カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『デビルズライン』キャスト&キービジュアル公開!コミックス第11巻限定版ドラマCDの内容も明らかに (11/24)
【映画】サバホラ漫画『がっこうぐらし!』の実写映画化が決定! (11/22)
【PS4/NS】シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』がPS4とNintendo Switch向けに発売決定!作品概要や限定版&特典情報が公開! (11/21)
【アニメ】新作TVアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望』が年末放送&主題歌『Reflection』配信決定!来年2月にFCイベントも開催! (11/19)
【アニメ】おねショタラブコメ『すのはら荘の管理人さん』TVアニメ化決定! (11/18)
【PS4】『Caligula Overdose ‐カリギュラ オーバードーズ‐』発表!女性主人公(CV:沢城みゆき)や「楽士ルート」の追加など新要素を詰め込んだフルリメイク版! (11/18)
【アニメ】フリューのRPG『Caligula ‐カリギュラ‐』がTVアニメ化!主人公“式島 律”を軸としたストーリーで2018年4月に放送開始! (11/18)
【PS4】『英雄伝説 閃の軌跡I:改』が2018年3月8日発売!4K&60fpsに対応しBGMを高音質化、高速スキップモードも搭載 (11/17)
【アニメ】TVシリーズ第2期『あまんちゅ!~あどばんす~』2018年4月より放送開始!新キャラのキャストやBD情報、「ARIA」との新コラボも発表に (11/16)
【PS4】『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日発売!ifを描く“リフレインモード”など無印版から様々な新要素を追加しPS4に登場! (11/14)
【アニメ】「gdgd妖精s」NEXTシリーズ『gdメン(ぐだメン)gdgd men’s party』2018年1月より放送開始!スタッフ&キャスト、主題歌が発表! (11/14)
【アニメ】WJ連載の幽霊ラブコメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメ化が決定! (11/14)
【OVA】『エロマンガ先生』が2018年OVA化!特報公開! (11/13)
【OAB】原作コミック『武装少女マキャヴェリズム』第7巻オリジナルアニメBD付き限定版が11月25日発売! (11/12)
【アニメ】『恋は雨上がりのように』スタッフ発表!EDテーマはAimerの新曲「Ref:rain(リフレイン)」に決定!第1弾アニメPV公開! (11/11)
【実写】『銀河英雄伝説』が3部作で実写映像化!第1作は2020年に公開予定! (11/10)
【PS4】「閃の軌跡III」に続く『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズ最新作はPS4でリリース!1作目と2作目のPS4版も発売予定! (11/09)
【アニメ】『あしたは土曜日』が「高木さん」内でアニメ化&キャスト発表!「高木さん」の追加キャストも明らかに! (11/08)
【アニメ】富士見L文庫の『かくりよの宿飯』シリーズが2018年にTVアニメ化! (11/08)
【PS4/PSV】シリーズ第1作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』がPS4とPS Vitaに移植決定!※追記:リメイク版としてリリース、限定版も同時発売 (11/07)
【PS4】『七つの大罪 ブリタニアの旅人』の発売日が決定!ゲームモードを紹介するPV第2弾とOPムービーも公開! (11/06)
【書籍/音楽】SWORD'Sより『悠久のユーフォリア ハイレゾ・コンテンツBOOK VOL.1』が11月24日発売!“永遠神剣”シリーズ第3章が遂に公式商業デビュー! (11/05)
【ドラマ】桂正和原作の『電影少女』と『I"s ‐アイズ‐』が実写ドラマ化決定! (11/04)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』と『進撃の巨人』がコラボ?リヴァイ兵長らしきシルエットが公開に (11/03)
【アニメ】新作タイトルは『覇穹 封神演義』に決定!‏放送局&放送日時や制作スタッフ、「黄飛虎」「普賢真人」「申公豹」役のキャストも発表! (11/02)
【PS4】『真・三國無双8』に女性新武将「辛憲英(しんけんえい)」が参戦! (11/01)
【アニメ/映画】TVアニメ『進撃の巨人』第3期が2018年7月より放送!『劇場版「進撃の巨人」Season 2 ~覚醒の咆哮~』の公開日&上映劇場も発表! (11/01)
【アニメ】『Free!』新作TVシリーズ2018年夏放送!「第0話」特別上映イベント開催決定! (10/31)
【映画】宮崎駿監督の最新作『君たちはどう生きるか』が制作中!完成には3年か4年かかる見込み (10/30)
【アニメ】春日みかげ原作『ユリシーズ ‐ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士‐』アニメ化企画進行中! (10/29)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2017年06月

【PS4】Loseの第3作『まいてつ』がPS4に登場!CS移植に際して新要素を追加!

まいてつ 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付

デジタルノベルブランド「Lose」の第3弾として、2016年3月に発売されたPC用ノベルゲーム『まいてつ』。 2016年度の萌えゲーアワード準大賞、シナリオ賞を受賞した話題作が、コンシューマー移植されることが決定しました。 プラットフォームはPS4で、ヴューズより9月28日に発売予定です。Amazonでは特典付きで予約受付も始まっています。

『まいてつ』は、鉄道車輌を制御するために生まれた人型モジュール・レイルロオドの少女「ハチロク」のオーナーとなった主人公「右田双鉄(みぎた そうてつ)」が、工場誘致による水汚染から故郷を救うべく、義妹で絵描きの日々姫(ひびき)、市長兼鉄道社長のポーレットらと力を合わせ、地域復興を目指して奮闘努力していく…というストーリー。

九州の熊本を思わせる、ノスタルジックな世界観で展開する鉄道娘達との癒しのストーリー、e-moteによるスムーズなキャラクターのアニメーション、鉄道ネタが散りばめられた膨大なボリュームのシナリオに、クオリティの高いCGの数々と、こだわりのゲーム内容がユーザーの心を掴み、続々と重版が決定。後に修正パッチをすべて適用したリマスター版もリリースされました。

Tag ⇒ | まいてつPS4Loseヴューズ

【PS4】『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』のストーリーやキャラクター、ゲーム概要が判明!バグをコンセプトにしたサスペンス色の強いRPGになる模様

コンパイルハートから発売される完全新作RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』について、物語のあらすじや、主人公とヒロイン、作品概要などが明らかになりました。

本作は、ゲームと現実の二つの視点から、バグったゲーム世界を攻略するRPG。「意志あるバグ」「人の心を持ったNPC」「存在し得ないキャラクター」「不可解な都市伝説」など、数多くの謎が絡み合い、不可避の絶望が襲うという、サスペンス色の強い作品となっています。

【SFC】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』が10月5日発売!“幻の『スターフォックス2』”を世界初収録!

『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

任天堂は、往年の家庭用ゲーム機“SFC”こと「スーパーファミコン」をコンパクトに再現した『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を、10月5日に7,980円(税別)で発売すると発表しました。

1990年に登場し、名作ゲームの数々で多くのユーザーを夢中にさせたSFC。本機は当時のデザインをそのままに、手のひらに収まるサイズへと仕上げ、豊富なゲームラインナップから厳選された21タイトルをあらかじめ収録。コントローラーはサイズもボタンの配置もSFCコントローラーをそのまま再現しており、1990年代と変わらない操作性でゲームを楽しめるとのこと。

Tag ⇒ | SFC任天堂

【PS4】コンパ新作RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』発表!シナリオの祁答院慎氏をはじめ豪華クリエイターが参加する意欲作!

「ネプテューヌ」シリーズをはじめ、独創的な作品を世に送り出してきたコンパイルハートが、またまた完全新作RPGを発表しました。タイトルは『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』で、PS4をプラットフォームにリリースされるとのこと。

本作のキャッチコピーは、「ゲームとリアルが交差するRPG」、「“バグ”る世界で、始まる物語」。シナリオを担当するのは、ホラーADV「コープスパーティー」の祁答院慎氏。音楽は、「DIABOLIC LOVERS」シリーズ」などの人気作を手掛ける「Heinrich Von Ofterdingen」の杉浦勇紀氏が担当。 キャラクターデザインは、「圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ」「神獄塔 メアリスケルター」など、コンパイルハートの話題作の数々でキャラクターを描き起こしてきたナナメダケイ氏が担当し、ゲストキャラクターデザインに「STEINS;GATE」シリーズなどで知られるhuke氏が参加しています。この他にも、多数の豪華クリエイターが参加しているそうです。

また、コンセプトアドバイザーとして、“8bit”のドット絵漫画で話題になった「Final Re:Quest(ファイナルリクエスト)」の日下一郎氏が参加。先日公開された本作のものと思われるプレイ動画や、『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』というタイトルにも影響が現れているのかもしれません。どんなRPGになるのか、今後の続報に注目です。

【PSVR】キスショットと物語を振り返る『傷物語 VR』がPS Storeにて7月12日に無料配信!

『傷物語 VR』

アニプレックスは、ソニー・インタラクティブエンタテイメントジャパンアジア(SIEJA)とカヤックとの3社共同開発による『傷物語 VR』を、PS Storeにて7月12日に無料配信すると発表しました。

これは、西尾維新先生による人気小説「〈物語〉シリーズ」の作品を原作とした、初の劇場版アニメ『傷物語(キズモノガタリ)』全三部作の完結編となる「III冷血篇」Blu-ray&DVDの発売(7月12日リリース)を記念して実施されるもの。 『傷物語』のヒロイン、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと一緒に、VR空間ならではの立体映像や演出で物語を振り返る、というコンセプトのVRプロジェクションマッピングとなっています。

今回製品化された『傷物語 VR』は、5月の先行体験会で公開されたバージョンから進化を遂げており、キスショットのリアクションやコミュニケーション機能が強化されているとのこと。プレイヤーの位置に顔を向けてくれたり、雨が降ると傘を差してくれるなど、デートを楽しんでいるかのような臨場感を体験できるそうです。価格は無料ですので、PS4とPS VRをお持ちの方はぜひプレイしてみて下さい。

Tag ⇒ | 傷物語PSVRPS4西尾維新物語シリーズ

【アニメ】『ゆるキャン△』公式サイトオープン!TVアニメとして2018年冬より放送予定、スタッフやキャストも発表!

ゆるキャン△ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 今年1月にアニメ化が発表された、『ゆるキャン△』の公式サイトがオープン。同時に公式Twitterもスタートしました。TVアニメとして、2018年冬より放送開始予定であることが明らかになった他、メインスタッフと2名の主演キャストも発表されています。

『ゆるキャン△』は、富士山が好きな無邪気で活発な女の子・各務原(かがみはら)なでしこと、一人キャンプが好きでクール&マイペースな女の子・志摩(しま)リンを中心に描く、「キャンプ」を題材とした日常系ガールズ・アウトドア・ストーリー。 原作コミックは「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のあfろ先生による漫画作品。2015年から連載が開始され、現在コミックス3巻まで発売中です。7月12日に最新第4巻の発売が予定されています。 また、ニコニコ静画のまんがタイムきらら公式チャンネル「きららベース」では、描き下ろし番外編『へやキャン△』が連載中です。

アニメの監督を務めるのは、「黒子のバスケ」「東京喰種」の京極義昭氏。シリーズ構成は「キラキラ☆プリキュアアラモード」「あんハピ♪」の田中仁氏、キャラクターデザインは「星刻の竜騎士」「ガールフレンド(仮)」の佐々木睦美氏、アニメーション制作は「スタミュ」「星刻の竜騎士」のC-Stationが担当します。 キャストは、各務原なでしこ役が花守ゆみりさん、志摩リン役は東山奈央さんに決定しました。

【アプリ】​新作スマホ向けRPG『きららファンタジア』が2017年配信!「まんがタイムきらら」の人気キャラがRPGの世界に大集合!

「きららファンタジア」キービジュアル1 アニプレックスは、iOS/Android端末向けの新作アプリ『きららファンタジア』を、2017年に配信することを発表しました。 アプリは基本無料で一部アプリ内課金があるとのこと。公式サイトと公式Twitterもスタートしており、6月25日(日)開催のイベント「まんがタイムきららフェスタ!2017」にて披露されたトレーラー映像が公開されています。

本作は、芳文社が発行する4コマ漫画雑誌「まんがタイムきらら」の人気キャラクター達によるスマートフォン向けRPG。本誌だけでなく、「まんがタイムきららキャラット」や「まんがタイムきららフォワード」といった姉妹誌の連載作品からも、続々とキャラクターが登場するとのこと。「きらら」の美少女キャラが作品の枠を越えて大集合する、お祭りゲーム的なオールスター作品になるようです。 ゲーム内ビジュアルは、きらら作家陣による描き下ろしイラストを使用。キービジュアルやトレーラー映像では、ファンタジー世界の住人に扮したお馴染みのキャラクター達が確認できます。ボイスも豪華声優陣によって新規に収録されるそうです。

ゲームのリリース時に登場するのは、「ひだまりスケッチ」「Aチャンネル」「ステラのまほう」「がっこうぐらし!」「NEW GAME!」「きんいろモザイク」「うらら迷路帖」「ゆゆ式」の8作品。どれもTVアニメ化され大きな支持を集めた人気タイトルです。サービス開始以降も登場作品の追加&キャラクターのリリースが予定されています。 また、本作オリジナルの描き下ろしキャラクター「きらら」「ランプ」「マッチ」の登場も明かされており、それぞれのボイスは、「きらら」役を楠木ともりさん、「ランプ」役を高野麻里佳さん、「マッチ」役を三森すずこさんが担当するとのこと。

【アニメ】TVシリーズ第3期『食戟のソーマ 餐ノ皿(さんのさら)』今秋より放送開始!

食戟のソーマ 弐ノ皿 DVD-BOX <初回仕様版> 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の同名漫画を原作としたTVアニメ『食戟のソーマ』の第3期が制作決定。『食戟のソーマ 餐ノ皿(しょくげきのそーま さんのさら)』のタイトルで、今秋より放送開始の予定です。

『食戟のソーマ』は、名門料理学校「遠月学園」こと「遠月茶寮料理學園(とおつきさりょうりょうりがくえん)」に入学した下町の定食屋の息子・幸平創真(ゆきひら そうま)が、持ち前の料理のノウハウを駆使して他の料理人と切磋琢磨しながら成長していく…というストーリー。 アニメはJ.C.STAFFが制作を手掛けており、第1期が2015年4月から9月までMBS・TBS・CBC・BS-TBSの「アニメイズム」枠にて全24話で放送。第2期は「食戟のソーマ 弐ノ皿(にのさら)」のタイトルで、MBS・TOKYO MX・BS11他にて全13話で放送されました。

第1期では「秋の選抜」の予選まで、第2期で「実地研修(スタジエール)編」までがアニメ化されたTVシリーズ。第3期ではその続きが描かれ、遠月学園の頂点に居並ぶ最高の料理人達、「遠月十傑」との戦いが繰り広げられます。 また、7月4日には原作コミックス最新第25巻の通常版とアニメDVD同梱版が同時発売の予定です。同梱版のOADには第3期に先駆けて、十傑が登場するエピソードが収録される他、十傑のキャラクター設定画集が封入特典として付属するとのこと。

【PSV】コンパの新作『塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)』が10月5日発売!戦う美少女総理の活躍を描く新感覚DRPG

塔亰Clanpool 限定版 【限定版同梱物】・まなみつ描き下ろし! 特製収納BOX! ! ・未公開画像盛りだくさん! スペシャル設定原画集 ・ミニサウンドトラックCD ・おふろポスター4枚セット! & 【予約特典】超限定「デジスキン」プロダクトコード付きイラストカード 付 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 コンパイルハートの新作PS Vita用ソフト『塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)』が、10月5日に発売決定。現在各ショップにて予約を受付中です。

本作は、近未来のトウキョウを舞台に、突如出現した魔物に対抗するべく立ち上げられた「電脳戦術内閣」の活躍を描く、新感覚のダンジョンRPG。 新内閣の初代総理大臣に就任した主人公・神貫(かんぬき)ナツメは、手にした電脳スマホで変身し、“戦う総理”として、電脳戦術内閣の出撃チーム「ギインドールズ」のメンバーを率いて謎の魔塔「黒界議事塔」を攻略していきます。

“DRPG革命”をキーワードとする今作は、これまでにない機能の数々が特徴。壁を掘ったり、床に穴を開ける「トンネル掘り」に、ガケやトラップを飛び越えるハイスピードの「空中浮遊」といったアクションで、ダンジョンを縦横無尽に駆け巡れる他、「シジリツ調査」「ナイカク総選挙」「法案シンギ」など、世界観を活かした独自システムが盛りだくさんです。ガジェットが擬人化された電脳精霊「ガジェッティア」によるカスタマイズ要素も魅力の一つ。 主人公をはじめとした美少女キャラクターのデザインは、「新次元ゲイム ネプテューヌVII」などで一部キャラデザインを担当した“まなみつ”氏が描き起こしています。

【PS4】『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』10月12日発売!デアラのADVゲームシリーズをHDリマスター化した決定版がPS4に登場!

デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD 限定版 【限定版同梱物】・スペシャルブック (小説) ・ドラマCD & 【予約特典】ドラマCD & PS4用テーマがダウンロードできるプロダクトコード 付 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』を原作としたPS4用ADVゲーム『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』が、コンパイルハートより10月12日に発売決定。公式ティザーサイトが開設された他、Amazonなどのショップにて予約受付もスタートしています。

本作は、2015年に発売されたPS Vita用ソフト「デート・ア・ライブ Twin Edition 凜緒リンカーネイション」をHDリマスター化し、PS4向けに移植した作品。 PS Vita版に収録された「凜祢ユートピア」「或守インストール」「凜緒リンカーネイション」の3作を、高解像度化されたハイクオリティな画面で楽しめます。さらにPS4のハイエンドモデルであるPS4 Proに対応しており、4Kでのグラフィック出力が可能です。

予約特典には、それまで発売された「凜祢ユートピア」と「或守インストール」、そして「凜緒リンカーネイション」の3作品に特典として付いた描き下ろし小説やドラマCDに加え、PS4用テーマがダウンロードできるプロダクトコードが付属。また、限定版にはスペシャルブック (小説) と新たなドラマCDも同梱されるとのこと。 ゲーム版『デート・ア・ライブ』を網羅し新たな楽しみを加えた、決定版とも言うべき内容となっています。

【PC】前・後編がセットになった『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック』が7月28日発売!

シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック age(アージュ)は、PC向けADVゲーム『シュヴァルツェスマーケン』の前編「紅血の紋章」と後編「殉教者たち」の2本をセットにした『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック』を、7月28日に9,520円(税別)の価格で発売すると発表しました。

『シュヴァルツェスマーケン』はageが誇る人気タイトル「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ企画として、小説からアニメ、ゲームなどに展開されたメディアミックス作品。本編が開始される2001年から18年前、1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と謳われた戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描いています。 KADOKAWAが発行する美少女ゲーム雑誌「TECH GIAN(テックジャイアン)」にて2011年1月号から2014年5月号にかけて小説が連載され、ixtl×LIDENFILMSの制作によるTVアニメが2016年1月から3月まで、テレビ東京系にて全12話で放送されました。

ゲーム版は前編「紅血の紋章」が2015年11月に、後編「殉教者たち」はアニメ放送終了後の2016年10月に発売。「紅血の紋章」では小説の第4巻冒頭「海王星作戦」までが描かれ、「殉教者たち」ではゲームオリジナル要素として、「カティア」ルートの他に小説やアニメでも描かれない「アイリスディーナ」と「リィズ」のifルートを収録したことでも話題となりました。 前・後編共に8,800円(税別)のフルプライスでリリースされたことを考えると、ダブルパックはかなりお得な価格設定となっています。未プレイの方はこの機会にぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】きららMAX連載の『こみっくがーるず』がTVアニメ化!公式サイトもプレオープン!

こみっくがーるず 3巻 (まんがタイムKRコミックス) 芳文社発行の4コマ漫画雑誌「まんがタイムきららMAX」で連載されている、はんざわかおり先生の漫画作品『こみっくがーるず』のTVアニメ化が決定しました。6月19日発売の同誌8月号にて発表されています。

『こみっくがーるず』は、漫画家専用の女子寮に引っ越してきた現役女子高生兼・漫画家である萌田薫子(もえた かおるこ、P.N.かおす)を中心に、ルームメイトの少女漫画家・恋塚小夢(こいづか こゆめ)や、先輩漫画家の色川琉姫(いろかわ るき)、少年漫画家の勝木翼(かつき つばさ)ら、女子高生漫画家達が織り成す日常を描くガールズコメディ。 原作コミックは2014年から連載されています。6月27日にコミックス最新刊の第3巻が発売予定です。

今回の発表に合わせて、アニメの公式サイトがプレオープン。同時に公式Twitterアカウントも開設されました。今後の続報は、公式サイトやTwitter、きららMAX誌面等で順次お伝えしていくとのことです。

【映画】劇場版『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』2018年初春公開!新ビジュアル&特報映像もお披露目!

『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』

コミックやTVアニメなどで人気の『文豪ストレイドッグス』の劇場版に関する最新情報が、「走れメロス」「人間失格」などで知られる作家・太宰治先生の誕生日である6月19日に発表されました。 劇場版の正式タイトルは『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』となり、2018年初春の公開を予定しているとのこと。

映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』のキャッチフレーズは、「消えない傷、それが異能力――」。原作者である朝霧カフカ先生と、原作漫画の作画を担当する春河35先生の全面協力による、完全新作ストーリーの劇場版となります。 なお、今回の発表に合わせて、アニメ公式サイトが劇場版仕様にリニューアル。新ビジュアルと特報映像を公開中です。上映劇場や前売券など、続報は随時、公式サイトやTwitter等で発表されます。

『文豪ストレイドッグス』は、孤児院を追われた青年・中島敦(なかじま あつし)が、とある自殺志願の男・太宰治(だざい おさむ)を助けたことから、異能力集団「武装探偵社」に所属することになり、国木田独歩(くにきだ どっぽ)や与謝野晶子(よさの あきこ)といった実在の文豪の名を持つ仲間たちと共に、闇の世界の異能力者と戦いを繰り広げていく…というアクション作品。 原作は2013年より「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載中です。ボンズが制作を手掛けるTVアニメは、第1期が2016年4月から6月に、第2期は同年10月から12月にかけて放送されました。

【アニメ】TVシリーズ第3期『進撃の巨人 Season 3』が2018年に放送決定!

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray] 諫山創先生による漫画作品を原作としたTVアニメ『進撃の巨人』の第3期が制作決定。『進撃の巨人 Season 3』として、2018年に放送されることが明らかになりました。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」達を相手に、絶滅に瀕した人類が絶望的な戦いを挑む…というストーリー。 原作は講談社の漫画雑誌「別冊少年マガジン」にて創刊号(2009年10月号)より連載されており、コミックス既刊22巻の累計発行部数は6,000万部を突破するという大ヒット作品です。 TVアニメはProduction I.G 6課のスタッフが立ち上げた「WIT STUDIO」が制作を担当。2013年4月から9月まで第1期が、2017年4月から6月にかけて第2期が放送されました。 TVシリーズ以外にも、OVA、劇場版、実写映画、ノベライズにスピンオフコミック、ゲームなど様々なメディアミックス展開が行われ人気を集めています。

なお、6月24日(土)より全21局にて、特別番組“「進撃の巨人Season2」調査団~その先へ~”が放送の予定です。内容は、サシャ・ブラウス役の小林ゆうさんと、コニー・スプリンガー役の下野紘さんが、MCとしてTVアニメ『進撃の巨人』を徹底調査するというもの。アニメ第2期の総監督を務めた荒木哲郎氏や原作者の諫山先生からのメッセージ動画もあるとのことですので、気になる方はお見逃しなく。

【アニメ】パトレイバーの新企画『PATLABOR EZY』が始動!映画祭掲出のポスターに「HEADGEAR PRESENTS」の文字も

機動警察パトレイバーREBOOT [DVD] ゆうきまさみ先生による漫画作品やOVA、TVシリーズ、映画などで人気を博した『機動警察パトレイバー』の新プロジェクトが始動。6月12日よりフランスで開催された「アヌシー国際アニメーション映画祭 2017」にて、本プロジェクトのポスターが掲出され話題となっています。

『機動警察パトレイバー』は、ロボット技術を応用した歩行式の作業機械「レイバー」が実用化された近未来を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁の特科車両二課中隊(特車二課)の活躍を描いたSF作品。 1988年に発表された押井守監督&スタジオディーンの制作によるOVAと、ゆうきまさみ先生による漫画連載を皮切りに、TVアニメや劇場版アニメ、小説、ゲーム、パチスロ・パチンコなど多岐にわたるメディア展開がなされ、OVAから発生した日本初のメディアミックス作品としても知られています。

【アニメ】“手塚治虫×浦沢直樹”によるSF漫画『PLUTO(プルートウ)』のアニメ化が決定!

PLUTO (プルートウ) 全8巻完結セット (ビッグコミックス) フランスのアヌシーで現地時間の6月12日より開催されている国際アニメーション映画祭にて、浦沢直樹先生による漫画作品『PLUTO(プルートウ)』のアニメ化が発表されました。

『PLUTO』は、漫画の神様と評される手塚治虫先生の傑作「鉄腕アトム」のエピソードの一つである「地上最大のロボット」をもとに、「MONSTER」「20世紀少年」などの作品で知られる漫画家・浦沢直樹先生が描き上げたSFサスペンス・アクション。2003年から2009年にかけて、小学館の漫画雑誌「ビッグコミックオリジナル」で連載されました。 コミックス全8巻の累計売り上げは850万部を記録し、第9回手塚治虫文化賞マンガ大賞をはじめ数々の漫画賞を受賞しています。

【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』はTVシリーズ最終回の10年後を描く完全新作ストーリー!OPテーマは水木一郎さん、劇中音楽を渡辺俊幸さんが担当!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)アヌシー特報映像

フランス・アヌシーで6月12日(現地時間)より開催中の国際アニメーション映画祭にて、東映アニメーションによる新作映画作品『劇場版マジンガーZ(仮題)』の最新情報が解禁となりました。

1972年より漫画家・永井豪先生によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載され、同時並行で放送されたTVアニメも世界的な支持を集めたスーパーロボット作品の金字塔・マジンガーZ。 この度制作される『劇場版マジンガーZ(仮題)』は、TVシリーズ最終回から世界観を引き継ぐ、“完全新作”のアニメーション映画作品になるとのこと。主人公・兜甲児(かぶと こうじ)とマジンガーZの活躍により世界が平和を取り戻してから10年後、祖父や父と同じく科学者としての道を歩む甲児の前に、再び未知の脅威が現れる…というストーリーが展開します。

また今回、映画のオープニングテーマを、アニソン界の“アニキ”こと水木一郎さんが歌唱することが決定。さらに劇中音楽は、数々の映画音楽やアーティストのプロデュースを手掛け、かつて水木さんが歌ったTVアニメ「マジンガーZ」のOP曲を作曲したことでもお馴染みの特撮音楽界の巨匠・渡辺宙明さんの御子息でもある渡辺俊幸さんが担当することが発表されました。

【声優】藤原啓治さんが休養から復帰!声優業も徐々に再開

藤原啓治のこれがやりたい!!~関東編~ [DVD] 病気療養のため、昨年8月から休養していた声優・藤原啓治さんが復帰することが明らかになりました。藤原さんが代表を務める声優プロダクション「AIR AGENCY」の公式Twitterにて告知されています。

藤原さんはテレビ朝日の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役や、「はじめの一歩」の木村達也役、「交響詩篇エウレカセブン」のホランド役などを演じており、ヒロイックな熱血漢から冷酷な悪人、貫禄のある大人からコメディアンな人物まで、様々な役柄をこなすことでも知られています。

今後は体調を考慮しながら、徐々にお仕事を再開させていくとのこと。SNSでは、藤原さん復帰のニュースに歓喜の声も続々と挙がっているようです。具体的な復帰時期は明らかにされていませんが、藤原さんの声が再び聞ける日を楽しみに待ちたいですね。

Tag ⇒ | 藤原啓治声優

【PC/PS4】「hack.//G.U.」がHDリマスターで再誕!新要素を追加した『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』として制作決定!

.hack//G.U.キャラクターファンブック (Kadokawa Game Collection) サイバーコネクトツー(CC2)が開発を手掛けた「.hack」シリーズの15周年を記念して、2006年から2007年にかけて発売された「hack.//G.U.」全3作のHDリマスター版が制作決定。 『.hack//G.U. Last Recode(ドットハック ジーユー ラストリコード)』のタイトルで、PCとPS4向けに発売されるとのこと。発売日、価格は未定です。

「.hack」シリーズは、CC2によるゲーム作品をはじめとして、アニメ、小説、コミック、ラジオドラマなど、様々な媒体を通じ展開されるメディアミックス作品。 シリーズを通して、「The World」という架空のオンラインゲームが物語の舞台・あるいは軸として登場し、現実世界とネットゲームという二つの観点から捉えたストーリー設定や、各メディアで相互にリンクするクロスメディア展開などが人気を博しました。

今回発表された『.hack//G.U. Last Recode』は、PS2で発売された「.hack」シリーズ第2弾「hack.//G.U.」の全3作(「Vol.1 再誕」「Vol.2 君想フ声」「Vol.3 歩くような速さで」)をフルHD化。秒間最大60フレームに対応し、ムービーの高解像度化、背景やUIの高精細化も行われるとのこと。 またビジュアル面だけでなく、移動速度の向上、アイテム所持数の増加、ゲームバランス調整などプレイアビリティの改善が図られる他、リトライ機能やチートモードの追加といった新要素も導入されます。

【PC/PS4/Xbox One】「DB」新作ACT『ドラゴンボール ファイターズ』2018年初頭に発売!“2.5D”のアニメ表現が大迫力バトルを可能に!

DRAGON BALL FighterZ - E3 2017 Trailer

アメリカ・ロサンゼルスで開催中の「E3 2017」にて、バンダイナムコエンターテインメントの新作タイトル『ドラゴンボール ファイターズ(RAGON BALL Fighter Z)』が発表されました。プラットフォームはPC(Steam)、PS4、Xbox Oneの3機種で、2018年初頭に発売の予定です。

本作は、コミックやアニメで大人気となった、鳥山明先生原作の「ドラゴンボール(DB)」を題材とした新作対戦格闘アクション。開発は「ギルティギア」や「ブレイブルー」シリーズなどの2D対戦格闘ゲームを多数手掛けるアークシステムワークスが担当しており、従来のDBシリーズとは一線を画す、バトルに特化した本格格闘ゲームとなっています。

『ドラゴンボール ファイターズ』では、アークシステムワークスが「ギルティギア」の次世代タイトルとして打ち出した、「GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐」シリーズを彷彿とさせる映像表現が大きな特徴です。2Dのアニメ表現と3Dの立体表現を融合した「2.5Dバトル」により、ワールドワイドで親しまれているアニメ版DBの大迫力バトルをゲーム内で徹底再現し、まるでアニメーションを自分で動かしているかのような、リアリティと臨場感の溢れるバトル体験が可能となっています。

【アニメ】TVシリーズ『無責任ギャラクシー☆タイラー』が7月より放送開始!「宇宙一の無責任男」24年ぶりの新作TVアニメが登場!

『無責任ギャラクシー☆タイラー』 吉岡平先生によるスペースオペラ「宇宙一の無責任男」シリーズを原作とするTVアニメの新作が、『無責任ギャラクシー☆タイラー』というタイトルで、7月よりAT-X、テレ玉、tvk、KBS京都、サンテレビにて放送をスタートすることが明らかになりました(ニコニコ動画・バンダイチャンネル他でも配信予定)。また、TV放送に先駆けて、放送1週間前にキャスト出演による番宣番組がオンエアの予定です。

前TVシリーズの放送から約24年ぶりの新作となるTVアニメ『無責任ギャラクシー☆タイラー』は、前主人公と同じ姓を持つ「バンジョー・ウエキ・タイラー」が、何となく助けたボロ宇宙船の中で氷漬けになっていたゴザ168世・アザリン(前作ではゴザ16世)と出会い、2人で銀河共和国の復興に向けて旅立つ、という前作より未来(少なくとも千年は後)を描いたストーリーが展開するとのこと。

「宇宙一の無責任男」は、吉岡先生が執筆し、都築和彦先生がイラストを手掛ける富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)の小説シリーズ。1989年発売の「無責任艦長タイラー」を始まりとして、主人公「ジャスティ・ウエキ・タイラー」が持ち前の口の上手さと悪運、そして奇抜な作戦の数々で手柄を挙げ、やがてクルーをまとめる艦長として出世を遂げていく…というストーリーが描かれています。

【PS4】恐竜サバイバルACT『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド』が日本上陸!スパチュンより8月24日発売!

『ARK:Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』公式サイトのスクリーンショット

2015年6月にPC(Steam)でアーリーアクセス版が登場してから、全世界で累計800万本を突破する勢いで話題となっているオンラインアクションゲーム『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』。本作のPS4版が、日本で発売されることが正式に決定しました。 国内ではスパイク・チュンソフトがパブリッシャーとなり、6,800円(税別)の価格で8月24日に発売予定とのこと。CEROレーティングはD(17才以上対象)となっています。

『ARK: Survival Evolved』はオープンワールド型のサバイバルアクションゲームで、ティラノサウルスやトリケラトプスなど、実在した古代生物が登場するのが大きな特徴です。 謎の島“ARK”で目覚めたプレイヤーは、恐竜をはじめ滅んだはずの危険生物が跋扈する環境で生き抜くため、サバイバーとして知恵を振り絞り、時に様々な生物達と共に歩み、戦いながら、未知のフィールドを探索していきます。

島に生息する100種類を超える恐竜や古代生物を捕獲し、手懐けることで、自らの仲間にしたり、プレイヤーが騎乗することも可能。狩りや素材の採集、武器の作成、拠点の建築などのクラフティングも楽しめる他、多人数でのマルチプレイが可能です。 予約は6月15日(木)15時より、全国のゲーム販売店及び販売サイトで順次開始されますので、購入予定の方はお見逃しなく。

【PS4】モンハン最新作『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド) 』がPS4で発売決定!“新大陸”をシームレスに探索可能!

『モンスターハンター:ワールド』プロモーション映像

アメリカのロサンゼルスで現地時間の6月12日より開催される、世界最大規模のゲーム見本市「E3 2017」。 その開幕に先駆けて行われた「PlayStation E3 Media Showcase」にて、カプコンの人気ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズ最新作が発表されました。 タイトルは『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド) 』で、PS4をプラットフォームに2018年初頭の発売が予定されています。

全世界で累計4,000万本以上を販売する大ヒットタイトル「モンスターハンター」シリーズ。 その最新タイトルとなる『MONSTER HUNTER WORLD』は、“新大陸”と呼ばれる未知の大陸が舞台となり、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、この大地に足を踏み入れることに。 豊かな生態系が育まれる新大陸で、モンスターの痕跡を手掛かりに世界を切り拓き、武器や防具はもちろん、様々な生物、植物、地形など、高密度な環境全てを利用した、新たな狩りの世界が楽しめるとのこと。

また、公式リリースの紹介では「様々な表情を持つエリアがシームレスに繋がり、立体的で深みを持ったフィールドをプレイヤーは自由に探索することができる」とされており、オープンワールド系のゲームデザインを予想させます。今回のリリースでは密度の深い緑が生い茂る「古代樹の森」がピックアップされ、スクリーンショットやPVの映像などから「蛮顎竜 アンジャナフ」「賊竜 ドスジャグラス」といった新種のモンスターが多数確認できました。アクションの広がりを生み出す新たな標準装備「サバイバルツール」、モンスターの頭部にしがみついてのダイナミックな攻撃など、ゲームプレイを止めないシームレスな本作ならではの新要素も用意されているようです。

【PC/PS4/NS】「スタジオ最前線」開発の対戦格闘『Blade Strangers(ブレード ストレンジャーズ)』が発表!「海腹川背」などのタイトルからキャラクターが参戦!

『Blade Strangers』に海腹川背が参戦!

アメリカ・カリフォルニア州サンタアナに拠点を置くゲームソフト制作&販売会社「Nicalis」は、日本のコンシューマーゲームの企画・開発を手掛ける「スタジオ最前線」とタッグを組んだ新作2D対戦格闘ゲーム『Blade Strangers(ブレード ストレンジャーズ)』を発表しました。 プラットフォームはPC、PS4、Nintendo Switchの3機種で、日本での発売も含めたリリースに関する情報は現時点で明らかにされていません。

これはアメリカ・ロサンゼルスで行われる世界最大規模のゲームイベント「E3 2017」におけるTwitchでのプレゼンテーションで発表されたもの。 Nicalisは「洞窟物語(Cave Story)」や「いかちゃん」といったインディーズゲームの名作を手掛けたことで知られ、今回の『Blade Strangers』はNicalisがスタジオ最前線へ打診し、開発が実現したとのこと。

『Blade Strangers』には、スタジオ最前線が開発を担当したアクションゲーム「海腹川背」や「CODE OF PRINCESS(コード・オブ・プリンセス)」などからキャラクターが参戦。また、「洞窟物語」のカーリーブレイスが等身大のビジュアルで登場しています。 ゲームデザインはオーソドックスな2Dキャラクターによる対戦格闘となっており、簡単な操作で迫力あるバトルを楽しめるとのこと。

【アニメ/アプリ】シリーズ第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の各局放送日時と新キャラのキャストが決定!新作スマホゲームも今夏リリース!

戦姫絶唱シンフォギア Blu-ray BOX【初回限定版】 今夏より放送がスタートするTVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ(アクシズ)』について、各放送局の放送日時が決定。また、本作より登場する新キャラクターのキャストも発表されました。それぞれ、サンジェルマンを寿美菜子さん、カリオストロを蒼井翔太さん、プレラーティを日高里菜さんが担当します。また、放送に先駆け、第1話のプレミア上映会が6月26日にTOHOシネマズ新宿にて開催予定。さらに7月より、ブシロードとポケラボが手掛ける新作スマートフォン向けゲーム『戦姫絶唱シンフォギア XD UNLIMITED』の配信も開始されるとのこと。

『戦姫絶唱シンフォギア』は、歌唱することによってその力を高めることができる鎧型武装「シンフォギア」を身に纏う少女達が、人類を襲う特異災害「ノイズ」の脅威から人々を守るため、厳しい戦いに身を投じていく…というストーリー。原作はサウンドプロデュースグループ「Elements Garden」の代表である上松範康氏と、人気RPG「ワイルドアームズ」シリーズをはじめ、ジャンルを問わずゲームタイトルを企画開発してきた金子彰史氏が担当。歌曲と物語の融合を目指してスタートしたオリジナルアニメ作品として、これまでTVシリーズが3期まで制作されてきました。昨年2月に開催された「シンフォギアライブ2016」にて、TVアニメ第4期と共に第5期の制作決定も同時発表されており、本シリーズの高い人気を窺わせます。

【アニメ】逆セクハララブコメ『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』TVアニメ化決定!

【Amazon.co.jp限定】僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件 コミック1-3巻セット特製イラストカード付き KADOKAWAのWEB漫画雑誌「角川ニコニコエース」や「ComicWalker」などで連載されている松本ナミル先生の漫画作品『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』のTVアニメ化が決定しました。

本作は、ごく普通の男子高校生・篠崎遥(しのざき はるか)と、マジメ過ぎるが故に、性に関して予想を超えたズレっぷりを発揮する美少女・香坂秋穂(こうさか あきほ)との恋人関係を中心に、遥の周りに集まる、妙に性に意識の高い処女ビッチ達による逆セクハラをコメディチックに描いた漫画作品。 原作コミックは2015年7月から連載が開始され、現在コミックス3巻まで発売中。niconicoとダ・ヴィンチの共催による漫画賞「次にくるマンガ大賞」第2回において7位を受賞した話題作です。

現時点ではTVアニメ化が決まったことのみ発表されており、放送時期、スタッフ&キャストについては今後発表予定となっています。続報に期待しましょう。

【アニメ】新作TVシリーズ『キノの旅 ‐the Beautiful World‐ the Animated Series』今秋放送開始!メインスタッフ発表!

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫) 時雨沢恵一先生による電撃文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『キノの旅』を原作としたTVアニメの新シリーズが、『キノの旅 ‐the Beautiful World‐ the Animated Series』のタイトルで、今秋より放送をスタートすることが明らかになりました。

今回の発表に伴い、新作TVアニメシリーズの公式ティザーサイトと、公式Twitterアカウントが開設され、キャラクター原案を手掛ける黒星紅白氏による描き下ろしのティザービジュアルやメインスタッフの情報が公開されています。

監督を務めるのは、「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「双星の陰陽師」の田口智久氏。シリーズ構成は「オーバーロード」の菅原雪絵氏。キャラクターデザインは、OVA「いっしょにとれーにんぐ」シリーズや「ダンガンロンパ3 ‐The End of 希望ヶ峰学園‐ 未来編」などのアミサキリョウコ氏。 プロデュースを「スクールガールストライカーズ Animation Channel」などのEGG FIRM(エッグファーム)が手掛け、アニメーション制作は「がっこうぐらし!」「魔法少女育成計画」などのLerche(ラルケ)が担当するとのこと。

また、新作TVアニメの続報が発表となった、6月9日発売の「電撃文庫MAGAZINE Vol.56」(KADOKAWA)には、時雨沢先生書き下ろしによる『キノの旅』の特別短編「読書が許されない国 ‐Read or Lie‐」が掲載。 7月14日には、「少年マガジンエッジ」(講談社)で連載中のシオミヤイルカ先生によるコミカライズのコミックス第1巻が発売される予定です。

【アプリ】調合オンラインRPG『アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~』がスマホ向けにリリース決定!

アトリエ オンライン~ブレセイルの錬金術士~

錬金術RPG「アトリエ」シリーズをモチーフにした“調合オンラインRPG”『アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~』が、iOS/Android対応のスマートフォン向けアプリとして開発されることが明らかになりました。

本作は「アトリエ」シリーズの20周年記念作品のひとつであり、シリーズを手掛けてきたガストブランドを擁するコーエーテクモゲームスとNHN PlayArtの共同プロジェクトとして制作されるゲーム作品です。企画・開発・運用はNHN PlayArtが担当しています。

ほのぼのとした世界感や、やり込み要素に溢れる“調合”、タイムラインを活用した戦略的なバトルなどのシリーズの魅力と特色を引き継ぎつつ、スマートフォンなどで気軽に楽しめるゲームシステムを設計しているとのこと。オンラインならではの多人数での冒険、調合、協力要素なども取り入れ、今までのシリーズに無かったゲームプレイが可能となっています。配信は今冬より開始される予定です。

【新作ゲーム】「アトリエ」シリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』発表!19作目は「不思議」シリーズの第3弾で“絵画”がテーマに

『リディー&スールのアトリエ』

コーエーテクモゲームスの「ガスト」ブランドによる、“錬金術”を題材としたRPG「アトリエ」シリーズの最新作となる『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』が発表されました。

本作は「アトリエ」シリーズの20周年記念作品にして、シリーズのメインタイトル第19弾。2015年に発売された「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~」、2016年発売の「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~」に続く、「不思議」シリーズの3作目にあたる作品です。キャッチコピーは「空想の扉が開く」で、不思議な“絵画”を作品テーマにしているとのこと。リディーとスールの二人を主人公とした物語が描かれます。

キャラクターデザインは「不思議」シリーズでお馴染みのイラストレーター、ゆーげん氏とNOCO氏が担当。発売日や対応機種、ゲーム内容などはまだ分かっていませんが、続報を楽しみに待ちたいですね。

【3DS】『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表!「ポケモン サン・ムーン」に新要素を加えた“もう一つの物語”が幕を開ける!

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』

ポケモンは、世代を問わず全世界で人気を博している大ヒットRPG「ポケットモンスター」シリーズの最新作『ポケットモンスター ウルトラサン』と『ポケットモンスター ウルトラムーン』を、ニンテンドー3DS用ソフトとして11月17日に発売すると発表しました。

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』は、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン・ムーン」の新バージョン。今作ではシナリオ・機能に新要素を加えた、もう一つの「サン・ムーン」の物語が繰り広げられます。 発表に合わせてオープンした公式サイトでは、『ウルトラサン・ウルトラムーン』の世界に登場する新たなポケモンが公開。その姿は、「サン・ムーン」に登場した伝説のポケモン「ソルガレオ」「ルナアーラ」そして「ネクロズマ」にどこか似ており、その関係性が気になるところです。

なお、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は前作と同じく、日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)の9つの言語に対応するとのこと。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア