カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2017年11月

【映画】キーパーソンは“安室透”!劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』2018年4月13日より公開!

名探偵コナンスーパーコレクション 安室透 (My First Big SPECIAL) アニメ『名探偵コナン』の劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が、2018年4月13日(金)より全国東宝系の劇場で公開されることが明らかになりました。ティザーサイトにて、本作のタイトルロゴとキービジュアルが解禁となっています。

今作のキャッチコピーは、「それが、お前の真実か―」。東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突する…というストーリーが展開し、劇場版第20作目の「純黒の悪夢(ナイトメア)」に続いて、古谷徹さん演じる“安室透(あむろ とおる)”がメインキャラクターとして登場。私立探偵、公安警察、そして“黒の組織”の一員という3つの顔を持つ安室は、今作で真実を追求するコナンの前に立ちはだかり、それぞれの“正義”を護るためぶつかり合うとのこと。

キービジュアルには、コナンら少年探偵団と対比するように描かれた安室透、そのバックには涙を流すヒロイン・毛利蘭(もうり らん)と、黒の組織のNo.2・RUM(ラム)とも噂される警視庁管理官・黒田兵衛(くろだ ひょうえ)の姿も確認できます。対立するコナンと安室がどんな結末を迎えるのか、また黒の組織がどう絡んでくるのかも気になるところです。なお、本作の監督は「モブサイコ100」の立川譲氏が務めるとのこと。

『名探偵コナン』は、謎の組織によって体を小さくされてしまった高校生探偵・工藤新一(くどう しんいち)が、小学生の江戸川(えどがわ)コナンとなって数々の事件を解決していく推理作品。原作は「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の青山剛昌先生による漫画作品で、1994年から続いているサンデー歴代史上最長の連載作品であり、現在までコミックスは93巻が発売。総発行部数は総累計2億部を突破するという人気作品です。TVアニメも1996年から長期にわたって放映されている他、1997年春から公開されている劇場版アニメは、2009年の第13作「名探偵コナン 漆黒の追跡者」以降、興行収入連続30億超えをキープし続けており、前作「から紅の恋歌」はシリーズ最高となる68億を記録する大ヒットとなりました。

【アニメ】『ありすorありす』スタッフ情報公開!キャストはドラマCD版から続投、兄さん役は松岡禎丞さんに決定!

ありすorありす ~シスコン兄さんと双子の妹~ 画集付き特装版 3 (MFコミックス アライブシリーズ) TVアニメ新番組『ありすorありす』のスタッフ情報が公開されました。監督は、「アイドルタイムプリパラ」のチーフディレクターなどを務める小林浩輔氏、キャラクターデザインを「ガヴリールドロップアウト」のサブキャラクターデザインや作画監督を務めた桑原直子氏、アニメーション制作を「雨色ココア」「恋愛暴君」のEMTスクエアードが担当します。

『ありすorありす』は、しっかり者の「りせ」とマイペースな「あいり」の双子の姉妹と、ちょっと(?)シスコンな「兄さん」が織り成す、ほんわかした日常を描いた4コマコメディ。原作は梱枝りこ先生による4コマ漫画作品で、2013年から「月刊コミックアライブ」で連載され、2015年にKADOKAWA・メディアファクトリーブランド発行の4コマ漫画雑誌「コミックキューン」へ移籍。現在コミックス2巻が発売中です。この2巻の「とらのあな有償特典」として、佐倉綾音さんや日高里菜さんらが演じるドラマCDも制作されています。

また今回、スタッフ情報と同時に各キャラクターのキャストも発表。りせを佐倉綾音さん、あいりを日高里菜さんが演じる他、ココを諏訪彩花さん、マコを高森奈津美さん、るはを大西沙織さん、姫咲を徳井青空さん、あるぱかさん&カビうさぎを新田ひよりさんと、ドラマCDと同じ声優陣が担当するとのこと。そして、兄さん役には松岡禎丞さんが決定しました。

【アニメ】『ゴールデンカムイ』の杉元佐一役とアシ(リ)パ役のキャストが発表!キービジュアル第1弾も公開!

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) TVアニメ化が決定した『ゴールデンカムイ』のキャスト第1弾として、主人公・杉元佐一(すぎもと さいち)とヒロイン・アシ(リ)パの担当声優が発表されました。それぞれ、杉元役を小林親弘さん、アシ(リ)パ役を白石晴香さんが担当するとのこと。

また、今回の発表に合わせて、アニメ公式サイトもリニューアル。キービジュアル第1弾が公開された他、スタッフ情報も更新されています。公式サイトにて、杉元役の小林さん、アシ(リ)パ役の白石さんからのコメントも掲載されていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

『ゴールデンカムイ』は、明治時代後期の北海道を舞台に、元軍人の杉元佐一(すぎもと さいち)とアイヌ民族の少女・アシ(リ)パが、アイヌから奪われた金塊を巡って冒険を繰り広げるというサバイバルバトル漫画。2014年より集英社「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の野田サトル先生による原作漫画は、コミックス11巻までの累計発行部数が333万部を突破しており、「マンガ大賞2016」では大賞を受賞。冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・ギャグ・バトルなどなど、エンターテイメントに富んだ作品性が魅力で、綿密な取材による細やかな描写も見所となっています。

【アニメ】月刊コミックジーン連載『あっくんとカノジョ』アニメ化決定!ツンデレ彼氏と天使な彼女の新感覚ラブコメ

あっくんとカノジョ 7 (MFコミックス ジーンシリーズ) 「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中の杜若わか先生による漫画作品『あっくんとカノジョ』のアニメ化が決定。11月27日に発売された最新コミックス第7巻にて発表となりました。

『あっくんとカノジョ』は、極度のツンデレな男子高校生・あっくんと、彼のツンデレを許容しまくる天使な彼女・のんたんが繰り広げる新感覚ラブコメディ。原作コミックは2013年から連載が開始され、現在のコミックス累計部数は48万部を突破し、pixivでの累計閲覧数は1,200万を超えている人気作品です。2016年に、あっくん役を福山潤さん、のんたん役を悠木碧さんが演じるドラマCDもリリースされています。

アニメの媒体、スタッフ&キャストなどの詳細は、今後「月刊コミックジーン」で随時発表されるとのこと。続報に期待です。

【アニメ】『メイドインアビス』の続編制作が決定!「Deep in アビス語り」にてサプライズ発表

アニメ「メイドインアビス」続編制作決定PV

WEBコミック配信サイト「WEBコミックガンマ」(竹書房)で連載されている、つくしあきひと先生による漫画作品を原作としたアニメ『メイドインアビス』の続編制作が決定しました。

これは、11月26日に東京・コングレスクエア日本橋にて開催されたトークイベント「Deep in アビス語り」の最後で発表されたもので、出演キャストにも知らされていなかったサプライズだったそうです。この発表に合わせて、森川智之さんが演じるボンドルドの録り下ろしボイスを収録した告知映像も公開されています。

『メイドインアビス』は、探索され尽くした世界に唯一残された秘境の大穴、「アビス」に浪漫を求める“探窟家”達の冒険を描いたファンタジー作品。ほんわかとしたタッチの絵柄とは裏腹に、アビスの探索では容赦のないシビアな命の駆け引きが描かれ、そのハードな内容とのギャップや、練り込まれた設定に裏打ちされた世界観、続きが気になるストーリーで多くの読者を惹き付けています。2017年7月から9月にかけて、キネマシトラスが制作を手掛けるTVアニメが全13話で放送されました。

【アニメ】ホビージャパンの『七つの美徳』が2018年冬アニメ化!メインスタッフ発表!

『七つの美徳』ティザービジュアル ホビージャパンの新プロジェクトとして今年2月よりスタートした『七つの美徳 ‐THE SEVEN HEAVENLY VIRTUES‐』が、2018年冬にアニメ化決定。この発表に合わせて、アニメ公式サイトと公式Twitterがスタートしました。特報映像の他、アニメを手掛けるメインスタッフや、アニメ版キービジュアル&キャラクターデザインも発表されています。

またアニメ化を記念して、公式Twitterにて漫画連載も決定。作画は「ヴァルキリードライヴ マーメイド」「ドラゴンズクラウン」のコミカライズを担当されたzunta先生が担当し、天使降臨のひとコマを描くとのこと。連載は12月1日より開始され、毎週金曜日に更新予定です。

『七つの美徳』は、罪に満ち堕落したこの世界を救う…かもしれない救世主(メシア)候補の前に降臨する、少し残念な天使達の姿を描いた、ホビージャパンによるセクシーコンテンツ。同社が展開するフィギュアを中心としたメディアミックス企画「七つの大罪 ‐THE SEVEN DEADLY SINS‐」と対をなす新プロジェクトとして発表され、「七つの大罪」と同じく元ニトロプラス所属の人気イラストレーター・Niθ(ニシー)氏がキャラクターデザインを担当しています。現在、「七つの大罪」の“邪神像”に対して、“天使像”と称したフィギュアの制作が進行中。ホビージャパン発行の模型雑誌「月刊ホビージャパン」では『七つの美徳』のコミカライズも連載中です。

【アニメ】『魔法少女サイト』2018年春放送開始!公式サイトにてスタッフ情報が公開!

魔法少女サイト 1 (Championタップ!) 佐藤健太郎先生による同名の漫画作品を原作としたTVアニメ『魔法少女サイト』が、2018年春より放送をスタートすることが明らかになりました。アニメの公式サイトと公式Twitterも開設し、スタッフが発表された他、原作者である佐藤先生描き下ろしのティザービジュアルとコメントが公開されています。

『魔法少女サイト』は、“魔法少女”というジャンルからかけ離れたスプラッター描写や、魔法少女に殺された者は魔法少女になり、人々を襲うというパニックホラーさながらのストーリー展開で話題となった、「魔法少女・オブ・ジ・エンド」に続く、佐藤先生の最新作。クラスメイトのいじめや兄からの虐待を受け、死ぬことばかり考えていた中学生の女の子・朝霧彩(あさぎり あや)が、不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」と出会い、魔法の力を手に入れたことで、他の“魔法少女”達と共に苛烈な運命に巻き込まれていく…というストーリーです。

原作漫画は秋田書店のWEBコミック配信サイト「Championタップ!」にて2013年7月から連載を開始。2017年10月より同出版社の漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」に移籍し、現在も連載中です。コミックスは7巻まで発売されており、2018年1月5日に最新第8巻が発売予定となっています。

【アニメ】2018年冬新番『刻刻(こっこく)』第1話の放送・配信日時とED主題歌が決定!先行上映イベントが12月に開催!

アニメ「刻刻」第2弾PV

2018年1月よりスタートするTVアニメ新番組『刻刻(こっこく)』の放送開始日時が決定しました。TOKYO MXとBS11にて、1月7日(日)24時30分よりスタートします。なお、第1話はTV放送に先駆け、Amazonプライム・ビデオにて約24時間の先行配信を実施。1月6日(土)24時頃より配信を予定しているとのことです。

『刻刻』は講談社の漫画雑誌「モーニング・ツー」で2008年から2014年まで不定期連載された、堀尾省太先生によるタイムストップSF漫画。人も物も森羅万象が止まった“止界(しかい)”を巡り、止界術を代々継承してきた佑河家の面々が陰謀に巻き込まれていく…というストーリーです。アニメ化はノイタミナムービー作品「虐殺器官」の制作に際して立ち上げられたアニメ制作会社“ジェノスタジオ”が担当します。

また、本作のエンディングテーマは、“ぼくりり”こと「ぼくのりりっくのぼうよみ」さんによる「朝焼けと熱帯魚」となることが発表。この楽曲は『刻刻』の世界観と親和性の高い、違和感を伴う日常を描いた曲で、11月22日にリリースする3rd ALBUM「Fruits Decaying」に収録予定の新曲とのこと。現在、「朝焼けと熱帯魚」の一部を聴けるアニメPV第2弾が公開中です。

【アニメ】『デビルズライン』キャスト&キービジュアル公開!コミックス第11巻限定版ドラマCDの内容も明らかに

デビルズライン(1) (モーニングコミックス) アニメ化が決定した『デビルズライン』の公式サイトと公式Twitterが正式にオープンしました。これに伴い、メインキャストとキービジュアルが公開されています。

主人公・安斎結貴(あんざい ゆうき)を演じるのは、「ソードアート・オンラインキリト」のキリト役や「食戟のソーマ」の幸平創真役などで知られる松岡禎丞さん。ヒロイン・平(たいら)つかさ役は、「進撃の巨人」のミカサ・アッカーマンなどを演じている石川由依さんに決定しました。この他、李(り)ハンス役を木村良平さん、沢崎孝(さわざき たかし)役を細谷佳正さん、ジュリアナ・ロイド役を沢城みゆきさん、菊原桐郎(きくはら きりお)役を櫻井孝宏さん、牧村武史(まきむら たけし)役を神谷浩史さんが担当します。

『デビルズライン』は、鬼とヒトが共存する世界を描いた、愛と欲望、暴力と献身の交錯するダークファンタジー。原作漫画は作者である花田陵先生初の連載作品として、2013年より講談社の月刊漫画雑誌「モーニング・ツー」で連載。青年誌での連載作品にも関わらず、女性からの支持を得ている他、電子書籍でも爆発的な人気を誇り、コミックス累計発行部数は紙媒体と合わせて150万部突破のヒット作となっています。

【映画】サバホラ漫画『がっこうぐらし!』の実写映画化が決定!

がっこうぐらし! 9巻 (まんがタイムKRコミックス) 芳文社「まんがタイムきららフォワード」の漫画作品で、2015年にTVアニメ化もされた『がっこうぐらし!』が実写映画化されることが分かりました。

これは11月24日発売の「まんがタイムきららフォワード」2018年1月号で発表されているもので、また同誌では2017年9月号から休載となっていた原作漫画が、12月22日発売のきららフォワード2月号より連載を再開することも告知しています。実写映画のキャストやスタッフ、公開時期といった詳細は現時点でまだ分かっていません。

原作『がっこうぐらし!』は、PCゲーム「塵骸魔京」やアニメ「翠星のガルガンティア」などニトロプラスの作品の数々で知られる海法紀光氏が原作を手掛け、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で「アイドルマスター シンデレラガールズ あんさんぶる!」などを連載する千葉サドル先生が作画を担当している漫画作品。2012年の連載開始から現在まで、コミックス9巻が発売されています。TVアニメはLercheが制作を担当し、2015年7月から9月にかけて全12話が放送されました。

【PS4/NS】シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』がPS4とNintendo Switch向けに発売決定!作品概要や限定版&特典情報が公開!

戦場のヴァルキュリア4

セガゲームスは、シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最新作となる『戦場のヴァルキュリア4』を、PS4とNintendo Switch(NS)向けに発売すると発表しました。発売日は、PS4版が2018年3月21日、NS版は2018年夏に発売の予定です。発表に伴いオープンした公式サイトにて、ストーリー、キャラクター、システムといった作品の概要と、限定版・特典情報などが公開されている他、倉木麻衣さんが歌う主題歌「Light Up My Life」やゲームシーンの一部を収録した新作発表映像もアップされています。

『戦場のヴァルキュリア』は、全世界累計販売数100万本以上を記録する独創的シミュレーションRPG。2008年にPS3用ソフトとして発売された第1作から10年、シリーズ4作目のナンバリングタイトルにして久々の据え置きハードでのリリースとなる『4』は、シリーズの原点である『1』をベースにしながら、様々な部分をパワーアップ。オリジナル描画システム「CANVAS(キャンバス)」は密度や緻密な表現が向上し、手描き感をさらに追求している他、戦術とアクションを融合した画期的な戦闘システム「BLiTZ(ブリッツ)」も最新の技術でより進化しているとのこと。キャラクターデザインは本庄雷太氏、音楽は崎元仁氏と、シリーズお馴染みのクリエイターが参加しています。

【アニメ】新作TVアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望』が年末放送&主題歌『Reflection』配信決定!来年2月にFCイベントも開催!

劇場版 探偵オペラミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~ [Blu-ray] TVアニメ「ミルキィホームズ」の新作が、去年に引き続き今年も大晦日の12月31日(日)に放送されることが決定しました。タイトルは『探偵オペラ ミルキィホームズ アルセーヌ 華麗なる欲望』で、放送局・放送時間などの詳細は後日発表するとのこと。また、新作アニメの主題歌『Reflection』が、11月29日(水)より各配信サイトにて販売開始となることも告知されています。

この他、ミルキィホームズ1年ぶりのファンクラブイベントが、2018年2月3日(土)に開催されることが明らかに。こちらは今からファンクラブに入った方でも応募が可能ですので、興味がある方はこの機にぜひチェックしてみて下さい。(ファンクラブサイトはこちらからアクセスできます。)

『探偵オペラ ミルキィホームズ』は、選ばれし者の心に膨らむ奇跡のつぼみ「トイズ」を花咲かせた探偵と怪盗が世界を賑わせている「大探偵時代」において、新旧の文化が複雑に入り交じる偵都(ていと)「ヨコハマ」を舞台に、未来の名探偵を目指す少女達と怪盗の対決を描く探偵ロマン。

ブシロード、クロノギアクリエイティヴ企画・原作のメディアミックスプロジェクト「Project MILKY HOLMES」の作品群として、コンシューマゲームをはじめ、ブラウザゲーム、TCG、アニメ、小説、漫画などなど多彩なクロスメディア展開が行われています。TVアニメシリーズは2010年から2015年までに4期が制作された他、2016年にシリーズ初の劇場版「探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」が公開されました。

【アニメ】おねショタラブコメ『すのはら荘の管理人さん』TVアニメ化決定!

すのはら荘の管理人さん (3) (4コマKINGSぱれっとコミックス) 一迅社発行の「まんが4コマぱれっと」で連載されている、ねこうめ先生による漫画作品『すのはら荘の管理人さん』のTVアニメ化が決定しました。

『すのはら荘の管理人さん』は、中学入学を機に上京し「すのはら荘」へ入寮した男の子・椎名亜樹(しいな あき)と、すのはら荘の管理人・春原彩花(すのはら あやか)をはじめとする年上の女性達との同居生活を描く、年の差(おねショタ)ラブコメ。原作漫画は2014年より連載中です。

なお、TVアニメ化が発表された11月22日発売の最新コミックス3巻発売記念PVは、第2巻特装版ドラマCDのキャストによるナレーション入り。それぞれ、春原彩花役を佐藤利奈さん、椎名亜樹役を喜多村英梨さん、彩花の妹・菜々役を佐倉綾音さんが担当しています。アニメの放送時期やスタッフなどの詳細は今後発表予定です。

【PS4】『Caligula Overdose ‐カリギュラ オーバードーズ‐』発表!女性主人公(CV:沢城みゆき)や「楽士ルート」の追加など新要素を詰め込んだフルリメイク版!

Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ

フリューは11月17日に開催した「『Caligula ‐カリギュラ‐』2大新情報発表会」の中で、PS4用ソフト『Caligula Overdose ‐カリギュラ オーバードーズ‐』を2018年5月17日に発売すると発表しました。

『Caligula ‐カリギュラ‐』とは、人間が生み出したボーカルソフト「μ(ミュウ)」によって、仮想現実世界「メビウス」に閉じ込められた9人の男女が、現実世界へ帰る方法を探す「帰宅部」を結成し、ダンジョンを攻略していく学園ジュヴナイルRPG。 キャッチコピーは「理想(きみ)を壊して現実(じごく)に帰る」で、タイトルにある“Caligula”とは「見てはいけないものほど見たくなる、してはいけないものほどしたくなる」という“カリギュラ効果”から取られています。2016年にPS Vita用ソフトとして発売され、“偶像(アイドル)殺し×現代病理”をテーマとするストーリー、独創性の高いゲームシステムなどで話題となった作品です。

今回発表された『Caligula Overdose ‐カリギュラ オーバードーズ‐』には、従来の男性主人公(CV:沢城千春)に加え、女性主人公(CV:沢城みゆき)が新たに登場。異なる性別でシナリオ展開や周囲の反応の変化が楽しめるとのこと。この他にも、敵対組織に所属する楽士を引き連れ帰宅部と対峙する「楽士ルート」の追加や、新たなキャラクター、ストーリー、エンディング、そして前作からの改善点も多数盛り込み、タイトル通り“OVERDOSE(過剰強化)”されたフルリメイク版として登場します。

【アニメ】フリューのRPG『Caligula ‐カリギュラ‐』がTVアニメ化!主人公“式島 律”を軸としたストーリーで2018年4月に放送開始!

Caligula -カリギュラ- - PS Vita フリューより2016年にPS Vita用ソフトとして発売され、“偶像(アイドル)殺し×現代病理”をテーマとするシナリオや、独創性の高いゲームシステムで評価を得た学園ジュブナイルRPG『Caligula ‐カリギュラ‐』。この度、動画配信サイトで行われた2大新情報発表生放送にて、同作がTVアニメ化されることが明らかになりました。

アニメ版は、主人公の名前が式島 律(しきしま りつ、CV:沢城千春)に設定され、ゲームのオリジナルキャストをそのままに、お馴染みのキャラクター達が登場。2018年4月の放送開始が予定されています。今回の発表に伴い、アニメの公式サイトもオープン。タイトルロゴやキービジュアル、キャスト情報を公開中です。同時に、アニメ公式Twitter&Instagramもスタートしていますので、続報が気になる方はぜひチェックして下さい。

【PS4】『英雄伝説 閃の軌跡I:改』が2018年3月8日発売!4K&60fpsに対応しBGMを高音質化、高速スキップモードも搭載

『英雄伝説 閃の軌跡 I:改』

日本ファルコムは、PS4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡I:改 ‐Thors Military Academy 1204‐』を、2018年3月8日に発売すると発表しました。価格はパッケージ版が3,980円(税別)、ダウンロード版は3,500円(税込)です。

『英雄伝説 閃の軌跡I:改』は、2013年にPS3&PS Vita用タイトルとして発売されたストーリーRPG『英雄伝説 閃の軌跡』を、PS4専用タイトルとしてバージョンアップ。高画質4Kに対応したハイクオリティのグラフィックを実現し、フレームレートが60fpsに対応することで、より美麗かつ滑らかなゲームプレイを楽しめます。ゲーム内BGMもさらに高音質化されるそうです。

また、ストーリーを気軽に楽しみたい方からじっくりやり込みたいという方まで、あらゆるニーズに対応した「高速スキップモード」を新たに搭載。イベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速切り替えにより、今まで以上に快適なゲームプレイを実現しています。なお、初回生産版のパッケージは、リィン達“特科クラス《VII組》”をイメージした特製スリーブジャケット仕様になるとのことです。

【アニメ】TVシリーズ第2期『あまんちゅ!~あどばんす~』2018年4月より放送開始!新キャラのキャストやBD情報、「ARIA」との新コラボも発表に

あまんちゅ! ~あどばんす~ 第1巻 [Blu-ray]

天野こずえ先生による漫画作品『あまんちゅ!』を原作としたTVアニメシリーズの第2期が、『あまんちゅ!~あどばんす~』のタイトルで2018年4月より放送をスタートします。11月14日にニコニコ生放送で配信された「夢ヶ丘高校ダイビング部 懇親会」で発表されました。

『あまんちゅ!』は、ダイビング部に所属する海が大好きな少女「ぴかり」こと小日向(こひなた)ひかりと、都会から転校してきた内気な少女「てこ」こと大木双葉(おおき ふたば)を中心に描く日常ストーリー。原作漫画は2008年4月まで連載されていた「ARIA」に続く「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン)の連載作品として、同誌2009年1月号より連載中。コミックスは11巻まで発売されています。アニメは「ARIA」のTVシリーズや映画「ARIA The AVVENIRE」などを手掛けた佐藤順一氏が総監督を務め、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当。第1期が2016年7月から9月にかけて放送されました。

今回の発表に伴い、アニメ公式サイトが第2期『あまんちゅ!~あどばんす~』仕様に更新。第1弾ビジュアル、PV第1弾の他、第2期のスタッフと新キャラクターのキャストが公開に。また放送に先駆け、Blu-ray情報が解禁されています。さらに、TVアニメ第2期の放送を記念した新企画「みらくるあどばんすプロジェクト」の始動も発表されました。

【PS4】『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日発売!ifを描く“リフレインモード”など無印版から様々な新要素を追加しPS4に登場!

セガゲームスより、PS4用ソフト『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日に発売されることが明らかになりました。

本作は、「シャイニング・シリーズ」初のPS3用タイトルとして2014年に発売された、『シャイニング・レゾナンス』のリマスター版。PS4に登場するにあたり、グラフィックがさらにパワーアップするのはもちろん、“if”の物語が楽しめる「リフレインモード」を始めとする新要素が搭載されます。新主題歌や新コスチュームも収録されるそうです。また、本作には通常版の他、豪華グッズを同梱した限定版「Premium Fan Box」も用意されるとのこと。

【アニメ】「gdgd妖精s」NEXTシリーズ『gdメン(ぐだメン)gdgd men’s party』2018年1月より放送開始!スタッフ&キャスト、主題歌が発表!

『gdメン(ぐだメン)』キービジュアル 個性的な妖精達が繰り広げるシュールでカオスなショートアニメ「gdgd妖精s」。TVアニメ第2期まで放送され、劇場版が制作されるに至ったカルト的な人気を持つ同作の新展開が発表されました。NEXTシリーズ『gdメン(ぐだメン) gdgd men’s party』と題して、2018年1月よりTV放送がスタートします。公式サイトと公式Twitterもオープンしており、スタッフ&キャストや主題歌の情報を公開中です。

『gdメン』は、大好きなゲームを遊びながら、自由気ままに暮らしてきた「ライト」と「ヨミ」が、「王」の使いであるという「アルファ」の誘いを受け、囚われの「メロディ姫」を「マオー」から救うべく、異世界で冒険を繰り広げる…というストーリー。スタッフは、監督&原案を「gdgd妖精s」シリーズの菅原そうた氏が務め、脚本を森りょういち氏、音響監督を久保宗一郎氏、キャラクターデザインを為壮顕氏と、劇場版「gdgd妖精s」からのスタッフも参加します。

キャストは、ライト役が松岡禎丞さん、ヨミ役が山本和臣さん、アルファ役が小林裕介さん、メロディ役が原奈津子さんに決定。gdgd(ぐだぐだ)ならではの小気味良いテンポにカオスなトークをまとめた、ユルい冒険が展開していくとのこと。

また主題歌には、人気声優アーティスト・喜多村英梨さんのニューシングル「妄想帝国蓄音機」が本作のOPテーマに決定。CDの発売日は2018年1月24日に予定されています。本楽曲の作詞は喜多村さん本人が手掛けているそうです。EDテーマには、奥山敬人さんと筆村栄心さんによる話題の声優ユニット“BB-voice”のデビューシングルがタイアップします。約4年ぶりのgdgd新作に期待です。

【アニメ】WJ連載の幽霊ラブコメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメ化が決定!

ゆらぎ荘の幽奈さん 8 (ジャンプコミックス) 集英社「週刊少年ジャンプ(WJ)」に連載されているミウラタダヒロ先生による漫画作品『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメ化が決定しました。11月13日発売の同誌50号で発表されています。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』は、いわくつきの温泉宿「ゆらぎ荘」に引っ越してきた霊能力者の主人公・冬空(ふゆぞら)コガラシが、地縛霊の少女・湯ノ花幽奈(ゆのはな ゆうな)と奇妙な同居生活を開始する…という、お色気描写満載のラブコメディ。WJ誌上にて2016年より連載されており、コミックス8巻まで刊行されています。

アニメの媒体、スタッフ・キャストといった情報はまだ明らかになっていませんが、12月16日と17日に千葉・幕張メッセで開催予定の「ジャンプフェスタ2018」にて、本作のステージイベントが行われますので、続報の発表に期待したいところです。

【OVA】『エロマンガ先生』が2018年OVA化!特報公開!

エロマンガ先生 6(完全生産限定版) [Blu-ray] A-1 PicturesによってTVアニメ化され、今年4月から7月にかけて放送された『エロマンガ先生』が、2018年にOVAとなって帰ってきます。アニメ公式サイトにて、特報映像が公開されました。

『エロマンガ先生』は、現役高校生ライトノベル作家である主人公・和泉正宗(いずみ まさむね)が、自分の担当イラストレーター「エロマンガ先生」の正体が引きこもりの妹・紗霧(さぎり)だったことを知ってしまう…というストーリー。原作は伏見つかさ先生が執筆し、イラストをかんざきひろ先生が手掛けるという「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のコンビによるライトノベルシリーズで、電撃文庫(KADOKAWA)より2013年から刊行中です。単行本既刊6巻の累計発行部数は120万部を突破しています。

今回のOVA化は、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで11月12日に行われたイベント「エロマンガ Fes」で発表されたもの。詳細は今後発表されるとのことです。

【OAB】原作コミック『武装少女マキャヴェリズム』第7巻オリジナルアニメBD付き限定版が11月25日発売!

『武装少女マキャヴェリズム』第7巻オリジナルアニメBD付き限定版(表紙)

2017年4月から6月にかけて放送された、TVアニメ『武装少女マキャヴェリズム』。その原作漫画のコミックス第7巻が11月25日に発売されます。通常版と同時に、オリジナルアニメBlu-ray Disc(OAB)が付属する限定版もリリースされる予定です。

コミックス第7巻限定版の特典OABには、TV未放送のオリジナルアニメ“第十三節 ドキッ!「五剣だらけ」の慰安旅行”を収録。主人公・納村不道(のむら ふどう)と鬼瓦輪(おにがわら りん)ら「天下五剣」のメンバーが、親睦を深める為の慰安旅行に赴く…というラブコメ成分多めのストーリーが展開するとのこと。公式サイトにて場面カットも公開中です。

『武装少女マキャヴェリズム』は、武装した女子によって支配されている「私立愛地共生学園」で、他者からの束縛を嫌う転校生の少年・納村不動が、自由を勝ち取るために非武装で学園の実力者達に立ち向かう…という反逆バトルアクション。漫画原作を黒神遊夜先生、作画を神崎かるな先生が担当し、2014年から「月刊少年エース」で連載中です。アニメはSILVER LINK.とCONNECTが共同で制作を手掛け、TOKYO MX他にて4月から6月まで全12話で放送されました。

【アニメ】『恋は雨上がりのように』スタッフ発表!EDテーマはAimerの新曲「Ref:rain(リフレイン)」に決定!第1弾アニメPV公開!

TVアニメ「恋は雨上がりのように」第1弾アニメーションPV

2018年1月よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて放送開始予定のTVアニメ新番組『恋は雨上がりのように』について、スタッフ情報が解禁となりました。 また、本作のエンディング主題歌が、SME Recordsの女性アーティスト“Aimer(エメ)”さんによる書き下ろしの新曲「Ref:rain(リフレイン)」となることも明らかに。公式サイトでは、アニメのキービジュアルと第1弾PVを公開中です。

監督を務めるのは、「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」や「宇宙兄弟」など多くの叙情的な作品を手掛けてきた渡辺歩監督。アニメーション制作は、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」などの圧倒的なクオリティと世界観の映像を作り上げることで評価を得ているWIT STUDIOが担当します。公式サイトにて、渡辺監督からのメッセージも掲載されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

『恋は雨上がりのように』は、感情表現が不器用な17歳の女子高生・橘(たちばな)あきらと、彼女が勤めるアルバイト先の店長で、45歳のバツイチの男性・近藤正己(こんどう まさみ)との、年の差を越えた恋模様を叙情的に描いた作品。小学館の青年漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載されている眉月じゅん先生の漫画作品が原作で、“純粋な正統派ラブストーリー”として話題を呼び、「マンガ大賞 2016」「このマンガがすごい!2016」オトコ編などにランクインした注目作です。コミックス累計発行部数は150万部を突破する人気作品となっています。

【実写】『銀河英雄伝説』が3部作で実写映像化!第1作は2020年に公開予定!

銀河英雄伝説全15巻BOXセット (創元SF文庫) 田中芳樹先生によるSF小説『銀河英雄伝説』が、実写映像化されることが明らかになりました。公式サイトに掲載された情報によると、実写映像版『銀河英雄伝説』は中国の映像制作会社「稼軒環球映画」が手掛け、3部作として制作。2020年に第1作が公開予定とのこと。実写映像の具体的な媒体やスタッフ・キャストなどは現時点で未発表となっています。

『銀河英雄伝説』は、銀河を二分する人類の闘争を、敵対する2つの勢力に属する主人公を軸に、史劇体裁で描いたスペースオペラ。1982年に原作小説第1巻が刊行されてから、累計発行部数1,500万部を数えるベストセラー小説であり、30年以上に渡りファンに愛され続けています。これまでにTVアニメや映画、OVA、漫画、ゲーム、舞台など様々なメディアミックス展開が行われており、2018年からはTV放送とイベント上映で展開する新作アニメプロジェクトが始まることでも話題です。

Tag ⇒ | 銀河英雄伝説実写田中芳樹

【PS4】「閃の軌跡III」に続く『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズ最新作はPS4でリリース!1作目と2作目のPS4版も発売予定!

英雄伝説 閃の軌跡III 今年9月にシリーズ初のPS4用タイトルとして発売された、「英雄伝説 閃の軌跡III(センノキセキ スリー)」。その続編となる『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズ最新作が、PS4向けに発売されることが明らかになりました。

これは同社の決算資料にある2018年9月期の計画に示されているもので、「英雄伝説 閃の軌跡」シリーズ最新作の他に、累計販売数100万本を突破した「英雄伝説 閃の軌跡」と「英雄伝説 閃の軌跡II」についても、PS4版の発売を予定しているとのこと。

『英雄伝説 閃の軌跡』は、日本ファルコムの代表作の一つに挙げられるストーリーRPG「軌跡シリーズ」の新作タイトルとして、第1作が2013年9月に発売。2004年に発売され現在でも人気を博しているロングセラー作品『英雄伝説 空の軌跡』と同じ世界、同時代のゼムリア大陸西部・エレボニア帝国を舞台に、主人公「リィン・シュバルツァー」をはじめとする若き士官学院生の激動の物語が描かれています。

シリーズ第1作は同社初となるPS3・PS Vitaでのマルチプラットフォームタイトルとして発売され、第2作もPS3及びPS Vita向けに2014年9月リリース。第3作はシリーズ初となるPS4用タイトルとして、9月28日に発売されました。

【アニメ】『あしたは土曜日』が「高木さん」内でアニメ化&キャスト発表!「高木さん」の追加キャストも明らかに!

あしたは土曜日 春・夏 (ゲッサン少年サンデーコミックス) 山本崇一朗先生による漫画作品『あしたは土曜日』が、2018年1月より放送予定のTVアニメ新番組『からかい上手の高木さん』内でアニメ化されることがわかりました。

『あしたは土曜日』は、遊びたい盛りの明るく元気な女子中学生「ミナ」「ユカリ」「サナエ」の3人を中心に描く日常コメディ。「ゲッサン」(小学館)連載の『からかい上手の高木さん』と同じ中学校が舞台であり、同作の主人公「西片くん」と「高木さん」は同じクラスという設定です。原作漫画は読売新聞が発行する10代向け総合紙「読売中高生新聞」に連載され、コミックス全2巻が発売されています。アニメのキャストは、ミナ役が小原好美さん、ユカリ役がM・A・Oさん、サナエ役が小倉唯さんに決定しました。

また、『からかい上手の高木さん』については、西片くん役の梶裕貴さんと高木さん役の高橋李衣さんに続く、5名の追加キャストも明らかに。それぞれ、中井役を内田雄馬さん、真野役を小岩井ことりさん、高尾役を岡本信彦さん、木村役を落合福嗣さん、田辺先生役を田所陽向さんが担当するとのこと。

【アニメ】富士見L文庫の『かくりよの宿飯』シリーズが2018年にTVアニメ化!

かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。 (富士見L文庫) 原作を友麻碧先生、イラストをLaruha先生が手掛ける富士見L文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『かくりよの宿飯(やどめし)』シリーズが、2018年にTVアニメ化されることが明らかに。この発表に伴い、アニメの公式サイトがプレオープン。ティザービジュアルを公開しています。

本作は、あやかしの世界“隠り世(かくりよ)”で繰り広げられる、嫁入り×宿飯繁盛記。祖父の借金のかたに“かくりよ”にある妖怪たちの宿「天神屋」へと連れてこられた女子大生・津場木葵(つばき あおい)が、宿の大旦那である鬼への嫁入りを回避するため、得意の料理の腕前を武器に、働いて借金を返そうとする…というストーリーが展開します。原作小説は2015年4月から刊行が開始され、現在6巻まで発売中。11月15日に最新第7巻が発売予定です。シリーズ累計は34万部を突破しています。

アニメの公式サイトと同時に、公式Twitter&Facebookもスタート。今後、最新情報をお届けしていくとのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【PS4/PSV】シリーズ第1作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』がPS4とPS Vitaに移植決定!※追記:リメイク版としてリリース、限定版も同時発売

『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』

アニメやネットラジオなどのメディアミックス展開でも人気を博した『うたわれるもの』シリーズの第1作、『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』が、PS4とPS Vita向けに移植され、2018年4月26日に発売されることが明らかになりました。

『うたわれるもの』は、2002年にLeaf(アクアプラス)のPC向けゲームとしてデビュー。アドベンチャーゲームとシミュレーションRPG、それぞれのパートを交互に繰り返す形で物語が進行し、緑に覆われた自然世界を舞台に、個性豊かなキャラクター達が謎深いストーリーを進めていきます。練り込まれたシナリオと世界観、SLGとしての完成度などが高く評価され、後にコンシュマー版が発売された他、2006年放送のTVアニメをはじめとしたメディア展開も大きな話題になりました。シリーズは全3部作となっており、続編「うたわれるもの 偽りの仮面」が2015年に、完結編「うたわれるもの 二人の白皇」が2016年に発売されています。

今回PS4とPS Vitaで発売が決定した『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』は、同名のコンシューマー版をベースにしながら、SLG部分が従来の2D描画からシリーズ2&3作目同様の完全3D視点フィールドに進化するなど、さらなる改善が図られているとのこと。主人公のハクオロやエルルゥ、アルルゥをはじめとしたお馴染みのキャラクター達のビジュアルも新たに描き起こされています。また、本作を新たなスタート地点とした、シリーズの新展開もあるようです。今後の続報が気になりますね。

【PS4】『七つの大罪 ブリタニアの旅人』の発売日が決定!ゲームモードを紹介するPV第2弾とOPムービーも公開!

PS4『七つの大罪 ブリタニアの旅人』オープニングムービー

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4用ソフト『七つの大罪 ブリタニアの旅人』の発売日が2018年1月25日に決定したことを発表しました。また、公式サイトとYouTubeにて本作のPV第2弾とOPムービーも公開されています。

『七つの大罪 ブリタニアの旅人』は、「週刊少年マガジン」(集英社)で連載中の鈴木央先生による漫画作品『七つの大罪』を原作とするアクションゲームです。広大なブリタニアの大地を舞台に、メリオダス達“七つの大罪”が繰り広げる冒険の物語を、PS4ならではの美麗なグラフィックと大迫力のアクションで追体験できるとのこと。1月から放送開始のTVアニメ新シリーズに登場する“傲慢の罪”、エスカノールも本作に参戦します。

PV第2弾では、『七つの大罪』の世界を追体験できる「Adventureモード」や、ゲームオリジナルのサイドストーリー、1vs1や2vs2の対戦が自由に楽しめる「DUELモード」などのゲーム内容も紹介されていますので、気になる方は要チェックです。

【書籍/音楽】SWORD'Sより『悠久のユーフォリア ハイレゾ・コンテンツBOOK VOL.1』が11月24日発売!“永遠神剣”シリーズ第3章が遂に公式商業デビュー!

悠久のユーフォリア ハイレゾコンテンツBOOK vol.1

ザウスが2003年に発売したPC用SLG「永遠のアセリア」に端を発する“永遠神剣”シリーズの第3章『悠久のユーフォリア』。これまでボーカル集とドラマパートを収録する同人作品を展開し世界観を広げてきましたが、11月24日に「SWORD'S」ブランドからリリースされる『悠久のユーフォリア ハイレゾ・コンテンツBOOK VOL.1』で遂に商業デビューを果たします。

『悠久のユーフォリア ハイレゾ・コンテンツBOOK VOL.1』には、フルカラーストーリー&設定資料本に、オリジナル新作長編ボイスドラマ「第1章 白い翼の少女と、笑わない王女」と、オリジナルキャラクターソングを収録したDVDを同梱。同人作品として販売されたCD音源版の楽曲は、すべてをハイレゾリマスターして収録する他、キャラソンには完全新曲も含まれます。さらにボーナストラック、キャストコメンタリーも収録するとのこと。商業盤のドラマパートは新規分だけで120分以上、同人盤再収録分を含めると200分以上という大ボリュームになるそうです。YouTubeにて全曲をダイジェストで試聴できる動画が公開されていますので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

なお、『悠久のユーフォリア』は前2作と同じく、ゲームとしても企画が進行中。今回のVOL.1以降、続巻ごとにADVやバトルなどのプロトタイプデモの収録を予定しており、プログラムや背景素材、BGM、UI、チップなども順次製作していくとのこと。「SWORD'S」ブランドから再始動した“永遠神剣”シリーズの今後に注目です。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア