予定されています。

TVアニメは、2013年1月よりTOKYO MX、MBSほかにて放送スタート。スタッフは、監督&シリーズ構成を「ひだまりスケッチ×☆☆☆」のシリーズディレクターや「劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL」の副監督などを務めた石倉賢一氏、脚本のメインライターは「しゅごキャラ!! どきっ」の山口伸明氏、キャラクターデザインは「ToHeart2」「もえたん」の西尾公伯氏が担当。キャストはゲーム版と同じ声優陣が担当するとのこと。

【アニメ】『ビビッドレッド・オペレーション』一色もも役と一色健次郎役のキャストが発表!

ビビッドレッド・オペレーション 2013年1月より、MBS・TBS・CBC・BS-TBS(アニメイズム枠)にて放送開始予定のTVアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』について、一色もも役と一色健次郎役のキャストが明らかになりました。

本作は、「ANIPLEX」と「電撃G's magazine」、そして「A-1 Pictures」が手を組み、「ストライクウィッチーズ」などで知られる高村和宏監督をはじめとした豪華スタッフで贈る完全新作のオリジナルアニメプロジェクト。“女の子SFアクション”をジャンルとする今作は、自然が豊かな島と科学が集結した人工島を舞台に、5人のヒロインたちが頑張る姿を可愛く描くとのこと。アニメ以外にも、4コマ漫画やストーリーコミック、フィギュアの制作、イベントの開催など、あらゆるメディアに展開が予定されています。

公式サイトにてキャストによる覆面コメントが公開中の「一色もも」と「一色健次郎」の二人。主人公・あかねの妹、一色もも役は大亀あすかさん、あかねともものおじいちゃんの一色健次郎役は、てらそままさきさんが担当するとのこと。『ビビッドレッド・オペレーション』の最新情報は、10月30日発売の「電撃G's magazine」12月号にも掲載されていますので、興味がある方はぜひチェックして下さい。

【映画】『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』2013年公開!「Newtype」の増刊号や「メガマガ」12月号を要チェック!アニメイト秋葉原にてオンリーショップも期間限定オープン中!

劇場版 魔法少女まどかマギカ 1000ピース 叶えたい願い 1000-320 映画「まどマギ」の完全新作となる劇場版『魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』が2013年に公開されます。

『魔法少女まどか☆マギカ』は、2011年1月から4月にかけて放送されたアニメ作品。監督の新房昭之氏とアニメーション制作のシャフト、脚本の虚淵玄氏(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめ氏が作りだす可愛らしい少女たちの日常と、徐々に見え出すハードでシリアスなストーリー、視聴者の先入観を逆手に取った、先の読めないスリリングな展開などが注目を集め、アニメーション神戸賞作品賞(テレビ部門)の受賞やニュータイプアニメアワードの14部門受賞、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞などの受賞歴を持つに至った、2011年を代表するオリジナルアニメ作品です。

劇場版は、TVシリーズ全13話を再編集した2作、「[前編]始まりの物語」と「[後編]永遠の物語」が10月より公開中。北米の映画館でも現地時間19日から前編・後編の一挙上映が行われており、公開3日間の興行収入(1館あたり)では2位にランクインするという好成績を記録しました。

【BD】『ロウきゅーぶ! Blu-rayスペシャルBOX』の発売日が12月26日に決定!予約受付スタート!

ロウきゅーぶ!  Blu-rayスペシャルBOX (一緒にお昼寝レジャーシート付き)(初回生産限定)

TVアニメ『ロウきゅーぶ!』のBD-BOX『ロウきゅーぶ! Blu-rayスペシャルBOX(初回生産限定)』の発売日が12月26日に決定。価格は25,200円(税込)で、予約受付がスタートしています。

『ロウきゅーぶ!』は、高校生の主人公・長谷川昴が、様々な事情を抱える小学校女子バスケ部のコーチに就任し、湊智花たち個性的な五人の女の子に振り回されながらも、それぞれの想いを守るために奮闘する…というローリング・スポーツコメディ。原作は、蒼山サグ先生が執筆、てぃんくる先生がイラストを手掛ける電撃文庫(アスキー・メディアワークス)のライトノベル作品で、2011年にTVアニメ化&PSPにてゲーム化され話題となりました。10月21日(日)の「電撃20年祭」では、TVアニメ第2期の制作が発表。『ロウきゅーぶ!SS』というタイトルで放送が予定されています。

Blu-rayスペシャルBOXは、TVシリーズ第1期の全12話をディスク6枚組に収録。単品商品に収録された映像特典のノンテロップOP&ED、最終話ノンテロップOP、音声特典のオーディオコメンタリーなども収録される他、作品解説+小説全100P(予定)というボリュームの再録ブックレットも封入されます。

さらに、アニメ版権描き下ろしの「一緒にお昼寝レジャーシート」が特典として同梱。三方背ケースには、描き下ろし版権の原作イラストが使用される予定です。

Tag ⇒ | ロウきゅーぶ!Blu-ray

【BD】初回限定生産『神様のメモ帳 Blu-ray BOX』が12月26日発売!予約受付中!

神様のメモ帳 Blu-ray BOX (初回限定生産)

TVアニメ『神様のメモ帳』のBlu-ray BOXが、12月26日に発売決定。現在予約を受付中です。

『神様のメモ帳』は、自らを“ニート探偵”と名乗るひきこもりの少女・アリスと、男子高校生でアリスの探偵助手を務める主人公・藤島鳴海が、NEET探偵事務所の仲間たちと共に、都市を蝕む凶悪犯罪に立ち向かう…という物語を描く、杉井光先生・原作、岸田メル先生・イラストによる電撃文庫のミステリ小説シリーズ。2011年7月から9月にかけて、J.C.STAFFが手掛けるTVシリーズが全12話で放送されました。

Blu-ray BOXは初回限定生産で、価格は18,900円(税込)。ディスク6枚組に全12話を収録する他、単品BDに収録された映像特典(ノンテロップOP&ED、プロモーション映像、CM映像)や音声特典(オーディオコメンタリー)も収められるとのこと。

Tag ⇒ | 神様のメモ帳Blu-ray

【AC】『アルカナハート3 LOVE MAX(ラブマックス)!!!!!』公式サイトオープン!『3』に新技や新システムを追加したパワーアップ版が今冬稼働予定!

『アルカナハート3 LOVE MAX(ラブマックス)!!!!!』

エクサムは、今冬稼働予定のアーケード用2D対戦格闘ゲーム『アルカナハート3 LOVE MAX(ラブマックス)!!!!!』の公式サイトをオープンしました。

本作は、2009年12月に稼動を開始し、PS3&Xbox360用にコンシューマー移植版も発売された、人気対戦格闘「アルカナハート」シリーズ最新作『アルカナハート3』のパワーアップ版。『LOVE MAX!!!!!』では「BLAZBLUE -CONTINUUM SHIFT II-」や「AQUAPAZZA」にも起用されたアーケード基盤“TAITO TypeX2”を使用。ファン待望の“NESiCA(ネシカ)”に対応することで、戦績やランクを保存できるようになります。

また、キャラクター選択画面も16:9画面になってデザインを一新。さらにトレーニングモードやひとりで遊べる特別なモードも用意される他、キャラクター、アルカナのバランス調整に加え、新技と新システムも追加されているとのこと。ファミ通.comではスクリーンショットを公開しています。

Tag ⇒ | アルカナハート3ACネクサス

【アニメ】『凪のあすから』公式サイトプレオープン!ヒロイン“向井戸まなか”のアニメ版ビジュアルが公開中!

『凪のあすから』ティザービジュアル(向井戸まなか)

2013年放送予定の新作オリジナルアニメ『凪のあすから』の公式サイトがプレオープン。現在は工事中とのことで、作品内容に関するコンテンツはまだ見受けられませんが、ヒロイン“向井戸まなか”のビジュアルが公開されています。正式オープンをお楽しみに。

『凪のあすから』は、アニメーション制作の「P.A.WORKS」(ピーエーワークス)と、メディアミックス企画によるコミカライズなどで人気のコミック「電撃大王」(アスキー・メディアワークス出版)が送る、完全新作のオリジナルアニメ作品。地上と海が交流する世界を舞台に、3人の中学生の恋愛模様を描くとのこと。

キャラクター原案は、ライトノベル「電波女と青春男」「僕は友達が少ない」の挿絵などを手掛ける人気イラストレーター・ブリキ氏、アニメーション制作を「花咲くいろは」「Another」「TARI TARI」のP.A.WORKSが担当しています。この他、監督を「黒執事」「戦う司書 The Book of Bantorra」の篠原俊哉氏、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アクエリオンEVOL」の岡田麿里氏が務めるとのこと。

キャストには、主人公の先島光役に花江夏樹さん(「TARI TARI」ウィーン/前田敦博役など)、ヒロインの向井戸まなか役には花澤香菜さん(「化物語」千石撫子役、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」黒猫役、「アクエリオンEVOL」ゼシカ・ウォン役など)を起用。なお、「電撃20年祭」のステージイベントでは、PVで謎めいた新キャラクター・木原紡が登場していました。こちらのキャストは未発表です。

【アニメ】『閃乱カグラ』葛城のセクハラも満載のPV第2弾が配信スタート!追加スタッフと蛇女のキャストも発表!

TVアニメ『閃乱カグラ』プロモーション映像第2弾

2013年1月より放送開始予定のTVアニメ『閃乱カグラ』のPV第2弾が配信スタート。葛城(CV:小林ゆう)のセクハラをはじめとしたお色気シーン満載の映像となっています。また、今回のPVで新たなスタッフ情報が明らかになった他、秘立蛇女子学園のキャストも公開されました。続きよりご覧下さい。

『閃乱カグラ』は、忍を目指す少女たちの輝く青春と命懸けの戦いを描いた爽快学園ガールズアクション。原作はマーベラスAQLより発売中のアクションゲームで、第1作『閃乱カグラ -少女達の真影-』が2011年9月にニンテンドー3DSでリリース。立体視で堪能できる各キャラクターのお色気アクションや前代未聞の飛び出す胸のカットシーンが登場するなど、セクシーな見せ場が満点のアクションゲームとして話題となりました。8月には、続編となる『閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-』が同じく3DSで発売。2013年2月28日に最新作『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS  少女達の証明-』がPS Vitaで発売予定です。

TVアニメ化においては、渡部高志監督やシリーズ構成・脚本の吉岡たかを氏をはじめ、「一騎当千」「いちばんうしろの大魔王」など、セクシーシーンが見所となっている作品を数多く手掛ける気鋭の制作陣が集結。キャラクターデザインと総作画監督は、原作3DS版のOPアニメで作画監督を務めた鳥居貴史氏、アニメーション制作は「いちばんうしろの大魔王」のアートランドが担当します。各キャラクターを演じるのはもちろん、原作ゲームで声を吹き込んだ声優陣の皆さんです。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア