カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
【ドラマ】藤沢とおる原作『湘南純愛組!』実写ドラマ化決定!アマプラにて全8話を配信! (01/26)
【アニメ】2020年夏新番『GREAT PRETENDER』キャスト発表!ティザービジュアル&PV公開! (01/25)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の放送・配信日時と主演キャストが発表!キービジュアル&特報PV公開! (01/24)
【アニメ】筒井康隆作『富豪刑事』がTVアニメ化、フジテレビ“ノイタミナ”他にて4月より放送開始! (01/24)
【アニメ】pixiv発の漫画『恋と呼ぶには気持ち悪い』がTVアニメ化!イケメンエリートとオタク女子高生のラブコメディ (01/23)
【アニメ】5年ぶりの新作続編『ログ・ホライズン 円卓崩壊』がNHK Eテレにて10月より放送開始! (01/22)
【PS4/AC】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の家庭版が2020年発売!“エクバ”のアーケード最新作も始動! (01/22)
【PS4/PC】アイマス家庭用最新作『アイドルマスター スターリットシーズン』発表!各シリーズのアイドルが出演する“アイドルプロジェクトプロデュース”ゲーム (01/21)
【話題】『ラブライブ!』シリーズの新プロジェクト始動が発表! (01/20)
【話題】『魔法少女リリカルなのは』シリーズの新プロジェクトが始動! (01/20)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2013年08月

【アニメ】『京騒戯画』TOKYO MXとBS朝日の放送日時が発表!主題歌はたむらぱん「ココ」に決定!

京騒戯画鏡書院と迷子の栞 (電撃コミックス) 2013年秋より放送開始予定とされていた、TVアニメ『京騒戯画』の放送局と放送日時が決定。TOKYO MXでは10月2日(水)、BS朝日では10月4日(金)より、25時30分から放送開始予定です。また、アニメの主題歌が、女性シンガーソングライター田村歩美さんのソロプロジェクト“たむらぱん”による「ココ」に決定したことも明らかになりました。

『京騒戯画』は、東映アニメーションとバンプレストによるオリジナルアニメ作品。人間と寺、そして妖怪の3つの勢力がせめぎあう京都によく似た「鏡都」を舞台に、天衣無縫のセーラー服少女・コトを中心として描くファンタジーアクションです。アニメ第一弾は公式サイトやWEB配信サイトにて2011年12月に公開。第二弾として、各キャラクターにスポットを当てた登場人物紹介篇が2012年8月より全5話で配信され、第一弾・第二弾あわせて累計100万再生を突破しています。

TVアニメ版は、新鋭・松本理恵監督をはじめとする実力派スタッフと豪華オリジナルキャストはそのままに、全10話のシリーズとして放送予定。なお、TVアニメの放送にあわせて、今秋「電撃マオウ」(アスキーメディアワークス発行)にてコミック新連載も開始される予定です。

【アニメ】『ロボットガールズZ』機械獣ガールズの追加キャスト発表!公式サイトリニューアルオープン!

ロボットガールズZ 0話PV

2014年1月より東映チャンネル(スカパー!ケーブルテレビほか)にて放送開始予定のアニメ『ロボットガールズZ』の追加キャストが発表されました。

本作は、ダイナミック企画のロボットを美少女化した「ロボットガールズ」に続く、東映アニメの美少女擬人化プロジェクト第2弾。プロジェクトの再始動にあたり、新たに「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボ グレンダイザー」の3作品がラインアップされ、それぞれの主役ロボットが美少女となって登場。“Zちゃん”(マジンガーZ)、“グレちゃん”(グレートマジンガー)、“グレンダさん”(UFOロボ グレンダイザー)の3人が最強にして最凶のユニット“ロボットガールズZ”(通称チームZ)を結成し、練馬を舞台に活躍する姿を描くとのこと。

今回発表されたキャストは、シリーズお馴染みの「機械獣」が美少女となった「機械獣ガールズ」の4名。グロマゼンR9役を谷口夢奈さん、グロッサムX2役を宮本佳那子さん、ミネルバX役を菊地美香さん、ラインX1役を古谷静佳さんが担当します。

また、公式サイトがリニューアルされ、ストーリーやスタッフ&キャスト、キャラクターなどのコンテンツが公開。サイトリニューアルを記念した壁紙も配信中です。この他、8月30日発売の「メガミマガジン10月号」(学研パブリッシング発行)では、『ロボットガールズZ』を大特集。設定資料集に加え、キャラクターデザイン・川上哲也氏のインタビューを掲載しているとのこと。さらに8月31日~9月1日まで開催されている「キャラホビ2013 C3×HOBBY」の東映ビデオブース(ブースNo.321)では、公式Twitterと連動した特製クリアファイルのプレゼントを実施しています。詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

【アニメ】『ガンダムビルドファイターズ』本編配信が決定!OP&ED主題歌発表!PV第2弾公開!

HG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ (ガンダムビルドファイターズ) 10月よりテレビ東京系6局ネット、BS11、AT-Xにて放送がスタートするTVアニメ『ガンダムビルドファイターズ』の本編配信が決定しました。アニメ公式サイト、テレビ東京アニメ公式サイト、バンダイチャンネル他、提携サービスにて配信予定です。詳細は追って公式サイトで発表するとのこと。

また、本作のオープニング&エンディング主題歌が発表。OPテーマは、4人の個性の集合体にして、アグレッシブなパフォーマンスで国内・海外を問わず高い評価を得ているバンドグループ“BACK-ON”の「ニブンノイチ」。EDテーマは、数々のアニメ作品のテーマソングを担当し、TVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』の挿入歌「君と僕はそこにいた」を歌ったことも記憶に新しい“AiRI”さんの「Imagination > Reality」に決定しました。

さらにバンダイチャンネルにて、本日8月31日の「キャラホビ2013 C3×HOBBY」メインステージにて初公開されたプロモーション映像第2弾の映像配信が開始されています。こちらもぜひチェックしてみて下さい。

『ガンダムビルドファイターズ』は、サンライズ制作による人気アニメ「ガンダム」シリーズの最新作。現在のガンダムファンには「自身が熱くなったあのガンダム」が全く新しい戦いを繰り広げ、これからファンになる人に向けては「ガンプラ」を通じてガンダムの世界を楽しむことを提案するという、新しいコンセプトのガンダム作品となっています。スタッフは、監督を「機動戦士ガンダム00」で助監督を務め、劇場版では副監督を務めた長崎健司氏、シリーズ構成は同じく「ガンダム00」を手掛けた黒田洋介氏、キャラクターデザイン協力にはヤスダスズヒト氏を迎え、キャラクターデザインは「SEED」以降のTVシリーズを担当してきた大貫健一氏が担当。そしてメカニックデザインには、大河原邦男氏、阿久津潤一氏、石垣純哉氏、海老川兼武氏、寺岡賢司氏といった豪華クリエイター陣が集結するとのこと。

【アニメ】『となりの関くん』2014年1月よりTV放送&配信開始!

となりの関くん① (MFコミックス フラッパーシリーズ) アニメ化が発表されていた『となりの関くん』が、2014年1月よりTVアニメとして放送&配信されることが明らかになりました。

『となりの関くん』は、授業中にこそこそ遊ぶ机のアソビのプロ“関くん”こと関俊成(せき としなり)の様子を、隣の座席の女子生徒“横井さん”こと横井るみ(よこい るみ)の視点で描くコメディ作品。原作は「月刊コミックフラッパー」(メディアファクトリー刊)で連載中の森繁拓真先生による漫画作品で、同誌2010年8月号にて読み切り掲載された後、2010年11月号より連載がスタート。現在コミックス4巻が発売中。累計160万部を突破する人気作品となっています。

今回の発表にあわせて、公式Twitterと公式Facebookがスタート。関くんワールド全開の実写プロモーション映像も公開中です。また、9月5日発売の「フラッパー」にて重大発表が行われるとのこと。気になる方はお見逃しなく。

【3DS】『メダロットDUAL カブトVer./クワガタVer.』発売日は11月14日!最新映像公開!TGS2013への出展も決定!

『メダロットDUAL(デュアル) カブトVer クワガタVer』

ロケットカンパニーは、新作ニンテンドー3DS用ソフト『メダロットDUAL(デュアル) カブトVer./クワガタVer.』の発売日が11月14日に決定したことを発表しました。価格は各バージョンともに6,090円(税込)です。

ロボットを育て、パーツを集めてカスタマイズする「メダロット」シリーズの最新作は、ジャンルがこれまでの育成型RPGから「アクション」に変更。直感的な操作により、アクションが苦手な方も簡単にプレイできます。もちろんシリーズでお馴染みのカスタマイズも可能です。ストーリーはミッション形式となっており、120以上にものぼる数々のミッションが楽しめるとのこと。

通称“ロボトル”と呼ばれるメダロット同士のバトルは、仲間とタッグを組んで挑む“デュアルロボトル”を採用。ゲーム中に登場するキャラクターにロボトルを挑んで勝利すれば、バディとして仲間にすることができます。また今作では過去シリーズで活躍したキャラクターも仲間にできるそうです。プレイヤー同士の最大4人でのマルチプレイにも対応しており、2~4人の対戦に加え、2人で協力してミッションに挑むこともできます。なお、カブトVer.とクワガタVer.それぞれのバージョンごとに、初期メダロットや初期メダル、登場するメダロット、登場キャラの使用メダロットが異なる他、ナビゲートボイスの担当声優も変化。カブトVer.では遠藤綾さんが、クワガタVer.では釘宮理恵さんがプレイヤーをナビしてくれるとのこと。

発売日の発表に合わせて、これらのゲーム概要を紹介する最新トレーラーが公開。フル3Dでのバトルが展開するTVCMムービーの配信もスタートしています。さらに9月19日から22日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2013」に、本作がプレイアブル出展されることが決定しました。会場では『メダロットDUAL』を先行体験できる他、スタッフと対戦して勝利した方に限定Tシャツがプレゼントされる「真剣ロボトルチャレンジマッチ」や、スマートフォン版「メダロッチ」の先行展示、オリジナルグッズの配布などが予定されています。詳しくは特設ページよりご確認下さい。

【3DS】『ダンボール戦機ウォーズ』の発売日が10月31日に延期!

『ダンボール戦機ウォーズ』

レベルファイブは、9月26日に予定していたニンテンドー3DS用ソフト『ダンボール戦機ウォーズ』の発売日を、10月31日に変更すると発表しました。延期の理由について、同社は「さらなるクオリティアップと、全てのユーザーの皆様に安心して遊んで頂くため」と説明しています。

本作は、原作ゲームのシリーズ累計出荷本数は100万本を突破し、TVアニメや漫画、プラモデル等でのクロスメディアプロジェクトでも人気を博している「ダンボール戦機」シリーズ第6弾となる最新タイトルです。プレイヤーは「ハーネス」に所属するLBXプレイヤーとなって、TVアニメの主人公・瀬名アラタたちが所属する「ジェノック」と時に戦い、時に協力しながら、TVアニメのストーリーを別視点から体験することに。主人公は男女20種のキャラからアバターを選択できる他、シリーズ初となる「SRPG」の要素を導入。変形・合体させることで様々な形態に変化する特別な武器「マルチギミックサック」などの新要素も用意されています。

【PS3】『解放少女 SIN』公式サイトにてティザームービーが公開!

PS3『解放少女SIN』ティザームービー

MAGES.(5pb.)は、12月5日発売予定のPS3用ソフト『解放少女 SIN』の公式サイトにて、ティザームービーを公開しました。

本作は、2012年に発売されたレベルファイブのニンテンドー3DS用オムニバスゲーム「GUILD01」に収録され、100年後の日本を舞台に描かれる練り込まれたストーリーや、爽快で派手な演出、斬新な操作性などが好評を博した3Dシューティング『解放少女』の世界観を引き継いだ新作アドベンチャーゲームです。

『解放少女 SIN』では、前作の“その後”を描いたストーリーが展開。他人の精神世界に入り込めるという特殊な才能を持つ主人公・海堂清人(CV:前野智昭)が、現役女子高生であり現大統領である大空翔子(CV:花澤香菜)のもとに赴任し、閣僚をはじめとしたさまざまな想いを抱える少女たちと心を通わせることで、彼女たちが抱える悩みを「解放」し、真実へと近づいていくことに。シナリオの一部は前作を手掛けたグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が担当。アドベンチャー監修は5pb.の志倉千代丸氏が担当しているとのこと。

公開されたティザームービーでは、物語のあらすじや劇中アニメーションを確認できます。また、公式サイトのSTORYには「大空翼一郎暗殺」「消えた来賓ノ記とはじめてのミスティクル・ダイブ」「左近田凪冴とラフ・ライダー」の3ページが公開。CHARACTERページには「学校の人々を公開」が追加されていますので、ムービーとあわせてチェックしてみて下さい。

【PS3】「SHORT PEACE」第5弾『月極蘭子のいちばん長い日』の発売日は2014年1月16日!

PS3「月極蘭子のいちばん長い日」第1弾PV

バンダイナムコゲームスのPS3用ソフト『月極蘭子のいちばん長い日』の発売日が、2014年1月16日に決定した模様。価格は6,980円(税込)。9月19日から22日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2013」の出展予定タイトルリスト(pdfファイル)から明らかになりました。

本作は、7月20日より公開され、世界が注目するトップクリエーターたちの“奇跡の饗宴”で話題となっているオムニバス映画「SHORT PEACE」プロジェクト第5番目となる作品。ゲーム作品として展開する『月極蘭子のいちばん長い日』は、ゲームコンセプト、シナリオをグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が担当。チーフプロデューサーをバンダイナムコゲームス所属の内山大輔氏が務め、ゲームやアートワークをクリスピーズの片岡陽平氏が手掛ける「ハイスピードエフェクトアクション」となっています。

飛び出したエフェクトが敵に当たり、その敵からエフェクトが出て連鎖していったり、出てきたエフェクトがフィールドに干渉することで足場を作り出したりと、エフェクト自体で遊ぶという独特のシステムが用意されるとのこと。ファミ通.comでは開発陣へのインタビューが掲載されていますので、どんなゲームなのか興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】『境界の彼方』各局放送日時決定!茅原実里さんが歌うOP主題歌CDは10月30日リリース!

境界の彼方 京都アニメーションによる新作TVアニメ『境界の彼方』の各局放送日時が決定しました。TOKYO MX、ABC朝日放送、テレビ愛知では10月2日(水)深夜より放送がスタート。以降、BS11、アニマックス、BSアニマックスにて順次放送が開始される予定です。

『境界の彼方』は、人間と妖夢の間に生まれた少年・神原秋人が、ある日学校の屋上で今にも飛び降りそうな少女・栗山未来と出会い、彼女を助けることを決意したことから、不可思議な出来事に巻き込まれていく…というストーリー。原作は鳥居なごむ先生が執筆、鴨居知世先生がイラストを手掛けるKAエスマ文庫(京都アニメーション)のライトノベル作品で、『中二病でも恋がしたい!』に続く京アニ大賞奨励賞受賞作として、文庫化が決定。単行本は現在2巻まで刊行されています。

また、茅原実里さんが歌うオープニング主題歌「境界の彼方」のCDが、10月30日に発売決定。京アニ制作の「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズで「長門有希」役を演じブレイクした茅原さんは、本作においてメインキャラクターの一人である「名瀬美月」役で出演しています。今回のOPテーマ「境界の彼方」は、美しく切ない旋律の楽曲になっているとのこと。CDは茅原さんにとって初の3形態同時リリースとなる予定です。なお、2012年にさいたまスーパーアリーナでのバースデー・ライヴを成功させ、歌手としても人気が高い茅原さんは、今冬に自身初となる両国国技館でのクリスマスライブを敢行する予定。チケットなどの詳細は公式サイトよりご確認下さい。

【アニメ】『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』各局放送日時が発表!先行上映会開催決定!

蒼き鋼のアルペジオ 01 (ヤングキングコミックス) TVアニメ新番組『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』について、各放送局の放送日時が決定しました。MBSでの10月7日(月)26時55分のスタートを皮切りに、TOKYO MX、BS日テレ、AT-Xにて順次放送開始予定です。

また、10月の放送を前に先行上映会の開催が決定。9月21日(土)に大阪・シネマート心斎橋にて、9月22日(日)には東京・シネマート新宿にて開催となります。両日とも、千早群像役の興津和幸さん、イオナ役の渕上舞さんとハルナ役の山村響さんの豪華キャストを迎え、トークショー付きの上映会を実施。さらに来場された方へのプレゼントも用意されるとのこと。チケットは「チケットぴあ」にて販売予定。9月7日(土)11時よりプレリザーブが開始されます。

本作は、「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載中のArk Performance先生によるSF海洋戦記漫画『蒼き鋼のアルペジオ』を原作としたTVアニメ作品。スタッフは、監督を「Angel Beats!」「Persona4 the ANIMATION」の岸誠二氏、シリーズ構成を「人類は衰退しました」「DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION」の上江洲誠氏、音楽を「モンスターハンター」シリーズ、「デビルメイクライ」などのゲームミュージックで名高い甲田雅人氏、アニメーション制作を「009 RE:CYBORG」「ブラック★ロックシューター」のサンジゲンが担当しています。

【アニメ】『凪のあすから』各局の放送日時&ネット配信決定!追加キャスト、OP&ED主題歌発表!

「凪のあすから」PV

10月よりスタートするTVアニメ新番組『凪のあすから』の各局放送日時が発表されました。TOKYO MX、BSアニマックス、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知にて10月3日(木)より放送が開始される他、富山テレビ、石川テレビ、福井テレビでの放送も決定。ニコニコ動画、dアニメストア等でのネット配信も予定されています。詳細は続きよりご確認下さい。

また、追加キャストとして、先島あかり役を名塚佳織さん、先島灯役を天田益男さん、潮留至役を間島淳司さん、木原勇役を清川元夢さん、うろこ様役を鳥海浩輔さんが演じることも明らかになりました。

さらに、アニメを彩るOP&ED主題歌も発表。オープニングテーマは、昨年10月の「電撃20周年祭」で初披露されたイメージビデオでイメージソング「凪-nagi-」を歌唱したRayさんが担当。4枚目のシングルとなる本作のオープニングテーマ「lull ~そして僕らは~」のCDは、10月30日に発売が予定されており、初回限定アニメ盤と初回限定盤は、イメージビデオやPV、TVスポットなど数々の映像を収録した特典DVD付き。初回限定アニメ盤のジャケットは描き下しアニメ版権仕様となります。

【アニメ】『鬼灯の冷徹』メインキャスト公開!イベント追加公演決定&登壇者発表!

鬼灯の冷徹(10) (モーニングKC) TVアニメ化が決定した『鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)』のメインキャストが明らかになりました。

本作は、講談社「モーニング」で連載中の江口夏実先生による漫画作品を原作としたアニメ作品。地獄で閻魔大王の助手を務めるドSな補佐官・鬼灯(ほおずき)を主人公に、地獄の住人たちの日常を描くシュールなブラック・コメディです。

アニメのキャストは、鬼灯役を安元洋貴さん、閻魔大王役を長嶝高士さんが演じる他、桃太郎役を平川大輔さん、シロ役を小林由美子さん、柿助役を後藤ヒロキさん、ルリオ役を松山鷹志さん、唐瓜役を柿原徹也さん、茄子役を青山桐子さん、お香役を喜多村英梨さん、ピーチ・マキ役を上坂すみれさん、白澤役を遊佐浩二さんが担当するとのこと。

また、10月26日(土)にニッショーホールで開催されるイベント「TVアニメ『鬼灯の冷徹』秋の大発表会 in 地獄 虎ノ門」の追加公演が決定。昼の回と夕の回の2回公演で開催されることが発表されました。当日は安元洋貴(鬼灯役)さん、小林由美子さん(シロ役)、遊佐浩二さん(白澤役)ほかゲストが出演し、TVアニメ化記者会見、WEBラジオ公開録音などが実施される予定です。詳しくは続きよりご確認下さい。

【アニメ】『弱虫ペダル』先行プレミア上映会開催決定!

弱虫ペダル29オリジナルアニメDVD付限定版 (少年チャンピオン・コミックス) 10月よりテレビ東京他にて放送開始予定のTVアニメ『弱虫ペダル』。本作の先行プレミア上映会が、9月29日(日)に東京お台場のシネマメディアージュで開催されることが決定しました。

上映会では、TVアニメ第1話と第2話を大スクリーンで一足早く楽しめる他、総北キャストも登場。小野田坂道役の山下大輝さん、今泉俊輔役の鳥海浩輔さん、鳴子章吉役の福島潤さん、金城真護役の安元洋貴さん、巻島裕介役の森久保祥太郎さん、田所迅役の伊藤健太郎さんが出演し、『弱虫ペダル』のスタートに向けた熱いトークを展開するとのこと。さらに、会場では先行上映会のために鋭意制作されたイベントセット(特製バッグ/オリジナルTシャツ/缶バッジ/キャラクター紹介パンフレット)が販売される予定です。チケットは、8月31日(土)よりチケットぴあ「プレリザーブ」の受付が開始。一般発売は9月14日(土)よりスタートします。

『弱虫ペダル』は、ロードレーサーとしての驚異的なポテンシャルを秘めた高校一年生のオタク少年・小野田坂道が、自転車を通じて出会った様々な人々と交流し、成長しながら、ロードレースの楽しさに目覚めていく姿を描く本格スポーツ青春ストーリー。原作は「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)で連載中の渡辺航先生による漫画作品で、コミック累計発行部数は480万部を突破しています。TVアニメのスタッフは、監督を「D.Gray-man」「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」の鍋島修氏、シリーズ構成は「けいおん!」シリーズの吉田玲子氏、キャラクターデザインを「おおきく振りかぶって」シリーズの吉田隆彦氏、アニメーション制作をトムス・エンタテインメントが担当するとのこと。

【アニメ】『フリージング ヴァイブレーション』各局の放送日時発表!先行上映会開催決定!

フリージング Blu-ray BOX TVアニメ『フリージング ヴァイブレーション』の各局放送日時が発表されました。最速はAT-Xでの10月4日(金)21時30分からの放送。TOKYO MXでも10月4日深夜より放送が開始される他、サンテレビ、テレビ愛知、BS11にて順次放送がスタートします。

『フリージング』は、人類を襲う謎の敵“異次元体ノヴァ”に対抗できる力を持つ、“パンドラ”と呼ばれる少女たちの活躍を描いたSF・アクション。原作は「コミックヴァルキリー」(キルタイムコミュニケーション発行)の連載漫画(林達永先生・原作、金光鉉先生・作画)作品で、TVアニメ第1期は2011年1月から4月まで放送されています。『フリージング ヴァイブレーション』と題したTVアニメ第2期では、舞台がアラスカへと移り、“Eパンドラ編”が新たにスタートするとのこと。スタッフは監督を渡部高志氏、シリーズ構成を赤星政尚氏、キャラクターデザイン・総作画監督を渡辺真由美氏、アニメーション制作をA・C・G・Tと、第1期と同様の制作陣が参加しています。

なお、『フリージング ヴァイブレーション』の先行上映会が、9月29日(日)にシネマート新宿にて開催決定。当日はサテライザー役の能登麻美子さんと、第2期から新たに加わったアミリア役の三森すずこさんも出演します。チケットは「チケットぴあ」での取り扱いとなり、プレリザーブが9月7日(土)からスタート。一般発売は9月21日(土)より開始予定です。

【アニメ】『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』各局放送日時、EDテーマタイトル発表!OP主題歌CD、キャラソン&サントラCDのリリースも決定!

DVD付き 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14)限定版 (講談社キャラクターズA) TVアニメ新番組『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』について、各局の放送日時が決定しました。TOKYO MX、サンテレビでの10月6日(日)深夜放送を皮切りに、KBS京都、テレビ愛知、BS11にて順次放送が開始されます。

『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』は、「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中のヤスダスズヒト先生による漫画作品『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』を原作とするTVアニメ作品。人間と妖怪が共存する桜新町を舞台に、4人の猛き美少女とクールな少年達が立ち向かう…という物語が展開します。今作では2008年10月から12月まで放送されたTVシリーズからスタッフを一新し、一からストーリーを作り直しており、原作にないオリジナルエピソードも織り交ぜながら展開するとのこと。

また、phatmans after school (ファットマンズ アフター スクール)によるTVアニメのエンディングテーマタイトルが、「ツキヨミ」に決定。さらにUNISON SQUERE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)によるオープニングテーマ「桜のあと~(all quartets lead to the?)」のCDが、11月6日に発売されることも明らかになりました。

加えて、本作のキャラソン&サウンドトラックCDのリリースが発表。新曲5曲と『夜桜四重奏』コミックス限定版に収録されたキャラソン10曲+やしきん氏制作による新TVアニメのサウンドトラックが入った豪華2枚組仕様で、スペシャルパッケージはヤスダ先生描きおろし。OPテーマを担当するUNISON SQUERE GARDENの田淵智也氏が完全プロデュースするとのこと。発売日、その他詳細については後日発表の予定です。

この他、槍桜ヒメ役・福圓美里さんと比泉秋名役・梶裕貴さんがパーソナリティを務めるWEBラジオ「木曜から夜ザクラ」が9月12日(木)よりアニメイトTVで配信を開始。9月28日(土)にサイエンスホール(九段下・科学技術館B2F)にて開催される第1話先行上映会のチケット一般販売日が、9月11日(水)に決定したことも発表されています。

なお、公式サイトでは、講談社の漫画雑誌「週刊少年マガジン」ならびに「別冊少年マガジン」で展開する描き下ろし漫画の情報が告知されている他、「月刊少年シリウス」でのスペシャル対談&キャストコメント、付録DVDの情報、全国主要アニメイトでのフェア、OAD全巻購入特典などなど、新情報が続々と発表。PV第2弾の配信もスタートしていますので、ぜひチェックして下さい。

【アニメ】『Hybrid Child(ハイブリッド・チャイルド)』キャスト発表!

Hybrid Child (あすかコミックスCL-DX) 2011年7月にアニメ化が発表された『Hybrid Child(ハイブリッド・チャイルド)』のキャストが、8月30日発売の純情ロマンチカ 第17巻の帯で発表されました。

『Hybrid Child』は、持ち主の愛情を反映して成長する不思議な人形“ハイブリッド・チャイルド”を巡る純愛ストーリー。原作は「世界一初恋」や「純情ロマンチカ」などの人気ボーイズラブ作品を手掛ける中村春菊先生の漫画作品で、「BE×BOY GOLD」(リブレ出版)にて、2003年8月号と2004年6~10月号にシリーズ3部作で連載。マリンエンタテインメントからドラマCDも発売されています。

アニメのキャストはドラマCD版から一新され、和泉小太郎(いずみ こたろう)役を岡本信彦さん、葉月(はづき)役を平川大輔さん、瀬谷壱(せや いち)役を木村良平さん、ゆず役を代永翼さん、月島(つきしま)役を松岡禎丞さん、黒田(くろだ)役を小野友樹さんが担当するとのこと。スタッフは、監督が「蟲師」「惡の華」の長濱博史氏、キャラクターデザインは「デュラララ!!」「魔法少女まどか☆マギカ」「BTOOOM!」の岸田隆宏氏、アニメーション制作は「純情ロマンチカ」「世界一初恋」「薄桜鬼」などを手掛けたスタジオディーンに決定しています。

【アニメ】中村春菊『純情ロマンチカ』新アニメ化企画進行中!

純情ロマンチカ 第17巻 (あすかコミックスCL-DX) 中村春菊先生による漫画作品『純情ロマンチカ』の新アニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。

『純情ロマンチカ』は、個性溢れる魅力的キャラクターたちや、繊細かつ丁寧な心情描写で人気となっているボーイズラブ作品。原作漫画は角川書店の隔月刊漫画雑誌「CIEL TresTres」で2002年より連載がスタート。「純情シリーズ」として、ロマンチカ、エゴイスト、テロリストの3作品が展開されており、コミックスのシリーズ累計は300万部を突破しています。8月30日には最新17巻が発売される予定です。

これまでのアニメ化ではスタジオディーンが制作を担当し、第1期が2008年の4月から6月にかけて放映。同年10月から12月まで第2期が放送された後、コミックス第16巻限定版のプレミアムDVDとしてOVAが制作されています。今回のアニメ化については、発表媒体やスタッフなどを含め、詳細はまだ明らかになっていません。今後の続報にご注目下さい。

【PS3】『スーパーロボット大戦OG INFINIT BATTLE(インフィニット バトル)』公式サイトオープン!PV第1弾公開!

スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE 第1弾PV

バンダイナムコゲームスより11月7日に発売予定のPS3用ソフト『スーパーロボット大戦OG INFINIT BATTLE(インフィニット バトル)』の公式サイトがオープンしました。PV第1弾の配信もスタートしています。

本作は、古今東西のアニメのロボットたちが活躍する人気シミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズにおいて、各作品に登場したオリジナルキャラクターとその搭乗ロボットにスポットを当てた『スーパーロボット大戦OG』シリーズを題材とする対戦アクションゲームです。サイバスターやアルトアイゼン・リーゼといったロボットがリアル等身で参戦し、3Dのバトルフィールドを舞台に戦いを繰り広げます。

【3DS】『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の発売日が10月31日に延期!

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 限定版 (デフォルメフィギュア&録り下ろしオリジナルドラマCD&描き下ろし特製クラスカード 同梱)

角川ゲームスは、9月26日発売予定としていたニンテンドー3DS用ソフト『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の発売日を、さらなる品質向上のため、10月31日に変更したことを発表しました。

本作は、TYPE-MOONの伝奇ビジュアルノベル『Fate/stay night』のスピンオフコミックとして連載され、7月よりTVアニメも放送中の人気作品『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』を原作とするゲーム化タイトルです。ジャンルは“魔法少女バトルアクション”で、クラスカードの手がかりを探すアドベンチャーパートと、敵と戦う3Dのバトルパートの2部で構成されています。ADVパートでは、マップを移動してクラスカードを探索。TVアニメと同じ声優陣が喋るストーリーを楽しめます。物語を進める中で手に入る様々なカードでデッキを組むことで、イリヤは魔法を習得でき、バトルパートでは戦略性のある戦いが実現されるとのこと。また、デッキを持ち寄って、最大4人での対戦を楽しむこともできます。

限定版には特典として、ファット・カンパニーの新シリーズ“ミニッチュ”シリーズのデフォルメフィギュア「イリヤ」と、門脇舞以さん、名塚佳織さんらTVアニメ版キャストによる録り下ろしオリジナルドラマCD、アニメ描き下ろしイラスト使用による特製クラスカード「ライダー」の3点が同梱されるとのこと。

【PS3/PSV】『AKIBA'S TRIP 2(アキバズトリップ2)』の進化したグラフィックやストリップアクションをチェックできるPVが公開!

『AKIBAS TRIP 2(アキバズトリップ2)』

アクワイアがPS3とPS Vitaで11月7日に発売を予定している新作アクションアドベンチャーゲーム『AKIBA'S TRIP 2(アキバズトリップ2)』のPVがファミ通.comで公開されました。

本作は、リアルに再現された秋葉原を舞台に描かれるストーリーと、相手の服を剥ぎ取る“ストリップアクション”という個性的なシステムが話題となったアクションADVゲーム『AKIBA'S TRIP』シリーズの最新作です。舞台は秋葉原、敵は太陽の光に弱いため服を剥ぎ取られると消滅する…というコンセプトは受け継ぎながら、ストーリーや設定を一新。謎の組織によって“魔骸者(まがいもの)”という、日光に極端に弱い身体にされてしまった主人公の闘いの日々が描かれます。

『AKIBA'S TRIP 2』では、ハードがPSPからPS3とPS Vitaに移ったことで、より高画質な画面で遊べるのはもちろん、タイアップする実名店舗は前作の2倍以上が登場し、秋葉原の街並がさらにリアルに表現されます。また、ストーリーは行動を共にするパートナーによって変化するとのこと。現在判明しているパートナーは、刻風雫(CV:三澤紗千香)、鷺坂登子(CV:斉藤千和)の二人。さらにストリップアクションは多彩な技が追加されている他、パートナーと協力して服を脱がせる新たな脱衣技「ユニゾン・ストリップ」も搭載されるとのこと。キャラクターデザインは人気イラストレーターの「ぽよよん♥ろっく」氏が担当しています。

公開されたPVでは、進化したグラフィックやストリップアクション、ぽよよん♥ろっく氏によってデザインされたキャラクターたち、躍動感あふれるアニメーションなどをチェックできますので、ぜひご覧下さい。

【PSV】『月英学園 -kou-』の世界観やキャラクターを紹介する最新PVが公開!限定版&予約特典発表!

『月英学園 -kou-』 紹介映像

アークシステムワークスより10月10日発売予定のPS Vita用ソフト『月英学園 -kou-』の最新PVが公開されました。

本作は、声優の杉田智和さんが原作を手掛け、小説や同人ゲームとして発売され話題となった『月英学園』をベースに制作されるアドベンチャーゲームです。私立月英学園に転校してきた主人公の遠山浩(とおやま こう)が、異形の存在「ハザード」と遭遇したことで、対ハザード組織「月英学園生徒会」に入り、戦いに巻き込まれていくというストーリーが展開します。

なお、今作はプロローグの後、共通ルートである第1章(Episode1~7)を経て、各キャラクター個別のルートへと分岐するマルチエンディングを採用。個別ルートを攻略していくことで、2章、3章が開放され、さまざまな謎や月英学園に隠された真実が解き明かされていくとのこと。総プレイ時間は約40時間以上の大ボリュームとなっています。

今回公開されたPVでは、本作の世界観やキャラクター&キャストをチェックできる他、オリジナルドラマCDや特製アートブックが特製BOXに同梱された限定版、作曲家の伊藤賢治氏が手掛ける予約特典のオリジナルサウンドトラックCDなども紹介されています。また、ファミ通.comでは新たなキャラクターが公開。キャラクター個別ルートの一部や最新スクリーンショットも先行公開されていますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

【PS3】『ジョジョの奇妙な冒険 ASB』の追加DLCとして「イギー」「フーゴ」、そして「バオー」が参戦決定!PV第7弾も公開!

PS3用ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」第7弾PV

8月29日に発売となるバンダイナムコゲームスのPS3用対戦格闘アクション『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』。本作の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)として、新たなキャラクターの参戦が決定しました。

第3部からは「イギー」、第5部からは「パンナコッタ・フーゴ」が登場する他、荒木飛呂彦先生が「ジョジョの奇妙な冒険」の前身として描いた「バオー来訪者」より、「バオー」(橋沢育朗)が参戦することも明らかに。イギーのCVは千葉繁さん、フーゴのCVは小田久史さん、フーゴのスタンド「パープル・ヘイズ」のCVは江川央生さんが担当するとのこと。

また、本作の追加DLCにフォーカスした第7弾PVの配信もスタート。山口勝平さん演じる「矢安宮重清」をはじめ、初回封入特典で無料DLできる「吉良吉影」や、今回発表された「イギー」「フーゴ」のバトルシーンもチェックできる他、キャンペーンモードの内容も紹介されています。ラストに登場する「バオー」もお見逃しなく。

なお、『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の受注本数が50万本を突破したことへの感謝の気持ちを込めて、9月25日までDLC追加キャラクターが半額になるキャンペーンが実施されるとのこと。各DLCについては続きよりご確認下さい。

【PS3/PSV】『Jスターズ ビクトリーバーサス』に「うちはサスケ」「ベジータ」「ゼブラ」が参戦!「変身」システムも明らかに!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)45周年記念作品として制作されるPS3&PS Vita用アクションゲーム『Jスターズ ビクトリーバーサス』。歴代のジャンプ連載作品に登場したヒーローが続々と参戦を表明し話題となっている本作ですが、今回主人公の他に、ライバルキャラクターも参戦することが明らかになりました。

「NARUTO-ナルト-」からは「うちはサスケ」、「ドラゴンボールZ」からは「ベジータ」、「トリコ」からは「ゼブラ」が登場。各作品からヒーロー以外のキャラクターが参戦することで、チームバトルやキャラ選びの幅も大きく広がりそうです。

また、本作のシステムに関する新情報も公開。幽助の“魔人化”、悟空の“超サイヤ人化”、一護の“虚(ホロウ)化”など、多彩な「変身」をゲームシステムで再現しているとのこと。ベジータ、ナルト、サスケも「変身」できるようです。この他、サポートを含む3人で戦えることが判明。個性的なサポートアクションも用意されています。

【3DS】続編に向けた進化版『BRAVELY DEFAULT For the Sequel』が多数の新要素を搭載して12月5日に発売!

スクウェア・エニックスより、ニンテンドー3DS用ソフト『BRAVELY DEFAULT For the Sequel(ブレイブリーデフォルト フォー ザ シークウェル)』の発売が決定しました。

本作は、2012年10月に同社から発売されたRPG『BRAVELY DEFAULT』の完全版にして廉価版、そして“続編の体験版”でもある作品。新イベントの追加や新たなバトルシステムの搭載といった追加要素に加え、前作を遊んだプレイヤーから寄せられた意見をもとに、細部にわたって調整が施され、より遊びやすく進化しているとのこと。発売日は12月5日に予定されています。

【漫画】リヴァイ兵長が主人公の『進撃の巨人』外伝「悔いなき選択」がARIAで連載決定!

進撃の巨人 3 [初回特典:Blu-ray Disc ビジュアルノベル「ミカサ外伝」他(制作協力:ニトロプラス、プロダクション・I.G)] 原作コミックスの累計発行部数は2,300万部を突破し、TVアニメなど他のメディアでも話題となっている人気作品『進撃の巨人』。その新たなストーリーを描くスピンオフコミックが、講談社の漫画雑誌「ARIA」で連載されることが明らかになりました。

『進撃の巨人』外伝「悔いなき選択」は、本編において人類最強の兵士として名高く、1人で一個旅団相当の戦力を持つとされる“リヴァイ”兵士長を主人公としたスピンオフ作品。「王都のゴロツキ」だった彼が、いかにして「人類最強」へと歩みを進めたのか、その道程が描かれる模様。脚本はニトロプラスの砂阿久雁氏、漫画は駿河ヒカル先生が担当するとのこと。9月28日発売の「ARIA」10月号にプロローグが掲載される予定です。

先日、講談社の「月刊少年シリウス」にてスピンオフ小説のコミカライズ連載が発表されたばかりの『進撃の巨人』。今後はニンテンドー3DSでのゲーム化や実写映画化なども控えており、各メディアにおける展開にもまだまだ注目が集まりそうです。

Tag ⇒ | 進撃の巨人ARIA

【PSV】戯画の恋愛ADV『bitter smile.(ビタースマイル)』がPS Vitaに移植決定!

TGLより、PS Vita用ソフト『bitter smile.(ビタースマイル)』の発売が決定しました。

本作は、PC向け美少女ゲームブランド・戯画が2010年に発売した同名恋愛アドベンチャーゲームの移植作。故郷の古い下町・盃町(さかずきちょう)へ戻って来た主人公・矢崎優(やざき ゆう)が、幼馴染みの轟木三姉妹や転入した学園の新しい友人に囲まれ、ドタバタな日々を過ごすというストーリー。2013年3月にはMobage版とGREE版がリリースされています。

PS Vita版『bitter smile.』は11月28日に発売予定。新要素などの詳細は続報にご期待下さい。

Tag ⇒ | ビタースマイルPSV戯画TGL

【3DS】平成ライダーが活躍する『仮面ライダー トラベラーズ戦記』が11月28日発売!

「仮面ライダー ウィザード」や「W」「オーズ」といった平成ライダーが活躍するアクションアドベンチャー『仮面ライダー トラベラーズ戦記』が、ニンテンドー3DS用ソフトとして11月28日に発売されることが判明しました。

本作では、フィールドを縦横に駆けながら闘うリニアモーションバトルシステムを採用。戦闘シーンが始まると3DSの下画面が変身ベルトになり、タッチで変身できるとのこと。開発は「オール仮面ライダー ライダージェネレーション2」を手掛けたセブンスコードが担当しています。

初回封入特典には、今秋より稼働予定のデータカードダス「仮面ライダーバトル ガンバライジング」で使用可能な限定カードが用意されるとのことです。

【3DS】新作ダンジョンRPG『星霜のアマゾネス』がアークシステムワークスより11月14日発売!

アークシステムワークスより、ニンテンドー3DS用ソフト『星霜のアマゾネス』が11月14日に発売されます。

本作は、監獄惑星と呼ばれる囚人達の収容所を舞台としたダンジョンRPG。登場キャラクターは全て女性で、プレーヤーは囚人の中からひとりを選び、惑星からの脱出を目指すことに。

キャラクターデザインは、「ハイスクールD×D」や「織田信奈の野望」などの人気ライトノベルの挿絵を手掛けるみやま零氏と、電撃文庫の「シロクロネクロ」のイラストなどで知られる大村樹崇氏が担当。主題歌はキャラクターのひとり“クノイチ”を演じる田所あずささんの「キセキ」となっています。

【PSV】『ガンダムブレイカー』PS Vita版の発売日が決定!新機体や新ミッションが追加、PS3版とのクロスプレイ、クロスセーブにも対応!

2013年発売予定となっていた、PS Vita版『ガンダムブレイカー』の発売日が、10月31日に決定しました。価格はパッケージ版が6,980円、ダウンロード版が6,280円(共に税込)。詳細は不明ですが「スターターパック」なるものも用意されています。こちらの価格は未定です。

『ガンダムブレイカー』は、従来のガンダムゲームとは趣向を変え「ガンプラ」をモチーフにした創壊共闘アクション。仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。本作ならではのパーツが外れるガンプラらしい破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといった、スケールを超えたバトルも体験可能です。PS3版はPS Vita版に先駆けて、6月27日に発売されています。

PS Vita版には、新たに「∀ガンダム」「ZZガンダム」「ガンダムX」「ドライセン」「デスティニーガンダム」「クロスボーン・ガンダムX1」の6機体が登場する他、30種類の新ミッションも追加。PS3版とのクロスプレイ、クロスセーブにも対応するとのこと。

なお、PS Vita版の発売同日にはPS3版の無料アップデートも実施。Vita版に追加される機体やミッションをPS3でも楽しめるようになり、Vita版とのクロスプレイ、クロスセーブ機能も追加されます。

【PS3/PSV】『AKIBA'S TRIP 2(アキバズトリップ2)』リアルな秋葉原を舞台としたアクションADVの第2弾が登場!

アクワイアより、新作PS3&PS Vita用ソフト『AKIBA'S TRIP 2(アキバズトリップ2)』が11月7日に発売されることが決定しました。価格はPS3版が7,329円、PS Vita版が6,549円(共に税込)。

本作は、リアルに描き出された現代の秋葉原を舞台に展開するアクションアドベンチャーゲーム『AKIBA'S TRIP』の続編。ハードがPSPからPS3とPS Vitaに移ったことで、より高画質な画面で遊べるのはもちろん、タイアップする実名店舗は前作の2倍以上が登場。秋葉原の街並がさらにリアルに表現されます。

ゲームは行動を共にするパートナーによってストーリーが変化。現在判明しているパートナーは、刻風雫(CV:三澤紗千香)、鷺坂登子(CV:斉藤千和)の二人。パートナーと協力して服を脱がせる新たな脱衣技「ユニゾン・ストリップ」も搭載されるとのこと。キャラクターデザインを担当するのは人気イラストレーターの「ぽよよん♥ろっく」氏です。

予約特典には、ドラマCD「ドキドキ東京温泉物語」や、ぽよよん♥ろっく氏描き下しのイラストなどを収録したスペシャルブックレット、ヒロインを着せ替えできる萌え衣装「スペシャル衣装」のDLCが用意されています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア