カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】『ブリガンダイン ルーナジア戦記』の発売日が決定!限定版ビジュアルと2ndトレーラーも公開! (02/27)
【イベント】「AnimeJapan 2020/ファミリーアニメフェスタ2020」の開催中止が発表 (02/27)
【新作ゲーム】プラチナゲームズの新規IP『プロジェクトG.G.』が始動!神谷英樹氏によるヒーロー三部作の完結編 (02/26)
【アニメ】2020年4月新番『天晴爛漫!』の追加キャストやOP&ED主題歌の情報が公開!キービジュアル&PV第2弾解禁! (02/24)
【アニメ】『イエスタデイをうたって』の全キャストが決定!主題歌は「ユアネス」が担当、第2弾PVも公開に (02/23)
【ゲーム話題】アカツキ×TooKyo Gamesによる新規IP『TRIBE NINE(トライブナイン)』発表!「ダンガンロンパ」を手掛けたスタッフ陣が集結! (02/22)
【アニメ】なろう産ラノベ『神達に拾われた男』のアニメ化企画が進行中! (02/21)
【PS4】『BAYONETTA&VANQUISH』が5月28日発売!セガ×プラチナゲームズの名作ACTがセットになって登場! (02/21)
【OVA】スマホ向けアイドルゲーム『Tokyo 7th シスターズ』が東映アニメーションによりアニメ化、期間限定の劇場上映も決定! (02/20)
【アニメ】第2期『五等分の花嫁∬』がTBS他にて10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (02/19)
【アニメ】第3期『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の放送&配信日時が決定!主題歌情報やPV第1弾も公開! (02/18)
【PS4/NS/PC】『海腹川背 BaZooKa!』の発売日が決定!新アクション「バズーカ」と最大4人でのマルチプレイが楽しめるシリーズ最新作 (02/16)
【アニメ】『プリコネR』の放送局と放送開始日時が決定!スタッフ&キャストやキービジュアル・第1弾PVも公開に (02/15)
【PC】Epic Gamesストアで『Kingdom Come:Deliverance』と『Aztez』の無料配信を実施中! (02/14)
【アニメ】『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』の放送局&放送日時決定!OPは西川貴教さん+ASCAさん、EDは安田レイさんが担当! (02/13)
【アニメ】音楽朗読劇『MARS RED(マーズレッド)』が2021年にTVアニメ化!各メディアで展開するプロジェクトのポータルサイトもオープン (02/11)
【AC】『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』制作決定!MS操縦を体感できる対戦アーケードゲームの続編が登場 (02/09)
【AC/アプリ】アーケード向けの新作『武装神姫 アーマードプリンセス バトルコンダクター』発表!新作モバイルゲーム『武装神姫R(仮)』も制作中! (02/07)
【NS】HDリマスター版『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』の発売日は6月4日!フィギュアや新作ドラマCDなどを同梱した限定生産“蘇える秘宝版”も発売決定! (02/06)
【アニメ】50年ぶりの新作『ハクション大魔王2020』が4月より放送開始!大魔王役を山寺宏一さん、アクビ役は諸星すみれさんが担当! (02/06)
【アニメ】ウザカワな後輩ラブコメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/05)
【アニメ/OAD】『転生したらスライムだった件』第2期は2020年秋放送!3部作の新作OADも順次リリース! (02/03)
【PS4】『英雄伝説 零の軌跡:改』と『碧の軌跡:改』の発売日が決定!最新作『創の軌跡』とのデータ連動も発表 (02/02)
【アプリ】『キングダム ハーツ ダーク ロード』2020年春配信!“彼”が闇の探求者となった経緯が明かされる…? (02/01)
【PS4】『FF7 リメイク』のテーマソング発表記念トレーラーが公開!クラウドの女装姿や多数の新カットを収録! (01/31)
【アニメ】『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ発表!新キャラ「あなた」の名前を決める投票企画がスタート! (01/30)
【ドラマ】大ヒット漫画『ONE PIECE』がハリウッドで実写ドラマ化!Netflixが全世界独占配信を発表! (01/30)
【アニメ】『虫籠のカガステル』がNetflixにて2月6日より配信開始!スタッフ&キャストや主題歌情報、PVが公開! (01/29)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズのTVアニメ制作が決定!メインキャスト一般公募オーディション開催と読者参加型の投票企画の実施が発表に (01/28)
【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中! (01/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2015年12月

【映画】『鉄拳』の実写映画第2弾『鉄拳 Kazuya's Revenge』が1月に公開!主役を演じるのはケイン・コスギさん!

鉄拳タッグトーナメント2 PlayStation 3 the Best バンダイナムコエンターテインメントが手掛ける3D対戦型格闘ゲーム『鉄拳(てっけん)』を原作とした実写映画『鉄拳 Kazuya's Revenge』が2016年1月より公開されます。

本作は2014年にアメリカとタイで公開された映画作品(オリジナルタイトル「Tekken: A Man Called X」)で、『鉄拳』の実写映画としては2009年公開の「TEKKEN -鉄拳-」に続き2作目。 『鉄拳 Kazuya's Revenge』では主演にアクションスターのケイン・コスギさんを起用し、共演に「47RONIN」のケイリー=ヒロユキ・タガワさん、「エクスペンダブルズ」のゲイリー・ダニエルズさんらが出演。 「バリスティック」のカオス監督がメガホンをとり、製作・脚本は「ゴーストライダー」シリーズのスティーブン・ポール氏が担当しています。

『鉄拳 Kazuya's Revenge』でケインさんが演じる主人公「K」は、記憶をすべて失い、冷酷なボス「牧師」率いる武装組織で暗殺者として育てられた青年。 命の危機を感じると発揮する驚異的な潜在能力を見込まれ、悪人たちを処刑する闇の仕事を与えられていた「K」は、ある日、組織の裏切り者を暗殺する任務を遂行する最中、自身の過去にまつわる驚くべき真実を突きつけられる…というストーリー。

映画はヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」の上映作品として、2016年1月9日より公開される予定です。

Tag ⇒ | 鉄拳映画実写

【OVA】ライム達が再び!?『セイバーマリオネットJ ・ラスト ストーリー』が新作OVAとして制作決定!

EMOTION the Best セイバーマリオネットJ DVD-BOX 映像作品の企画から、原作・製作・配給などを行うAICプロジェクトは、あかほりさとる先生の小説作品「セイバーマリオネットJ」を原作とする新作OVA『セイバーマリオネットJ ・ラスト ストーリー』の制作が決定した事を発表しました。展開時期は2016年の予定です。

「セイバーマリオネット」は、小説作家でアニメ脚本家としても知られるあかほり先生と、アニメ監督・演出家のねぎしひろし氏が担当した作品群「2文字アルファベットシリーズ」の一作であり、1990年台のサブカルチャーにおいて一時代を築いた人気シリーズです。 あかほり先生が執筆、ことぶきつかさ先生が挿絵を担当する小説「SMガールズ セイバーマリオネットJ」をはじめ、TVアニメ、OVA、漫画、ラジオドラマなどにメディアミックス展開されています。

【アニメ】ディオメディアの新作『迷家‐マヨイガ‐』発表!水島努監督と岡田麿里氏のタッグで送る前代未聞の群像アニメ

「水島 努×岡田麿里」新プロジェクト「迷家」PV第1弾

ディオメディアの制作による完全新作のオリジナルアニメ作品『迷家‐マヨイガ‐』が発表されました。 同時に公式サイトと公式Twitterがオープン。ストーリーやスタッフ、PV第1弾などが公開されています。

TVアニメとして2016年春に放送が予定されている『迷家‐マヨイガ‐』は、監督を「ガールズ&パンツァー」「SHIROBAKO」などで知られる水島努氏が務め、シリーズ構成を「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」「心が叫びたがっているんだ。」などの岡田麿里氏が担当。 キャラクターデザインは井出直美氏、アニメーション制作をディオメディアと「艦隊これくしょん-艦これ-」のスタッフが参加する他、原作にディオメディアとポニーキャニオンが名を連ねています。

ストーリーは、現実や日常に不満を持つ30人の男女が、現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができると噂される幻の村「納鳴村(ななきむら)」に集まり、そこで村の真実を目の当たりする…というもの。 謎が謎を呼ぶスリリングな展開が繰り広げられ、閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメとなるそうです。 話題のヒット作や人気アニメを手掛けてきた水島監督、岡田氏のタッグと制作陣が、どんな作品を創りだすのか楽しみに待ちたいですね。

【アニメ】『魔法つかいプリキュア!』放送日時決定!ストーリーやキャラクター情報も解禁!

映画プリキュアシリーズ オープニング&エンディングムービーコレクション [Blu-ray] TVアニメ「プリキュア」シリーズの最新作『魔法つかいプリキュア!(MAHO GIRLS PRECURE!)』の放送開始日時が決定しました。 ABC・テレビ朝日系列にて、2016年2月7日(日)朝8時30分より放送がスタートする他、BSS山陰放送では2月13日(土)午前11時15分より放送開始となります。 また、アニメの公式番組サイトも開設され、ストーリーとキャラクター情報が解禁となりました。

「プリキュア」シリーズは、妖精の力を借りて悪に立ち向かう“プリキュア”に変身する女の子達の活躍を描いたアクションファンタジー。 主に女児の視聴者層を中心に広く人気を集めており、TVシリーズをはじめ劇場映画、漫画、ゲーム、玩具、ミュージカルなどに幅広くメディアミックス展開されています。

シリーズ通算13作目となる『魔法つかいプリキュア!』のコンセプトは「魔法使い」。 キャッチコピーは“魔法のことば「キュアップ♥ラパパ!」でふたつの世界が今つながる!”で、もうすぐ中学二年生になる「朝日奈(あさひな)みらい」が魔法つかいの女の子「リコ」と出会い、共に「魔法学校」に通いながら、伝説の魔法つかい「プリキュア」に変身して闇の魔法つかいや怪物達に立ち向かう…というストーリー。

【特撮】シリーズ40作目の新戦隊『動物戦隊ジュウオウジャー』が2016年2月14日より放送開始!プレミア発表会開催決定!

スーパー戦隊シリーズ 手裏剣戦隊ニンニンジャー Blu‐ray COLLECTION 4<完> [Blu-ray] 特撮TVドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の最新作『動物戦隊ジュウオウジャー』が発表されました。 テレビ朝日系列にて、2016年2月14日より毎週日曜7時30分から放送となります。

スーパー戦隊シリーズの記念すべき第40作となる『動物戦隊ジュウオウジャー』のキャッチコピーは、「本能覚醒!!」。 2001年放送の第25作「百獣戦隊ガオレンジャー」以来、15年ぶりに“動物”をメインモチーフに起用し、獣の力を持つ5名のヒーローが宇宙の無法者「デスガリアン」から地球を守るべく、力を合わせて戦う…というストーリーが展開します。

動物学者である風切大和(かざきり やまと)以外のジュウオウジャーのメンバーは、地球人ではなく、異世界「ジューランド」の住人「ジューマン」という設定。 ジューマンは動物の姿のジューマン態、人間態、ヒーローの姿を持ち、この“3形態”という設定はスーパー戦隊史上初の試みとなります。

【PC】フロントウイング最新作『ISLAND(アイランド)』OPムービー公開!サブキャラとその担当声優も発表!

ISLAND オープニングムービー

フロントウイングは、2016年4月28日に発売を予定している全年齢対象のPC向けADVゲーム『ISLAND(アイランド)』のオープニングムービーを公開しました。 同時にサブキャラクターとその声を担当するキャストも発表されています。

『ISLAND』は、「魔界天使ジブリール」シリーズやTVアニメ化された「グリザイア」シリーズなどで知られるフロントウイングの最新作。 本土から遠く離れた南の島を舞台に、複雑な過去を抱え込んだ島の因習、そして未来を変えるべく、主人公の少年が孤軍奮闘するというストーリーです。

キャラクターデザインと原画は「ジブリール4」以来のフロントウイング作品への参加となる空中幼彩氏が手掛け、シナリオをPS Vita用ソフト「ひまわり -Pebble in the Sky-」で空中幼彩氏とタッグを組んだ「ごぉ」氏が担当。 田村ゆかりさん、村川梨衣さん、阿澄佳奈さんといった一般作ならではの豪華なキャスティングにも注目が集まっています。

【PS3/PSV】『この大空に、翼をひろげて CRUISE SIGN(クルーズサイン)』の発売日が2016年3月31日に決定!

この大空に、翼をひろげて CRUISE SIGN (限定版) MAGES.(5pb.)は、発売延期から未定となっていたPS3&PS Vita用ソフト『この大空に、翼をひろげて CRUISE SIGN(クルーズサイン)』の新たな発売日が、2016年3月31日に決定した事を発表しました。

本作は、「萌えゲームアワード2012」で大賞を受賞した、PULLTOPの人気PC向けADVゲーム『この大空に、翼をひろげて』のコンシューマー移植作です。 事故によってそれまで目指していた目標を失った主人公・水瀬碧(みなせ あおい)が、5年ぶりの帰郷で知り合った少女達との関わりを切っ掛けに、新しい夢に向かって走り始める…というストーリーが描かれます。

コンシューマー版は本編とファンディスクの2本分の内容に加えて、サブキャラだった「雲居朱莉(くもい あかり)」をヒロインとする紺野アスタ氏(PC版の企画・シナリオ担当)描き下ろしの新ストーリーとイベントCGを追加。 さらに福岡出身のアイドルグループ「青SHUN学園」による新オープニングテーマや原由実さんが歌うエンディングテーマなどを収録しています。

【PS4/PSV】『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』PS版が来年3月24日発売!記念イベント「BISTRO さいこぱす」の開催も決定!

PS4/PS Vita版「PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福」 MAGES.(5pb.)は、Xbox One用ADVゲームとして5月に発売した『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』のPSハード版を、PS4とPS Vita向けにリリースすると発表しました。 発売日は2016年3月24日、価格はPS4、Vita共に通常版が7,800円、限定版が9,800円(いずれも税別)です。

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人々が「シビュラシステム」と呼ばれる管理社会を受け入れ、ディストピアと化した近未来の日本を舞台に、犯罪を取り締まる「公安局刑事課一係」のメンバーの葛藤と活躍を描くSF作品。 TVアニメが2期まで制作された他、劇場版、漫画、小説、ゲームへとメディアミックス展開され人気を博しました。

ゲーム版はオリジナルキャラを追加した完全新作のストーリーが展開。Xbox One版にあった、スマホやタブレット端末を連動させ、サイコパスの世界を体感できるゲームシステムは、PS4版の「スマートデバイス連携」により実現されます。PS Vita版はゲーム内にて実装されるとのこと。 限定版には、設定資料集とドラマCDが同梱。ドラマCDの内容はPS4版とPS Vita版それぞれで内容が異なり、PS4版は“佐渡海上市事件File XX「ドッグデイズ」”、PS Vita版は“佐渡海上市事件File XX「キャットパニック」”が収録されます。

Tag ⇒ | サイコパスPS4PSVMAGES.5pb.イベント情報

【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』スタッフ&キャスト発表!2016年4月より放送開始!

Re:ゼロから始める異世界生活Ex (2) 剣鬼恋歌 (MF文庫J) 今年7月の「MF文庫J 夏の学園祭 2015」にて発表となった、長月達平先生による同名のライトノベルを原作とした新作TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』。 その公式サイトがリニューアルされ、スタッフとキャストが発表された他、2016年4月より放送をスタートする事も明らかになりました。

アニメのスタッフは、監督を「わかば*ガール」の渡邊政治氏、シリーズ構成・脚本を「はたらく魔王さま!」「Free!」の横谷昌宏氏、キャラクターデザイン・総作画監督を「桜Trick」「selector」シリーズの坂井久太氏、アニメーション制作を「STEINS;GATE」「うたわれるもの 偽りの仮面」のWHITE FOXが担当。

キャストは、主人公のナツキ・スバル役を小林裕介さんが演じる他、エミリア役を高橋李依さん、パック役を内山夕実さん、フェルト役を赤崎千夏さん、レム役を水瀬いのりさん、ラム役を村川梨衣さん、ベアトリス役を新井里美さん、ラインハルト役を中村悠一さんが担当するとのこと。

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、現代日本から突如として異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキ・スバル)が、“死んだら時間が巻き戻る”という「死に戻り」の能力を得て、幾多の絶望を乗り越え未来を切り開いていく…というファンタジー作品。 原作は小説投稿サイト「小説家になろう」でのオンライン小説からはじまり、2014年1月にMF文庫Jによって書籍化。 「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA / メディアファクトリー)や「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)ではコミカライズも連載中です。

【アニメ】S・Wプロジェクト『クオリディア・コード』アニメ化企画進行中!スタッフ発表!コミカライズも決定!

テレビアニメ「クオリディア・コード」PV第1弾

同年代のライトノベル作家3人がタッグを組み、オリジナルストーリーを紡いでいく「シェアード・ワールド」プロジェクト「プロジェクト・クオリディア」における新展開として、TVアニメーション企画が始動。 12月19日・20日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2016」のマーベラスブースにて発表されました。

「プロジェクト・クオリディア(Project QUALIDEA)」は、MF文庫J刊行「変態王子と笑わない猫。」のさがら総先生、富士見ファンタジア文庫刊行「デート・ア・ライブ」の橘公司先生、ガガガ文庫刊行「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の渡航先生の3人が、作家ユニット「Speakeasy」を結成し、レーベルをまたがった共通の世界観で繰り広げるシェアード・ワールドプロジェクトです。 現在、集英社のダッシュエックス文庫と、KADOKAWA保有ブランド・富士見書房のファンタジア文庫、並びにメディアファクトリーのMF文庫Jにて、それぞれの作家が手掛けるライトノベルが刊行されており、近日中に渡先生によるプロジェクト作品第4弾「千葉編」も小学館のガガガ文庫にて刊行予定となっています。

【アニメ】『D.Gray-man(ディーグレイマン)』の新TVシリーズが始動!新キャストやビジュアルも解禁!

TVアニメ「D.Gray-man」PV第1弾 2016年新シリーズ放送決定!!

長期休載から2年半ぶりに連載の再開が発表され、ファンを沸かせた『D.Gray-man(ディー・グレイマン)』にさらなる吉報が。 12月19、20日に開催された「ジャンプフェスタ2016」のステージイベントにて、TVアニメ『D.Gray-man』の新シリーズが2016年に放送される事が発表されました。

『D.Gray-man』は、仮想の19世紀末におけるヨーロッパを舞台に、死者の魂によって造られた悲しき悪性兵器「AKUMA」退治を専門とする、アレン・ウォーカーらエクソシストの戦いを描くダークファンタジー。 原作は星野桂先生による漫画作品で、集英社「週刊少年ジャンプ」で2004年から2009年まで連載された後、同社の増刊誌「赤マルジャンプ」での掲載を経て、「ジャンプSQ.」に移籍。2009年12月号より2013年2月号まで連載の後、2年半の長期休載を経て新増刊「ジャンプSQ.CROWN」に移籍し、現在連載中。累計発行部数は2,250万部を突破しています。 2006年にトムス・エンタテインメントによってTVアニメ化され、2008年の放映終了まで実に8クールもの長期に渡って放送され人気を博しました。

2016年に放送予定のTVアニメ新シリーズは、前シリーズから主要キャストを一新。 第1弾の発表で主人公のアレンを村瀬歩さんが、ハワード・リンクを立花慎之介さんが新たに演じる事が明らかになっています。 発表に合わせてオープンした公式サイトでは、新シリーズのキービジュアルと「ジャンプフェスタ2016」にて解禁となったPV第1弾が公開中です。公式Twitterもスタートしていますので、続報が気になる方はぜひチェックしてみて下さい。 フォローされた方には素敵なプレゼントも企画しているとのことです。

【漫画】新シリーズ『ローゼンメイデン0‐ゼロ‐』の連載がウルジャンにて来年2月よりスタート!

ローゼンメイデン 愛蔵版 コミック 全10巻完結セット (ヤングジャンプコミックス) PEACH-PIT先生が原作を手掛ける漫画作品で、アニメ化もされ人気を博した『ローゼンメイデン』の新シリーズが発表されました。 タイトルは『ローゼンメイデン0‐ゼロ‐』。集英社の月刊漫画雑誌「ウルトラジャンプ」にて、2016年2月19日発売の3月号から連載が開始されます。

『ローゼンメイデン(Rozen Maiden)』は、引きこもりの日々を過ごす少年・桜田ジュンが、自分の意思を持つアンティークドール“ローゼンメイデン”の真紅と出会い、ドールの命の源である互いの“ローザミスティカ”を奪い合う“アリスゲーム”に巻き込まれていく…というストーリー。 原作漫画は「Rozen Maiden」のタイトルで幻冬舎「コミックバーズ」にて2002年から2007年まで連載された後、集英社「週刊ヤングジャンプ」へ移籍。「ローゼンメイデン」とタイトルを改め、2008年から2014年まで月一回のペースで連載されました。

2004年にノーマッドによってTVアニメ化され、同年10月から12月にかけて第1期が放送。 2005年10月から2006年1月に第2期となる新シリーズ「ローゼンメイデン トロイメント」が放送された後、2006年12月から2007年1月に特別編「ローゼンメイデン オーベルテューレ」がオンエア。 その後、YJへ移籍した原作に準拠する新アニメ版「ローゼンメイデン」が、スタジオディーンによって制作される事が発表され、2013年7月から9月にかけて放送されました。

PEACH-PIT先生による新シリーズ『ローゼンメイデン0‐ゼロ‐』の続報は、公式Twitterなどで随時お知らせしていくとのことです。

【漫画】WJにて『BORUTO‐ボルト‐』月一連載決定&岸本先生による読み切り番外編も来春掲載!

NARUTO―ナルト― 外伝 〜七代目火影と緋色の花つ月〜 (ジャンプコミックス) 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された忍者バトルアクション『NARUTO‐ナルト‐』の次世代を描く新連載が、12月19日に幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2016」で発表されました。 『BORUTO‐ボルト‐』のタイトルで、同誌にて2016年春より毎月1回のペースで連載されます。

『BORUTO‐ボルト‐』は、『NARUTO‐ナルト‐』の主人公・うずまきナルトの息子である「うずまきボルト」の活躍を描く漫画作品。 今作ではNARUTOの原作者・岸本斉史先生が原作と監修に携わり、脚本を今年8月公開の映画「BORUTO ‐NARUTO THE MOVIE‐」で脚本協力として参加した小太刀右京氏が担当。作画は岸本先生のアシスタントを務めた池本幹雄先生が手掛けるとのこと。 また、月一連載とは別に、岸本先生による『BORUTO‐ボルト‐』の番外編が、読み切り作品として来春の「週刊少年ジャンプ」に掲載される事も決定しました。

『NARUTO‐ナルト‐』は、落ちこぼれ忍者だった主人公・うずまきナルトが、里一番の忍である“火影”を目指し、仲間と共に成長していく姿を描いた忍者バトルアクション。 「週刊少年ジャンプ」の看板タイトルのひとつとして、1999年43号から2014年50号まで全700話が連載され、コミックス全72巻の累計発行部数は全世界で2億部を突破。 2002年より放送中のTVアニメも80ヵ国以上の国々で放映され人気を博しています。 昨年12月には、最終話に至るまでの経緯を描く映画「THE LAST ‐NARUTO THE MOVIE‐」が公開。今年8月に連載15周年を記念した「NARUTO新時代開幕プロジェクト」の一環として、ボルト達次世代の忍びの活躍を描いた「BORUTO ‐NARUTO THE MOVIE‐」が上映され、劇場版「NARUTO」シリーズの歴代の記録を塗り替える大ヒットを達成し話題となりました。

【アニメ】『NARUTO‐ナルト‐疾風伝 イタチ真伝篇~光と闇~』2016年春、真章スタート!

NARUTO ─ナルト─ イタチ真伝 光明篇 (JUMP j BOOKS) 岸本斉史先生による忍者バトルアクション漫画を原作としたTVアニメ『NARUTO‐ナルト‐疾風伝』。 その新章となる「イタチ真伝篇~光と闇~」が来春より放送を開始する事が明らかになりました。 公式サイトにて「2016年春、“真”章スタート」としたキービジュアルが発表されています。

原作の『イタチ真伝』は、集英社「週刊少年ジャンプ」の連載漫画作品『NARUTO‐ナルト‐』のスピンオフ小説。 類まれなる才能を持ちながら一族を抹殺して抜け忍となり、弟のサスケに追われる事となった「うちはイタチ」の真実に迫る外伝作品です。 原作小説は「NARUTO‐ナルト‐真伝」シリーズとして、2015年9月に「イタチ真伝 光明篇」、10月に「イタチ真伝 暗夜篇」、11月に「サスケ真伝 来光篇」と3ヶ月連続刊行されています。

アニメ『NARUTO‐ナルト‐疾風伝 イタチ真伝篇~光と闇~』は、小説の執筆を担当した矢野隆先生がストーリー協力として参加するとのこと。詳細は後日発表の予定です。

【アニメ/漫画/OAD】第2期も決定『食戟のソーマ』第18巻アニメDVD同梱版が来年5月に発売!

「食戟のソーマ」第6巻<初回生産限定版> [Blu-ray] 集英社「週刊少年ジャンプ」の連載漫画作品で、TVアニメの続編となる第2期の制作も決定した『食戟(しょくげき)のソーマ』。 その原作コミックスの第18巻に、オリジナルアニメDVD(OAD)同梱版が用意される事が明らかになりました。

「食戟のソーマ第18巻アニメDVD同梱版」のOADには、今年11月の「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2015」で上映された新作アニメ「タクミの下町 合戦」を収録。 発売日は2016年5月2日の予定で価格は3,000円(税別)。書店などで予約受付も開始されています。

『食戟のソーマ』は、名門料理学校「遠月学園」こと「遠月茶寮料理學園(とおつきさりょうりょうりがくえん)」に入学した下町の定食屋の息子・幸平創真(ゆきひら そうま)が、持ち前の料理のノウハウを駆使して他の料理人と切磋琢磨しながら成長していくというストーリー。

「週刊少年ジャンプ」で連載中の原作漫画は附田祐斗先生が原作・原案などを手掛け、佐伯俊先生が作画を担当。料理研究家の森崎友紀氏が協力として参加しています。 曲者揃いのライバル達と様々な料理対決を繰り広げる料理漫画の王道とも言えるストーリー展開に加え、料理を食べた美少女キャラクターの取るリアクションに大仰なお色気要素が含まれているのも特徴です。 既刊15巻のコミックス累計発行部数は800万部を記録しており、次巻の第16巻が2016年1月4日に発売予定。TVアニメは2015年4月から9月にかけて第1期が放送されました。

【アニメ】連載30周年を迎える『ぼのぼの』が新作アニメ化!来年4月よりフジテレビにて放送開始!

ぼのぼの 40 (バンブーコミックス) 「サザエさん」のアニメーション制作で知られるエイケンは、いがらしみきお先生原作の人気作品『ぼのぼの』の新作アニメーションを、TVシリーズとして制作する事を発表しました。

『ぼのぼの』は、変な事や不思議な事に興味を示してしまうマイペースなラッコの子供「ぼのぼの」を中心に、アライグマくんやシマリスくんなど、ゆるくて可愛い森の生き物達が、生きる事の真理をゆったり感じたり、見せてくれたりするギャグコメディ。 原作は1986年から竹書房の漫画雑誌「まんがくらぶ」「まんがライフ」などで連載されている4コマコミックで、ゆるふわな世界観に不条理なギャグと物事の根底を問う哲学を内包した独特の作品性は、連載29年を経てなお多くの人々に反響を呼び続けています。 コミックス40巻までの発行部数は900万部を突破し、アニメ化や映画化も行われた他、近年ではアミューズメント展開で若年層にも広く知られ、人気となりました。

今回の新作アニメは、原作の素晴らしさを生かした、可愛らしいキャラクターのドキッとするような深い一言が見どころとなっており、小さな子供から大人まで、誰もが楽しめる作品になるとのこと。 放送は、漫画連載30年目を迎える2016年4月より、フジテレビにて毎週土曜日朝4時52分からスタートする予定。また、フジテレビオンデマンド(FOD)でも見逃し配信が行われます。

【PS4】小島秀夫監督がコナミを退社し「コジマプロダクション」を設立!第1作はPlayStation 4独占タイトルとしてリリース!

ゲームデザイナー小島秀夫の視点 KONAMI(コナミ)は、人気ステルスアクション「メタルギア」シリーズなどで知られるゲームデザイナー・小島秀夫氏が、契約期間満了につき12月15日付けで退職した事を明らかにしました。 また同日、SCEは小島氏が新たに設立するスタジオ「コジマプロダクション」との契約を締結したと発表。同スタジオの第1作を、PS4向けに家庭用エンタテインメントシステム独占タイトルとしてリリースするとしています。

新スタジオ「コジマプロダクション」を設立するにあたり、小島氏は「この度、独立スタジオとして新たに挑戦をすることになりましたが、今まで共に歩んできた『プレイステーション』とあらためて今回パートナーを組めることを非常に嬉しく感じております。『プレイステーション』と共に素晴らしいフランチャイズとなる作品を作っていきますので、是非ご期待ください。」とコメントしています。

【PS4/PSV】シリーズ第3弾『ガンダムブレイカー3』が2016年発売!「騎士ガンダム」や「ガンダムバルバトス」も登場

『ガンダムブレイカー3』

バンダイナムコエンターテインメントのガンダムアクションゲーム「ガンダムブレイカー」のシリーズ第3弾が発表されました。 タイトルは『ガンダムブレイカー3』で、プラットフォームはPS4とPS Vita。2016年の発売が予定されています。

『ガンダムブレイカー』は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム。 仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。 パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で人気となりました。 第1作はPS3版が2013年6月に、PS Vita版が同年10月に発売。続編の「ガンダムブレイカー2」は2014年12月にPS3とPS Vita向けにリリースされています。

【PS4/PS3/PSV】Gジェネ新作『SDガンダム G GENERATION GENESIS(ジージェネレーション ジェネシス)』発表!

「SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス」

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4・PS3・PS Vitaの3機種に向けて、新作タイトル『SDガンダム G GENERATION GENESIS(ジージェネレーション ジェネシス)』を2016年にリリースすると発表しました。 これに合わせて、公式サイトがプレオープン。ティザームービーも公開されています。

本作は、ガンダムシリーズの登場機体をデフォルメした「SDガンダム」を題材とするウォー・シミュレーションゲーム「SDガンダム G GENERATION」シリーズの最新作です。 キャッチコピーは「その魂は受け継がれ、新たな原点となる。」で、宇宙世紀のガンダム作品を中心に、38以上のタイトルから約650もの機体が参戦します。 今作ではPS3とPS4がシリーズ初のプラットフォームとなった事で、グラフィックや演出のクオリティが圧倒的な進化を遂げており、機体のモデリングも全て新規にデザインされているそうです。

もちろん、機体の開発や設計などシリーズお馴染みのシステムは健在。これまでのシリーズにあった、条件を満たす事で新たな敵や味方が出現する「ジェネレーションブレイク」のような仕掛けもありますが、今作では別作品の勢力が現れるのではなく、そのステージに関連する勢力が登場するとのこと。 この他、ユニットを収納したり援護を行ったりする「戦艦」の役割がさらに広がり、レベルアップの要素も導入されるそうです。

【アニメ】TVスペシャル第25作『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』が「金曜ロードSHOW!」で来年1月8日放送!

【Amazon.co.jp限定】ルパン三世 PART IV Vol.1  [Blu-ray](全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX 」引換シリアルコード付) モンキー・パンチ先生が原作を手掛ける人気アニメ『ルパン三世』の新作TVスペシャル『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』が、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で2016年1月8日に放送される事が明らかになりました。

『ルパン三世』は、伝説的な怪盗紳士「アルセーヌ・ルパン」の孫である大泥棒・ルパン三世とその仲間たちが、鮮やかな手口で狙った獲物を盗み出す痛快怪盗アクション。 今年10月より、イタリア・サンマリノを舞台としてリスタートした、30年ぶりの新作TVシリーズが日本テレビをはじめとした各局で放送中です。

2013年に放送された「ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~」から、約2年ぶりに登場するTVスペシャル第25弾『イタリアン・ゲーム』。 そのタイトルが示す通り、今作の舞台は新TVシリーズと同じくイタリアとなり、18世紀にヨーロッパを席巻した“カリオストロ伯爵”の遺産を巡って、ルパン一味と謎の仮面伯爵とのお宝争奪バトルが繰り広げられるとのこと。

青のジャケットに身を包んだルパンをはじめ、次元大介、石川五ェ門、峰不二子、そしてルパン最大のライバルであるICPOの敏腕捜査官・銭形警部といったお馴染みのキャラクターはもちろん、ルパンのハートを射止めるイタリアのセレブ女子・レベッカや、映画「007」でおなじみのイギリス秘密情報部・MI6の捜査官ニクスなど、10月より放送中のTVシリーズのキャラクター達も登場。 リスタートした新TVシリーズの流れを汲む、スピンオフではない“王道”ど真ん中の『ルパン三世』が、新年の「金曜ロードSHOW!」を賑やかに彩ります。

【映画】劇場版第20作『名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)』特報映像公開!

「名探偵コナン 純黒の悪夢」特報

2016年4月16日(土)より全国東宝系の劇場にて公開予定のアニメーション映画作品『名探偵コナン 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)』の特報映像が公開されました。

本作は、小学館「週刊少年サンデー」で連載中の青山剛昌先生による人気推理漫画を原作として、1996年からTVシリーズが放送されているアニメ「名探偵コナン」の劇場版第20作。 シリーズ20周年を迎える記念すべきアニバーサリーイヤーに公開される『純黒の悪夢』は、本作品の黒幕としてその存在感を示してきた「黒(ずくめ)の組織」を暗示させる“黒”がテーマとなっており、先行公開された映像でも主人公・コナンと黒の組織との直接対決を示唆するメッセージが随所に散りばめられ、ファンの間で大きな話題となっていました。

今回の特報では、FBIの赤井秀一、公安の降谷零(安室透)、黒の組織のジンとウォッカ、ベルモットといった作中のカギを握る重要人物が次々に登場。 コナンの「奪われた秘密を巡る、裏切りと因縁のバトルロイヤルサスペンス」というセリフや、「探偵 VS 公安 VS FBI VS 黒」といった字幕からは、それぞれの思惑を持った4つの勢力がこの劇場版で交わり、そして対峙するという、本編の展開さえ左右しかねない波乱のストーリーを予感させます。

【映画】新海誠監督の最新作『君の名は。』が2016年8月に公開!声の出演に神木隆之介さんと上白石萌音さんが決定!

「君の名は。」特報

2013年に公開された「言の葉の庭」以来約3年ぶりとなる、アニメーション映画監督・新海誠氏の最新作が12月10日付けで発表されました。 タイトルは『君の名は。』となり、2016年8月から全国東宝系で上映開始予定です。 発表に合わせて公式サイトが開設され、ポスタービジュアルや特報映像、スタッフ&キャストなどの情報も公開されています。

『君の名は。』は、「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」といった、美しい世界で描かれるすれ違う男女の物語を、精緻な風景描写と繊細な言葉によって紡ぎ出してきた、新海誠監督によるオリジナルアニメーションの最新タイトルです。 監督が自身の集大成として送り出すという本作は、山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉(みやみず みつは)と、彼女が夢で見た東京に暮らす男子高校生・立花瀧(たちばな たき)の、隔たりと繋がりから生まれる恋と奇跡のドラマを、唯一無二の映像美と圧倒的なスケールで描くとのこと。

主演のキャストは、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に、TVドラマや映画、長編アニメなど幅広く活躍する演技派俳優、神木隆之介さんが決定。 そして、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションでその役を射止めた上白石萌音さんが担当します。 スタッフは、キャラクターデザインを「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の田中将賀氏、作画監督を「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などの安藤雅司氏が務めるとのこと。

【アニメ】『暦物語』は公式アプリにて配信!ED主題歌はTrySailによる「whiz」に決定!

暦物語 (講談社BOX) アニメ化企画中と告知されていた、西尾維新先生原作の『暦物語(コヨミモノガタリ)』が、〈物語〉シリーズの公式アプリ「暦物語」にて無料配信される事が明らかになりました。

『暦物語』は、現代の怪異を描いた人気小説「〈物語〉シリーズ」の第11弾(通巻14巻目)にして、シリーズの総決算となる“ファイナルシーズン”の第二弾にあたる作品。 主人公・阿良々木暦(あららぎ こよみ)が、作中での高校3年生の一年を振り返るという体裁の全12話からなる短編集で、講談社BOXレーベルより2013年5月に刊行されています。

〈物語〉シリーズの公式アプリ「暦物語」は、12月19日(土)よりApp StoreとGoogle Playにてダウンロード開始予定。 アニメ『暦物語』は本アプリ限定無料配信の新作短編という形で、第1話を2016年1月9日(土)より配信するとのこと。以後、毎週土曜日深夜に最新話が更新されます。 アプリには1年間を彩る、録り下ろしボイス付き日めくりカレンダー機能もあり、2016年1月1日より毎日楽しめるそうです。 なお、期間中にアプリをダウンロードした方全員に、同アプリ内でダウンロードできる渡辺明夫氏描き下ろしのスペシャル年賀状が配布されます。

【アニメ】COMICメテオ連載『恋愛暴君』アニメ化企画進行中!

恋愛暴君(8) (メテオCOMICS) WEBコミック誌「COMIC メテオ」で連載中の三星めがね先生による漫画作品『恋愛暴君』のアニメ化企画が進行中とのこと。

『恋愛暴君』は、男子高校生の主人公・藍野青司(あいの せいじ)と、死神風のコスプレが趣味の腐女子なキューピッド・グリ、学園のアイドルだけどヤンデレな美少女・緋山茜(ひやま あかね)、姉(茜)への愛が重い妹系の後輩・黄蝶ヶ崎柚(きちょうがさき ゆず)らが繰り広げる、ハイテンション・ラブコメディ。 原作漫画は2012年4月の「COMIC メテオ」創刊当初からの掲載作品で、魅力的なキャラクターとテンポの良いコメディが人気となっています。12月12日に最新コミックス第8巻が発売予定です。

【OVA】ロボット戦記『ブレイクブレイド』の新作OVAは原作者・吉永裕ノ介氏の製作指揮のもと主人公機「デルフィング」の過去を描いたエピソードを収録!

ブレイクブレイド TV EDITION Blu-ray Box (期間限定生産: 2015年8月26日まで) 「COMIC メテオ」で連載されている、吉永裕ノ介先生による漫画作品『ブレイクブレイド』。 昨年、同作のTVアニメ化が発表された際、原作者の吉永先生原案による完全新作の外伝OVA企画も進行中と告知されていましたが、この度その続報がニュースリリースから明らかになりました。

それによると、新作OVAは、吉永先生自らが製作の指揮を執り、主人公機「デルフィング」の生み出された過去の謎に迫るエピソードになるそうです。現在製作快調とのこと。 『ブレイクブレイド』は幻想的な異世界の大陸を舞台にしたスペクタクルロボット戦記。主人公・ライガットが国同士の戦乱に巻き込まれていく中で、葛藤し、成長していく姿や、周囲の人間との関係、刻一刻と変化する戦場でのドラマを、重量感のあるロボットアクションと共にシリアスに描いています。 劇中でイレギュラーな機体として扱われる「デルフィング」がどのような経緯で造られたのか、作品のコアな部分を原作者の指揮のもとに描くOVAというだけに、注目が集まりそうです。今後の続報にも期待したいですね。

『ブレイクブレイド』は2006年に連載が開始され、複数の掲載誌の変更を経て、現在はアプリックスが運営するWEBコミック配信サイト「COMIC メテオ」にて連載中。コミックスは14巻まで発売されており、累計発行部数は320万部を突破しています。 2010年から2011年にかけて、Production I.GとXEBECによって全6部作の劇場アニメとして映像化され、2014年4月から6月まで、劇場アニメを再構成して新作シーンを追加したTVアニメ版が放送されました。

【アニメ】岡村天斎×P.A.WORKS『クロムクロ』始動!アニメ制作スタジオ「P.A.WORKS」の創立15周年記念作として2016年発表予定!

true tears×花咲くいろは×TARITARI ジョイントフェスティバル LIVE BD 通常盤 [Blu-ray] 「P.A.WORKS」は、同社の創立15周年を記念した新作オリジナルアニメーション『クロムクロ』のティザーサイトをオープンしました。同時に公式Twitterもスタートしています。

『クロムクロ』は、「DARKER THAN BLACK」シリーズや「青の祓魔師」などを手掛け、近年では「世界征服~謀略のズヴィズダー~」「七つの大罪」の監督を務めた岡村天斎氏と、「花咲くいろは」「SHIROBAKO」「Charlotte」といったオリジナルアニメを手掛けてきたP.A.WORKSがタッグを組んで贈る新作アニメタイトルです。

ティザーサイトには“岡村天斎×P.A.WORKS クロムクロ 2016年、推参。”という文字が見られますが、作品内容やメインスタッフなどの詳細はまだ分かっていません。2016年の発表に向けて現在鋭意製作中とのことですので、今後の発表に期待したいと思います。

【アニメ】『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』2016年放送!公式サイトにてパイロットフィルム公開!

【Amazon.co.jp限定】 ソングス・オブ・チェインクロニクル (ジャケット絵柄B2ポスター付) セガゲームスのスマートフォン向けオンラインRPG『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』を原作とした新作TVアニメの正式タイトルが、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』に決定しました。 これに合わせて、アニメの公式サイトがプレオープンし、パイロットフィルムの公開も始まっています。

アニメのサブタイトルにある「ヘクセイタス」とは、あるものを他のものから区別して「このもの」たらしめている性質を言い、黒の王がこの世界を終わらせて新世界を創ろうとする中で、主人公達が、今この瞬間ここに存在する「他ならぬ自分」が「自らの手」で運命を切り拓く物語である、という意味を込めているそうです。 放送は2016年の予定ですので、今後の続報に期待しましょう。

『チェインクロニクル』は、突如現れた暗黒の魔物達「黒の軍勢」によって危機に晒されている最果ての大陸「ユグド」を舞台に、ひとりの名もなき戦士が義勇軍を結成して立ち上る…というストーリー。 ゲームはタワーディフェンス形のアクションRPGで、総勢約500名もの登場キャラクター一人ひとりに「運命の物語」や「絆の物語」といったクエストが用意されています。 各登場人物のデザインには多数の有名イラストレーターを起用している他、豪華声優陣によるキャラクターボイスも魅力です。

【PS4】『FF7 リメイク』は分作でリリース!バトルはATB有りのアクション、開発に「Unreal Engine 4」を使用!

『FF7 リメイク』

SCEAによるプレイステーションの祭典「PlayStation Experience 2015」で最新トレーラーが公開され、初となるインゲームシーンもお披露目となったスクウェア・エニックスのPS4用ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE(ファイナルファンタジー7 リメイク)』。

今回新たに発表されたスタッフのインタビューにより、本作が1本だけでなく分作としてリリースされる事が判明した他、戦闘はATBを取り入れたアクションとなる事や、よりリアルになったキャラクターモデルに関する情報、開発に携わるスタッフの制作体勢、そして開発ツールとして、「キングダム ハーツII」「ドラゴンクエストXI」などでも使用されている「Unreal Engine 4」が使われている事なども明らかになりました。

【PS4】ナンバリング最新作『ACE COMBAT(エースコンバット)7』発表!「PlayStation VR」にも対応予定!

Ace Combat 7

バンダイナムコエンターテインメントの人気フライトアクションゲーム「エースコンバット」シリーズの最新作となる、『ACE COMBAT 7(エースコンバット7)』が発表されました。

『6』以来、8年ぶりのナンバリングタイトルとなる『ACE COMBAT 7』は、PS4を対応機種としている他、今注目のバーチャルリアリティシステム「PlayStation VR」にも対応を予定しており、これまでに無い臨場感を体験できそうです。発表に合わせてティザートレーラーが公開されていますので、続きよりご覧下さい。

【PS4】「二ノ国」の新作『二ノ国II レヴァナントキングダム』が発表!1stトレーラー公開!

【二ノ国II レヴァナントキングダム】1st トレーラー

SCEAが現地時間の12月5日と6日に開催した新作ゲーム発表会「PlayStation Experience 2015」にて、レベルファイブのPS4用ソフト『二ノ国II レヴァナントキングダム』が発表されました。

本作は、ニンテンドーDSやPS3、携帯電話、スマートフォン向けゲームなどへ展開したRPG「二ノ国」シリーズの最新作です。 発表に合わせて公開された1stトレーラーには、「二ノ国」の王となる13歳の少年「エバン」と、異世界からやってきた「ロウラン」と名乗る青年が登場。 クーデターによってロウランと共に国を追い出されたエバンが、様々な人物と出会い、新たな国を興そうとする姿が描かれています。そして後半には、謎の敵勢力が現れ、エバンが恐るべき闇の力と対峙するシーンも…。王道RPGに相応しいストーリー展開に期待が持てそうです。

レベルファイブが生み出した「二ノ国」シリーズは、「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」などの長編アニメーションで知られるスタジオジブリが製作協力に参加し、アニメの中を冒険しているかのような臨場感のある世界観、ハートフルなストーリーで人気を集めたファンタジー系RPG作品。 「風の谷のナウシカ」以降の宮崎駿監督作品の音楽を手掛けた久石譲氏による情緒溢れる楽曲の数々、東京フィルハーモニー交響楽団のオーケストラでの壮大な演奏も高い評価を得ています。 2010年にニンテンドーDS用タイトル「二ノ国 漆黒の魔導士」が発売され、2011年にPS3向けに「二ノ国 白き聖灰の女王」が発売。2012年にはPS3版の内容に新要素を追加した「二ノ国 白き聖灰の女王 オールインワン・エディション」がリリースされた他、携帯電話やスマートフォンアプリなどにも展開しています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア