カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送開始日とキャストが発表!アニメーションPV解禁! (08/07)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2』PS4版とSwitch版の発売日が決定!新キャラ「セリ・グロース」の情報も公開! (08/06)
【アニメ】月マガ連載の『ましろのおと』がTVアニメ化、来春より放送開始!澤村雪役のキャストとメインスタッフが発表! (08/05)
【映画】『劇場版 Fate/Grand Order ‐神聖円卓領域キャメロット‐』前編「Wandering; Agateram」の公開日が決定! (08/04)
【映画】『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』LiSAさんが歌う主題歌「炎(ほむら)」を使用した本予告が解禁!前売券は8/7より販売開始! (08/03)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』に新キャラ「名残雪」と「レオ」が参戦!PS5版の発売も決定! (08/02)
【アプリ】“ひぐらし”新作スマホゲー『ひぐらしのなく頃に 命』発表!事前登録の受付がスタート! (08/01)
【アニメ】「ゆゆゆ」第3期『結城友奈は勇者である ‐大満開の章‐』の制作が決定! (08/01)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2』のスペシャルムービーが公開!新キャラ“フィー”が登場、クラウディアとの感動の再会も収録! (07/30)
【PS4/PSV】『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』の発売日が決定!原田たけひと氏による描き下ろし店舗特典のイラストも公開! (07/29)
【話題】『STEINS;GATE』10周年企画「オペレーション・フォルトゥーナ」が開催中!ジョン・タイターに協力して“メタルうーぱ”を回収せよ!! (07/29)
【PC他】「幻想水滸伝」シリーズの精神的続編『百英雄伝』のKickstarterが100万ドルを突破!家庭用ゲーム機への対応が決定! (07/28)
【アニメ】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』のTVアニメ化が決定!メインスタッフ発表! (07/27)
【アニメ】2020年秋新番『神様になった日』放送局決定!スタッフ&キャスト情報、第1弾アニメPV解禁! (07/26)
【PC】新作RPG『百英雄伝』が発表!「幻想水滸伝」シリーズのスタッフが集結して送るJRPGが始動へ (07/25)
【NS】『アンジェリーク ルミナライズ(アンミナ)』公式サイトオープン!新たな守護聖のキャストとPVが公開、新作ドラマCDシリーズの発売も決定! (07/24)
【アニメ】『レヱル・ロマネスク』の放送日時、追加キャスト発表!Blu-ray&DVD化を支援するクラファンもスタート! (07/23)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO(アリア ザ クレプスコーロ)』2021年春頃公開!「オレンジぷらねっと」のメンバーを中心に描かれる「ARIA」の完全新作アニメーション (07/22)
【studio BB】「Fate/EXTRA」のリメイク作『Fate/EXTRA Record』の開発が始動!ティザーサイトにて1stトレーラーが公開! (07/22)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』が今冬発売!前作から3年後、成長したライザ達の新たな夏の冒険物語が始まる! (07/22)
【NS】『真・女神転生V』2021年全世界同時発売決定!新映像を収録した最新ティザートレーラーも公開に (07/22)
【PS4/NS】『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』が10/29発売!「マニアクス クロニクル」をベースにHDリマスター、イベントシーンにボイスが追加されるなど新要素も (07/21)
【アニメ】『無能なナナ』2020年10月より放送開始!キャスト、主題歌情報、PV第1弾公開! (07/20)
【アニメ】第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM』のOP&ED主題歌とキービジュアルが解禁! (07/19)
【小説】『りゅうおうのおしごと!』第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が来年2月に発売!ボーナストラックは“姉弟子の添い寝CD”に決定! (07/18)
【映画】新作エピソードを追加した『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』の公開日が9月11日に決定!特典付きムビチケカードの販売もスタート! (07/17)
【PS5他】「Far Cry」の最新ナンバリングタイトル『ファークライ6』が発表!シリーズ初となる広大な市街地を舞台に熾烈な革命の戦いが幕を開ける! (07/16)
【PS4/Xbox One他】『アサシン クリード ヴァルハラ』の発売日が決定!中世ヨーロッパを舞台に“ヴァイキング”の生き様を描くアサクリ最新作 (07/16)
【PS4/Xbox One他】『ウォッチドッグス レギオン』の発売日は10月29日!誰にでもなれる「Play as Anyone」によりあらゆるロンドン市民がプレイアブルに (07/15)
【アニメ】「ラブライブ!」新シリーズのタイトルが『ラブライブ!スーパースター!!』に決定!公式サイトとインスタグラムアカウントも開設! (07/14)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2014年01月

【漫画】恋愛コミック誌「楽園」で蒼樹うめ先生の新連載が始動!本誌とコミックスの電子版配信も決定!

ひだまりスケッチ (1) (まんがタイムKRコミックス) 白泉社の恋愛系アンソロジーコミック「楽園 Le Paradis(ル・パラディ)」にて、「ひだまりスケッチ」などの漫画作品で知られる蒼樹うめ先生の新連載がスタートすることが明らかになりました。

作品のタイトルは未定ですが、「多感な時期の女のコが同い年のオトコのコと急な事情で生活を共にする」という、悩ましくも羨ましい物語が描かれるとのこと。連載が開始される2月28日発売の「楽園 Le Paradis」第14号には12ページでの掲載が予定されています。また、仙石寛子先生による「薄暗がりの胸のうち」と「君が僕に恋を」の2本の新連載も同誌でスタートする予定です。

この他、楽園本誌およびコミックスの電子版が、白泉社のWEB漫画サイト「白泉社e-net!」で配信されることも決定しました。2月14日より、楽園第1号~3号の配信が予定されており、第1号は4月30日まで無料で読むことができます。さらに同日より、中村明日美子先生の「鉄道少女漫画」第1巻など、楽園から生まれた14タイトルのコミックスも配信予定。以後毎月タイトルが追加され、2月28日からは主要な電子書店でも随時販売が開始される予定です。なお、公式サイトでは今後発売予定の楽園コミックス新刊ラインアップも発表されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | 楽園LeParadis蒼樹うめ

【アニメ】ufotableの新作『Fate/stay night』のスタッフとキービジュアルが公式サイトに公開!2014年秋放送開始予定!

Fate/stay night [Realta Nua](特典:「とびたて!超時空トラぶる花札大作戦」& 「とびだせ!トラぶる花札道中記」DL用プロダクトコード 同梱) アニプレックスは、ufotable(ユーフォーテーブル)が手掛ける新作TVアニメ『Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)』の公式サイトにて、メインスタッフとキービジュアルを公開しました。また、放送時期が2014年秋に予定されていることも明らかになった他、PVも配信中です。

本作は、TYPE-MOONの伝奇活劇ビジュアルノベル『Fate/stay night』を原作としたTVアニメ作品。スタッフは、2006年に放送されたスタジオディーン版から一新され、監督を三浦貴博氏、キャラクターデザインを須藤友徳氏、田畑壽之氏、碇谷敦氏、アニメーション制作をufotableと、劇場版「空の境界」やTVアニメ「Fate/Zero」を手掛けた制作陣が参加。今作では『Fate/stay night』の前日譚を描いたスピンオフ作品「Fate/Zero」のベクトルに合わて再調整が行われるとのこと。

なお、今回のufotableによる再アニメ化は、同スタジオが制作を担当したPS Vita版『Fate/stay night [Realta Nua]』のOP映像に端を発するもので、「Fate/Zero」をはじめとしたクオリティの高いTYPE-MOON原作のアニメーション作品で実績を持っている事や、TYPE-MOON代表の武内崇氏が「いちばん自然な流れ」「筋が通って流れがある」と発言している事からも、ufotableが制作する“真の意味での『Fate/stay night』のアニメ化”に期待するファンの声が高まっており、大きな注目を集めています。

【アニメ/ゲーム他】ナムコの名作『ワンダーモモ』の新企画が発表!アニメ化やPCゲームの発売等、クロスメディア展開を予定!

ワンダーモモ バンダイナムコゲームスは1月29日、往年の人気アーケードゲーム『ワンダーモモ』のネットコンテンツ制作発表会を実施し、2014年に新展開を迎える同作のメディアミックスプロジェクトを明らかにしました。

『ワンダーモモ』は、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)が1987年に発表した横スクロールアクションのアーケードゲーム。正義の変身ヒロイン「ワンダーモモ」が、地球の平和を乱す悪の怪人軍団を倒していく…という内容の舞台劇が上映中という設定で進行するアクションゲームで、特撮ヒーローショーとアイドルショーを融合したような独特な作風が話題を呼び、ギャルゲーの先駆けと評された人気作品です。後に家庭用ゲーム機にも移植された他、同社のゲーム作品でワンダーモモがゲスト出演したりコラボレーションするなど、ナムコの代表的なクラシックゲームとして今なお語り継がれています。

今回の新プロジェクトは、バンダイナムコゲームスのクラシックIPを、WEBコミックを始めとしたマルチメディアでネットを通じ世界中へ発信し、日本発の人気キャラクターを世界中のクリエイターたちと育てていくプロジェクト「ShiftyLook」の新企画として発表されたもの。2012年に公開された『ワンダーモモ』のWEBコミックは連載150回を突破しており、発表作品の中でも一番の人気を誇っています。

【PSV】『Fate/hollow ataraxia(フェイト/ホロウ アタラクシア)』がPS Vitaに移植!フルボイスを実装予定!

Fate/hollow ataraxia(1) (カドカワコミックスA) 2005年に発売されたTYPE-MOONのPC向け伝奇ビジュアルノベル『Fate/hollow ataraxia(フェイト/ホロウ アタラクシア)』がPS Vitaに移植され、角川ゲームスより2014年に発売されることが明らかになりました。初のコンシューマ移植となるPS Vita版は、新要素としてフルボイス化を実現するとのこと。

『Fate/hollow ataraxia』は、TVアニメ化や映画化も果たした同社の代表作『Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)』の続編タイトル。前作のファンディスクにあたる作品で、メインキャラクターはもちろん、本編で出番の少なかったキャラクターにもスポットを当て、前作では語られなかった新たな側面を描いています。2013年5月発売の「月刊少年エース」(角川書店)より、雌鳥先生の作画によるコミカライズ版が連載中。2月4日に第1巻が発売予定です。

【アニメ/TCG】『selector infected WIXOSS(セレクター インフェクテッド ウィクロス)』発表!ワーナー×タカラトミーによるTCGを主題とした新作アニメが4月より放送開始!

『selector infected WIXOSS(セレクター インフェクテッド ウィクロス)』

映画やTVドラマ・TVアニメなどの映像作品の企画製作・発売を手掛けるワーナー・ホーム・ビデオと大手玩具メーカーのタカラトミーは、1月27日に行われた共同発表会にて、アニメとTCG(トレーディングカードゲーム)で展開する新プロジェクトを発表しました。アニメのタイトルは『selector infected WIXOSS(セレクター インフェクテッド ウィクロス)』で、TVシリーズとして4月よりTOKYO MX他にて放送開始予定。発表と同時に公式サイトもオープンしており、スタッフ&キャストやPVが公開されています。

『selector infected WIXOSS』は、2011年にTVアニメ事業に参入し、「ジョジョの奇妙な冒険」や「ストライク・ザ・ブラッド」などを送り出してきたワーナー・ホーム・ビデオと、様々な漫画・特撮・アニメ作品の商品化を手掛け、幅広い層へ遊びを提供してきたタカラトミーがタッグを組んで贈るオリジナルアニメ作品。ワーナー・ホーム・ビデオとしては初のオリジナル作品であり、タカラトミーが今春から展開する新作TCG「WIXOSS(ウィクロス)」と連携するアニメ作品となります。

作品の舞台は、東京・新宿。人気カードゲーム「WIXOSS」のプレイヤーの中から選ばれた、「セレクター」と呼ばれる女の子たちが、勝ち残ると「無限少女」という存在になって自身の願いを叶えられる、過酷なカードバトルに挑んでいく…というストーリー。可愛い女の子たちのキャラクターデザインとは裏腹に、物語はシリアスな内容で、希望・願望・欲望といったそれぞれの想いを胸に秘めた少女たちの人間ドラマが繰り広げられるとのこと。その一方で、本作のテーマは夢と希望、努力する女の子の物語としており、ファンタジーの要素と現代のリアルが混じり合った、多面的な作品となる模様。

【漫画/アニメ】瀬尾公治『君のいる町』第27巻限定版OADで最終回をアニメ化!2月12日発売の週マガ11号で前代未聞の衝撃発表を予定!

君のいる町 Vol.5 〔初回生産限定特典:瀬尾公治描き下ろしマンガ! 「妄想200話」/エンディング画スペシャルポストカードセット[5枚組]〕 [Blu-ray] 最終回までラスト3回を数える瀬尾公治先生による「週刊少年マガジン」(講談社)の漫画作品『君のいる町』。そのコミックス第27巻の限定版OAD(オリジナルアニメDVD)で、原作最終回がアニメ化されることが明らかになりました。OADは瀬尾先生の全面協力のもと、TVアニメを手掛けたスタッフによって制作されるとのこと。

3月17日発売予定のコミックス第27巻限定版には、OADに加え、描き下ろし漫画「妄想200話 特別編【長門】編」が同梱。書店での申し込み締め切りは1月31日までとなっています。また、最終回が掲載される2月12日発売の「週刊少年マガジン」11号では、“漫画界前代未聞、驚天動地の奇跡が起きる!”とのことですので、気になる方はお見逃しなく。

『君のいる町』は、広島県の田舎町に住む主人公・桐島青大(きりしま はると)が、広島の高校に入学するため東京からやってきたヒロイン・枝葉柚希(えば ゆずき)と出会い、奔放ながらも女の子らしい繊細さも併せ持つ彼女に次第に惹かれていく…というストーリー。原作漫画はTVアニメ化された「涼風」に続く瀬尾先生の恋愛青春漫画作品として、「週刊少年マガジン」2008年26号より連載を開始。2012年3月に発売されたコミックス第17巻と、同年6月に発売された第18巻の限定版に、“「君町」×庄原市アニメプロジェクト”と題した瀬尾先生の出身地である広島県庄原市との共同制作によるOADが同梱されています。TVアニメはOAD版からスタッフを一新し、2013年7月よりテレビ東京系列および広島ホームテレビにてオンエアがスタート。同年9月にかけて全12話が放送されました。

【アニメ】『ベイビーステップ』の放送日時とキャストが決定!キャラクターデザインも公開!

ベイビーステップ(29) (少年マガジンコミックス) 今春よりスタートするTVアニメ新番組『ベイビーステップ』の放送開始日時が決定。NHK Eテレにて、4月6日(日)17時30分からオンエアがスタートするとのこと。

また、第1弾キャストも発表。主人公の丸尾栄一郎(まるお えいいちろう)役を村田太志さん、ヒロインの鷹崎奈津(たかさき なつ)役を寿美菜子さん、栄一郎と奈津の先輩で全国トップクラスのテニスプレイヤーでもある江川逞(えがわ たくま)役を浪川大輔さん、栄一郎の親友の影山小次郎(かげやま こじろう)を寺島拓篤さんが演じます。公式サイトでは4人のキャラクターデザインも公開中です。

『ベイビーステップ』は、マジメかつ几帳面な性格で、学業成績も優秀な高校一年生の主人公“エーちゃん”こと丸尾栄一郎が、運動不足解消の為に始めた“テニス”の魅力に惹きこまれ、同じテニススクールに通うヒロイン“なっちゃん”こと鷹崎奈津やライバルたちと交流しながら、持ち前の勤勉さと分析力を活かしてどんどん実力を伸ばし、やがてはプロのプレイヤーとしての道を目指していく…というストーリー。原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の勝木光先生による漫画作品で、コミックスは29巻まで発売されています。

アニメーション制作は、「NARUTO -ナルト- 疾風伝」「キングダム」などを手掛ける「ぴえろ」が担当し、全25話で放送予定。原作を「少年(エーちゃん)の成長物語」とするなら、アニメは「少年少女の群像劇」となっており、原作であまり描かれなかったサブキャラクターたちにもスポットを当て、彼らの交流や心の成長も描いていくとのこと。また、テニスがわからない方でも楽しめるように、随所に解説が挿入される他、原作者である勝木先生による完全協力のもと、アニメオリジナルのエピソードも盛り込まれる予定です。

【アニメ】『Free!』TVシリーズ第2期制作決定!

Free! (6) [Blu-ray] 京都アニメーション&アニメーションDoによるTVアニメ『Free!』の第2期制作が決定。1月26日に東京・中野サンプラザで開催されたスペシャルトークイベント「きいたことのないトーク きかせてやる」で発表されました。

『Free!』は、KAエスマ文庫の第2回京都アニメーション大賞奨励賞を受賞したおおじこうじ先生のライトノベル「ハイ☆スピード!」を原案としたアニメ作品。テーマは“水泳×友情×絆×上半身”。水しぶきの舞うプールで繰り広げられる友情や、お互いがお互いを支えあう絆、不器用でぶつかり合いながらも心身共に成長を重ねていく男子高校生の熱い青春ストーリーが描かれ、2013年7月から同年9月まで全12話が放送。京都アニメーション制作ならではの躍動感ある作画、人気声優陣が声を吹き込む魅力的なキャラクター、男子高校生たちが紡ぐ青春ドラマなどが話題となり、女性を中心に多くの人気を集めました。

TVアニメ第2期の放送時期など、詳細は今後発表予定とのことです。

【3DS】シリーズ最新作『モンスターハンター4G』が2014年秋発売!「MH4」のセーブデータを引き継ぎ可能!

『モンスターハンター4G』

カプコンは、累計2,700万本を出荷し、今年3月にシリーズ10周年を迎える人気ハンティングアクション「モンスターハンター」シリーズの最新作となる『モンスターハンター4G』を、ニンテンドー3DS向けに発売することを明らかにしました。発売時期は2014年秋の予定で、価格は未定です。

これは、1月26日に東京・品川インターシティホールで開催された「モンスターハンターフェスタ'13 決勝大会」でサプライズ発表されたもの。3DS向けのシリーズタイトルとしては、2011年12月に発売された「モンスターハンター3G」、2013年9月に発売され僅か2ヵ月半で400万本を突破した「モンスターハンター4」に続き3作目。新作の「4G」では、現在発売中の「4」のデータをほぼ引き継げるとのこと。

今回の発表に合わせて、『モンスターハンター4G』の公式サイトがオープン。イベントで上映された制作決定発表映像が公開されています。また、シリーズ10周年の記念サイトも開設され、1時間以上にわたる歴代タイトルのOP&PV集や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボレーション情報が公開されている他、10周年を記念したTwitterアイコンも配布中です。あわせてチェックしてみて下さい。

【アニメ】石田スイ『東京喰種(トーキョーグール)』アニメ化決定!

東京喰種トーキョーグール 10 (ヤングジャンプコミックス) 集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載中の石田スイ先生による漫画作品『東京喰種(トーキョーグール)』のアニメ化が決定しました。

本作は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が蔓延る現代の東京を舞台に、ある事件で“半喰種”となってしまった大学生・金木研(かねき けん)が喰種をめぐる凄惨な戦いに巻き込まれ、人間と喰種の在り方に苦しみながらも、生きる道を模索していく姿を描くダーク・ファンタジー。ヤングジャンプの新人賞「MANGAグランプリ」で準優秀賞を受賞した読み切り作品をもとに、同誌2011年41号より連載がスタート。コミックス10巻が発売されています。

アニメ化の発表媒体、スタッフやキャストなどの詳細は、順次ヤングジャンプ本誌にて告知されるとのことです。

【アニメ】『デート・ア・ライブII』新作ロングPV公開!新キャラ「誘宵美九」役キャスト&新スタッフ発表!「AnimeJapan 2014」でのステージイベント開催決定!

「デート・ア・ライブⅡ」先行ロングPVより誘宵美九(いざよい みく)

4月よりスタートするTVアニメ『デート・ア・ライブII』の先行ロングPVが公開されました。メインキャストによる声優ユニット“sweet ARMS”が歌う新主題歌「Trust in you」や本作より登場する新キャラクターをチェックできます。また、公式サイトがリニューアルされ、新キャラ「誘宵美九」の新規ビジュアルやそのキャストと設定画、スタッフリストなどが公開。3月22日(土)と23日(日)に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2014」でのステージイベントの情報も発表されています。

本作は、橘公司先生が執筆し、つなこ先生がイラストを手掛ける富士見ファンジア文庫(KADOKAWA / 富士見書房ブランドカンパニー)のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』を原作としたTVアニメの第2シリーズ。スタッフは、元永慶太郎監督、シリーズ構成の白根秀樹氏、キャラクターデザインの石野聡氏といったメインスタッフが第1期から引き続き参加。アニメーション制作はAIC PLUS+から、AICスピリッツの制作プロデューサーらが設立した新スタジオ「プロダクションアイムズ」となり、総作画監督やメカ総作画監督、メカデザイン、美術監督、美術設定、コンポジットディレクター、編集といった各スタッフにおいては第1期から変更・追加されるなど、新たな体制で制作が進められています。

第2期から登場する新キャラクターのキャストは、既に発表されている八舞耶倶矢(やまい かぐや)役の内田真礼さん、八舞夕弦(やまい ゆづる)役のブリドカットセーラ恵美さん、エレン・ミラ・メイザース役の伊藤静さん、アイザック・レイ・べラム・ウェストコット役の置鮎龍太郎さんに続き、第6の精霊・誘宵美九(いざよい みく)役に茅原実里さんが決定。なお、茅原さんは「AnimeJapan 2014」の3月22日(土)REDステージにて開催される『デート・ア・ライブII』スペシャルイベントにも出演する予定です。

【アニメ】『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』TVアニメ化!公式サイトにてスタッフ&キャストが発表!

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。1 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) 一迅社の月刊4コマ漫画雑誌「まんが4コマぱれっと」で連載中の小杉光太郎先生による漫画作品『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』がTVアニメ化され、TBS・BS-TBSにて放送されることが発表されました。公式サイトにて、スタッフやキャスト情報も公開されています。

本作は、地方都市「流川市」のローカルアイドル、通称「ロコドル」をやることになってしまった女子高生・宇佐美奈々子(うさみ ななこ)が、高校の先輩の小日向縁(こひなた ゆかり)とご当地アイドルユニット「流川ガールズ」を結成し、地域密着型で地道な芸能活動に邁進するという4コマ漫画作品。「まんが4コマぱれっと」で2011年10月号から12月号までゲスト掲載された後、2012年4月号より連載中。2月22日にコミックス第2巻が発売の予定です。

TVアニメ化に際しては、監督を「乃木坂春香の秘密」「この中に1人、妹がいる!」の名和宗則氏、シリーズ構成を「電波女と青春男」「きんいろモザイク」の綾奈ゆにこ氏、キャラクターデザインを「パパのいうことを聞きなさい!」の総作画監督や「新世界より」のサブキャラクターデザインを手掛けた清水祐実氏、アニメーション制作を「まよチキ!」「パパのいうことを聞きなさい!」「アウトブレイク・カンパニー」のfeel.が担当。キャストは、宇佐美奈々子を伊藤美来さん、小日向縁は三澤紗千香さんが演じます。

公式サイトでは、アニメキービジュアルが公開されている他、アニメ化を記念したTwitterでのプレゼントキャンペーンを実施中。また、2月22日に発売されるコミックス第2巻の発売を記念して行われるメインキャスト二人によるトークショー&アニメオリジナルポストカードお渡し会の開催、「AnimeJapan 2014」でのオープンステージイベントの情報なども公開されています。

【アニメ/映画他】新TVシリーズ『プリティーリズム・オールスターセレクション』発表!アニメ、劇場版、ゲーム、漫画で展開する「プリリズ」オールスタープロジェクトが始動へ!

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼) TVアニメ『プリティーリズム』の新シリーズとなる『プリティーリズム・オールスターセレクション』が発表され、4月5日(土)より放送されることが明らかになりました。

『プリティーリズム』は、スケート&ダンスのまったく新しいスポーツ「プリズムダンススケート」のトップを目指す女の子たちの物語を描いた作品。小学生女児の間で人気のアミューズメントゲームから始まり、アニメや漫画、プライズ、コンシューマゲーム化、ファッションブランドの立ち上げなど、広範なメディアミックス展開が行われています。TVアニメは2011年4月から2012年3月まで、第1期「プリティーリズム・オーロラドリーム」がオンエアされた後、2012年4月から2013年3月にかけて、第2期の「プリティーリズム・ディアマイフューチャー」が放送。2013年4月より、第3期となる「プリティーリズム・レインボーライブ」が放送中です。

新TVアニメシリーズ『プリティーリズム・オールスターセレクション』は、歴代主人公のみあ、なる、あいらが、見習いアイドルの新人キャラに、みんなの憧れとして輝くための心得を伝えるため、過去の名ストーリーを紹介していくという内容になるとのこと。

また、今春の公開が発表されていた「プリリズ」シリーズ初の劇場版『プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン』の公開日が3月8日(土)に決定。全国松竹系20館にて公開されます。さらに、この劇場版と新作TVアニメ、ゲーム、漫画で連動する「プリティーリズム・オールスタープロジェクト」が始動し、その全貌が明らかとなりました。詳しくは続きよりご確認下さい。

【3DS】シリーズ3作を収録した『逆転裁判123 成歩堂セレクション』が4月17日に発売決定!

カプコンの法廷バトルアドベンチャー『逆転裁判』のシリーズ第1作から3作までを収録した『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売が決定しました。対応機種はニンテンドー3DS、発売日は4月17日で、価格は通常版が3,990円、限定版は4,990円(共に税別)。

本作は3DSの立体視に対応する他、北米で発売された英語版も収録されるとのこと。限定版のパッケージイラストはシリーズのキャラクターデザインを手掛ける岩元辰郎氏の描き下し。特典としてドラマCDが同梱されます。さらに数量限定特典に、オリジナル壁紙とアレンジBGMのダウンロードコードが用意されるとのことです。

【PS3】外伝シリーズ最新作『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』の発売が決定!

バンダイナムコゲームスより、PS3用ソフト『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』の発売が決定しました。発売日、価格は未定です。

本作は、アニメ『機動戦士ガンダム』の舞台である一年戦争を題材にしたゲーム作品「機動戦士ガンダム外伝」シリーズ(「THE BLUE DESTINY」「コロニーの落ちた地で…」「宇宙、閃光の果てに…」など)の最新作。10年以上の歳月を経て登場する「ミッシングリンク」は、三人称視点のアクションゲームとなっており、美麗な映像で熱い戦いが堪能できるとのこと。開発は「機動戦士ガンダム 新ギレンの野望」「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」「スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」などを手掛けたB.B.スタジオが担当しています。

【アニメ】『戦国BASARA』新TVアニメプロジェクト始動!各種コラボやシリーズ関連の最新情報が公開!

戦国BASARA4 (通常版)(数量限定特典 DLコンテンツ「伊達政宗 特別衣装 袴&木刀Ver.」DLC同梱) 数量限定特典 DLコンテンツ「柴田勝家 特別衣装 絶対正義Ver.」DLC&「柴田勝家」着せ替えジャケット付 1月19日に東京の日本青年館で行われたイベント「戦国BASARA4 バサラ祭2014 ~新春の宴~」にて、カプコンの人気ゲーム作品『戦国BASARA(せんごくバサラ)』の新TVアニメプロジェクトが発表されました。

『戦国BASARA』は、日本の戦国時代を舞台とした、三人称視点3Dの一騎当千型スタイリッシュ英雄 (HERO) アクションゲーム。2005年にPS2用ソフトとして発売された第1作をはじめとして、WiiやPS3、PSPなどのハードでシリーズ作品がリリースされており、1月23日には最新作のPS3用ソフト『戦国BASARA4』が発売される予定です。また、本シリーズのヒットにより、戦国武将が若い女性の間でブームになり、“歴女”と呼ばれる女性ファンを世間に広く知らしめたり、知事選の広報用ポスターに本作の武将が登場したり、TVアニメやTVドラマ、映画、漫画、小説、舞台などゲーム以外の様々なメディアでも展開され、大きな話題と反響を呼びました。

新TVアニメについてはプロジェクトの始動が発表されたのみで、詳細は今後順次明かされるとのこと。この他イベントでは、発売を間近に控えた『戦国BASARA4』や関連作品、各種コラボレーション、イベントなどの最新情報が発表されています。詳しくは続きよりご覧下さい。

Tag ⇒ | 戦国BASARA4戦国BASARAPS3カプコン

【アニメ】タカヒロ×田代哲也『アカメが斬る!』TVアニメ化決定!“タカヒロ4プロジェクト”進行中!

ガンガンJOKER 2014年 02月号

「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載中の漫画作品『アカメが斬る!』のTVアニメ化が決定しました。1月22日発売の同誌2月号で発表されており、詳細は随時発表予定とのこと。

『アカメが斬る!』は、帝都の悪を斬る非情の殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である黒髪赤目の少女・アカメと出会った少年剣士・タツミが、ナイトレイドの一員として、帝都の悪に立ち向かうことを決意する…というダークアクションファンタジー。原作は「真剣で私に恋しなさい!!」などで知られる「みなとそふと」のタカヒロ氏、作画は田代哲也先生が手掛ける漫画作品で、「月刊ガンガンJOKER」2010年4月号より連載中。1月22日にコミックス最新第9巻が発売予定です。また、2013年10月発売の「月刊ビッグガンガン」Vol.11(スクウェア・エニックス)より、本編から数年前を描いた戸流ケイ先生の作画によるスピンオフ作品「アカメが斬る!零」が連載されています。

なお現在、原作者のタカヒロ氏が携わる新企画を各コンテンツと連携して宣伝・告知していく「タカヒロ4プロジェクト」が進行中。『アカメが斬る!』のTVアニメ化を含む4つのプロジェクトが発表される予定となっています。

【アニメ】松本大洋『ピンポン』TVアニメ化決定!湯浅政明監督の最新作として4月よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送開始!

ピンポン A 新装版  (ビッグコミックススペシャル) 松本大洋先生による漫画作品『ピンポン』のTVアニメ化が発表されました。

『ピンポン』は、卓球が強く自信家な高校生「ペコ」こと星野裕(ほしの ゆたか)と、ペコの幼馴染で冷静沈着な少年「スマイル」こと月本誠(つきもと まこと)が、卓球を通じて成長し、友情を育んでいく姿を描く青春漫画作品。原作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館刊)に1996年から1997年まで連載。ビッグコミックススペシャルよりコミックス全5巻(後に新装版全3巻が刊行)が発売されています。2002年7月には、窪塚洋介さん、ARATAさん、中村獅童さん、竹中直人さんらを起用した実写映画が公開されました。

TVアニメは、初監督作品の「マインド・ゲーム」で文化庁メディア芸術祭アニメーション部門をはじめとする数々の賞に輝き、2010年のノイタミナ枠で放送された「四畳半神話大系」にて、TV作品初の文化庁メディア芸術祭大賞を受賞した実力派の湯浅政明氏が監督に抜擢。放送は4月よりフジテレビ“ノイタミナ”他にてスタートする予定です。

公式サイトでは、松本先生によるアニメ化記念の描き下ろしイラストや第1弾CMが公開中。また、1月20日発売の「ビッグコミックスピリッツ」2014年2/3号に、松本先生、湯浅監督の直筆メッセージが掲載されるとのこと。

さらに『ピンポン』のTVアニメ化に合わせて、2006年に劇場公開された松本先生原作のアニメ映画『鉄コン筋クリート』のBlu-ray化が発表。4月23日に4,800円(税別)で発売される予定です。

【アニメ】『黒執事』新シリーズ制作決定!旧作のBlu-ray BOXは5月7日発売!

黒執事 (18) (Gファンタジーコミックス) 「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)で連載中の枢やな先生による漫画作品『黒執事(くろしつじ)』を原作としたアニメの新シリーズが制作決定。1月18日発売の同誌2月号とアニメ公式サイトで発表されています。

『黒執事』は、19世紀末期のイギリスを舞台に、名門貴族・ファントムハイヴ伯爵家の年若き当主、シエル・ファントムハイヴと、彼に仕える全てにおいて完璧な“悪魔”の執事、セバスチャン・ミカエリスの華麗な活躍を描くダークファンタジー。原作漫画は2006年から連載が開始され、コミックス(既刊18巻)や関連書籍の累計部数は1,500万部を突破しています。TVアニメは第1期が2008年10月から2009年3月まで、第2期は2010年7月から同年9月にかけて放送。ドラマCD、舞台、ゲームなどのメディアミックス展開も行われており、1月18日より水嶋ヒロさんと剛力彩芽さんの主演による実写映画が公開中です。

アニメ新シリーズの詳細は、今後公式サイトや「月刊Gファンタジー」の誌面などで発表される予定。なお、同誌2月号には、セバスチャンの特製グラフィグと、1月18日に発売されたコミックス18巻の特製ブックカバーが付属。2月18日発売の次号3月号には、シエルのグラフィグと「黒執事」B3ポスターが付いてきます。

また、TVシリーズ第1期&第2期と、DVD特典のOVAを含む全43話を収録したBlu-ray Disc BOXが、5月7日に37,000円(税別)の価格でリリースされることも決定しました。特典として、イベントDVDやキャラクターソングベストセレクションCD、原作者・枢先生描き下ろし三方背BOX、キャラクターデザイン・芝美奈子氏描き下ろしデジパック、ノンクレジットOP&ED映像、スペシャルブックレット、芝美奈子氏DVDジャケットイラストピンナップセットなどが用意される他、6月29日(日)に都内某所で行われる応募者全員招待イベントの応募券も封入されるとのこと。

【アニメ】『メカクシティアクターズ』公式サイトオープン!スタッフ&キャストの一部が発表!1月25日(土)より“「メカクシ団」電波ジャック”放送開始!

MEKAKUCITY V's(初回生産限定盤) [Blu-ray] 4月よりTOKYO MX、BS11、ニコニコ動画などで全国同時放送がスタートするTVアニメ『メカクシティアクターズ』の公式サイトがオープン。スタッフやキャラクター情報などが公開されています。

本作は、音楽家であり小説家でもあるじん(自然の敵P)氏が、音楽と小説の両面から描き出すメディアミックス企画「カゲロウプロジェクト(カゲプロ)」を題材としたアニメーション作品。不思議な「目」にまつわる能力を持つ「メカクシ団」のメンバーが、ある街で巻き起こる事件の謎を解いていく群像劇です。原作は2011年にニコニコ動画で公開された「人造エネミー」から始まり、そのストーリー性の高い作品の数々で注目を集め、現在公開されている関連動画再生数は2,500万を突破。リリースされる音楽・小説・漫画等の作品でも若年層を中心に絶大な支持を得ています。

アニメのスタッフは、脚本を原作者である「じん」氏自らが手掛ける他、監督を新房昭之氏、アニメーション制作をシャフトと、人気アニメ「〈物語〉シリーズ」などで知られる制作陣が参加。主題歌はオープニングテーマが「チルドレンレコード」、エンディングテーマが「サマータイムレコード」と、「カゲプロ」の楽曲から起用されています。

また、1月17日にニコニコ生放送でオンエアされた、じん氏と「カゲプロ」のイラストレーションに携わる「しづ」氏の出演による特番では、アニメのキャストの一部が発表。エネ役を阿澄佳奈さん マリー役を花澤香菜さん コノハ役を宮野真守さんが担当します。なお、放送は1クールの予定で、OP絵コンテとEDの動画作成はしづ氏が担当するとのこと。

【アニメ】賀東招二原作の『甘城ブリリアントパーク』が京都アニメーションによりアニメ化!

単行本3 (富士見ファンタジア文庫) 原作を賀東招二先生、イラストをなかじまゆか先生が担当する富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『甘城ブリリアントパーク』が、京都アニメーションによってアニメ化されることが発表されました。

『甘城ブリリアントパーク』は、俺様系高校生の主人公・可児江西也(かにえ せいや)が、謎の美少女転校生・千斗(せんと)いすずによって、寂れた遊園地「甘城ブリリアントパーク」の支配人であるラティファ・フルーランザという少女に引き合わされ、彼女からの要請により、パーク建て直しを行うべく支配人代行を務めることになる…というストーリー。原作小説は「フルメタル・パニック!」シリーズなどで知られる賀東先生の最新シリーズで、2013年2月より刊行中。1月18日に最新単行本3巻が発売されています。

本作のアニメ制作を担当する京都アニメーションは、賀東先生原作の「フルメタル・パニック!」シリーズのアニメ化を手掛けており、同シリーズや京アニ制作の「氷菓」などの作品においては、賀東先生がシリーズ構成・脚本に参加していることでも知られています。繋がりの深い両者だけに、『甘城ブリリアントパーク』のアニメ化にも期待です。

なお、1月20日発売の「ドラゴンマガジン」3月号(KADOKAWA)では本作が表紙を飾る他、巻頭特集も組まれるとのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【PS3】『マブラヴ photonflowers*(フォトンフラワーズ)』と『マブラヴ photonmelodies♮(フォトンメロディーズ)』が発表!シリーズのアナザーストーリーを集約した2タイトルの発売が決定!

MAGES.の音楽・ゲームブランド5pb.より、PS3用ソフト『マブラヴ photonflowers*(フォトンフラワーズ)』が4月24日に、『マブラヴ photonmelodies♮(フォトンメロディーズ)』が2014年夏に発売されることが明らかになりました。価格は、『フォトンフラワーズ』の通常版が6,264円、限定版は8,424円、ダウンロード版は5,400円(いずれも税込)。『フォトンメロディーズ』の通常版・限定版・ダウンロード版の価格は未定です。

この2タイトルは、PC向けにリリースされたアージュの人気アドベンチャーゲーム『マブラヴ』シリーズのアナザーストーリーを集約した作品となっており、『マブラヴ photonflowers*』には「告白」「贖罪」「継承」「チキン・ダイバーズ」「レイン・ダイバーズ」「アナザーエピソードコレクション」「桜の花が咲くまえに」といった7つのエピソードが、『マブラヴ photonmelodies♮』には「かがやく時空が消えぬ間に」「憧憬」「再誕」の3作品が収録されるとのこと。

Tag ⇒ | マブラヴPS35pb.

【PSV】『IA/VT COLORFUL(イア ビジュアルトラックス カラフル)』7月31日発売!「閃乱カグラ」の高木謙一郎氏が手掛けるボーカロイド「IA」の音ゲーが登場!

VOCALOID3 スターターパック IA- ARIA ON THE PLANETES マーベラスAQLより、PS Vita用ソフト『IA/VT COLORFUL(イア ビジュアルトラックス カラフル)』が7月31日に発売決定。価格は未定です。

本作は、歌手の「Lia(リア)」さんの声を元に制作されたVOCALOID3ライブラリ「IA -ARIA ON THE PLANETES-(イア・アリア・オン・ザ・プラネテス)」を題材とするリズムアクションゲーム。マーベラスAQLの人気アクションゲーム「閃乱カグラ」シリーズで知られる高木謙一郎氏がプロデュースする新作タイトルです。

見た目はセガの「初音ミク -Project DIVA-」と似ているものの、“音をキャッチする”というこれまでにないタイプのリズムアクションゲームとなっており、プレイヤーは様々な方向から流れてくる音を、アナログスティックでカーソルを動かしてタイミングよくキャッチしていきます。音をキャッチするほどに、ステージがカラフルに染まっていく仕組みになっているそうです。

また、アーティストやアイドルがファンからエネルギーをもらい、それを歌で返す事を表現したシステムが搭載される、音が飛んでくる通常とは逆の音が飛び出していく「解放」と呼ばれるシステムがあるなど、オリジナリティ溢れる要素を散りばめた作品となっている模様。収録楽曲は、動画再生サイトで人気の楽曲・話題曲や、人気ボカロPの描き下ろし曲など60曲以上もの楽曲が収録される予定。さらにオリジナルPVや有名ボカロPによるゲームをイメージした新曲、新PVなども収録されるとのこと。

ボーカロイド「IA」をフィーチャーした初のリズムアクションゲームであるということはもちろん、「閃乱カグラ」などの作品で“爆乳プロデューサー”を名乗るハイテンションな高木氏が、極めて真面目な本気モードで取り組んでいる新作タイトルという事でも注目を集めそうです。

【PS3】『ハーレム天国だと思ったら、ヤンデレ地獄だった。』日本一ソフトウェアの新作ADVが4月24日に発売決定!

毎年恒例となっている日本一ソフトウェアからの年賀状に、未発表タイトルの登場キャラクターのイラストが掲載されたことで先ごろより話題となっていましたが、今回ゲーム雑誌からのフラゲ情報により、同社の新作タイトル『ハーレム天国だと思ったら、ヤンデレ地獄だった。』がPS3用ソフトとして、4月24日にリリースされることが明らかになりました。価格は、パッケージ版が6,800円、ダウンロード版は5,714円(共に税別)。

まるでライトノベルのようなタイトルにまず目がいく本作は、PS3をプラットフォームとしたアドベンチャーゲームであり、テーマは「ゆるキャラ」と「女子校生」とのこと。ディレクターを務めるのは、ブーストオンのPSP用ソフト「次の犠牲者をオシラセシマス」でデザインを手掛けた辰巳拓馬氏。シナリオはゲームシナリオライター集団「企画屋」を主催している小林且典氏、キャラクターデザインはイラストレーターの緋色雪氏が担当しています。

また、登場キャラクターの名前とキャストも判明。九条静香役を前田愛美さん、尊海神無役を磯村和美さん、有末陽佳役を後藤麻衣さん、宮主佐優理役をいのくちゆかさん、夕月香也子役を鈴木みこさんが担当するとのこと。まだ不明な部分も多い本作ですが、興味がある方は続報にもご注目下さい。

【アニメ】「花とゆめ」連載『それでも世界は美しい』TVアニメ化決定!4月より放送開始!

コミックス 6 (花とゆめCOMICS) 白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で連載中の椎名橙先生による漫画作品『それでも世界は美しい』がTVアニメ化され、4月より放送をスタートすることが明らかになりました。

『それでも世界は美しい』は、雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女・ニケと、「晴れの大国」の少年王・リビ(リヴィウス)のロマンスを描く恋愛ファンタジー。原作漫画は3回の読み切り掲載を経て、2012年から連載が開始され、現在コミックス5巻まで刊行中。1月20日には、最新第6巻が発売予定です。

また、同日発売の「花とゆめ」2014年4号では『それでも世界は美しい』が表紙を飾り、椎名先生のインタビューとイラストが掲載されるなど、TVアニメ化が大々的に告知されるとのこと。WEB少女コミックサイト「花とゆめONLINE」では本作の試し読みも行われていますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

【アニメ】ランバートのオリジナルコンテンツ『コックのふわり』が発表!犬と食べれるレシピ集付きアニメとして制作中!

『コックのふわり』 アニメ、ゲーム、パチンコなどの娯楽をクリエイトするランバートは、同社のオリジナル作品『コックのふわり』を制作している事を明らかにしました。

『コックのふわり』は、“ペットのワンちゃんと飼い主が一緒に食べられる料理”をコンセプトとし、ショートアニメーションとレシピ集で構成されたオリジナルコンテンツとのこと。詳細は近日公開の予定です。

Tag ⇒ | ランバート

【アニメ】『エクスメイデン』公式サイトオープン!キャスト発表!ニコニコ動画で無料配信予定!

『エクスメイデン』 ゲーム・アミューズメント機器の製作やオリジナルキャラクターを使用した映像コンテンツを制作するランバートは、オリジナルショートアニメ『エクスメイデン(X maiden)』を発表し、同作の公式サイトをオープンしました。現在同サイトにて、物語のあらすじや登場人物、担当声優の情報が公開されています。

本作は、突如現れた謎の生命体「フェロウ」に対抗するために造られた人類の切り札「エクスメイデン」に搭乗する女の子たちの活躍を描くシュールギャグ系の萌えロボットアニメ。キャストは、ギターを片手に上京してきた明るく元気な女の子「赤丸純(あかまる じゅん)」役を内田真礼さん、冷静な突っ込み役で隠れ腐女子な「橘葵(たちばな あおい)」役を飯田友子さん、関西出身でおしとやかな巨乳少女「萩野(はぎの)みどり」役を巽悠衣子さん、ハチャメチャ能天気で猫耳ヘッドフォンがトレードマークの「ヴァンダレイ・ジルミンコ」役をMAKOさん、居酒屋の女将で元気で頼れるお姉さん「環(たまき)はるみ」役を本多陽子さん、見た目ロリな秘密基地の長官「雪村(ゆきむら)まつり」役を矢作紗友里さん、人類を脅かすフェロウなのになぜか居酒屋の新人バイトとして働く健気な女の子「ヴィルゴ」役を田村睦心さん、面倒見のいい姉御肌のネコ「クロワ」役をのだまみさんが担当します。

アニメ『エクスメイデン』は現在鋭意制作中で、最新話をニコニコ動画で無料配信する予定とのこと。続報は随時公式サイトや公式Twitterで発表される予定です。

【OAD】「マギ」外伝『シンドバッドの冒険』がアニメ化!コミックス第3巻限定版のDVDにOVAとして収録決定!

コミックス第2巻 小学館のWEBコミック配信サイト「裏サンデー」で連載中の漫画作品『マギ シンドバッドの冒険』がアニメ化され、5月17日発売予定のコミックス第3巻限定版に付属するDVD(OAD)に、OVAとして収録されることが明らかになりました。

『マギ シンドバッドの冒険』は、現在MBS・TBS系でTVアニメ第2期が放送されている大高忍先生原作、「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載中の人気漫画『マギ』のスピンオフ作品。本編において、“七海の覇王”、“7つの迷宮攻略者”、“第一級特異点”などと呼称される重要人物の一人「シンドバッド」の若き日を描いた外伝コミックです。作画は大寺義史先生、原作は大高先生が担当しており、「週刊少年サンデー」2013年23号から30号まで短期連載された後、「裏サンデー」に移籍し、同年9月より連載がスタート。1月17日にコミックス第2巻が発売予定です。

アニメ化の発表と同時に公開された特報では、「豪華スタッフが全精力をかけて挑む本気の映像化」とPRされている他、少年シンドバッド役には本編と同じく小野大輔さんがキャスティングされていることが告知されています。今後の詳細は、「裏サンデー」やサンデー本誌などで発表される予定です。

【アニメ】『美少女戦士セーラームーン』の新作アニメが7月より配信開始!メインスタッフも発表!

美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE 東映アニメーションは、『美少女戦士セーラームーン』の新作アニメシリーズを、2014年7月よりニコニコ動画にて全世界同時配信することを発表しました。

本作は、「『美少女戦士セーラームーン』20周年プロジェクト」の一環として、東映アニメーションと講談社が共同で製作。旧作アニメをリメイクするのではなく、武内直子先生の原作を改めてゼロからアニメ化し、今までにない、全く新しい『美少女戦士セーラームーン』を目指すとのこと。

スタッフは、監督を「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」の境宗久氏、シリーズ構成は「プリキュア」シリーズや特撮作品への参加などで知られる小林雄次氏が担当。オープニング&エンディング主題歌は「ももいろクローバーZ」が、アニメーション制作は1990年代に放映されたアニメシリーズに引き続き東映アニメーションが手掛けます。プロジェクトに関する続報は、今後も20周年プロジェクト公式サイトにて随時発表予定です。

『美少女戦士セーラームーン』は、主人公の少女・月野うさぎが、不思議な黒猫・ルナと出会ったことがきっかけで愛と正義のセーラー服美少女戦士「セーラームーン」に変身し、彼女の危機を度々救う謎の紳士・タキシード仮面や、次々と現れる仲間のセーラー戦士と共に悪と戦っていく姿を描く人気作品。1992年に講談社「なかよし」で連載されると同時期にアニメ化され、後に玩具やゲーム、劇場版アニメ、ミュージカル、TVドラマなど様々なメディアミックスを展開。単なる少女漫画・アニメの域を遥かに超えたブーム・社会現象となった、「戦闘美少女系魔法少女物」の先駆け的な作品です。2012年より20周年プロジェクトを開始し、2013年9月にはAiiA Theater Tokyoにて8年ぶりとなるミュージカルも上演。2013年11月より原作コミックス「美少女戦士セーラームーン 完全版」が毎月刊行されている他、フィギュア化、コスメ化など様々な企画が展開されています。

【アニメ】咲坂伊緒『アオハライド』2014年TVアニメ化!キャスト発表!原作第10巻ドラマCD同梱版発売決定!

アオハライド 9 (マーガレットコミックス) 累計400万部の大ヒット作「ストロボ・エッジ」や、アニメーション映画「ハル」のキャラクター原案なども手掛け、幅広く活躍する注目の少女漫画家・咲坂伊緒先生原作の『アオハライド』が、2014年にTVアニメ化されることが発表されました。

本作は、主人公の女の子・吉岡双葉(よしおか ふたば)が、中学の頃に想いを寄せていた初恋の相手・馬渕洸(まぶち こう)と3年ぶりに高校で再会し、どこか変わってしまった洸の態度に戸惑うものの、そっけない言動に隠された彼本来の優しさに気付き、ふたたび惹かれていく…というストーリー。

タイトルの「アオハライド」は、「アオハル(青春)+ライド(ride)」=「青春に一生懸命乗っていく」という意味を込めた造語で、青春時代の瑞々しい心情を鮮やかに描き出し、女性からの圧倒的な支持を受け続けている作品。原作漫画は2011年より「別冊マーガレット」(集英社)で連載が開始され、コミックス(既刊9巻)の累計発行部数は440万部を突破しています。

アニメのキャストは、吉岡双葉役に内田真礼さん、馬渕洸役は梶裕貴さんに決定。公式サイトもオープンしており、咲坂先生からのコメントが掲載されています。また、コミックス10巻のドラマCD同梱版が、5月23日(金)に発売決定。予約方法など詳細は、コミックス9巻及び、1月11日(土)発売の別冊マーガレットに掲載されているとのこと。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア