カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
【NS】3つの“3Dマリオ”を収録した『スーパーマリオ 3Dコレクション』と新要素を追加した『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』が発売決定! (09/04)
【NS】『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日発売!リアルとゲームが融合した新たなマリカが登場 (09/04)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』の放送日時が決定、初回は1時間スペシャル!OP主題歌「Higher's High」を使用した第2弾PV公開! (09/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2015年11月

【映画】花沢健吾原作『アイアムアヒーロー』実写映画の公開日が2016年4月23日に決定!

アイアムアヒーロー(18) (ビッグコミックス) 昨年発表された、花沢健吾先生による漫画作品『アイアムアヒーロー』の実写映画化について、11月30日付けで続報が発表され、公開日が2016年4月23日に決定したことが明らかになりました。

『アイアムアヒーロー』は、漫画家のアシスタントで生計を立てている35歳の主人公・鈴木英雄(すずき ひでお)が、鬱屈した自身の性格と肥大した妄想癖に悩む毎日を送る中、周囲の人々が突如としてゾンビのような食人鬼と化す異常事態に直面し、極限状況にさらされながらも、生き延びるため武器をとってサバイバルを繰り広げる…というストーリー。 小学館の漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」にて、2009年から連載されている原作漫画は、2010年の「マンガ大賞」で4位、翌年に3位を獲得。また第58回「小学館漫画賞」にて一般向け部門を受賞しています。コミックスは現在18巻まで発売中です。

実写映画のキャストは、主人公の英雄役を大泉洋さんが演じる他、二人のヒロイン・早狩比呂美(はやかり ひろみ)役を有村架純さん、藪(ヤブ)役は長澤まさみさんが担当。 監督を務めるのは、「GANTZ」シリーズや「図書館戦争」シリーズなどを手掛けた佐藤信介氏。脚本は「図書館戦争」シリーズ、「俺物語!!」の野木亜紀子氏が担当しています。 特撮はフルCG映画「バイオハザード」シリーズや「GANTZ」などで知られる神谷誠氏が手掛け、10月の第48回「シッチェス・カタロニア国際映画祭」において最優秀特殊効果賞を受賞。同映画祭では観客賞をW受賞する快挙となりました。

【PS3/BD】『TVアニメ アイマス シンデレラガールズ G4U!パック VOL.9』のメインは城ヶ崎美嘉!収録内容を公開!

「TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL9」 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年2月25日発売予定の『TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.9』の詳細を発表しました。

『G4U! パック』は、Mobageの人気ソーシャルゲームを原作としたTVアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」のBlu-rayに、アイドルとのグラビア撮影を楽しめるPS3用ソフト「アイドルマスター シンデレラガールズ グラビアフォーユー!(G4U!)」をはじめ、特製ブックレット、ソーシャルゲームで使える限定コンテンツなど、様々な特典を同梱した豪華パッケージです。

アニメの第24話と最終回の第25話を収録する『シンデレラガールズ G4U! パック VOL.9』のカバーガールは、カリスマギャル系アイドル「城ヶ崎美嘉(じょうがさき みか)」。G4U!でもメインアイドルを務め、温泉での紅葉狩りをイメージしたシチュエーションと衣装が収録されます。 そして様々なお楽しみ要素が詰まった「パンドラボックス」では、温泉でG4U!初の3人撮影が可能となり、ダンスレッスン中の撮影も解禁。さらに意外なゲストも登場するとのこと。

【AC】人気スマホアプリ『ラブライブ!スクフェス』のアーケード版が制作決定!

スマートフォンゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」コラボシングル「WAO-WAO Powerful day!」 11月27日に放送された、人気スマートフォンゲーム“スクフェス”こと『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』初の公式ニコニコ生放送「シャンシャンPARTY☆NIGHT」にて、「スクフェス」のアーケード版の制作決定が発表されました。 それと同時に、11月14日時点で「スクフェス」の国内ユーザー数が1,300万人を突破したことも発表されています。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』は、音楽CDのリリースからTVアニメや劇場版で大ヒットとなった人気コンテンツ「ラブライブ!」を題材としたリズムアクション・アドベンチャーゲームです。 アニメでお馴染みのキャラクター達が登場する「スクフェス」は、リズムゲーム初心者でも楽しめる適度な難易度と、70曲以上ものボリュームで収録された楽曲、フルボイスで展開するオリジナルストーリーなどが原作ファンをはじめ多くの人の心を掴んでおり、2013年6月にはサービス開始から僅か2ヵ月でユーザー数が50万を突破。 その後も爆発的にユーザー数は増加し、2015年に入ってからは5月時点で国内ユーザー数が1,000万人を越え、9月の時点で全世界のユーザー数が2,000万人を突破したことが報告されています。

「スクフェス」のアーケード版は稼働時期を含め、具体的な内容は明らかにされていませんが、後日詳細をお知らせするとのこと。 また、国内のユーザー数が1,300万人を突破したことを記念して、12月1日(火)より7日間、特別ログインボーナスとしてラブカストーンを毎日1個、計7個プレゼントすることが決定。 さらに、ユーザー数全世界2,000万人突破記念として告知されていた「KiRa-KiRa Sensation!」の衣装の新規Rカード9枚が、12月15日(火)より「特待生勧誘」及び「一般生勧誘」に追加されます。詳しくはアプリ内のお知らせ、または公式サイトよりご確認下さい。

Tag ⇒ | ラブライブ!ACKLabブシロード

【ゲーム】シリーズ第3弾『うたわれるもの 二人の白皇』発表!発売日は2016年9月21日に決定!※追記:新キャラ「フミルィル」役のキャストが判明

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) アクアプラスは、11月28日に両国国技館で開催した同社の20周年記念イベント「大アクアプラス祭」にて、「うたわれるもの」シリーズの最新作『うたわれるもの 二人の白皇』を発表しました。 発売日は2016年9月21日とのことですが、プラットフォームはまだ明らかにされていません。

「うたわれるもの」は、アクアプラスのアダルトゲームブランド「Leaf」が2002年に発売したPC向けのゲームタイトル。 物語はビジュアルノベル形式で読み進めるアドベンチャーパートと、クォータービューのスクエアマップで展開するシミュレーションRPGパートを交互に繰り返す形で進行し、その練り込まれたストーリーや世界観、魅力溢れるキャラクター達、シミュレーションゲームとしての完成度などが高く評価され人気を博しました。 第1作の発売後も、漫画やアニメ、OVA、ドラマCD、コンシューマー版のリリースなどでシリーズは広がりを見せ、2015年9月にPS3・PS4・PS Vitaの3機種に向けた続編タイトル「うたわれるもの 偽りの仮面」が発売。10月からは同作のTVアニメ版が放送中です。

最新作となる『うたわれるもの 二人の白皇』は、全3部作構想の「うたわれ」シリーズの最終章を描く作品になるとのこと。続報を楽しみに待ちたいですね。

【アニメ】『魔法少女まどか☆マギカ』の新作映像が公開!メインスタッフが手掛けた新たな物語に繋がる“コンセプトムービー”

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray] TVシリーズや劇場映画などで大ヒットしたアニメ作品『魔法少女まどか☆マギカ』の新作映像が、11月27日より東京・アーツ千代田3331にて開催中の「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」にて公開されました。

この映像は、アニメの制作に携わったメインスタッフによる、『魔法少女まどか☆マギカ』の新たな物語に繋がる“コンセプトムービー”とのこと。 シリーズは2013年公開の「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」で一旦の終わりをみましたが、その後も原作チーム「Magica Quartet」は新作に向けて打ち合わせを続けてきたといい、今回コンセプトムービーの制作にあたり、シリーズを手掛けたメインスタッフが集結。

総監督・新房昭之氏自らが絵コンテを描き、劇場版の監督を務めた宮本幸裕氏が演出を手掛けた他、異空間設計を担当した劇団イヌカレー氏や、総作画監督の谷口淳一郎氏も参加。 BGMはシリーズで音楽の世界観を創り出した梶浦由紀氏が新たな映像に合わせて音楽を作曲し、魔法少女たちの声もお馴染みのキャストによる新録ボイスを収録しているとのこと。 新作を作る際の基になるようなコンセプトムービーに仕上がりました。

今回イベントで上映された映像には、新作のヒントとも呼べる要素がふんだんに盛り込まれているのだそうです。 具体的な続編の制作は明言されていませんが、今後の新展開を示唆する映像である可能性が高く、ファンの間で注目を集めています。

【アニメ】シリーズ第13弾の最新作『魔法つかいプリキュア!(MAHO GIRLS PRECURE!)』が2016年春より放送開始!

映画プリキュアシリーズ オープニング&エンディングムービーコレクション [Blu-ray] 東映アニメーションによるTVアニメ「プリキュア」シリーズの通算13作目となる、『魔法つかいプリキュア!(MAHO GIRLS PRECURE!)』が2016年春より放送をスタートすることが明らかになりました。

「プリキュア」シリーズは、2004年からABC・テレビ朝日系で放送されているアニメ作品。 シリーズを通して、中学校に通う女の子たちが変身して悪に立ち向かう物語が描かれ、女児の視聴者層を中心に広く人気を集めています。 またTVシリーズをはじめとして、劇場映画、漫画、ゲーム、玩具、ミュージカルなどに幅広くメディアミックス展開されているのも特徴です。 現在はシリーズ通算12作目となる『Go!プリンセスプリキュア』が放送されています。

シリーズ最新作『魔法つかいプリキュア!』のキャッチコピーは、“魔法のことば「キュアップ♥ラパパ!」でふたつの世界が今つながる!”。 情報解禁に合わせて、公式サイトも開設しており、魔女使いの帽子や箒が文字を飾るタイトルロゴが公開されています。 登場する新たなプリキュアたちや、どんなストーリーになるのかなど、作品の詳細は今後公式サイトなどで発表していくとのことですので、お楽しみに。

【アニメ】きららフォワード連載『あんハピ♪』TVアニメ化決定!スタッフ情報解禁!

あんハピ♪ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載されている琴慈先生の漫画作品『あんハピ♪』のTVアニメ化が決定しました。 2016年春より放送開始予定です。アニメ公式サイトやTwitterにて、メインスタッフも発表されています。

『あんハピ♪』は、“不幸”を抱えた天真爛漫な女の子・花小泉杏(はなこいずみ あん)が、自分と同じように“負の業”を背負った不憫な仲間たちと、“幸福”になるための高校生活を送る…という励まし系学園アンハッピーコメディ。 連載は2013年から開始され、現在コミックス3巻まで刊行されています。

アニメのスタッフは、監督を「バカとテストと召喚獣」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」などの大沼心氏、シリーズ構成を「Go!プリンセスプリキュア」の田中仁氏、キャラクターデザイン・総作画監督を「GJ部」「繰繰れ!コックリさん」の大島美和氏、アニメーション制作を「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」「のんのんびより」などを手掛けるSILVER LINK.が担当するとのこと。

【コラボ】“電撃文庫×niconico”による新企画「多数決ドラマ」が11月28日より放送開始!第1弾では「俺の妹」と「エロマンガ先生」のコラボドラマが展開!

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫) KADOKAWA(アスキー・メディアワークスブランド)のライトノベルレーベル「電撃文庫」と、ドワンゴの動画配信サービス「niconico」による新メディアミックス企画「多数決ドラマ」。 その第1回となる「俺の妹がこんなに可愛いわけがない featuring エロマンガ先生」が、11月28日(土)にニコニコ生放送で放送されます。

「多数決ドラマ」は、ニコ生のアンケート機能でストーリーを決める、新感覚のユーザー参加型プロジェクトです。 第1弾では、伏見つかさ先生による人気ライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と「エロマンガ先生」とのコラボレーションが実現。皆の投票によって、「エロマンガ先生」のイラストモデルに「俺の妹」キャラクターが選ばれるというラジオドラマが繰り広げられます。 キャストは高坂桐乃役を竹達彩奈さん、黒猫役を花澤香菜さん、新垣あやせ役を早見沙織さんと、アニメでお馴染みの声優陣が出演。シナリオは伏見先生書き下ろし、イラストもかんざきひろ先生による描き下ろしです。

なお第二弾では、鴨志田一先生による「青春ブタ野郎」シリーズと「さくら荘のペットな彼女」のコラボレーションが決定しています。

【小説】5年ぶりの『ゼロの使い魔』の最新刊・第21巻「六千年の真実」の発売日が決定!

ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)

MF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)のライトノベル作品『ゼロの使い魔』の5年ぶりの新刊となる、最新第21巻の発売日が決定しました。 サブタイトルは「六千年の真実」で、2016年2月25日に全世界同時発売されます。

『ゼロの使い魔』は、故・ヤマグチノボル先生原作のライトノベル作品。 異世界ハルケギニアに召喚された高校生の主人公・平賀才人(ひらが さいと)と、彼を喚び出し使い魔とした魔法使いのヒロイン・ルイズを中心に描く異世界ファンタジーです。 2013年4月に原作者のヤマグチ先生が逝去されたことで未完となっていましたが、今年6月、MF文庫Jの編集部が続刊の刊行に向けた今後の展開を公式サイトで発表。 ヤマグチ先生の遺された完成済みのプロットをもとに、編集部が提案した候補の方に執筆を託すという形で、シリーズのラストに向け再始動したことを明かしていました。

第21巻のイラストは、これまでのシリーズと同じく兎塚エイジ先生が担当しています。執筆したのが誰なのかはまだ明らかにされていません。 公式サイトではカバーイラストを先行公開中です。

【PS4】シリーズ最新作『絶体絶命都市4 Plus ‐Summer Memories‐』がPlayStation 4で遂に始動!

絶体絶命都市 災害をテーマにしたサバイバルアクションADVゲーム「絶体絶命都市」シリーズの最新作、『絶体絶命都市4 Plus ‐Summer Memories‐』が、PS4をプラットフォームに本格始動する事が明らかになりました。

本作は、2010年にアイレムが発表し、PS3用ソフトとして開発を進めていたものの、諸事情により発売中止となった『絶体絶命都市4 ‐Summer Memories‐』のリブート作品です。 昨年12月にグランゼーラがシリーズタイトルのIP及び販売権を取得した事で、シリーズの販売再開と最新作の再始動が発表され話題となりましたが、この度、その最新作が『絶体絶命都市4 Plus ‐Summer Memories‐』とタイトルを改め、現行の最新機種であるPS4対応ソフトとしてリリースされる事となりました。

【アニメ】『機動戦士ガンダム サンダーボルト』は全4話で制作!スタッフ&キャスト発表!第1話が12月より有料配信をスタート!

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』キービジュアル 先日アニメ化が発表された『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の公式サイトが更新され、全4話構成の有料配信を予定している事が明らかになった他、キービジュアルやスタッフ&キャストなどの最新情報が公開となりました。

本作は、小学館の青年漫画雑誌「ビッグコミックスペリオール」で連載されている、太田垣康男先生による漫画作品『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のアニメ化タイトルです。 太田垣作品特有のリアリズムで大胆にアレンジされた独特のメカニクス、SF作家ならではの秀逸なメカ描写による圧巻の戦闘シーン、2人のエースパイロットを中心に繰り広げられる重厚な戦争ドラマなどで人気を獲得し、累計発行部数140万部を突破する今作がアニメ化されるにあたり、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」を手掛けたサンライズ第1スタジオが制作を担当する事が決定しました。

メインスタッフは、「革命機ヴァルヴレイヴ」の監督を務め、「機動戦士ガンダムUC」ではコンテを手掛けた松尾衡氏が監督と脚本を、アニメーションキャラクターデザインに「機動戦士ガンダムUC」のメカ作画監督を務めた高谷浩利氏、モビルスーツ原案は「機動戦士ガンダム」をはじめとする日本のアニメーション作品におけるメカニックデザインの第一人者・大河原邦男氏、アニメーションメカニカルデザインを「ガンダム」シリーズのメカデザインのオーソリティである仲盛文氏、中谷誠一氏、カトキハジメ氏の三者が担当。 音楽はジャズミュージシャン・菊地成孔氏といったトップクリエイター達が集結します。

そしてキャストは、ジャズをこよなく愛する自由人で、特殊装備の“フルアーマー・ガンダム”に搭乗し、サンダーボルト宙域を駆ける地球連邦宇宙軍のエース「イオ・フレミング」役に中村悠一さん。 ラブソングなどのポップスを好み、四肢を失うもRPD(リユース・サイコ・デバイス)搭載機の“サイコ・ザク”に乗り込みイオと死闘を繰り広げるジオン公国軍のエースパイロット「ダリル・ローレンツ」役に木村良平さんが決定。 この他、クローディア・ペール役を行成とあさん、カーラ・ミッチャム役を大原さやかさん、コーネリアス・カカ役を平川大輔さん、グラハム役を咲野俊介さん、バロウズ役を佐々木睦さん、J・J・セクストン役を土田大さんが演じるとのこと。

【映画】弐瓶勉原作『BLAME! 端末遺構都市』劇場アニメ化決定!

BLAME! 新装版 コミック 全6巻完結セット (KCデラックス アフタヌーン) 弐瓶勉先生による漫画作品『BLAME!(ブラム!)』が劇場アニメ化される事が明らかになりました。 アニメ「シドニアの騎士」の公式サイトと、11月20日に発売となった「シドニアの騎士」のコミックス最終巻(第15巻)の帯で発表されています。

『BLAME!』は、極限まで発達したインターネット世界を舞台に、無限に広がる階層都市を探索する冒険者・霧亥(Killy)を描く、ハードSFアクション。 原作漫画は弐瓶先生初の連載作品として、1997年から2004年まで、「月刊アフタヌーン」(講談社)に掲載されました。 アニメ化された「シドニアの騎士」と並ぶ弐瓶先生の代表作の一つであり、「マトリックス」を彷彿とさせるクールなビジュアルと独創的な世界観はコアなファンの心を掴み、後に多くのクリエイターに影響を及ぼしたハードSFの傑作です。 TVアニメ「シドニアの騎士」第2期の8話にて、『BLAME! 端末遺構都市』と題したショートアニメが作中の劇中映画という形で放送され、話題となりました。

映画のタイトルはショートアニメと同様、『BLAME! 端末遺構都市』となり、「シドニアの騎士」から引き続きポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当。製作も「シドニアの騎士」と同じく東亜重工動画制作局となっています。 スタッフ&キャスト、上映時期などの詳細は、今後随時発表される予定です。

【アニメ】『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト開設!スタッフ&キャストや放送時期など最新情報が公開!

ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン【初回封入特典】第4部「空条承太郎」がダウンロードできるプロダクトコード 10月24日開催のスペシャルイベント「The Last Crusaders」にて発表された、『ジョジョの奇妙な冒険』Part4「ダイヤモンドは砕けない」のTVアニメ化。 その最新情報が、11月19日にプレオープンした公式サイトで解禁となりました。 これによりスタッフとキャストが明らかになった他、放送時期は2016年4月に予定されている事が判明。 また、監督とキャストからのコメント、アニメのキービジュアルや物語のあらすじ、ジャンプフェスタの出展情報なども掲載されています。

スタッフは、「ジョジョ」TVアニメシリーズのディレクター(監督)津田尚克氏、シリーズ構成の小林靖子氏、アニメーション制作はdavid productionと、これまでのシリーズを手掛けた制作陣が名を連ねる一方、シリーズディレクターに第3部「スターダストクルセイダース」でチーフ演出・絵コンテなどを手掛けた加藤敏幸氏が就任。 キャラクターデザインは新たに「輪るピングドラム」の西位輝実氏が担当します。 音楽は第3部から引き続き、菅野祐悟氏が手掛けるとのこと。

キャストは、ゲーム作品「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」や「アイズオブヘブン」で起用された第4部の担当声優から、虹村億泰(にじむら おくやす)役の高木渉さんと、アニメ第3部でもお馴染みの空条承太郎(くうじょう じょうたろう)役・小野大輔さん以外は一新。 第4部主人公・東方仗助(ひがしかた じょうすけ)を小野友樹さん、物語の語り部である広瀬康一(ひろせ こういち)を梶裕貴さん、「ジョジョ」シリーズ屈指の人気キャラ・岸辺露伴(きしべ ろはん)を櫻井孝宏さんが演じます。

【PS4】新作RPG『蒼き革命のヴァルキュリア』がPlayStation 4向けに開発中!2016年冬に発売予定!

セガゲームスの新作RPG『蒼き革命のヴァルキュリア』が、PS4用ソフトとして開発中であることが明らかになりました。 発売時期は2016年冬に予定されています。

本作は、「BLiTZ」と呼ばれる独特の戦闘システムや、オリジナル描画システムによる独特の映像表現、魅力的なキャラクター達による戦場での人間ドラマで人気を博したシミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」シリーズに続く、“ヴァルキュリア”の名を冠した新作RPG作品です。 『蒼き革命のヴァルキュリア』では、多数の敵を相手にする戦闘と、“死”をテーマにした物語が大きな魅力になっているとのこと。

物語の舞台は、列強の大国「ルーシ帝国」に経済封鎖されている小国「ユトランド王国」。 プレイヤーは精鋭部隊アンチ・ヴァルキリア隊の隊長「アムレート」となって、ルーシ帝国による植民地支配からの独立と解放を目指し、戦いを繰り広げることになります。

【PSV】『オメガラビリンス』のDLCが配信決定!主題歌「ωラビリンス~ohπr2の法則」のMVも公開!

オメガラビリンス(特典付き) ディースリー・パブリッシャーは、11月19日に発売するPS Vita用ソフト『オメガラビリンス(ω Labyrinth)』のダウンロードコンテンツ(DLC)を、ソフトの発売と同日に配信すると発表しました。

本作は、自分の小さな胸にコンプレックスを持つヒロイン「朱宮愛那(あけみや あいな)」が、自分の胸を大きくするために、何でも願いを叶えてくれるという“美の聖杯”を求め、危険な迷宮へ挑んでいくダンジョンRPGです。 入る度に変化する迷宮や、プレイヤーが行動すると敵も行動するターン制を採用するなど、ローグライクなシステムをベースにしている一方で、ヒロインの胸などにフィーチャーしたお色気要素がたっぷり詰め込まれているのが特徴です。

ゲームの発売と同時に配信となるDLCは全12種。 ホーム画面を5人のヒロインそれぞれの水着、または下着姿のキャラクターに変更することのできるアイテムが取り揃えられています。これらは各ヒロインごとに単品で配信される他、「水着5人セット」「下着5人セット」といったお得なセットも提供するとのこと。

なお、DLCの情報公開と同時に、ゲームの主題歌「ωラビリンス~ohπr2の法」のMVもアップされました。 歌うのは、ツインボーカル・ゲーソンユニット「DelightStyle(デライトスタイル)」。 数々のアニメ&特撮ソングを手掛けるYOFFY(サイキックラバー)プロデュースによる、疾走感溢れる爽快ロックチューンとなっています。 公式サイトでは新たな壁紙の配布も行われていますので、あわせてチェックしてみて下さい。

【アニメ】FT外伝『FAIRY TAIL ZERO(フェアリーテイル ゼロ)』TVアニメ化決定!キャスト発表!

FAIRY TAIL ZERO (講談社コミックス) 講談社より発売中の「月刊 FAIRY TAIL マガジン」で連載された、真島ヒロ先生による漫画作品『FAIRY TAIL ZERO(フェアリーテイル ゼロ)』のTVアニメ化が決定し、2016年1月よりTVシリーズの新章として放送を開始することが明らかになりました。 同時にキャストも発表されています。

『FAIRY TAIL ZERO』は、累計2,500万部を突破している「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気ファンタジーコミック『FAIRY TAIL』のスピンオフ作品。 本編で主人公達が所属する魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の創設秘話を描いた外伝漫画で、2014年7月より刊行が開始された公式ファンブック「月刊 FAIRY TAIL マガジン」の創刊号から、今年7月発売の第13号まで連載されました。 単行本は本編最新刊・第52巻と共に11月17日に発売されています。

アニメのキャストは、初代「妖精の尻尾」マスターで外伝では主人公を務める「メイビス」を能登麻美子さん。 トレジャーハンターで、現マスター・マカロフの父であり、ラクサスの曽祖父にあたる「ユーリ・ドレアー」を小西克幸さん。 闇ギルド「悪魔の心臓(グリモアハート)」のマスター、ハデスの若き日の姿である「プレヒト・ゲイボルグ」を川原慶久さん。 後に聖十大魔道の序列四位、イシュガル四天王に数えられる「ウォーロッド・シーケン」を白熊寛嗣さん。 そして物語を通したキーパーソンである「ゼレフ」を石田彰さんが担当します。

【アニメ】『だがしかし』のキャストとOP&ED主題歌が発表!

だがしかし(3) (少年サンデーコミックス) 2016年1月よりTBS・BS-TBSにて放送開始となるTVアニメ新番組『だがしかし』。 その最新情報が11月18日発売の「週刊少年サンデー」第51号で発表されています。

まず、アニメのキャストについて。主人公の鹿田(しかだ)ココノツは阿部敦さん、ヒロインの枝垂(しだれ)ほたるは竹達彩奈さんが演じる他、ココノツの父・鹿田ヨウを藤原啓治さん、ココノツの友人・遠藤豆(えんどう とう)を鈴木達央さん、豆の双子の妹・遠藤サヤを沼倉愛美さんが担当します。

また、アニメのオープニングとエンディングを彩る主題歌も決定。 OPテーマは、沖縄初のアニソン・シンガーとして、今年7月にTVアニメ「六花の勇者」のOP&ED主題歌でデビューした19歳の歌姫「MICHI(ミチ)」さんが担当。 楽曲タイトル「Checkmate!?(チェックメイト)」にはMICHIさんの並大抵ではない“駄菓子愛”が込められているとのこと。 そして、EDテーマはヒロインのほたるを演じる竹達さんが歌う「Hey! カロリーQueen」に決定しました。 楽曲は作品のイメージに合わせて現在制作中とのこと。どちらのCDも、2016年1月27日にリリースされる予定です。

【映画】フル3DCGで『GANTZ(ガンツ)』が復活!劇場アニメとして2016年公開!スピンオフ漫画「GANTZ:G」の連載もスタート!

Gantz: Complete Box Set - Classic Line [DVD] [Import] 奥浩哉先生による漫画作品『GANTZ(ガンツ)』を原作としたフル3DCGのアニメーション映画が制作決定。 2016年に公開されることが明らかになりました。

また、今回の映画化が発表されている11月17日発売の「ミラクルジャンプ」12月号(集英社)では、イイヅカケイタ先生の作画によるスピンオフ漫画「GANTZ:G」が新連載をスタート。巻頭カラーで掲載されています。

『GANTZ』は死んだはずの人間、玄野計(くろの けい)達が、謎の黒い球・ガンツから指令を受け、得体の知れない「星人」と戦うミッションに参加させられる…というSFアクション。 原作は2000年から2013年まで「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載され、CGと手描きを融合させた先鋭的な作画スタイルや、過激なバイオレンス描写、予測不能なストーリー展開で話題となりました。 コミックス全37巻の累計発行部数は2,000万部を突破しており、2004年にはTVアニメ化された他、2011年に全2部作の実写映画が公開されています。

【Wii U】“ゼル伝”最新作は2016年発売!HD版「トワイライトプリンセス」の発売も決定!

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD SPECIAL EDITION & 【Amazon.co.jp限定】特典付(アイテム未定)

任天堂は11月13日にWEBで配信したプレゼンテーション番組にて、同社のアクションADVゲーム『ゼルダの伝説』シリーズの最新作を、第1作の発売から30周年を迎える2016年に、Wii U用ソフトとして発売すると発表しました。

また、2006年にゲームキューブとWii向けに発売された「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」のHD版が、Wii U用ソフトとして発売されることも決定。 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』のタイトルで、2016年3月10日に5,700円(税別)の価格で発売されます。

HD版『トワプリ』は、Wii U向けにグラフィックが高精細化されるだけでなく、様々な新要素が用意されているとのこと。 その一つとして、ゲームと連動するキャラクターフィギュア「amiibo」への対応が発表されており、ソフトと同時に「ウルフリンク」のamiiboも発売されるそうです。 なお、ウルフリンクamiiboにセーブしたデータの一部は、現在開発中の『ゼルダの伝説』最新作でも使用できるようになるとのこと。

【3DS/Wii U】『大乱闘スマッシュブラザーズ』に「FFVII」のクラウドが参戦!“スマブラ最後の特別番組”の放送も決定!

『大乱闘スマッシュブラザーズ』に「FFVII」のクラウドが参戦

任天堂の人気キャラクターが一堂に会する対戦型アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ)』シリーズ。

3作目以降はコナミやセガ、カプコンといったサードパーティーのゲームからもキャラクターがゲスト出演し話題となっていますが、その最新作となる『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に、スクウェア・エニックスの人気RPG「ファイナルファンタジーVII」から、主人公「クラウド・ストライフ」が参戦することが明らかになりました。

これは、任天堂が11月13日に配信したWEBプレゼンテーション番組「Nintendo Direct 2015.11.13」内で発表となったもの。 これまでのシリーズと同様、ゲストキャラクターのアクションには原作をリスペクトした味付けがなされており、公開されたトレーラーでは、リミット技の「凶斬り」やマテリアを発動するといった、「FFVII」ならではアクションを繰り出すクラウドの勇姿が映し出されています。

【アニメ】1月新番『魔法少女なんてもういいですから。』放送局、キャスト、主題歌アーティスト発表!

コミック アース・スター【無料連載版】 2016年1月よりスタートするTVアニメ新番組『魔法少女なんてもういいですから。』の放送局が決定。 TOKYO MXとサンテレビにてオンエアされる他、ニコニコ動画でも放送翌日の火曜日より配信されることが明らかになりました。 また、メインキャストと主題歌アーティストも発表されています。

キャストは、主人公の内気な女の子・葉波(はなみ)ゆずか役を藤田茜さん、セクハラまがいの言動を繰り返す謎の生物・ミトン役を若井友希さん、ゆずかの同級生で友人の坂上(さかがみ)ちや役を大森日雅さん、金髪ツインテールの少女・だいや役を田中美海さん、ゆずかが出会った初めての魔法少女・篠木真冬(しのぎ まふゆ)役を伊藤美来さん、ペンギンの姿をした真冬のパートナー・ポチ役を西明日香さんが担当。 主題歌アーティストは、アース・スター エンターテイメントの声優アイドルユニット「アース・スター ドリーム」に決定しました。CDは2016年2月に発売予定です。

『魔法少女なんてもういいですから。』は、ごみ捨て場で生ゴミを漁っていた謎の生物・ミトンから魔法の腕輪を受け取ったことで、水着姿の魔法少女に変身できるようになった主人公・葉波ゆずかの、取り留めの無い日常を描いたコメディ作品。 原作はデジタルコミック誌「コミック アース・スター」(アース・スター エンターテイメント)で連載中の双見酔先生による漫画作品で、TVアニメは監督を「暁のヨナ」の米田和弘氏、シリーズ構成を「ご注文はうさぎですか?」「ヤマノススメセカンドシーズン」のふでやすかずゆき氏、キャラクターデザイン・総作画監督を「ヤマノススメ」「アイドルマスターシンデレラガールズ」の嶋田和晃氏、アニメーション制作をPINE JAMが担当します。

【PS4/PSV】タクティクスRPG『GOD WARS ~時をこえて~』2016年発売!日本神話をテーマに描く英雄たちの­群像劇

『GOD WARS ~時をこえて~』

11月10日に行われた角川ゲームスによる新作発表会「KADOKAWA GAMES MEDIA BRIEFING 2015 AUTUMN」で、PS4&PS Vita用タイトル『GOD WARS ~時をこえて~』が発表されました。発売は2016年の予定です。

『GOD WARS ~時をこえて~』は、日本最古の歴史書である古事記と、古来より人々が親しんできたお伽話を融合させ­た世界を冒険するタクティクスRPG。 それぞれの運命を背負いながら森羅万象と果敢に戦い、その人生を煌めかせた古代日本の若きリーダーたちの葛藤と成長が描かれます。

本作では日本神話を積極的に取り込んだ古代史像を、「ラブプラス」シリーズで知られる箕星太朗氏(ミノ☆タロー)のキャラデザによるアニメと、「大神」「エルシャダイ」の竹安佐和記氏による大和絵で表現。 誰もが知っている八百万の神々を、独自の視点で描き出しているとのこと。

【PS4/PSV】角川ゲームスの新作『√Letter ルートレター』が発表!島根県が舞台の青春サスペンス・ミステリADV

『√LETTER ルートレター』メインビジュアル 角川ゲームスは、11月10日に行った新作発表会「KADOKAWA GAMES MEDIA BRIEFING 2015 AUTUMN」にて、PS4とPS Vitaに対応した完全新作のミステリーADVゲーム『√LETTER ルートレター』を発表しました。発売は2016年春の予定です。

本作は、地方の文化や歴史を土台とし、人間ドラマをテーマに展開するADVゲームシリーズ「角川ゲームミステリー」の第1弾。 『√LETTER ルートレター』は現代の島根県を舞台にストーリーを描く「青春サスペンス編」という位置付けで、今後も日本各地を舞台としたシリーズ展開を予定しているとのこと。

スタッフは、企画・キャラクターデザインを「ラブプラス」シリーズで知られる箕星太郎氏(前ペンネームは「ミノ☆タロー」)、シナリオは角川ホラー文庫「貞子3D ──復活」などを手掛けた藤ダリオ氏、コンポーザーを「九龍妖魔學園紀」の新田高史氏が担当しています。

【アニメ】サンジゲン10周年記念作『ブブキ・ブランキ』2016年1月より放送開始!公式サイトにスタッフ情報やキャラクタービジュアルが公開!

3ds Max CGアニメライズ・テクニック 3DCGやアニメーション作品の制作などを手掛ける「サンジゲン」の10周年記念作品『ブブキ・ブランキ』が発表されました。 KADOKAWAとタッグを組んで贈るオリジナルTVアニメーションとして、2016年1月より放送開始の予定です。

「ブラック★ロックシューター」や「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」など、3DCGを駆使した作品でそのクオリティを発揮してきたサンジゲンが、10年の集大成として送り出す初のオリジナルTVアニメシリーズ『ブブキ・ブランキ』。 スタッフは、「キルラキル」の原画などを手掛け、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」ではデザインワークスや副監督を務めた小松田大全氏が、TVシリーズで初監督を務める他、シリーズ構成・脚本をイシイジロウ氏と北島行徳氏の「428 ~封鎖された渋谷で~」のコンビが担当。 キャラクターデザインはアニメ「SPEED GRAPHER」や人気ゲーム「ファイアーエムブレム 覚醒」のコザキユースケ氏、ブランキデザインにカプコンの「ブレス オブ ファイア」シリーズで知られる吉川達哉氏、音楽には「四月は君の嘘」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の横山克氏の名前が挙がっています。 また、オープニングテーマを鈴木このみさんが、エンディングテーマは「MYTH&ROID」が担当するとのこと。

発表と同時にオープンした公式サイトでは、メインスタッフの情報と、キャラクターのビジュアルが公開中です。 背景に描かれたキャラクターはサイトをリロードするたびに変化し、どの人物にも“戦う”ことを表明する言葉が並びます。 タイトルの文字は時間が経つにつれて「ブブキ・ブランキ」「BUBUKI/BURANKI」「舞武器舞乱伎」と変わり、特に最後の漢字表記は本作のタイトルの意味と内容をそれとなく示しているようで興味深いです。 気になるストーリーやキャストなどは、今後の続報に期待しましょう。

【映画】劇場版『ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐ Over The Wishes』発表!新作カットと一部セリフを新録して再構成された劇場作品が来年2月に公開!

ラストエグザイル-銀翼のファム-エアリエルログ GONZOによって制作されたTVアニメ『ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐』の劇場版となる、『ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐ Over The Wishes』が、2016年2月6日(土)に全国10館の劇場で公開されることが明らかになりました。

本作は、2011年10月から翌年の3月まで放送されたTVアニメ『ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐』の全21話を、劇場用に再構成した作品。 公開にあたり、100カットの新作カットが追加される他、一部のセリフは新規に収録しているとのこと。 なお、劇場版はTVシリーズでチーフ演出を務めた高橋幸雄氏が監督に就任し、脚本を手掛けた神山修一氏が構成を担当。配給は東急レクリエーションとなっています。

前売券は、11月21日(土)より上映劇場窓口にて販売を開始。特典として、キャラクターデザインを担当した村田蓮爾氏による描き下ろしB2ポスターが付いてくるとのこと。 また、今回の発表に合わせて、トレーラーと村田氏描き下ろしの新規ビジュアルが公開されています。

『ラストエグザイル ‐銀翼のファム‐』は、世界120ヵ国でリリースされ、ハイクオリティな映像と感動的なストーリーで話題になったGONZOの10周年記念作品「LAST EXILE」の続編。 村田氏が生み出す新キャラクターたちが繰り広げる迫力の艦隊戦、そして夢と信念を持って前向きに生きることの大切さをテーマに、激動と波乱の大航空冒険活劇を描いたSFアニメ作品で、2011年10月から2012年3月まで、中部日本放送、TBS他にて放送されました。

【OVA】『ろこどる』新作OVA「クリスマススペシャル」のTV放送とイベント上映が決定!

普通の女子校生が〈ろこどる〉やってみた 4―特装版 ドラマCD付き (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) 今年6月に制作が発表された『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』の新作OVAのサブタイトルが、「クリスマススペシャル」に決定しました。 そしてこのOVAの本編が、BS、BS-TBS、CS-TBSチャンネル2にて、発売前にオンエアされることも決定。タイトルにちなんで、クリスマス近辺で続々と放送されます。

さらに、TBSにて新作OVA「クリスマススペシャル」が放送される12月24日に、シネマート新宿にてオールナイト上映会が開催。当日は、スタッフが選出したTVアニメの人気話に加え、OVA「クリスマススペシャル」も上映するとのことです。 この他、6月にディファ有明で行われたスペシャルイベントが、CS-TBSチャンネル2で12月3日に放映される事や、メインキャラクターの一人・小日向縁(こひなた ゆかり)の誕生日をファンの皆で祝うスペシャル企画の実施なども発表されています。

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』は、「まんが4コマぱれっと」(一迅社)で連載されている小杉光太郎先生の漫画作品が原作。 架空の地方都市「流川市」のローカルアイドル、通称「ロコドル」をやることになってしまった女子高生・宇佐美奈々子(うさみ ななこ)が、高校の先輩の小日向縁とご当地アイドルユニット「流川ガールズ」を結成し、地域密着型で地道な芸能活動に邁進する…というストーリーが描かれています。 アニメはfeel.が制作を手掛け、2014年7月から9月にかけてTBSテレビ他にて放送されました。

【アニメ】『SHOW BY ROCK!!』の続編と新作ショートアニメの製作が決定!「ねんどろいど シアン」の商品化も発表!

SHOW BY ROCK!! 6(新規書き下ろしキャラクターソングCD(2曲)付き)(アプリゲーム「SHOW BY ROCK!!」アニメオリジナルURブロマイドDLコード付き) [Blu-ray] サンリオ原作のアニメ作品『SHOW BY ROCK!!(ショウ・バイ・ロック)』の続編と新作ショートアニメの製作が決定しました。 11月8日(日)に東京で開催されたイベント「徒然なるクリクリプラズマ♪ガールズバンドふぇすてぃばる!~みーんな大好きにゃん?~」で発表されたとのこと。

この発表に合わせて、公式サイトのトップページに続編の告知ビジュアルが公開。 主人公・シアンが後ろを振り向く姿と、「あたしは信じる。音楽も、仲間も、未来も。」という意味深なキャッチが目を引きます。 続編・新作ショートアニメ共に、詳細はまだ明らかにされていませんが、後日続報が発表されるとのことですので、楽しみに待ちたいですね。

【PSV】スパチュンの新作『喧嘩番長 乙女』の発売日が決定!予約特典も発表!

喧嘩番長 乙女 【早期購入特典】ドラマCD&【Amazon.co.jp限定特典】ドラマCD付

スパイク・チュンソフトは、新作PS Vita用ソフト『喧嘩番長 乙女 (けんかばんちょう おとめ)』の発売日が、2016年3月17日に決定したことを発表しました。価格は5,980円(税別)です。 発表と同時に予約受付もスタートしており、特典として本編とは異なるストーリーが展開するドラマCDが用意されるとのこと。

『喧嘩番長』シリーズは、不良を纏める番長や、拳と拳の語り合い、メンチにタンカといったツッパリたちの作法を再現したアクションADVゲーム。 今回の新作『喧嘩番長 乙女』は、そのタイトルが示すように“女性向けの乙女ゲーム”を意識したゲームデザインが特徴で、双子の兄の代わりに男装して男子校に通うことになった主人公(女の子)が、個性的なヤンキーたちと学園生活を繰り広げます。 ヤンキーたちのボイスを演じるのは、蒼井翔太さん、柿原徹也さん、KENNさん、細谷佳正さん、前野智昭さんといった、乙女ゲーマーの間でも人気の豪華声優陣です。

【アニメ】「薄桜鬼」のスピンオフアニメ『薄桜鬼~御伽草子~』の制作が決定!

薄桜鬼 真改 風ノ章 限定版 人気女性向け恋愛ADVゲーム『薄桜鬼(はくおうき)』のスピンオフとなる新作アニメ『薄桜鬼~御伽草子~(はくおうき おとめそうし)』の制作が決定しました。

本作は『薄桜鬼』シリーズの主要キャラクターをデフォルメした“ちび隊士”が活躍するTVアニメ企画。 原作に登場するキャラクターや設定はそのままに、登場人物たちの“もしかしたらあったかもしれない日常”をテーマとする完全書き下ろしストーリーを、ほのぼのとした作風のショートアニメで描くとのこと。 製作は「秘密結社鷹の爪」シリーズなどで知られるディー・エル・イーが担当します。

Tag ⇒ | 薄桜鬼DLE

【アニメ】100万PV突破のWEB漫画『おしえて!ギャル子ちゃん』がTVアニメ化!2016年1月より放送開始!

おしえて!  ギャル子ちゃん 1 (MFコミックス) KADOKAWAのWEBコミックサービス「ComicWalker」で公開されている、鈴木健也先生による漫画作品『おしえて!ギャル子ちゃん』のTVアニメ化が決定しました。放送は2016年1月よりスタートする予定です。 公式サイトでは、アニメの第1弾キービジュアルやメインスタッフ、主題歌の情報などが掲載されています。

『おしえて!ギャル子ちゃん』は、ちょっと毒舌なクラスの人気者「ギャル子」、教室の隅が定位置だけどギャル子と仲良しの「オタ子」、ギャル子とオタ子によく混ざる天然系の「お嬢」の三人組の日常が、男子には言えない女子の気になる秘密を“おしえて”くれるかもしれないショートコメディ。 原作漫画は2014年6月から連載が開始され、「ComicWalker」での閲覧数は100万PVを突破する人気作品です。 連載時のままフルカラーで単行本化されたコミックスも第2巻まで刊行されています。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア