カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ/音楽】デジタルアイドル『22/7(ナナブンノニジュウニ)』がアニメ化、デビューシングル「僕は存在していなかった」のリリースも決定! (07/24)
【PS4】ガルパン新作ゲーム『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』今冬発売!アニメ“最終章”第1話の特報映像も公開に (07/23)
【アニメ】きららF連載『はるかなレシーブ』TVアニメ化決定! (07/22)
【アニメ】『けものフレンズ』再放送決定!放送枠を拡大して月~金曜日の朝7時30分から毎日放送! (07/21)
【アニメ/漫画】バジリスクの続編『バジリスク ~桜花忍法帖~』がTVアニメ化!ヤンマガにてコミカライズ連載も決定! (07/20)
【PS4】SFサバイバル・ACT・ADV『巨影都市』は10月19日に発売!「パトレイバー」のイングラムが登場するPV第1弾公開中! (07/20)
【AC/PC/PS4/PS3】『BLAZBLUE CENTRALFICTION』に六英雄“獣兵衛”が遂に参戦!2017年夏プレイアブル化を予定 (07/19)
【新作ゲーム】アークシステムワークスが『ブレイブルー クロスタッグバトル』を発表!「P4U」や「UNI」、「RWBY」のキャラも参戦する夢の2D対戦格闘ゲームが登場 (07/17)
【PS4/PSV】“銀魂”初の本格ACTゲーム『銀魂 PROJECT Last Game』始動!公式サイトで早期購入特典投票企画がスタート! (07/16)
【アニメ】モーニング・ツー連載の『デビルズライン』がアニメ化決定! (07/15)
【アニメ】“裏稼業”の日常を描く小説作品『博多豚骨ラーメンズ』が電撃25周年企画「D25」の一環でTVアニメ化! (07/14)
【アニメ/漫画】ゲッサン連載『からかい上手の高木さん』2018年にTVアニメ化!「高木さん杯」受賞2作品の連載決定! (07/13)
【アニメ】ガチ将棋内弟子ストーリー『りゅうおうのおしごと!』TVアニメ化決定!スタッフ&キャスト発表! (07/12)
【アニメ】『弱虫ペダル』TVシリーズ第4期が2018年1月より放送スタート!第3期総集編「弱虫ペダル Re:GENERATION」の劇場公開も決定! (07/10)
【アニメ】「リトバス」10周年で『クドわふたー』がアニメ化!資金をクラウドファンディングで募集、最終目標は劇場公開! (07/09)
【映画】岡田麿里氏の初監督作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』が2018年2月24日に全国ロードショー! (07/08)
【アニメ】“TRIGGER×A-1 Pictures”による新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』発表!豪華スタッフが織り成す期待のオリジナルTVアニメ (07/07)
【新作ゲーム】スクエニが完全新作タイトル『アンティーク カルネヴァーレ (ANTIQUE CARNEVALE)』を発表!「ベルンハルト(CV:花江夏樹)」のキャラ情報とムービーが公開! (07/06)
【PS4】CSタイトル第2弾『七つの大罪 ブリタニアの旅人』制作決定!原作のストーリーを1話から追体験できる新作ACTゲーム (07/05)
【映画】アニメ『フリクリ』の続編は2本の劇場版として制作!the pillowsによる主題歌「spiky seeds」が聴ける特報やティザービジュアルも公開! (07/04)
【アニメ】くらげバンチ連載の『少女終末旅行』がTVアニメ化!終末の世界をほのぼのと生き抜くディストピアファンタジー (07/03)
【アニメ】「富江」などで知られる怪奇漫画家・伊藤潤二先生の作品がアニメ化!画業30周年記念フェアも開催決定! (07/02)
【漫画】未完だった『刻の大地 塔の戦い編』の完結プロジェクトが進行中! (07/01)
【PS4】Loseの第3作『まいてつ』がPS4に登場!CS移植に際して新要素を追加! (06/29)
【PS4】『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』のストーリーやキャラクター、ゲーム概要が判明!バグをコンセプトにしたサスペンス色の強いRPGになる模様 (06/28)
【SFC】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』が10月5日発売!“幻の『スターフォックス2』”を世界初収録! (06/27)
【PS4】コンパ新作RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』発表!シナリオの祁答院慎氏をはじめ豪華クリエイターが参加する意欲作! (06/27)
【PSVR】キスショットと物語を振り返る『傷物語 VR』がPS Storeにて7月12日に無料配信! (06/27)
【アニメ】『ゆるキャン△』公式サイトオープン!TVアニメとして2018年冬より放送予定、スタッフやキャストも発表! (06/26)
【アプリ】​新作スマホ向けRPG『きららファンタジア』が2017年配信!「まんがタイムきらら」の人気キャラがRPGの世界に大集合! (06/26)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2017年04月

【PCゲーム】GOG版『Saints Row 2』のフレームレート30fps制限について、問題解決の経緯とMOD・パッチ関連のメモ

Saints Row 2(セインツ・ロウ2) Xbox 360 プラチナコレクション【CEROレーティング「Z」】 先日、SteamとGOG.comで無料配布されたPCゲーム『Saints Row 2(セインツ・ロウ 2)』について、「GOG版のフレームレートが30fps以上にならない」という問題を解決できたので、その方法と経緯を簡単に記事に起こしました。

『Saints Row』シリーズは、アメリカのゲーム開発会社「Deep Silver Volition」が手掛けるオープンワールド型のクライムアクションゲーム。現在ナンバリング4作と外伝1作が発売中です。初期はこの系統の作品として有名な「Grand Theft Auto(GTA)」シリーズのクローンというイメージが強かったのですが、「GTA」がシリーズを追う毎にリアリティな面を強調していったのに対して、『Saints Row』はシリアスな作風からパロディに富んだ所謂バカゲーへと路線が変更され、「GTA」との差別化が図られています。

シリーズの第2作として2008年に発売された『Saints Row 2』は、バカゲーにシフトする以前のダーティなスタイルで、クライムアクションという言葉がよく似合う作品内容となっており、自由度と過激さはシリーズ随一との評価も高い名作です。

Tag ⇒ | セインツロウPCSteamGOG

【映画】『BLAME!』の“東亜重音”上映と劇場版『シドニアの騎士』再上映が決定!映画版『BLAME!』コミカライズに設定資料集の発売など新企画も続々!【情報まとめ】

『BLAME!』の“東亜重音”版キービジュアル TVアニメ化や劇場版の公開で話題となった『シドニアの騎士』の原作者・弐瓶勉先生のデビュー作『BLAME!(ブラム)』が、劇場アニメとなって5月20日(土)より2週間限定でイベント上映されます。 今回、その公開に合わせて、音響にこだわった特別上映“東亜重音”の実施が決定しました。

“東亜重音”とは、『シドニアの騎士』に続いて『BLAME!』でも音響監督を務める岩浪美和氏が、自ら各劇場にて調音を行い、『BLAME!』の世界にどっぷり浸る事のできる企画上映です。東京・立川シネマシティをはじめ、全国7ヵ所の劇場での実施が予定されています。 デジタルアニメーションの映像美だけでなく、戦闘を盛り上げる迫力の音響も魅力だった『シドニアの騎士』。今作『BLAME!』では日本アニメで初となる最新の立体音響サウンドシステム「ドルビーアトモス」を採用しており、更に臨場感の溢れるダイナミックな音響効果に期待です。

また、『BLAME!』の公開を記念して、5月13日(土)から『劇場版 シドニアの騎士』の再上映が決定。一部劇場にて“東亜重音”上映も行われるとのこと。さらにこの上映には『BLAME!』本編の冒頭部分が付いてきますので、いち早く観たい方は要チェックです。 神奈川の川崎チネチッタでは、“東亜重音”結成式として、瀬下寛之監督や岩浪音響監督、『シドニアの騎士』で谷風長道役を担当した逢坂良太さん、『シドニアの騎士』では星白閑役を、『BLAME!』ではタエ役を演じる洲崎綾さん、そして両作品の主題歌を担当するangelaさんらが出演する、「BLAME!×シドニア上映会」イベントの開催も予定されています。

この他、関連企画として、映画『BLAME!』のストーリーに基づいたコミカライズ『BLAME! 電基漁師危険階層脱出作戦』が、4月26日発売の「月刊少年シリウス」6月号より連載をスタート。弐瓶先生が映画のために描き下ろした設定資料集は5月22日に発売予定です。映画の情報や関連情報は続きにまとめてありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【音楽】歌姫「シェリル・ノーム」の新曲『ゴ~~ジャス』が配信スタート!

『ゴ~~ジャス』 アニメ「マクロスF」に登場したヒロインの一人「シェリル・ノーム」。 劇中では“銀河の妖精”とも呼ばれた歌姫・シェリルの新曲が、4月26日よりiTunes Store、レコチョク、moraにて配信をスタートしました。

今回の新曲『ゴ~~ジャス』は、マクロス35周年プロジェクトの一環として、3月12日に都内4ヵ所の大型ビジョンでたった一度だけ、そのPVが上映された話題の一曲。 作・編曲は「マクロスF」シリーズの音楽シーンを支えた菅野よう子さん、歌はシェリルの歌唱パートでお馴染みのMay'nさんと、当時の黄金コンビが復活。 パッケージイラストではシェリルが妖艶な衣装に身を包み、歌と共にアラビアンナイトの世界を表現しています。今後の新曲リリースにも期待したいですね。

【話題】ナポリタンの萌え擬人化キャラ『ナポリたん』が誕生!「ニコニコ超会議 2017」にてお披露目企画を実施!

『ナポリたん』爆誕! カゴメは、スパゲティー料理“ナポリタン”を美少女キャラクターとして擬人化した『ナポリたん』を発表しました。

『ナポリたん』は、日本人の間で古くから親しまれてきたナポリタンの魅力を、より多くの方々に伝える事を目的に制作されたもの。 「みんなのココロとおなかをナポリタンでいっぱいにするために生まれた“ナポリタンの妖精”」という設定のもと、キャラクターが描き起こされており、麺や具材のカラーを取り入れた配色や、ピーマン・目玉焼きをモチーフにあしらった衣装など、細部にまでナポリタンらしさを意識したデザインとなっています。 CVは「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役などで知られる佳村はるかさんが担当するとのこと。

4月29日(土・祝)と30日(日)に実施される「ニコニコ超会議 2017」では、『ナポリたん』のお披露目企画として、特設ブースを出展。 当日は人気ボカロPとコラボしたイメージソングのパフォーマンスが予定されており、「ニコニコ動画」でお馴染みの歌い手らの他、人気アイドルグループ「仮面女子」の月野もあさんが『ナポリたん』のコスプレ姿で登場し、特技のベースで楽曲を演奏するとのこと。 イベントブースにおいてはステージ企画の実施と共に、カゴメのおすすめメニュー「追いケチャナポリタン」が各日限定500食で販売されます。この他にも、芸人によるナポリタンの実食企画、『ナポリたん』の等身大パネルの展開などが行われる予定です。

【アニメ】愛に溢れたファンメイド作品『ロックマンDASH THE ANIMATION』が公開!

『ロックマンDASH THE ANIMATION』

トロンが、ロールが、そしてロックが…アニメで動く、走る、戦う!「ロックマンDASH」シリーズの自主制作アニメ『ロックマンDASH THE ANIMATION』がネットで公開され、ファンの間で注目を集めています。

本作は、「mこ」さんがイラストコミュニケーションサービス「pixiv」に投稿した一連のうごイラ(pixivのアニメーション作成&表示システム)アニメーションを、「あてぃあ」さんが編集し、1本に繋げて動画化したもの。 あてぃあさんは『ロックマンDASH THE ANIMATION』をより多くの方に見てほしいという思いから、mこさんの許可を得て今回の動画を制作したのだそうです。

「ロックマンDASH」第1作目のEDテーマ「あなたの風が吹くから」が流れる中、原作の雰囲気をそのままにキャラクターが活き活きと動きまわるアニメーション。細部まで趣向を凝らした丁寧な作画。その随所に「ロックマンDASH」シリーズへの愛を感じさせる1本となっています。

【舞台】声優陣が演じる『けものフレンズ』の舞台化が正式発表!2017年6月に公演予定!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3) アニメの大ヒットと共に話題をさらった「けものフレンズプロジェクト」の新展開として、公式サイトにて舞台化が正式に発表となりました。

吉崎観音先生によるコンセプトデザインのもと、萌え擬人化された野生動物「フレンズ」達の世界を描く『けものフレンズ』。 その舞台化にあたっては、アニメで各フレンズを演じたキャストが舞台アクターとして出演。キュートなアニマルガールが繰り広げる大冒険を、舞台オリジナルストーリーで描くとのこと。

メインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマの3名からなるユニット「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」の声優陣は、「どうぶつビスケッツ×PPP」として音楽番組などへの出演も果たしており、今回の舞台で再び注目が集まりそうです。

また、ダンスが得意なオカピ役には、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で主人公のセーラームーン(月野うさぎ)を演じ、ダンス力にも定評のある野本ほたるさんが決定。脚本・演出を劇団「拙者ムニエル」の村上大樹氏が務めるとのこと。今後、追加キャストの公開も予定されています。

舞台版『けものフレンズ』は、6月14日(水)から18日(日)にかけて、東京都港区の品川プリンスホテル クラブeXで公演予定。チケットは4月25日(火)12時から先行予約受付(抽選)がスタートし、5月20日(土)10時から一般発売が開始される予定です。

【アプリ】『けものフレンズ』の新作スマホ向けゲームが「ブシモ」にて2017年夏に配信予定!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2) アニメで人気を博した『けものフレンズ』のゲームプロジェクトが再始動。 ブシロードが展開するスマートフォン向けサービス「ブシモ」にて、『けものフレンズ』を題材とした新作ゲームアプリがリリースされる事が明らかになりました。

これは『けものフレンズ』の新たなゲームプロジェクト「プロジェクトG」の第1弾として発表されたもので、2017年夏に配信予定であるとのこと。 2015年3月にネクソンから配信されたスマホ向けゲームアプリの復刻ではなく、完全新作のゲーム作品となるようです。詳しいゲーム内容やリリース時期など、詳細は開発状況に応じて随時発表されるとのこと。

『けものフレンズ』は、様々な動物の擬人化キャラクターであるアニマルガール「フレンズ」を主題とした、「けものフレンズプロジェクト」によるメディアミックス作品。 「ケロロ軍曹」などで知られる吉崎観音先生がコンセプトデザインを手掛け、スマホ向けゲームアプリをはじめとしてコミックやTVアニメなどに展開されています。 アニメの放送前に主体となったゲームアプリがサービスを終了した事もあって、当初はあまり話題になりませんでしたが、フレンズ達が繰り広げるほのぼのとしたストーリーと奥深い世界観にハマる視聴者が続出し、一気に人気が爆発。その熱はアニメの放送終了後も冷めやらず、今後のプロジェクト展開に注目が集まっています。

【OVA】アニメ『ReLIFE(リライフ)』の“完結編”が全4話で制作決定!Blu-ray&DVDが2018年3月に発売!

『ReLIFE(リライフ)』“完結編”

2016年7月から9月にかけて放送されたTVアニメ『ReLIFE(リライフ)』の“完結編”が、全4話で制作される事が明らかに。4月23日(日)に開催されたイベント「リライフ研究所presents『ReLIFE実験報告会』」にて発表されました。公式サイトに完結編のPVもアップされています。

『ReLIFE』は、27歳の無職、恋人無しの主人公・海崎新太(かいざき あらた)が、社会からドロップアウトした人々を社会復帰させる救済プログラム「リライフ実験」のモデルに選ばれ、謎の秘薬により外見が若返った状態で、一年間の高校生活を送る事になる…というストーリー。原作は夜宵草先生による漫画作品で、スマートデバイス向けの無料アプリ「comico」にて2013年から連載。コミックス既刊7巻の累計発行部数は140万部を突破する人気作品となっています。昨年7月から9月にかけてTVアニメ全13話が放送された他、同年9月に舞台版が上演。4月15日より実写映画も公開中です。

完結編は、TVシリーズのその後、主人公・海崎新太のリライフ実験が終了するまでを全4話に亘って描くとのこと。Blu-ray&DVDは2018年3月に発売が予定されています。

【同人ゲーム】東方Projectの第16弾『東方天空璋(とうほうてんくうしょう)~ Hidden Star in Four Seasons.』が発表!

東方文果真報 Alternative Facts in Eastern Utopia. ZUN氏が運営する同人サークル「上海アリス幻樂団」の最新作『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』が発表されました。

PC向け弾幕系シューティングゲーム「東方Project」の第16弾となる『東方天空璋(とうほうてんくうしょう)』。 公式ブログにはタイトル画面といくつかのスクリーンショットが掲載されており、主人公が「博麗霊夢」、「霧雨魔理沙」、「日焼けしたチルノ」(!?)、「射命丸文」の4人である事が明かされています。

タイトルロゴには桜の花びらや太陽、紅葉の葉に氷の結晶と、「春夏秋冬」をイメージさせるシンボルマークが配されているのが印象的。東方Projectの作品は原作・創作に関わらず、四季と関連付けて語られるキャラクターやストーリーも多いですし、今回どんな展開が待ち受けているのか興味を惹かれます。

氷の妖精であるはずのチルノが日焼けしているという点はいろんな意味で引っかかりますが、「東方非想天則」「妖精大戦争 ~ 東方三月精」に続いてのプレイヤーキャラクターとしての出演、さらに今回は整数ナンバリングタイトルにおける初の主人公としての参戦ということで、チルノファンからも大きな注目が集まっているようです。

Tag ⇒ | 東方ProjectPC

【ツール】無料で簡単にキーフレームアニメが作れる『AnimeEffects』を紹介

『AnimeEffects』

手書きアニメ制作者の心強い味方になりそうな『AnimeEffects』をご紹介。

『AnimeEffects』は秀福氏がGitHub(分散型バージョン管理システム「Git」を用いたソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービス)で開発し、GPLv3ライセンスの元に配布する無料ツールです。

このツールで作成できる「キーフレームアニメーション」とは、適当な間隔でポーズを付けて、その間のフレームを機械的に補間するアニメーションの事(紹介動画の説明より)。普通アニメーション制作というと、静止画を1コマ2コマと作成して、連続で再生する事で動かしていくというイメージですが、『AnimeEffects』はタイムライン上で実際の動作を確認しつつ、直感的な操作で動きを付けていく事ができます。

【ゲーム/アニメ/舞台】『けものフレンズ』がミュージカル化!ゲームや映像の新プロジェクトも進行中!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2) TVアニメの放送終了後に、続編の制作決定や新プロジェクトが準備中とアナウンスされた『けものフレンズ』ですが、その新展開の一部が、4月24日に発売される「けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック」第2巻の帯で告知されている事が明らかになりました。

今回判明した新企画の情報でまず目を引かれるのが、『けものフレンズ』のミュージカル(舞台)化です。 4月14日に放送された「ミュージックステーション」では、アニメのOP主題歌「ようこそジャパリパークへ」を歌う声優ユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」が各キャラクターに扮して出演した事で話題となりましたが、ミュージカルでは“フレンズ”ことアニマルガール達の姿がどう再現されるのでしょうか。

また、具体的な内容は不明ながら、帯にはゲームと映像の新プロジェクトも進行中と明記されています。 “ゲーム”はスマホ向けのアプリなのか、コンシューマー機に向けた新作なのか、“映像”とはアニメの続編を指しているのか、それとは別の新企画なのか…などなど想像が膨らみますが、今後の続報にも引き続き注目していきたいと思います。

【PSV】外伝3作品を収録した『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』がPS Vitaで7月に発売!

『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』公式サイトより

PCゲームソフトメーカー「フロントウイング」の設立10周年記念作品として発売された「グリザイアの果実」に端を発するグリザイアシリーズ。 TVアニメ化もされ人気を博した本シリーズの外伝3作品を収録する『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』が、PS Vita向けに7月に発売される事が決定しました。

本作に収録されるのは、「グリザイアの有閑」「グリザイアの残光」「グリザイアの旋律」の3タイトル。 これらはアニメのBlu-ray&DVDなどに特典として封入されたダウンロードシリアルコードから入手できた、完全新規シナリオで送るグリザイアシリーズのサイドエピソードです。 コンシューマー機への移植に際しての新規要素などはまだ明らかになっていませんが、未プレイの方はこの機会にぜひチェックしてみて下さい。

【新作ゲーム】バンナムの新規IP『Code Vein(コードヴェイン)』が発表!“吸血鬼”をモチーフにした完全新作のダンジョン探索型アクションRPGが登場

『Code Vein(コードヴェイン)』ティザー映像より

バンダイナムコエンターテインメントによる完全新作のダンジョン探索型アクションRPG『Code Vein(コードヴェイン)』が発売決定。ジャンル名は「ドラマティック探索アクションRPG」で、対応機種は明らかにされていませんが、据え置き機を予定しており、発売は2018年の予定となっています。

本作は、マルチプレイアクション「GOD EATER(ゴッドイーター)」シリーズで知られる富澤祐介氏と吉村広氏のタッグが新たに手掛ける、完全新規IPの意欲作。 物語の舞台は、あらゆるものが崩壊した近未来。プレイヤーは隔離された世界「ヴェイン」の中で生きる超常的な能力を持った吸血鬼「レヴナント」となり、仲間達と協力しながら世界の真実に挑みます。

バトルは近接攻撃が中心となっており、片手剣、大剣、槍、ハンマー、薙刀などの多彩な武器が登場。また、「堕鬼(ロスト)」と呼ばれる敵の血を吸う機構を備えたレヴナント独自の装備「吸血牙装(ブラッドヴェイル)」が存在する他、吸血によって特殊能力を発動できる「錬血」など、「GOD EATER」の捕食を彷彿とさせるシステムが見受けられます。 さらに今作では、ダンジョン探索の際に相棒を一人だけ連れて行く事ができ、この「バディ」が本作の重要な要素になっているそうです。

【PS4/PS3/PSV】「UNI」最新作『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』の家庭版が登場!移植に際し新キャラ「エンキドゥ」(CV:武内駿輔)が参戦!

TYPE-MOONの「月姫」を題材にした対戦格闘ゲーム『MELTY BLOOD』シリーズを手掛けた、エコールソフトウェアとフランスパンの共同開発による完全オリジナルの2D対戦型格闘ゲーム『UNDER NIGHT IN-BIRTH(アンダーナイト インヴァース)』。

その最新作としてアーケードで稼働中の『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st](アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト)』が、コンシューマー機に移植される事が明らかになりました。 家庭版のプラットフォームはPS4・PS3・PS Vitaの3機種で、7月20日に発売予定(PS3版とPS Vita版はダウンロード専売)です。

新要素として、古武術を極めた武術家「エンキドゥ」(CV:武内駿輔)が新たなプレイアブルキャラクターとして追加され、総勢19名のキャラクターが参戦します。 また移植に際して、各キャラクターのバランス調整が行われる他、チュートリアルやミッションモードなども実装予定。 さらに今作はクロスプラットフォームを実現し、PS4版とPS3版でのオンライン対戦でクロスマッチングが行えるとのこと。

【グッズ】『一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活』が4月29日より発売!A賞“「レム」と「ラム」のフィギュアセット”他、賞品ラインアップ発表!

Re:ゼロから始める異世界生活 9 [Blu-ray] バンプレストがコンビニやホビーショップなどで展開する“ハズレなし”のキャラクターくじ「一番くじ」に、TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』が登場。4月29日(土)より順次発売が開始されます。

A賞は、鬼可愛いレムとラムのフィギュアセット。B賞はエミリアとレム、C賞はレムとラムのイラストがそれぞれデザインされたビジュアルタオル。D賞はアニメの名場面を彷彿とする2枚組のクリアファイルセット、E賞は2頭身のキャラクターが可愛いラバーストラップというラインアップ。そしてラストワン賞は、レムの鬼カワな制服姿の描き下ろしイラストが映えるオリジナルポスターとなっています。 また、くじの半券から応募できるダブルチャンスとして、A賞と同一賞品の「フィギュア ~レム&ラム~」が合計30個当たるキャンペーンが実施されるとのことです。

『Re:ゼロから始める異世界生活』は、現代日本から突如として異世界に召喚された高校生・菜月昴(ナツキ スバル)が、“死んだら時間が巻き戻る”という「死に戻り」の能力を得て、幾多の絶望を乗り越え未来を切り開いていく…という異世界ファンタジー。 元々は小説投稿サイト「小説家になろう」で2012年から連載されていた長月達平先生の小説作品で、2014年にMF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)によって書籍化(イラストは大塚真一郎先生が担当)。単行本のシリーズ累計発行部数は310万部を突破しています。アニメは2016年4月から同年9月まで、2クールに亘って放送され好評を博しました。

【話題】『けものフレンズ』×「nicocafe」によるコラボカフェが4月18日よりスタート!オリジナルグッズの販売やスペシャルワークショップの開催も決定!

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3) 4月29日(土)に開催される「ニコニコ超会議2017」のアニメエリア内、超体験エリアにて、TVアニメ『けものフレンズ』に登場する「さばんなちほー」が再現される事を記念して、4月18日(火)から5月2日(火)まで、東京・池袋のニコニコ本社内にあるカフェエリア「nicocafe」にて、『けものフレンズ』とのコラボカフェが実施されます。

コラボカフェでは、「じゃぱりまん」や「かばんちゃんのカレー」など、アニメに登場したオリジナルフードが用意される他、「サーバル」「かばんちゃん」といったキャラクターをイメージしたドリンクやスイーツなども提供されます。 また、ドリンク・フードを1品注文する毎に、ランダムでオリジナルノベルティがプレゼントされるとのこと。ノベルティは各キャラクターをあしらったコースターと、アニメ全12話の各話から印象的なシーンを切り取ってプリントしたランチョンマットが用意されており、 4月18日から4月24日までは1話から6話までのシーンを使用したランチョンマットが、 4月25日から5月2日は7話から12話までのシーンを使用したランチョンマットがプレゼントされます。

さらに、このコラボカフェの開催を記念して、4月27日(木)にニコニコ本社B2Fイベントスペースにて、フェネック役の本宮佳奈さん、ロイヤルペンギン役の佐々木未来さん、イワトビペンギン役の相羽あいなさん、福原慶匡プロデューサーが出演するスペシャルワークショップが開催予定。4月28日(金)からは、ニコニコ本社限定にて、TVアニメ『けものフレンズ』のオリジナルグッズの販売も開始されます。なお、4月18日(火)19時から放送予定のニコラジでは、サーバル役の尾崎由香さん、アライグマ役の小野早稀さん、コウテイペンギン役の根本流風さんらがゲストとして出演する予定です。ファンの方はこちらもぜひお見逃しなく。

【アニメ】シリウス連載『妖怪アパートの幽雅な日常』がTVアニメ化!7月より放送開始!

ポストカードブック付き 妖怪アパートの幽雅な日常(13)特装版 (プレミアムKC 月刊少年シリウス) 講談社の漫画雑誌「月刊少年シリウス」で連載されている深山和香先生による漫画作品『妖怪アパートの幽雅な日常(ようかいアパートのゆうがなにちじょう)』のTVアニメ化が決定。7月より放送をスタートします。

『妖怪アパートの幽雅な日常』は、妖怪・幽霊・人間が入り混じる奇妙な“妖怪アパート”こと「寿荘」に下宿する事になった高校生・稲葉夕士(いなば ゆうし)が、アパートの住人達によって常識を破壊され続けながらも、それまでの生活では得られなかった様々な事を学んでいく…というストーリー。 原作は香月日輪先生が2003年より講談社の書籍レーベル「YA! ENTERTAINMENT」にて児童文学として発表した小説作品で、2004年に第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞しています(単行本10巻と関連小説4巻が発売、講談社文庫より文庫版も刊行中)。

今回発表されたアニメは、この原作小説をもとに深山先生が手掛けるコミカライズがベースになるとのこと。漫画版は2011年から少年シリウスで連載されており、こちらはコミックス13巻まで発売されています。また、コミックス特装版に合わせての掲載誌付録として、ドラマCDが4巻制作されました。 アニメの公式サイトでは、キャラクタービジュアルと深山先生からのコメントが掲載されていますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

【PS4/PSV】PCゲームの移植作『祝姫 ‐祀‐(いわいひめ ‐まつり‐)』がPS4とPS Vitaで発売!竜騎士07氏による和風伝奇ADV「祝姫」のコンシューマー版が登場

祝姫 -祀- 【Amazon.co.jp限定】PS4用オリジナルテーマ 配信 日本一ソフトウェアは、昨年1月にDMM GAMESからリリースされたPC用ソフト『祝姫(いわいひめ)』のコンシューマー移植作を、『祝姫 ‐祀‐(いわいひめ ‐まつり‐)』のタイトルで、PS4とPS Vita向けに発売すると発表しました。 Amazonでは既に予約受付が開始されており、7月20日発売予定となっています。

『祝姫』は、「ひぐらしのなく頃に」や「うみねこのなく頃に」などで知られる人気作家・竜騎士07氏が、構想から約3年をかけて執筆した、完全新作の和風伝奇ADVゲーム。 “呪い”をテーマにした悲しく凄惨な物語を、繊細な執筆が高く評価されている和遥キナ氏の美麗なCGと、気鋭の背景作家・mocha氏が描く背景イラスト、そして赤崎千夏さんや大坪由佳さんら豪華声優陣によるボイスが彩ります。

PS4、PS Vitaで発売される『祝姫 ‐祀‐(いわいひめ ‐まつり‐)』は、コンシューマー版の新要素として、シナリオやCGが追加されるとのこと。公式サイトは4月20日に本オープンの予定です。続報に期待しましょう。

Tag ⇒ | 祝姫PS4PSV日本一ソフトウェア竜騎士07

【NS】『スプラトゥーン2』の発売日は7月21日!新作「amiibo」も同日発売!マルチプレイモード「サーモンラン」など新要素も明らかに

『スプラトゥーン2』メインビジュアル

Wii Uで大ヒットした対戦アクションシューティングゲーム「スプラトゥーン」。その続編としてNintendo Switch向けに開発が進められている『スプラトゥーン2』の発売日が、7月21日に決定しました。価格はパッケージ版、ダウンロード版共に5,980円(税別)です。

また、NFCでゲームと連動するキャラクターフィギュア「amiibo」の新作も同日に発売が決定。「ガール(ネオンピンク)」「ボーイ(ネオングリーン)」「イカ(ネオンパープル)」の3種類がラインアップされており、連動させることで各キャラクターがプレイヤーの「サポーター」として登場し、手助けしてくれるとのこと。この他、4人で協力して遊べるマルチプレイモード「サーモンラン」や、一人用の「ヒーローモード」といった新要素の情報も公開されています。

【NS】Nintendo Switch版『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』7月20日発売!新衣装「解放の花嫁衣装」とDLC衣装35種を収録!

Nintendo Switch版『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』

任天堂が4月13日に配信したWEB情報番組「Nintendo Direct 2017.4.13」にて、昨年発売されたマーベラスのPS4&PS Vita用ソフト『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』のNintendo Switch版が、7月20日に発売される事が発表されました。価格はパッケージ版、ダウンロード版が7,800円。キャラクターデザインのワダアルコ先生描き下ろしイラストによる限定版「Fate/EXTELLA LIMITED BOX」は9,800円(いずれも税別)です。

『Fate/EXTELLA』は、「TYPE-MOON」の伝奇活劇ビジュアルノベル「Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)」のスピンアウト作品である「Fate/EXTRA(フェイト/エクストラ)」を題材としたアクションゲーム。「Fate」シリーズに登場する英霊「サーヴァント」達が縦横無尽にフィールドを駆け巡る、ハイスピードバトルが繰り広げられます。Nintendo Switch版は、PS4・PS Vita版で配信されたDLC衣装35種に加え、新規衣装としてネロ・クラウディウスの「解放の花嫁衣装」が収録されるとのこと。

【NS】『シノビリフレ ‐閃乱カグラ‐(仮称)』発表!「HD振動」に注目した『閃乱カグラ』の最新作がNintendo Switchでリリース!

『シノビリフレ ‐閃乱カグラ‐(仮称)』ティザービジュアル

マーベラスの美少女忍者アクションゲーム「閃乱カグラ」シリーズ最新作が、Nintendo Switchに登場。 4月13日の「Nintendo Direct」にて、『シノビリフレ ‐閃乱カグラ‐(仮称)』というダウンロード専用タイトルとして開発されている事が明かされました。

『シノビリフレ ‐閃乱カグラ‐(仮称)』のキャッチコピーは「伝わりますか?この胸の鼓動が…。」で、Nintendo Switchの機能の一つである“HD振動”をフィーチャーした作品とのこと。 具体的な内容は不明ですが、「今まで体験したことが無い!」「こんな体験がしたかった!」、そんな新しい『閃乱カグラ』を目指して開発を進めているのだそうです。

WEB番組では、シリーズお馴染み“爆乳プロデューサー”こと高木謙一郎氏が登場し、本作への意気込みを語ってくれました。その中では、放課後の教室で主人公の「飛鳥(あすか)」に手を握られている、というシチュエーションのイメージビジュアルもお披露目。振動の表現力で触感を再現する「HD振動」を、本作にどう活かすのか注目です。 詳しい発売時期については明かされなかったものの、早ければ2017年中に配信すると告知されています。今回の発表にあわせて公式サイトもティザーオープンしていますので、続報に期待しましょう。

【NS】『ドラゴンクエストX オンライン』のNintendo Switch版が2017年秋発売!WiiからNSへの無料アップグレードキャンペーンも発表!

『ドラゴンクエストX オンライン』のNintendo Switch版

任天堂は、4月13日に配信したWEB情報番組「Nintendo Direct」にて、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」のNintendo Switch版を、『ドラゴンクエストX オンライン』として2017年秋に発売すると発表しました。

また、サービスの終了が発表されていたWii版のプレイヤーに向けて、アカウントをWiiからNintendo Switchで遊べるようにアップグレードするキャンペーンの実施が決定。これにより、Wii版で育てたキャラクターを、Nintendo Switch版でそのまま使えるとのこと。 なお、ソフトはダウンロード版となり、アップグレードは無料で行う事ができます。キャンペーンの内容は夏頃に公式サイトで案内される予定です。

【PS4/3DS】『ドラゴンクエストXI』の発売日は7月29日!PS4版と3DS版がセットになった「ダブルパック」や本体同梱版の発売も決定!(PS4・3DS版ゲーム情報追記、予約受付開始)

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて PlayStation4版プロモーション映像』より

スクウェア・エニックスは、4月11日(火)に都内某所で開催した発表会にて、PS4&ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日が7月29日に決定した事を明らかにしました。価格はPS4版が8,980円、3DS版が5,980円(共に税別)で、2機種とも同日の発売となります。早期購入特典として、ゲーム内で使える「しあわせのベスト」と「なりきんベスト」が用意されるとのこと。

また、PS4版と3DS版のソフトがセットになった「ドラゴンクエストXI ダブルパック 勇者のつるぎボックス」が、スクウェア・エニックスのECサイト「e-STORE」と「ローソン」「HMV」にて販売決定。 さらに、PS4・3DSそれぞれで、ソフトと本体をセットにした同梱版の発売も予定されている事が明らかになりました。こちらの詳細は、後日あらためて発表されるとのことです。

発売日が決まった4月11日より、『ドラゴンクエストXI』の各種プロモーションもスタート。全国5都市での試遊会“カウントダウンカーニバル”など、多数のイベントが開催予定である事がアナウンスされています。 公式サイトでは、好きなタイミングでPS4版、3DS版の見た目を切り替えて閲覧できるプロモーション映像も公開されました。各種最新情報とあわせて、ぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ/ホビー】4コマ漫画『ガーリッシュ ナンバー 修羅』がアニメ化!烏丸千歳1/8スケールフィギュア制作進行中!

ガーリッシュ ナンバー 修羅 (電撃コミックスEX) 小説からアニメ、コミックなどにメディア展開された『ガーリッシュ ナンバー』のスピンオフ4コマ漫画『ガーリッシュ ナンバー 修羅』のアニメ化が決定。 4月9日(日)に六本木のEX THEATER ROPPONGIで開催されたイベント「ガーリッシュ ナンバー クズふぇす2017@ぎろっぽん☆」にて発表されました。

『ガーリッシュ ナンバー 修羅』は、新人声優の烏丸千歳(からすま ちとせ)が魑魅魍魎の渦巻く修羅道の如き声優業界を生き抜く物語…という建前(?)のギャグコメ風フルカラー4コマコミック。 公式漫画でありながら、登場人物が時折キャラ崩壊したりはっちゃけたりする少々ぶっ飛んだ内容が特徴で、本編とはまた違った面白さを提供してくれます。

漫画を担当するのは、池澤真先生と津留崎優先生のコンビ。「電撃G's magazine」(KADOKAWA)の公式サイトで連載され、現在もバックナンバーを公開中です。昨年11月に、新規描き下ろし作品を収録したコミックスが発売されました。アニメの詳細は続報をお待ち下さい。

【アニメ】「Gレコ」こと『ガンダム Gのレコンギスタ』の新プロジェクトが企画進行中!

ガンダム Gのレコンギスタ  1(特装限定版) [Blu-ray] 「Gレコ」の略称で知られるガンダムシリーズのロボットアニメ作品『ガンダム Gのレコンギスタ』。 「機動戦士ガンダム」を生み出した富野由悠季監督が15年ぶりに制作に携わったことでも話題となった同作ですが、現在その新プロジェクトが企画進行中である事が明らかになりました。

これはイタリア・ローマで開催中のアニメ&漫画イベント「Romics」にて4月8日(土)に行われた、富野監督のファンミーティングにて明かされたもの。 「Gレコ」新企画は着々と準備中で、続報については情報が入り次第、公式サイトやガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」などでお届けしていくとのことです。

『ガンダム Gのレコンギスタ』は、「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」の一つとして2014年に発表され、MBS他「アニメイズム」枠にて同年10月から2015年3月まで、2クールにかけて放送されました。 物語の舞台は、宇宙世紀の次の世紀「リギルド・センチュリー」。宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」に所属するパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」を中心としたストーリーが描かれています。

【映画/舞台】劇場版アニメ『K SEVEN STORIES』が2018年夏より順次公開!舞台版『K MISSING KINGS』の公演も決定!

劇場版「K MISSING KINGS」 初回限定版 [Blu-ray] 昨年4月にオリジナルアニメ作品『K(ケイ)』の最新作として製作が発表された『K SEVEN STORIES(ケイ セブン ストーリーズ)』。その続報が、先日4月8日にネットで配信された“「K」キズナ緊急集会”にて発表となりました。

『K SEVEN STORIES』は、全7作の劇場版アニメとして制作され、2018年夏より順次公開される予定。 発表されたサブタイトルは仮のものですが、「Based on ‐メモリー・オブ・レッド‐」「Based on Lost Small World」など、これまでに発表された『K』の関連小説や漫画作品の名が入っているものが多数見受けられます。 また、「Based on アイドルK」「Based on NEW STORY」といった気になるタイトルも発表されており、どんなストーリーが展開されるのか注目が集まりそうです。正式タイトルは決定次第、公開されるとのこと。続報に期待しましょう。

この他、『K』の舞台第4弾となる『K MISSING KINGS(ケイ ミッシング キングス)』が、東京と京都にて2017年10月に上演される事も発表されました。 本作は2014年に公開された『劇場版 K MISSING KINGS』を舞台化するもので、関西は京都劇場にて10月19日から22日まで、東京は銀河劇場にて10月27日から29日まで公演の予定です。 キャストは、第1弾からクロこと夜刀神狗朗(やとがみ くろう)役を演じる荒牧慶彦さんが主演を務める他、クロの兄弟子・御芍神紫(みしゃくじ ゆかり)役には佐々木喜英さんが決定しています。 今回の発表に合わせて、舞台版の公式サイトもリニューアルされており、今後順次キャストやチケットスケジュールなどの続報を発表していくとのこと。

Tag ⇒ | GoRAProjectGoHands映画舞台

【アニメ】『干物妹!うまるちゃん』第2期制作決定!今秋より放送スタート!

干物妹! うまるちゃん 10 アニメDVD同梱版 (ヤングジャンプコミックス) 2015年に放送されたTVアニメ『干物妹!うまるちゃん』の第2期が制作決定。4月8日(土)に放送されたニコニコ生放送「ダラなまリターンズ」にて発表されました。 公式サイトでは第2期のティザーPVやスタッフ情報が公開されている他、原作者のサンカクヘッド先生による、第2期決定を記念したうまるちゃんのイラストも掲載されています。

『干物妹!うまるちゃん』は、外では容姿端麗、文武両道な「美妹(びもうと)」で通っているものの、家では限りなくグータラに過ごす「干物妹(ひもうと)」と化す女子高生・土間埋(どま うまる)と、その兄である社会人・タイヘイの日常を描いた、チグハグギャップな兄妹ギャグコメディ。 原作漫画は集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載されており、4月19日に最新コミックス第10巻の通常版とアニメDVD同梱版が同時発売される予定です。

TVアニメ第2期は、2017年秋より放送開始の予定。 メインスタッフは、監督を太田雅彦氏、シリーズ構成はあおしまたかし氏、キャラクターデザインは高野綾氏、アニメーション制作は動画工房と、第1期と同じ陣容でお届けするとのこと。 キャストも引き続き、土間うまる役を田中あいみさん、土間タイヘイ役を野島健児さん、海老名菜々(えびな なな)役を影山灯さん、本場切絵(もとば きりえ)役を白石晴香さん、橘(たちばな)・シルフィンフォード役を古川由利奈さんが担当します。

【アニメ/アプリ】豪華スタッフが集結!『プリンセス・プリンシパル』今夏放送!ゲームアプリも同時展開予定!

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』キービジュアル 完全新作のオリジナルTVアニメーション『プリンセス・プリンシパル』が、2017年夏より放送をスタートします。 アニメ公式サイトでは、メインキャラクターの5人の少女を描いたキービジュアルとPV第1弾が公開。スタッフやキャストも発表されました。

また、アニメを原作としたiOS/Android向けのスマートフォンゲームアプリ『プリンセス・プリンシパル GAME OF MISSION』の同時展開も予定されており、こちらは6月30日より事前登録が開始されるとのこと。 現在は公式ティザーサイトにてキービジュアルを公開しています。今後、アニメの放送にあわせてゲームの続報も発表されていく予定です。

『プリンセス・プリンシパル』は、「職業:スパイ。任務:女子高校生」をキャッチコピーに展開する、美少女達のスパイアクション。 スチームパンクのムード漂う、19世紀末の東西に分裂したロンドンを舞台に、女子高校生に扮した少女スパイ達がそれぞれの能力を活かし、任務を遂行していく…というストーリーが展開します。

【アニメ】まだまだ続く!『てーきゅう』TVシリーズ第9期制作決定!今夏より放送開始!

てーきゅう(13) (アース・スターエンターテイメント) 2012年から2016年にかけて、8期まで放送されたTVアニメ『てーきゅう』の新シリーズとなる第9期の制作が決定しました。放送は今夏に予定されています。

『てーきゅう』は、亀井戸高校テニス部に所属する全然普通じゃない女の子4人が活躍するハイテンションギャグコメディ。原作は2012年より「コミック アース・スター」(アース・スター エンターテイメント)で連載中のルーツ先生原作、Piyo先生作画による漫画作品で、4月12日に最新コミックス13巻が発売予定。シリーズ累計発行部数は30万部を突破しています。

原作コミックの連載開始から5ヵ月という早さでアニメ化が決定し、3分枠のショートアニメとして第1期が2012年10月より放送を開始。短尺作品でありながら原作内のエピソードが省略されずに詰め込まれ、原作以上にカオスな超高速ギャグアニメとなっています。また、スピンオフコミックの「高宮なすのです!」や『てーきゅう』公式ライバル作品の「うさかめ」もTVアニメ化され、前者は2015年4月から6月に、後者は2016年4月から6月にかけて放送されました。

アニメ第9期は、これまでと同じく監督・脚本・演出・キャラクターデザインを板垣伸氏、アニメーション制作をミルパンセが担当。 キャストも変わりなく、押本(おしもと)ユリを渡部優衣さん、新庄(しんじょう)かなえを三森すずこさん、高宮(たかみや)なすのを鳴海杏子さん、板東(ばんどう)まりもを花澤香菜さんが演じるとのこと。今作でもツッコミ担当のユリをはじめ、お馴染みのキャラクターが超アップテンポで、カオスで、ハイテンションな日常を繰り広げるそうです。放送局などの詳細は決定次第、発表される予定です。

【アニメ】『攻殻機動隊』の新作アニメーションが神山健治氏と荒牧伸志氏のW監督で制作決定!

攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017 Production I.Gによるアニメ作品『攻殻機動隊(こうかくきどうたい)』の新作アニメーションの制作が決定しました。

『攻殻機動隊』は、マイクロマシン技術やバイオネットワーク技術が発達し、義体化・電脳化が普及した近未来を舞台に、凶悪化の一途を辿る犯罪に対応するため創設された、内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語。 1989年に「ヤングマガジン増刊海賊版」(講談社刊)で発表された士郎正宗先生原作の漫画作品から始まり、映画、アニメ、OVA、小説、ゲーム、実写作品など、様々な形で世界中に驚きと刺激を与え続けてきた、日本を代表するサイバーパンクSF作品です。

今回の新作アニメーションは、1995年に公開された劇場版「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」、2004年公開の「イノセンス」、2002年、2004年、2006年にTVアニメ化された「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(S.A.C.)」シリーズ、2013年に劇場公開され再編集版のTV放送も行われた「攻殻機動隊ARISE」、そしてシリーズ25周年記念作品として2015年に劇場公開された「攻殻機動隊 新劇場版」に続く、アニメ『攻殻機動隊』の最新作。 士郎正宗先生原作のSF作品を手掛けてきた、神山健治氏(「S.A.C.」シリーズ)と荒牧伸志氏(「APPLESEED」)をダブル監督として迎え、新たな『攻殻機動隊』の世界を生み出していくとのこと。

タイトルや発表媒体、展開時期等、詳細については決定次第、発表される予定です。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア