カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】グラブル4コマ漫画『ぐらぶるっ!』のアニメ化が決定!キービジュアル&ティザーPV解禁! (04/02)
【アニメ】『「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」Rhyme Anima』の放送・配信情報が解禁!スタッフやOPテーマも発表! (03/31)
【アプリ】「ニーア」シリーズの新作スマホゲーム『NieR Re[in]carnation (ニーア リィンカーネーション)』のリリースが決定! (03/29)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』発売決定!「ニーア レプリカント」に新要素を追加したバージョンアップ版! (03/29)
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
【PS4/NS/PC】“告白されると爆死”する異色の学園ラブコメ『デスマッチラブコメ!』が6月25日発売!ケムコの人気ノベルADV「D.M.L.C」のフルリメイク作が登場 (03/10)
【PS4】OW時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』の発売日が決定!新映像「ストーリートレーラー」も公開に (03/08)
【アニメ】「GANMA!」の人気漫画『多数欠』のアニメ化プロジェクトが始動!CAMPFIREにてクラファンが開始、渋谷マルイにてコラボもスタート! (03/07)
【アニメ】『ぶらどらぶ』作品公式サイトがオープン!スタッフ情報や第1弾キービジュアルが公開、「声優さん当てクイズ」も実施中 (03/06)
【アニメ】怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報とPVが公開! (03/05)
【アニメ】畑健二郎『トニカクカワイイ』TVアニメ化決定!2020年10月より放送開始! (03/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2014年08月

【映画】『あの花』スタッフによる新作映画が2015年に公開!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 Blu-ray BOX(完全生産限定版) 8月31日(日)に埼玉県秩父市で開催された、劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(「あの花」)」の劇場公開1周年を記念したイベント「あの花夏祭 in ちちぶ Final」にて、同作のスタッフによる完全新作映画が、2015年に公開予定であることが明らかになりました。

この新作映画は、長井龍雪監督をはじめ、脚本の岡田麿里氏、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀氏といった、「あの花」でお馴染みのスタッフが再集結し制作されるとのこと。感動のストーリーでファンを虜にした「あの花」に続く、青春群像劇の第二弾に期待しましょう。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、アニプレックス、フジテレビ、A-1 Picturesの3社による完全オリジナルアニメーション企画「ANOHANA PROJECT」として発表されたアニメ作品。 高校生になって疎遠になっていた6人の幼馴染が、死んだはずの幼馴染の「お願い」をきっかけに、途絶えていた友情、交流を再開させ、わだかまりや葛藤に悩みながらも、今を懸命に生きる姿を真正面から描いた青春ストーリーです。 フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”にて、2011年4月から6月にかけてTVアニメ全11話が放送され、昨年8月31日に、TVシリーズの後日談と過去のエピソードを描く劇場版が全国64スクリーンで公開されました。

Tag ⇒ | あの花映画

【アニメ】『バディ・コンプレックス完結編 ‐あの空に還る未来で‐』9月末より放送!Blu-ray発売決定!最新PV公開!

バディ・コンプレックス 完結編 ―あの空に還る未来で― (限定版) [Blu-ray]

TVアニメ『バディ・コンプレックス』の完結編となる完全新作エピソード「あの空に還る未来で」前後編が、TOKYO MX・読売テレビ・テレビ愛知・BS11の4局にて、9月末より放送されることが明らかになりました。 また、完結編全2話を収録したBlu-rayが11月21日に発売決定。さらに最新PVも公開されています。

完結編のBlu-rayには本編に加え、PV・CM集やTVシリーズBD発売告知CM、再放送EDカード集などの映像特典を収録。 さらに完全生産限定版には、奈須まゆか(CV:花澤香菜)のナレーションで振り返るTVシリーズの特別編集映像「誰も知らない明日へ」も収録されます。 この特別編集版は、9月12日に開催されるイベント「サンライズフェスティバル2014 湧昇」にて上映される予定です。 他にも封入特典として、ドラマCD「BC EXTRA STORIES」FINAL、スペシャルブックレット「BC ARCHIVES」FINAL、スマホゲーム「バディ・コンプレックス 戦場のカップリング」シリアルコードなどが同梱されます。

『バディ・コンプレックス』は、「境界線上のホライゾン」「ラブライブ!」を手掛けたサンライズ第8スタジオが贈るオリジナルロボットアニメ作品。 都内の高校に通う主人公の少年「渡瀬青葉(わたせ あおば)」が、突如襲撃してきた謎のロボットと同級生の少女「弓原 雛(ゆみはら ひな)」が乗り込むロボットとの戦闘の最中に出現した“特異点”によって未来へ飛ばされたことで、「自由条約連合」と「大ゾギリア共和国」という二つの大国の戦争に巻き込まれ、未来で出会ったもう1人の主人公である「隼鷹(じゅんよう)・ディオ・ウェインバーグ」と共に、連合軍の新鋭機のパイロットとなって戦いを繰り広げていく…というストーリーが描かれています。 TVシリーズは2014年1月から3月にかけて、全13話が放送されました。

【アニメ】鏡貴也『終わりのセラフ』TVアニメ化決定!

終わりのセラフ1 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫) 原作を鏡貴也先生、漫画を山本ヤマト先生が手掛け、コンテ構成を降矢大輔先生が担当する漫画作品『終わりのセラフ』のTVアニメ化が決定しました。

本作は、未知のウイルスにより滅亡の危機に瀕した人類と、突如現れた吸血鬼たちとの戦いを描くダークファンタジー。 鏡先生原作の作品がTVアニメ化されるのは、「伝説の勇者の伝説」「いつか天魔の黒ウサギ」に続き3作目となります。 漫画は「ジャンプスクエア」2012年10月号(集英社)より連載されており、コミックス5巻までの累計部数は100万部を突破しています。 9月4日には最新コミックス第6巻が発売予定です。 また、講談社ラノベ文庫より、鏡先生が執筆し、山本先生がイラストを手掛ける小説作品「終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(カタストロフィ)」も刊行中。こちらは4巻まで発売されています。

アニメの制作スタッフやキャスト、放送時期などの詳細は、今後「ジャンプスクエア」の誌面などで順次発表予定です。 なお、TVアニメ化を記念して、漫画『終わりのセラフ』1~5巻のデジタル版が、「ジャンプBOOKストア!」ほか電子書店で配信を開始しています。

【アニメ】人気WEB小説『オーバーロード』のアニメ化企画が進行中!

オーバーロード7 大墳墓の侵入者 丸山くがね先生による小説作品『オーバーロード』のアニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。

『オーバーロード』は、オンラインゲーム「ユグドラシル」のサービス終了と共に異世界に転移してしまった冴えない青年が、異形のモンスターが住まうナザリック地下大墳墓のトップに立ち、アンデッドの中でも最高峰の「オーバーロード」となって活躍するというファンタジー小説。

2010年から「小説家になろう」や「Arcadia」といった小説投稿サイトに公開され、2012年からはエンターブレインより書籍版が刊行されています。 商業化された現在もWEBでの連載は続いており、同じ世界観での別の物語という形で、WEB版と書籍版で異なるストーリーが描かれているのが特徴です。 これまでに単行本3巻の書店購入特典としてオーディオドラマが、4巻と6巻の特装版特典としてドラマCDが制作されており、その際には日野聡さんや三宅健太さん、千葉繁さん、加藤英美里さんといった声優陣が起用されています。

今回のアニメ化は、8月30日発売の単行本第7巻の帯で発表されたもの。 エンターブレインのECサイト「エビテン[ebten]」では、本書籍にオリジナルグッズを同梱した限定セット「オーバーロード7 大墳墓の侵入者 ebtenDXパック[特典付]」の予約を受け付けています。今後の続報にもご注目下さい。

【AC】大人のポケモンバトル『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』発表!人気RPG「ポケモン」と「鉄拳」のバンナムとのコラボによる対戦アクションゲームが2015年にアーケードで稼働開始予定!

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』

株式会社ポケモンは、8月26日にニコニコ生放送で配信された情報番組「月刊ファミ通feat.ポケモンスペシャル」の中で、新作タイトル『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』をアーケード向けに開発していることを明らかにしました。稼働は2015年に開始予定。

『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』は、全世界で累計2億4500万本以上の販売本数を記録する人気RPG「ポケットモンスター」と、バンダイナムコゲームスが「鉄拳」「ソウルキャリバ­ー」シリーズといった3D対戦格闘ゲームで培ってきたノウハウが融合することによって生まれる、新作対戦アクションゲームです。

本作では、これまでにないリアルに描かれたポケモンたちが、プレイ­ヤーの思いのままに生き生きと動いて技を繰り出す、全く新しいポケモンのバトルを体験できるとのこと。子供だけでなく、大人になった20代のポケモンファンにも楽しめるような、本格的­なやりごたえあるゲームを目指して開発が進められているそうです。

【アニメ】バーズ連載『ユリ熊嵐』TVアニメ化!幾原邦彦監督による「ピングベアプロジェクト」の続報が発表!

『ユリ熊嵐』

2011年に放送された「輪るピングドラム」に続く幾原邦彦監督の新作プロジェクト「PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)」の続報が、ティザーサイトと公式Twitterで発表されました。その新作とは幻冬舎の「月刊コミックバーズ」で連載されている漫画作品『ユリ熊嵐(くまあらし)』を原作とするTVアニメで、今回の発表にともない制作スタッフが明らかにされています。

『ユリ熊嵐』は、クラスで存在感のない「透明な女子高生」、椿輝紅羽(つばき くれは)が、転校してきた気さくな美少女・百合城銀子(ゆりしろ ぎんこ)を「本当は人間ではなく熊なのではないか?」と疑うところから始まる、少し不思議なガールズストーリー。漫画はコミックバーズ2014年4月号から連載が開始され、原作をイクニゴマキナコ氏、作画は森島明子氏が担当しています。

【PS4/PS3】「龍が如く」最新作『龍が如く0(ゼロ) 誓いの場所』が発表!

『龍が如く0(ゼロ) 誓いの場所』

8月24日(日)に都内で開催された、セガのアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズ最新作への主演権をかけたオーディションの結果発表の場にて、同シリーズの最新タイトル『龍が如く0(ZERO) 誓いの場所』が発表されました。

『龍が如く』シリーズは、架空の繁華街を舞台に、仁義に生きる男の生き様を描く任侠劇。 リアルに再現され、プレイヤーが自由に移動できる街並み、その中に用意されたキャバクラやカラオケ、ビリヤードといった豊富でクオリティの高いミニゲーム、重厚なドラマと多彩なアクションが繰り出せるバトルなどが特徴となっており、シリーズの全世界累計発売本数は650万本を突破しています。 今年2月22日には、スピンオフ作品の「龍が如く 維新!」がPS4のローンチタイトルとしてPS3版と共にリリース。ゲームの他に実写映画化やTVドラマ化も行われている人気作品です。

シリーズ最新作『龍が如く0(ZERO) 誓いの場所』は、前作と同じくPS4&PS3用ソフトとして発売予定。 そのタイトルからも窺えるように、今作はシリーズの原点に返った作品となるそうです。 なお、オーディションの合格者は作品中のどこかに必ず登場するとのこと。 公式サイトは8月28日(木)18時に更新を予定しており、今後も9月18日(木)から千葉・幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2014」に向け、さらなる情報を随時発信していくとのことです。

Tag ⇒ | 龍が如くPS4PS3セガ

【PS3/PSV】『ガンダムブレイカー2』がPS3とPS Vitaで今冬発売!公式サイト&ティザー映像も公開に!

ガンダムブレイカー2 ティザーイメージ映像

バンダイナムコゲームスは、8月23日より幕張メッセで開催中の「キャラホビ2014」にて、PS3&PS Vita用ソフト『ガンダムブレイカー2』を2014年冬に発売すると発表しました。

『ガンダムブレイカー』は、2013年に発売されたPS3&PS Vita用“創壊共闘アクションゲーム”。 従来のガンダムゲームとは趣向を変え、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにしたアクションゲームとなっており、仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。 パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で話題となりました。

続編の『ガンダムブレイカー2』は、前作をはるかに上回るガンプラが登場するなど、ボリュームやゲーム内容が大幅にスケールアップしており、やりごたえ抜群のタイトルになっているとのこと。発表に合わせて公式サイトが開設され、本作のティザー映像もアップされています。 また、10月からスタートするTVアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」とコラボした「オリジナルモビルスーツ選手権」の開催が決定。ゲームで創られた機体がアニメに登場します。詳しくは続報にて発表される予定です。

【PS4】ホラーADV『Silent Hills』のティザー『P.T.』体験版が配信中!小島監督とギレルモ監督がタッグを組み、ノーマン・リーダス氏が出演する「サイレントヒル」シリーズの最新作!

ホラーADV『Silent Hills』のティザー『P.T.』

ゲームショウ「gamescom 2014」の開催に合わせ、ドイツ・ケルンで現地時間の8月12日に実施された「PlayStation at Gamescom 2014」。 PS4の最新ニュースや新規IPが発表されたそのプレスカンファレンスで存在が明らかになった、コナミの新作ホラーアドベンチャーゲーム『P.T.』の体験版が、国内のPlayStation Storeで配信を開始しています。

『P.T.』は全世界の累計販売本数が840万本以上を突破しているコナミの人気ホラーADVゲーム「サイレントヒル」シリーズの最新作にあたる新プロジェクト『Silent Hills』の一環として、PS4向けにリリースされる作品。 そのタイトルは“Playable Teaser(プレイアブル・ティザー)”の頭文字から取られており、世界観及び操作性等はゲーム本編と異なるものの、PS4で生まれ変わった「サイレントヒル」の雰囲気を感じ取れる内容となっています。 そして『P.T.』の謎を解くことで、プレイヤーに新規タイトル『Silent Hills』プロジェクトへの扉が開かれるのだそうです。

発表当時、開発は「7780s STUDIO」なる謎のデベロッパーが担当するとされていましたが、これは日本のゲームユーザーが「サイレントヒル」の俗語として認知している静岡(「Silent Hill」を無理矢理日本語に訳すと静岡になるため)というキーワードを通じて、静岡県の面積である約7,780平方キロメートルにちなんで付けられたもので、「7780s」の「s」は「Hills」の「s」であり、“怖さも複数形”になった、より怖い作品にという意味が込められているとのこと。

【PS3】『P4U2』追加キャラ「マーガレット」の紹介動画とチュートリアルムービー、TVCMが公開!発売直前ニコ生の放送と豪華グッズが当たる抽選会の実施も決定!

【P4U2】マーガレット

アトラスより8月28日に発売となるPS3用対戦格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド(P4U2)』について、追加DLCとして有料配信予定の新プレイアブルキャラクター「マーガレット」の紹介動画が公開されました。 また、クマやりせ、風花、美鶴といったキャラクターが、本作の基本操作・システムなどを解説するチュートリアルムービーと、立木文彦さんの録り下ろしナレーションによるTVCMも公開されています。

この他、発売直前の8月26日(日)20時に、ニコニコ生放送で特番の配信が決定。 「皆月翔」&「ミナヅキショウ」役の鈴村健一さんがMCを務めるこの番組では、ゲストに足立透役の真殿光昭さんと堂島菜々子役の神田朱未さん、「天の声」役としてクマ役の山口勝平さんを迎え、『P4U2』のトッププレイヤーも登場。出演声優のトークはもちろん、開発スタッフによる追加キャラクターの解説プレイ、「ロビー」「ゴールデンアリーナモード」といった家庭版新要素の紹介など、盛りだくさんの内容でお送りするとのこと。

さらに8月28日(木)の発売当日、クラブセガ秋葉原新館にて、『P4U2』の発売を記念した抽選会の実施が決定しました。 本作を購入した際のレシート、納品書など持って特設会場に来場された方は、購入1本につき1回、豪華グッズが当たる抽選に参加できます。ハズレのない抽選会ですので、ご都合に合わせてぜひ、ご参加下さい。

【3DS】『FF エクスプローラーズ』の発売日が12月28日に決定!「ナイト」「モンク」「黒魔道士」のジョブ紹介動画公開!

FFエクスプローラーズ ジョブ紹介動画

スクウェア・エニックスより今冬発売予定とされていたニンテンドー3DS用ソフト『FINAL FANTASY EXPLORERS(ファイナルファンタジー エクスプローラーズ)』の発売日が、12月28日に決定しました。

本作は、同社の人気作品「FF」シリーズの最新作となるアクションRPGです。 シリーズとしては初のマルチプレイを採用しており、プレイヤーは最大4人のパーティーを組み、クリスタルの眠る島「アモステラ」で冒険を繰り広げることになります。 これまでのシリーズと比べると、よりアクション性が高く、パーティプレイで戦略を立てて召喚獣を討伐するという内容になっていますが、クリスタルが鍵を握る物語、お馴染みのモンスター&召喚獣たち、様々なジョブ(職業)など、「FF」シリーズならではの要素もぎっしり詰まっているそうです。

なお、発売日の決定と同時に、新たなジョブ「時魔道士」「忍者」や、召喚獣「ラムウ」「フェンリル」、主人公たち「エクスプローラー」の切り札「トランス」などの最新情報が公開。「ナイト」「モンク」「黒魔道士」のジョブ紹介動画もアップされていますので、あわせてチェックしてみて下さい。

【3DS】『七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)』公式サイトオープン!PVの配信がスタート!

3DS「七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)」ティザーPV

バンダイナムコゲームスは、新作ニンテンドー3DS用ソフト『七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)』の公式サイトをオープンしました。 同時にティザーPVの配信が開始されています。

本作は、コミックスの累計発行部数が500万部を突破し、10月からはTVアニメの放送もスタートする鈴木央先生原作の人気ファンタジー『七つの大罪』をもとにしたアクションアドベンチャーゲームです。 「真実の冤罪(アンジャスト・シン)」と題した今作は、原作のストーリーに沿って“七つの大罪”の仲間を集め冒険を進めていく、爽快なアクションADVとなっており、プレイヤーはプレイアブルキャラクターとサポートキャラクターを選択して、原作のストーリーを再現した様々なステージに挑んでいくことになります。

操作可能なキャラクターはゲームを進めるごとに増え、メリオダス、ホーク、エリザベス、ディアンヌ、バン、キング、ゴウセルといった、原作でお馴染みのキャラクターたちが登場。各大罪が繰り出すド派手な技も完全再現しているとのこと。 また、原作で主人公メリオダスたちが拠点としていた酒場「豚の帽子亭」にて、クエストを受注したり、キャラクターを強化することもできるそうです。

【PSV】『絶対絶望少女 ダンガンロンパ AE』に「苗木誠」「十神白夜」が登場!「狛枝凪斗」にそっくりの「召使い」や「朝日奈悠太」「葉隠浩子」といった新キャラの存在も明らかに!

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode 予約特典 モノクマ スマートフォンスタンド + Amazon.co.jp デジタルミュージックストアで使用できるクーポン付

シリーズ初のアクションアドベンチャーゲームとして注目を集めるPS Vita用ソフト、『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』の登場キャラクターに関する最新情報が公開されました。

第1作「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」の後の世界が舞台となる本作では、かつての主人公「苗木誠」(CV:緒方恵美)と、同じく1作目に登場した「十神白夜」(CV:石田 彰)の二人が参戦。 また、第2作「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」に登場した「狛枝凪斗」とそっくりな容姿を持つ「召使い」(CV:緒方恵美)や、苗字から1作目の登場人物に関わりを持つと思われる「朝日奈悠太」(CV:青山桐子)、「葉隠浩子」(CV:石黒千尋)といった新キャラクターも登場します。

本作は、アニメBD&DVD第1巻の初回限定盤に付いていた短編小説「苗木誠、人生最悪の日」で初登場した苗木誠の妹「苗木こまる」(CV:内田彩)と、元・希望ヶ峰学園の生徒で二重人格の少女「腐川冬子」(CV:沢城みゆき)が活躍する3Dアクションアドベンチャー。 「ダンガンロンパ」シリーズで登場したキャラクターや個性的なキャラクターが新たに登場し、学園の外の世界や生き残った人物のその後など、今まで語られなかったストーリーが明かされます。

続きよりゲームの内容やイベント情報などをまとめていますので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

【PSV】“カオヘ”2作を1本にまとめた『CHAOS;HEAD DUAL(カオスヘッド デュアル)』がPS Vita向けに8月21日リリース!

CHAOS;HEAD DUAL (限定版) (CHAOS;HEAD DUAL Official Design Works、CHAOS;HEAD Official Movie Works 同梱)& Amazon.co.jp限定PC壁紙付(2014/8/21注文分まで)

MAGES.(5pb.)より、PS Vita用ソフト『CHAOS;HEAD DUAL(カオスヘッド デュアル)』が明日8月21日に発売されます。

本作は、同社の人気タイトル「科学アドベンチャー」シリーズの第1弾として発表された「CHAOS;HEAD NOAH」とそのファンディスク「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」の2タイトルを1本にまとめた作品。 強烈なサスペンスストーリーと美少女キャラクター、登場人物たちが持つ「妄想の剣」など、厨二心をくすぐる要素満載の「CHAOS;HEAD NOAH」。 その登場人物たちが「らぶ」で「ちゅっちゅ」なリア充ライフを満喫する、萌え要素満載の「CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!」。後の作品でも大ヒットを呼ぶきっかけとなったシリーズ第1弾の2作を一挙に楽しめます。

Tag ⇒ | CHAOS;HEADPSV科学ADVシリーズ5pb.MAGES.

【PSV】JK脱衣A・STG『バレットガールズ』のDLC第1弾が発売日と同日に配信!ラインアップ発表!

バレットガールズ(初回封入特典:特別衣装セットがダウンロードできるプロダクトコード同梱)&(Amazon.co.jp限定特典 迷彩柄おブラ&おパンツセットのプロダクトコード)(2014/8/24注文分まで)

8月21日に発売となるディースリー・パブリッシャーのPS Vita用ソフト『バレットガールズ』の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)第1弾が、発売日と同日に配信をスタートします。

DLC第1弾のラインアップは、ゲーム内のポイントで購入できるナビゲートキャラクター9名を即時開放できるコンテンツや、「天峰咲姫(ヒロインモード)」と「木住野玲美(狂気モード)」の追加バトルボイス、尋問特訓で使用できる「チョコバナナ(大)」「猫の手(大)」など。 各DLCの詳細や価格は公式サイトをご参照下さい。

『バレットガールズ』は、由緒正しきお嬢様高校「私立岬守学園」の「レンジャー部」に所属するJKたちが、様々な銃火器を手に、多彩なミッションに挑んでいくアクションシューティングゲーム。部員やライバルたちには体の各部に耐久力が設定されており、耐久力が0になると“衣装破壊”が発動。プレイヤーの前にあられもない姿をさらしてしまうことに…。また、衣装の他に「おブラ」「おパンツ」も自由に着せ替えることができ、その組み合わせは1,600通り以上もあるとのこと。匍匐前進中の女の子のお尻にタッチできる「TPS(タッチ・パンツ・システム)」や、敵からの尋問に耐えるための「尋問特訓」など、フェティッシュなセクシー要素を多分に含んだA・STGとなっています。

【アニメ】『七つの大罪』の「ディアンヌ」役キャストとOP&ED主題歌が発表!ゲームのハードは3DSでバンナムより発売予定!

七つの大罪(10) (講談社コミックス) 10月よりMBS・TBS系全国ネットにて放送開始予定のTVアニメ『七つの大罪』の最新情報が発表されました。

まず新たなキャストとして、〈嫉妬の罪(サーペント・シン)〉を背負う巨人族の女の子「ディアンヌ」役が、悠木碧さんに決定。 公式サイトには悠木さんからのコメントが公開されている他、YouTubeにディアンヌの声が聴けるCM第3弾もアップされています。 今後も1週間毎にキャストが一人ずつ発表される予定になっており、8月24日に「バン」、8月31日に「キング」、9月7日にギルサンダーの担当声優が明らかになるとのこと。

【OVA】ニャル子新作『這いよれ!ニャル子さんF』がOVAとして制作決定!

『這いよれ! ニャル子さん』Blu-ray BOX(初回生産限定版) 8月17日(日)にディファ有明で開催されたイベント「さらばニャル子 ファイナルカウントダウン」にて、アニメ『這いよれ!ニャル子さん』の新作OVA『這いよれ!ニャル子さんF』の制作が発表されました。

『這いよれ!ニャル子さん』は、「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」のキャッチフレーズとともに現れた、惑星保護機構のエージェント“ニャルラトホテプ”こと通称・ニャル子さんと、宇宙人に狙われ、ニャル子の護衛対象となる高校生・八坂真尋(やさか まひろ)を中心に展開する、クトゥルー神話を元ネタにしたハイテンションコメディ。 原作は逢空万太先生が執筆、イラストは狐印先生が手掛けるGA文庫(ソフトバンククリエイティブ)のライトノベル作品で、2009年4月から2014年3月にかけて、単行本全12巻が刊行されています。 メディアミックス展開として、ドラマCD、コミカライズ、FLASHアニメ化を経て、XEBECによるTVアニメ化が発表され、シリーズ第1期が2012年4月から同年6月にかけて、第2期は「這いよれ!ニャル子さんW」のタイトルで2013年4月から同年6月まで、共に全12話が放送されました。

新作OVA『這いよれ!ニャル子さんF』では、TVシリーズの後日談となるストーリーが展開。 また、楽曲については、今回も新曲が用意される予定です。 詳細は決定次第、公式サイトにてお伝えしていくとのことですので、気になる方は続報もチェックしてみて下さい。

【映画】『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! ‐VideoM@ster版‐』が9月19日より全国40館にて公開決定!

【Amazon.co.jp限定】THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!「シャイニーフェスタ」アニメBlu-ray同梱版(オリジナルデカ缶バッチ(15cm)3種セット付き)(完全生産限定版) 今年1月に公開された劇場アニメ『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』が、9月19日(金)より全国40館の劇場にて、「VideoM@ster版」としてリバイバル上映されることが明らかになりました。

これは、10月8日に発売となるBlu-ray&DVD『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』の完成映像「VideoM@ster版」を、上映用に新たにマスター化して劇場公開するというもの。 「VideoM@ster版」の鑑賞については前回興行の特別鑑賞券も引き続き使用できる他、来場者特典や劇場販売の新グッズの用意もあるそうです。 上映期間は10月10日(金)まで(各劇場により上映終了日が異なる場合あり)となっています。

『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』は、バンダイナムコゲームスの人気ゲーム作品「THE IDOLM@STER」シリーズを原作としたTVアニメの続編として、2014年1月25日に公開された劇場アニメ。 Blu-ray&DVD完全生産限定版には、映画本編とCM・トレーラー集・オーディオコメンタリーを収録した本編ディスクに加え、舞台挨拶ドキュメント、キャストによる座談会映像等を収録する特典DVD、「PERFECT IDOL THE MOVIE」と称して「M@STERPIECE」「虹色ミラクル」「ラムネ色 青春」の新録リアレンジVer.&録り下ろしドラマを収録した特典CDを同梱。 この他、2月15日にZeppTokyoで開催予定の劇場版打ち上げパーティーのチケット申込券や、特製ムック本、ビジュアルBOOKなども付属します。 さらに「シャイニーフェスタ」アニメBlu-ray同梱版には、PSP&App Store用ゲーム「アイドルマスター シャイニーフェスタ」の全アニメエピソードを収録したBlu-rayも同梱されるとのこと。

Tag ⇒ | アイドルマスター映画Blu-rayDVD

【ドラマ】『地獄先生ぬ~べ~』の実写ドラマ化が決定!鵺野鳴介役は丸山隆平さん、日テレにて10月より放送開始!

地獄先生ぬ~べ~ 全20巻セット (集英社文庫―コミック版) 集英社「週刊少年ジャンプ」で1993年から1999年にかけて連載された『地獄先生ぬ~べ~』の実写TVドラマ化が決定しました。 8月20日発売予定の「グランドジャンプ」18号(集英社)で発表されています。

『地獄先生ぬ~べ~』は、左手に鬼の力を封じ込めた「鬼の手」を持つ小学校教師「ぬ~べ~」こと鵺野鳴介(ぬえの めいすけ)が、子供達を悪霊や妖怪から守るために命を懸けて戦うという学園ホラー漫画で、原作・原案は真倉翔先生、作画は岡野剛先生が担当。 友情、努力、勝利というジャンプ従来のコンセプトに加え、ラブコメやお色気など様々な要素が取り込まれ、幅広い年代から支持を集めました。1996年にTVアニメ化された他、OVAや映画化も成されており、コミックス全31巻の販売実績は2,000万部を記録しています。 現在「グランドジャンプ」にて本編の十数年後を描いた「地獄先生ぬ~べ~NEO」が連載中。10月3日にコミックス第1巻が発売予定です。 また増刊「グランドジャンプPREMIUM」では、スピンオフ作品「霊媒師いずな Ascension」が連載されています。

TVドラマで主人公の鵺野鳴介を演じるのは、アイドルグループ「関ジャニ∞」所属の丸山隆平さん。 この他、女優・モデルとして活躍中の桐谷美玲さん、俳優の速水もこみちさん、時代劇やサスペンス作品などで知られる高橋英樹さんがキャストに参加しています。 TVドラマ『地獄先生ぬ~べ~』は、日本テレビ系にて10月より毎週土曜21時に放送予定です。

【小説】『続・終物語』の発売日は9月19日!新作「掟上今日子の備忘録」第一話を初回特典の小冊子に掲載!

続・終物語 (講談社BOX) 西尾維新先生による青春怪異小説「〈物語〉シリーズ」の最終巻となる『続・終物語』の発売日が、9月19日に決定しました。 講談社BOXより1,300円(税別)の価格で発売が予定されています。

『続・終物語』はアニメやゲーム、ドラマCD、劇場版などのメディアミックス展開でも話題となっている人気小説「〈物語〉シリーズ」の第3部「ファイナルシーズン」において、全6巻の最後を飾る一冊。 スポットは再び阿良々木暦(あららぎ こよみ)に向けられ、「終物語(下)」の直後、暦が直江津高校を卒業した翌朝から物語が始まります。 前のシーズンに登場していた余接、扇、忍、真宵、ひたぎ、新キャラの育、そして主人公の暦をタイトルに冠したエピソードになるとのこと。

初回出荷分には、限定付録として「西尾通信 特別号」を封入。この小冊子には10月に発売予定の“西尾維新×VOFAN”の最新小説「掟上今日子の備忘録」第一話が掲載されます。 また、『続・終物語』の発売と同日の9月19日には、「〈物語〉シリーズ」の各ヒロインをフィーチャーした「アニメ〈物語〉シリーズ ヒロイン本」の最新刊「其ノ陸 神原駿河」も発売予定。恒例の西尾先生書き下ろし&豪華インタビューなどの企画に加え、西尾維新×田中芳樹の対談も掲載されるとのこと。こちらもぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】本日『花物語』全5話が一挙放送!〈物語〉シリーズヒロイン本「其ノ陸 神原駿河」9月19日発売!

花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)

西尾維新先生の小説を原作としたアニメ「〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」のラストを飾る『花物語(ハナモノガタリ)』が、本日8月16日に全5話一挙放送されます。

『花物語』は、シリーズのファーストシーズン「化物語」第三話「するがモンキー」で初登場した神原駿河(かんばる するが)の視点で語られるエピソード。3年生に進級した駿河が、なんでも願いを叶えてくれる“悪魔様”の噂を聞き、かつて“猿に願った”自分と因縁めいたものを感じたことから、その正体を突き止めようとする…というストーリーが描かれます。

アニメはTOKYO MXで19時、BS11は20時、ニコニコ動画では21時から放送開始予定です。また、今回もアニメの放送を記念して、本日8月16日の読売新聞朝刊に、西尾先生書き下ろし小説「するがニート」が、アニメのキャラクターデザインを手掛ける渡辺明夫氏による描き下ろしイラストと共に掲載されています。この他、本日有明周辺で運行中のアドトラックで流れていた西尾先生書き下ろし、暦と駿河の「花物語」放送告知ナレーションが公式サイトで公開。17日までの期間限定ですので、ぜひお聴き逃しなく。

【アニメ】待望の第3期『DOG DAYS″(ドッグデイズ ダブルダッシュ)』が2015年1月から放送開始!スタッフ情報&ティザーPV公開!

「DOGDAYS´´」第3期 ティザー告知PV

2012年11月に開催されたイベント「特別興業-フロニャ祭2012-」で製作告知されていた、TVアニメ『DOG DAYS』の第3期について、その続報が8月14日より開催中の「コミックマーケット86」で発表となりました。 TVシリーズ3期のタイトルは『DOG DAYS″(ドッグデイズ ダブルダッシュ)』で、2015年1月よりTOKYO MX他にて放送開始予定です。

公式サイトも3期仕様にリニューアルされ、新ビジュアルやスタッフ情報、ティザーPVが公開されています。 監督は第2期より引き続き西村純二氏が務める他、原作・シリーズ構成を都築真紀氏、キャラクターデザインを坂田理氏、アニメーション制作をセブン・アークス・ピクチャーズと、前作でお馴染みのメインスタッフが再集結。 オープニングテーマは本編で「リコッタ・エルマール」役を演じ、第1、2期でもOP主題歌を担当した水樹奈々さん、エンディングテーマはヒロインの「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」役で挿入歌やEDテーマも歌唱していた堀江由衣さんが担当します。

『DOG DAYS』は、原作・脚本を「魔法少女リリカルなのは」シリーズの都築真紀氏が手掛ける“新時代勇者系エンターテイメント”。 ビスコッティ共和国の姫であるヒロイン・ミルヒオーレと、国の危機を救うためミルヒオーレが地球から召喚した主人公・シンクが織り成す異世界ファンタジーで、TVシリーズ第1期は2011年4月から6月にかけて全13話が放送。第2期は『DOG DAYS'(ドッグデイズダッシュ)』のタイトルで、2012年7月から9月にかけて同じく全13話が放送されました。

【アニメ】『魔法少女リリカルなのはViVid(ヴィヴィッド)』TVアニメ化決定!公式サイトもプレオープン!

魔法少女リリカルなのはViVid (12) (カドカワコミックス・エース) 本日8月15日、東京ビッグサイトで開催中の「コミックマーケット86」にて、「月刊コンプエース」(KADOKAWA / 角川書店)で連載されている漫画作品『魔法少女リリカルなのはViVid(ヴィヴィッド)』のTVアニメ化が発表されました。

『魔法少女リリカルなのはViVid』は、原作を都築真紀氏、作画を藤真拓哉氏が手掛ける“次世代型文系格闘魔法少女”作品。 アニメで一大人気となった「魔法少女リリカルなのは」シリーズの第4期として、同じく漫画作品である「魔法戦記リリカルなのはForce」と共に発表され、コンプエース2009年7月号より連載がスタート。 シリーズの主人公「高町なのは」の娘となった「高町ヴィヴィオ」と、覇王の末裔「アインハルト・ストラトス」を中心に、魔法少女のルーキー達が活躍する姿を描いています。コミックスは現在12巻まで発売中です。

TVアニメ化の発表にともなって、公式サイトもプレオープン。藤真氏の描き下ろしイラストを見ることができる他、氏のブログにて、アニメ化を記念したイラストも公開されています。アニメの詳細は、今後公式サイトなどで随時発表される予定です。

なお、10月25日には、藤真氏の画集第2弾となる「ViVidstyle」が発売予定。また来年1月に発売予定の原作コミックス最新13巻には、通常版の他に、「ねんどろいどぷち“なのはママ&フェイトママ”セット」や「特製小冊子」、「限定版描き下ろし別カバー」が付いてくる限定版も用意されています。確実に欲しい方は予約をお忘れなく。

【アニメ】“きんモザ”第2期『ハロー!!きんいろモザイク』第1弾PV公開!

【PV】TVアニメ「ハロー!!きんいろモザイク」第1弾PV

現在制作進行中のTVアニメ『ハロー!!きんいろモザイク』の第1弾PVが公開されました。

本作は、「まんがタイムきららMAX」(芳文社)にて連載中の原悠衣先生による4コマ漫画『きんいろモザイク』を原作としたTVアニメの第2期作品。 外国に強い憧れを抱く女子高生の大宮忍(おおみや しのぶ)が、かつてホームステイ先で友達になった金髪美少女アリス・カータレットと日本で再会し、クラスメイトの小路綾(こみち あや)や猪熊陽子(いのくま ようこ)、そしてアリスを追って日本にやってきた九条(くじょう)カレンらと共に、金色に輝く日々を過ごしていく…というストーリーで、第1期が2013年7月より9月まで放送されています。 アニメの制作は「Aチャンネル」「咲-Saki-阿知賀編」などで知られるStudio五組が担当。原作のゆるふわ感を意識した描写や英語監修によるキャストの流暢な発音など、丁寧な作品づくりでファンの支持を集めました。

TVシリーズ第2期『ハロー!!きんいろモザイク』は、天衝監督、シリーズ構成の綾奈ゆにこ氏、キャラクターデザインの植田和幸氏、アニメーション制作のStudio五組といった第1期のメインスタッフが引き続き参加。 キャストも大宮忍役の西明日香さん、アリス・カータレット役の田中真奈美さん、小路綾役の種田梨沙さん、猪熊陽子役の内山夕実さん、九条カレン役の東山奈央さんと、第1期と同じ声優陣が担当します。 第2期の放送時期はまだわかっていませんが、今後の続報に期待しましょう。

【アニメ】第2期『棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE(アベンジング・バトル)』公式サイトリニューアルオープン!PV第1弾が公開!

TVアニメ「棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE」 先行PV

TVアニメ『棺姫(ひつぎ)のチャイカ』の公式サイトがリニューアルされ、第2期のキービジュアルと先行PVが公開されました。

『棺姫のチャイカ』は、初陣の前に戦争が終わり、存在意義を失ってだらだらとした日々を過ごしていた主人公「トール・アキュラ」が、棺をかつぐ不思議な少女「チャイカ・トラバント」と出会ったことで、再び生きる意味を見つけることになり、妹のアカリや後に仲間に加わったフレドリカと共に、チャイカの目的を叶える旅に出る…というストーリー。

原作は榊一郎先生が執筆し、イラストをなまにくATK先生(ニトロプラス)が担当する富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA / 富士見書房)のファンタジー小説で、単行本は現在9巻まで発売中。KADOKAWA系の漫画雑誌にてコミカライズやスピンオフ作品も連載されています。アニメはボンズが制作を手掛け、2014年4月から6月まで第1期全12話が放送されました。

【アニメ】P.A.WORKSの新作『SHIROBAKO(しろばこ)』10月より放送開始!スタッフやキャストが発表!

true tears×花咲くいろは×TARITARI ジョイントフェスティバル LIVE BD 初回限定生産盤 [Blu-ray] 「true tears」や「花咲くいろは」などの作品を手掛けるアニメーション制作会社、P.A.WORKSの最新作となるオリジナルTVアニメ『SHIROBAKO(しろばこ)』が発表され、10月より放送を開始することが明らかになりました。

本作は、情緒溢れる美しい景観の作画で知られ、昨今の“聖地巡礼”ブームを牽引してきた実力派の人気アニメ制作スタジオP.A.WORKSと、「侵略!イカ娘」「よんでますよ、アザゼルさん。」などのギャグコメディから、「xxxHOLiC」「Another」といったミステリー作品、「おおきく振りかぶって」のような青春アニメなど、多種多彩なジャンルを扱ってきた水島努監督のタッグが送り出すオリジナルアニメ作品。

「アニメーション業界の今が、ここにある。」というキャッチコピーが示すとおり、本作はアニメ業界を題材としており、日々のトラブルやクリエイティブな仕事のさなか経験する葛藤・挫折、集団だから起こる結束や衝突といった業界の日常を、夢を追う5人の女の子の視点で描いていくとのこと。タイトルの『SHIROBAKO』もアニメ業界で使われる「白箱」という単語がもとになっています。

【ドラマ/映画】『彼岸島』のTVドラマ2ndシリーズが製作決定、映画化も進行中?

彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス) 松本光司先生の漫画作品を原作としたTVドラマ『彼岸島(ひがんじま)』の2ndシリーズの製作が決定しました。また詳細は不明ながら、『彼岸島』の新たな映画化企画も動きつつあるようです。 8月18日発売の「週刊ヤングマガジン」第38号(講談社)に特報が掲載されています。

『彼岸島』は、行方不明になった兄の消息を追い、彼岸花が一年を通して咲いている“彼岸島”へやってきた主人公・宮本明と仲間たちが、島に棲息する吸血鬼や化け物たちと戦いを繰り広げるサバイバルホラー。 原作漫画は「週刊ヤングマガジン」2002年49号から2010年32号まで『彼岸島』のタイトルで連載された後、タイトルを『彼岸島 最後の47日間』と改めた続編が2010年35・36合併号から2014年35号まで連載。8月18日発売の第38号より、第3シリーズとなる『彼岸島 48日後…』の連載が開始される予定です。 『彼岸島』のコミックスは全33巻が発売中。『最後の47日』は全17巻の刊行が予定されており、9月5日に第16巻が発売予定です。

映像化は2010年公開の実写映画が初。2013年10月24日から12月26日にかけて、スタッフとキャストを一新したTVドラマがTBS系列で放送されています。 続くTVドラマシリーズ第2弾は、宮本明役の白石隼也さんと、明の兄・宮本篤役の鈴木亮平さんが続投。さらに本シリーズより明と篤の“師匠”も登場します。 撮影は快調とのことで、深夜ドラマとしては異例の2億円超という製作費をかけて撮り進めているのだそうです。映画の詳しい情報はまだありませんが、今後の続報に期待したいですね。

【PS3】家庭版『P4U2』に新キャラ「マーガレット」が参戦!ファッションセレクトショップ「LHP」とのコラボも決定!

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド プレミアム・ニューカマーパッケージ 特典 「P4U2 DLC Set -足立 透 Edition-」 & Amazon.co.jp限定PC壁紙 付(2014/8/28注文分まで) アトラスより8月28日発売予定のPS3用対戦格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド(P4U2)』に、新たなプレイアブルキャラクター「マーガレット」の参戦が決定しました。

「マーガレット」は『ペルソナ4』から登場しているベルベットルームの住人の一人で、『ペルソナ3』に登場したエリザベスの姉。 『4』においてはエリザベスと同じく強力な隠しボスとしても知られる彼女ですが、今作でも様々なペルソナを切り替える戦法を反映し、「ヨシツネ」「クー・フーリン」「アルダー」の3体を使い分けて戦うキャラクターとなっています。 マーガレットはゲーム発売後に追加DLCとして有料配信予定です。スクリーンショットはコチラよりご覧下さい。

本作はアトラスの人気RPGを題材としたアーケード向け2D対戦格闘ゲーム『P4U』の続編として登場した『P4U2』のコンシューマ版。 家庭用限定の要素であるストーリーモードはさらにボリュームアップしており、格闘大会「P-1グランプリ」の謎が今作でついに明らかになります。 また、キャラクターのカスタマイズを楽しむことが出来るRPG型やりこみ要素「ゴールデンアリーナモード」を実装する他、『P4U2』で初登場した「岳羽ゆかり」「伊織順平」「皆月翔」「ミナヅキショウ」に続く家庭版の新キャラクターとして、「久慈川りせ」「天田乾&コロマル」「足立透」「マリー」「マーガレット」が参戦します(「足立透」「マリー」「マーガレット」はPS Storeで後日有料配信予定)。

限定生産の「プレミアム・ニューカマーパッケージ」には、前作「P4U」のストーリーモードや、全キャラクターの「メガネ」オプション、「ペルソナ3」「ペルソナ4」「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」から選曲した合計12曲のBGM、クマと美鶴のナビお試しセットなどを利用できるDLCを、副島成記氏の描き下ろしイラストを使用したDLCカードとして同梱。ここでしか手に入らない、箔をあしらった豪華スリーブでリリースされます。 さらに先着購入特典として、新キャラの「足立透」(専用のメガネとデフォルトカラー含む全26種類のカラーバリエーションも付属)と、足立視点で事件を描くペルソナチーム書き下ろしの追加ストーリー「Episode“Adachi”」を楽しめるDLCがセットになった「P4U2 DLC Set -足立透Edition-」が付属するとのこと(DLCカードの絵柄は全37種。先着特典のDLCは後日有料で配信予定。「Episode“Adachi”」は「Episode“P4”」クリア後にプレイ可能)。

【アニメ】2015年放送『新妹魔王の契約者』公式サイトオープン!メインスタッフ発表!

新妹魔王の契約者 (6) (角川スニーカー文庫) アニメ化企画が進行中の『新妹魔王の契約者(しんまいまおうのテスタメント)』が、TVアニメとして2015年に放送予定であることが明らかになりました。 また、公式サイトのオープンによってアニメ版のキービジュアルが発表された他、メインスタッフの情報も公開されています。

『新妹魔王の契約者』は、高校一年生の主人公・東城刃更(とうじょう ばさら)が、新米魔王の成瀬澪(なるせ みお)と、小悪魔っ娘なサキュバス・成瀬万理亜(なるせ まりあ)という二人の美少女と義理の兄妹関係になり、さらに刃更をマスターとした主従契約を結んでしまったことで、魔族と勇者族との争いに巻き込まれていく…というストーリーを描くアクション・ラブコメディ。 原作はTVアニメ化された「はぐれ勇者の鬼畜美学」を手掛ける上栖綴人先生、イラストはニトロプラス所属の大熊猫介先生が担当する角川スニーカー文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品で、現在単行本5巻まで発売中。 「月刊少年エース」(KADOKAWA)ではみやこかしわ先生によるコミカライズも連載されています。

TVアニメのキャッチコピーは「守りたい、妹(かぞく)を。」「服従させて強くなる!臨界突破のエクスタシー・バトルアクション」。 スタッフは、監督を「そらのおとしもの」「僕は友達が少ない」「ファンタジスタドール」の斎藤久氏、脚本は「ハイスクールD×D」「健全ロボダイミダラー」の吉岡たかを氏、キャラクターデザインは「そらのおとしもの」「僕は友達が少ない」の渡邉義弘氏、アニメーション制作を劇場アニメ「そらのおとしもの Final 永遠の私の鳥籠」や「デート・ア・ライブII」を手掛けたプロダクションアイムズが担当します。

【アニメ】WIT STUDIOの新作『THE ROLLING GIRLS(ローリングガールズ)』が発表!公式サイトにてスタッフ情報とTVSPOTが公開!

THE ROLLING GIRLS TVSPOT01

「進撃の巨人」や「鬼灯の冷徹」を手掛けたWIT STUDIOの新作オリジナルアニメ『THE ROLLING GIRLS(ローリングガールズ)』が発表されました。

監督を務めるのは、「銀の匙 Silver Spoon」第2期の監督として知られる出合小都美氏。脚本は「戦国BASARA」シリーズや「デッドマン・ワンダーランド」を手掛けたむとうやすゆき氏、キャラクター原案は「TARI TARI」のtanu氏、キャラクター設定は劇場アニメ「ハル-HAL-」のアニメーションキャラクター・総作画監督を務めた北田勝彦氏が担当しています。

『ローリングガールズ』は、TVアニメとして2015年に放送予定。 発表と同時にオープンした公式サイトにて、キービジュアルやスタッフ情報、TVSPOTを公開中です。ストーリー、キャストなど、今後の続報に期待しましょう。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア