カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】「ヴァンガード」のスピンオフ『カラフル・パストラーレ ~from Bermuda△~』が発表!TVアニメとして2019年1月より放送予定! (08/19)
【アニメ】「Project ANIMA」アニメ化第1弾『削岩ラビリンスマーカー』発表!制作をサテライトが担当し2020年に放映予定! (08/19)
【アニメ】『臨死!! 江古田ちゃん』の新アニメ化が決定!1話ごとにスタッフやキャストが変わるオムニバス形式で2019年1月より放送! (08/18)
【映画】『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の公開日とキャストが発表!特報映像も解禁! (08/16)
【アニメ】『RELEASE THE SPYCE』の放送局&放送日時が決定、第2弾PV公開!先行上映&トークイベント詳細発表! (08/15)
【音楽】「マクロスF」10周年記念の新譜『Good job!』が9月26日リリース!シェリルのソロ曲とランカの新曲を含めた3曲を収録! (08/14)
【アニメ】『ワンパンマン』第2期の放送時期は2019年4月!OP主題歌はJAM Projectが担当!特報、ティザービジュアル解禁! (08/13)
【アニメ】2018年秋新番『あかねさす少女』放送局やキャスト、主題歌が発表!キービジュアル、PVも解禁! (08/12)
【アニメ】Production I.G×KADOKAWAによる新作『歌舞伎町のやつ(仮)』発表!公式サイトにてスタッフとキービジュアルが公開! (08/11)
【アニメ】HEADGEARによる新作『PATLABOR EZY』の本格始動が発表!ティザーサイト&SNSもスタート! (08/10)
【アニメ】YouTubeに「週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル」が開設!「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」などのアニメを期間限定で無料配信! (08/10)
【アニメ】DMM GAMESの美少女バトルRPG『CIRCLET PRINCESS(サークレット・プリンセス)』がTVアニメ化!2019年放送予定! (08/10)
【PS4】特別デザインモデルの『PS4 Pro Million Limited Edition』が5万台限定で発売決定! (08/09)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』の主人公・蜘蛛(私)役が悠木碧さんに決定!最新PV公開! (08/09)
【PS4/PSV/PC】『メモリーズオフ ‐Innocent Fille‐』のファンディスクが制作決定! (08/08)
【PS4/NS】和風ダンジョンRPG『百鬼城 公儀隠密録』がPS4とNintendo Switch向けに配信決定! (08/07)
【小説】「変猫」のさがら総先生による最新作『教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?』のアニメPVが公開! (08/06)
【3DS】“PQ2”こと『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』の発売日が11月29日に決定!TVCM(60秒ver)公開! (08/05)
【映画】コードギアスの新作劇場版『コードギアス 復活のルルーシュ』が2019年2月に公開決定! (08/04)
【アニメ】『からくりサーカス』は10月より放送!スタッフ&キャストやPV、第1弾キービジュアル公開! (08/04)
【アニメ】週マガ連載のラブコメ『五等分の花嫁』のTVアニメ化が決定! (08/04)
【アニメ】あだち充『MIX(ミックス)』TVアニメ化決定!2019年春より放送開始! (08/03)
【映画】『劇場版シティーハンター』の公開日が決定、上映劇場にて前売券が発売開始!約20年ぶりの新規アニメ映像となる特報も解禁! (08/03)
【アニメ】TVシリーズ第2期『閃乱カグラ SHINOVI MASTER ‐東京妖魔篇‐』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト、OP&ED主題歌発表! (08/02)
【PS4/NS】ロボノ続編『ROBOTICS;NOTES DaSH』ではダルがキーキャラクターに!?主題歌アーティストや挿入歌の情報も公開! (08/01)
【アニメ】“ハチナイ”こと『八月のシンデレラナイン』のTVアニメ化が決定! (07/31)
【映画】アニメ『FRAME ARMS GIRL(フレームアームズ・ガール)』の劇場版が制作決定! (07/31)
【映画】『劇場版 デジモンアドベンチャー(仮題)』製作決定!シリーズ20周年を記念したデジモンの新作劇場アニメが登場 (07/31)
【アプリ】スマホ向け新作RPG『アークザラッド R』発表!“大崩壊”の10年後を描く「アークザラッド」シリーズの続編! (07/31)
【映画/アニメ】『Fate/Grand Order』第1部より“第六章の劇場アニメ化”と“第七章のTVアニメ化”が決定! (07/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2018年04月

【映画】『プリンセス・プリンシパル』の続編が全6章の劇場版として2019年より順次公開!

【Amazon.co.jp限定】 プリンセス・プリンシパル STAGE OF MISSION (スタッフ インタビューブック Kindle版 付) [Blu-ray] 2017年に放送されたTVアニメ『プリンセス・プリンシパル』の続編制作が決定。4月29日(日)に千葉・舞浜アンフィシアターにて行われたライブイベント「プリンセス・プリンシパル STAGE OF MISSION」で発表されました。続編はTVシリーズ最終話のその後が描かれ、全6章からなる完全新作の劇場版として、2019年より順次公開されるとのこと。

『プリンセス・プリンシパル』は、スチームパンクのムード漂う、19世紀末の東西に分裂したロンドンを舞台に、女子高校生に扮した少女スパイ達がそれぞれの能力を活かし、任務を遂行していく…というストーリー。監督を橘正紀氏、シリーズ構成・脚本を大河内一楼氏、キャラクターデザイン原案を黒星紅白氏、音楽を梶浦由記氏が手掛け、完全新作のオリジナルTVアニメーションとしてStudio 3Hzとアクタスが共同で制作。2017年7月から9月まで、TOKYO MX他にて全12話が放送されました。

公式サイトでは、黒星紅白氏の描き下ろしによる続編の特報ビジュアルとPVが公開。また、11月22日発売の「プリンセス・プリンシパル STAGE OF MISSION」には、ライブイベントの映像に加え、続編の新作予告PVが収録されるとのことです。

【映画】アニメ業界群像劇『SHIROBAKO(シロバコ)』の新作劇場版が制作決定!

SHIROBAKO Blu-ray プレミアムBOX vol.1(初回仕様版) P.A.WORKSの制作によるアニメ作品『SHIROBAKO(シロバコ)』の劇場版制作が決定しました。4月28日(土)に開催されたイベント「武蔵境×SHIROBAKO 春祭り」にて発表されたとのこと。

劇場版は、TVシリーズを手掛けた水島努監督や脚本の横手美智子氏、キャラクターデザインの関口可奈味氏らオリジナルスタッフが集結し、完全新作として制作。公開時期などの詳細は、今後続報にて発表となる予定です。公式サイトでは、主人公の宮森(みやもり)あおいの新ビジュアルが「武蔵野アニメーション新たなる戦い!!」というキャッチコピーと共に公開されています。

『SHIROBAKO』は、アニメーション業界を題材としたP.A.WORKSのオリジナル作品。日々のトラブルやクリエイティブな仕事のさなか経験する葛藤・挫折、集団だから起こる結束や衝突といった業界の日常が、夢を追う5人の女の子の視点で描かれています。キャッチコピーは「アニメーション業界の今が、ここにある。」で、タイトルはアニメ業界で使われる「白箱」をもとにしたもの。P.A.WORKSが手掛ける「お仕事シリーズ(働く女の子シリーズ)」の第2弾として、2014年10月から2015年3月までTVアニメ全24話が放送され人気を博しました。

Tag ⇒ | SHIROBAKO映画­P.A.WORKS

【PS4/PSV】『ザンキゼロ』の発売日が決定、DLCを同梱した「エクステンド‐EDITION‐」や各種特典情報が公開!

PS4 PS Vita『ザンキゼロ』キャラクタートレーラー

スパイク・チュンソフトは、PS4&PS Vita用ソフト『ザンキゼロ』の発売日が、7月5日に決定したことを発表しました。

発売日決定に伴い、予約受付がスタート。後日販売予定のダウンロードコンテンツ(DLC)がセットになった「ザンキゼロ エクステンド‐EDITION‐」(PS Store専売)や、予約特典、早期購入特典、店舗別オリジナル予約特典などの各種特典情報も公開されています。

本作は、人類最後の生き残りである8人のクローン人間が、文明が崩壊した世界で自給自足のサバイバル生活を送る、という“ノンストップ残機サバイバルRPG”。大ヒット作「ダンガンロンパ」シリーズを手掛けたスタッフが創り出す、新次元・新感覚のゲームタイトルと注目を集めています。本作の登場キャラクターとキャストを確認できるトレーラーも公開されていますので、続きよりぜひご覧下さい。

【PS4】『勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!』シリーズ最新作が“ねぷねぷ2D RPG”として登場!

勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ! ! アルティメットRPG宣言! ! ヒーローエディション

コンパイルハートの人気RPG「ネプテューヌ」シリーズ。その最新作が、『勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!』のタイトルで9月27日に発売されます。プラットフォームはPS4。ジャンル名は“ねぷねぷ2D RPG”となっています。

本作は、記憶を失い自分を勇者だと思い込んだ主人公・ネプテューヌが、ドットやイラストで構築された2Dゲームの世界で冒険を繰り広げる…というストーリー。「ネプテューヌ」シリーズといえば3Dというイメージですが、今作は“2D”にフィーチャーした内容になっており、キャラクターからバトル、フィールドなども2Dで表現されています。

【アニメ】ガールズラブ漫画『やがて君になる』が10月にTVアニメ化!メインスタッフ発表!

やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT) 仲谷鳰先生による漫画作品『やがて君になる』のTVアニメ化が決定し、10月より放送がスタートすることが明らかになりました。アニメ公式サイトにて、ティザービジュアルとスタッフ情報が公開されています。

『やがて君になる』は、恋する気持ちのわからない少女・小糸侑(こいと ゆう)と、誰に告白されても相手のことを好きになれない少女・七海燈子(ななみ とうこ)の二人を軸にしたガールズラブストーリー。原作コミックは第21回電撃大賞・電撃コミック大賞にて金賞を受賞した仲谷先生の連載デビュー作であり、「月刊コミック電撃大王」 (KADOKAWA) において、2015年から連載中。現在コミックス5巻が発売されています。

アニメは、監督を「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の加藤誠氏が務める他、シリーズ構成・脚本を「中二病でも恋がしたい!」シリーズや「ラブライブ!」シリーズなどの花田十輝氏、キャラクターデザインを「アマガミSS」「恋と選挙とチョコレート」の合田浩章氏、アニメーション制作を「Re:CREATORS」のTROYCAが担当するとのこと。アニメ公式サイトにて、原作者の仲谷先生と加藤監督からのメッセージを公開中です。

【PS4/NS/PC他】『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』の発売日が決定!e-STORE専売の限定版「Limited BOX【邪神】」の情報も公開!

『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』 トレーラー

スクウェア・エニックスは、PS4、Nintendo Switch、PC(Steam)、iOS・Android向けソフト『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』の発売日が、8月2日に決定したことを発表しました。同時に、e-STORE専売の数量限定BOX「Limited BOX【邪神】」の特典情報や、トレーラー&開発者インタビュー動画が公開されています。

『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』は、2016年に発売されたPS Vita用RPG「サガ スカーレットグレイス」に様々な新要素を追加した「SaGa Project」の最新作。ゲームデザイン・シナリオ担当の河津秋敏氏による新規シナリオや、サウンドコンポーザーの伊藤賢治氏による新楽曲を収録し、キャラクターデザインの小林智美氏が手掛ける新キャラクターも登場。グラフィックは強化され、物語を盛り上げるOPムービーとキャラクターボイスも新たに収録されます。

また、ロード時間とUIの改善が図られ、より遊びやすくなってことに加え、初心者を助けるシステムと上級者向けのバトルコンテンツが追加されることによって、幅広いユーザーがゲームを楽しめるようになっています。

【VR】ドラクエのVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』のプレイ映像が公開!

『ドラゴンクエストVR』プレイ映像

4月27日より、バンダイナムコアミューズメントのVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」にて稼動中の『ドラゴンクエストVR』。本作のプレイ映像がYouTubeにアップされました。

『ドラゴンクエストVR』は、施設内の20m×12mのアリーナを用いたフィールドVRアクティビティ。国民的RPG「ドラゴンクエスト」の雄大な世界を、「戦士」「魔法使い」「僧侶」といった職業になりきって、身体全体で体感することができます。

今回の映像は戦士での体験プレイを収めたもの。フィールド中のモンスターとエンカウントした後、剣や盾を駆使して仲間達と戦闘を繰り広げる様子を見ることができます。

【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定!

【早期購入特典あり】ゆら・ゆら Ring-Dong-Dance(オリジナルA4クリアファイル「丸山 彩、氷川日菜、白鷺千聖 ver.」付き) ブシロードのスマートフォン向けリズム&アドベンチャーゲーム“ガルパ”こと、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』に登場するアイドルバンド「Pastel*Palettes(パステルパレット、以下パスパレ)」が主役のアニメ『ぱすてるらいふ』の放送が決定しました。

『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』は、ブシロードによる次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ)』のキャラクター&世界観を軸に展開するスマートフォン向けゲームです。原作のガールズバンド「Poppin'Party(ポッピン パーティー)」以外にも、ゲームオリジナルキャラクターが登場し、プレイヤーはスタッフとしてバンド活動をする女の子達と出会い、ライブや日常生活を通して彼女たちとの関係を深めていきます。

今回、アニメの放送が決定した『ぱすてるらいふ』は、ちびキャラになったパスパレの日常を描いたゆるふわアニメ。1話3分半のショートアニメとして制作され、全6話で構成されているとのこと。各メンバーが主役の話もあり、パスパレファンには見逃せない内容になりそうです。放送時期などはまだ明かされていませんが、詳細は追ってガルパ公式Twitterにて発表されますので、続報に期待しましょう。

【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始!

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない6 (ファンタジア文庫) 昨年10月の「ファンタジア文庫大感謝祭 2017」でアニメ化決定が発表された『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』。この度アニメ化の続報として、媒体がTVアニメに決定し、2018年10月より放送開始となることが明らかになりました。

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』は、原作を恵比須清司先生、イラストをぎん太郎先生が担当する富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品。才色兼備の優等生で生徒会長も務める中学3年生の妹・永見涼花(ながみ すずか)が、「兄を溺愛する妹の小説」を書いてラノベ大賞を受賞するも、ラノベや萌えをよく知らないことから、代わりに彼女の兄・永見祐(ながみ ゆう)が妹の頼みでラノベ作家“永遠野誓(とわの ちかい)”としてデビューすることになる…というストーリーが描かれています。

2016年より刊行中の原作小説は、4月20日に単行本最新刊の第6巻が発売。また、昨年12月発売の「月刊ドラゴンエイジ」2018年1月号(KADOKAWA)より、成田コウ先生の作画によるコミカライズが連載中です。アニメのスタッフ&キャストなど今後の詳しい情報は、10月の放送に向けて順次発表されますので、続報を楽しみに待ちたいですね。

【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定!

ゆるゆり さん☆ハイ! ぶる~れいこんぷり~とぼっくす [Blu-ray] 4月22日(日)に東京・代々木にある山野ホールで開催されたイベント「七森中♪はっぴ~ば~すで~」にて、なもり先生による漫画作品『ゆるゆり』の10周年を記念した新作OVAの制作決定が発表されました。

新作OVAの詳細は、今後続報にて明らかにされるとのこと。また、今回の発表に合わせて、アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイトが10周年記念OVAの特設サイトにリニューアル。原作10周年と新作OVAの制作決定を伝える告知映像が公開されています。今後の情報を楽しみに待ちたいですね。

『ゆるゆり』は、七森中学校の「ごらく部」に所属する女子中学生4人と、それを取り巻く生徒会の女の子たちの、時に笑いあり、時に百合ありのまったりとした日常生活を描いた学園コメディ。2008年からスタートした原作漫画は、現在「コミック百合姫」(一迅社)にて連載されており、コミックス16巻が発売中です。

TVアニメは第1期が2011年7月から9月まで、第2期は「ゆるゆり♪♪」のタイトルで2012年7月から9月にかけて放送。2014年11月に劇場で新作OVA「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」が先行公開され、2015年2月に劇場上映版に新作カットを追加したパッケージ版(ディレクターズカット)がリリースされています。2015年8月と9月には、OVAの続編「ゆるゆり なちゅやちゅみ!+」が全2話で放送。2015年10月から12月まで、TVアニメ第3期が「ゆるゆり さん☆ハイ!」のタイトルで放送されました。

【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース!

true tears Blu-ray Box アニメーション制作会社「P.A.WORKS」は、電子書籍レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』を2018年5月に創刊すると発表しました。

『P.A.BOOKS』は、アニメーション制作会社が日本で初めて手掛ける電子書籍専門レーベル。各作品は短い話数単位でリリースされ、興味を持った小説に気軽に触れられる他、TVアニメシリーズのような感覚で、隔週ごと(予定)に新しい物語を楽しめる仕組みとなっています。

また、誰にでも購入できるよう、国内の主要電子書籍サイトをほぼ網羅。スマホ、タブレット、PCなど、時とデバイスを選ばず、いつでもどこでも新しい物語に触れられるサービスを目指していくとのこと。

5月の創刊時には「true tears 小説版」のリリースが予定されている他、6月に「クロムクロ 秒速29万kmの亡霊」、7月には「続 TARI TARI(仮)」と、P.A.WORKSが制作を手掛けるオリジナルアニメ作品の電子小説などが続々刊行される予定です。

Tag ⇒ | P.A.BOOKSP.A.WORKS

【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 文庫 1-3巻セット (角川文庫―スニーカー文庫) (角川スニーカー文庫)

4月20日(金)の「ガンダム」シリーズ新作発表会で発表された、「UC NexT 0100」プロジェクト。ガンダムUCのその先の100年を描くという本プロジェクトの詳細が判明しました。

「UC NexT 0100」とは、アムロとシャアの戦いの終止符を描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』から、ニュータイプの新たな可能性を描き出した『機動戦士ガンダムUC』へと連なる次世代の宇宙世紀サーガの、さらに新しい宇宙世紀100年の歴史を、様々なマルチメディアプラットフォームから発信していく新プロジェクトです。

【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開!

「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作となる『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』

サンライズによる人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作となる『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が、2018年11月に劇場公開されることが明らかになりました。

『機動戦士ガンダムNT』は、宇宙世紀(U.C.)を舞台にしたガンダムシリーズの最新作であり、OVAやTVシリーズなどに展開した「ガンダムUC」のその先を描くストーリーになるとのこと。脚本は、ガンダムUCのストーリーを担当した福井晴敏氏が手掛ける他、監督を吉沢俊一氏、メインキャラクター原案を高橋久美子氏、キャラクターデザインを金世俊氏、メカニカルデザインをカトキハジメ氏と小松英司氏、音楽を澤野弘之氏といった豪華スタッフ陣が集結。制作はサンライズ第1スタジオが担当します。

前売券(ムビチケ)は、5月5日(土・祝)より公開となる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の上映劇場にて発売予定。ムビチケにはナラティブガンダムの線画が使用され、特典としてキービジュアルを使用したクリアファイルが付いてきます。なお、本作は、新たな宇宙世紀100年の歴史を描く新作タイトルをシリーズ展開し、アニメやゲーム、コミック、小説などマルチメディアで発信していくプロジェクト「UC NexT 0100」の第1弾として制作されるとのことです。

【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定!

問題児たちが異世界から来るそうですよ? YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫) 角川スニーカー文庫(KADOKAWA)より刊行中の竜ノ湖太郎先生によるライトノベル作品『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』のオーディオドラマ化が決定しました。

本作は、現実世界から“箱庭”の世界へ呼び寄せられた世界最強の問題児達が、呼び出した張本人の黒ウサギやコミュニティ“ノーネーム”に所属する面々と、神魔の遊戯「ギフトゲーム」に挑んでいく…というハイテンション異世界ファンタジー。

竜ノ湖太郎先生が執筆し、天之有先生がイラストを手掛ける原作小説は、2011年から2015年まで「問題児シリーズ」として全12巻が刊行されました。2013年には、ディオメディアの制作によるTVアニメも放送されています。また、2015年6月からは、イラストをももこ先生が手掛ける続編「ラストエンブリオ」の刊行がスタートしており、現在4巻まで発売中です。さらに2017年10月より、焦茶先生がイラストを担当し、一部設定を前シリーズと共有する新作「ミリオン・クラウン」の刊行も開始されています。

今回オーディオドラマ化されるのは、原作特設サイトで公開中の小説「トラブル・ファイル Part.1」と、原作者である竜ノ湖太郎先生の書き下ろしによる「トラブル・ファイル Part.2」の2本となります。オーディオドラマは、2018年6月に発売予定の「ミリオン・クラウン」第2巻および、「ラストエンブリオ」第5巻の購入特典として制作されるとのこと。キャストなどの詳細は今後発表の予定です。

【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁!

七星のスバル (ガガガ文庫) ガガガ文庫(小学館)のライトノベル作品を原作としたTVアニメ『七星のスバル(しちせいのすばる) ‐Seven Senses of the Re'Union‐』の続報が、4月18日にオープンしたアニメ公式サイトで発表されました。TBS・BS-TBSにて2018年7月より放送開始となることが明らかになった他、スタッフ情報とアニメのキービジュアルも解禁されています。

『七星のスバル』は、かつての世界的人気MMORPG《ユニオン》で、伝説となったパーティ「スバル」の中心人物だった天羽陽翔(あもう はると)が、高校生になってログインしたMMORPG《リユニオン》の中で、ゲーム中に死んだ幼馴染・空閑旭姫(くが あさひ)と信じ難い再会を果たす…というストーリー。田尾典丈先生が執筆する原作小説は2015年から刊行されており、イラストを「ハルチカ」のコミカライズなどを手掛けるぶーた先生が担当しています。現在、単行本6巻が発売中です。

アニメの監督を務めるのは、演出家として数々の作品を手掛けてきた仁昌寺義人氏。シリーズ構成と全話の脚本を、「魔法少女育成計画」「このはな綺譚」などの吉岡たかを氏が、キャラクターデザイン・総作画監督は「このはな綺譚」の作画監督を務めた山本由美子氏が担当。アニメーション制作は、「ようこそ実力至上主義の教室へ」「キノの旅 ‐the Beautiful World‐ the Animated Series」などのLercheが手掛けるとのこと。第1話は、TBSで7月5日(木)25時58分から、BS-TBSでは7月7日(土)25時30分より放送開始予定です。

【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定!

『キミだけにモテたいんだ』

日本テレビと、「AKB48」グループのプロデューサーとして知られる秋元康氏が、共同でプロデュースするオリジナルアニメ企画『キミだけにモテたいんだ』の製作が決定しました。このプロジェクトの立ち上げにあたり、本作の男性声優&役者を決めるオーディションの開催が発表されています。

『キミだけにモテたいんだ』は、オリジナルアニメを軸として、様々な展開が予定されているプロジェクト。本企画と連動して開催されるオーディションでは、アニメの声優はもちろん、歌⼿・役者・モデル・バラエティーなど、その声を活かしてマルチに活躍できる新しい才能を募集するとのこと。対象は満11歳以上の男性で、芸能事務所への所属や登録がない方であれば、誰でも応募が可能です。募集は公式サイトの他、コミュニケーションアプリ「LINE」や音楽SNSアプリ「nana」など、様々な媒体を用いて行われるとのこと。応募は5月18日まで受け付けています。

なお、オーディションの模様は2018年夏に地上派にて放送される予定。アニメの内容やオーディション番組の詳細は、後日発表されるとのことです。

【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録!

メガドライブ ミニ(仮称)

セガゲームスが4月14日(土)と15日(日)に開催したイベント「セガフェス2018」で、家庭用ゲーム機『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表されました。

『メガドライブ ミニ(仮称)』は1988年にセガの5番目の家庭用ゲーム機として発売された、「メガドライブ」のミニサイズ復刻版です。発売から30周年を迎え、当時のデザインを約1/4のサイズ(幅150mm×奥行き114mm×高さ36mm)で再現しつつ、本体に思い出のゲームタイトルを多数収録して登場します。なお、ゲームのカートリッジは挿せず、任天堂の「ニンテンドークラシックミニ」シリーズと同じようなソフト内蔵型仕様となっています。

発売は2018年の予定で、具体的な発売時期や価格、収録タイトルなどの詳しい情報は、後日発表するとのことです。

Tag ⇒ | セガゲームス

【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催!

機動戦士ガンダム Blu-ray Box 第1作「機動戦士ガンダム」の放送開始から、2019年で40周年を迎える『ガンダム』シリーズ。サンライズのロボットアニメとして世代を問わず高い人気を誇るこのシリーズの最新作と、関連プロジェクトの発表会が、4月20日(金)18時より開催されることが決定しました。

発表会には、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」のアル役をはじめ、数多くのガンダム作品に出演している声優の浪川大輔さん、小学生の頃に「機動戦士ガンダム」に魅了されて以来、ガンダムシリーズの世界観にはまり続けているという“ガンダム好き芸人”こと「よゐこ」の濱口優さん、「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを手掛ける作家の福井晴敏氏、ガンダムシリーズのプロデューサー・小形尚弘氏といったゲストが登壇する予定です。

この発表会の模様は、「ガンダムファンクラブ」「バンダイチャンネル」「Youtube」にてライブ配信されますので、気になる方はぜひお見逃し無く。

【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中!

異世界チート魔術師 1 (ヒーロー文庫) ヒーロー文庫(主婦の友社)より刊行中の内田健先生によるライトノベル作品『異世界チート魔術師(マジシャン)』のアニメ化企画が進行中とのこと。

『異世界チート魔術師』は、普通の高校生だった主人公・太一とヒロイン・凛が、突如として剣と魔術の異世界へ飛ばされ、その際に得たチートな魔力で最強の魔術師となって冒険を繰り広げる…という異世界ファンタジー。もとは2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」に公開された小説作品で、WEB版の累計PVは6,000万を超える人気を獲得しています。2013年より、イラストをNardack先生が担当し、全面的に改稿された書籍版がヒーロー文庫から刊行されている他、月刊少年エース(KADOKAWA)では鈴羅木先生によるコミカライズも連載中です。シリーズ累計は小説・漫画を合わせて85万部を突破しています。

アニメ化の詳細は決まり次第、順次お伝えしていくとのこと。なお、最新コミックス第3巻は4月26日に発売予定。原作小説の最新単行本・第8巻は5月に発売される予定です。

【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開!

『あるゾンビ少女の災難』予告編より

池端亮先生の小説作品を原作としたアニメ『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が、2018年7月よりスタートすることが明らかになりました。また、公式サイトもオープンしており、ストーリーやキャラクター、スタッフ&キャスト、キービジュアル、予告編映像などを公開しています。

『あるゾンビ少女の災難』は、100年の眠りから目覚めた天然ボケのゾンビ娘「ユーフロジーヌ・シュトゥディオン」とその侍女である人造メイド少女「アルマ・V」が、彼女を目覚めさせてしまった6人の学生達と生き残りをかけた戦いを繰り広げる…というサバイバル・アクション。残酷な殺戮劇を描きながらも、コミカルとユーモアが溢れた異色のスプラッター・ホラーとして評価を集めました。

原作小説は、2007年に角川書店より単行本全1巻(イラストなし)が刊行された後、2012年にスニーカー文庫(KADOKAWA)より、蔓木鋼音先生がイラストを手掛け、ライトノベル化した文庫版が上・下巻で発売。アニメ化はこのタイミングで発表されています。また、同年に続刊「あるゾンビ少女の入学」が発売された他、実写化企画も発表されており、2013年に「フジミ姫 ~あるゾンビ少女の災難~」というタイトルの実写映画として公開されました。

【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中!

SEGA THE BEST サクラ大戦1&2 - PSP 4月14日に東京・ベルサール秋葉原で開幕した「セガフェス2018」におけるステージイベントにて、セガゲームスの人気タイトル「サクラ大戦」シリーズの完全新作となる『新サクラ大戦(仮題)』プロジェクトの始動が発表されました。

『サクラ大戦』は、原作・広井王子氏、脚本・あかほりさとる氏、キャラクターデザイン・藤島康介氏、音楽・田中公平氏、製作・セガという各界を代表するクリエイター達が手を結び、1996年に発売されたセガサターン用アドベンチャーゲーム。大正時代をもとにした舞台設定や和風スチームパンクとも言える独自の世界観が魅力で、第1作を皮切りに、ドリームキャストやPS2、PSP、PCなどのハードにシリーズ5作が発売され人気を博しました。

【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表!

OVA版ロードス島戦記 デジタルリマスターBlu-rayBOX スタンダード エディション 水野良先生による和製ファンタジー小説『ロードス島戦記』の再始動が、4月13日にニコニコ生放送で配信された“「ロードス島戦記」30周年記念特番”にて発表となりました。

『ロードス島戦記』は、角川書店の「月刊コンプティーク」に連載されたテーブルトークRPGのリプレイ記事から誕生した、日本産のファンタジー作品です。1988年に「ロードス」の世界を構築した中心人物である水野先生が執筆した小説「ロードス島戦記 灰色の魔女」がスニーカー文庫より発売され、シリーズは累計1,000万部を突破する記録的な大ヒット作となりました。コミック化、アニメ化などライトノベルからメディアミックスされた先駆け的存在でもあり、のちのクリエイターにも大きな影響を与えた和製ファンタジーの金字塔と名高い作品です。

2018年に生誕30周年を迎えた『ロードス島戦記』の再始動にあたり、様々な新プロジェクトが発表に。その一つとして、水野良先生が書き下ろし、イラストを左先生が手掛ける完全新作小説が、今冬に発売されることが決定しました。アレクレスト大陸の南に位置する辺境の島「ロードス」を舞台にした、新たなる伝説が今、再び幕を開けます。

また、『ロードス島戦記』の原点とも言えるTRPG「ロードス島RPG」が、『ロードス島RPG 30周年記念版(仮)』となって復活。今秋に発売予定となっている他、『ロードス島戦記』を題材としたインディゲームが鋭意製作中であることが明らかに。現在team ladybugで開発されているというこのゲームは、ドット絵の横スクロールアクションとなっており、開発中のプレイ動画も公開されています。

【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定!

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス) 「月刊少年ガンガン」で連載中のmatoba先生による漫画作品『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のTVアニメ化が決定しました。

本作は、数十万もの悪魔の統率者でありながら、中身はゆるふわでモフモフ好きな大悪魔の少女・ベルゼブブと、彼女に仕えることになった地味な青年・ミュリンを中心に、クセモノ揃いの魔界での日常を描いていく4コマコメディ。原作コミックは2015年から連載されており、4月21日には最新コミックス7巻が発売されます。この7巻の表紙イラストがトップを飾る、アニメ公式サイトもオープンしました。放送時期やスタッフ・キャストなどはまだ不明ですが、続報に期待したいですね。

なお、『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のTVアニメ化を記念して、少年ガンガンの公式Twitterにて、特製QUOカードセットや特製リユースボトル&コ-スターセットが総計50名に抽選で当たるプレゼント企画を告知しています。応募方法は「ガンガンNET」に掲載されている他、同サイトではアニメ化&コミックス7巻発売を記念した壁紙も配信中です。この壁紙は期間限定の配信となりますので、欲しい方はお見逃しなく。

【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売!

CLOSED NIGHTMARE 【Amazon.co.jp限定】デジタル壁紙 配信 - PS4

日本一ソフトウェアが「project Nightmare」として告知していた新作ホラーゲームの正式タイトルが、『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』に決定。そのゲーム概要が明らかになりました。本作はPS4とNintendo Switch向けに開発中であり、7月19日の発売が予定されています。

『CLOSED NIGHTMARE』は、謎の実験に参加させられた主人公「上代真莉亜」の視点で進行する探索型アドベンチャーゲームです。今作は実写映像とアドベンチャーゲームを組み合わせるという、新しいホラーエンターテイメントの試みがなされています。ゲームの要所には実写によるイベントシーンが挿入され、真莉亜の一人称視点のカメラワークと役者による演技により、まるで自分自身が体験しているかのような没入感の高い恐怖を体験できるのだそうです。

【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始!

うちのメイドがウザすぎる! : 3 (アクションコミックス) 双葉社「月刊アクション」で連載されている中村カンコ先生の漫画作品『うちのメイドがウザすぎる!』が、「ゆるゆり」や「NEW GAME!」などを手掛けた動画工房によってTVアニメ化されることが明らかになりました。放送時期は2018年10月を予定しています。

『うちのメイドがウザすぎる!』は、父と二人で暮らす小学生の女の子・高梨(たかなし )ミーシャと、彼女のもとにやってきた元自衛官のヘンタイ家政婦・鴨居(かもい)つばめが織りなすホームコメディ。原作は2016年から連載されており、4月13日に最新コミックス3巻が発売となっています。

TVアニメ化の発表にあわせて、公式サイトと公式Twitterがオープン。アニメのティザービジュアルが公開され、スタッフ情報も明らかになりました。監督を務めるのは太田雅彦氏、シリーズ構成はあおしまたかし氏と、「ゆるゆり」や「干物妹!うまるちゃん」などを手掛けたお二人が参加している他、キャラクターデザインは「三者三葉」の山崎淳氏が担当するとのことです。

【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場!

魔界戦記ディスガイア Refine 初回限定版

日本一ソフトウェアが今年の1月に発表した『魔界戦記ディスガイア』シリーズ第1作のリメイクプロジェクト。この度、その続報として、正式タイトルが『魔界戦記ディスガイア Refine(リファイン)』に決定し、PS4とNintendo Switchをプラットフォームに7月26日に発売されることが明らかになりました。

このリメイクプロジェクトは、日本一ソフトウェアの代表作『魔界戦記ディスガイア』シリーズが、2018年に15周年を迎えるにあたって発表されたもの。新要素の有無などは不明ですが、2機種でのリリースということで、ゲームシステムの最適化には期待したいところです。なお、限定版は特製三方背BOX仕様となり、オリジナルサウンドトラックや卓上カレンダーといった特典が同梱されます。

【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売

世界樹の迷宮X (クロス) 【先着購入特典】DLC「新たな冒険者イラストパック」 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 - 3DS

アトラスは、ニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』を8月2日に発売すると発表しました。

本作は、やりごたえのある難易度と、戦略性の高いゲーム要素を併せ持つ人気RPG「世界樹の迷宮」シリーズの最新作。また今作は、シリーズの集大成であり、ニンテンドー3DS用としては最後の「世界樹の迷宮」として制作されるとのこと。ディレクターの小森成雄氏をはじめ、キャラクターデザインを日向悠二氏、モンスターデザインを長澤真氏、コンポーザーを古代祐三氏と、「世界樹の迷宮」シリーズを手掛けてきたお馴染みのスタッフ陣によって開発が進められています。『世界樹の迷宮X(クロス)』というタイトルには、シリーズ作品のエッセンスを“クロスオーバー”したという意味が込められているのだそうです。

【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定!

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』

フォワードワークスは、iOS・Android対応のスマートフォン向け新作ゲーム『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』を、2018年に配信すると発表しました。

『ワイルドアームズ(WA)』は、銃と荒野の西部劇と、剣と魔法のファンタジーとを融合させた世界観が特徴のRPGシリーズ。“荒野と口笛のRPG”と銘打たれ、1996年に初代PSで第1作が発売されてから、そのドラマティックなシナリオや音楽、戦略性の高いゲームシステムで高い評価を得ています。

スマートフォン向けの新作RPGとして発表された『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』は、WAシリーズのゲームデザインを手掛けてきた金子彰史氏による監修の元、シリーズ歴代キャラクターが登場し、新しい物語を描く完全新作タイトルとなります。今後、詳細は公式サイトなどを通じて発表される予定です。

【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定!

キングダム コミック 1-49巻セット 集英社「週刊ヤングジャンプ」で連載されている原泰久先生による漫画作品『キングダム』の実写映画化が決定しました。

『キングダム』は、中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信(しん)と、後の始皇帝となる秦王・政(せい)の活躍を描く大河ロマン。2006年より連載されている原作コミックは、第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞し、累計発行部数3,500万部を突破。4月19日には最新コミックス第50巻が発売予定です。2012年から2014年にかけてTVアニメが第2期まで放送された他、ゲーム、ラジオドラマなどにもメディア展開され、2016年には連載10周年企画として実写動画も制作されました。

今回の実写映画化は、原作者である原先生が1年間に渡り脚本会議に参加し、納得の脚本に仕上がっているのだそう。また、破格の予算が組まれ、豪華なキャスト陣が出演することなども明かされています。公開時期やキャストなどの詳細は、今後発表される予定です。

【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定!

OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray] オリジナルアニメ『ハイスクール・フリート』の劇場版制作が決定しました。4月7日(土)に行われたイベント「ハイスクール・フリート 放送開始2周年記念イベント」で発表され、公式サイトにて告知PVが公開されています。

『ハイスクール・フリート(High School Fleet)』は、日本が海洋国家として発展を遂げたという世界設定を背景に、海の安全を守るための技能を学ぶ女子校で、海に従事する「ブルーマーメイド」という職業を目指す少女達の物語を描くオリジナルアニメ作品です。キャラクター原案を「のんのんびより」で知られる漫画家・あっと先生が手掛け、アニメーション制作を「アクティヴレイド -機動強襲室第八係-」などのプロダクションアイムズが担当しています。2016年4月から6月まで、TVアニメ全12話が放送された後、2017年5月に本編の後日談を描くOVAがリリースされました。

劇場版は新作アニメーションとして制作が決定しており、詳細は今後の続報で明らかになるとのことです。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア