カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
【NS】3つの“3Dマリオ”を収録した『スーパーマリオ 3Dコレクション』と新要素を追加した『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』が発売決定! (09/04)
【NS】『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日発売!リアルとゲームが融合した新たなマリカが登場 (09/04)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』の放送日時が決定、初回は1時間スペシャル!OP主題歌「Higher's High」を使用した第2弾PV公開! (09/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2016年12月

【ゲーム】「07th Expansion」による『なく頃に』シリーズの新作が2017年に始動予定!

蛍火の灯る頃に(1) (アクションコミックス(月刊アクション)) 竜騎士07氏が率いる同人サークル「07th Expansion」は、『なく頃に』シリーズの新作が2017年に始動予定である事を明らかにしました。公式Twitterで告知されています。

PC向けサウンドノベルとして登場し大ブームを巻き起こした「ひぐらしのなく頃に」シリーズ、それに続いてリリースされた「うみねこのなく頃に」シリーズは、同人ゲームに留まらず、漫画やアニメ、小説、ドラマCD、コンシューマーゲーム、実写映画にTVドラマといった様々なメディアミックス展開を繰り広げており、商業作品としても大ヒットを記録しています。

その後も「彼岸花の咲く夜に」や「ローズガンズデイズ」、「トライアンソロジー」といった注目作がリリースされていますが、「07th Expansion」の代表作と言える『なく頃に』シリーズとしての新作発表には、さらに多くのファンが反応を示しており、期待の高さが窺えます。 作品内容の詳細は不明ですが、「ひぐらし」「うみねこ」とはガラッと変わった作品になるそうです。今後の続報に注目したいですね。

Tag ⇒ | 07thExpansion

【アニメ】喫茶店が舞台の4コマ漫画『ブレンド・S』のTVアニメ化が決定!

[まとめ買い] ブレンド・S(まんがタイムKRコミックス) 芳文社の4コマ漫画専門誌「まんがタイムきららキャラット」で連載中の中山幸先生による漫画作品『ブレンド・S』のTVアニメ化が決定。12月28日に発売された同誌2017年2月号で発表されています。

『ブレンド・S』は、「ツンデレ」「妹」「お姉さん」といった、店員の色々な“属性”が楽しめる喫茶店「スティーレ」を舞台にしたワーキングコメディ。 新人アルバイトの女の子・桜ノ宮苺香(さくらのみや まいか)が、「ドS」キャラをリクエストされ一生懸命働くうちに、意外な「ドS」の才能を開花させていく…というストーリーが描かれています。 原作漫画は「まんがタイムきららキャラット」2013年10月号から11月号にゲスト連載として掲載された後、2014年3月号から本格連載がスタート。コミックス第3巻が1月27日に発売の予定です。

アニメ化が発表された「まんがタイムきららキャラット」2017年2月号では、『ブレンド・S』が表紙と巻頭カラーで登場。原作者の中山先生によるコメント付き描き下ろしイラストも掲載されています。 アニメの放送時期やスタッフ&キャストなどの詳細は、今後同誌などで発表される予定です。

【アニメ】シリーズ最新作となる続編『蒼穹のファフナー THE BEYOND(ザ ビヨンド)』制作決定!皆城総士役は喜安浩平さんが続投!

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH(アンコールプレス版) [Blu-ray] 12月29日(木)にパシフィコ横浜で開催された「皆城総士生誕祭イベント」。 アニメ『蒼穹のファフナー』シリーズの主要人物の一人、皆城総士(みなしろ そうし)の誕生日を祝うこのイベントにて、シリーズ最新作となる続編タイトル『蒼穹のファフナー THE BEYOND(ザ ビヨンド)』の制作決定が発表されました。

イベント会場で上映されたPVでは、前作「蒼穹のファフナー EXODUS」のラストで子供の姿になっていた皆城総士が成長した(と思われる)姿で登場。そのキャストは引き続き喜安浩平さんが担当する事も発表されました。制作陣も、シリーズを手掛けてきたメインスタッフが続投する模様です。また、PVには立派な大人に成長したお馴染みの登場人物達の姿も映し出されていたとのこと。 このPVは、1月6日に『蒼穹のファフナー THE BEYOND』の公式サイトにて公開予定。同サイトでは二人の総士を描いたティザービジュアルも公開されています。

『蒼穹のファフナー』は、「フェストゥム」と呼ばれる謎の生命体と戦う運命を強いられた少年少女の姿を描くSFロボットアニメ。 2004年放送のTVシリーズ第1作から始まり、2005年にTVスペシャル「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」が、2010年には初の劇場アニメ「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」が公開。 2015年にTVシリーズ第2期「蒼穹のファフナー EXODUS」が制作され、同年1月から4月まで第1クールが放送。10月から12月にかけて第2クールが放送されました。

【アニメ】連載再開が決定した『ボールルームへようこそ』のTVアニメ化が発表!2017年夏より放送開始!

ボールルームへようこそ コミック 1-8巻セット (講談社コミックス月刊マガジン) 講談社の「月刊少年マガジン」で連載されている竹内友先生による漫画作品『ボールルームへようこそ』のTVアニメ化が決定。 2017年夏より放送を開始する事が明らかになりました。

本作は、平凡な中学生・富士田多々良(ふじた たたら)が社交ダンスの世界に魅了され、同年代の選手や現役プロの競技に触発される内に、徐々にその才能を開花させてゆく…というダンススポーツ青春譚。 2011年から月マガでスタートした原作漫画は現在コミックス8巻まで発売中。一時、作者の体調不良とその療養を理由として休載が続いていましたが、今月はじめに連載の再開が発表されています。

休載明けの月マガ2月号(2017年1月6日発売)には『ボールルームへようこそ』が巻頭カラーで登場。最新エピソードが掲載される他、アニメ化の発表と共にキービジュアルやスタッフの情報も公開されるとのことです。

【アニメ】シリウス連載『将国のアルタイル』TVアニメ化決定!スタッフ&キャスト発表!

将国のアルタイル(18) (シリウスKC) 講談社「月刊少年シリウス」で連載中のカトウコトノ先生による漫画作品『将国のアルタイル』のTVアニメ化が決定しました。 既に公式サイトもオープンしており、メインスタッフとキャストが発表されている他、PVも公開されています。

『将国のアルタイル』は、架空の世界にある草原と砂漠の国「トルキエ将国」の最年少将軍となった主人公・マフムートが、相棒の犬鷲・イスカンダルと共に、陰謀と策略が渦巻く乱世に挑んでいく…というエキゾティック英雄譚。 原作コミックは2007年から連載されており、シリウス2016年3月号からは同作のスピンオフ作品「将国のアルタイル嵬伝 嶌国のスバル」の連載もスタート。 1月17日には本編「アルタイル」の最新コミックス第18巻と、「スバル」の第1巻が同時発売される予定です。

TVアニメは2017年に放送の予定で、スタッフは監督を「機動戦士ガンダムUC」や「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」で知られる古橋一浩氏、シリーズ構成を「デュラララ!!」「黒子のバスケ」などの高木登氏、キャラクターデザインを「牙狼<GARO>-炎の刻印-」の菅野利之氏、アニメーション制作は「この世界の片隅に」「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAが担当します。

キャストは、マフムートを村瀬歩さん、ザガノスを古川慎さん、キュロスをKENNさん、スレイマンを小西克幸さん、ルイを津田健次郎さん、カリルを緒方賢一さんが担当するとのこと。

【書籍】『ペルソナ5』公式設定画集が発売!初期稿ラフや設定原画等の初出イラストも収録した読み応え&ボリューム満点の一冊!

ペルソナ5 公式設定画集<ペルソナ5 公式設定画集> (アトラスファミ通)

アトラスによるPS4&PS3用ソフト『PERSONA5(ペルソナ5)』の公式設定画集が、12月26日に発売されました。

現代社会をモチーフに、“ペルソナ”と呼ばれる心の力を召喚する能力に目覚めた少年少女達のドラマを描くRPG「ペルソナ」シリーズ。 その最新作となる『ペルソナ5』は、『P3』『P4』から連なる学園ジュブナイルとしての正統進化を遂げているだけでなく、新たに“ピカレスク・ロマン”の要素を導入。表舞台でなく、影で活躍するダークなヒーローの姿はデザイン面にも大きく反映されており、より洗練されたスタイリッシュな印象を与えます。

本書ではそんな『ペルソナ5』のイラストレーションやキャラクター達の魅力を、ゲーム内のビジュアルはもちろん設定画や広報用イラスト等を含む512ページというボリュームでお届け。管理人も購入しましたので続きより簡単に内容を紹介します。

【PS4/PSV】『無双☆スターズ』に「リオ」や「マリー・ローズ」「ほのか」が参戦!「風呂場」「親愛会話」のイベントシーンも公開!

『無双☆スターズ』に「リオ」が参戦

コーエーテクモゲームスが2017年3月2日にPS4とPS Vitaへ向けてリリースする『無双☆スターズ』の新情報が公開されました。

本作は、コーエーテクモが展開する各ゲームブランドのキャラクター達を操作して、作品の垣根を越えたバトルを楽しめる「無双」シリーズの新作アクション。 今回その新キャラクターとして、「Rio」からリオ(CV:井上麻里奈)、「DEAD OR ALIVE」からマリー・ローズ(CV:相沢舞)とほのか(CV:野中藍)の参戦が決定しました。

ファミ通.comでは、新キャラクター達のアクションが紹介されている他、「真・三國無双」シリーズの最新ナンバリングタイトル『真・三國無双8』への参戦も決定した「周倉」の情報も公開。 また、キャラクター達の本拠地となる「聖域」で利用できる“風呂場”イベントのスチルや、キャラ同士の絡みが楽しめる「親愛会話」などでのイベントシーンも掲載されています。

【アニメ】MAGES.×GENCO×feel.による『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のアニメ化プロジェクトが始動!

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 通常版 【初回限定特典:オリジナルNEC PC-9800シリーズ版 DLCカード付き】 1996年にエルフのSFアドベンチャーゲームとしてリリースされ、2017年3月16日にはPS4とPS Vita向けのリメイク版の発売も予定されている『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』が、“MAGES.×GENCO×feel.”の3社によってアニメ化される事が明らかになりました。

これは、12月26日にニコニコ生放送で配信された特別番組“「この世の果て調査団 YOU KNOW?」この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 20周年記念 公開ニコニコ生放送”内で発表されたもの。 この発表に合わせて、科学ADV「STEINS;GATE」などの代表作を持つ“MAGES.”、「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の“GENCO”、「だがしかし」「この美術部には問題がある!」などのアニメーション制作を手掛ける“feel.”の3社が携わる事を告知する、アニメ化プロジェクトの特報映像が公開されています。詳細は今後の続報で明らかにされるとのことです。

【特撮】9人組の新戦隊『宇宙戦隊キュウレンジャー』が始動!2017年2月12日より放送開始!

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊 コレクターズパック [ブルーレイ+DVD] [Blu-ray] 東映の特撮ヒーロー番組「スーパー戦隊シリーズ」の第41作となる新シリーズ『宇宙戦隊キュウレンジャー』が発表されました。 2017年2月12日(日)の朝7時30分より放送がスタートします。

スーパー戦隊シリーズ新時代の幕開けと銘打って始動する『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、“宇宙×星座”をモチーフに過去最大級のスケールで進化を遂げ、シリーズ初の9人組ヒーローが誕生。悪に支配された銀河を解放に導く、壮大なSFヒーローファンタジーが描かれるとのこと。 そのタイトルは、初心に戻って次世代を切り開くという意味を込め、シリーズ第1作の「ゴ(5)レンジャー」に倣い「キュウ(9)レンジャー」と名付けられました。

物語の舞台となるのは、遥か遠い未来の宇宙。悪の組織「ジャークマター」に支配され、希望が失われてしまった世界に、星座の力を宿した不思議なアイテム「キュータマ」に選ばれた9人の戦士が現れ、宇宙を救う…というストーリーが展開します。 メンバーはそれぞれが異なる星座系出身の“宇宙人”であり、ヒューマンタイプの他、オオカミ男にアンドロイド、機械生命体と個性豊かなキャラクターが登場。変身スーツには色分けだけに終わらない革新的なデザインを採り込み、漫画家の久正人先生によるコンセプトアートを表現したスタイリッシュなデザインになっているそうです。

【アニメ】『キラキラ☆プリキュアアラモード』の新プリキュア「キュアホイップ」ら5人のビジュアル解禁!ストーリーやスタッフ情報、OP&ED主題歌も発表!

【新番組】2017年2月5日(日)スタート!「キラキラ☆プリキュアアラモード」ビジュアル解禁PV

来年2月よりスタートするTVアニメ新番組『キラキラ☆プリキュアアラモード』の公式サイトが正式にオープンしました。 本作に登場するプリキュアのビジュアルや登場人物をはじめ、作品概要にストーリー、制作スタッフ、オープニングとエンディングを飾る主題歌など、新情報が続々と発表されています。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』は2004年からABC・テレビ朝日系で放送されている女児向けのTVアニメ「プリキュア」シリーズの第14弾。 スイーツが大好きな中学2年生の主人公「宇佐美(うさみ)いちか」が、人を元気にする想いの詰まった美味しいスイーツを守るため、伝説のパティシエ・プリキュア「キュアホイップ」に変身して悪と戦う…というストーリーが展開します。

「スイーツ」と「アニマル」をテーマとした今作は、プリキュアの個性をかっこよく可愛い“アニマル”で表現するとのこと。 また、プリキュアシリーズの華でもあるバトルシーンは、拳で戦う肉弾戦からカラフルポップなバトルへとシフト。まるでスイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使いながら華麗に戦います。

【アニメ】今までと全く違う?『プリパラ』のTVアニメ新シリーズが4月より放送開始!

プリパラソング♪コレクション 1stステージ DX 2014年よりテレビ東京他で放送中のTVアニメ『プリパラ』の新シリーズが、2017年4月よりスタートする事が明らかになりました。

これは12月25日(日)に千葉県の舞浜アンフィシアターで開催されたライブイベント「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2016」にて発表されたもので、新シリーズにはこれまで主人公を務めた「真中(まなか)らぁら」が登場するものの、今までのシリーズとは全く違ったものになるかもしれないとのこと。今回の発表に合わせて、新たな衣装に身を包んだらぁらのビジュアルも公開されています。 この新シリーズの詳細は、2017年1月18日に開催されるタカラトミーアーツの発表会にて明かされる予定です。

アニメ『プリパラ』は、タカラトミーアーツとシンソフィアの共同開発による女児向けアミューズメントゲームが原作。 パプリカ学園に通う小学生の主人公「真中らぁら」が、先輩の新人アイドル「南みれぃ」や人気アイドルの「北条そふぃ」とユニットを組んで、アイドルテーマパーク「プリパラ」でトップの“神アイドル”を目指す…というストーリーが描かれています。 TVシリーズは1stシーズンが2014年7月から2015年3月まで、2ndシーズンは2015年4月から2016年3月にかけて放送され、2016年4月より3rdシーズンが放送中。 2017年3月には劇場アニメ第4弾となる『劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!』が公開予定です。

【アニメ】『クロックワーク・プラネット』公式サイト開設!放送情報やスタッフ&キャストが解禁!

クロックワーク・プラネット(6) (シリウスKC) 昨年末にアニメ化企画進行中と告知されていた、『クロックワーク・プラネット』のTVアニメ化が決定。 この度オープンした公式サイトにて、放送時期や放送局、スタッフ&キャストといった新情報が解禁となりました。 また、原作イラストを手掛ける茨乃先生によるキービジュアルも公開されている他、公式Twitterもスタートしています。

原作の『クロックワーク・プラネット』は、TVアニメ化もされた「ノーゲーム・ノーライフ」の榎宮祐先生と暇奈椿先生の共著によるライトノベル作品。 物語の舞台は、地球が滅亡した後、その全てが時計仕掛けで再現・再構築された世界。破綻と延命を繰り返すこの“時計仕掛けの惑星”で、落ちこぼれの高校生・見浦(みうら)ナオトと、彼がひょんな事から出会った自動人形(オートマタ)の少女・RyuZU(リューズ)との物語が幕を開けます。 単行本は講談社ラノベ文庫から4巻まで刊行中。また、「月刊少年シリウス」(講談社)にてクロ先生の作画によるコミカライズも連載されており、こちらは1月6日に新刊(第6巻)が発売予定です。

【ゲーム話題】「スタジオ・ゼロ」新作RPG『PROJECT Re FANTASY』公式サイトオープン!

『PROJECT Re FANTASY』

アトラスは、新規に立ち上げた「スタジオ・ゼロ」が開発を手掛けるという新作RPG『PROJECT Re FANTASY』の公式サイトを正式にオープンしました。

今から25年前、かつて主流だった“勧善懲悪ものの中世ファンタジー”というRPGへのカウンターとして、「真・女神転生」を生み出したアトラス。 『PROJECT Re FANTASY』は、そんなアトラスが“今だからこそ”、原点に立ち返って贈るという新作ファンタジーRPGのプロジェクトなのだと言います。 「ペルソナ」シリーズなどの現代劇でヒット作を打ち出してきた同社が、「真なる幻想世界(=ファンタジー)」への回帰に取り組むという今作は、RPGファンだけでなく日本のゲームメディア全体からも大きな注目を集めそうです。

【アニメ】『UQ HOLDER!』は2017年にTVアニメ化&OAD化を予定!

UQ HOLDER!(12) (講談社コミックス) 赤松健先生原作の『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』について、以前報じられたアニメ化の媒体が判明。 2017年にTVアニメとオリジナルアニメDVD(OAD)が制作される模様です。赤松先生が自身のTwitterで話題に触れています

『UQ HOLDER!』は、「魔法」が世に知られてから10年後、大きく様変わりした世界を舞台に、それまで平穏な田舎暮らしを送っていた天涯孤独の少年・近衛刀太(このえ とうた)が、何らかの方法や境遇によって不老、もしくは不死となった者達と共に、世直しのための戦いを繰り広げていく…という近未来バトルファンタジー。

原作コミックは赤松先生の前作「魔法先生ネギま!」の未来の物語を描いた続編として、「週刊少年マガジン」(講談社)2013年39号から2016年30号まで連載され、今年6月に月刊誌「別冊少年マガジン」への移籍とアニメ化が発表。 移籍連載がスタートした10月発売の別マガ11月号より、「UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~」と副題が追加されています。

【映画】スタジオポノック長編第1弾『メアリと魔女の花』2017年夏公開!米林宏昌監督3年ぶりの新作が始動

『メアリと魔女の花』

アニメーション制作会社「スタジオポノック」は、同社の第一回長編作品となる『メアリと魔女の花』を2017年夏に全国東宝系の劇場にて公開すると発表しました。

本作は、「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」などを手掛けた米林宏昌監督が、スタジオジブリを退社後に立ち上げた新アニメ制作スタジオ・スタジオポノックから送り出すアニメ映画作品です。 前作から約3年ぶりの新作となる『メアリと魔女の花』は、イギリスの女流作家メアリー・スチュアート氏の児童文学「The Little Broomstick」が原作。何をやってもうまくいかず、不満と不安を胸に抱える11歳の少女・メアリが、ひょんな事から奇想天外な冒険に巻き込まれるというストーリーが展開します。

【アニメ】つくしあきひと『メイドインアビス』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表!

メイドインアビス 5 (バンブーコミックス) 竹書房の無料WEBコミックマガジン「WEBコミックガンマ」で連載されている、つくしあきひと先生による漫画作品『メイドインアビス』のTVアニメ化が決定しました。 発表に合わせてオープンした公式サイトにて、ティザービジュアルやスタッフ情報が公開されています。

『メイドインアビス』は、探索され尽くした世界に唯一残された秘境の大穴、「アビス」に浪漫を求める“探窟家”達の冒険を描いたファンタジー作品。 ほんわかとしたタッチの絵柄とは裏腹に、アビスの探索では容赦のないシビアな命の駆け引きが描かれ、そのハードな内容とのギャップや、練り込まれた設定に裏打ちされた世界観、続きが気になるストーリーで多くの読者を惹き付けています。 12月26日には、最新コミックス第5巻が発売予定です。

アニメの監督を務めるのは、「MONSTER」「ブラック・ブレット」などの小島正幸氏。シリーズ構成は「グリザイアの果実」「ドリフターズ」の倉田英之氏、キャラクターデザインは「xxxHOLiC」シリーズなどの黄瀬和哉氏、アニメーション制作は「ばらかもん」「灼熱の卓球娘」のキネマシトラスが担当します。

TVアニメの放送時期、キャスト等、詳細は順次公式サイトなどで発表予定。 原作者であるつくし先生のコメントも掲載されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【アニメ】『武装少女マキャヴェリズム』公式サイト開設!放送時期とスタッフ&キャスト情報解禁!

武装少女マキャヴェリズム (1) (カドカワコミックス・エース) TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』の公式サイトと公式Twitterがスタート。 放送時期が2017年春となる事が明かされた他、メインスタッフとキャスト情報の第1弾が解禁。 また、2017年3月25日(土)と26日(日)に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2017」にて、ステージイベントを実施する事が発表されました。

『武装少女マキャヴェリズム』は、武装した女子によって支配されている「私立愛地共生学園」で、他者からの束縛を嫌う転校生の少年・納村不動(のむら ふどう)が、自由を勝ち取るために非武装で学園の実力者達に立ち向かう…という反逆バトルアクション。 原作コミックは2014年から「月刊少年エース」(KADOKAWA)で連載されており、漫画原作を黒神遊夜先生、作画を神崎かるな先生が担当しています。コミックスは現在5巻まで発売中です。

スタッフは、監督を「ドラゴンクライシス!」「BLAZBLUE ALTERMEMORY」の橘秀樹氏、シリーズ構成を「BLEACH」「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件」の下山健人氏、キャラクターデザインを「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」の滝本祥子氏、アニメーション制作を「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズなどを手掛けるSILVER LINK.が担当します。

キャストは、自由を愛し徒手空拳で戦う主人公・納村不動役に畠中祐さん、風紀組織「天下五剣」の筆頭に数えられる女剣士・鬼瓦輪(おにがわら りん)役に高田憂希さんが決定しました。

【話題】アトラスの新規IPを築く『スタジオ・ゼロ』が設立!王道かつアトラスらしい“ファンタジーRPG”を目指す

真・女神転生IV FINAL - 3DS 「真・女神転生」や「ペルソナ」シリーズなどのRPG作品で知られるアトラスは、まったく新しい“ファンタジーRPG”を作り出すプロジェクトを発足し、その第1弾として、新たなプロダクション『スタジオ・ゼロ』の設立を発表しました。

ファミ通.comでは、「ペルソナ」シリーズでキャラクターデザインを務める副島成記氏による新プロジェクトのコンセプトアートが公開。 また、今回の新プロダクション設立と新作タイトルのプロジェクトについて、仕掛け人であるアトラスのコンシューマソフトウェア局を統括する平岡直人氏と、『ペルソナ5』でディレクターを務めた橋野桂氏にインタビューを行い、12月22日発売の「週刊ファミ通」2017年1月5日号に掲載するとのこと。

さらに12月23日(金)20時より、ニコニコ生放送にて特別番組を配信。 多数の豪華ゲストを迎えた本番組では、『スタジオ・ゼロ』が挑もうとする新RPGについて熱いトークが繰り広げられます。 本放送では初公開映像が披露される他、番組本編開始前に副島氏によるライブペインティングの模様も放送される予定です。

【PS4/PS3】『ペルソナ5』の全DLCが55%OFFになるキャンペーンがスタート!クリスマス衣装の無料配信も開始!

ペルソナ5 - PS4 アトラスは、現在発売中のPS4&PS3用ソフト『ペルソナ5』の全てのダウンロードコンテンツ(DLC)が55%OFFになるキャンペーンを、本日12月21日よりスタートします。

これは、12月13日に開催された「PlayStation Awards 2016」にて、『ペルソナ5』が“Gold Prize”と“ユーザーズチョイス賞“をW受賞した事を記念して実施されるもの。期間は、12月21日(水)の正午頃から12月25日(日)23時59分まで。

また、このキャンペーンの開始に合わせて、怪盗団のメンバー全員をクリスマスコスチュームに着せ替えできるDLC「『ペルソナ5』クリスマスコスチュームセット」の無料配信も実施されます。この機会をぜひ、お見逃しなく。

【PS4】軌跡シリーズ初のPS4タイトル『英雄伝説 閃の軌跡III』が2017年秋発売を目指し制作中!

「英雄伝説 閃の軌跡III」ティザーサイトOPEN

日本ファルコムの代表作の一つとして知られるストーリーRPG「軌跡」シリーズ。 その最新作となる『英雄伝説 閃の軌跡III(センノキセキ スリー)』が、PS4向けに開発される事が明らかになりました。 発売は2017年秋の予定です。

「軌跡」シリーズ初のPS4専用タイトルとなる『英雄伝説 閃の軌跡III』は、シリーズを通しての長所でもあるストーリー性や戦略性に富んだコマンドRPGの要素を継承しつつ、シリーズ初となる新規要素を多数導入。 PS4ならではの美麗なグラフィック、快適な操作性、ユーザビリティなどなど、あらゆる面を正当進化させた王道RPG作品として制作が進められています。

物語の舞台は、内戦終結により新たな時代の節目を迎えた巨大軍事国家・エレボニア帝国。 《灰色の騎士》として英雄視されるようになった青年「リィン・シュバルツァー」を中心に、若き英雄達の新たなる物語が描かれるとのこと。 発表に合わせてオープンしたティザーサイトでは、キービジュアルと開発画面のスクリーンショットを公開中です。

【アニメ】「聖闘士星矢」のスピンオフ『セインティア翔』のアニメ化が決定!

聖闘士星矢セインティア翔 9 (チャンピオンREDコミックス) 秋田書店「チャンピオンRED」で連載中の久織ちまき先生による漫画作品『聖闘士星矢 セインティア翔(セイントセイヤ セインティアしょう)』のアニメ化が決定。12月19日発売の同誌2017年2月号で発表されました。

『聖闘士星矢 セインティア翔』は、女神アテナを守護する美しき乙女「女聖闘少女(セインティア)」達の活躍を描く物語。 車田正美先生原作の大ヒットコミック「聖闘士星矢」のスピンオフ作品の一つとして、2013年より連載が開始され、シリーズでは初の女性キャラクター達を主役においた作品として注目を集めています。コミックス最新9巻は12月20日に発売です。

アニメは、これまで「聖闘士星矢」シリーズのアニメを手掛けてきた東映アニメーションが制作を担当するとのこと。 媒体となるメディアなど、詳細は続報で発表の予定です。

【アニメ】“広江礼威”原作&キャラ原案『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』発表!「BLACK LAGOON」の連載も再開!

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』メインビジュアル 「月刊サンデーGX」(小学館)の連載漫画『BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)』などで知られる広江礼威先生が、原作とキャラクター原案を手掛ける完全新作のオリジナルアニメ作品『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』が発表されました。

“新次元 巨弾プロジェクト”と銘打って始動した『Re:CREATORS』は、TVアニメとして2017年に放送予定と告知されており、監督を「Fate/Zero」「アルドノア・ゼロ」のあおきえい氏、アニメーション制作は「アルドノア・ゼロ」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」のTROYCA(トロイカ)が担当。シリーズ構成は広江先生とあおき氏が共同で手掛けるとのこと。

公式サイトなどで公開されたメインビジュアルでは、軍服のような外套に身を包んだ白髪(銀髪?)の少女が描かれている他、「神々の地に、制裁を──」というキャッチコピーも見受けられます。 詳しい内容はまだ明らかになっていませんが、12月29日より開催される「コミックマーケット91」では、本作のアニメPV第1弾が披露されるとのこと。 また、小学館ブース(No.2512)とアニプレックスブース(No.2232)にて、ノベルティグッズの配布も行われる予定です。

【アニメ】WJ連載の『ブラッククローバー』がTVアニメ化!制作はstudioぴえろが担当!

ブラッククローバー 11 アニメDVD同梱版 (マルチメディア商品)

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基先生による漫画作品『ブラッククローバー』のTVアニメ化が決定。 12月18日(日)の「ジャンプフェスタ2017」におけるジャンプスーパーステージにて発表されました。 アニメーション制作は「studioぴえろ」が担当します。

『ブラッククローバー』は“魔法がすべて”のとある世界を舞台に、生まれながら魔法が使えない主人公の少年・アスタが己の力を証明する為、そして友との約束を果たす為に、魔道士の頂点“魔法帝”を目指すという バトルアクション・ファンタジー。 原作漫画は2014年に集英社のWJ増刊「少年ジャンプNEXT!!」で読み切りとして掲載された後、2015年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタート。コミックスは現在9巻まで刊行中です。

また、2017年5月2日発売のコミックス第11巻に、アニメDVD(OAD)とSP特典シールが付いた限定版が用意される事も判明しました。 このOADには、11月より開催されたアニメイベント「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2016」で上映された特別アニメを収録するとのことです。

【新作ゲーム】オープンワールド一騎当千『真・三國無双8』発表!新武将の“周倉”が『無双☆スターズ』に先行参戦!

新生。オープンワールド一騎当千!

コーエーテクモゲームスは、12月17日(土)に放送したWEB番組「コーエーテクモ 史上最大のラインナップ特番」にて、“一騎当千”をコンセプトに掲げるタクティカルアクションゲーム「無双シリーズ」の最新作となる『真・三國無双8』を発表しました。

三国志をモチーフとする人気作「真・三國無双」シリーズとしては、約3年ぶりのナンバリングタイトルとなる『真・三國無双8』。 対応機種や発売時期は現時点で未定ですが、発表の場ではPS4でのリリースを匂わす発言があったとのこと。 ゲームデザインにはシリーズ初のオープンワールドを採用し、三国志の舞台となる中華全土が再現されるそうです。特に、虎牢関や中原など、大きな戦争が起こった場所を細かく作り込んでいくとのこと。

また、本作の新武将として、「周倉」の参戦が決定。斧のような巨大な刃を持った大サツ刀を武器とするキャラクターで、パワフルながらもスピーディーな攻撃を繰り出せます。 さらに、周倉は2017年3月2日発売予定のPS4&PS Vita用アクションゲーム『無双☆スターズ』に先行参戦する事も明らかになりました。

【PS4/3DS】『ドラゴンクエストXI』最新映像公開!“ロトの剣”を携えた主人公や新キャラ「カミュ」が登場、舞台が“ロトゼタシア”という名の世界である事も判明

『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』オープニング映像より、ロトの剣を携えた勇者

スクウェア・エニックスが2017年に発売を予定しているPS4&ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新映像が、12月17日(土)に開幕した「ジャンプフェスタ2017」内の“ドラゴンクエストXI JF2017スペシャルステージ”で公開されました。 今回のイベントで披露されたのは、オープニング映像、キャラクター紹介映像、そしてPS4とニンテンドー3DSそれぞれの実機によるゲームプレイシーンを収めた映像の3点です。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は、2012年発売の「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」に続く、国民的人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズ本編の最新ナンバリングタイトル。 「原点回帰をしつつ進化する」という今作では、より幅広いユーザーが好みのプレイスタイルで遊べるよう、PS4と3DSの2機種で発売が予定されており、PS4版では過去作を遥かに上回る「美麗な世界」を冒険する事が可能。3DS版では3D画面と2D画面を切り替えて遊ぶ事ができます。 さらに、任天堂が2017年3月に発売を予定している新ハード「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」にも対応を予定しているとのこと。

【アニメ/映画/舞台】『BORUTO‐ボルト‐』がTVアニメ化!『NARUTO‐ナルト‐』のハリウッド映画化と新作舞台の公演も決定!

BORUTO―ボルト― 2 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス) 12月17日(土)より千葉・幕張メッセで開催中のイベント「ジャンプフェスタ2017」にて、岸本斉史先生が原作を手掛ける『BORUTO‐ボルト‐ NARUTO NEXT GENERATIONS』のTVアニメ化が発表されました。

『BORUTO‐ボルト‐』は、集英社「週刊少年ジャンプ」の看板作品の一つとして連載され、アニメやゲーム、映画、舞台などに展開し大ヒットした『NARUTO‐ナルト‐』のその後を描く漫画作品。前作主人公・うずまきナルトの息子である「うずまきボルト」を中心に、次世代の忍達が活躍する姿を描いています。 現在「週刊少年ジャンプ」にて月一ペースで連載されており、コミックスは第2巻にして国内累計発行部数100万部を突破。昨年8月には漫画連載に先駆けたアニメ映画「BORUTO ‐NARUTO THE MOVIE‐」が上映され、劇場版「NARUTO」シリーズの歴代の記録を塗り替える大ヒットを達成し話題となりました。

TVアニメは2017年4月よりテレビ東京系列にて放送開始予定。 アニメーション制作は「NARUTO‐ナルト‐ 疾風伝」シリーズのstudioぴえろが担当し、キャストは映画と同じく、うずまきボルトを三瓶由布子さん、うちはサラダを菊池こころさん、ミツキを木島隆一さん、うずまきナルトを竹内順子さんが演じるとのこと。

【アニメ/映画】奥浩哉原作『いぬやしき』TVアニメ化&実写映画化決定!

『いぬやしき』TVアニメ化

講談社「イブニング」で連載中の奥浩哉先生による漫画作品『いぬやしき』のTVアニメ化と実写映画化が決定。 フジテレビが12月15日に開催した「ノイタミナ発表会2017」の中で発表されました。

『いぬやしき』は、社会から疎外され、家族からも疎まれ続けてきた老け顔の冴えないサラリーマン「犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)」と、身内への優しさに溢れる反面、他人に対してどこまでも冷酷になれる危険な二面性を持つ高校生「獅子神 皓(ししがみ ひろ)」が、ある出来事で超ハイスペックな“機械の身体”に生まれ変わる…という物語。 原作漫画は本作と同じくアニメ化&実写映画化された「GANTZ」の作者である奥先生の最新作として、2014年から連載がスタート。コミックスは現在7巻まで刊行中で、1月23日に第8巻が発売の予定です。

【アニメ】『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目指し制作決定!

甲鉄城のカバネリ新作発表

12月15日に行われた「ノイタミナ発表会2017」にて、アニメ『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目処に制作される事が発表されました。

また、年末と年始に前・後編で劇場公開される総集編について、それぞれの公開1週目の来場者プレゼントが、TVシリーズ最終回の後日談を描いたドラマCD「話劇 甲鉄城のカバネリ 時雨の夢」となる事が明らかに。 このドラマCDは、DMM GAMESでのゲーム化と連動した企画となっており、メインキャスト出演の豪華書き下ろしでお送りするとのこと。 この他、総集編の劇場公開を記念して、脱出ゲームとコラボした『2.5 Escape Stage「甲鉄城のカバネリ」』が、2017年1月6日から1月12日まで東京都足立区のシアター1010にて上演される事も発表されています。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、突如として現れ世界を覆い尽くした不死の化物「カバネ」と、装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込んだ少年少女達の戦いを描く、スチームパンク・サバイヴ・アクション。 キャラクター原案に「マクロス」シリーズなどで知られる美樹本晴彦氏を迎え、監督を「DEATH NOTE」「進撃の巨人」の荒木哲郎氏、アニメーション制作を「進撃の巨人」「終わりのセラフ」のWIT STUDIOが担当したTVアニメシリーズが、2016年4月より6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されました。

【アニメ】異種族学園コメディ『セントールの悩み』のアニメ化企画が進行中!

セントールの悩み 14 (リュウコミックス) 徳間書店「月刊COMICリュウ」で連載中の村山慶先生による漫画作品『セントールの悩み』のアニメ化企画が進行中とのこと。 12月13日発売のコミックス第14巻の帯で告知されています。

『セントールの悩み』の物語の舞台は、六本肢で人類が進化を遂げた、もうひとつの世界。 「人馬」「翼人」「竜人」「長耳人」「角人」「牧神人」「人魚」といった、様々な種族が共存するこの世界で、ケンタウロス族の女子高生「姫」こと君原姫乃(きみはら ひめの)を中心とした学園生活が描かれています。 原作は月刊COMICリュウ主催の新人漫画賞・第8回龍神賞にて銀龍賞を受賞した村山先生のデビュー作であり、2011年から連載中です。

【アニメ】『恋愛暴君』公式サイト開設!制作は「EMTスクエアード」が担当しTVアニメとして2017年春放送予定!

恋愛暴君(10) (メテオCOMICS) 昨年12月にアニメ化企画進行中と告知されていた『恋愛暴君』の最新情報が、コミックス新刊の発売に合わせてオープンした公式サイトにて解禁。 アニメーション制作を「雨色ココア」シリーズや「くまみこ」(共同制作・キネマシトラス)などを手掛けた「EMTスクエアード」が担当し、TVアニメとして2017年春より放送予定である事が明らかになりました。

『恋愛暴君』は、男子高校生の主人公・藍野青司(あいの せいじ)と、死神風のコスプレが趣味の腐女子なキューピッド・グリ、学園のアイドルだけどヤンデレな美少女・緋山茜(ひやま あかね)、姉(茜)への愛が重い妹系の後輩・黄蝶ヶ崎柚(きちょうがさき ゆず)らが繰り広げる、ハイテンション・ラブコメディ。 原作は無料WEBコミック配信サイト「COMICメテオ」にて、2012年4月の創刊当初から連載されている三星めがね先生の漫画作品で、魅力的なキャラクターとテンポの良いコメディが人気となっています。現在コミックスは10巻まで発売中です。

公式サイトでは、主人公の青司を振り回す死神風の少女・グリを描いたアニメビジュアルが公開。 また、公式サイトのオープンと同時に公式Twitterもスタートしています。アニメ化が気になる方はチェックしておきましょう。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア