カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『名探偵コナン 緋色の弾丸』の新公開日が決定!劇場版の過去作が12発の弾丸となって再装填される“リロードプロジェクト”も始動! (12/02)
【アニメ】異世界転生ラノベ『精霊幻想記』のTVアニメ化が決定!スタッフ&キャスト発表! (12/01)
【PS4/NS他】『サガ フロンティア リマスター』が2021年夏発売!8人目の主人公「ヒューズ」や幻のイベントが追加された“サガフロ”のHDリマスター版が登場! (11/29)
【アニメ】『虚構推理』TVアニメ第2期が制作決定!琴子と九郎を描いた発表解禁ビジュアルや第1期の内容を振り返る(?)PVが公開! (11/28)
【アニメ】シリーズ第18弾は『トロピカル~ジュ!プリキュア』!2021年春より放送開始! (11/27)
【アプリ】『サクラ革命』の配信日は12月15日!バトルシステムの紹介動画が公開! (11/27)
【アニメ】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』PV解禁!TOKYO MX他にて2021年4月より放送開始! (11/26)
【アニメ】第2期『はたらく細胞!!』の各局放送日時が発表!EDテーマはClariSによる「Fight!!」に決定!主題歌を使用した第2弾PVも公開! (11/25)
【アニメ】“わたてん”こと『私に天使が舞い降りた!』のアニメ新プロジェクトが始動! (11/24)
【アニメ】『すばらしきこのせかい The Animation』の放送時期が2021年4月に決定!OP主題歌やPVとメインビジュアルの第2弾も解禁! (11/24)
【PS4/NS】「すばせか」の続編となる新作タイトル『新すばらしきこのせかい』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏に発売! (11/24)
【漫画】『鬼滅の刃 外伝』が12月4日発売のコミックス最終23巻と同時刊行!煉獄杏寿郎と冨岡義勇の外伝漫画や“ゆる”4コマ「きめつのあいま!」を完全収録! (11/23)
【アプリ】『グラブル』の『鬼滅の刃』コラボイベントにて“煉獄杏寿郎”のプレイアブル化が決定! (11/22)
【アニメ】ジーンピクシブ連載の『佐々木と宮野』がアニメ化!男子高生の日常を描いたボーイズライフストーリー (11/21)
【アニメ】『東京BABYLON 2021』の放送時期が2021年4月に決定!スタッフと昴流、北都、星史郎のキャスト、主題歌アーティストが発表! (11/20)
【アニメ】『灼熱カバディ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャスト情報解禁! (11/19)
【アニメ/ゲーム】なろう発のファンタジー作品『真の仲間』のTVアニメ化とPCゲーム化が決定!各種企画やキャンペーンも発表! (11/18)
【アニメ】ヒロユキ先生による二股ラブコメ『カノジョも彼女』がTVアニメ化!2021年に放送予定! (11/17)
【OVA】『ガールズ&パンツァー 最終章』第3話が2021年3月に劇場公開決定!前売券(ムビチケカード)は11月20日より販売開始! (11/16)
【アニメ】『現実主義勇者の王国再建記』が2021年7月より放送開始!メインスタッフ&キャスト発表! (11/15)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』による『鬼滅の刃』とのコラボイベントが12月に開催!「竈門炭治郎」「我妻善逸」「嘴平伊之助」や「鬼殺隊」の“柱”達が登場! (11/14)
【アニメ】異能力バトル漫画『出会って5秒でバトル』のTVアニメ化が決定!公式サイトにてティザービジュアル公開! (11/13)
【アニメ】シャフト制作の『美少年探偵団』が西尾維新アニメプロジェクト最新作として2021年放送! (11/13)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の新たな公開日が2021年5月7日に決定!主人公機“Ξ(クスィー)ガンダム”が描かれた新ビジュアルやティザーPVが解禁! (11/12)
【漫画】鈴木央先生の新連載となる『七つの大罪』の“正統続編”が「週刊少年マガジン」2021年9号よりスタート! (11/11)
【PS4/NS/PC】高画質化された『シェルノサージュ DX』と『アルノサージュ DX』が登場!2タイトルに様々な特典を同梱した『サージュ・コンチェルト AGENT PACK』も発売決定! (11/10)
【映画】『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』2021年公開!メインスタッフ&キャストやキービジュアル、特報第1弾が解禁! (11/09)
【アニメ】『平穏世代の韋駄天達』がフジテレビ“ノイタミナ”他にて2021年7月より放送開始!制作はMAPPAが担当! (11/08)
【アニメ】『マブラヴ オルタネイティヴ』がフジテレビ「+Ultra」枠で2021年10月より放送決定! (11/08)
【アニメ】『セスタス ‐The Roman Fighter‐』2021年4月よりフジテレビ「+Ultra」他にて放送!帝政ローマを舞台にした歴史格闘漫画がアニメ化 (11/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]まりあ†ほりっく > title - まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』 感想

まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』 感想

まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』より感想です。

まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』

いつになく激しいノリ展開。



まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』1

石馬隆顕の親衛隊の嫌がらせでダメになった鞄の代わりに鞠也から贈られたのは、奇っ怪な生物(?)が住んでいる不気味な鞄・・・。物を食べるはぬるぬるしてるは勝手に増殖するは言葉を喋るは、こんな鞄恐ろしくて普通なら持ち歩けないね・・・っていうかどこから調達してきたのこんなの・・・(;´Д`)


まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』2

ミッション系スクールならではのロザリオの説明。本来は数珠状の玉で祈りの回数を確認するためのお祈り用の道具で、十字架とは異なるもの。

かなこが持っていたのはまさに十字架のそれで、仕方なく鞠也は自分のロザリオを貸してあげるんだけど、そのロザリオがかなこの十字架とそっくりだったのは、暗にかなこと鞠也が出会う以前の繋がりを示しているんでしょうね。

かなこの母親は天の妃女学院の元生徒で、鞠也のロザリオが祖母の前学院理事長の形見だっていうから、かなこの母と前理事長の間に親交があったのかな? それにしても、鞠也の女装を知っていながらその見た目に惑わされるかなこの百合趣味は末期的と言ってもいいかもね・・・(;^ω^)


まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』3

石馬隆顕親衛隊からのかなこへの嫌がらせ。伝統の海産物責めはかなこにも適用されてますが、生の魚介類じゃなかっただけ良かった・・・いやよくないか。でも煮こごりをそのまんま机の中に押し込むとかなんてハイセンスな嫌がらせなんでしょう(笑) それをお昼のおかずで食べてしまうかなこも普通じゃありませんけれど^^; 

鞠也から預かったロザリオを窓から放り投げたり(実際は投げるように見せかけただけ)、エスカレートしていくイジメ。加害者の自己中心的な言い訳がやけに美化されているのに演出のおかげで嫌悪感を感じにくいのは作品の雰囲気とノリのおかげですねぇ。


まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』4

ロザリオをかなこに渡し、突然かなことの交際を宣言するクラスメートの桐奈々美。

嫌がらせからかなこを助けるためだと思われますが、どこまで本気なのか分からないのが逆に怖い^^; 石馬隆顕も自分がかなこを守るなんて言っちゃってるし、かなこにとっては嬉しい誤算?まだまだ波乱(と妄想)は続きそう・・・。



【雑感】

シャフトのノリがどんどん強くなってきましたね?凝った演出など楽しいのは良いんですが、ロザリオを探すかなこの悲壮感など肝心な部分が薄くなってるような気も。原作を知らないので本来の『まりあ†ほりっく』がどんなものなのかは分からないのですが、良くも悪くもシャフトの作品というイメージ。特に今回はそれが顕著だったような。セリフやテンポが早く感じるのも場面ごとに切り替わる演出のせいなのかな。コメディアニメと割り切って楽しむべきなのでしょうけれど^^;



次回 まりあ†ほりっく 第4話 『悦楽の代償』

かなこが望んだ百合展開なのに・・・何だか不穏な気配。

まりあ†ほりっく 第3章 エンドカード

第3章のエンドカードは近藤るるる先生。『たかまれ!タカマル』終わっちゃいましたね・・・。




<関連サイト>

TVアニメ まりあ†ほりっく 公式サイト






sponsored link

この記事へのコメント

- DRG44 - 2009年01月21日 16:05:08

劇中に出てきたふぐの煮こごりはコラーゲンたっぷりだと思いますから女の子達は食べなきゃ損ですよね。

派手な演出が多くてなんだかなー - ぱるふぇり - 2009年01月21日 19:48:34

ダメだ・・・・・・
何かこの辺原作じゃそれなりにシリアスっぽいのに劇団描写が全てを台無しにしてる感が。
見る人によって中身無いって感じるとか友達が言ってたけどその通りかも。
実際私は少し置いてけぼりにされてるし。
ま、にこごりの所は笑わさせてもらいましたがねw

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月22日 01:14:17

>DRG44さん

高級らしいですし、あれだけの量そのまま捨てるのはやっぱりもったいないようにも思えますね(笑) それでもアレを食べちゃうのは勇気がいるかもしれませんが・・・^^;


>ぱるふぇりさん

最初は演出やノリが合っていていいかなと思ったのですが、今回はそれが裏目に出ていたような気がしました。完全コメディな作品ならいいのですが、シリアス部分がシリアスにならないというか・・・。演出が凝りすぎるのも善し悪しかもしれませんね。

かつおぶし - kinuhiro - 2009年01月23日 00:44:48

鰹節って“カンペン開かなくなった”って
ことですよね。
どうやって使うんだろ?
カンペン開けようとして、
「あっ、鰹節になってる!」
うぅ・・・、海とはあまり縁がないなぁ。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月24日 00:08:53

>kinuhiroさん

えっと、カンペンを鰹節に取り換えて意地悪しようとしていた所でしょうか?  嫌がらせが何で魚介類なのかはよく分かりませんが、伝統なんでしょうか^^;

- ヴィー - 2009年01月26日 01:12:10

私は原作全く知らないし、アニメ化するなら違う作品にならない範囲で原作とは違ったものにしてほしいので、いいのではないかと思いますが、人それぞれなんでしょうね。

シャフトにこんな設定を渡した時点でこうなることは予想済みだろうし、私はそもそも悲壮感漂う場面ではないと思ってるので違和感を感じないのかもしれません。
シャフトの演出はとにかくネタを詰め込んでいくものだから、お笑いの基本である「緊張と緩和」からすれば表向き邪道でしょうけどね。
一応それは考えられてると思いますが、理解されにくいんだろうなとは思います(笑)
なんかこう、昔部活で落語やイベントやってた頃の自分を見てる気が(^^;

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月26日 01:52:44

>ヴィーさん

良くも悪くも・・・と言ったところですね。私もしっかり原作を把握しているわけではありませんが、シャフトの演出を理解している方ならついて行けるのではないかな~と。1話からだんだんとシャフトの演出が際立ってきたような気はします。やはり『さよなら絶望先生』のような作品には合ってるな~と思いました。

トラックバック

アニメ-スキ日記 - 2009年01月19日 19:26

まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』 (感想)

「かなこモテモテww」 桐に交際宣言され、隆顕に君を守ると言われかなこハーレムじ

WirepullerofAnime~アニメの傀儡師~ - 2009年01月19日 19:47

まりあ†ほりっく 第3話 「被虐の若芽」 感想

隆顕親衛隊による陰湿で魚介類ないじめを受けるかなこはどう立ち向かっていくのか。

八月の鍵 - 2009年01月19日 19:58

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」感想

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」の感想です。

もす。 - 2009年01月19日 21:39

ミナモノカガミ - 2009年01月19日 21:51

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」

イジメからモテ天国へ?

日記・・・かも - 2009年01月19日 22:30

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」

今回は鞠也がかなこにロザリオを貸す話です。

日常と紙一重のせかい - 2009年01月19日 23:02

まりあ†ほりっく 第3話 「被虐の若芽」

まりあ†ほりっく 第3話 「被虐の若芽」の感想です。

気ままスペース - 2009年01月20日 16:13

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」

返品は 「出来ませんv」 に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!

ニコパクブログ7号館 - 2009年01月21日 03:25

まりあ†ほりっく 第3話

第3話『被虐の若芽』まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]今回は・・・増えるワカメの話?

しるばにあの日誌(新館) - 2009年01月21日 07:54

まりあ+ふぉりっく第3話

通称「トリビアのまりほり」このアニメは、テロップおよび知識の検証をしていくアニメです。

電撃JAP - 2009年01月23日 23:32

まりあ†ほりっく 第3章「被虐の若芽」

博士「若い娘が被虐・・・(´Д`;)ハァハァ」助手「あーはいはい変態変態www」...

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア