カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】紺野あずれ『ノブナガ先生の幼な妻』TVアニメ化、2019年4月放送開始!スタッフ&キャスト発表! (12/12)
【ゲーム話題】『パンツァードラグーン』とその続編『ツヴァイ』のリメイクが決定! (12/11)
【PS4/Xbox One/PC】「5」のその後を描く新作『Far Cry New Dawn(ファークライ ニュードーン)』が2019年2月15日発売! (12/11)
【アニメ】フル3DCGの新作『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixにて2020年に全世界配信決定! (12/09)
【話題】日本ファルコムの2019年新作タイトル?『Project N.O.X』と題したカウントダウンサイトがオープン! (12/08)
【アニメ】週マガ連載『川柳少女』2019年春TVアニメ化!公式サイトにてスタッフ&キャストが発表! (12/08)
【アニメ】なろう産ラノベ『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』アニメ化企画進行中! (12/07)
【映画】劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』2019年4月12日公開!スタッフ&ティザービジュアル解禁! (12/06)
【アニメ】マガジンエッジ連載『淫らな青ちゃんは勉強ができない』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表! (12/05)
【PS4/NS】150点以上のDLCを収録した『戦国無双4 DX』が登場!豪華特典が同梱される「15周年記念BOX」も同時発売! (12/04)
【PS4】PS4本体とPS VRを対象とした「PlayStation4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」が12月6日より開催! (12/04)
【PS4/PSV】『この素晴らしい世界に祝福を!~希望の迷宮と集いし冒険者たち~』限定版パッケージはアクア・めぐみん・ダクネスの水着イラスト!各種特典やゲーム内容も判明! (12/03)
【映画】劇場版『フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~』が来年6月に公開!前売券は12月22日より販売開始! (12/02)
【アニメ】別マガ連載『荒ぶる季節の乙女どもよ。』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表! (12/01)
【アニメ】「ノラとと」こと『ノラと皇女と野良猫ハート』の時期アニメ企画が進行中! (12/01)
【アニメ】『ULTRAMAN』2019年4月1日よりNetflixにて全13話を一挙配信!主要キャストやキービジュアル、新PVも解禁! (12/01)
【アニメ】田村由美『7SEEDS(セブンシーズ)』アニメ化決定!制作をGONZOが担当、2019年4月よりNetflixにて全世界独占配信! (11/30)
【アニメ】タツノコプロ創立55周年企画『エガオノダイカ』キービジュアル解禁!メカニック情報公開! (11/30)
【アニメ】「プリキュア」2019年の新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』が発表!タイトルロゴが公開! (11/29)
【アプリ】IF25周年記念タイトル『メガミラクルフォース』発表!コンパイルハートの人気キャラも出演する戦略SRPG (11/28)
【PS4/NS】「オレオワ」に新要素を追加した『JUDGEMENT 7 俺達の世界わ終っている。』がPS4とSwitch向けに2019年2月28日発売! (11/28)
【アニメ】『ダイヤのA actII』が2019年TVアニメ化!GYAO!にて前TVシリーズを順次配信中! (11/27)
【PS4/NS】『ルルアのアトリエ』の発売日が決定、限定版や特典情報が公開!ルルア他キャストも発表!PV第1弾解禁! (11/25)
【アニメ】『かぐや様は告らせたい』第1弾PV公開!追加キャスト&ED主題歌発表! (11/24)
【アニメ】『ぼくたちは勉強ができない』の一部キャストが判明!唯我成幸役の逢坂良太さんをはじめ3名がJF2019に出演! (11/23)
【アニメ】『ガーリッシュ ナンバー 修羅』の制作中止が発表 (11/23)
【アニメ】『ガンダムビルド』シリーズ最新作と『SDガンダムワールド 三国創傑伝』の企画が進行中! (11/23)
【アニメ】『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』が全13話でTVシリーズ化、2019年4月よりNHK総合テレビで放送開始! (11/23)
【映画】『劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ』が2019年公開!TVシリーズの映像を再編集し新作カットを大幅に追加した劇場版! (11/22)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がアニメ化!劇場版3部作として2019年より展開予定! (11/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2018年11月

【アニメ】田村由美『7SEEDS(セブンシーズ)』アニメ化決定!制作をGONZOが担当、2019年4月よりNetflixにて全世界独占配信!

7SEEDS コミック 全1-35巻 セット 田村由美先生による漫画作品『7SEEDS(セブンシーズ)』が、GONZOによってアニメ化されることが決定しました。2019年4月より、動画配信サービス「Netflix」にて全世界独占配信されます。

『7SEEDS』は、巨大隕石の衝突による人類滅亡という予測から、種の保存を目的として政府が立ち上げた「7SEEDS」プロジェクトに選ばれた若者達が、冷凍睡眠から目覚めた未来の世界で、過酷な環境を生き抜くべくサバイバルを繰り広げる…というSFストーリー。原作コミックは小学館の「別冊少女コミック」で2001年から連載が開始され、後に「月刊フラワーズ」創刊に伴い同誌に移籍、2002年から2017年まで連載されました。コミックス全35巻は累計600万部(デジタル版含む)を記録し、2007年に第52回小学館漫画賞の少女向け部門を受賞しています。

アニメのスタッフは、監督を「犬とハサミは使いよう」の高橋幸雄氏、シリーズ構成を「SHOW BY ROCK!!」「はるかなレシーブ」の待田堂子氏、キャラクターデザインを「犬とハサミは使いよう」「最遊記RELOAD BLAST」の佐藤陽子氏が担当。キャストは、第1弾として岩清水(いわしみず)ナツら「夏Bチーム」の担当声優が解禁され、ナツ役の東山奈央さん、青田嵐(あおた あらし)役の福山潤さん、麻井蝉丸(あさい せみまる)役の小西克幸さん、天道(てんどう)まつり役の阿澄佳奈さんといった声優陣が発表されています。

【アニメ】タツノコプロ創立55周年企画『エガオノダイカ』キービジュアル解禁!メカニック情報公開!

TVアニメ『エガオノダイカ』笑顔で世界を救う少女「ユウキ・ソレイユ」

タツノコプロ創立55周年企画の最後を飾る新作オリジナルTVアニメーション『エガオノダイカ』。本作の公式サイトにて、キービジュアルとメカニック情報が公開となりました。キービジュアルには、ソレイユ王国、グランディーガ帝国のメインキャラクターと、各国のテウルギア(戦闘ロボット)が描かれています。

王国側のメカニックデザインを手掛けるのは、「フルメタル・パニック!」のメカデザインなどを担当してきた渭原敏明氏。帝国側のメカニックデザインは、「機動戦士ガンダム00」でガンダムデュナメスなどをデザインした柳瀬敬之氏が担当します。公式サイトには、これまで公開されたスタッフ&キャストやOP&ED主題歌、キャラクター情報、第1弾PVなども公開中です。

『エガオノダイカ』は、地球より数万光年先にある星を舞台に、“笑顔で世界を救う”王国の王女「ユウキ・ソレイユ」と、“笑顔でしか自分を守れない”帝国軍の兵士「ステラ・シャイニング」の物語を描くオリジナルロボットアニメ。監督を務めるのは、「輪廻のラグランジェ」「とある飛空士への恋歌」の鈴木利正氏。シリーズ構成を「PERSONA5 the Animation」の猪爪慎一氏、キャラクターデザインを「ハイスクール・フリート」の中村直人氏が担当しています。アニメは2019年1月よりWOWOW、TOKYO MX、読売テレビにて放送開始予定です。

【アニメ】「プリキュア」2019年の新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』が発表!タイトルロゴが公開!

HUGっと!プリキュア vol.1【Blu-ray】 2019年春よりスタートするTVアニメ「プリキュア」の新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』が発表されました。シリーズ第15弾「HUGっと!プリキュア」の公式サイトにタイトルロゴが公開されています。

シリーズ通算16作目となる『スター☆トゥインクルプリキュア』のキャッチフレーズは、“宇宙(そら)に描こう! ワタシだけのイマジネーション!”。詳細は、今後改めて発表するとのことです。

「プリキュア」シリーズは、2004年からABC・テレビ朝日系で放送されている東映アニメーション制作のアニメ作品。シリーズを通して、中学校に通う女の子たちが変身して悪に立ち向かう物語が描かれ、女児の視聴者層を中心に広く人気を集めています。TVシリーズをはじめとして、劇場映画、漫画、ゲーム、玩具、ミュージカルなどに幅広くメディアミックス展開されているのも特徴です。TVアニメ番組の放送期間は2月の第1週から翌年1月最終週までの1年間で、2018年2月からはシリーズ通算15作目にして13代目のプリキュアとなる「HUGっと!プリキュア」が放送されています。

【アプリ】IF25周年記念タイトル『メガミラクルフォース』発表!コンパイルハートの人気キャラも出演する戦略SRPG

勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ! ! アルティメットRPG宣言! ! ヒーローエディション 2019年に創設25周年を迎えるアイディアファクトリーの新作プロジェクト『メガミラクルフォース(MEGAMIRACLE FORCE)』が始動。スマートフォン向けのゲームアプリとして、2019年1月下旬の配信を目指し制作が進められているとのこと。

『メガミラクルフォース』には、アイディアファクトリーが擁するゲームメーカーの人気作品からキャラクターが集結。作品の垣根を越えて多数のキャラが共演する戦略シミュレーションRPGとなっています。「コンパイルハート」の人気タイトル「ネプテューヌ」シリーズからはネプテューヌやブランらが登場する他、ゲーム内で異なるタイトルのキャラクターが邂逅すると、ファンには興味深い“ミラクル”な仕掛けが発動するそうです。

事前登録の受付は11月29日(木)の12時から開始予定。同日発売の「週刊ファミ通」2018年12月13日号に本作のスクープ情報が掲載されるとのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【PS4/NS】「オレオワ」に新要素を追加した『JUDGEMENT 7 俺達の世界わ終っている。』がPS4とSwitch向けに2019年2月28日発売!

JUDGEMENT 7 -俺達の世界わ終っている。- 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付 - PS4

MAGES.は、2017年に発売されたPS Vita用アドベンチャー(ADV)ゲーム『俺達の世界わ終っている。(オレオワ)』に新要素を追加した『JUDGEMENT 7 俺達の世界わ終っている。』を、PS4&Nintendo Switch用ソフトとして2019年2月28日に発売すると発表しました。

レッド・エンタテインメントが7年ぶりの完全新作タイトルとしてリリースした「オレオワ」は、原案を「サクラ大戦」シリーズで世界設定を務めた森田直樹氏、シナリオを元レッド・エンタテインメント所属のライトノベル作家・阿智太郎氏、キャラクターデザインを「灰と幻想のグリムガル」のイラストを手掛けた白井鋭利氏が担当する“新世界ADV”です。

浅草を舞台に、現実の観光名所や街並みが実名&実デザインで登場する世界観。変態、中ニ、残念、混沌、幼稚、天然、そして平凡…と曲者ぞろいのキャラクター達が織りなす、笑いあり、涙ありの約200万文字にものぼる圧倒的なボリュームのストーリー。豪華声優陣による熱演(怪演)、主人公の心の声が視覚化された「S.O.S.システム」、遊び心溢れる「総集編。」など、エンターテインメント要素の高いゲームデザインも話題になりました。

【アニメ】『ダイヤのA actII』が2019年TVアニメ化!GYAO!にて前TVシリーズを順次配信中!

ダイヤのA act2(14) (講談社コミックス) 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の寺嶋裕二先生による漫画作品『ダイヤのA(エース)』の第2部にあたる『ダイヤのA actII(アクトツー)』のTVアニメ化が決定し、2019年に放送となることが明らかに。11月25日(日)に東京・明治神宮野球場で行われた「ダイヤのAオールスターゲームIII」内で発表されました。

『ダイヤのA』は、高校野球の名門でエース投手を目指す主人公・沢村栄純(さわむら えいじゅん)が、仲間達と切磋琢磨しながら大きな目標に向け一歩ずつ進んでいく姿を描いた青春野球漫画。第2部「actII」では、甲子園出場を決めた沢村ら青道高校が、全国制覇を目指し春の選抜に挑む…というストーリーが展開します。アニメは第1部「FIRST SEASON」が2013年10月から2015年3月までテレビ東京系列にて放送。2015年4月からは新シリーズ「SECOND SEASON」がスタートし、翌年3月まで放送されました。

11月28日発売の「週刊少年マガジン」52号では、『ダイヤのA actII』が巻頭カラーで登場。アニメ新情報も掲載されるとのこと。また、GYAO!ではTVアニメの第1部と第2部が順次無料配信を開始しています。11月25日より1話ずつ追加配信され、各話2週間視聴可能ですので、ぜひこの機会にご覧下さい。

【PS4/NS】『ルルアのアトリエ』の発売日が決定、限定版や特典情報が公開!ルルア他キャストも発表!PV第1弾解禁!

2019年3月20日発売!『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』プロモーション映像第1弾!

コーエーテクモゲームスの新作PS4&Nintendo Switch用ソフト『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』の発売日が、2019年3月20日に決定しました。また、限定版「プレミアムボックス」や「スペシャルコレクションボックス」の同梱内容と初回特典も発表。Amazon.co.jpなどのショップにて予約受付が開始されています。

本作は、ガストブランドが贈る錬金術RPGの最新作にして、「ロロナ」「トトリ」「メルル」に続く「アーランド」シリーズの第4弾。シリーズ1作目の主人公・ロロナの娘である“ルルア”こと「エルメルリア・フリクセル」を主人公に、不思議な古文書“アルケミリドル”をめぐる新たなストーリーが描かれます。キャラクターデザインを手掛けるのは、シリーズでお馴染みの岸田メル氏。「アーランド」シリーズをベースに、懐かしさと新しさが融合したゲームシステムが搭載されるとのこと。

オープンした公式サイトでは、主人公のルルアをはじめ、エーファ、ピアニャ、ロロナ、オーレル、フィクス、ニコ、リオネラ、ちむどらごんといった登場キャラクターとそのキャストが公開。WORLDではストーリーが、SYSTEMにはアルケミリドルの情報が掲載されています。島袋美由利さん演じるルルアの声を収録したPV第1弾も解禁となっていますので、ぜひご覧下さい。

【アニメ】『かぐや様は告らせたい』第1弾PV公開!追加キャスト&ED主題歌発表!

TVアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」第1弾PV

2019年1月よりスタートするTVアニメ新番組『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の第1弾PVが公開されました。また、追加キャストが発表され、藤原千花(ふじわら ちか)役を小原好美さん、石上優(いしがみ ゆう)役を鈴木崚汰さん、早坂愛(はやさか あい)役を花守ゆみりさんが担当することが明らかに。

さらに、エンディング主題歌はhalcaさんの新曲「センチメンタルクライシス」に決定。この楽曲はhalcaさんの3rdシングルとして、2019年2月20日にリリースされるとのこと。第1弾PVでは、青山穣さんによるナレーションと共に、今回発表の追加キャストを含めたメインキャラクターのボイスを収録しています。halcaさんの歌うEDテーマ「センチメンタルクライシス」も聴けますので、ぜひチェックしてみて下さい。

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、エリート達が集う秀知院学園生徒会で出会った、生徒会会長の男子生徒・白銀御行(しろがね みゆき)と副会長の美少女・四宮(しのみや)かぐやが、互いに相手を惚れさせ、告白させようと、日常の全てで権謀術数の限りを尽くす…という新感覚ラブコメディ。原作は赤坂アカ先生による漫画作品で、「ミラクルジャンプ」(集英社)にて2015年6月号から2016年2月号まで連載された後、掲載誌を「週刊ヤングジャンプ」に移し、同年17号より連載中。コミックスのシリーズ累計発行部数は300万部を突破しており、12月19日に最新12巻が発売予定です。

【アニメ】『ぼくたちは勉強ができない』の一部キャストが判明!唯我成幸役の逢坂良太さんをはじめ3名がJF2019に出演!

ぼくたちは勉強ができない 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) TVアニメ化が決定した『ぼくたちは勉強ができない』について、一部のキャストが明らかになりました。

『ぼくたちは勉強ができない』は、大学推薦を狙う高校3年生の主人公・唯我成幸(ゆいが なりゆき)が、ある分野において天才的な才能を持つものの、他に致命的な欠点を抱える天才美少女達の教育係を任されることになる…というストーリーを描く学園ラブコメディ。原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の筒井大志先生による漫画作品で、同誌2017年10号より連載が開始され、現在コミックス8巻まで刊行中。12月4日に最新9巻が発売予定です。

アニメのキャストは、主人公の唯我成幸役が逢坂良太さん、現代文・古文・漢文を得意とする「文学の森の眠り姫」こと古橋文乃(ふるはし ふみの)役が白石晴香さん、水泳部員のスポーツ特待生で通称「白銀の漆黒人魚姫」こと武元(たけもと)うるか役が鈴代紗弓さんに決定。3人は12月22日(土)に幕張メッセで行われる「ジャンプフェスタ2019」のステージイベントに出演する予定です。

追記:数学・物理においては敵う者がいないと言われる通称「機械仕掛けの親指姫」こと緒方理珠(おがた りず)役は、富田美憂さんが担当するとのこと。なお、11月25日の「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2018」で公開された新PVは、12月3日より公式サイト上でも配信されます。

【アニメ】『ガーリッシュ ナンバー 修羅』の制作中止が発表

ガーリッシュ ナンバー 修羅 (電撃コミックスEX) アニメ化が決定していた『ガーリッシュ ナンバー 修羅』の制作中止が公式サイトで発表されました。

理由については、制作上の都合により当初予定していたスタッフの確保が厳しくなり、クオリティ、スケジュールについての保証が難しいと判断したため、とコメントされています。

『ガーリッシュ ナンバー 修羅』は、渡航先生が原作を手掛けるメディアミックス作品『ガーリッシュ ナンバー』の漫画作品の一つ。新人声優の烏丸千歳(からすま ちとせ)が魑魅魍魎の渦巻く修羅道の如き声優業界を生き抜く物語…という建前のギャグコメ風フルカラー4コマコミックで、「電撃G's magazine」(KADOKAWA)の公式サイトで連載され、2016年にコミックス1巻が発売。2017年に行われた『ガーリッシュ ナンバー』のイベント「クズふぇす2017@ぎろっぽん☆」にてアニメ化が発表されていました。

【アニメ】『ガンダムビルド』シリーズ最新作と『SDガンダムワールド 三国創傑伝』の企画が進行中!

SDBD ガンダムビルドダイバーズ RX-零丸 神気結晶 色分け済みプラモデル 11月21日(水)に開催された「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト発表会」の中で、『ガンダムビルド』シリーズの最新作と『SDガンダムワールド 三国創傑伝(さんごくそうけつでん)』の企画が進行中であることが明らかになりました。

『ガンダムビルド』シリーズは、「ガンダム」シリーズのプラモデル“ガンプラ”を題材に、電脳仮想空間での熱い「ガンプラバトル」を描くアニメ作品。2013年の「ガンダムビルドファイターズ」から始まり、2014年に続編の「ガンダムビルドファイターズトライ」が放送。2018年4月から9月にかけて、登場人物や舞台を一新したシリーズ第3作「ガンダムビルドダイバーズ」が放送されました。最新作の詳細は決定次第、公式サイトにて発表されるとのこと。

『SDガンダムワールド 三国創傑伝』は、漫画やカード、プラモデルを中心に子供達の間で熱狂的な人気を博した「SDガンダム」シリーズの最新作。2018年に30周年を迎えた「SDガンダム」は、今回、新たに世界中の子供達へ向けて、新作を展開することが決定。発表されたタイトルからは、「BB戦士三国伝」のような三国志をモチーフとした作品が連想されますが、現時点でまだ詳細は分かっていません。続報に期待しましょう。

【アニメ】『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』が全13話でTVシリーズ化、2019年4月よりNHK総合テレビで放送開始!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 [Blu-ray] OVA作品『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のTVシリーズ化が決定しました。2019年4月より、NHK総合テレビで放送開始予定です。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、1979年放送のTVアニメ「機動戦士ガンダム」で描かれた一年戦争とその前日譚を描いた作品。KADOKAWAのガンダムシリーズ専門誌「ガンダムエース」に連載された安彦良和氏の漫画作品を原作としてOVAが制作され、2015年から2018年までイベント上映とBlu-ray&DVDで展開されました。TVアニメ版のシリーズ第1作をベースとしながらも、安彦氏ならではの独自のアレンジや設定の見直しが行われているのが特徴です。

来年4月よりスタートするTVシリーズは、劇場上映された全6話を再編集し、全13話のTVアニメとして放送するとのこと。OPとED主題歌は「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」のテーマ曲を手掛ける“LUNA SEA”のギタリスト・SUGIZO氏が楽曲をプロデュース。また、OPテーマはLUNA SEAが担当することが発表されています。

【映画】『劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ』が2019年公開!TVシリーズの映像を再編集し新作カットを大幅に追加した劇場版!

ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray] 2014年に放送されたTVアニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』の劇場版の制作が決定しました。

この劇場版は、「機動戦士ガンダム」のTVシリーズが放映開始から40周年を迎えることを記念した「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として制作されるもの。TVアニメ版Gレコの映像を再編集し、新作カットを大幅に追加した内容となり、2019年の公開が予定されています。また、富野由悠季総監督はフランス・パリで開催される「JAPAN EXPO」に登壇することも決定しました。

『ガンダム Gのレコンギスタ』は、「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」の一つとして2014年に発表され、MBS他「アニメイズム」枠にて同年10月から2015年3月まで、2クールにかけて放送されたTVアニメ作品。物語の舞台は、宇宙世紀の次の世紀「リギルド・センチュリー」。宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」に所属するパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」を中心としたストーリーが描かれています。

【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がアニメ化!劇場版3部作として2019年より展開予定!

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』

富野由悠季氏による小説作品『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のアニメ化が決定。3部作の劇場版として制作されことが明らかになりました。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、宇宙世紀を舞台とした歴代「ガンダム」シリーズに登場するブライト・ノアの息子、“ハサウェイ・ノア”が主人公。第二次ネオ・ジオン抗争の“シャアの反乱”から10年後を舞台とした物語が描かれています。原作小説は1989年から1990年にかけて、角川スニーカー文庫(KADOKAWA)より全3巻が刊行。これまでに「SDガンダム GGENERATION」シリーズなどのゲーム作品で映像媒体に登場してはいますが、正式なアニメ化は今回が初となります。

全3部作で制作される劇場版『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、「機動戦士ガンダムUC」のその先の100年を描くという一大プロジェクト「UC NexT 0100」の第2弾として、2019年より展開予定です。なお、11月30日(金)より全国ロードショーされる同プロジェクトの第1弾『機動戦士ガンダムNT』にて、閃光のハサウェイの予告トレーラーが公開されるとのこと。今後の続報にも期待したいですね。

【アニメ】『フルーツバスケット』公式サイトにて新スタッフ&新キャスト発表!アニメ化決定記念イベント開催決定!

フルーツバスケット 愛蔵版 コミック 全12巻完結セット (花とゆめCOMICSスペシャル) [マーケットプレイスセット] シリーズ全編の新作アニメ化が決定した『フルーツバスケット』の公式サイトがオープン。テレビ東京他にて2019年より放送されることが明らかになった他、2001年の前作TVアニメ版から一新された制作スタッフ&新キャストが発表となりました。また、公式サイトの開設に伴い、新アニメのティザービジュアルが公開。アニメ化決定を記念した出演キャストによるトークショーの実施も発表されています。

原作『フルーツバスケット』は、白泉社発行の「花とゆめ」にて1998年16号から2006年24号まで連載された高屋奈月先生による少女漫画作品。天涯孤独の身となってしまった高校生の少女・本田透(ほんだ とおる)が、全校女子憧れの男子生徒・草摩由希(そうま ゆき)との出会いをきっかけに、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身するという不思議な体質を持つ、草摩家の人々と関わりを持ち始める…というストーリーが描かれています。

コミックス全23巻の全世界発行累計は3,000万部を超え、「もっとも売れている少女マンガ」としてギネスブックに認定されており、完結から10年以上が経った今も多くの読者から支持を得ている少女漫画の名作です。2009年には舞台化もされた他、次世代の物語を描いた続編「フルーツバスケットanother」が白泉社のWEBコミック配信サイト「マンガPark」で連載されています。

【PS4/NS】『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』来年3月発売!「シャイニング」シリーズキャラによる2D対戦格闘ゲームの新作が登場

シャイニング・レゾナンス リフレイン - PS4 セガゲームスによる新作PS4&Nintendo Switch用ソフト『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』が発表されました。発売日は2019年3月14日です。

本作は、同社のRPG「シャイニング」シリーズに登場するキャラクター達が作品の垣根を越えて集結し、熱いタッグバトルを繰り広げる2D対戦格闘ゲーム「ブレードアークス」シリーズの最新作。『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』には、PS4向けに発売された「シャイニング・レゾナンス リフレイン」のキャラクターが新たに参戦する他、オンライン対戦機能などの新要素も用意されるとのこと。

【アプリ】スマホ向けの新作『スーパーロボット大戦DD』が2019年配信!「デビルマン(原作漫画版)」「鉄血のオルフェンズ」など4作品が初参戦!

『スーパーロボット大戦DD』

バンダイナムコエンターテインメントは、様々な人気ロボット作品のクロスオーバーを楽しめるシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズについて、スマートフォン向けの新作アプリ『スーパーロボット大戦DD』を発表し、2019年に配信を予定していることを明らかにしました。

『スーパーロボット大戦DD』には、「デビルマン(原作漫画版)」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「ゼーガペイン ADP」「革命機ヴァルヴレイヴ」がシリーズ初参戦する他、ヤスダスズヒト氏のデザインによるオリジナルキャラクターや大張正己氏がデザインした主人公機体なども登場。人気作品が競演するストーリーと迫力の戦闘アニメをスマホで気軽に楽しめるのはもちろん、AUTO機能も実装し、スマホ向けに最適化&アレンジされているとのこと。

【PS4/NS】家庭用スパロボ最新作『スーパーロボット大戦T』発表!「魔法騎士レイアース」「カウボーイビバップ」など4作品が新規参戦!

「スーパーロボット大戦T」第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、家庭用の「スーパーロボット大戦」シリーズ最新作となる『スーパーロボット大戦T』を発表しました。対応機種はPS4とNintendo Switchで、2019年に発売の予定です。

「スーパーロボット大戦」シリーズは、様々なアニメ・漫画・小説に登場するロボット達が、作品の垣根を越えて競演するクロスオーバーを描いた人気シミュレーションRPG。家庭用ゲーム機向けの最新作となる『スーパーロボット大戦T』は、「カウボーイビバップ」「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」「魔法騎士レイアース」「楽園追放 ‐Expelled from Paradise‐」の4作品が新規に参戦。ゲームシステムやグラフィックのさらなるクオリティアップを行い、遊び易さをより追求しているとのこと。

また、これまでシリーズをプレイしたことがない方も楽しめるよう世界観を一新しており、今作のみで完結するストーリーとなっています。キャッチコピーは“命を懸けて護るべき故郷――それは、地球(TERRA)だ。”で、タイトルの「T」は地球を意味する「TERRA」からとられているそうです。公式サイトでは、参戦作品のロボット達の戦闘アニメを収録した第1弾プロモーション映像が公開されています。

【アニメ】IGポートがジーベック(XEBEC)の映像制作事業をサンライズへ譲渡すると発表

蒼穹のファフナー DVD-BOX【初回限定生産版】 IGポートは、アニメーション制作スタジオ「ジーベック(XEBEC)」の映像制作事業を、バンダイナムコグループのアニメーション制作会社「サンライズ」へ譲渡することを発表しました。

この理由としてIGポートは、映像制作事業の赤字が長期化し、ジーベックが人気コンテンツの制作能力を有しながらも、企業グループ内における成果が停滞していたことを挙げ、今回、豊富なIPと企画力を保有するバンダイナムコグループのサンライズに映像制作事業を譲渡することで、本事業と雇用を継続させ、経営資源を有効かつ安定の方向に維持させることができるものと判断した、と述べています。今後、ジーベックの映像制作事業は、2019年4月1日付けでサンライズが設立する新会社に継承される予定です。

ジーベックは1995年にプロダクション・アイジー(Production I.G)の子会社として設立。20年以上にわたり、「機動戦艦ナデシコ」「ゾイド -ZOIDS-」「蒼穹のファフナー」「バディファイト」などの人気アニメ作品を手掛けてきました。サンライズはオリジナルIPを創出し続けてきた企画力とジーベックの多様な制作力を融合し、新規IPを創出していくと同時に、既存IPのイノベーションに向けて制作を強化していくとのことです。

Tag ⇒ | XEBECサンライズ

【PS4/NS】「DOAX」シリーズの新作『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』発表!「DOAX VV」の“みさき”が新たに参加!

コーエーテクモゲームスの対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE」シリーズのスピンオフ作品である、「DEAD OR ALIVE Xtreme(略称DOAX)」の新作が発表されました。タイトルは『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet(デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット)』で、PS4&Nintendo Switch用ソフトとして2019年3月20日に発売予定です。

「DOAX」シリーズは「DOA」に登場する女性キャラクターが南国の楽園でバカンスを楽しむというコンセプトのゲーム作品。今回発表された『DOAX3 Scarlet』は、PS4とPS Vita向けに発売されたシリーズ第3作「DOAX3(PS4版は「DOAX3 Fortune」、Vita版は「DOAX3 Venus」として発売)」のパワーアップバージョンとなります。今作には新キャラクターとして、現在DMM Gamesでサービス中の「DOAX Venus Vacation」から“みさき”が参加する他、もう一人シークレットキャラクターが登場するとのこと。

なお、PS4版は、胸やお尻の弾力、肌の質感に対するこだわりから開発された「やわらかエンジン」のアッパーバージョン“やわらかエンジン2.0”を「DOAX3 Fortune」に引き続き採用。Switch版は「やわらかエンジン」にHD振動をプラスした“やわらか4D”が用いられているそうです。

【PS4/Xbox One/PC】『DEAD OR ALIVE 6』に新キャラ「NiCO(ニコ)」が登場!「こころ」と「ラ・マリポーサ」も参戦決定!

新キャラクター「NiCO(ニコ)」参戦

コーエーテクモゲームスは、11月18日(日)に開催した「DOA」シリーズのファン感謝祭「DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2018」にて、PS4/Xbox One/PC用対戦格闘アクション『DEAD OR ALIVE 6(デッド オア アライブ 6)』の新たな参戦キャラクター情報を公開しました。

今回の発表では、新キャラクターとして、“碧き閃光の科学者(サイバネティシャン)”こと「NiCO(ニコ)」が参戦することが明らかに。NiCOはフィンランド出身の18歳で、“プンチャック・シラット”の使い手であるとのこと。その通り名が示すように、科学技術を用いたユニークな戦法も駆使して闘います。声を担当するのは上坂すみれさんです。また、前シリーズより「こころ」(CV:川澄綾子)と「ラ・マリポーサ」(CV:坂本真綾)の参戦も決定しました。

【アニメ】『BLACKFOX』公式サイトオープン!登場キャラのキャストが解禁、第2弾PV公開!

アニメ『BLACKFOX』PV第2弾

「Studio 3Hz」による新作オリジナルアニメ『BLACKFOX(ブラックフォックス)』の公式サイトが正式にオープンしました。注目のストーリーや、登場人物のキャストが解禁となった他、「闇を斬り裂く“黒”になれ!」というキャッチコピーと共に、新ビジュアルイラストが公開。必見のアクションシーンを収めた第2弾PVもアップされています。

本作は、都市伝説として語られる黒い狐面をした怪人「BLACK FOX」をめぐるSFアクション。総監督を「ジョーカー・ゲーム」などの野村和也氏が務め、脚本を「citrus」のハヤシナオキ氏、キャラクターデザインを「ソードアート・オンライン」のメインアニメーターとして知られ、「ハイスクール・フリート」ではサブキャラクターデザインを務めた斎藤敦史氏が担当。アニメーション制作を「プリンセス・プリンシパル」などのStudio 3Hzが手掛けています。

キャストは、忍者一族の跡継ぎとして期待されている主人公「石動律花(いするぎ りっか)」を七瀬彩夏さん、頭脳明晰で超能力を巧みに操るサイキッカー「ミア」を戸松遥さん、家庭的で律花のことをいつも案じている「メリッサ」を大地葉さんが担当するとのこと。

【アニメ】『私に天使が舞い降りた!』のPV第1弾が公開!声優ユニット“わたてん☆5”によるOP主題歌「気ままな天使たち」も解禁!

TVアニメ「私に天使が舞い降りた!」PV第1弾

2019年1月よりスタートするTVアニメ新番組『私に天使が舞い降りた!』のPV第1弾が公開されました。 同時に追加キャストが発表され、種村小依(たねむら こより)役が大和田仁美さん、小之森夏音(このもり かのん)役が大空直美さんに決定。お二人を含めたメインキャスト5名によるユニット“わたてん☆5”が歌うオープニング主題歌「気ままな天使たち」もPV内で解禁となっています。

この他、アニメ第1話をいち早く鑑賞できる先行上映イベントが、12月30日(日)に東京・角川シネマ新宿にて開催決定。当日はキャスト陣によるトークショーも行われるとのこと。イベントの詳細は後日発表される予定です。

『私に天使が舞い降りた!』は、オタクで人見知りな女子大生・みやこが、天使と見紛う小学生・花ちゃんと出会い、どうにか仲良くなろうと奮闘する…というコメディ作品。原作は2017年より「コミック百合姫」(一迅社)で連載されている椋木ななつ先生の漫画作品で、現在コミックス4巻まで発売中です。

【アニメ】WJ連載『Dr.STONE(ドクターストーン)』TVアニメ化決定!2019年7月より放送開始!

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 集英社「週刊少年ジャンプ」で連載されている漫画作品『Dr.STONE(ドクターストーン)』のTVアニメ化が決定しました。放送は2019年7月よりスタートする予定です。

『Dr.STONE』は、一瞬にして世界中すべての人間が石になるという謎の現象に巻き込まれた高校生、石神千空(いしがみ せんくう)と大木大樹(おおき たいじゅ)が、数千年後の時を経て蘇った世界で、一度滅んだ文明をゼロから再生させていく…というSFサバイバル冒険譚。原作は「アイシールド21」の稲垣理一郎先生、作画は「サンケンロック」などのBoichi先生が担当し、2017年3月より連載中。魅力的なキャラクター達と、テンポ良く進む少年漫画の面白みに満ちたストーリー展開で好評を博しています。12月4日には最新コミックス8巻が発売予定です。

なお、11月19日発売の週刊少年ジャンプ51号は、アニメ化の発表と共に『Dr.STONE』が巻頭カラーで登場。本編は新章が開幕、ストーリーも新たな展開を迎えます。

【PS4/PC】『GOD EATER 3』のOPアニメが解禁!“ソーマ”らしき人物や新キャラ“フィム”も登場!

『GOD EATER 3』オープニングアニメーション

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4&PC(Steam)用ソフト『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』のオープニングアニメーションを公開しました。

本作のアニメーションは、シリーズでもお馴染みの「ufotable」が担当。OPテーマは“楽器を持たないパンクバンド”BiSHによる「stereo future」が起用されています。ufotableが手掛ける美麗なアニメーションと、BiSHによる疾走感溢れるメロディが合わさった必見の映像です。

また、映像内には左目に傷を負った「ソーマ」らしき人物や、額から生えた角が印象的な謎の少女「フィム」の姿も確認できます。「フィム」は『GOD EATER 3』の新キャラクターで、11月15日発売の「週刊ファミ通」2018年11月29日号に情報が掲載されるとのこと。同誌では、特殊技である「バーストアーツ」と、そのバーストアーツに追加効果を付与する「バーストアーツエフェクト」の内容も一挙に公開しているとのことです。

【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『DESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト)』が発表!カートゥーン調のキャラが織りなす3D RPG

日本一ソフトウェアによる新作『DESTINY CONNECT(ディスティニーコネクト)』が発表されました。ジャンルはRPGで、対応機種はNintendo SwitchとPS4。発売日は2019年2月28日の予定です。

本作では、温かく懐かしい雰囲気の街「クロックニー」に起きた異変を解決するため、ロボットの「アイザック」や活発な少女「シェリー」、眼鏡の少年「ペグレオ」らが時を駆け巡る…というストーリーが展開するとのこと。3DCGでモデリングされたカートゥーン調のキャラクターと、温かみのあるグラフィックが印象的です。戦闘画面には敵味方の行動順序を示すと思われるアイコンや、リボルバーを思わせる回転式(?)のコマンドなどが表示されています。見た目にはオーソドックスなCTBですが、日本一ソフトウェアならではの独創的なゲームシステムが盛り込まれることに期待したいですね。

11月15日発売の「週刊ファミ通」2018年11月29日号には、『DESTINY CONNECT』のスクープ記事が掲載。キャラクターや世界設定、戦闘システムといった基本情報の他に、ディレクターを務める戸田佳彦氏と、シナリオを担当する横田純氏(SYUPRO-DX)のコメントも掲載されるとのこと。興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】『手品先輩』公式サイトオープン!スタッフ&ティザービジュアル解禁!

手品先輩(5) (ヤンマガKCスペシャル) TVアニメ化が決定した『手品先輩』の公式サイトがオープン。メインスタッフの情報とティザービジュアルが解禁となっています。また、公式Twitterもスタートしました。

『手品先輩』は、美人でスタイルが良くてアガリ症でおっちょこちょいな“手品先輩”と、成り行きで彼女の助手を務めることになった後輩の男子学生を中心に繰り広げられるショートギャグコメディ。原作は講談社「週刊ヤングマガジン」で連載中のアズ先生による漫画作品。2015年の読み切りを経て翌年より連載が開始され、現在コミックス5巻が発売中です。累計発行部数は60万部を突破しています。

アニメのスタッフは、監督を臼井文明氏、シリーズ構成・脚本を池田臨太郎氏、キャラクターデザイン・総作画監督を伊藤依織子氏、アニメーション制作をライデンフィルムと、「うどんの国の金色毛鞠」や「恋の嘘」に携わったクリエイターが参加。2019年の放送に向け制作進行中とのことです。

【アニメ】名作少女漫画『フルーツバスケット』全編の新作アニメ化が決定!

フルーツバスケット 愛蔵版 コミック 全12巻完結セット (花とゆめCOMICSスペシャル) [マーケットプレイスセット] 高屋奈月先生による少女漫画作品『フルーツバスケット』の新作アニメ化が決定しました。11月20日発売の「花とゆめ」第24号(白泉社)の表紙に、特報として“フルーツバスケット全編アニメ化決定!!”と記されています。

『フルーツバスケット』は、天涯孤独の身となってしまった高校生の少女・本田透(ほんだ とおる)が、全校女子憧れの男子生徒・草摩由希(そうま ゆき)との出会いをきっかけに、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身するという不思議な体質を持つ、草摩家の人々と関わりを持ち始める…というストーリー。

原作は「花とゆめ」1998年16号から2006年24号まで連載され、コミックス全23巻が発売。累計発行部数1,850万部を超える本作品は「もっとも売れている少女マンガ」としてギネスブックに認定されており、完結から10年以上が経った今も多くの読者から支持を得ている少女漫画の名作です。

本作は2001年にスタジオディーンによってTVアニメ化されていますが、原作が未完結だったこともあって、アニメオリジナルの設定が多く見られ、その結末も独自のものとなっていました。今回の発表では全編をアニメ化するとあり、原作のストーリーがどう反映されるのか注目を集めそうです。

【アニメ】“刀使ノ巫女”のミニキャラが大集合!『みにとじ』2019年1月よりTVアニメ放送開始!

TVアニメ「みにとじ」第1弾PV

11月10日(土)に放送されたTVアニメ『刀使ノ巫女(とじのみこ)』キャスト特番にて、スピンオフアニメ『みにとじ』の制作決定が発表され、2019年1月よりTV放送がスタートすることが明らかになりました。公式サイトにて、スタッフ&キャストやキービジュアル、PV第1弾も公開されています。

『みにとじ』は、TVアニメ『刀使ノ巫女』とスマートフォン用ゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」のキャラクター達が、デフォルメされたミニキャラとなって大集合する…という内容。キャッチコピーは「少女たちの日常は、戦ったり、戦わなかったり?」。監督を務めるのは「ハイスクール・フリート」の信田ユウ氏、シリーズ構成は「ようこそ実力至上主義の教室へ」などの朱白あおい氏(ミームミーム)、キャラクターデザイン・総作画監督を「まじっく快斗1412」の緒方浩美氏、アニメーション制作を「りゅうおうのおしごと!」などのproject No.9が担当します。キャストはアニメ・ゲームでお馴染みの声優陣が続投するとのこと。

『刀使ノ巫女』は、古来より人の世を脅かしてきた異形の存在「荒魂」を祓う使命を帯びた神薙ぎの巫女「刀使(とじ)」の少女達の活躍を描く物語。Studio五組制作のオリジナルアニメとして、2018年1月から6月にかけて全24話が放送されました。また、スクウェア・エニックスのスマートフォン用ゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」が2018年3月よりサービス中です。11月10日からは舞台の上演も開始されています。

【アニメ】音楽隊ウィッチーズ改め『連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ』2021年放送!新キャラ2名も発表に

『連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ』

7月に発表された「ワールドウィッチーズ」シリーズの新作アニメ3タイトルの一つ、「音楽隊ウィッチーズ(仮称)」の正式タイトルが、『連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ』に決定しました。

今回、たくさんの応募の中から『ルミナスウィッチーズ』が選出された理由として、公式Twitterにて“今作品は統合戦闘航空団のウィッチ達とは違い、「戦わないウィッチ」である彼女たちが、音楽の力を借りて自分達のやり方で世界の人の“希望の光”となろうと頑張るところから、“ルミナス(光り輝く)”がふさわしいという理由で選ばせて頂きました。”とコメントされています。放送は2021年の予定です。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア