カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画/アニメ】劇場版『ダンまち ‐オリオンの矢‐』とTVアニメ『ダンまち』第2期の制作が決定! (02/19)
【アニメ】GA文庫の『ゴブリンスレイヤー』がWHITE FOXによりTVアニメ化!キャストも発表! (02/18)
【映画】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』の公開日は8月18日!ストーリーやスタッフ、上映劇場、前売券情報が解禁! (02/17)
【アニメ】『中間管理録トネガワ』が日テレ「AnichU」枠にて2018年アニメ化!制作はマッドハウスが担当! (02/16)
【アニメ】いづみ翔『甘い懲罰~私は看守専用ペット』がアニメ化、4月より放送・配信開始!スタッフ&キャスト発表! (02/16)
【PS4/PSV/NS】角川ゲームスが『GOD WARS 日本神話大戦』を発表!前作に「黄泉の迷宮」などの新要素を追加したタクティクスRPGの決定版! (02/15)
【PC】傑作ホラゲー『DEAD SPACE』がOriginで無料配布中! (02/15)
【PC】SEGAの年次イベント『MAKE WAR NOT LOVE 5』がSteamで開催!参加者には2本のSteamゲームを無料プレゼント、対象タイトルのセールも実施中 (02/13)
【PS4/NS】人気PCゲーム『ネコぱら』のコンシューマー版がPS4とNintendo Switchで発売決定! (02/13)
【アニメ】ヤオヨロズの新作『ケムリクサ』が発表!たつき監督率いる「irodori」のオリジナル作品がTVアニメ化 (02/11)
【AC】「ガンダムVS.」シリーズ最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス 2』が2018年に稼動予定! (02/10)
【PS4/Xbox One】『KINGDOM HEARTS III』の新ワールドに「モンスターズ・インク」が登場!主題歌は宇多田ヒカルさんの新曲「誓い」に決定! (02/10)
【アニメ】樋口真嗣監督の新作『ひそねとまそたん』の放送時期が解禁!キャストも判明! (02/09)
【新作】“シャニマス”こと『アイドルマスター シャイニーカラーズ』が発表!スマホ向けブラウザゲームとして今春配信予定 (02/08)
【アニメ】スマホRPG『メルクストーリア』が4周年でアニメ化! (02/07)
【アニメ】女子バド漫画『はねバド!』がTVアニメ化、2018年夏放送開始!スタッフ&キャスト、PV公開! (02/06)
【アニメ】スマホゲーム『ラストピリオド』TVアニメ化決定!放送は4月から、スタッフ&キャストや主題歌も発表! (02/05)
【アニメ】『お前はまだグンマを知らない』がTVアニメ化、4月より放送開始!放送局やスタッフ、ED主題歌が発表! (02/05)
【音楽】声優ユニット『ミルキィホームズ』が解散を発表!ラストライブに向け「Road to Final」がスタート! (02/04)
【アニメ】「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズ』2018年春にテレビ東京系列で放送開始! (02/04)
【アニメ】新シリーズ『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』4月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/03)
【アニメ】『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』放送局&キービジュアル解禁! (02/02)
【AC】スクエニの新規IP『星と翼のパラドクス』本格始動!キャラデザを貞本義行氏、アニメ制作をサンライズが手掛けるアーケード向け対戦メカアクション (02/02)
【アニメ】『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』スタッフ&キャスト解禁!のぶ役を杉田智和さん、しのぶ役は三森すずこさんが担当! (02/01)
【アニメ】『ピアノの森』スタッフ&キャスト発表!ED主題歌は悠木碧さんの「帰る場所があるということ」に決定! (01/31)
【PS4/Xbox One/PC】『ソウルキャリバー 6』に新キャラ「グロー」が参戦!過去作からは「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」が登場! (01/31)
【アニメ/ゲーム】新作シリーズ『アイカツフレンズ!』始動!4月よりTVアニメ放送やデータカードダスなどを展開予定! (01/30)
【アニメ】“なもり×タカヒロ”による新作『RELEASE THE SPYCE』制作決定!スタッフ&キャスト発表! (01/29)
【OVA】クイブレ新作アニメ『クイーンズブレイド UNLIMITED』がOVAシリーズとして2018年発売! (01/28)
【アニメ】伊賀流忍者の萌えキャラ『伊賀嵐マイ』がアニメ化、PV制作開始!企画支援のクラウドファンディング実施中! (01/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2018年01月

【アニメ】『ピアノの森』スタッフ&キャスト発表!ED主題歌は悠木碧さんの「帰る場所があるということ」に決定!

ピアノの森 コミック 全26巻完結セット (モーニングKC) 4月よりNHK総合にて放送開始となるTVアニメ新番組『ピアノの森』のスタッフ&キャストと、エンディング主題歌が発表されました。公式サイトもリニューアルされ、キービジュアルが解禁となっています。

『ピアノの森』は、町外れの森に捨てられたピアノを弾いて育った主人公・カイこと一ノ瀬海(いちのせ かい)が、周囲を取り巻く人々によりピアニストとしての才能を開花させ、やがてショパン・コンクールに挑戦するまでを描く感動のストーリー。原作は1998年より連載された一色まこと先生による名作コミックで、2008年の文化庁メディア芸術祭にてマンガ部門大賞を受賞。2007年にはマッドハウスによってアニメーション映画化もされています。

TVアニメは、アメリカのアニメーション製作会社、ドリームワークス・アニメーション社で「マダガスカル3」「ヒックとドラゴン」などのCGスーパーバイザーを務めた中谷学氏が、初めて日本のTVアニメシリーズの監督に就任。シリーズ構成は「虹色デイズ」の伊丹あき氏と「鬼平」のあべ美佳氏の二人が、キャラクターデザイン・総作画監督は「ガーリッシュ ナンバー」「妹さえいればいい。」の木野下澄江氏が担当し、アニメーション制作をガイナックススタジオが手掛けるとのこと。

【PS4/Xbox One/PC】『ソウルキャリバー 6』に新キャラ「グロー」が参戦!過去作からは「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」が登場!

「ソウルキャリバーVI」キャラクター紹介動画_グロー

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4・Xbox One・PC(Steam)向けに2018年発売予定の新作武器格闘アクション『SOUL CALIBUR VI (ソウルキャリバー 6)』について、シリーズ初参戦となる新キャラクター「グロー」の情報を公開しました。また、過去シリーズ作より、「御剣平四郎」「ソフィーティア・アレクサンドル」に続き、「キリク」「柴 香華(チャイ シャンファ)」「ナイトメア」の3名が本作に登場することも判明しています。

「グロー」は二つの剣が合体した両剣(ダブルセイバー)の使い手。キャラクターのキャッチコピーは「黒衣の密使」で、見た目通りクールな性格となっています。両剣は分離が可能で、二刀流の構えに移って素早い技を繰り出すこともできるようです。また眼帯に覆われた左目には何か秘密が隠されている模様。公開されたキャラクターPVでは、「ソウルチャージ」によって左目の力を解放したグローの姿を見ることができます。同PVには今回参戦が判明した「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」の対戦シーンも収録されていますので、気になる方はぜひチェックして下さい。

【アニメ/ゲーム】新作シリーズ『アイカツフレンズ!』始動!4月よりTVアニメ放送やデータカードダスなどを展開予定!

TVアニメ『アイカツフレンズ!』キービジュアル 2012年にスタートしたバンダイのメディアミックス作品「アイカツ!」シリーズの最新作として、『アイカツフレンズ!』が発表されました。2018年4月よりテレビ東京系列にてTVアニメの放送が開始される他、新作データカードダスをはじめとする商品展開も行われる予定です。

「アイカツ!」シリーズは、アイドルアカデミーに通う女の子達のアイドル活動“アイカツ!”をテーマにした、女児向けオリジナルコンテンツ。2012年秋よりゲーム筐体データカードダスでのアーケードカードゲームを中心に、サンライズ制作によるTVアニメシリーズや映画、漫画、小説、音楽CD、コンシューマゲームなど様々なメディアで展開されており、キャラクター別の売上高ではアニメを中心とした女児向けのヒットコンテンツ「プリキュア」シリーズを上回るほどの人気を獲得しています。現在はシリーズ第2作「アイカツスターズ!」が展開中です。

シリーズ第3作目となる『アイカツフレンズ!』は、「友達と一緒にアイカツ!」をコンセプトに、シリーズ初となる2人のアイドルがユニットを組んで、トップアイドル「ダイヤモンドフレンズ」を目指す…というストーリー。公式サイトでは、「友希(ゆうき)あいね」「湊(みなと)みお」「蝶乃舞花(ちょうのまいか)」「日向(ひなた)エマ」「神城(かみしろ)カレン」「明日香(あすか)ミライ」ら個性豊かなアイドル達が紹介されています。

【アニメ】“なもり×タカヒロ”による新作『RELEASE THE SPYCE』制作決定!スタッフ&キャスト発表!

『RELEASE THE SPYCE』キービジュアル コミック百合姫(一迅社)の人気作品「ゆるゆり」の原作者である漫画家・なもり先生がキャラクターデザイン原案を担当すると発表されていた、新作アニメプロジェクトの続報が発表されました。

タイトルは『RELEASE THE SPYCE(リリース ザ スパイス)』で、オリジナルTVアニメーションとして制作されます。さらに、本作の企画原案・シリーズ構成を、「みなとそふと」の代表であり、ゲーム「真剣で私に恋しなさい!!」やアニメ「結城友奈は勇者である」などを手掛けたタカヒロ氏が担当することも明らかになりました。

『RELEASE THE SPYCE』は、人々を護る正義の私設情報機関「ツキカゲ」に所属する、女子高生スパイの活躍を描く物語。発表と同時にオープンした公式サイトでは、スタッフとキャスト情報の他、なもり先生描き下ろしによる、主人公・源(みなもと)モモのキービジュアルが公開。公式TwitterとLINEアカウントも開設されています。LINEアカウントでは、作品情報はもちろん、作品に関連するキーワードの検索も可能です。

【OVA】クイブレ新作アニメ『クイーンズブレイド UNLIMITED』がOVAシリーズとして2018年発売!

クイーンズブレイド 1期&2期 コンプリート DVD-BOX 2017年に初代『クイーンズブレイド』のリブート(再始動)企画としてスタートした『クイーンズブレイド アンリミテッド』。発表当時より新作アニメとフィギュアのメディアミックス展開が決定していた本企画ですが、この度、そのアニメが『クイーンズブレイド UNLIMITED』というタイトルのOVAシリーズとして、2018年よりリリースされることが明らかになりました。

『クイーンズブレイド』は、アメリカの対戦型バトルブックゲーム「ロストワールド」を原点とする画集の形をした対戦型ゲームブックです。イラストは日本の著名なアニメーターやイラストレーターが手掛けた美少女キャラクターに置き換えられており、ストーリー性を重視した内容と、“美闘士”と呼ばれる美少女キャラのセクシーなイラストが特徴となっています。シリーズは基幹となるゲームブックの刊行を続けながら、その世界観と魅力的なキャラクター設定を活かした幅広いメディアミックス展開を行っており、これまでにOVAやTVアニメ、フィギュアにコミック、小説、ゲーム、パチンコ・パチスロなど様々な媒体で作品が発表されてきました。

キャラクター設定や世界観はほぼそのまま、「カッコよさと色気」をテーマに初代『クイーンズブレイド』をリブートするという新シリーズ。OVA『クイーンズブレイド UNLIMITED』は、シリーズの原案を手掛ける土産物屋ハンス氏総監修の下、制作プロデューサーに吉本欣司氏、キャラクターデザイン・総作画監督に野口孝行氏、石橋有希子氏など、初期TVシリーズを手掛けたスタッフを迎え、18人の美闘士の新たなる闘いを描いていくとのこと。キャストもエリナ役の水橋かおりさん、アイリ役の伊藤かな恵さんら、お馴染みの声優陣が再集結します。

【アニメ】伊賀流忍者の萌えキャラ『伊賀嵐マイ』がアニメ化、PV制作開始!企画支援のクラウドファンディング実施中!

伊賀流忍者萌えキャラ・伊賀嵐マイ

三重県伊賀市の伊賀上野NINJAフェスタ実行委員会公認、伊賀流忍者萌えキャラクター『伊賀嵐(いがらし)マイ』。

2015年に伊賀市の特性を取り入れたご当地キャラクターとして誕生してから、2016年の伊勢志摩サミット開催を機に公認キャラとなり、三重県の観光PRを中心に様々なコラボなどでも活躍。昨年の11月には、三重県志摩市出身で元SKE48の竹内舞さんが歌うイメージソング「マイアガレ」が、伊賀上野NINJAフェスタ in 東京上野恩賜公園で初披露され話題となりました。

そんな『伊賀嵐マイ』の新たな挑戦として、この度アニメ化プロジェクトが始動。伊賀流忍者を世界へアピールするため、約1分30秒のアニメPVを制作するとのこと。このプロジェクトと今後の活動を支援するためのクラウドファンディングが、CAMPFIREにてスタートしています。

【アニメ】きららキャラット連載『アニマエール!』TVアニメ化決定!

アニマエール!  (2) (まんがタイムKRコミックス) 芳文社の4コマ漫画専門雑誌「まんがタイムきららキャラット」で連載されている、卯花つかさ先生による漫画作品『アニマエール!』がTVアニメ化決定。1月27日発売の同誌3月号で発表となりました。

『アニマエール!』は、皆の力になることが大好きな女の子・鳩谷こはねが、中学の終わりに出会ったチアに魅了され、高校でチア同好会を立ち上げる…というチアリーディング4コマ。連載は「まんがタイムきららキャラット」2016年4月号からスタート。1月27日にコミックス第2巻が発売されました。

アニメの放送時期などは現時点でまだわかっていません。今後の続報に期待したいですね。

【アニメ】ラノベ文庫刊『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』TVアニメ化決定!

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術9 (講談社ラノベ文庫) 原作をむらさきゆきや先生、イラストを鶴崎貴大先生が手掛ける講談社「ラノベ文庫」より刊行中のライトノベル作品『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のTVアニメ化が決定しました。

本作は、見慣れたMMORPGそっくりの世界に召喚されたコミュ力皆無な主人公が、自分を喚び出した二人の少女を(結果的に)下僕とし、ゲームそのままの強大な魔力を武器に、“魔王”をロールプレイしながら絶対的強さで突き進んでいく…という異世界冒険ファンタジー。原作小説は2014年12月から刊行されており、発行部数はシリーズ100万部を記録。最新単行本9巻が2月2日に発売予定です。ニコニコ静画「水曜日のシリウス」では、福田直叶先生によるコミカライズ版も配信されています。

今回の発表に合わせて、TVアニメの公式サイトや公式Twitterがオープン。原作者であるむらさき先生とイラスト担当の鶴崎先生、コミカライズ担当の福田先生からのお祝いコメントが掲載されています。放送時期、スタッフ&キャスト情報など、詳細は追って発表される予定です。

【PC】“ゆめにっき”のリメイク作『YUMENIKKI ‐DREAM DIARY‐』がSteamとPLAYISM向けに2月23日発売!

『YUMENIKKI ‐DREAM DIARY‐ (ゆめにっき ドリームダイアリー)』

KADOKAWAは、PC用アドベンチャーゲーム『YUMENIKKI ‐DREAM DIARY‐ (ゆめにっき ドリームダイアリー)』を2月23日に発売すると発表しました。

本作のベース(リメイク元)となったのは、RPGツクール2003で制作され、2004年にフリーゲームとして公開された「ゆめにっき」というインディータイトルです。とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を、主人公の女の子「窓付き」が歩き回るというアドベンチャーゲームで、その独特の世界観と謎が謎を呼ぶ要素の数々に、多くのゲームファンが魅せられました。

今回リリースされる『YUMENIKKI ‐DREAM DIARY‐』は、KADOKAWAのツクール開発チームが、「ゆめにっき」と作者であるききやま氏に対して、RPGツクールで開発していただいたことに最大級の感謝を贈るため、現代のインディーゲームスタイルで新たに構築した作品になっているとのこと。ゲーム画面は3Dとなっている他、登場キャラクターは新たにイラストが描き起こされ、それに伴って3Dのキャラクターも等身大にデザインされています。

Tag ⇒ | ゆめにっきPCSteamPLAYISMKADOKAWA

【アニメ】TVシリーズ第3期『進撃の巨人 Season3』の放送局が決定!7月よりNHK総合にて放送スタート!

進撃の巨人 ANIME ILLUSTRATIONS TVアニメ『進撃の巨人』の第3期となる『進撃の巨人 Season 3』の放送局が決定し、2018年7月よりNHK総合にて放送開始となることが明らかになりました。放送日時は後日発表の予定です。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」達に立ち向かう人類の戦いを描いた物語。原作コミックは諫山創先生のデビュー作として、講談社の漫画雑誌「別冊少年マガジン」にて創刊号(2009年10月号)より連載中。コミックス(既刊24巻)の発行部数は6,800万部を突破する大ヒット作であり、TVアニメ第1期「Season 1」が2013年4月から9月、「Season 2」が2017年4月から6月にかけて放送されました。2014年と2015年には、「Season 1」を再編集した総集編が劇場版2部作として公開。1月13日より、劇場版第3弾となる『劇場版「進撃の巨人」Season 2 ~覚醒の咆哮~』が公開中です。

【アニメ】『魔法少女サイト』放送局&キャスト発表!OP主題歌アーティストは「i☆Ris」に決定!

魔法少女サイト 8 (Championタップ!) 4月よりスタートするTVアニメ新番組『魔法少女サイト』の放送局が決定。MBS・TBS・BS-TBSのアニメイズム枠で放送開始となります。また、Amazonプライム・ビデオにて、日本・海外独占配信が決定しました。さらに、メインキャラクターを演じるキャスト陣と、アニメのオープニング主題歌を担当するアーティストなども発表されています。

『魔法少女サイト』は、“魔法少女×スプラッター×パニックホラー”という作品内容で話題となった、「魔法少女・オブ・ジ・エンド」に続く佐藤健太郎先生の最新作。クラスメイトのいじめや兄からの虐待を受け、死ぬことばかり考えていた中学生の女の子・朝霧彩(あさぎり あや)が、不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」と出会い、魔法の力を手に入れたことで、他の“魔法少女”達と共に苛烈な運命に巻き込まれていく…というストーリーです。原作漫画は現在「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載されており、コミックス8巻まで発売されています。

【アニメ】『はるかなレシーブ』のキャスト情報とキャラクタービジュアルが公開!

はるかなレシーブ 4巻 (まんがタイムKRコミックス) TVアニメ化が決定した『はるかなレシーブ』の公式サイトにて、キャスト第1弾が発表。担当声優からのコメントとアニメのキャラクタービジュアルが公開となりました。

『はるかなレシーブ』は、高い身長がコンプレックスの「大空遥(おおぞら はるか)」と、身長が伸び悩んでいる「比嘉(ひが)かなた」、高×低、素人×経験者、前向き×引っ込み思案…という凸凹な二人が、沖縄の地でビーチバレーのペアを組み、全国大会出場を目指して躍動していく…というビーチバレー少女達による情熱と青春のストーリー。原作は芳文社「まんがタイムきららフォワード」で連載中の如意自在先生による漫画作品で、現在コミックス4巻まで発売中です。アニメは監督を窪岡俊之氏、シリーズ構成・脚本を待田堂子氏、キャラクターデザイン・総作画監督を小田武士氏、アニメーション制作をC2Cが担当します。

今回発表されたキャストは、メインキャラクターの2人。それぞれ、東京から沖縄に引っ越してきた高校2年生の遥役を優木かなさん、遥の従姉妹で同じ高校2年生のかなた役を宮下早紀さんが担当します。また、キャスト・キャラクター情報公開を記念としたポスタープレゼントキャンペーンもスタートしました。

【アニメ】「プリティー」シリーズの新作『キラッとプリ☆チャン』が4月より放送開始!ゲーム筐体の展開も発表!

『キラッとプリ☆チャン』キービジュアル 女児向けの人気コンテンツ「プリティー」シリーズの新作となる、『キラッとプリ☆チャン』のメディア展開が発表されました。4月よりTVアニメシリーズがテレビ東京系6局ネットとBSジャパンにて放送開始となる他、アミューズメントゲーム用筐体も4月より順次稼働を開始するとのこと。

「プリティー」シリーズは2010年より始動した「プリティーリズム」に端を発するアーケードゲームを基としたメディアミックス作品。2011年からテレビ東京他にてTVアニメシリーズが放送され好評を博しており、『キラッとプリ☆チャン』は現在展開中の「プリパラ」に続く新シリーズとなります。なお、「プリティー」シリーズの新作としては、歴代の主人公が集合する『プリティーオールフレンズ』の制作も決定しており、『キラッとプリ☆チャン』は新プロジェクトの第2弾として発表されました。

『キラッとプリ☆チャン』のキャッチフレーズは「キラッとわたしのチャンネルやってみた!!」で、従来の「プリティー」シリーズの「歌とダンス」「おしゃれ」「友だち」というテーマに加えて、「動画サイト」「自分発信」というキーワードを加えた作品になるとのこと。誰でもアイドルになれる夢のチャンネル「プリ☆チャン」を舞台に、中学1年生の桃山(ももやま)みらいと萌黄(もえぎ)えもの二人が、マネージャーを務める同級生の青葉(あおば)りんかと共に、トップのプリ☆チャンアイドルとなるべくチャンネル作りを始める…というストーリーが描かれます。

【PS4】『ゴッド・オブ・ウォー』の日本国内の発売日が4月20日に決定、予約受付開始!日本版トレーラーも公開!

『ゴッド・オブ・ウォー』

SIEJAは、PS4用ソフト『ゴッド・オブ・ウォー』の日本国内での発売日が、4月20日に決定したことを発表しました。

また、ゲーム内で使用できるアイテムやアートブック、カスタムテーマなどの追加コンテンツがセットになったダウンロード専用の「デジタルデラックス版」も同日発売が決定。PS Storeにて通常ダウンロード版と共に予約購入の受付が開始されています。Blu-ray Disc版についても、全国の取扱店にて順次予約を開始するとのこと。

本作は、伝説のスパルタ兵・クレイトスを主人公に、ギリシャ神話を舞台とした、強大な神々との大迫力のバトルを描く人気アクション「GOD OF WAR」シリーズの最新作。今回はギリシャ神話から北欧神話の世界へと舞台を変え、北欧の地で新たな人生を歩むクレイトスが自らの過去と向き合い、息子のアトレウスに「戦って生き残ること」を教えるため、再び戦いに身を投じる…というストーリーが展開します。

【アニメ/ドラマ/映画/アプリ】TVアニメ『明治東亰恋伽』スタッフ発表!実写ドラマ化&映画制作決定!新作アプリゲーム事前登録開始!

明治東亰恋伽 ~ハイカラ浪漫劇場5~ [DVD] 1月21日(日)にパシフィコ横浜で開催された、MAGES.の女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『明治東亰恋伽(めいじとうきょうれんか)』のイベント「明治東亰恋伽~ハイカラ浪漫劇場5~」。

過去最大規模となったこの“めいこい”イベントにて、昨年発表されたTVアニメ化の最新情報が公開された他、新たなメディアミックス展開となる“実写ドラマ化&映画制作決定”が報じられました。さらに、めいこいの新作アプリゲームが今夏リリースされることや、最新コラボ企画なども発表されています。

『明治東亰恋伽』は、明治にタイムスリップしてしまった主人公が、森鴎外をはじめとする歴史上の偉人達と出会い、恋に落ちる様を描いた歴史恋愛ファンタジーゲーム。2011年に携帯アプリからスタートした同作は、“めいこい”の愛称で親しまれ、PSPやPS Vitaなどポータブルゲーム機への移植作の発売、劇場アニメ化、舞台化と幅広くメディアミックスを展開。現在累計30万人のプレイヤー数を誇る乙女ゲームとして人気を博しています。

【PS4】『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』の発売日は5月31日!初回限定版と早期購入特典が発表、PV第1弾&TVCMも公開!

PS4「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4用シミュレーションRPG『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』の発売日が5月31日に決定したことを発表しました。

また発売日の決定と同時に、通常版と共に発売される初回限定版「専門家BOX(スペシャリストボックス)」と、早期購入特典の情報が公開されています。この他、本作のヒロインの一人・テッサことテレサ・テスタロッサ(CV:ゆかな)とマデューカス副長(CV:西村知道)がゲーム内容を紹介するPV第1弾、及びTVCM「紳士諸君、戦闘だ!篇」も解禁となりました。あわせて、続きよりご覧下さい。

本作は、小説やアニメなどで人気を博しているSFミリタリーアクションの金字塔「フルメタル・パニック!」初の単体家庭用ゲームです。原作における、世界最強の武装集団である「ミスリル」と事件の裏で糸を引く「アマルガム」の壮絶な闘い、人型兵器「アーム・スレイブ」による戦場の臨場感が、シミュレーションRPGで表現されます。開発を担当するのは、「スーパーロボット大戦」シリーズでお馴染みのB.B.スタジオです。

【アニメ】『3D彼女 リアルガール』2018年4月より放送開始!スタッフ情報が公開!

3D彼女 リアルガール 新装版(1) (デザートコミックス) TVアニメ新番組『3D彼女 リアルガール』の放送開始時期が決定。2018年4月より、日テレのアニメ枠「AnichU」他にて放送がスタートすることが明らかになりました。また、公式サイトと公式Twitterが開設され、スタッフ情報とキービジュアルも公開されています。

『3D彼女 リアルガール』は、アニメやゲームのバーチャルな女の子で満足していた高校生・筒井光(つつい ひかり)が、ある日ひょんなことから派手で美人なリア充女子・五十嵐色葉(いがらし いろは)と付き合うことになる…という青春ラブコメディ。原作は那波マオ先生が講談社「デザート」にて2011年9月号から2016年7月号まで連載していた漫画作品で、コミックス全12巻が発売中。累計発行部数は120万部を突破しており、今年秋に実写映画化も予定されています。

アニメのスタッフは、監督を「刀剣乱舞‐花丸‐」の直谷たかし氏が務める他、シリーズ構成を「ふらいんぐうぃっち」「ノラガミ ARAGOTO」の赤尾でこ氏、キャラクターデザインは「ひなろじ ~from Luck & Logic~」「アルスラーン戦記」の栗田聡美氏、アニメーション制作を「DRIFTERS」のフッズエンタテインメントが担当するとのこと。

【アニメ】スクエニのスマホ向けRPG『グリムノーツ』のアニメ化が決定!

グリムノーツ (GAノベル) スクウェア・エニックスが展開するスマートフォン向けアプリ『グリムノーツ』のアニメ化が決定。1月20日(土)に都内で開催されたオフラインイベント「グリムノーツ感謝祭2018」にて発表されました。

『グリムノーツ』は、人々が全智の存在「ストーリーテラー」の記述した「運命の書」に従い“役割”を演じながら生きる世界で、何も書かれていない空白の「運命の書」を手にした主人公達が“役割”を与えられなかったその“意味”を求め、旅する姿を描くファンタジーRPG。2016年1月よりiOS/Android用ゲームとしてサービスの提供が開始された本作は、2017年12月にストーリーがクライマックスを迎え、2018年1月下旬より新章「Repage(リ・ページ)」を新たに実装予定。現在事前登録も受付中です。

今回の発表では媒体やスタッフ、キャストなどは明らかにされなかったものの、アニメは30分枠で制作され、1話目で再放送ということもないとのこと。詳細は今後続報で発表される予定です。

【アニメ】『ハイスクールD×D HERO』の放送開始時期が2018年4月に決定!

ハイスクールD×D 24 校外学習のグリムリッパー (ファンタジア文庫) TVアニメ『ハイスクールD×D(ディーディー)』の第4期となる新シリーズ『ハイスクールD×D HERO(ヒーロー)』の放送時期が、2018年4月に決定しました。公式サイトでは、主人公・イッセーとヒロイン・リアスの設定画を公開しています。1月20日発売の「ドラゴンマガジン」3月号(KADOKAWA)には、この他のキャラクターの設定画やアニメの新情報も掲載されているとのことです。

『ハイスクールD×D』は、バカでスケベな高校生・イッセーこと兵藤一誠(ひょうどう いっせい)が、学校一の美少女であるリアス・グレモリーの手によって悪魔として転生し、彼女の下僕として働くことになる…という物語を描く、学園ラブコメバトルファンタジー。原作は石踏一榮先生、イラストをみやま零先生が手掛けるライトノベル作品で、富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2008年から刊行中。現在単行本24巻まで発売されています。TVアニメは第1期が2012年1月から同年3月まで、第2期は「ハイスクールD×D NEW」のタイトルで2013年7月から同年9月まで、第3期は「ハイスクールD×D BorN」として2015年4月から同年6月にかけて放送されました。

【新作ゲーム】『魔界戦記ディスガイア』の第1作を高解像度化するリメイクプロジェクトが始動!

魔界戦記ディスガイア5 - PS4 “史上最凶”のやりこみシミュレーションRPGとして人気を博している、日本一ソフトウェアの代表作『魔界戦記ディスガイア』シリーズ。

2003年に発売されたシリーズ第1作が今年で15周年を迎えるにあたり、これを記念したリメイクプロジェクトが始動しました。対応機種は不明ですが、発売時期は2018年夏に予定されており、グラフィックの高解像度化などが図られるそうです。

なお、現在PlayStation Storeにて、PS4版『魔界戦記ディスガイア5』のダウンロードコンテンツとして配信されたシナリオやキャラクターを一律50%オフで購入できるDLCセールが開催されています。2月6日(火)まで実施されますので、気になる方はぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

【新作ゲーム】日本一ソフトウェアの新たなホラー作品『project Nightmare』が発表!実写映像とADVゲームを組み合わせた新規タイトルを開発中

『project Nightmare』

日本一ソフトウェアは、新作ホラータイトル『project Nightmare』の概要を発表しました。

本作は同社が昨年夏の暑中見舞いでその存在を仄めかしていた、新規タイトルのプロジェクト。実写映像とアドベンチャーゲームを組み合わせた、新しいホラーエンターテイメントとして企画が進められています。対応機種や発売時期などは未定ですが、続報が近日公開予定とのこと。どんな作品になるのか気になりますね。

【新作ゲーム】日本一ソフトウェアが新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表!お姫様に扮したバケモノと目の見えない王子様の交流を描く物語

日本一ソフトウェアが新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表!

日本一ソフトウェアは、1月18日に配信した新作家庭用ゲームタイトルの紹介動画の中で、完全新作となる『嘘つき姫と盲目王子』を発表しました。

『嘘つき姫と盲目王子』は、同社内におけるゲーム企画コンペ「日本一企画祭」から生まれたという新作タイトル。手書きの絵本のようなタッチのビジュアルが特徴で、お姫様に化けたバケモノと、目の見えない王子様の異種間交流を描いた、切ない物語が繰り広げられるとのこと。

対応機種やジャンルなどの詳細はまだ明かされていませんが、ファミ通.comで公開された開発中の映像には、セピア調のアーティスティックなステージを進んでいくお姫様と王子様が映されており、横スクロールで進行することや、パズル的な要素があることが窺えます。絵本の中を思わせるセピア調のグラフィックと、王子様の手を引いて歩くお姫様の姿が印象的です。

【アニメ】TVシリーズ新作『ゲゲゲの鬼太郎』第6期が2018年4月より放送開始!鬼太郎役に沢城みゆきさん、目玉おやじ役に野沢雅子さんが決定!

『ゲゲゲの鬼太郎』第6期が2018年4月より放送開始!

2018年1月3日に50周年を迎えた、水木しげる先生原作の国民的妖怪アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』。その新作となるTVアニメシリーズ第6期が、2018年4月1日(日)朝9時より、フジテレビ他にてスタートすることが明らかになりました。この発表に合わせて、アニメ公式サイトが開設。キービジュアルと特報映像が公開された他、作品紹介、キャラクターのコンテンツも開放され、スタッフ&キャストの情報などを掲載しています。

水木先生が2015年11月に亡くなって以降、初のTVシリーズとなる『ゲゲゲの鬼太郎』第6期。主人公の鬼太郎やお馴染みの登場人物が、「妖怪ポスト」に届けられた人々の手紙から妖怪の悪事を知り、人間に災いをもたらす妖怪に立ち向かう…という物語の基本ベースはこれまでと変わりませんが、今作では舞台が現代に移り、スマートフォンやSNSといった近年を象徴するものが登場するとのこと。欲望まみれのYouTuberにブラック企業の社長など、現代の人間が抱える闇が、妖怪達の巻き起こす事件を交えて描かれます。

第6期で鬼太郎の声を担当するのは、アニメ「ルパン三世」シリーズで三代目の峰不二子を演じる沢城みゆきさん。鬼太郎の父親・目玉おやじ役は、「ドラゴンボール」の孫悟空役などで知られる野沢雅子さんに決定しました。野沢さんは第1~2期まで初代鬼太郎を演じており、2010年に死去した田の中勇さんの後を継ぎ、二代目として目玉おやじ役を担当します。シリーズお馴染みのヒロイン・ねこ娘は、スラリと長い手足の美少女となり、今回デザインが一番変化したキャラクターと言えるかもしれません。声は、ナレーションなどで活躍する庄司宇芽香さんが担当するとのことです。

【アニメ】『彼岸島X』の新作“特別編”の制作が決定!

彼岸島X Blu-ray《完全予約限定生産》 松本光司先生による漫画作品「彼岸島」を原作としたショートアニメ『彼岸島X』の新作となる特別編の制作が決定しました。

『彼岸島X』は原作の人気エピソードにアレンジを加えた1話完結型のオリジナルストーリーで、ファン垂涎の名シーンや名台詞の数々をアニメ-ションとして再現。豪華声優による一人芝居も特徴となっており、速水奨さん、千葉繁さん、関智一さん、山寺宏一さんといった実力派声優陣の起用で話題になりました。2016年10月から3月までネット配信され、全12話の配信終了後もBlu-rayの発売やLINEスタンプの配信など関連商品が展開されています。

今回発表された『彼岸島X』特別編は、完全新作アニメとして無料配信を予定しており、シリーズに初めて触れる方も「彼岸島」を一から堪能できる作品になるとのこと。豪華声優による一人芝居も健在です。配信日、キャストなどの詳細は後日発表されますので、続報を楽しみに待ちたいですね。

【PS4】ガンブレ最新作『New ガンダムブレイカー』が2018年にPS4で登場!

「New ガンダムブレイカー」第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、創壊共闘アクション「ガンダムブレイカー」シリーズの最新作となる『New ガンダムブレイカー』を、2018年にPS4向けに発売することを発表しました。

『ガンダムブレイカー』は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム。仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で人気となりました。シリーズは第1作が2013年に、続編の「2」は2014年に、どちらもPS3とPS Vita向けに発売。「3」は2016年にPS4&PS Vita用ソフトとしてリリースされています。

シリーズ4作目となる『New ガンダムブレイカー』は、ゲームエンジンに「Unreal Engine 4」を採用。また、ステージ上で獲得したパーツをリアルタイムでカスタマイズできる新要素を導入するとのこと。公式サイトで公開されたPV第1弾は、この“リアルタイムでカスタマイズ”という部分にフィーチャーした内容となっていて、内部フレーム(骨組み)のみのガンプラがステージ上に配置されたパーツを次々に入手していく姿が映されています。1月28日(日)17時より、本作の詳細を紹介する番組配信も予定されていますので、気になる方は要チェックです。

【NS】『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』4月26日発売!追加DLCを全て収録、意外な早期購入特典もあり

NSW『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch向けとしては初となるガンダムゲーム『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』を、4月26日に発売すると発表しました。

本作は、2016年にPS4とPS Vita用ソフトとして発売された『SDガンダム GGENERATION GENESIS(ジージェネレーション ジェネシス)』の移植作。「SDガンダム ジージェネレーション(Gジェネ)」シリーズは、歴代のガンダム作品に登場するモビルスーツやキャラクターを駆使して、激闘を繰り広げるシミュレーションゲームであり、ジェネシスはシリーズ初のHD化作品として発表されました。宇宙世紀を舞台とする「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダムUC」まで、約650体以上の機体が登場し、キャラクターモデルは前シリーズから全て一新。頭身も従来の2頭身から3頭身に上がり、フル3Dでの演出が楽しめます。

Nintendo Switch版は、他機種版で配信された1,200円分相当のダウンロードコンテンツの全てを収録。また早期購入特典として、1992年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された「スーパーガチャポンワールドSDガンダムX」のNintendo Switch移植版をダウンロードできるコードが付属します。

【PS4・PS VR】(資)自転車創業が企画する『星の欠片の物語、ひとかけら版』が1月26日発売!VRを駆使したADVゲームの意欲作が登場

『星の欠片の物語、ひとかけら版』

メディアスケープは、(資)自転車創業が企画し、フォージビジョンが開発するPS VR専用タイトル『星の欠片の物語、ひとかけら版』を1月26日に発売すると発表しました。

サウンドノベルを拡張した独自のシステムを導入し、ゲーム性・世界観を重視したアドバンスドノベルというジャンルを提唱する(資)自転車創業。今作『星の欠片の物語』は、そんな(資)自転車創業がVRという新たな環境で取り組む、独創性溢れる“コミュニケーション謎解きアドベンチャー”となっています。

本作は「VRヘッドセットでプレイする事に意味と価値のある体験」を提供すべく、ストーリーや設定、システムにいたるまで、その全てがVRの為のゲームデザインになっているとのこと。VRヘッドセットの技術的な問題、違和感を世界観に転化することで、今のVR環境においてユーザーが感じるであろうもどかしさをそのままゲーム性として組み込む、意欲的な作品になっています。

【アプリ】新作スマホRPG『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』2018年配信!ヒロイン「シエル=サルファー」の姿とWEB漫画が公開に

BLAZBLUE-ブレイブルー- 文庫 0-4巻セット (富士見ドラゴンブック) アークシステムワークスは、同社の代表作「BLAZBLUE」シリーズの新作スマートフォン用アプリ『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR(ブレイブルー オルタナティブ ダークウォー)』の配信が2018年内に決定したことを発表しました。

本作は、2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE」シリーズの新機軸となるRPG作品として制作されているiOS、Android向けゲームタイトル。詳しい内容は不明ですが、小説や漫画作品なども含めて、これまでのシリーズに登場したキャラクター達が参戦すること、ゲーム本編の前日譚となる“暗黒大戦”を中心に物語が展開していくことなどが明らかになっています。

公式サイトでは、今作『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』のカギを握るというヒロイン「シエル=サルファー」(CV:本泉莉奈)のビジュアルとプロフィールが公開。また、双葉ますみ先生が作画を担当する公式WEB漫画「BLAZBLUE Walker」の連載もスタートしました。こちらは公式サイトで公開中のプロローグで登場した「イシャナ」のメンバーとシエル達が、共に本作をゆる~く学んでいく、という内容になっています。

【映画】劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』2018年初秋全国ロードショー!キービジュアルが公開!

『君の膵臓をたべたい』が劇場アニメ化

新作劇場アニメ『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』の公開時期が決定。2018年初秋より全国ロードショーとなります。

公式サイトもリニューアルされ、昨年解禁となった予告編がアップされている他、この度キービジュアルもお披露目。美しく咲き誇る桜の中で、主人公の「僕」とヒロイン「山内桜良」(やまうち さくら)の二人が佇む、印象的なビジュアルに仕上がっています。

この他にも、公式サイトでは原作者である住野よる先生から寄せられたコメントが公開。劇場アニメ公式Twitterと公式Instagramもスタートしました。また、東京と大阪では、1月15日より交通広告の掲出がスタート。JR新宿駅中央通路・池袋駅西武線側サイネージ、阪急梅田駅、御堂筋線梅田駅、御堂筋線なんば駅て、1月21日まで掲示されるとのことです。

【NS】『すばらしきこのせかい ‐Final Remix‐』がNintendo Switchで2018年発売!物語の核心に迫る新シナリオを収録!

『すばらしきこのせかい ‐Final Remix‐』

スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch用ソフト『すばらしきこのせかい ‐Final Remix‐ (ファイナルリミックス)』を2018年に発売すると発表しました。

本作は、2007年にニンテンドーDSで発売されたアクションRPG「すばらしきこのせかい It's a Wonderful World」のNintendo Switch版。死神が支配する“シブヤ”を舞台に、「制限時間内にミッションをクリアしなければ存在を抹消されてしまう」という不条理なゲームに参加させられることになった、主人公・ネクをはじめとする少年少女のストーリーが描かれます。

原点となるDS版は、東京・渋谷区をモデルとした特殊な世界観と奥深いゲームシステム、「FFVII」や「キングダム ハーツ」などで知られる野村哲也氏による個性的なキャラクター、ハードの容量が許す限り詰め込んだBGMの数々などが好評を博し、発売当時こそ知名度は低かったものの、徐々に人気を獲得。世界各地で放映されているゲーマー向けチャンネルG4の「X-Play」にて2008年度ベストゲームにおいて最優秀携帯ゲーム受賞し、海外ゲームサイト「GameSpot」では2008年度ベストDSゲームに選ばれるなど、日本のみならず国外でも高い評価を受けています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
12 ≪│2018/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア