カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
【ドラマ】藤沢とおる原作『湘南純愛組!』実写ドラマ化決定!アマプラにて全8話を配信! (01/26)
【アニメ】2020年夏新番『GREAT PRETENDER』キャスト発表!ティザービジュアル&PV公開! (01/25)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の放送・配信日時と主演キャストが発表!キービジュアル&特報PV公開! (01/24)
【アニメ】筒井康隆作『富豪刑事』がTVアニメ化、フジテレビ“ノイタミナ”他にて4月より放送開始! (01/24)
【アニメ】pixiv発の漫画『恋と呼ぶには気持ち悪い』がTVアニメ化!イケメンエリートとオタク女子高生のラブコメディ (01/23)
【アニメ】5年ぶりの新作続編『ログ・ホライズン 円卓崩壊』がNHK Eテレにて10月より放送開始! (01/22)
【PS4/AC】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の家庭版が2020年発売!“エクバ”のアーケード最新作も始動! (01/22)
【PS4/PC】アイマス家庭用最新作『アイドルマスター スターリットシーズン』発表!各シリーズのアイドルが出演する“アイドルプロジェクトプロデュース”ゲーム (01/21)
【話題】『ラブライブ!』シリーズの新プロジェクト始動が発表! (01/20)
【話題】『魔法少女リリカルなのは』シリーズの新プロジェクトが始動! (01/20)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2014年11月

【アニメ】江戸川乱歩原案の『乱歩奇譚 Game of Laplace(ゲーム・オブ・ラプラス)』が「ノイタミナ」枠で2015年7月より放送決定!

みんなの少年探偵団 (一般書) 現在も読み継がれる探偵小説「少年探偵団」シリーズや、怪奇と幻想が横溢する奇譚の数々で日本の文学界に大きな足跡を残した推理小説家・江戸川乱歩先生。 その作品を原案とした新作アニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace(らんぽきたん ゲーム・オブ・ラプラス)』が、フジテレビの「ノイタミナ」枠で2015年7月より放送されることが明らかになりました。

『乱歩奇譚 Game of Laplace』は、明智小五郎と怪人二十面相の戦いを、現代を舞台にしたまったく新しい世界観で描くとのこと。 制作においては、監督を岸誠二氏、脚本を上江洲誠氏、アニメーション制作をLercheと、2015年1月より放送予定の「暗殺教室」や「Persona4 the ANIMATION」「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」といった、ミステリー・サスペンス要素を内包する作品を手掛けてきたスタッフ陣が集結。 来年7月に没後50年を迎える江戸川先生の作品が躍動するアニメとなって現代に蘇ります。

【アニメ】ノイタミナ新番『パンチライン』発表!音楽に小室哲哉氏を起用した“パンチラ”がテーマの新作アニメが来春より放送スタート!

『パンチライン』

11月27日に東京・お台場のシネマメディア―ジュで開催された「ノイタミナプロジェクト発表会2015」にて、新作TVアニメ『パンチライン』が発表されました。

『パンチライン』は、「科学ADVシリーズ」などで知られるゲーム・音楽レーベル「5pb.」を擁する「MAGES.」とフジテレビが原作を手掛けるオリジナルアニメ作品。 スタッフは、監督を「ダンタリアンの書架」の上村泰氏、脚本は「メモリーズオフ」「Ever17」などの人気ADVゲームのシナリオを手掛けた打越鋼太郎氏、キャラクターデザインは「キルラキル」などで活躍中の岩崎将大氏、アニメーション制作は「残響のテロル」「神撃のバハムートGENESIS」のMAPPAが担当。 さらに、音楽を日本のミュージックシーンで一大ブームを築き上げたビッグネーム、小室哲哉氏が務めます。

放送は2015年4月より、フジテレビ「ノイタミナ」他にてスタートする予定です。

【アニメ】2015年冬新番『冴えない彼女の育てかた』の放送局と放送開始日時、主題歌が決定!

「冴えない彼女の育てかた」CM verB

フジテレビ「ノイタミナ」枠のTVアニメ新番組として、2015年1月からの放送開始が告知されていた『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』の最新情報が、11月27日に東京・お台場のシネマメディア―ジュで開催された「ノイタミナプロジェクト発表会2015」にて発表されました。

まず放送情報に関して。フジテレビ以外の放送局も決定し、全16局にて1月8日(木)の深夜から順次オンエアがスタートすることが明らかに。 また、本作の主題歌は、オープニングテーマが春奈るなさんの「君色シグナル」、エンディングテーマは沢井美空さんの「カラフル。」に決定しました。 公式サイトでは主題歌を担当するお二人からのメッセージや、春奈さんの歌うOPテーマを使用した最新CMも公開中です。

さらに、12月3日にリリースされるキャラクターイメージソングの発売を記念したイベントが、都内某所にて来年2月15日(日) に開催されることが決定。 イベント当日は、キャラソンを歌う3人のヒロインを演じる大西沙織さん、茅野愛衣さん、安野希世乃さんら声優陣が出演してのトーク・ライブなどが行われます。 対象店舗にてキャラソン3商品を同時購入された方に、イベント応募ハガキがプレゼントされるとのことです。 応募締切は2015年1月9日(金)まで。詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

【Wii U/3DS】スカイADV『ロデア・ザ・スカイソルジャー』2015年春発売!Wii U版初回生産分にWii版「天空の機士ロデア」が同梱!

「ロデア・ザ・スカイソルジャー」1st デビュートレーラー

角川ゲームスは、Wii Uとニンテンドー3DS向けに、新作アクションゲーム『ロデア・ザ・スカイソルジャー(RODEA THE SKY SOLDIER)』をリリースすると発表しました。 発売時期は2015年春で、価格はWii U版が7,200円、ニンテンドー3DS版が5,800円(共に税別)。

本作は、当初Wii&3DS向けアクションとして開発が進められていた『天空の機士ロデア』の正式タイトルです。 同作は2009年末に角川ゲームスとプロペの共同プロジェクトとして発足し、2011年にWiiと3DSでリリースされることが発表されていました。 「ソニック」や「NiGHTS(ナイツ)」を手掛けたプロペの中裕司氏が制作指揮を務めるフライングアクションゲームとして話題となりましたが、長らく続報が途絶え、久方振りに進捗状況が明かされたのは2013年7月。 開発は継続中であり、予定通りWiiと3DSで発売することが告知されましたが、その後は再び開発の状況に関する発表がないままとなっていました。

しかし今回、『ロデア・ザ・スカイソルジャー』とタイトルを改め、プラットフォームをWii Uと3DSに変更し2015年春にリリースされることが発表。 プラットフォームの特性に合わせたゲームデザインのリニューアルを経てパワーアップした“スカイ・アドベンチャー”となって、遂にユーザーの前にその姿を現します。

【新作RPG】角川ゲームスの新作『ProjectCode ‐堕天‐ / ‐月読‐』がPlayStationプラットフォーム向けに開発中!

KADOKAWA GAME STUDIO開発中タイトルFor PlayStation

11月25日に開催された「MEDIA BRIEFING 2014 AUTUMN」にて、角川ゲームスの開発スタジオ「KADOKAWA GAME STUDIO」による新作ゲームタイトル『ProjectCode ‐堕天‐』ならびに『ProjectCode ‐月読‐』が開発中であることが明らかになりました。

この2本は、角川ゲームスの代表取締役とフロム・ソフトウェアの代表取締役会長を務め、ゲームプロデューサーとしても辣腕をふるう安田善巳氏が、「Killer is dead」(2013年8月1日に発売されたPS3、Xbox360用アクションゲーム。開発はグラスホッパー・マニファクチュアが担当。)の開発終了後にプロジェクトを立ち上げたという新作タイトルです。 発売時期、対応機種はまだ明かされていませんが、発表会で公開されたティザー映像に“PlayStation”のロゴが登場したことから、PS系のプラットフォームで発売されることが示唆されています。

【PSV】「艦これ」のPS Vita版『艦これ改』は2015年春に発売!新要素の一部をチェックできる1st PVも公開に


艦これ改 First Trailer

角川ゲームスとフロム・ソフトウェアによる合同新作発表会「KADOKAWA GAMES × FROMSOFTWARE MEDIA BRIEFING 2014 AUTUMN」が、11月25日に東京の品川グランドホールにて開催され、その中で以前より開発が進められていたPS Vita用ソフト『艦これ改(仮)』の続報が発表されました。

本作は、2013年4月のサービス開始から加速的なブームを巻き起こし、漫画や小説、アニメなどのメディアミックス展開でも注目されている人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」のコンシューマー版です。 今回の発表では、タイトルが正式に『艦これ改』に決まり、タイトルロゴが公開となった他、発売時期が2015年春に予定されていることも明らかに。 また、PS Vita版のゲーム内容や新要素の一部を見ることができるファースト・トレーラーが公開中です。

【SQ最新作】『世界樹の迷宮V(仮題)』始動!公式サイトプレオープン!

世界樹の迷宮Ⅴ

アトラスは、同社のダンジョン探索型RPG「世界樹の迷宮」シリーズの最新作となる、『世界樹の迷宮V(仮題)』が始動したことを明らかにしました。

これは、「新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士」の発売に先駆けて、11月24日にニコニコ生放送で配信されたWEB番組「『世界樹の迷宮』リアルタイムRPGニコ生」で発表されたもの。 発表と同時に公式サイトが開設されています。

公式サイトのトップページには、本作の世界観を示し出すような1枚のイメージビジュアルと、告知映像を公開中。 映像では「始祖にして根源(FOUNTAINHEAD)」「系譜を遡り、至る結論(CONSEQUENCE)」「非可逆的な世界の理(REASON OF THE WORLD)」…「それは、すなわち、歴史(せかい)の始まり(POTENTIAL FOR DISASTER)」といった意味深なフレーズが語られ、ディレクターを小森成雄氏、キャラクターデザインを日向悠二氏、コンポーザーを古代祐三氏、モンスターデザインを長澤真氏と、これまで「世界樹の迷宮」シリーズを手掛けてきたスタッフ陣が参加することが明らかにされています。

「世界樹の迷宮」は、システム回りや音楽等に懐かしくも新鮮な雰囲気を演出しつつ、「ウィザードリィ」のイメージをフィーチャーしたやりごたえのある難易度と、戦略性のあるゲーム要素を併せ持つダンジョン探索型RPGのシリーズです。 2007年に発売された第1作をはじめとして、ニンテンドーDSや3DSをプラットフォームにナンバリングタイトルが4作発売されている他、ソーシャルゲーム、リメイク版などもリリースされています。 11月27日には、「世界樹の迷宮II」を再構成したニンテンドー3DS用ソフト「新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士」が発売予定です。

【3DS】『世界樹と不思議のダンジョン』が来年3月発売!アトラスとスパイク・チュンソフトがタッグを組んだ新作ダンジョンRPGが発表

世界樹と不思議のダンジョン

アトラスは、11月24日に配信したニコニコ公式生放送「『世界樹の迷宮』リアルタイムRPGニコ生」にて、ニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン』を2015年3月5日に6,980円(税別)の価格で発売すると発表しました。

本作は、「世界樹の迷宮」シリーズのアトラスと、「不思議のダンジョン」シリーズのスパイク・チュンソフトがタッグを組んで送り出す新作ダンジョンRPGです。 キャッチコピーは「1000回遊べるキャラクターメイクRPG」で、「世界樹の迷宮」シリーズから世界観を継承し、「不思議のダンジョン」のゲームシステムを組み込んだ作品となります。

『世界樹と不思議のダンジョン』の製作はアトラスが、開発はスパイク・チュンソフトが担当。 プロデューサーを小森成雄氏(アトラス)、ディレクターを横路ゆかり氏(アトラス)、企画・ディレクターを長畑成一郎氏(スパイク・チュンソフト)、キャラクターデザインを長谷川薫氏(スパイク・チュンソフト)が務めます。 また、「世界樹の迷宮」シリーズからは、古代祐三氏(サウンドコンポーザー)、日向悠二氏(クラスデザイン原案)、長澤真氏(モンスターデザイン)、山本二三氏(美術画監督)が参加するとのこと。

【アニメ/映画】2016年、『進撃の巨人』第2期始動!劇場版後編「自由の翼」は2015年6月27日に公開!

DVD付き 進撃の巨人(15)限定版 (講談社キャラクターズA) 諫山創先生原作のTVアニメ『進撃の巨人』の第2期が、2016年に製作されることが明らかになりました。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」たちを相手に、絶滅に瀕した人類が絶望的な戦いを挑むという物語。 原作は2009年の「別冊少年マガジン」創刊号(講談社)より連載されている漫画作品で、コミックス既刊14巻の累計発行部数は4,000万部を突破しています。 2013年にはTVアニメ第1期が放送され、以降もノベライズやスピンオフコミックのリリース、ゲーム化、劇場版アニメの制作に実写映画化など、様々なメディアミックス展開で話題となっています。

TVアニメ第2期の決定は、11月22日に封切られた「劇場版『進撃の巨人』前編~紅蓮の弓矢~」の本編上映後に公開された映像で明らかになったもの。 また、劇場版前編に続く「劇場版『進撃の巨人』後編~自由の翼~」の公開日が、2015年6月27日に決定したことも発表されました。 後編の第1弾前売券は、11月29日に発売予定。特典として、エレンとリヴァイの描き下ろし特製B2ポスターが付属するとのことです。

【映画】実写版『進撃の巨人』出演キャスト&配役発表!「シキシマ」をはじめとする新キャラの登場も判明!

【Amazon.co.jp限定】進撃の巨人 Blu-ray 全9巻セット(初回限定仕様)(B全サイズ劇場公開告知ポスター付) 東宝は、累計4,000万部を突破している諫山創先生の人気コミックを原作とした実写映画『進撃の巨人』の出演キャストならびに配役を発表しました。

実写映画版のキャストには各人物に“二つ名”が設定されている他、エレン・ミカサ・アルミンなどの原作でお馴染みのキャラに加え、映画オリジナルの新キャラクターも登場します。 これは、原作者の諌山先生や監督、脚本家が実写映画版のストーリーを構築する際に、原作キャラの魅力を持った人物には同名を付けつつ、物語に相応しい映画版キャラクターへの“ハイブリット化”を目指した結果であるとのこと。

原作の主人公であるエレン(「自由」を求める者)を演じるのは、TVドラマ「ブラッディ・マンデイ」の高木藤丸役などで知られる三浦春馬さん。 ヒロインのミカサ(戦場を舞う女神)は今回アクション演技に初挑戦するという水原希子さん。 この他、アルミン(心優しき賢者)役を本郷奏多さん、ハンジ(暴走する無邪気)役を石原さとみさん、ジャン(反逆の刃)役を三浦貴大さん、サシャ(飢えた狙撃手)役を桜庭ななみさんが担当します。

実写映画版オリジナルの新キャラクターは7名。 原作のリヴァイにあたる役柄の「人類最強の男」ことシキシマを長谷川博己さん、サンナギ(慈愛深き豪傑)を松尾諭さん、フクシ(悲しみの守護星)を渡部秀さん、ヒアナ(勇猛なる母性)を水崎綾女さん、リル(愛に生きる本能)を武田梨奈さん、ソウダ(嘆きの先導者)をピエール瀧さん、クバル(闇を統べる者)を國村隼さんが演じるとのこと。

【アニメ】きららミラクの4コマ漫画『城下町のダンデライオン』のアニメ化が決定!

城下町のダンデライオン (1) (まんがタイムKRコミックス) 芳文社発行の4コマ漫画専門雑誌「まんがタイムきららミラク」で連載されている『城下町のダンデライオン』のアニメ化が決定しました。

『城下町のダンデライオン』は、TVアニメ化された「俺、ツインテールになります。」(水沢夢先生・著、ガガガ文庫刊)のイラストなども手掛ける春日歩先生の4コマ漫画作品。 現代の日本にそっくりな世界で、特殊能力を持つ王家の一族「櫻田家」の王子・王女9人が、次期国王を決めるためと安全保障のために、200以上ある監視カメラで生活の様子を全国放送されている中、ドタバタな日常を繰り広げていく…という大家族コメディです。現在コミックス2巻が刊行されています。 アニメの発表メディアやスタッフ、キャストなどは、今後続報にて発表されるとのこと。

【アプリ】Android/iOS向けの新作『FF レジェンズ 時空ノ水晶』と『FF ブレイブエクスヴィアス』が今冬配信!『FF ポータルアプリ』や専門誌『FF マガジン』も発表!

ファイナルファンタジーエクスプローラーズ【数量限定】早期購入特典ゲーム内で使える「FINAL FANTASYIII オニオン装備」4点セット+ニンテンドー3DS版「FINAL FANTASY」が無料で遊べるダウンロード番号同梱&Amazon.co.jp限定特典「テーマ:冒険者の地図」付 スクウェア・エニックスは、11月18日に東京の秋葉原UDXで開催した「FINAL FANTASY for Smartphone 2015 新作発表会」にて、同社の人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズに関する新作アプリの最新情報を公開しました。

最新作としては、AndroidとiOS向けの新作ゲームアプリ『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶(ときのすいしょう)』と『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』の2タイトルが発表。 さらにFFシリーズの最新情報や本編のゲームアプリが配信されるスマートフォン向け情報アプリ『ファイナルファンタジー ポータルアプリ』も発表されています。いずれも今冬に配信の予定です。 また、FFシリーズの専門誌『ファイナルファンタジー マガジン』が、12月1日よりローソン限定で発売されることも決定しました。

【PS4、XboxOne他】『ドラゴンボール ゼノバース』のキャラクリやカスタマイズ、原作世界への介入など新情報が公開!

ドラゴンボール ゼノバース (初回生産限定 ゲーム内で使用出来るキャラクターが手に入るダウンロードコード、他 同梱)

バンダイナムコゲームスは、2015年2月5日に発売を予定しているPS4・XboxOne・PS3・Xbox360用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース(DRAGONBALL XENOVERSE)』の最新情報を公開しました。

本作はコミックやアニメなどで人気を博している「ドラゴンボール」を題材としたゲームの最新作です。 「新たなドラゴンボール体験」をコンセプトに制作されるという今作は、ジャンプタイトル初のPS4&XboxOne対応タイトルであり、最新機種ならではのハイクオリティを実現。 光や衝撃、表情など、刷新されたセルアニメ表現で、主人公・孫悟空をはじめとした超戦士たちによる超絶バトルを体感できるとのこと。

お馴染みのアニメキャラクターを操作できるのはもちろん、『ドラゴンボール ゼノバース』では自分の分身となる“未来の戦士”を作成し、ドラゴンボールの世界で育成することが可能。 ゲームオリジナルのストーリーでは、数々の「ドラゴンボール」の名場面にプレイヤーが入り込み、孫悟空やベジータたちと共に闘う事も出来ます。 また、オンラインで対戦・協力プレイを楽しんだり、他のプレイヤーのキャラクターとコミュニケーションをとることも可能です。

【映画】フリーザが復活!?新作劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が2015年4月18日に2D/3Dで公開!衝撃のビジュアルと新キャラも発表!

【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボールZ 神と神 特別限定版(スチールブック付)(完全数量限定) [SteelBook] [Blu-ray] 11月21日発売の「Vジャンプ」1月号(集英社)に、来年公開が予定されている映画『ドラゴンボールZ』の第15弾となる新作劇場版の最新情報が掲載されています。 それによると、映画の正式タイトルは『ドラゴンボールZ 復活の「F」(ふっかつのエフ)』で、公開日は2015年4月18日(土)。 2D/3D映画として全国公開されるとのこと。

『ドラゴンボールZ(DBZ)』は、集英社の漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で連載された、鳥山明先生の代表作「ドラゴンボール」を原作とするアニメ作品。 原作におけるサイヤ人編から最終話までをアニメ化しており、主人公・孫悟空の青年編を描くTVシリーズ第1作の続編として、1989年から1996年まで放送されました。

同作は『ドラゴンボール』のアニメ化作品では最も長い、約6年10ヶ月ものロングランとなり、国内のみならず世界40ヵ国以上の国々で放映され、劇場映画でも大ヒットを記録。 ゲームソフトのシリーズやカードダス、食玩などの関連商品も続々と発売されヒット商品となるなど、高い人気を博しています。

2009年4月からは、タイトルを『ドラゴンボール改』としたデジタルリマスター版が放送され、その人気が再燃。 前作から17年ぶりの新作劇場版として昨年3月に公開された『ドラゴンボールZ 神と神』は、公開初日から2日間で動員56万1,098人、興行収入6億8,392万を突破し、映画観客動員ランキングで初登場第1位を獲得。 公開16日間で2013年公開映画初となる3週連続トップとなり、最終興行成績は29.9億円を記録するヒットとなりました。

【アニメ】大今良時『聲の形』アニメ化企画進行中!最終7巻は12月17日に発売!原画展の開催も決定!

聲の形 コミック 1-6巻セット (週刊少年マガジンKC) 大今良時先生による「週刊少年マガジン」(講談社)の連載漫画、『聲の形(こえのかたち)』のアニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。 『聲の形』の連載が最終回を迎えた今週発売の同誌51号(11月19日発売号)で告知されています。

週マガ51号では、原作者の大今先生によるインタビューを掲載。 読み切り作品の反響を受けて連載が始まり、今回のアニメ化に至ったことなどについて語られている他、現在構想中の次回作についても触れています。 また、2015年2月7日(土)から2月22日(日)まで、東京・青山のギャラリーGoFaにて、原画展が開催されることも発表。 大今先生が手掛けた「聲の形」「マルドゥック・スクランブル」の原画や、「聲の形」のプロトタイプのネーム全ページなどが展示されるとのことです。

『聲の形』は、耳が聞こえない少女・西宮硝子(にしみや しょうこ)と、彼女が転入先で出会った少年・石田将也(いしだ しょうや)が織り成す青春物語。 週マガ2013年12号の読み切り掲載を経て、2013年36号・37合併号から2014年51号まで、約1年3ヵ月にわたり連載されました。コミックスは現在6巻が発売中で、12月17日に最終7巻が刊行予定です。

【BD】アニメ『うる星やつら』のOVA11作と劇場版6作のBlu-ray BOXが登場!名作「ビューティフル・ドリーマー」の単品Blu-ray化も決定!

OVA うる星やつら Blu-ray BOX  劇場版うる星やつら Blu-ray BOX

ワーナー・ブラザースは、アニメ『うる星やつら』のOVA11作品と劇場版6作品のそれぞれのBlu-ray BOXを、2015年にリリースすると発表しました。

原作『うる星やつら』は、1978年から1987年にかけて「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された、高橋留美子先生の代表作の一つとして知られる漫画作品。 無類の女好きで浮気者の諸星あたると、彼に惚れた虎柄ビキニの宇宙人・ラムを中心にスラップスティック調のギャグを交えて描かれるラブコメディです。 TVアニメは1981年から1986年という長期にかけて放送された他、1983年から1991年に劇場版6作が製作され、1985年から1991年にかけてOVA11作品が製作されました。

今回が初のBlu-ray化となるOVA&劇場版のBlu-ray BOXは、収録にあたりそれぞれの作品がニューマスター処理を施され、OVA版が2015年4月22日に17,400円(税別)で、劇場版は6月24日に34,800円(税別)の価格でリリースされるとのこと。

Tag ⇒ | うる星やつら高橋留美子Blu-rayOVA映画

【アニメ】高橋留美子『境界のRINNE(リンネ)』TVアニメ化決定!2015年春よりNHK Eテレにて放送開始!

境界のRINNE  1 (少年サンデーコミックス) 「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の高橋留美子先生による漫画作品『境界のRINNE(きょうかいのリンネ)』のTVアニメ化が決定しました。

『境界のRINNE』は、幽霊が見える高校生の女の子・真宮桜(まみや さくら)と、幽霊を浄霊して「輪廻の輪」へ送る“死神”を営む赤貧少年・六道(ろくどう)りんねが、霊に関わる様々なトラブルを解決していく…というストーリー。 原作漫画は「犬夜叉」に続く高橋先生の新作として、2009年より連載がスタート。コミックス22巻の累計発行部数は約300万部を記録しています。 11月28日に最新刊の第23巻が発売予定です。

アニメのスタッフは、監督を「ディーふらぐ!」の菅原静貴氏、シリーズ構成を「らんま1/2」「SHIROBAKO」の横手美智子氏、アニメーション制作を「夏目友人帳」「一週間フレンズ。」のブレインズ・ベースが担当。 2015年春よりNHK Eテレにて、全25話の放送を予定しているとのこと。

【アニメ】後藤圭二監督の新作『超時空ロボ MEGURU』発表!ブレインズ・ベースとstudio A-CATの共同制作による映像化プロジェクトが発進!

アニメ「超時空ロボ MEGURU」

「夏目友人帳」シリーズなどのアニメーション制作を手掛けるブレインズ・ベースは、同社オリジナル企画第1弾となる『超時空ロボ MEGURU』を発表し、同作のスペシャルサイトをオープンしました。

本作は「機動戦艦ナデシコ」のキャラクターデザインや「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」「キディ・グレイド」の監督で知られる後藤圭二氏によるオリジナル作品。 2017年(仮)に暮らす13才の女の子・時緒(ときお)めぐるが、未来から来たというめぐるの子孫を名乗る17歳の少女・メグルと出会い、謎の組織に追われているというメグルに仕切られるまま、時空ロボに乗って戦うことになる…というSFストーリーです。

スタッフは、後藤監督が企画からキャラクターデザイン、作画監督を兼任し、脚本を「グイン・サーガ」「無人惑星サヴァイヴ」「寄生獣 セイの格率」の米村正二氏、キャラクター原案は「ロックマンゼクス」の末岡正美氏が担当。 ブレインズ・ベースとstudio A-CATが共同で制作を手掛けています。

キャストは、めぐる役を「ひだまりスケッチ」のゆの役、「WORKING!!」の種島ぽぷら役、「這いよれ!ニャル子さん」のニャル子役などで知られる阿澄佳奈さんが、 メグル役を「みなみけ」の南夏奈役、「天元突破グレンラガン」のヨーコ役、「僕は友達が少ない」の三日月夜空役などを務めた井上麻里奈さんが担当するとのこと。

【アニメ】オリジナル新作『えとたま』発表!キャラ原案に渡辺明夫氏とQP:flapper氏を起用した“白組×タブリエ・コミュニケーションズ”によるTVアニメが来年4月より放送開始!

「えとたま」

2015年4月よりスタートする新作オリジナルアニメ『えとたま』の制作が発表されました。

『えとたま』は、アニメや映画など幅広く映像制作を手掛けている「白組」と、アニメ・ゲームなどのラジオ番組やイベントの制作を手掛ける「タブリエ・コミュニケーションズ」がタッグを組んで送るオリジナルTVアニメ作品です。 放送に先駆けて、KADOKAWAの漫画雑誌「月刊コミック電撃大王」にて、アニメとは異なるストーリーを描くコミカライズが連載されています。

本作では十二支をモチーフにした様々なキャラクターと一匹の猫が繰り広げる、女の子×バトル×日常な物語が展開。 「絶滅危愚少女 Amazing Twins」のエンカレッジフィルムズが2Dで描くドタバタな日常パートと、「STAND BY ME ドラえもん」「もやしもんリターンズ」の白組が3Dで描くド迫力のバトルパートが混在して作品を盛り上げます。

2Dパートで等身大に描かれる「アダルトモード」のキャラクター原案は、「〈物語〉シリーズ」や「グリザイアの果実」で知られる渡辺明夫氏が手掛け、キャラクターデザイン&総作画監督を「ソウルイーターノット!」の小池智史氏が担当。 一方、3Dでデフォルメされた「プリティモード」のキャラクター原案は、「天体のメソッド」「ガールフレンド(仮)」のQP:FLAPPER氏、キャラクターデザインを「エレクルnico」の高橋麻実氏が担当するとのこと。

【アニメ】sprite最新作『蒼の彼方のフォーリズム』のTVアニメ化が決定!

蒼の彼方のフォーリズム

アクセルが展開する美少女ゲームブランド・spriteは、11月28日に発売を予定しているアダルトPCゲーム『蒼の彼方のフォーリズム』のTVアニメ化が決定したことを発表しました。

『蒼の彼方のフォーリズム』は、2010年に発売された「恋と選挙とチョコレート」以来、sprite名義としては4年ぶりとなるブランドの最新タイトルです。ジャンルは「少女たちが空で闘い、恋を知るADV」。 反重力装置「アンチグラビトンシューズ」の普及によって人が自由に空を飛べるようになり、「フライングサーカス」というスポーツが流行している世界背景を舞台に、かつて有望なフライングサーカスの選手だったものの、挫折から現役を離れていた主人公が、ヒロインたちと関わり合うことによって、再び昔の熱を取り戻していく…というストーリーが描かれます。 前作「恋と選挙とチョコレート」と共通した舞台設定を持っているのも特徴です。

【アニメ/音楽】豪華キャラソン『ONE PIECE ニッポン縦断!47クルーズCD』シリーズが都道府県別・全47種類で一斉発売決定!アニメ15周年記念の『ONE PIECE』感涙PVも配信中!

ワンピース ニッポン縦断! 47クルーズCD at 大阪(仮)

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の漫画作品で、既刊75巻の累計発行部数は3億1000万部を突破する尾田栄一郎先生原作の海洋冒険ロマン『ONE PIECE(ワンピース)』。 原作漫画は1997年から続き国内外で大ヒットしている長期連載作品であり、TVアニメも1999年の放送から今年で15周年を迎えるロングランタイトルです。

今回その15周年を記念して、日本全国47都道府県に対応したキャラクターソングCD「ONE PIECE ニッポン縦断!47クルーズCD」シリーズ全47種類を制作し、2015年1月28日に一斉発売するという新企画が発表されました。 これは、コミックスの累計発行部数が3億冊を突破した際に実施されたキャンペーン「ニッポン縦断!OPJ47クルーズ」の一環として企画されたもので、全国47都道府県の新聞広告に登場した47組のワンピースキャラクターが、今回は音楽に乗って日本全国を駆け巡るというコンセプトのもと制作。

北海道はクザン[青キジ](CV:子安武人)、福島はゾロ(CV:中井和哉)、東京はエネル(CV:森川智之)、大阪はロー(CV:神谷浩史)…というように都道府県ごとに歌うキャラクターが設定されており、各地の名産なども織り交ぜたご当地感のあふれる楽曲を『ONE PIECE』の各キャラクターが歌唱・朗読するとのこと。 CDのジャケットも全47種全てが各地の名所などを反映して描き下ろされます。 各CDは全2曲(インスト含む)を収録し、1,000円(税別)の価格でエイベックス・ピクチャーズよりリリースされる予定です。

【アニメ】原作終了後もアニメ『NARUTO‐ナルト‐』は続行!劇場版公開直前スペシャルが12月4日に放送決定!

NARUTO -ナルト- 疾風伝 カカシ暗部篇 ~闇を生きる忍~ 1(完全生産限定版) [DVD] 先日発売の「週刊少年ジャンプ」50号(集英社)で15年間にわたる連載に幕を下ろした岸本斉史先生の漫画作品『NARUTO‐ナルト‐』。 2002年よりその原作漫画と共に長い歴史を歩んできたアニメ版『NARUTO‐ナルト‐』が、原作終了後も続いていくことが明らかになりました。 年明けからは新展開に突入するとのことですので、お楽しみに。

また、映画『THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐』の公開直前となる12月4日(木)に、スペシャル番組の放送が決定。 映画のヒロイン・日向ヒナタと妹のハナビにスポットを当て、これまであまり触れられてこなかったハナビの人となりや姉妹の関係などに迫っていくとのこと。

アニメ『NARUTO‐ナルト‐』は2002年10月からテレビ東京系列で放送がスタート。 制作はstudioぴえろが担当し、原作のアクションを再現する非常に滑らかかつ大胆な動きを取り入れた作画で人気になりました。 途中アニメオリジナルの展開を交えながら2007年2月まで全220話が放送された後、『NARUTO‐ナルト‐疾風伝』と改題してそのままオンエアを継続。12年にわたって放送されているロングラン作品です。 今年10月より、『THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐』の公開を記念した“「NARUTO-ナルト-疾風伝」セレクション”が放送されています。

Tag ⇒ | NARUTO放送情報

【映画/音楽】日向ヒナタ(CV:水樹奈々)が歌う『THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐』のキャラソン「冬の終わりに」がLoppi・HMV限定で販売!スキマスイッチによる主題歌「星のうつわ」のMVも配信中!

映画『THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐』のヒロイン・日向ヒナタ

12月6日に封切りとなる新作アニメ映画『THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐』の楽曲に関する新情報が公式サイトで発表され、水樹奈々さんが歌うキャラクターソングCD「冬の終わりに」が、12月17日にリリースされることが明らかになりました。

「冬の終わりに」はLoppi・HMV限定での取り扱いとなり、水樹さんが演じる「日向ヒナタ」名義でリリースされるとのこと。価格は1,080円(税込)で、現在予約を受け付けています。 ヒナタは今回の映画でも重要な役どころを担うヒロインの一人。ファンはもちろんのこと、声優アーティスト界を牽引するトップランナーとして紅白歌合戦への出演を果たすなど、歌手としても人気の水樹さんが歌う楽曲だけに注目が集まりそうです。

また、YouTubeではスキマスイッチによる主題歌「星のうつわ」を使用した予告編映像やミュージック・ビデオ(Short Edit Ver.)も配信されていますので、まだ見ていない方はぜひご覧下さい。

【漫画】2015年春に『新編 NARUTO ‐ナルト‐(仮)』が短期集中連載決定!漫画&アニメを無料で楽しめるスマホ向けアプリも配信中!

NARUTO-ナルト-[秘伝・陣の書] キャラクターオフィシャルデータBOOK (ジャンプコミックス) 11月10日発売の「週刊少年ジャンプ」50号(集英社)で完結を迎えた、岸本斉史先生による人気漫画作品『NARUTO ‐ナルト‐』。 その新作ストーリーを描く『新編 NARUTO ‐ナルト‐(仮)』が、2015年春に短期集中連載されることが明らかになりました。

『NARUTO ‐ナルト‐』は、落ちこぼれ忍者だった主人公・うずまきナルトが、里一番の忍である“火影”を目指し、仲間と共に成長していく姿を描く忍者バトルアクション。 1999年から連載がスタートした原作漫画は、現在までにコミックス71巻が発売され、全世界での累計発行部数は2億部を突破。 2002年より放送中のTVアニメも80ヵ国以上の国々で放映され人気を博しており、日本におけるサブカルチャー文化を代表する一作として、世界的に広く認知されている作品です。

15年にわたる連載は終了しましたが、同時に新編の短期集中連載をはじめ様々な新企画が発表されています。 App StoreGoogle Playでは、原作漫画の全700話(毎日1話ずつ更新)とアニメ第1期の全220話(毎週月曜と木曜に1話ずつ更新)を無料で楽しむことができるスマートフォン向け公式アプリの配信がスタート。 漫画やアニメだけでなく、電子版限定のフルカラー版コミックス(有料)や新プロジェクトの最新情報も発信されるとのこと。

【アニメ】『食戟のソーマ』公式サイトでスタッフ&キャストが発表!幸平創真役は松岡禎丞さん、制作はJ.C.STAFFが担当

食戟のソーマ 10 (ジャンプコミックス) 2015年放送予定のTVアニメ『食戟(しょくげき)のソーマ』の公式サイトにて、メインスタッフとキャストの情報が公開されました。

アニメで監督を務めるのは、「勇者王ガオガイガー」「ベターマン」「Dororonえん魔くん メ~ラめら」などで知られる米たにヨシトモ氏。 シリーズ構成は「超次元ゲイム ネプテューヌ THE ANIMATION」「六畳間の侵略者!?」「TERRAFORMARS」のヤスカワショウゴ氏、キャラクターデザインは「Kiss×sis」「バクマン。」「人生相談テレビアニメーション「人生」」の下谷智之氏、アニメーション制作は「灼眼のシャナ」「とある魔術の禁書目録」「リトルバスターズ!」のJ.C.STAFFが担当します。

キャストは今回、主人公「幸平創真(ゆきひら そうま)」役の担当声優のみ発表。 VOMIC版の小野友樹さんから、「ソードアート・オンライン」のキリト役などで知られる松岡禎丞さんに変更となりました。

『食戟のソーマ』は、名門料理学校「遠月学園」に入学した下町の定食屋の息子である主人公・幸平創真が、持ち前の料理のノウハウを駆使して他の料理人と切磋琢磨しながら成長していく…というストーリー。 原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画作品で、附田祐斗先生が原作・原案などを手掛け、佐伯俊先生が作画を担当。料理研究家の森崎友紀氏が協力として参加しています。 曲者揃いのライバル達と様々な料理対決を繰り広げる料理漫画の王道とも言えるストーリー展開に加え、料理を食べた美少女キャラクターの取るリアクションに大仰なお色気要素が含まれているのも特徴です。 コミックスは既刊10巻、累計440万部を記録しています。

【アニメ】新シリーズ第2期『美少女戦士セーラームーンCrystal ブラック・ムーン編』制作決定!先行上映イベントやサントラの情報も公開!

『美少女戦士セーラームーンCrystal ブラック・ムーン編』

武内直子先生原作のWEBアニメ『美少女戦士セーラームーンCrystal』の第2期制作が決定しました。 11月8日に開催された女性向けの大型イベント「アニメイトガールズフェスティバル2014」にて、三石琴乃さんをはじめとする5名のキャストによるトークイベントが催され、第2期の最新情報やキービジュアルが発表されています。

社会現象を巻き起こした人気作品『美少女戦士セーラームーン』の原作コミックをベースに、初のデジタルアニメ化を行い、主人公役の三石さん以外のキャストを一新。 WEBアニメとして全世界同時配信され注目を集めている『美少女戦士セーラームーンCrystal』。

その第2期では、原作の第2シリーズ「ブラック・ムーン編」がサブタイトルに追加され、『美少女戦士セーラームーンCrystal ブラック・ムーン編』のタイトルで、2015年1月17日より配信がスタートするとのこと。 現在配信中の第1期は、原作の第1シリーズ「ダーク・キングダム編」を主軸としたストーリー展開がなされており、今後配信されるアニメ第2期では、原作の第2期にあたる「ブラック・ムーン編」をなぞる物語が描かれていくものと思われます。

解禁されたキービジュアルには、キューティムーンロッドを手に持つセーラームーンら5戦士に加え、原作漫画やTVアニメでも人気だった“ちびうさ”こと「セーラーちびムーン」も登場。 その声を誰が担当するのか気になるところです。

【PS3/PSV】家庭版最新作『ひぐらしのなく頃に粋』が2015年3月12日に発売!過去作のシナリオを全収録しフルボイス化、新要素を実装した決定版!

ひぐらしのなく頃に粋 Amazon.co.jp限定特典 付

加賀クリエイトは、PS3&PS Vita用ソフト『ひぐらしのなく頃に粋』を2015年3月12日に発売すると発表しました。 価格はPS3パッケージ版が7,980円、同ダウンロード版が7,000円。 PS Vitaパッケージ版は6,980円、同ダウンロード版が6,000円(すべて税別)。 Amazonでは限定特典付きで予約受付が始まっています。

『ひぐらしのなく頃に』シリーズは、同人サークル「07th Expansion」が2002年からコミックマーケットで発表していたPC向けのサウンドノベル。 古い因習の残る寂れた村落で発生する奇怪な連続殺人事件を、各4編の「出題編」と「解答編」で紐解いていく…という内容で、謎めいたストーリーをプレイヤー自身が推理するという仕掛けや、それまでの同人ゲームではあまり見られなかった、和製ホラー要素を絡めた猟奇殺人事件という作品志向などが注目を集め、インターネットの口コミ等を通じて人気が徐々に拡大。 後に商業作品化され、コンシューマーゲーム(家庭版)やコミック、小説、アニメ、実写映画、パチスロなどに幅広くメディアミックス展開され大ヒットを記録しました。

【アニメ】TVシリーズ第3期『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』来年4月より放送開始!スタッフ&キャストも発表!

うたのプリンスさまっ♪All Star After Secret(初回限定Sweet&Bitter BOX) (ドラマCD「After Kiss CD」、特典小冊子 同梱) 昨年末に発表されていたTVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』第3期の正式タイトルが、『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ』に決定。2015年4月より放送開始となることが明らかになりました。 公式サイトでは、第3期のメインビジュアルやスタッフ&キャストも公開されています。

『うたの☆プリンスさまっ♪』は、2010年にPSP用ゲームソフトとして発売され、そのキャッチーなキャラクターソングと明快なストーリー、個性溢れるキャラクターたちの魅力で瞬く間に人気となったブロッコリーの女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。 アニメ化はA-1 Picturesが手掛けており、第1期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」が2011年7月から9月まで、第2期は「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」のタイトルで2013年4月から6月にかけて放送されました。

第3期は前作 「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」でメインディレクターを務めた星野真氏が監督を担い、シリーズ構成に第1期から金春智子氏が復帰する形に。 この他、キャラクターデザイン・総作画監督は森光恵氏、音楽はElements Garden、制作をA-1 Picturesと前シリーズと同様のスタッフが並びます。メインキャストも変わりはありません。

【漫画/OAD】『銀魂』第58巻アニメDVD同梱版が来年4月に発売!DVDにはTV未放送のオリジナルアニメを収録!

【Amazon.co.jp限定】銀魂 Blu-ray Box シーズン其ノ壱(オリジナルB2布ポスター付)(完全生産限定版) 11月10日発売の「週刊少年ジャンプ」50号(集英社)にて、同誌の連載作品『銀魂(ぎんたま)』の最新情報が掲載されています。 それによると、2015年4月3日発売予定のコミックス最新刊第58巻に、オリジナルアニメDVD(OAD)が付く限定の同梱版が用意されるそうです。価格は3,400円(税別)とのこと。 (※画像は12月17日発売の「銀魂 Blu-ray Box シーズン其ノ壱」のもの)

『銀魂』は累計発行部数4,400万部を超える、「週刊少年ジャンプ」の看板作品のひとつ。 現代の日本に近いパラレルワールド「江戸」を舞台に、主人公の坂田銀時(さかた ぎんとき)らが営む何でも屋「万事屋」のメンツが、さまざまな難題を解決すべく奮闘するSF時代劇です。 空知英秋先生による原作漫画は2004年から連載されており、アニメをはじめとしたメディアミックス展開がなされています。TVアニメシリーズは3期にかけてテレビ東京系にて放送され、2013年に「アニメシリーズ完結編」に位置付けられる劇場版第2作「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」が公開されました。

【アニメ】別マ連載『俺物語!!』のTVアニメ化が決定!

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス) 集英社の少女漫画雑誌「別冊マーガレット(別マ)」で連載されている『俺物語!!(おれものがたり)』のTVアニメ化が決定しました。

『俺物語!!』は、原作・原案を河原和音先生、作画をアルコ先生が手掛ける漫画作品。 巨漢ながら純情で優しい心根を持つ高校1年生・剛田猛男(ごうだ たけお)が、不器用だけれど真っ直ぐな気持ちで、周りと一緒に幸せになっていくラブコメディです。

別マの増刊「別冊マーガレットsister」2011年11月号に読み切りとして掲載された後、別マ2012年1月号より連載が開始され、2013年以降不定期に掲載されています。 コミックスは6巻まで発行されており、11月13日に最新刊の7巻が発売予定。集英社「コバルト文庫」より小説版も2巻まで刊行中です。 コミックナタリー主催の「第1回マンガ秋100」において2位以下に大差をつけ1位を獲得している他、2013年版「このマンガがすごい!オンナ編」で1位、2013年の「講談社漫画賞」では少女部門を受賞しています。

TVアニメ化は11月13日発売の別マ12月号で告知されているもので、放送時期やスタッフ・キャストはまだ分かっていません。今後の続報に期待しましょう。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア