カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS/PC】『リゼロ 偽りの王選候補』の発売日が決定!新キャラを紹介するトレーラーやゲームを構成する4つのパートの情報も公開! (09/29)
【乙女ゲーム】「はめふら」がゲーム化!『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』“オトメイト”ブランドより2021年発売! (09/28)
【映画】セガの人気タイトル『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動! (09/28)
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2016年01月

【PS4/PSV】「Ys8」こと『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトがオープン!

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐』

日本ファルコムは、同社の創立35周年記念作品として、2016年夏に発売を予定しているPS4&PS Vita用アクションRPG『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトを正式にオープンしました。

本作は、2012年にPS Vita向けのオリジナルタイトルとしてリリースされ、日本国内だけでなく世界各国から高い評価を受けた「イース セルセタの樹海」に続く、「イース」シリーズの完全新作タイトルです。 ナンバリングタイトルしては第8作となる『イースVIII』の舞台は、グリーク南方、ゲーテ海に浮かぶ《セイレン島》。伝説の波間に埋もれ、歴史から忘れ去られた地で、主人公である冒険家・アドル=クリスティンの新たなる冒険が始まります。

Tag ⇒ | イースPS4PSV日本ファルコム

【アニメ/アプリ】日テレ×CAの新企画『エンドライド(ENDRIDE)』発表!アニメとゲーム(スマホアプリ)で展開予定!

エンドライド 日本テレビとサイバーエージェントの共同プロジェクトによるオリジナル作品『エンドライド(ENDRIDE)』が発表されました。 アニメとゲームによるメディア展開を予定しており、アニメはTVシリーズとして2016年4月より日本テレビにて放送開始予定です。 また、タカラトミーアーツでは様々なグッズの発売を予定しているとのこと。

『エンドライド』は地球の裏側に広がる異世界「エンドラ」を舞台に描くSFファンタジー。 「表と裏」をキーワードに、地上人の少年・浅永瞬(あさなが しゅん)と、エンドラ人の王子・エミリオ=ラングハイムという2人の主人公を軸とした物語が紡がれます。

キャラクター原案は、「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」の萩原一至先生と、「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の和月伸宏先生が担当。 それぞれ、浅永瞬を和月先生、エミリオは萩原先生がデザインを手掛けています。 キャストは瞬役に小野賢章さん、エミリオ役に増田俊樹さんが決定。 エンドラの少女でヒロインとなるアリシア役を美山加恋さん、アリシアといつも一緒にいるファラリオン役を大橋彩香さんが演じる他、デメトリオ役を高橋広樹さん、エルジュイア役を鳥海浩輔さんが担当するとのこと。

監督を務めるのは「キディ・グレイド」「戦国コレクション」の後藤圭二氏。 シリーズ構成は「SHOW BY ROCK!!」「THE IDOLM@STER」の待田堂子氏、アニメーション制作を「夏目友人帳」「境界のRINNE」のBrain's・Base(ブレインズ・ベース)が担当します。

【アニメ/小説】“渡航×QP:flapper”による『ガーリッシュ ナンバー』がTVアニメ化!キャストは春の電撃大型イベントにて発表予定!

電撃G's magazine (ジーズマガジン) 2016年 01月号 [雑誌] 昨年11月発売の「電撃G's magazine」1月号(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)で発表された、“渡航×QP:flapper”のタッグで贈る小説プロジェクト『ガーリッシュ ナンバー』が、早くもTVアニメ化決定。

放送時期やスタッフ等、詳細は不明ですが、3月13日(日)に開催予定のイベント「ゲームの電撃 感謝祭2016&電撃文庫 春の祭典2016&電撃コミック祭2016」にて行われる、『ガーリッシュ ナンバー』のステージで、アニメの主演キャストが発表される予定です。当日は原作者の渡先生も登壇するとのこと。

『ガーリッシュ ナンバー』は、TVアニメ化もされたガガガ文庫(小学館)のライトノベル作品「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の著者である“渡航”先生が執筆し、KADOKAWA・MF文庫Jのライトノベル「えむえむっ!」の挿絵やAmebaのソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」のキャラ原案などを手掛けるイラスト創作ユニット“QP:flapper”がキャラクター原案を担当する“アイドル声優お仕事ストーリー”。 現役女子大生の新人声優・烏丸千歳(からすま ちとせ)が、夢と希望と野心を胸に飛び込んだ声優業界の現実を、彼女の目線で描く「お仕事もの」となっています。小説の他、コミカライズ展開も予定されている注目作です。

【アニメ/アプリ】MMORPG『鬼斬(おにぎり)』TVアニメ化&スマホゲーム「鬼斬もばいる」発表!

ラジオCD 「おにぎりラジオ ~かぐやの電子瓦版~」 特別版 サイバーステップは、PC・PS4・Xbox ONE向けに展開中のオンラインゲーム『鬼斬(おにぎり)』のTVアニメ化が決定した事を明らかにしました。 また、iOS/Androidに対応したスマートフォン向けRPG「鬼斬もばいる」が近日リリースされる事も発表されています。

『鬼斬』は、歴史、神話、民話、童話が混ざり合う異ノ國・日本を舞台としたMMORPGです。 和風の世界観と魅力的なキャラクター達が織りなすストーリーや、アクション要素の強い爽快な戦闘シーンをバックボーンに置きつつ、パーティープレイによる連携バトル、膨大な装具と武器の強化、多彩なスキルに、勾玉によるキャラクターの強化といったやり込み要素を取り込んでいる他、後のバージョンアップで「鬼共鳴」「鬼神降ろし」など本作独自のシステムも実装されています。

2013年12月からPC版の正式サービスがスタートして以降、PS4、Xbox ONEといった次世代家庭用ゲーム機にも順次対応しており、現在ダウンロード数は70万を突破。 昨年12月には『鬼斬』と同じ舞台で展開するPC向けオンラインゲーム「鬼斬 百鬼夜行」のサービスがスタートしています。 そして「鬼斬」「鬼斬 百鬼夜行」で登場するキャラが多数登場するRPG「鬼斬もばいる」が、近日中にiOS/Android向けにリリースされる予定です。

【PS4】アイマス最新作『アイドルマスター プラチナスターズ』が2016年発売!パラレルな世界観で繰り広げられるアイドル達の新たな物語

アイドルマスター マストソングス 青盤 バンダイナムコエンターテインメントより、PS4用ソフト『アイドルマスター プラチナスターズ』が2016年に発売される事が明らかになりました。

『アイドルマスター』シリーズは、2005年にナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)がリリースしたアーケード用タイトルに端を発する作品群。 プレイヤーがプロデューサーとなってアイドルを育成する斬新なゲームデザイン、3Dで表現された個性豊かなキャラクター達とのコミュニケーション、アイドルの歌う多彩な楽曲などが多くのユーザーからの支持を集めています。 これまでに家庭用ゲームソフトをはじめ、ラジオ、CD、TVアニメ、映画、コミック、グッズ、モバイルコンテンツにステージイベント、ライブなど、実に様々なメディアミックス展開が行われており、昨今のアイドルコンテンツブームのパイオニアとも言える人気作品です。

2013年にPS4への参入自体はアナウンスされていたものの、これまでその具体的な内容は明かされていなかった、PS4向けの『アイドルマスター』シリーズ最新作。 今回、そのタイトルが『アイドルマスター プラチナスターズ』に決定し、PS4という据え置きゲームハードの最新機で登場する本作の概観と、舞台設定などが明らかになりました。

【映画】東映アニメの新作『ポッピンQ』発表!「file(N):project PQ」がベールを脱ぎ完全オリジナルの長編劇場アニメとして本格始動!

ティーンエイジ・ブルース(アニメオリジナルキャラVer) 今年創立60周年を迎える東映アニメーションの、完全オリジナルとなる長編アニメ映画『ポッピンQ』が発表されました。 公式サイトではキービジュアルが公開された他、スタッフとキャスト情報なども掲載されています。

本作は「file(N):projectPQ」というプロジェクト名で進行していた同社の新企画。 2014年2月に結成されたアイドルグループ「P.IDL」の「チームI♥」とのコラボレーションによって制作されるオリジナルアニメ映画である事が企画段階から明らかにされており、デビューシングル「ティーンエイジ・ブルース」(2015年3月25日発売)は同作のキックオフソングに起用された他、これまでに楽曲のアニメPVや3DのCGモデルを使用したダンスアニメーションなどが公開されています。

プロデューサーの発言によれば、『ポッピンQ』は2011年公開の映画「プリキュアオールスターズ3Dシアター」に着想を得て企画されたもので、「ダンスで世界を救う映画」というコンセプトで制作が進められていたようです。 映像は2Dと3Dが融合したものになるそうですので、最近の作品で言うと「アイカツ!」や「プリパラ」といった、ステージシーンに3DCGを用いるアイドルアニメに近いイメージを想起させますが、今作は「アイドルものではないし、(主役の女の子達は)アイドルになりたいと思っている子でもない」とのこと。

異世界に迷い込んだ中学生の女子5人が、原住民である“ポッピン族”と呼ばれる可愛らしい生物達と出会い、共にダンスを駆使して世界の危機に立ち向かう、というのが大まかなストーリーラインとなるようです。 見所となるダンスアニメーション表現には、これまで東映アニメーションが培ってきた技術を結集。それでいて、青春物語あり、東映アニメ伝統のバトルアクションあり、ファンタジー世界の冒険ありと、様々な要素を取り込み、表現力を結集しながらも斬新な映像、王道でありながらも新鮮な作品を目指すとのこと。

【PC/PSV】El Dia第1弾『EVE Burst error R(イブ バースト エラー アール)』の発売日は4月28日!予約受付がスタート!

EVE Burst error R【初回限定版】新規描き下ろしCGの原画集同梱 El Diaがブランドの第1弾タイトルとしてリリースするPC&PS Vita用アドベンチャーゲーム『EVE Burst error R(イブ バースト エラー アール)』の発売日が、4月28日に決定しました。各ショップでは予約受付も開始されています。

本作はADVゲームの歴史にその名を刻んだ「EVEシリーズ」の第1作「EVE burst error」を“リファイン”したタイトル。 1995年にシーズウェアが成年向けPCゲームとして発売した「EVE burst error」は、魅力的なキャラクターが織りなす深いシナリオと、ザッピングシステムの先駆け的な「マルチサイトシステム」による巧妙なストーリー展開などで人気を博し、美少女ゲーム史に大きな足跡を残すセールスを記録。 現在まで数多くのリメイク作やコンシューマーへの移植作がリリースされており、90年代におけるハードボイルドミステリーの傑作として今なお根強いファンに支持されています。

Tag ⇒ | EVE_burst_errorPCPSVEl_Dia

【アニメ】Eテレにて『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』が今春放送!ゴマフアザラシの“ゴマちゃん”が約20年ぶりにTVで復活!

少年アシベ 全8巻完結セット(ヤングジャンプ・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット] NHKは、森下裕美先生による漫画作品「少年アシベ」を原作とする新作TVアニメ『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』を、Eテレの「天てれアニメ枠」にて4月5日(火)よりスタートすると発表しました。

原作「少年アシベ」は、ゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」と、小学1年生の男の子「芦屋アシベ」の交流を描く漫画作品で、1988年から1994年まで「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に連載。2000年から2004年にかけて続編に当たる「COMAGOMA」が連載されています。 1991年にはTVアニメ化され、第1作が同年4月から12月まで、第2作が1992年10月から1993年3月にかけてTBS系で放送。ゴマちゃんの愛くるしさはゴマフアザラシブームの先駆けとなる大きな人気となりました。

約20年ぶりに復活となる今回の新作TVアニメは、監督を「ケロロ軍曹」「ジュエルペット マジカルチェンジ」の近藤信宏氏、シリーズ構成を「ヴァイス・サヴァイヴR」「聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-」の竹内利光氏、アニメーション制作を「みつどもえ」「ノブナガン」のブリッジが担当。 アシベとゴマちゃんを中心に、学校や近所の個性豊かな人達を巻き込んだ、キュートで愉快な物語を時にほっこり、時にシュールに描くとのこと。なお、新装版「少年アシベ」のコミックスが、今春より双葉社から発売される予定です。

【書籍/OAD】新作アニメDVD付き『血界戦線』公式ファンブック「B5」が6月3日発売!

血界戦線 Back 2 Back 1 ─ライツ、カメラ、アクション!─ (ジャンプコミックス) 内藤泰弘先生原作の漫画作品で、2015年にTVアニメ化された『血界戦線(けっかいせんせん)』のファンブックが、6月3日に発売されます。

「血界戦線ファンブック B5」は、原作漫画とTVアニメの公式ガイドブックで、B5サイズの大判本となっており、「ジャンプスクエア」(集英社)に掲載されたプロトタイプ版「血界戦線」もカラー扉を完全再現して収録。 また、新作アニメを収めたOAD(オリジナルアニメDVD)同梱版も同時発売の予定です。こちらのOADには、原作コミックス第8巻収録の「王様のレストランの王様」のアニメ化エピソードが収録されるとのこと。

『血界戦線』は、異界と現世が交わり人外が跋扈する魔都「ヘルサレムズ・ロット」を舞台に、血を糧とする異形に対抗する力を持った「秘密結社ライブラ」に所属する超人達の活躍を描くSFアクション。 原作は「トライガン」で知られる内藤泰弘先生の漫画作品で、現在「ジャンプSQ.CROWN」(集英社)にて第2部「血界戦線 Back 2 Back」が連載中。 アニメはボンズが制作を手掛け、2015年4月から6月にかけて11話まで放送された後、46分に拡大された最終12話が10月に放送及びイベント上映されました。

【アニメ/声優 他】『みるみるミルキィ』新シリーズ放送決定!「ミルキィホームズ」2ndアルバム発売&幕張2daysライブ開催、劇場版のイベント、パチスロ化など新情報が続々発表!

激情!ミルキィ大作戦 1月20日にベルサール秋葉原で行われた「Project MILKY HOLMES(プロジェクト ミルキィホームズ)」の新企画発表会「探偵オペラ ミルキィホームズ 2016 大!プロジェクト発表会」にて、声優ユニット「ミルキィホームズ」が出演するバラエティ番組『みるみるミルキィ』の新シリーズが、4月からスタートする事が明らかになりました。

また、「ミルキィホームズ」の2ndアルバム「総天然色(フルカラー)」が4月20日に発売される事や、5月14日と15日に幕張メッセのイベントホールで「ライブ ミルキィホームズ 総天然色祭」が開催される事も決定。 この他にも、劇場版の完成披露上映会&舞台挨拶の実施、ミルキィホームズのパチスロ化プロジェクトなど、新展開が続々と発表されています。

『探偵オペラ ミルキィホームズ』は、選ばれし者の心に膨らむ奇跡のつぼみ「トイズ」を花咲かせた探偵と怪盗が世界を賑わせている「大探偵時代」において、新旧の文化が複雑に入り交じる偵都(ていと)「ヨコハマ」を舞台に、未来の名探偵を目指す少女たちと怪盗の対決を描く探偵ロマン。 ブシロード、クロノギアクリエイティヴ企画・原作のメディアミックスプロジェクト「Project MILKY HOLMES」の作品群として、コンシューマゲームをはじめ、ブラウザゲーム、トレーディングカードゲーム(TCG)、アニメ、小説、漫画などなど多彩なクロスメディア展開が行われており、TVアニメシリーズはこれまでに4期が放送されています。 2月27日にはシリーズ初の劇場版「探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」の公開がスタートする予定です。

【PS4/PS3】OGシリーズ最新作『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』発表!「スパロボJ」や「スパロボGC(XO)」のキャラ&機体が参戦!

スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS アストラナガン NONスケール プラモデル バンダイナムコエンターテインメントは、今年25周年を迎える「スーパーロボット大戦」シリーズの記念すべきプロジェクトタイトル第1弾として、『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』をPS4とPS3向けに2016年にリリースします。

これは1月21日に発売される「週刊ファミ通」(KADOKAWA / エンターブレイン)の先出し情報から明らかになったもので、同誌では新作スクープとして『ムーン・デュエラーズ』の内容を紹介。 これまでのシリーズより、「スパロボGC(XO)」や「スパロボJ」からキャラクターと機体が参戦する事が明らかになっています。 この他、誌面では戦闘シーンや開発スタッフインビューも掲載しているとのこと。1月21日の13時には、公式サイトにてティザーPVが公開される予定です。

『スーパーロボット大戦OG(ORIGINAL GENERATIONS)』は、様々な版権ロボットアニメのクロスオーバーを実現する人気シミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズにおいて、各作品に登場したゲームオリジナルキャラクターとその搭乗ロボットにフィーチャーしたシリーズタイトルです。 今回の新作『ムーン・デュエラーズ』は、2012年に発売された「第2次OG」の正統続編としてリリースされるとのこと。

【話題】アニメ『おそ松さん』が乙女ゲーム化!? IFの女性向けブランド「オトメイト」で

【Amazon.co.jp限定】おそ松さん 第一松 [Blu-ray] アイディアファクトリーは、現在放送中のTVアニメ『おそ松さん』を、同社の女性向けゲーム(乙女ゲーム)ブランド「オトメイト」にてゲーム化する事を発表しました。

『おそ松さん』さんは、名作ギャグ漫画「おそ松くん」の原作者である赤塚不二夫先生の生誕80周年を記念して制作されたTVアニメ作品。原作「おそ松くん」から10年後を舞台として、お馴染みの六つ子や登場人物達の未来の姿を描いています。 制作にはパロネタで有名なアニメ「銀魂」のスタッフが携わっており、過激なギャグやパロディ描写で第1話から話題に。 また、六つ子役の声優には櫻井孝宏さんや中村悠一さんら人気男性声優が新たにキャスティングされ、女性アニメファンからも大きな注目を集める人気作品となりました。 放送は昨年10月からスタート。新年より2クール目に突入しています。

【PSV】『艦これ改』開発完了、発売日決定!昨年の秋イベ時までの全「艦娘」を搭載し2月18日に発売!

艦これ改 通常版 【初回生産特典】『艦これ』バレンタイン仕様クリアファイル付 & 【Amazon.co.jp限定特典】艦これ改ICカードステッカー(4枚セット)付 角川ゲームスのPS Vita用ソフト『艦これ改』の開発が完了したと、公式Twitterで発表がありました。 これに伴い、延期が続いていた同作の発売日が2月18日に決定した事も明らかになっています。

本作は、登録者数370万人を突破するという人気PCブラウザゲーム「艦隊これくしょん ‐艦これ‐」初のコンシューマータイトルです。 PS Vita版はオリジナル版のゲームシステムやコンセプトをベースに、PS Vitaの性能を活かした操作やユーザーインターフェースを導入し、ゲーム性もオリジナル版より少しだけシミュレーションゲーム方向にシフトした、ターン制のスタンドアローンタイプのゲームとして開発されています。

なお、『艦これ改』には昨年11月から12月にかけて実施された期間限定イベント「突入!海上輸送作戦」時に実装されている全「艦娘」が搭載されるとのこと。

【アニメ】『うたの☆プリンスさまっ♪』第4期の放送時期は2016年秋!5thライブのBlu-ray&DVDリリースも決定!

うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3 初回限定 ウキウキBOX 1月16日(土)、17日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われた「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVELIVE 5th STAGE」にて、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』第4期シリーズの放送時期が、2016年秋となる事が発表されました。

また、「マジLOVELIVE 5th STAGE」のイベントの模様を収めたBlu-ray&DVDの発売も決定。詳細は決まり次第、公式サイトなどでお知らせしていくとのこと。

『うたの☆プリンスさまっ♪』は、アーティストを育成する芸能専門学校「早乙女学園」で作曲家を目指す少女・七海春歌(ななみ はるか)と、アイドル志望の男子達との心の触れ合いを描く物語。 2010年にブロッコリーから発売されたPSP用女性向け恋愛アドベンチャーゲーム(乙女ゲーム)に端を発する人気シリーズで、ゲーム・アニメを中心に、音楽CDやドラマCD、コミックなどにもメディアミックス展開されています。 アニメはシリーズを通してA-1 Picturesが制作を手掛けており、第1期が2011年7月から9月まで、第2期は2013年4月から6月まで、第3期は2015年4月から6月にかけて放送されました。

【アニメ】同人ゲーム制作漫画『ステラのまほう』TVアニメ化決定!

ステラのまほう (3) (まんがタイムKRコミックス) 芳文社「まんがタイムきららMAX」で連載中のくろば・U先生による漫画作品『ステラのまほう』のTVアニメ化が決定しました。 1月19日発売の同誌3月号で発表されています。

『ステラのまほう』は、高校生になり、自分のやりたい事を見つけるため、同人ゲーム制作サークル「SNS部」こと「死んだ魚の目日照不足シャトルラン部」に入った女の子・本田珠輝(ほんだ たまき)が、癖のある部員達と一緒に、ゲーム作りを通して成長していく姿を描く学園ストーリー4コマ。 原作漫画は2012年から連載が開始され、現在コミックス2巻が刊行中。1月27日に最新第3巻が発売される予定です。

アニメ化の前にどんな作品なのか知りたいという方は、ぜひ原作公式サイトをチェックしてみて下さい。 キャラクター紹介から、SNS部の部員達による日誌(ブログ)、昨年のエイプリルフールで企画されたミニゲーム「すたーしゅーたー!」など、見て遊んで楽しめるコンテンツが用意されています。

【アニメ】佐野菜見『坂本ですが?』TVアニメ化決定!スタッフと坂本役のキャスト発表!先行上映会が3月12日開催!

坂本ですが? 4 (ビームコミックス) 佐野菜見先生による漫画作品『坂本ですが?』のTVアニメ化が決定し、TBS・BS-TBSにて2016年4月より放送をスタートする事が明らかになりました。 発表と同時にオープンした公式サイトでは、アニメのキービジュアルとスタッフ、キャスト情報が公開。公式Twitterも開設されています。

『坂本ですが?』は、その完璧な所作と能力で、何気ない学校生活を格式高いものに見せてしまうクーレストな男子高校生・坂本(さかもと)の、スタイリッシュな日常を描く学園ギャグコメディ。

原作漫画は2011年にエンターブレインの隔月誌「Fellows!」に読み切り作品として掲載された後、読者の好評を得て2012年に連載化。 2013年2月に「Fellows!」が「ハルタ」へと誌名変更した後も隔月ペースで連載され、2015年12月発売の「ハルタ」Vol.30(KADOKAWA / エンターブレイン)まで連載されました。 コミックスは全4巻が発売中。宝島社「このマンガがすごい!2014」にてオトコ編第2位を獲得するなど、各マンガ賞で上位にランクインしている人気作品です。

【PS4/PS3/PSV】『ドラゴンクエストヒーローズ2』発売日決定!ドラクエ30周年記念ポータルサイトもオープン!

『ドラクエヒーローズ2』

スクウェア・エニックスは、1月13日に都内で開催された「ドラゴンクエスト」シリーズ30周年プロジェクト発表会の中で、PS4・PS3・PS Vita用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の発売日が2016年5月27日に決定した事を発表しました。 この日はドラクエシリーズの生誕30年を迎える記念すべき日となっています。

また発表会では、今後発売が予定されている『ドラゴンクエストビルダーズ』や『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』などのラインアップタイトルの最新情報の他、1年間を通して展開されるというシリーズ30周年記念のプロジェクトの数々も発表。 これに合わせて、30周年関連の企画や特別インタビュー記事など、様々な情報を集めて紹介する「ドラゴンクエスト誕生30周年記念ポータルサイト」がオープンしました。 今後はこのサイトでバレンタインイベントなどユーザーが参加できる企画も実施される予定です。

【アニメ】週マガ連載『DAYS(デイズ)』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表!

DAYS(15) (講談社コミックス) 講談社「週刊少年マガジン」で連載中の安田剛士先生によるサッカー漫画作品『DAYS(デイズ)』のTVアニメ化が決定しました。 これに合わせて、アニメの公式サイトが開設され、キャラクタービジュアルや登場人物のプロフィール、スタッフ情報などが公開。 アニメ公式Twitterもスタートしています。

『DAYS』は何のとりえもなく特技もない、元いじめられっ子の少年・柄本(つかもと)つくしが、その胸に秘めたひたむきな熱い心と、ただひたすらに真っ直ぐな行動の数々で仲間達に影響を与え、やがてチームに無くてはならない存在となっていく…という高校サッカーを題材とした青春と友情の物語。 2013年から連載されているコミックは既刊14巻で累計150万部を突破。また、2011年に連載された安田先生によるサッカー漫画「振り向くな君は」(全4巻)と世界観を共有しており、同作の主人公・成神蹴治(なるかみ しゅうじ)や犬堂(いんどう)かおるらが所属する桜木高校サッカー部は東京4強と呼ばれるまでに成長した姿で登場します。

アニメのスタッフは、 監督を「銀河へキックオフ!!」の宇田鋼之介氏が務め、キャラクターデザインを「黒子のバスケ」の中澤一登氏、音楽を「相棒」シリーズや「黒子のバスケ」などで知られる池頼広氏が担当。 アニメーション制作を「神撃のバハムート GENESIS」「残響のテロル」「うしおととら」のMAPPAが手掛けるとのこと。 キャストも続々と決定しており、今後公式サイトや週マガの誌面などで続報をお伝えしていくとのことです。

【アニメ】『ラブライブ!サンシャイン!!』今夏TVアニメ化!スクフェスに「Aqours」が登場!2ndシングルの発売日も決定!

君のこころは輝いてるかい?(Blu-ray Disc付) 音楽CDやアニメ、映画などで大ヒットした『ラブライブ!』の新たなスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』の最新情報が、1月11日にニコニコ生放送で配信された「ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursニコ生課外活動~はじめてのDOKI-DOKI生放送!~」にて発表となりました。

『ラブライブ!サンシャイン!!』は、前作で活躍したスクールアイドル「μ's(ミューズ)」に憧れを抱く高校2年生の女の子・高海千歌(たかみ ちか)が、全校生徒が100人にも満たない「浦の星女学院」を盛り上げるべく、同じ学校に通う8人の女子校生とスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」を結成する…というストーリーを背景に展開する、『ラブライブ!』のニュープロジェクトです。 2015年2月に「電撃G's magazine」(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)で企画が発表され、同時期より誌面にて読者参加企画の連載がスタート。2015年10月に「Aqours」のデビューシングル「君のこころは輝いてるかい?」がリリースされています。

今回発表された新情報の中で一番の目玉となったのが、『ラブライブ!サンシャイン!!』のTVアニメ化。放送時期は2016年夏に予定しているとのこと。 また、スマホ向けに配信中のリズムアクション&アドベンチャーゲーム“スクフェス”こと「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」に、「Aqours」の参加が決定。 さらに2ndシングルが4月27日に発売されることや、レギュラーニコ生「ラブライブ!サンシャイン!! Aqoursニコ生課外活動~トリオだよ!いち、に、のサンシャイン!!~」が1月22日より放送されることなどが明らかになりました。

【アニメ】『ふらいんぐうぃっち』のスタッフ情報とアニメビジュアルが解禁!放送は4月よりスタート!

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス) TVアニメ新番組『ふらいんぐうぃっち』の公式サイトにて、メインスタッフが発表され、同時にアニメのティザービジュアルが解禁となりました。 放送は日本テレビ・青森放送他にて、2016年4月よりスタートする予定です。

アニメの監督を務めるのは、「神様のメモ帳」の桜美かつし氏。 シリーズ構成は「謎の彼女X」「赤髪の白雪姫」の赤尾でこ氏が、キャラクターデザインは「リトルバスターズ!」や「まじもじるるも」、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などで原画や作画監督を務めてきたアニメーター・安野将人氏が担当。 アニメーション制作を「ウィッチクラフトワークス」「食戟のソーマ」「監獄学園」などで知られるJ.C.STAFFが手掛けるとのこと。

『ふらいんぐうぃっち』は、青森の親戚の家で“魔女”の修行をすることになった15歳の女子高校生・木幡真琴(こわた まこと)の、気ままなスローライフを描く日常コメディ。 原作は講談社「別冊少年マガジン」で2012年から連載されている石塚千尋先生の漫画作品で、現在コミックス1~3巻が発売中。最新4巻は3月9日に発売の予定です。

【漫画】安部真弘『侵略!イカ娘』22巻で完結!約8年に渡る連載が終了へ

侵略! イカ娘(21)(少年チャンピオン・コミックス) 「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載されている安部真弘先生による漫画作品『侵略!イカ娘』が、コミックス22巻で完結し、約8年に渡る連載に幕を下ろす事が明らかになりました。 チャンピオンの公式Twitterや1月8日に発売された21巻のあとがきで告知されています。

『侵略!イカ娘』は、海を荒らす人類を侵略する為に湘南にやってきたイカ娘が、人間を振り回そうとして逆に振り回されてしまう、癒し系ほのぼの侵略コメディ。 2007年から連載が開始され、2010年にディオメディアによってTVアニメ化。第1期が同年10月から12月に、第2期は2011年9月から12月にかけて放送されています。 主人公の“イカ娘”はそのキャラクターから多くのファンに愛され、キャラソンCDでのデビューからグッズ展開などでも人気を博しました。

原作者の安部先生は今回の発表にあたり、自身のTwitterにて 「いろいろ言いたい事あるけど、とりあえずちゃんと全部終わらせてから。」 「まだ終わった感じになるのは早いのだ…最終話までまだ5本くらい描かなきゃいけないので全然油断できない。ちょっとネームで苦戦中」 「アニメが素晴らしい最終回を2回もやってくれたので、原作は原作らしくやりたいと思ってます!」などとコメントしています。

【PS4/PSV】『サモンナイト6 失われた境界たち』TVCM公開!小倉唯さんの歌う主題歌「TO BE ALIVE」も要チェック!

『サモンナイト6 失われた境界たち』 TVCM

バンダイナムコエンターテインメントは、3月10日発売予定のPS4&PS Vita用ソフト『サモンナイト6 失われた境界たち』のTVCMを公開しました。 以前公開されたPV第1弾と同様、女性主人公・アム役の小倉唯さんが歌う主題歌「TO BE ALIVE」が使用されています。PVとあわせて続きよりご覧下さい。

本作は、魅力的な物語やキャラクター、召喚をテーマにした世界観で多くのユーザーに支持されているファンタジックシミュレーションRPG「サモンナイト」シリーズの最新作です。 “繭世界(フィルージャ)”という新たな舞台に、これまでのシリーズに登場した人気キャラクターが集結し、総勢50キャラ以上の仲間達と共に、繭世界の謎、そして世界に迫る危機へと挑んでいきます。

もちろん、『6』でも「夜会話」をはじめとするシリーズ独自のゲームシステ­ムや、釣り・料理・無限回­廊などのやりこみ要素は健在。お馴染みのシステ­ムを踏襲しながらもより遊びやすく進化しているとのこと。 さらに今作では特定のキャラ同士の組み合わせで発生する「スキットイベント」、お互いの召喚­術の属性を組み合わせて合体召喚術を繰り出す「サモンバースト」などの新要素も導入されるとのことです。

【PS4/PS3/PSV】『オーディンスフィア レイヴスラシル』の体験版が3機種に向け配信開始!

オーディンスフィア レイヴスラシル 【先着購入特典】上製本「オーディンスフィア レイヴスラシル・アートワークス」付 アトラスが1月14日に発売を予定しているPS4・PS3・PS Vita用ソフト『オーディンスフィア レイヴスラシル』の体験版が、1月8日より配信をスタートしました。

今回の体験版は、「東京ゲームショウ2015」などのイベントや全国の店頭試遊会で使用された「デモバージョン」がベースとなっており、プレイスタイルの異なる5人の主人公から任意のキャラクターを選んでプレイする事が可能。 個性的な5人のキャラクターそれぞれの爽快感溢れるアクションバトルのチュートリアルを体験しつつ、美麗な世界観と魅力が味わえる構成になっています。 なお、ステージ構成や仕様は「デモバージョン」専用の特別仕様で、製品版へのデータ引き継ぎは無いとのこと。

本作は2007年に発売されたヴァニラウェア開発のアクションRPG「オーディンスフィア」のリメイク作です。 『レイヴスラシル』は北欧神話をベースにしたファンタジックな世界観や魅力的なキャラクター達はそのままに、前作でも評価が高かった美麗なグラフィックが更に進化。 ヴァニラウェアが送り出してきた「朧村正」「ドラゴンズクラウン」といった作品を参考にしながら前作からのユーザーの意見も取り入れ、2DアクションRPGとしてのゲームシステムも大幅にパワーアップしています。 なお、PS2版と同様のシステムでHD化された「クラシックモード」も収録され、「リファインモード」と切り替えができる他、3機種間でのクロスセーブにも対応しています。

【アニメ】『3月のライオン』公式サイト開設!“新房昭之×シャフト”のタッグで今秋よりNHKで放送開始!

3月のライオン 手帳&フリクションボールノック付き限定版 11 (ジェッツコミックス) TVアニメ新番組『3月のライオン』の公式サイトが、1月7日付けでオープンしました。 同時に公式TwitterとFacebookも開設され、アニメの放送時期や放送局、スタッフなどの続報を公開しています。

『3月のライオン』は、白泉社の青年漫画雑誌「ヤングアニマル」で2007年から連載されている、将棋を題材とした漫画作品。 心に傷を持つプロ棋士の少年・桐山零(きりやま れい)が、周囲から孤立する中、川本家の3姉妹、あかり・ひなた・モモとの交流を経て、様々な棋士と対局を重ね、失っていたものを少しずつ取り戻していく…というストーリーです。

原作漫画はTVアニメやドラマ、実写映画などに展開され大ヒットした「ハチミツとクローバー」の作者である羽海野チカ先生の最新作で、コミックスは11巻まで刊行中。 2011年の第4回「マンガ大賞」で大賞を獲得し、同年の第35回「講談社漫画賞」では一般部門を受賞。2014年に第18回「手塚治虫文化賞」にてマンガ大賞を受賞しています。2015年には本の情報誌「ダ・ヴィンチ」の「BOOK OF THE YEAR 2015」においてコミック部門第1位を獲得。そして9月にTVアニメ化と実写映画化が同時発表され現在に至ります。

【アニメ】『NEW GAME!(ニューゲーム)』公式サイトプレオープン!キャストは「AnimeJapan2016」で発表!

『NEW GAME!(ニューゲーム)』公式サイトのメインビジュアル

TVアニメ化が決定した『NEW GAME!(ニューゲーム)』の公式サイトがプレオープンしました。 同時に、3月25日(金)から27日(日)に東京ビッグサイトで開催される日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」への出展情報が公開されています。

AnimeJapan2016では3月27日(日)のBLUEステージにて、アニメ化で気になるキャストをどどんと発表。 「涼風青葉 役」「滝本ひふみ 役」「篠田はじめ 役」「飯島ゆん 役」「八神コウ 役」「遠山りん 役」の担当声優が明らかになるとのこと。さらに最新映像もいち早く公開される予定です。

【アニメ】「てーきゅう」の公式ライバル『うさかめ』がアニメ化!キャストに「アース・スター ドリーム」の全メンバーが出演!

うさかめ1 現在アニメが放送中の「てーきゅう」の公式ライバルに認定されている漫画作品『うさかめ』が、2016年にTVアニメ化され、TOKYO MXとサンテレビで放送される事が明らかになりました。

『うさかめ』は、兎亀高校テニス部に所属する4人の少女、田中きなこ・鈴木あやこ・佐藤くるみ・西新井大師西(にしあらいだいし にし)を中心にした「てーきゅう」のスピンオフ作品。 原作は「てーきゅう」と同じくルーツ先生、キャラクター原案をPiyo先生が手掛けており、作画は桐沢十三先生が担当。アース・スター エンターテイメントのデジタルコミック誌「コミック アース・スター」にて2015年9月より連載中です。現在コミックス1巻が発売されています。

アニメは監督を板垣伸氏、アニメーション制作をミルパンセと「てーきゅう」のスタッフが続投。 キャストにはアース・スター エンターテイメントの声優アイドルユニット「アース・スター ドリーム」のメンバーが総出演し、田中きなこ役を中島由貴さん、佐藤くるみ役を小出ひかるさん、鈴木あやこ役を新井田いづみさん、西新井大師西役を谷尻まりあさん、古平たすく役を高尾奏音さん、馬場みやこ役を曽我部英理さん、色葉似ほへと役を愛原ありささんが担当します。

【アニメ】『ドリフターズ(DRIFTERS)』のメインキャスト(豊久役・信長役・与一役)が発表!

ドリフターズPV

アニメ化企画が進行中の『ドリフターズ(DRIFTERS)』について、メインキャストの担当声優が明らかになりました。

主人公・島津豊久(しまづ とよひさ)を担当するのは、これまでのPVやセガ・インタラクティブのアーケードゲーム「戦国大戦」のゲストキャラとしても声を演じた中村悠一さん。 この他、織田信長(おだ のぶなが)役を内田直哉さん、那須与一(なすの よいち)役を斎賀みつきさんが担当するとのこと。

『ドリフターズ』は、エルフやオークといった亜人が存在する中世ファンタジー風の異世界を舞台に、現実の歴史に名を残す武人や偉人達が、敵味方に分かれて戦いを繰り広げるアクション作品。 原作は少年画報社の「ヤングキングアワーズ」にて2009年から連載されている平野耕太先生の漫画作品で、現在コミックス4巻が発売中。 2012年に発売された平野先生の前作「HELLSING」を原作とするOVAの第10巻に、映像特典としてアニメーションPVが収録された後、2015年3月にアニメ化が正式発表。同年9月には「京都国際マンガ・アニメフェア」で京都上洛記念としたアニメPVが公開されました。

【アニメ】『ベルセルク(BERSERK)』新アニメ化プロジェクト始動!公式サイトでティザーPVが公開!

アニメ「ベルセルク」公式ティザーPV

三浦建太郎先生による漫画作品『ベルセルク(BERSERK)』の新アニメ化プロジェクトが始動しました。 公式サイトと公式Twitterが開設され、ティザーPVも公開されています。

『ベルセルク』は、剣と魔法、そして魔物が存在する世界を舞台に、身の丈を超える巨大な剣“ドラゴンころし”を持つ主人公・ガッツの壮絶な生き様を描くダークファンタジー。 原作は1989年に白泉社の青年コミック誌「ヤングアニマル」にて連載が開始され、現在同誌にて不定期掲載中。 コミックス1~37巻(以下続刊)の累計発行部数は国内外あわせて累計4,000万部を突破しています。

【アニメ】浅田弘幸先生のキャラ原案によるTVアニメプロジェクトが始動!「テガミバチ」最終20巻の帯で明らかに

テガミバチ 20 (ジャンプコミックス) 「I'll(アイル)」や「テガミバチ」で知られる漫画家・浅田弘幸先生がキャラクター原案を手掛ける、TVアニメーションプロジェクトが2016年に始動する事が明らかになりました。

これは1月4日に発売された「テガミバチ」のコミックス最終第20巻の帯で告知されているもの。詳細は不明ですが、今後の続報を楽しみに待ちたいですね。

なお、最終巻の発売を記念して、集英社の漫画アプリ「少年ジャンプ+」にて、「テガミバチ」第1~7話までの無料配信がスタート。 さらに「アニメイトブックストア」では、「テガミバチ」第1~3巻と「I'll(アイル)」の第1巻が無料配信中です。こちらでは「めだかボックス」のタッグ“西尾維新先生×暁月あきら先生”による
新連載「症年症女」が「ジャンプSQ.」で連載を開始した事を記念して、「めだかボックス」第1~3巻の無料配信も実施しています。いずれも1月17日までの期間限定配信ですので、ぜひお見逃しなく。

この他、「テガミバチ」の完結と浅田先生の画業30周年を記念した原画展が、東京・日本橋にある多目的イベントスペース「space caiman(スペース カイマン)」で開催される事も決定しました。 第1期は3月18日から4月4日に、第2期が4月8日から4月25日にかけて開催されるとのことです。

Tag ⇒ | 浅田弘幸テガミバチ

【アニメ】『マクロスΔ(デルタ)』の放送時期と新たなキャストが判明!第1話&第2話の上映イベントも開催決定!

【Amazon.co.jp限定】超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか (オリジナル三方背ケース付) [Blu-ray] アニメ「マクロス」シリーズの最新作となるTVアニメ作品『マクロスΔ(デルタ)』の放送時期が、2016年春である事がわかりました。放送局などについては今後公式サイトで発表予定とのこと。

また、ヒロインのフレイア役を演じる鈴木みのりさん以外のキャストも判明。 年末に放送された特番「マクロスΔ 先取りスペシャル」にて、エンドロールで流れた特殊文字による表記の声優名を解読した方がおられたようです。

なお、特番のアニメパート「マクロスΔ #1 先取りエディション」はdアニメストア他で無料配信中。 さらに春の本放送に先駆けて、劇場スクリーンで第1話と第2話を鑑賞できる上映イベントの開催も決定しました。

『マクロスΔ』は、歌・変形メカ・恋愛の3要素を軸にした独特のSFストーリーで多くのファンに支持されているロボットアニメ「マクロス」シリーズの7作目にして、2008年放送の「マクロスF」に続く4作目のTVシリーズです。 前作から8年後の西暦2067年、銀河辺境の星々を舞台に、“プロトカルチャーの遺産”を巡る星系を超えた熱い恋と友情の物語が描かれます。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア