カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
【NS】3つの“3Dマリオ”を収録した『スーパーマリオ 3Dコレクション』と新要素を追加した『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』が発売決定! (09/04)
【NS】『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日発売!リアルとゲームが融合した新たなマリカが登場 (09/04)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』の放送日時が決定、初回は1時間スペシャル!OP主題歌「Higher's High」を使用した第2弾PV公開! (09/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2016年04月

【アニメ】『あまんちゅ!』放送局&キャスト発表!「ARIA」とのコラボによる合同イベントの開催とドラマCD付きコミックスの発売も決定!

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS) 今夏放送予定とされていた、TVアニメ新番組『あまんちゅ!』の放送局が決定しました。7月より、TOKYO MX、AT-X、サンテレビ、静岡放送、KBS京都、BS11で放送がスタートします。

また、アニメでキャラクターの声を担当するキャスト陣も発表。 マイペースで前向きな“ぴかり”こと小日向光(こひなた ひかり)を鈴木絵理さん、東京から引っ越してきた引っ込み思案な性格の“てこ”こと大木双葉(おおき ふたば)を茅野愛衣さんが演じる他、二宮愛(にのみや あい)を大西沙織さん、二宮誠(にのみや まこと)を梅原裕一郎さん、火鳥真斗(かとり まと)を伊藤静さん、ちゃ顧問を久保ユリカさん、小日向(こひなた)きのを井上喜久子さんが担当するとのこと。

さらに、『あまんちゅ!』の原作者・天野こずえ先生の前作『ARIA』とのコラボレーションによる合同イベントの開催や、『ARIA』とコラボした『あまんちゅ!』初のドラマCD付きコミックス2冊連続刊行も決定。 原作「あまんちゅ!」特設サイト「海女人屋(あまんちゅや)」もオープンしていますので、併せてチェックしてみて下さい。

『あまんちゅ!』は、ダイビング部に所属する海が大好きな少女・ぴかりと、都会から転校してきた内気な少女・てこを中心に描く日常ストーリー。 原作漫画は2008年4月まで連載されていた『ARIA』に続く「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン)の連載作品として、同誌2009年1月号より連載中。コミックスは9巻まで発売されています。 アニメは「ARIA」のTVシリーズや映画「ARIA The AVVENIRE」などを手掛けた佐藤順一氏が総監督を務め、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当するとのこと。

【PS4】『アイドルマスター プラチナスターズ』の発売日が決定!限定版「プラチナBOX」や初回特典の内容も明らかに!

アイドルマスター プラチナスターズ【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙配信

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4用ソフトとして開発中の『アイドルマスター プラチナスターズ』の発売日が、7月28日に決定した事を発表しました。 価格はパッケージ版、ダウンロード版共にに8,200円(税別)です。

また、限定版「アイドルマスター プラチナスターズ プラチナBOX」と初回封入特典の情報も同時に公開されています。 この他、店舗別特典、ララビットマーケットのオリジナル特典、ダウンロード版専用特典も用意されており、これらの詳細は4月14日に発表を予定しているとのこと。

本作は、アイドルプロデュース体験ゲーム「アイドルマスター」シリーズの最新作。 PS4でリリースとなる今作では、お馴染みの765プロのアイドル達はそのままに、これまでのシリーズの世界観と異なる「パラレルワールド」という設定で物語が展開。 プレイヤーはプロデューサーとして、765プロのアイドル13人と合宿生活の中で交流しながら育成を行い、一大ビッグイベント「エクストリームライブ」の成功を目指し、トップアイドルへと導いていきます。

【映画】古典部シリーズ『氷菓』の実写映画化が決定!

「氷菓」BD-BOX [Blu-ray] 米澤穂信先生による推理小説「〈古典部〉シリーズ」の第1作で、京都アニメーションによってTVアニメ化もされた『氷菓(ひょうか)』が、実写映画化される事が明らかになりました。

これは、群馬県安中市と栃木県足利市の公式サイトに掲載されたエキストラ募集の告知から明らかになったもので、その企画概要によると、脚本・監督は「リアル鬼ごっこ」シリーズや「劇場版 零 ゼロ」の安里麻里氏が務め、制作を角川大映スタジオが担当するとのこと。

『氷菓』は、何事にも積極的に関わらない高校生の主人公・折木奉太郎(おれき ほうたろう)が、姉の命令で入部させられた「古典部」で出会った好奇心旺盛なヒロイン・千反田(ちたんだ)える達と交流しながら、学校生活に隠された謎に挑んでいく…という青春ミステリー。 原作小説は著者である米澤先生のデビュー作であり、第5回角川学園小説大賞ヤングミステリー&ホラー部門奨励賞を受賞しています。

京都アニメーションの制作によるTVアニメは2012年4月から9月にかけて独立局他にて放送。 原作の「氷菓」「愚者のエンドロール」「クドリャフカの順番」「遠まわりする雛」を時系列順に再構成してアニメ化されており、京アニならではの精彩な作画や個性的なキャラクター描写で人気を博しました。実写映画版のキャストがどうなるのか気になりますね。

Tag ⇒ | 氷菓米澤穂信映画実写

【PS4/PS3/PSV】ω-Force初のSRPG『真・三國無双 英傑伝』が始動!コーエーテクモの人気アクションがSRPG化

コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「真・三國無双」が、シミュレーションRPGとなって登場。 『真・三國無双 英傑伝』のタイトルで、PS4・PS3・PS Vitaをプラットフォームにリリースされます。

「真・三國無双」シリーズは、同社の開発チーム“ω-force(オメガフォース)”が手掛ける、三国志を題材にしたタクティカル・アクションゲーム。 魏、呉、蜀、晋といった勢力から様々な武将が登場し、一騎当千の爽快感を味わえる派手なアクションとドラマティックなストーリーで人気を博しています。

ω-force初のSRPGタイトルとなる『真・三國無双 英傑伝』は、蜀の武将「趙雲」を主人公としたストーリーが展開。 三国志演義をベースにファンタジー要素を盛り込んだ作風になるとのこと。 無双シリーズらしく、武将ユニット一人に対して雑魚敵が沢山登場し、迫力ある戦闘演出が用意されているそうです。

【PC】『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』一般対象版の発売が決定!

『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』 ニトロプラスは、2016年1月29日に発売した成年向けPCアドベンチャーゲーム『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』の一般対象版を発売する事を明らかにしました。

『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』は、地球規模の氷河期が訪れた事で寒冷化した未来の東京=“凍京”を舞台に、蘇生された死者「リビングデッド」を操りテロを行う「ネクロマンサー」と、リビングデッド専門の駆除業者「リビングデッド・ストーカー」である主人公達の戦いを描く“死者再殺ADV”。

「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」や「斬魔大聖デモンベイン」などの作品を手掛けてきたニトロプラスの15周年記念作品にして、ブランドの集大成的な作品となっており、フルCGアニメーションを駆使した圧巻の戦闘シーンや演出、ダブル主人公を起用したニトロプラスらしい熱いストーリーなどでファンから高い評価を得ています。

一般対象版についてはその内容や発売日などはまだ明かされておらず、後日詳細を発表するとのこと。今後の続報に注目です。

【アニメ】Keyの名作『planetarian(プラネタリアン) ~ちいさなほしのゆめ~』がアニメ化!

planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 東北地方太平洋沖地震被災地チャリティー版 「AIR」や「CLANNAD」、「リトルバスターズ!」などを手掛けたビジュアルアーツのゲームブランド「Key」は、2004年に発表したブランドの第4作『planetarian(プラネタリアン) ~ちいさなほしのゆめ~』を、2016年にアニメ化すると発表しました。

『planetarian』は、世界大戦後に廃墟となった「封印都市」にあるプラネタリウムで、30年間、いつか誰かが訪れる事を信じて一人待ち続けていた解説員のロボット「ほしのゆめみ」と、プラネタリウムに迷い込んだ1人の男性との奇妙ながらも心温まる交流を描いた作品。

原作はビジュアルアーツが手掛ける「キネティックノベル」の第1回作品で、PC版からPS2、PSPなどコンシューマーへの移植作品が発表されている他、携帯ゲームにスマホアプリ、小説、ドラマCDなどにも展開。 Keyブランドとしては初のSFを題材にした作品であり、儚くも切ないシナリオや秀逸な音楽で人気を博しました。 2014年にはPCゲームプラットフォーム「Steam」でも販売が開始され、満足度98%と高い支持を得ています。

今回アニメ化されるにあたり、アニメーション制作を「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの“david production”が担当するとのこと。 4月15日には、東京の秋葉原ラジオ会館イベントスペース10階にて、制作発表会が開催予定。制作スタッフや作曲者、アーティストの発表、新規映像の初公開等が予定されています。当日はニコニコ生放送での同時中継も行われる予定です。

【アニメ】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』制作決定!監督を羽原信義氏、シリーズ構成・脚本を福井晴敏氏が担当!

宇宙戦艦ヤマト2199 艦艇精密機械画集 HYPER MECHANICAL DETAIL ARTWORKS 弐 1974年にTVシリーズが放送され、後の再放送や劇場版で大ブレイクし多くのファンを生み出した日本のSFアニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」。 2012年には、38年ぶりのリメイク作品として「宇宙戦艦ヤマト2199」が発表。劇場版やTVアニメシリーズが展開され、こちらも大ヒットを記録しました。

そしてこの度、2014年公開の新作劇場版をもって終了した「宇宙戦艦ヤマト2199」に続く、シリーズ最新作の制作が決定。 その名は『宇宙戦艦ヤマト2202(ニーニーゼロニー)愛の戦士たち』。 スタッフは、「蒼穹のファフナー」シリーズなどで知られ、前作「宇宙戦艦ヤマト2199」では絵コンテ・演出を担当した羽原信義氏が監督を務め、シリーズ構成・脚本は「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏氏が担当するとのこと。

オープンした公式サイトでは、ティザービジュアルとスタッフからのメッセージが公開中です。作品内容に関してはまだ明らかになっていませんが、今後の続報に注目したいと思います。
sponsored link
広告枠
≪PREV
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア