カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『フルメタル・パニック!IV(Invisible Victory)』ストーリーやスタッフ&キャスト情報が更新!TVシリーズ第1期“DC版”イベント上映の公開日も決定! (10/22)
【PS4】“フルメタ”がゲーム化!『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年にPS4向けSRPGとして発売予定 (10/22)
【アニメ】野球漫画「MAJOR」の続編『MAJOR 2nd(メジャー セカンド)』がTVアニメ化!来年4月よりNHK Eテレにて放送開始! (10/21)
【アニメ】河森正治監督の新作『重神機パンドーラ』が2018年春よりTVアニメシリーズとして放送開始! (10/20)
【アニメ】プリキュア最新作?『HuGっと!プリキュア』が東映アニメーションの商願情報から明らかに (10/19)
【PC】メガテンACTゲーム『真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE』が期間限定で無料配信中! (10/18)
【アニメ】『ゴールデンカムイ』TVアニメ公式サイトオープン!メインスタッフ発表! (10/17)
【アニメ】“ジェノスタジオ”がSF漫画『刻刻(こっこく)』のTVアニメ化を発表!「ゴールデンカムイ」と大森貴弘監督の新作を手掛けることも明らかに (10/17)
【アニメ】『グランブルーファンタジー』新作TVアニメーション制作決定!BD&DVD第7巻収録“Extra2「カボチャのランタン」”の情報や特典ジョブスキン「グラン&ジータ(水着ver.)」も公開! (10/16)
【アニメ】2018年1月新番『からかい上手の高木さん』スタッフ&キャスト発表!PV第1弾公開! (10/15)
【アニメ】『だがしかし2』の放送時期が2018年1月に決定!新キャラ・尾張ハジメ役を赤崎千夏さんが担当&紹介PV公開! (10/14)
【アニメ】『バジリスク ~桜花忍法帖~』2018年1月より放送開始!スタッフ&キャスト、主題歌情報が解禁! (10/13)
【PC/PS4】4K対応のフルHDリマスター版『スターオーシャン4 ‐THE LAST HOPE‐ 4K & Full HD Remaster』が11月28日発売! (10/12)
【アニメ】『奴隷区 僕と23人の奴隷』がTVアニメ化!公式ティザーサイトオープン! (10/11)
【PS4/PSV】『銀魂乱舞』の発売日は2018年1月18日!限定版や特典情報、“SPYAIR”による主題歌を使用したコラボMV、PV第1弾が公開! (10/11)
【PC】Steam版『シャドウ・オブ・モルドール(Middle Earth:Shadow of Mordor)GOTY Edition』がGeForce Experienceのユーザーに向けて無料配布中! (10/10)
【映画】アニメ『夏目友人帳』劇場版制作決定!2018年に公開! (10/09)
【映画】『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』公開日は2018年2月9日!「ワルキューレ」の3rd LIVEも開催決定! (10/09)
【アニメ】『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』続編制作決定! (10/08)
【アニメ】長谷敏司先生のSF小説『BEATLESS(ビートレス)』がTVアニメ化!2018年1月より放送開始! (10/08)
【新作ゲーム】GEシリーズ最新作『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』発表!家庭用のナンバリングタイトルとして開発中! (10/07)
【アニメ】『東京喰種トーキョーグール:re』がTVアニメ化、2018年に放送!主人公「佐々木琲世」役は花江夏樹さんに決定! (10/06)
【アニメ】2018年冬アニメ新番組『ポプテピピック』のスタッフ情報が公開! (10/05)
【アニメ】2018年1月新番『キリングバイツ』公式サイト開設!スタッフ情報&ティザービジュアル公開! (10/04)
【映画】山田尚子監督の最新作『リズと青い鳥』が「響け!ユーフォニアム」の完全新作映画として2018年4月21日に公開! (10/03)
【アニメ】『SAO』シリーズより「アリシゼーション」編と外伝小説「GGO」がTVアニメ化!キャスト情報も解禁! (10/02)
【アニメ】TVシリーズ第3期『とある魔術の禁書目録III』制作決定!第3期公式サイト&「とある」プロジェクトポータルオープン! (10/01)
【PS4/PSV/PC】メモオフ最新作『メモリーズオフ ‐Innocent Fille(イノサンフィーユ)‐』が2018年春に発売!ラジオ番組の放送も決定! (09/30)
【アニメ】『封神演義(仮)』公式サイト開設!放送時期や追加キャストが発表! (09/30)
【アニメ】ニコニコチャンネルで『プリンセス・プリンシパル』が全話無料配信中!「アンジェ・レポート」のTV放送も決定! (09/29)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2017年01月

【アニメ】『マクロス』35周年記念の新企画始動!TVアニメ最新作が2018年放送予定!

マクロスΔ 09 [Macross Delta 09] (特装限定版) [Blu-ray] SFロボット作品『マクロス』シリーズのTVアニメ最新作が、2018年に放送予定である事が明らかになりました。

これは、1月28日(土)に神奈川の横浜アリーナで開幕したライブイベント「ワルキューレ2nd LIVE in 横浜アリーナ『ワルキューレがとまらない』」の二日目となる29日(日)に発表されたもの。 なお、2017年にはマクロス35周年を記念した映像新企画が発表予定となっており、新作TVアニメはそれに続くものとして制作される模様です。

『マクロス』シリーズは、歌、変形メカ、恋愛の3要素を軸にした独特のSFストーリーで、多くのファンに支持されているロボットアニメの金字塔的作品。 バルキリーと呼ばれる可変戦闘機の高速メカアクションなど、ロボット戦闘の演出が光る一方で、ヒロインによる“歌”や多彩な楽曲、三角関係の恋愛ドラマなどをテーマに織り込んだ独創的なストーリーも評価されており、1982年の第1作放送以来、TVアニメの他、映画、OVA、漫画、ゲーム、ホビー、ライブイベントなどと多彩なメディアミックス展開が繰り広げられています。

Tag ⇒ | マクロス

【アニメ】真臣レオン『僧侶と交わる色欲の夜に…』TVアニメ化!4月よりTOKYO MX他にて放送予定!

僧侶と交わる色欲の夜に…(Clair TL comics) 電子コミックで展開されている真臣レオン先生による漫画作品『僧侶と交わる色欲の夜に…』のTVアニメ化が決定。 4月よりTOKYO MX他にて放送がスタートします。

『僧侶と交わる色欲の夜に…』は、頭を丸め僧侶となっていた初恋相手の男性に再会したヒロインが、お坊さん=紳士という先入観を裏切るような彼の肉食系の行動に翻弄されていく…というティーンズラブ・コミック。コミックスは現在3巻が発売中です。

【書籍】「このすば」初の画集『三嶋くろね画集 Cheers!』が2月1日発売!新規描き下ろしや暁なつめオリジナル小説も収録!

三嶋くろね画集 Cheers! この素晴らしい世界に祝福を! 「このすば」こと『この素晴らしい世界に祝福を!』初の画集となる『三嶋くろね画集 Cheers! この素晴らしい世界に祝福を!』が2月1日に発売されます。

本書には、人気イラストレーター・三嶋くろね先生が手掛けた原作「このすば」単行本やメディアミックス関連のイラストから厳選した、全200点以上のイラストを収録。 また、この画集の為に描き下ろされた特別ピンナップも付録する他、原作小説の執筆者である暁なつめ先生が書き下ろした、オリジナル短編小説も収められるとのこと。アクア、めぐみん、ダクネスら「このすば」の人気キャラクター達が彩るファン必携の一冊となっています。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転生したひきこもりの少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。

原作はWEB小説投稿サイト「小説家になろう」のオンライン小説をリメイクしたライトノベル作品で、書籍版が角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)より2013年から刊行中。現在までシリーズ累計300万部を突破する人気作品となっています。 2016年にTVアニメ化され、第1期が2016年1月から3月まで全10話で放送。今年1月より、TVアニメ第2期『この素晴らしい世界に祝福を!2(ツー)』が放送中です。

【音楽】「MYTH & ROID」によるアニメ「幼女戦記」のOP主題歌『JINGO JUNGLE』のCDが2月8日発売!1stアルバム『eYe's』は4月にリリース、新ボーカリストも参加予定!

TVアニメ「 幼女戦記 」オープニングテーマ「 JINGO JUNGLE 」

2017年1月より放送中のTVアニメ『幼女戦記』のオープニングテーマ『JINGO JUNGLE』のCDシングルが、2月8日にリリースされます。

『JINGO JUNGLE』は、ボーカリストのMayuさんとプロデューサーのTom-H@ckさんによるユニット「MYTH & ROID(ミス アンド ロイド)」の5thシングル。 『幼女戦記』というタイトルとは裏腹に、硝煙が薫る本格的な戦記モノとして話題の同作の世界観と重なる、狂気に満ちたインダストリアルロックに仕上がっています。 Mayuさんによるパワフルなボーカルと、Tom-H@ckさんのエッジが効いたヘビーなサウンドに注目です。

【3DS】フリューの完全新作RPG『アライアンス・アライブ』が3月30日発売!9人の主人公が交錯する群像劇RPG

アライアンス・アライブ【予約特典】浜渦正志 全曲書き下ろし スペシャルサウンドトラックアルバム ダウンロードコード powered by レコチョク &【Amazon.co.jp限定】平尾リョウ描き下ろしポストカード付 - 3DS

フリューは、ニンテンドー3DS向けに完全新作のファンタジーRPG『THE ALLIANCE ALIVE(アライアンス・アライブ)』をリリースします。 発売日は3月30日、価格は通常版・ダウンロード版共に6,280円(税別)です。

『アライアンス・アライブ』は、クラシックなスタイルのRPGとして注目を集めた「レジェンド オブ レガシー」を手掛けたスタッフが、前作を上回るべくストーリーとゲームのバランスに注視して制作する完全新作タイトル。 プロデューサー&ディレクターを務める松浦正尭氏をはじめ、ゲームデザインの小泉今日治氏、キャラクターデザインの平尾リョウ氏、コンポーザーの浜渦正志氏といった「レジェンド オブ レガシー」のメインスタッフに加え、今作ではシナリオ担当に「幻想水滸伝」シリーズの村山吉隆氏が参加しています。

本作の舞台となるのは、「人間」と「魔族」が争い、魔族の侵攻と支配によって「雨の世界」「燃える世界」「監獄世界」といった様々な“ゾーン”に分断されてしまった世界。 プレイヤーは対立する二つの種族が入り乱れるこの世界で、9人の主人公の視点を物語の流れに応じて変えながら、ゲームを進めていく事に。主人公達の運命は次第に交錯し合い、やがて導かれるように集結して一つの物語へと収束するとのこと。

【映画】劇場版『マジンガーZ』の制作が決定!公式ティザーサイトオープン!

真マジンガー 衝撃! Z編 コンプリート DVD-BOX 永井豪先生が原作を手掛けるロボットアニメの金字塔的作品『マジンガーZ』の劇場版が、東映アニメーションによって制作される事が明らかになりました。

『マジンガーZ』は、高校生の少年・兜甲児(かぶと こうじ)が祖父から受け継いだ巨大超合金ロボット・マジンガーZに乗り込み、世界制服を企む悪の軍団に立ち向かっていく…というロボットアクション。 原作は永井先生による漫画作品で、1972年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、圧倒的な存在感を誇る無敵のロボット・マジンガーZの活躍は多くのファンを生み出しました。

同時並行で放送されたTVアニメ版も最高視聴率が30%を超えるなど歴史的なヒットとなり、国内のみならずアジア、ヨーロッパ等、海外でも人気を獲得。 “超合金”をはじめとする関連玩具は爆発的な売り上げを記録し、日本アニメ及びそのキャラクタービジネスにとって重要なターニングポイントになったとされます。 シリーズ以外の後発作品にも多大な影響を与え続けており、巨大搭乗型ロボットの祖として、今なお多くのファンに愛され続けている不朽の名作です。

【ゲーム】ネット番組『アクアプラス情報局 かえるじゃーなる』動画配信開始!第1回では「ダンジョントラベラーズ2-2」を紹介!

アクアプラス情報局 かえるじゃーなる Vol1「ダンジョントラベラーズ2-2」

アクアプラスによるネット番組『アクアプラス情報局 かえるじゃーなる』が1月26日よりスタート。同日オープンした公式サイトにて第1回が配信されています。

『アクアプラス情報局 かえるじゃーなる』は、オリジナルキャラクターの「モコ」(CV:古賀葵)と「ロコ」(CV:田中あいみ)の二人が、今旬のオススメ商品を紹介していくという情報番組。 第1回では、4月20日に発売予定のPS Vita用ソフト『ダンジョントラベラーズ2-2 闇堕ちの乙女とはじまりの書』に触れ、番組中に同作の最新PVを公開しています。

さらにおまけ映像では、アクアプラスの人気タイトルからあのキャラクターが3Dモデルで登場(しかも水着で)。モコとロコの掛け合いや、二人が歌う番組主題歌「BEING ONLY ONE GIRL」も必聴です。

【アニメ】『美少女戦士セーラームーンCrystal』続編制作決定!25周年プロジェクト特設サイトオープン!

美少女戦士セーラームーン Blu-ray COLLECTION VOL.1 漫画やアニメを中心に大ヒットした『美少女戦士セーラームーン』の新作アニメとして、2014年から2016年にかけて公開された『美少女戦士セーラームーンCrystal(クリスタル)』の続編制作が決定しました。 これは、2017年で25周年を迎えた『美少女戦士セーラームーン』の新プロジェクトの一つとして発表されたもの。続編の詳細は決まり次第発表の予定です。

また、同時に『美少女戦士セーラームーン』25周年プロジェクト特設サイトが開設。 1992年から放送されたTVアニメシリーズの初Blu-ray化、原画集の発売、ミュージカル新作公演の今秋上演など、25周年のキックオフ企画が続々と発表されている他、サンリオの人気キャラクター「マイメロディ」や、カプコンの3DS用ゲーム「モンスターハンターダブルクロス」等、多岐に亘る幅広いコラボ企画の実施も決定。 さらに、1年間限定とされていたオフィシャルファンクラブ「Pretty Guardians」の継続決定、25周年を記念した新作グッズの販売などなど、ファン必見の情報が目白押しです。特設サイトよりぜひご確認下さい。

【アニメ】TBS新番組『アクションヒロイン チアフルーツ』正式発表!公式サイト開設&ティザーPV公開!

『アクションヒロイン チアフルーツ』

TBSがYouTubeで配信するアニメ情報番組「スキイモ ~アニメがみたくなる呪文~」のオリジナルアニメ企画として、昨年末に発表された『アクションヒロイン チアフルーツ』。 その最新情報が、1月22日(日)に東京・科学技術館サイエンスホールにて開催された「スキイモ」発の新ユニット「トキメキ感謝祭」の結成記念1stライブにて発表となりました。

『アクションヒロイン チアフルーツ』は、ご当地ヒロインが全国的なブームになり、有名ヒロインのアクションライブにも大きな注目が集まる中、活気を失っている長閑なフルーツの産地を盛り上げるため、地元に住む女の子達がご当地ヒロインとなり、アクションライブ劇団をプロデュースしていく…という青春物語。アニメはTVシリーズとしてTBS・BS-TBSにて放送予定です。

発表に合わせてオープンしたアニメ公式サイトでは、二人のヒロインを描いたキービジュアルやティザームービーが公開中。 放送時期、スタッフ&キャストなど、最新情報は同サイトや「チアフルーツ&トキメキ感謝祭」公式Twitterにて順次発表の予定です。興味がある方は今後の続報にもご注目下さい。

【アニメ】キャンプ漫画『ゆるキャン△』のアニメ化が決定!「まんがタイムきららフォワード」で順次続報を発表!

ゆるキャン△ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のあfろ先生による漫画作品『ゆるキャン△』のアニメ化が決定しました。 1月24日発売の同誌3月号で発表されています。

『ゆるキャン△』は、一人キャンプが好きな女の子・志摩(しま)りんと、富士山が好きな無邪気で活発な女の子・各務原(かがみはら)なでしこを中心に描く、「キャンプ」を題材とした漫画作品。 連載は2015年からスタートし、現在コミックス2巻が発売中。2月10日に最新刊の第3巻が発売予定です。また、ニコニコ静画のまんがタイムきらら公式チャンネル「きららベース」では、描き下ろし番外編『へやキャン△』が連載されています。

アニメ化の詳細は、「まんがタイムきららフォワード」の誌面にて、順次お知らせしていくとのことです。

【アニメ】4月新番『FRAME ARMS GIRL』のスタッフ&キャストや主題歌アーティストが発表!WEBラジオ配信決定!

『フレームアームズ・ガール(FAガール)』

TVアニメ新番組『FRAME ARMS GIRL(フレームアームズ・ガール)』の放送が4月に決定。 この度リニューアルした公式サイトにて、スタッフ&キャストや主題歌アーティストが発表された他、最新キービジュアルと、本作のストーリーがよくわかるPVが公開されました。 また、アニメの放送に先駆けて、1月25日(水)より「響 - HiBiKi Radio Station -」にてWEBラジオの配信もスタートします。

『フレームアームズ・ガール(FAガール)』は、コトブキヤのオリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ(FA)」から派生したスピンアウトシリーズ。 「機動戦士ガンダム00」などで知られるメカニックデザイナー・柳瀬敬之氏のデザインによるFAを、メカ少女ブームの火付け役であるクリエイター・島田フミカネ氏が美少女化し、そのイラストをもとに立体化したのが始まりで、現在は複数のキャラクターデザイナーによるFAガールもリリースされています。

【アニメ】『魔法陣グルグル』新作TVアニメ版のキャストが発表!ニケ役は石上静香さん、ククリ役は小原好美さんに決定!

魔法陣グルグル2(7) (ガンガンコミックスONLINE) 1月21日に発売された「魔法陣グルグル2」のコミックス第7巻帯にて、新作TVアニメ『魔法陣グルグル』でニケ役とククリ役を演じるキャストが発表されました。

主人公のニケ役は、「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」の華城綾女や、「落第騎士の英雄譚」のステラ・ヴァーミリオンなどを演じた石上静香さん。ヒロイン・ククリ役には、「はんだくん」で和田春を演じた小原好美さんに決定しました。今回の発表に合わせて、石上さんと小原さんのコメントも公開されています。 なお、3月25日(土)に東京ビッグサイトで行われる「AnimeJapan 2017」では、BLUEステージにて『魔法陣グルグル』のステージイベントを実施予定。当日は石上さんと小原さんのお二人の他、キタキタおやじのキャストも登壇する予定となっています。

『魔法陣グルグル』は、勇者マニアの両親から魔王を倒してこいと無理矢理旅立たされた主人公の少年・ニケと、失われた古代の魔術「グルグル」を使えるミグミグ族の最後の末裔である少女・ククリが中心となって織りなす、冒険ギャグファンタジー。 原作は今年25周年を迎える衛藤ヒロユキ先生の漫画作品で、現在スクウェア・エニックスのWEBコミック配信サイト「ガンガンONLINE」で最新作「魔法陣グルグル2」が連載中です。 TVアニメ化は1994年、2000年に続き、今回で3度目。約17年ぶりとなる新作TVアニメ化に大きな注目が集まっています。

【アニメ】「プリパラ」新シリーズ『アイドルタイムプリパラ』が4月より放送開始!作品概要や新キャラクターも発表!

『アイドルタイムプリパラ』キービジュアル タカラトミーアーツ×シンソフィアによるアーケードゲーム『プリパラ』を原作としたTVアニメの新シリーズが、4月より放送をスタートします。 今回、そのタイトルが『アイドルタイムプリパラ』に決定し、ストーリーをはじめとする作品概要や新キャラクターなどの情報も明らかとなりました。

小学生の主人公「真中らぁら」が、アイドルテーマパーク「プリパラ」でトップアイドルを目指す…という物語を描いてきたTVアニメシリーズ。 新番組の『アイドルタイムプリパラ』でもその基本は変わらないものの、舞台はこれまでの「パラ宿」から新しく「プリパラ」ができる町「パパラ宿」へチェンジ。 そして、パラ宿からやってきたトップアイドル「真中らぁら」と、初めて「プリパラ」を体験する「夢川ゆい」の2人が主人公となって新たなストーリーが展開します。

今回のキーワードの一つは「時間」。ゆい達の「アイドルを目指す熱い気持ち」がライブの持ち時間に変換される「アイドルタイム」という新システムが「プリパラ」に実装されます。 そして本作のもう一つのキーワードに「ゆめかわ」があり、“イマドキ”の女の子達に大人気のふわふわラブリーな「ゆめかわ」ファッションやアイテムが作中にたくさん散りばめられるとのこと。

【映画】劇場アニメ版『GODZILLA』の出演キャスト第1弾が発表!「AnimeJapan 2017」にてステージイベントを開催!

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組 怪獣映画「ゴジラ」シリーズ初の劇場向けアニメ作品『GODZILLA』について、一部の出演キャストが発表されました。 また、公式サイトでは新たなコンセプトアートが公開。宇宙服のようなスーツを着込んだ兵士達と二足歩行のロボットが、鬱蒼とした森林を進んでいく様子が描かれています。

今回発表されたキャストは、梶裕貴さん、櫻井孝宏さん、杉田智和さん、諏訪部順一さん、花澤香菜さん、宮野真守さんといった今をときめく人気声優陣。 本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務める古澤佳寛氏(東宝映像事業部映像企画室長)によると、既に収録は完了しており、ストーリー原案・脚本を担当する虚淵玄氏の生み出す物語やキャラクターと素晴らしい化学反応が起きているそうです。

現時点では、世界観やストーリー等は明かされておらず、作品概要の発表が待たれる『GODZILLA』ですが、3月25日(土)に東京ビッグサイトで開幕となるイベント「AnimeJapan 2017」では、二日目の26日(日)にREDステージにて“『GODZILLA』スペシャルステージ(仮称)”を実施し、本作の続報を発表するとのこと。 当日のステージには今回解禁された6名のキャストも登壇する予定です。イベント内容に関しては今後順次発表していく予定とのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【NS】スクエニ期待の新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』が発表!「ブレイブリーデフォルト」開発チームがNintendo Switch向けに開発中!

『Project OCTOPATH TRAVELER』

スクウェア・エニックスは、新作RPGプロジェクト『Project OCTOPATH TRAVELER(プロジェクト オクトパストラベラー)』を発表し、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」でのリリースに向けて制作する事を明らかにしました。

『Project OCTOPATH TRAVELER』は、王道ファンタジーRPGとして高い評価を集めた「ブレイブリーデフォルト」の開発チームが新たに取り組む、完全新作のRPGプロジェクト。公開されたトレーラーでは、2Dドットのキャラクターと3D背景で表現された“古き良き時代のRPG”を想起させる世界観&グラフィックス、サイドビューによる街並みとダンジョン、過去のFFシリーズやロマサガシリーズを彷彿とさせる戦闘シーンなどを確認できます。

【3DS】「FE外伝」をリメイクした『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ)もうひとりの英雄王』が4月20日発売決定!

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王LIMITED EDITION【早期購入特典】「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」限定カード1枚同梱【Amazon.co.jp限定】アイテム未定付

任天堂は、1月19日(木)に配信したWEB番組「ファイアーエムブレム Direct 2017.1.19」にて、ニンテンドー3DS用ソフト『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ)もうひとりの英雄王』を4月20日に発売すると発表しました。

価格は、通常版のパッケージ版とダウンロード版が4,980円、豪華グッズが同梱される「LIMITED EDITION」が6,980円、マイニンテンドーストア限定の「VALENTIA COMPLETE」が10,980円(いずれも税別)です。

本作は、1992年にファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションRPG「ファイアーエムブレム外伝」のリメイク作。 時系列はシリーズ第1作「暗黒竜と光の剣」の終了後、男性主人公・アルムと女性主人公・セリカの二人が、バレンシア大陸に平和を齎すための壮烈な戦いの旅に出る…というストーリーが展開します。

【アプリ】スマホ向けSRPG『ファイアーエムブレム ヒーローズ』2月2日配信!事前登録受付と英雄総選挙の投票がスタート!

『ファイアーエムブレム ヒーローズ』

任天堂は、1月19日(木)にWEBで公開した情報番組「ファイアーエムブレム Direct 2017.1.19」にて、スマートフォン用シミュレーションRPG『ファイアーエムブレム ヒーローズ』をiOS、Android向けに2月2日より配信すると発表しました。現在、iOS版、Android版の事前登録を受付中です。 また、発表に合わせて公式サイトと公式Twitterもスタート。ストーリーやキャラクター、ゲーム内容等の情報を公開しています。

本作は、中世ヨーロッパ風のファンタジー世界を舞台に、国家間の戦争を背景とした壮大なストーリーを描き、一つ一つの決断に戦略が宿る歯応えあるバトルを楽しめる事で人気のSRPG「ファイアーエムブレム」シリーズ初となるスマートデバイス向けゲーム作品。 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』では、あらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国と、それに抗うアスク王国という二つの国が存在する世界が舞台となり、プレイヤーは歴戦の英雄たちの力を借りる「召喚師」となって、アスク王国を救うため果てない戦いに挑む事になります。

【PS4/PSV】『追放選挙』の対応機種と発売日、ゲーム概要が判明!予約受付もスタート!

『追放選挙』

日本一ソフトウェアが発表した完全新作のADVゲーム『追放選挙』が、PS4とPS Vita向けに4月27日に発売される事が明らかになりました。 また、本作のストーリーやシステムの一部などゲーム概要も公開され、Amazonなどのショップにて予約受付も開始されています。

『追放選挙』は、滅亡した世界に生き残った12人の仲間達が、“選挙”とよばれるデスゲームに巻き込まれるところから物語が始まります。 唯一の安全地帯である遊園地の外は、化け物が闊歩する世界。3日に一度行われるこの選挙で敗れた者は、遊園地の外に“追放”され、たちまちに命を奪われてしまう。 最初の選挙で妹を追放された主人公・一条要は、妹に投票した者達に復讐を誓い、逆に彼らを追放していく…というストーリーが展開します。

【PSV】エクペリ初のロジックホラーADV『死印(しいん)』が2017年夏にリリース!

『死印(しいん)』タイトルロゴ エクスペリエンスにより新作PS Vita用ソフト『死印(しいん)』が、2017年夏の発売に向けて開発中である事が明らかになりました。価格はパッケージ版が4,800円(税別)で、ダウンロード版もリリース予定ですが価格は未定です。 現在、公式サイトにてティザームービーを公開しています。

本作は、「剣の街の異邦人」シリーズや「デモンゲイズ」シリーズなどの本格派ダンジョンRPGを手掛けてきたエクスペリエンスが贈る、同社初のホラーアドベンチャーゲーム。 突然、体に痣のように表れ、それが刻まれた者には“死”が訪れるという謎の“印(しるし)”。死を回避するため、“しるし”を持つ者達がとある館を訪れる…というストーリーが展開します。

ジャンルとしてはアドベンチャーに分類される『死印』ですが、今作はストーリーをシナリオテキストとして読み進めるタイプではなく、自分達で情報を集めて状況を打破していく探索タイプのADVゲームとなります。 行動をコマンドで決定したり、2D空間を探索する昔のADVゲームに近いゲームシステムを採用しており、今は若干システム寄りになっているところをホラーと上手く融合させて、スムーズに世界観に没入できるよう調整している最中なのだとか。 難易度はかなり難しくしてあるそうなので、昔ながらの遊び応えある探索型ADVとなりそうです。ホラー演出にも期待したいですね。

【PS4/PSV】『スパロボV』の第2弾PVとTVCM第2弾“加速篇”が公開!パッケージ版初回封入特典に「スパロボVクルセイド」の特製プロモカードが決定!

『スパロボV』第2弾PV

バンダイナムコエンターテインメントが2月23日に発売するPS4&PS Vita用シミュレーションRPG『スーパーロボット大戦V(ブイ)』の第2弾PVが公開されました。 新規参戦作品はもちろん、高精細のグラフィックで描かれるロボット達のバトルシーンは必見です。

その他にも、初心者向けの「ビギナーズモード」や、特殊スキルを開発・生産できる「スキルルート」、戦闘中に獲得したポイントを消費する事で特殊なコマンドを発動できる「エクストラアクション」「エクストラオーダー」といった、今作の新システムも紹介されています。 また、スパロボ歴25年のお笑い芸人・博多大吉さんが登場する『スーパーロボット大戦V』のTVCM第2弾“加速篇”も公開。公式サイトでは、博多さんがスパロボ愛を語るロングインタビューや、『スパロボV』の体験プレイ動画なども公開中です。

『スーパーロボット大戦V』は、人気アニメに登場したロボット達が作品の垣根を越えて集結し戦うシミュレーションRPG「スパロボ」シリーズの25周年プロジェクトタイトル第2弾として発表されました。 版権作品を扱ったPS4用の「スパロボ」としては今作が初となり、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート」「機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人」「勇者特急マイトガイン」「真マジンガーZERO vs 暗黒大将軍」「宇宙戦艦ヤマト2199」「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」の7作品が初参戦する他、原作マジンガーシリーズの流れを踏まえた本作オリジナルのロボット「マジンエンペラーG」や、過去作に登場した「グルンガスト」と「ヒュッケバイン」がシリーズ25周年スペシャル参戦機体として登場します。

【アニメ】4月新番『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』スタッフ情報が追加、アニメPV&新キービジュアル公開中!

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』キービジュアル 人気コミック「BLACK LAGOON」の原作者・広江礼威氏と、「Fate/Zero」「アルドノア・ゼロ」などのヒットアニメを手掛けたあおきえい氏が贈る新作TVアニメ『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』が、2017年4月より放送をスタートします。 公式サイトにて制作スタッフの詳細が発表された他、アニメPV第1弾と最新のキービジュアルを公開中です。

『Re:CREATORS』は、小学館とアニプレックスのコラボレーションによる完全新作のオリジナルアニメ作品。 人が生み出した様々な物語の登場人物が、意思を持ち、自分達の世界に変革を齎すため、創造主たる人間達の住む世界で激闘を繰り広げる…というストーリーが展開します。

スタッフは、原作とキャラクター原案を広江氏、監督をあおき氏が務め、シリーズ構成は広江氏とあおき氏が共同で担当。 副監督を「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の加藤誠氏、キャラクターデザインは「放浪息子」の牧野竜一氏、メカニックデザインは「アルドノア・ゼロ」のI-IV(アイフォー)氏、音楽を「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」「アルドノア・ゼロ」などの澤野弘之氏、アニメーション制作を「アルドノア・ゼロ」「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」のTROYCA(トロイカ)が担当します。

【NS】モノリスソフトの新作『ゼノブレイド2』がNintendo Switchで2017年に発売!

ゼノブレイド2 Nintendo Switch プレゼンテーション 2017 出展映像

任天堂の新ハード「Nintendo Switch」向けに、モノリスソフトが手掛ける新作タイトル『ゼノブレイド2』のリリースが決定しました。ジャンルはRPGで、発売は2017年内の予定です。

『ゼノブレイド』は、「ゼノギアス」「ゼノサーガ」シリーズを生み出した高橋哲哉氏が中心となって立ち上げたモノリスソフトによるRPG作品。 世界観や登場人物はこれまでの作品から一新されていますが、王道でありながら時にシビアにプレイヤーの心を抉るストーリー展開、ファンタジーと機械的な文明が入り交じる世界観は「ゼノ」を冠する作品ならではで、オープンワールドを意識したゲームデザインや未来視(ビジョン)をはじめとする戦術性に富んだシステムが好評を博しました。 第1作は2010年にWiiで発売され、後にNewニンテンドー3DS向けの移植作がリリース。2015年に続編「ゼノブレイドクロス」がWii U用ソフトとして発売されています。

本作の制作には、総監督の高橋哲哉氏、音楽の光田康典氏、ACE(工藤ともり,CHiCO)、平松健治氏、清田愛未氏、そして開発のモノリスソフトと、『ゼノブレイド』を手掛けたメインスタッフの多くが携わっている模様です。 ただ、キャラクターデザインはCGアニメ映画「楽園追放」で知られるイラストレーターの齋藤将嗣氏に変更されています。

【NS】“FE×無双”のコラボによる『ファイアーエムブレム無双』がNintendo Switch向けに発売決定!

「ファイアーエムブレム無双」

3月3日に発売される任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」向けに、新作タイトル『ファイアーエムブレム無双』のリリースが決定しました。

本作は、1990年に第1作が発売されてから現在まで根強い人気を誇るSRPG「ファイアーエムブレム」シリーズと、コーエーテクモゲームスの開発チーム・ω-force(オメガフォース)が手掛ける一騎当千アクション「無双」シリーズのコラボタイトル。その名が示す通り、ファイアーエムブレムの世界観で無双アクションを楽しめるゲームになるようです。

なお、Nintendo of Americaは、1月18日の14時(太平洋標準時。日本時間では1月19日の午前7時)より「Fire Emblem Nintendo Direct(ファイアーエムブレム ニンテンドーダイレクト)」を配信するとアナウンスしており、この中で『ファイアーエムブレム無双』についての続報が発表されるとのこと。ただし日本での配信は未定となっています。

【アニメ】『捏造トラップ‐NTR‐』の主人公「岡崎由真」役と「水科 蛍」役のキャストが決定!

捏造トラップーNTRー 1 (IDコミックス 百合姫コミックス) 2017年放送予定のTVアニメ『捏造トラップ‐NTR‐』について、新たなキャストが発表されました。

『捏造トラップ‐NTR‐』は、お互いに彼氏がいる岡崎由真(おかざき ゆま)と水科蛍(みずしな ほたる)の女子高生二人が、彼氏に隠れて女同士の情事に耽るNTR系百合漫画。 原作は一迅社が発行するガールズラブ漫画雑誌「コミック百合姫」でコダマナオコ先生により連載中。コミックス3巻で累計10万部を突破しています。

藤原(CV:小野大輔)と武田(CV:逢坂良太)の彼氏二人に続き、今回はその恋人である主人公の女の子達、岡崎由真と水科蛍の担当声優が明らかに。 由真を演じるのは、「selector infected WIXOSS」の小湊るう子役や、「学戦都市アスタリスク」のユリス役などで知られる加隈亜衣さん。 蛍役は、「桜Trick」の南しずく、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の双葉杏などを担当する五十嵐裕美さんに決定しました。

【AC/PS4/PS3/PC】『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発表!新キャラ「梅喧」「アンサー」が参戦、家庭版は『GGXrdR』から低価格でアップデートが可能!

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』より梅喧

アークシステムワークスは、1月14日(土)に秋葉原で行ったイベント「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016」にて、対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズの最新作となる『GUILTY GEAR Xrd REV 2 (ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の制作を発表しました。

本作は、セルアニメのような3D描写と迫力のバトル演出で進化を遂げた、「GUILTY GEAR Xrd」シリーズの第3弾。 アーケード(AC)版は春頃に稼働を予定しており、新たなプレイアブルキャラクターとして、旧シリーズでもお馴染みの「梅喧」(CV:浅野まゆみ)と、チップの部下「アンサー」(CV:関智一)が参戦。 また、既存キャラクターにも新技を含むバランス調整を実施する他、紗夢、レイヴン、クム、ディズィーに新規エピソードを追加(梅喧、アンサーにも実装)。さらに無料で利用できる「チュートリアル」も実装するとのこと。

家庭向けのコンシューマー版には、これらAC版の新要素に加え、キャラクターの日常を描く外伝的な新シナリオをストーリーモードに追加。オンラインモードの大規模な改良も行われる予定です。リリース時期はAC版の後に予定されています。 なお、家庭版については、初めて「GUILTY GEAR Xrd」シリーズをプレイする方に向けて、最新作『GGXrd REV 2』のPS4パッケージ版とダウンロード版(PS3版は無し)をお求めやすい価格でリリースする他、既に前作PS4・PS3・PC版「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」を持っている方には、『REV 2』にアップデートできる低価格のDLCが提供されるとのこと。

【NS】舞台は地球!?新作3Dマリオ『スーパーマリオ オデッセイ』がNintendo Switchで2017年冬リリース予定!

『スーパーマリオ オデッセイ』

任天堂が1月13日(金)に開催した「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」で、3Dマリオシリーズの最新作となるアクションゲーム『スーパーマリオ オデッセイ(SUPER MARIO ODYSSAEY)』が発表されました。発売は2017年冬の予定で、価格は未定です。

3D空間の箱庭ステージを縦横無尽に走り回るマリオは、「スーパーマリオサンシャイン」以来、実に15年ぶり。 今回、マリオはピーチ姫とクッパの結婚式(!?)を阻止すべく、キノコ王国を飛び出して冒険を繰り広げます。 新要素として“目玉の付いた不思議な帽子”が登場し、新アクション「帽子投げ」を駆使しながらステージを攻略していく事になるようです。

また、「見知らぬ世界への旅」をテーマとする『スーパーマリオ オデッセイ』は、飛行船に乗って世界中の未知なる国々を冒険していくのですが、驚くことにその冒険の舞台は地球(!?)となるようで、公開されたトレーラーではビルが立ち並ぶ現代的な都市を駆け抜けるマリオの姿を見る事ができます。その他にも森林や砂漠、遺跡など多彩なロケーションが登場するようです。

【NS】『マリオカート8 デラックス』がNintendo Switch向けに4月28日発売!Wii U版の追加DLC全部込み&新要素を収録!

『マリオカート8 デラックス』

任天堂は、「スーパーマリオ」シリーズのキャラクターによるアクションレースゲーム「マリオカート」シリーズの最新作となる『マリオカート8 デラックス』を、4月28日に5,980円(税別)の価格で発売すると発表しました。

本作は、Wii Uで発売された「マリオカート8」のNintendo Switch版です。 前作の追加ダウンロードコンテンツを全て収録する他、Wii Uで人気を博した「スプラトゥーン」のキャラクターなどが新たに参戦。クッパJr.、カロン、キングテレサといったキャラクターも今作で復活します。 さらに、Wii U版には無かったコース、マシン、アイテムなどの新要素も追加され、全てがデラックスになったシリーズ最大ボリュームのマリオカートとして登場するとのこと。

【NS】『Nintendo Switch』の発売日・価格・予約開始日が決定!仕様や商品構成などの詳細も明らかに!

『Nintendo Switch』

任天堂は、1月13日(金)に東京ビッグサイトで開催した「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、新型ゲーム機『Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)』の発売日が2017年3月3日に決定した事を発表しました。

商品パッケージは、グレーのJoy-Conが入ったモデルと、ネオンレッドとネオンブルーのJoy-Conが一つずつ入ったモデルの2種類が用意され、いずれも29,980円(税抜)の価格で発売予定。 公式リリースにて、製品の仕様や商品構成など詳しい情報も公開されています。

予約受付は1月21日(土)から順次スタート。また、ニンテンドーアカウントを持っているユーザーが利用できるオンラインストア「My Nintendo Store」が1月23日(月)にオープン予定となっており、ここでしか手に入らないストア限定商品や、オリジナルの購入特典も用意されるとのこと。

【アニメ】『魔法陣グルグル』3度のTVアニメ化が実現!ニケ&ククリのキャストも発表予定!

魔法陣グルグル2(7) (ガンガンコミックスONLINE) 衛藤ヒロユキ先生原作の漫画作品『魔法陣グルグル』の新作TVアニメ化が決定しました。1月12日発売の「月刊少年ガンガン」2月号(スクウェア・エニックス)で発表されています。

『魔法陣グルグル』は、勇者マニアの両親から魔王を倒してこいと無理矢理旅立たされた主人公の少年・ニケと、失われた古代の魔術「グルグル」を使えるミグミグ族の最後の末裔である少女・ククリが中心となって織りなす、冒険ギャグファンタジー。 シュールな作風と奇抜な登場人物、「ドラクエ」シリーズなどのRPGのパロディが人気を集め、エニックス(現:スクウェア・エニックス)の「月刊少年ガンガン」にて1992年から2003年まで連載された他、スクウェア・エニックスのWEBコミック配信サイト「ガンガンONLINE」で2012年より続編「魔法陣グルグル2」が連載されています。

今回のTVアニメ化は、1994年(朝日放送)と2000年(テレビ東京)放送のTVシリーズに続き3度目。 主人公・ニケとヒロイン・ククリのキャストは、1月21日発売の「魔法陣グルグル2」コミックス第7巻帯にて発表の予定です。2月5日には東京・有隣堂ヨドバシAKIBA店にて7巻の発売を記念したサイン会も開催されます。 また、3月25日(土)、26日(日)に東京ビッグサイトにて行われる「AnimeJapan 2017」では、「魔法陣グルグル」のステージイベントを実施予定とのこと。 この他、1月7日にスタートしたスクエニが提供する無料漫画アプリ「マンガUP!」では、サービスの開始を記念して、「魔法陣グルグル」全話を配信中。1月20日までの期間限定ですので、お見逃しなく。

【ボカロ】『初音ミク』10周年記念ティザーサイト開設!カウントダウン実施中!

初音ミク「マジカルミライ 2016」(Blu-ray限定盤) クリプトン・フューチャー・メディアは、音声合成ソフト『初音ミク』の10周年記念サイトをティザーオープンしました。

サイトには、“2007年8月31日「初音ミク」発売から10周年、またここから始まる…”という一文と共に、ミクのタイと髪飾りが落とし込まれた10周年ロゴが公開されています。また、記念すべきミクの誕生日までのカウントダウンが実施中です。 初音ミク公式ブログや公式Twitterでも、新たな情報が公開され次第、随時お知らせしていくとのことですので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

『初音ミク』は、ヤマハが開発した音声合成システム「VOCALOID」に対応した、クリプトンのDTMソフトウェア「キャラクター・ボーカル・シリーズ」の第1弾として、2007年8月31日にリリース。 本ソフトを使用して制作され、ニコニコ動画などに投稿された楽曲は10万曲にも上り、また楽曲のPVからイラスト、CGによるプロモーション作品が生まれるなど、多くのユーザーの手による創作活動とそれをフォローする派生作品が一大ムーブメントを巻き起こすまでに進化し続けてきました。

こうした同人作品以外にも初音ミクをはじめとするボカロキャラクターの商業展開が盛んに行われており、フィギュア等への立体化、グッズの販売、CG映像を使ったライブの開催、リズムゲームの開発、企業とのコラボレーションなどなど、その関連カルチャーは多岐にわたります。2017年8月31日に10周年を迎える『初音ミク』の今後に注目です。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア