カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】ニトロプラス原作のRPG『咲う アルスノトリア』が7月にTVアニメ化!アニメオリジナルキャラが描かれたティザービジュアルが解禁! (05/28)
【ゲーム話題】TVTによる新作『Project Shaz』と『Project JabberWocky』が発表!「GOD EATER」シリーズや「パタポン」などに携わったクリエイターが新規ゲームを開発中 (05/25)
【PS4/NS】『EVE ghost enemies』の新たな発売日が6月30日に決定!マスターアップ記念の壁紙公開&プレゼント企画が実施中! (05/22)
【PS5/PS4/NS】新作アクションRPG『PROJCET-TRITRI』始動!90年代の王道RPGを意識した豪華スタッフによる意欲作、Twitterでタイトル当てキャンペーンを実施中 (05/21)
【アニメ】「ガンガンJOKER」連載の『最近雇ったメイドが怪しい』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やKV、ティザーPVが公開 (05/19)
【アニメ】「コミック百合姫」連載の『私の百合はお仕事です!』がTVアニメ化!スタッフ&キャストの情報やティザービジュアル、PVが公開に (05/17)
【アニメ】ヤンジャン連載の『久保さんは僕を許さない』がTVアニメ化!モブ男子とヒロイン女子が織りなす思春期スイートコメディ (05/13)
【アニメ】「七つの大罪」の続編『黙示録の四騎士』のTVアニメ化が決定!ティザービジュアル解禁! (05/11)
【アニメ】「なろう」発のファンタジー小説『望まぬ不死の冒険者』がTVアニメ化!魔物に転生した主人公が“進化”して高みを目指す冒険譚 (05/09)
【アニメ/漫画】「ウマ娘」の新作ショートアニメ『うまゆる』が制作決定!集英社×Cygamesが贈る「サクラローレル」の新作コミカライズも発表! (05/07)
【アニメ】『ウマ娘』の新作となる配信アニメが制作決定!クラシックの頂点を目指して「ナリタトップロード」「テイエムオペラオー」「アドマイヤベガ」らがぶつかり合う! (05/04)
【アニメ】外見は勇者、中身は村人の冒険ファンタジー『勇者が死んだ!』が2023年にTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表、ティザーPV公開! (05/04)
【PS5/PS4】『地球防衛軍6』の発売日が8月25日に決定!「DELUXE EDITION」や各種特典が発表、最新トレーラーも公開! (05/02)
【アニメ】『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』2022年にTV放送&配信決定!スタッフ&キャスト情報やPV、KVが公開! (04/27)
【PS5/PS4/PC】『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』の発売日が9月8日に決定!公式サイトもオープン! (04/26)
【アニメ】TSF漫画『お兄ちゃんはおしまい!』のTVアニメ化が決定!主演キャストはドラマCD版から続投! (04/26)
【NS】『スプラトゥーン3』の発売日が9月9日に決定!バンカラスタイルな公式サイトもオープン! (04/23)
【アニメ】『SHAMAN KING』の続編制作が決定!葉とアンナの息子・花が登場するSPOT映像や2種類の“ありがとう”ビジュアル公開! (04/22)
【NS】『ゼノブレイド3』の発売日が7月29日に決定!“融合”が鍵となるゲームシステムなども明らかに (04/21)
【映画】完結間近の『ゴールデンカムイ』が実写映画化!公開時期やキャストは続報にて発表予定 (04/19)
【PS4/NS】『魔法使いの夜』の発売時期が2022年12月に決定!メインキャスト発表! (04/17)
【新作ゲーム】KHシリーズ最新作『キングダム ハーツIV』が発表!現代の東京に似た世界「クァッドラトゥム」で新たな物語“ロストマスター篇”が開幕! (04/15)
【アニメ】アンサンブル青春漫画『青のオーケストラ』のTVアニメ化が決定!3つのスペシャルコラボも進行中! (04/13)
【アニメ】別マガ連載の『4人はそれぞれウソをつく』が2022年TVアニメ化!互いに正体を隠す曲者4人の新感覚学園コメディ (04/10)
【アニメ】モーニング・ツー連載『とんがり帽子のアトリエ』のアニメ化が決定!魔法使いに憧れる少女の成長を描くファンタジー作品 (04/07)
【アニメ】和風シンデレラ物語『わたしの幸せな結婚』がアニメ化!スタッフとキャストが発表! (04/05)
【ゲーム話題】「NEXTON 30th Anniversary PROJECT」に新たな動き。『ONE ~輝く季節へ~』のヒロイン・長森瑞佳らしきキャラクターの表情が見えるティザーPV&ビジュアルが公開 (04/03)
【PC/NS】ネクストン新ブランド「ちょこみん党」始動!『MOON.(ムーン)』のフルリメイク版が2023年春に発売決定!(※4/1) (04/01)
【アニメ/ゲーム】3部作の続編『グリザイア:ファントムトリガー』がTVアニメ化!ブラウザゲーム「戦場のバルカローレ」は4月5日よりサービス開始! (03/31)
【アニメ】『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公はTVシリーズ初の女性に、主人公機「ガンダム・エアリアル」のビジュアルもお披露目。前日譚にあたる「PROLOGUE」が今夏公開 (03/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ARCHIVE - 2022年02月

【PS4/NS】お世話ダンジョンRPG『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』が6月30日発売!トリコのお世話やダンジョン探索が前作からさらにパワーアップ

『ボイド・テラリウム2』イメージムービー

日本一ソフトウェアは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『void* tRrLM2(); //ボイド・テラリウム2』を6月30日に発売することを発表しました。

本作は、汚染され滅亡した世界を舞台に、人類最後の少女「トリコ」と「お世話ロボット」による物語を描くダンジョンRPG『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』の続編タイトル。幻想的で退廃的な美しい世界や、少女のお世話に奔走するゲーム性はそのままに、トリコのお世話やダンジョン探索の要素がさらにパワーアップしているとのこと。また、トリコを襲う奇病の種類も増えているそうです。

【PS5/Xbox SX|S/PC 他】アトラスより『ソウルハッカーズ2』が8月25日発売!「デビルサマナー」シリーズの系譜に連なる「ソウルハッカーズ」の新作が登場!

『ソウルハッカーズ2』PV01

アトラスは、PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC用ソフト『ソウルハッカーズ2』を、8月25日に発売することを発表しました(Xbox Series X|SとXbox OneはDL版のみ、Steamでは8月26日発売予定)。

本作は、「メガテン」こと「真・女神転生」シリーズから派生した外伝作品「デビルサマナー」シリーズの系譜に連なる最新作にして、1997年に発売された「デビルサマナー ソウルハッカーズ」から『2』のナンバリングを得て25年ぶりに登場する新作タイトル。

シリーズにSFの世界観をミックスし人気を博した「ソウルハッカーズ」の遺伝子を受け継ぎつつ、四半世紀の時を超え進化を果たしたコンセプトで、新たな人とテクノロジーの物語を描くとのこと。オープンした公式サイトでは、ストーリーやキャラクター、システムの概要などの他、本作の見所を収めたPV第1弾が公開。また、限定版と先着購入特典の情報も掲載されています。

【アニメ】『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のTVアニメ化が決定!累計600万本を突破する人気ゲームタイトルのアニメプロジェクトが始動

『NieR:Automata』(ニーア オートマタ)アニメ化決定告知トレーラー

スクウェア・エニックスのゲームタイトル『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のTVアニメ化が決定。発売5周年を記念して2月23日にYouTubeで配信された“「NieR:Automata」5周年をゆる~くお祝いする生放送”にて発表となりました。

『NieR:Automata』は、プラチナゲームズが開発し、スクウェア・エニックスが2017年に発売したアクションRPG。エイリアンによって支配され、荒廃した遥か未来の地球を舞台に、人類が地球を奪還すべく作ったアンドロイド達と、エイリアンの配下である機械生命体との戦いが繰り広げられます。

探索の自由度が高いオープンワールド風のフィールドと、爽快かつスタイリッシュなアクション、前作「NieR RepliCant(ニーア レプリカント)」や「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズなどを手掛けたヨコオタロウ氏による秀逸なシナリオが高い評価を集め、全世界での累計出荷販売本数が600万を突破した今もなお、売上を伸ばす人気タイトルとなっています。

【アニメ】『ようこそ実力至上主義の教室へ』TVアニメの続編が制作決定!3月6日配信の「アニメプロジェクト発表会」にて続報を公開

4046811854 「MF文庫J」(KADOKAWA)のライトノベル作品を原作としたTVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』の続編が制作決定。この発表に伴い、キャラクター原案・トモセシュンサク先生による描き下ろしビジュアルが公開されています。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』は、「本当の実力」「本当の平等」とは何かというテーマのもと、実力至上主義の名門校にあって問題児ばかりが集められた最底辺クラスを中心に描く、新たな学園黙示録。TVアニメの制作はLerche(ラルケ)が担当し、2017年7月から9月まで全12話が放送されました。

原作は「暁の護衛」「レミニセンス」といった美少女ゲームを手掛ける衣笠彰梧氏(小説執筆)とトモセシュンサク氏(イラスト・キャラデザ)のタッグによるライトノベル作品であり、2015年より「MF文庫J」から刊行中。2020年1月からは「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編」にタイトルを変更して続刊されています。シリーズ累計は600万部を突破し、2月25日に最新刊となる「2年生編」第6巻(通算21巻目)が発売予定です。

【カプコン】6年ぶりの完全新作『ストリートファイター6』が発表!カプコンの格ゲー全10作品を収録した『カプコンファイティングコレクション』の発売も決定

『ストリートファイター6』ティザー映像

カプコンは、対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズの最新ナンバリングタイトルとなる『ストリートファイター6』の制作が決定したことを発表しました。

『ストリートファイター6』は、2016年発売の「ストリートファイターV」から数えて、約6年ぶりに発表された完全新作タイトル。公開されたティザー映像には、シリーズを通しての主役キャラクターである「リュウ」と、「ストリートファイターV」最後のキャラクターとして登場した「ルーク」が登場。

鍛え抜かれた肉体だけでなく、漂う熱気と流れる汗に至るまでディテールにこだわっているこの映像は、実際のゲームエンジンで描画されており、これから始まる新たな闘いの舞台に向けて期待が膨らむ内容となっています。発売日や対応機種等は未発表ですが、2022年夏に続報の発表が予定されているとのことです。

【アニメ】『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』がNetflixにて3月28日より全世界独占配信!シリーズ構成に原作者のヤマザキマリ先生が参加、ルシウス役を津田健次郎さんが担当

「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」予告編

ヤマザキマリ先生による漫画作品『テルマエ・ロマエ』を原作とした新作アニメ『テルマエ・ロマエ ノヴァエ』が、Netflix(ネットフリックス)にて3月28日より全世界独占配信されることが決定しました。

『テルマエ・ロマエ』は、現代日本の様々なお風呂へとタイムスリップする古代ローマの公衆浴場設計技師、ルシウスを描くカルチャーショック・コメディ。タイトルは「ローマの浴場」という意味で、古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマにした作品づくりがなされています。

原作コミックは「月刊コミックビーム」(KADOKAWA)にて2008年から2013年まで連載され、「マンガ大賞2010」「第14回手塚治虫文化賞短編賞」などの漫画賞を受賞。コミックス全6巻の累計発行部数は900万部を突破する人気を獲得し、2度に亘る実写映画化の大ヒットでも話題に。2012年には、「秘密結社鷹の爪」などを手掛けたDLEによるFLASHアニメが、フジテレビ系「ノイタミナ」枠にて放送されました。

【漫画】大暮維人版『化物語』の特別PVが公開!新房昭之監督×シャフトらお馴染みのスタッフが集結

漫画『化物語』シャフト制作特別PV

大暮維人先生が手掛ける漫画版『化物語(バケモノガタリ)』の特別PVが公開されました。

本作は、西尾維新先生による青春怪異小説「〈物語〉シリーズ」の第1弾『化物語』を原作に展開される漫画作品。主人公の男子高校生・阿良々木暦(あららぎ こよみ)と、怪異に関わった少女達の物語を、「天上天下」「エア・ギア」の大暮維人先生が漫画で描き出しています。連載は2018年から「週刊少年マガジン」(講談社)にてスタート。累計発行部数は280万部を超える人気作品です。

【アニメ】「なろう」発のラノベ『黒の召喚士』が2022年TVアニメ化!バトルジャンキーな最強召喚士の異世界転生ファンタジー

4865541179 迷井豆腐先生によるライトノベル作品『黒の召喚士』が、2022年にTVアニメ化されることが決定しました。発表にあわせて公式Twitterがスタートしており、スタッフ&キャスト情報やキャラクタービジュアル、主人公「ケルヴィン」を描いたティザービジュアルなどを公開しています。

『黒の召喚士』は、前世の記憶と引き換えにレアスキルを入手した主人公が、黒衣を纏う戦闘狂の召喚士「ケルヴィン」として転生を果たし、仲間と共に英雄へ成り上がっていく姿を描く異世界ファンタジー。原作は2014年よりオンライン小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載を開始し、2018年に完結。現在は後日談が連載中です。

2016年にオーバーラップ文庫(オーバーラップ)から書籍化され、現在単行本15巻まで刊行中。オーバーラップが運営するWEBコミック配信サイト「コミックガルド」にてコミカライズも連載されています。「小説家になろう」でのPVは2億8,000万を記録、シリーズ累計発行部数は140万部を突破する人気作となっています。2月25日には、原作最新16巻とコミックス最新12巻が同時発売される予定です。

【話題】『鋼の錬金術師』連載開始20周年の新プロジェクトが始動!フード姿の「スカー」と「IN 13 DAYS」の文字が目を引く特設サイトがオープン

『鋼の錬金術師』連載開始20周年の新プロジェクトが始動

荒川弘先生による漫画作品『鋼の錬金術師(はがねのれんきんじゅつし)』の連載開始20周年を記念した新プロジェクトが始動。同時に特設サイトがオープンしました。

『鋼の錬金術師』は、死んだ母親を生き返らせるため、禁忌とされた“人体錬成”に挑み、その結果、体の一部を失った「エド」ことエドワード・エルリックと、体全てを失い、魂を鎧に定着させた体となった「アル」ことアルフォンス・エルリックの兄弟二人が、失ったすべてを取り戻すため、絶大な力を秘める“賢者の石”を探す壮大な冒険を始める…というストーリー。

【映画】海底都市を舞台にしたFPS『BioShock(バイオショック)』がNetflixで実写映画化!製作は2Kと「ザ・リング」などのVertigo Entertainmentが共同で担当

B01I0P34UE 2K Gamesが開発を手掛けるゲーム作品『BioShock(バイオショック)』が、Netflix(ネットフリックス)で実写映画化されることが明らかになりました。

『BioShock』は、2007年に発売された一人称視点のRPG風FPS。プレイヤーは主人公・ジャックとなって、狂人が徘徊する海底都市「ラプチャー」から脱出するべく、遺伝子操作で得た超能力や様々な武器を使い分けながら、狂気の廃墟都市を探索していきます。

閉鎖された海底都市という舞台は、ゲーム全体に漂うダークかつレトロフューチャーな雰囲気と非常にマッチしており、不気味ながらも惹きつけられる独特の世界観と美しいグラフィック、プレイヤーを驚かせるストーリー運びと秀逸な演出の数々は、多くのゲーマーを唸らせました。第1作の好評を受け、2010年には続編となる「BioShock 2」が、2013年には空中都市を舞台にした第3作「BioShock Infinite」がリリースされています。

Tag ⇒ | BioShockNetflix映画実写海外

【アニメ】七尾ナナキ先生のプロデビュー作『Helck(ヘルク)』がアニメ化決定!謎を秘めた最強勇者が繰り広げる冒険ファンタジー

B07CNDMX3Q 七尾ナナキ先生による漫画作品『Helck(ヘルク)』のアニメ化が決定しました。

『Helck』は、屈強で強靭な体と、優しく陽気な性格を併せ持った人間の勇者・ヘルクが、なぜか次期魔王を決める大会に参加することから始まる、冒険ファンタジー。

原作は七尾先生のプロデビュー作で、「裏サンデー」が開催した第2回連載投稿トーナメントにて総合2位となり、2014年から連載が開始。小学館のWEB漫画雑誌「裏サンデー」及び「マンガワン」にて、2017年まで連載されました。コミックスは全12巻が発売されています。

【アニメ】TVシリーズ第3期『鬼滅の刃 刀鍛冶の里編』が制作決定!2期最終話の放送後に発表、「童磨」のCVは宮野真守さんと判明

B07DWWDZJ4 TVアニメ『鬼滅の刃(きめつのやいば)』のシリーズ第3期となる『鬼滅の刃 刀鍛冶の里編』の制作が決定。2月13日に放送された2期最終話の本編終了後に発表されました。

『鬼滅の刃』は、人を喰らう“鬼”を狩る「鬼殺隊」の戦いを描く“血風剣戟冒険譚”。原作は2016年から2020年まで集英社「週刊少年ジャンプ」に連載された吾峠呼世晴先生の漫画作品で、コミックス1巻~23巻で累計発行部数が1億5,000万部を突破する大ヒットを記録しています。

アニメの制作はufotableが手掛けており、2019年4月から9月にかけて第1期「竈門炭治郎 立志編」が放送された後、2020年10月に第1期の続編を描く劇場版「無限列車編」が公開。映画は日本歴代興行収入第1位を記録し、世界的にも大きな反響を呼びました。

2021年9月からは、TVアニメ第1期を編集した各エピソードが順次放送を開始。同年10月より、劇場版を編集し、未公開シーンや新規の次回予告を追加したTVアニメ版「無限列車編」が放送。さらに劇場版の続編として、TVアニメ第2期「遊郭編」が同年12月より2022年2月まで放送されました。

【アニメ】『呪術廻戦』第2期が2023年に放送!第1期の再放送と「京都姉妹校交流会編 一挙放送SP」の放送も決定!

4087035190 TVアニメ『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』の第2期が、2023年に放送決定。2月12日に東京・TOHOシネマズ日比谷で開催された「劇場版 呪術廻戦 0」の舞台挨拶にて発表されました。

『呪術廻戦』は、「呪い」と呼ばれる超常現象に直面した高校生の主人公・虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)が、窮地を脱するために膨大な呪力を持つ「“両面宿儺”の指」を取り込んだことで、呪いを廻る戦いの世界へ踏み入っていく…というダークファンタジー。

原作は2018年から集英社「週刊少年ジャンプ」に連載されている芥見下々先生の漫画作品で、コミックス既刊18巻の累計発行部数は6,000万部を突破しています。TVアニメはMAPPAが制作を担当し、2020年10月から2021年3月まで放送。同年12月24日より、本編の前日譚を描いた映画「劇場版 呪術廻戦 0」が公開中です。劇場版は興行収入104億6,000万円(2月6日まで)を記録する大ヒットとなっています。

【NS】名作RPG『ライブ・ア・ライブ』のリメイク版がSwitchに登場!グラフィックは「HD-2D」を用いて刷新、豪華声優陣によるボイスも収録!

『ライブアライブ』ニンダイより

スクウェア・エニックスは、1994年に発売された『ライブ・ア・ライブ』のリメイク版を、Nintendo Switch用ソフト『ライブアライブ』として7月22日に発売することを発表しました。

『ライブ・ア・ライブ』は、当時のスクウェアと小学館のコラボレーション企画として制作されたRPG。7名の著名漫画家がデザインした主人公キャラクター達の物語は、原始、幕末、西部、現代、近未来、SFなど、場所も時代もバラバラな7つのシナリオを好きな順番でプレイすることが可能で、各シナリオごとに異なる世界観とシステム、今なおファンの心に残る練り込まれたシナリオは高い評価を得ており、往年の名作として語り継がれています。

【NS】「ゼノブレイド」シリーズ最新作『ゼノブレイド3』が9月に発売!「1」と「2」の世界を繋ぎ、未来へと旅立たせるための新たな物語

Xenoblade3 (ゼノブレイド3) [Nintendo Direct]

任天堂は、2月10日に配信した情報番組「Nintendo Direct」にて、Nintendo Switch用の新作タイトル『ゼノブレイド3』を9月に発売することを発表しました。

本作は、広大なオープンワールド型のフィールドと、シームレスに展開するバトルが特徴のRPG「ゼノブレイド」シリーズの最新作。『3』の舞台となるのは、「ケヴェス」と「アグヌス」という敵対する2つの国家からなる世界「アイオニオン」。今作では「命」をテーマに、ケヴェスとアグヌスそれぞれの軍隊に所属する6人の兵士達が織り成す物語が描かれます。また、本作は「ゼノブレイド1」と「2」の2つの世界の未来を繋ぐ作品であるとのことです。

【PS4/NS】“ごときす”こと『映画「五等分の花嫁」 ~君と過ごした五つの思い出~』が6月2日発売!今回は五つ子それぞれに告白することが可能!

【ごときす】Switch PS4 ゲーム『映画「五等分の花嫁」 ~君と過ごした五つの思い出~』プロモーションビデオ第1弾

MAGES.は、PS4/Nintendo Switch用ソフト『映画「五等分の花嫁」 ~君と過ごした五つの思い出~(略称:ごときす)』を6月2日に発売することを発表しました。

本作は、「週刊少年マガジン」(講談社)に連載された原作コミックをはじめ、TVアニメ化や映画化でも話題の人気ラブコメディ『五等分の花嫁』を題材にした新作アドベンチャー(ADV)ゲームです。昨年3月に発売された『五等分の花嫁∬ ~夏の思い出も五等分~』に続く、コンシューマーゲーム第2弾となる『ごときす』は、ヒロインである五つ子それぞれに告白することが可能。卒業旅行の沖縄を舞台にした、ファン待望のマルチストーリーでゲーム化されます。

【PS5/PC】Tango Gameworksの新作『Ghostwire: Tokyo』が3月25日発売!怪異が蠢く東京を舞台にしたオカルトアクションADV

『Ghostwire Tokyo』 ゲームプレイ公開トレーラー

ベセスダ・ソフトワークスは、PS5/PC向けの新作タイトル『Ghostwire: Tokyo(ゴーストワイヤー: トウキョウ)』を3月25日に発売します。

『Ghostwire: Tokyo』は、「バイオハザード」の生みの親である三上真司氏率いるゲームスタジオ「Tango Gameworks」が手掛ける、一人称視点のアクションアドベンチャーゲームです。

舞台となるのは、大規模な超常現象に見舞われた東京。主人公「暁人」は相棒の「KK」と共に、日本古来の妖怪や悪霊が跋扈する街を探索し、東京で起こった超常現象の謎を追っていくことになります。

【アニメ】なろう産ラノベ『異世界迷宮でハーレムを』が2022年TVアニメ化決定!異世界転移した高校生がチートでハーレムな迷宮攻略に乗り出す!

4074497573 蘇我捨恥先生によるライトノベル作品『異世界迷宮でハーレムを』のTVアニメ化が決定。2022年の放送が予定されています。

『異世界迷宮でハーレムを』は、世の中に絶望していた高校生・ミチオこと加賀道夫(かが みちお)が、ある日突然、剣と魔法の世界に転移することから始まる、異世界ファンタジーストーリー。

転移した世界で「強い男」に生まれ変わったミチオは、奴隷として売られていた様々な種族の女性を仲間にしながら、それまでの人生とは一転した、チートでハーレムな迷宮攻略に乗り出す…という物語が描かれます。

【GTA】『Grand Theft Auto』シリーズの次回作に向けた開発が進行中!PS5&Xbox SX|S版『GTAV』と『GTA Online』の最新情報も公開!

B09PW4W5TG Rockstar Gamesは、2月4日に公開したコミュニティ・アップデートの中で、『Grand Theft Auto(グランド・セフト・オート)』シリーズの次回作に向けた開発が進行中であることを明らかにしました。また、PS5版&Xbox Series X|S版の『Grand Theft Auto V(GTAV)』と『Grand Theft Auto Online(GTAO)』の最新情報が公開され、発売日が3月15日に決定したことも発表されています。

『Grand Theft Auto』シリーズは、リアルに再現された広大なフィールドと、極めて高い自由度が特徴のオープンワールド型クライムアクションゲーム。1997年から現在まで11作品が発売され、全世界での売り上げは累計3億5,000万本以上を記録するという世界的大ヒット作品です。

2013年にPS3&Xbox360用ソフトとして発売されたナンバリング最新作『GTAV』は、その完成度の高さから様々な機種への移植やリマスターが行われ、今なお多くのフォロワーが存在する傑作タイトルですが、これまで『GTAV』に続く新作の発表は無く、今回前作の発売から約9年ぶりに次回作について言及されることとなりました。

【アニメ】ファンタジーバトル漫画『BASTARD!! ‐暗黒の破壊神‐』がNetflixで再アニメ化!スタッフ&キャスト発表!

4087826619 萩原一至先生による漫画作品『BASTARD!!(バスタード) ‐暗黒の破壊神‐』のアニメ化が決定。2022年より、Netflixにて全世界に向け配信予定であることが明らかになりました。

『BASTARD!! ‐暗黒の破壊神‐』は、絶大な力を持つ伝説の魔導師「ダーク・シュナイダー」が、世界の命運を担い、強大な邪神や天使・悪魔といった存在と戦いを繰り広げるというダーク・ファンタジー漫画。その緻密で圧倒的なファンタジーの世界観と、剣と魔法の要素を持つ迫力あるバトル、セクシャルなものも含めた過激な描写の数々で話題になり、当時の少年誌において唯一無二の人気を誇った漫画作品です。

原作は1988年から集英社「週刊少年ジャンプ」で連載され、度々休載を挟みながら、「週刊少年ジャンプ増刊」「ウルトラジャンプ」へと移籍。2010年の「ウルトラジャンプ」での掲載を最後に連載は途絶えていますが、コミックスの累計発行部数は3,000万部を突破し、今なお根強い人気を保っています。1992年にはAICによってアニメ化され、翌年の1993年にかけて全6話のOVAとしてリリースされました。

【映画】『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の公開日が6月3日に決定!ホワイトベースメンバーのキャスト&キャラクター設定画や田村篤氏による描き下ろしイラストが公開に

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』超特報映像

「機動戦士ガンダム」の新作アニメ映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の公開日が、2022年6月3日(金)に決定しました。

これに伴い、公式サイトにてホワイトベースメンバー(アムロ、ブライト、カイ、セイラ、ミライ、ハヤト、スレッガー、フラウ)のキャストとキャラクター設定画が公開された他、キャラクターデザイン&総作画監督の田村篤氏による描き下ろしイラストが解禁。また、主人公アムロ・レイを演じる古谷徹さんと安彦良和監督からコメントが寄せられています。

本作は、1979年に放送されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」の1エピソードとして描かれた「ククルス・ドアンの島」を元に、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を手掛けた安彦良和監督が新たな切り口で描く劇場作品。ガンダムファンの間では名作として知られる本エピソードは、主人公のアムロ・レイと敵対するジオン軍の脱走兵・ドアンとの交流を通じて戦争の哀愁が描かれ、その異色なストーリーが当時ファンの反響を呼びました。

【アニメ】Keyのオリジナル作品『プリマドール』が2022年にTVアニメ化!メインスタッフやティザービジュアル&PVが解禁!

TVアニメ『プリマドール』ティザーPV

ビジュアルアーツのゲームブランド「Key」によるオリジナル作品『プリマドール』が、2022年にTVアニメ化されることが決定しました。アニメ公式サイトにて、メインスタッフの情報やティザービジュアル&PVが解禁された他、イントロダクション、世界観、キャラクターなどのコンテンツも公開されています。

『プリマドール』は、オリジナルのフィギュアをベースに様々なコンテンツへ展開していく、Keyのメディアミックスプロジェクト。「歌」と「自律式機械人形(オートマタ)」をキーワードとして、多様なクリエイターや多媒体とのコラボレーションにより、世界観を重層的に表現し、少女達の想いと感動を届けいてくという企画になっています。

これまでに、コトブキヤによるフィギュアや、キャストが歌うイメージソングの制作、「電撃G's magazine」でのショートストーリーと公式サイトでのWEB小説の連載などが展開されてきました。

【アニメ】『The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War(ノーザン・ウォー)』が2023年初旬に放送予定!制作はタツノコプロが担当!

B08QF2H9X5 日本ファルコムのストーリーRPG『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズを原作としたTVアニメのタイトルが、『The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War(ノーザン・ウォー)』に決定。2023年初旬の放送に向けて、現在制作中であることが明らかになりました。また、監督を「アクエリオンロゴス」「重神機パンドーラ」の佐藤英一氏が務める他、アニメーション制作はタツノコプロが担当することも発表されています。

『英雄伝説 閃の軌跡』は、日本ファルコムによるRPG「英雄伝説」の第3期“軌跡シリーズ”の第3作として発表され、2013年から2018年にかけて、シリーズ4タイトルがリリースされました。ゲームでは、ゼムリア大陸西部の巨大軍事国家エレボニア帝国を舞台に、シリーズ4作を通して主人公リィン・シュバルツァーとその仲間達の物語が描かれましたが、今回のTVアニメシリーズでは、原作『閃の軌跡』シリーズをベースにしたオリジナルストーリーが展開されるとのこと。
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア