カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『俺の屍を越えてゆけ』体験版配信中!レア神様&やり込み要素「裏京都モード」の情報公開!発売記念キャンペーン実施決定!

【PSP】『俺の屍を越えてゆけ』体験版配信中!レア神様&やり込み要素「裏京都モード」の情報公開!発売記念キャンペーン実施決定!

『俺の屍を越えてゆけ』

SCEが11月10日に発売を予定しているPSP用ソフト『俺の屍を越えてゆけ』。今作の最新情報が公開されました。


本作は、アルファ・システムの開発の元にSCEが1999年にリリースしたPS用RPG『俺の屍を越えてゆけ』のリメイク作。“朱点童子”の「短命の呪い」により、志半ばで次々と死んでゆく家族と、その遺志を継いで新しく生まれる家族。親が苦戦したボスを、次代の子達が乗り越えていく様を描く斬新なストーリー性はそのままに、様々な追加要素が用意され、グラフィックも一新。ゲームバランスも更に練り込まれているとのこと。


中でも大きな目玉となっているのは、PSPのアドホック通信を利用した新要素。他のプレイヤー(他家)から一族のキャラクターを迎えたり送り出すことで養子縁組が可能となる「養子」、死亡して氏神となった一族の子を他家に送り出す、また迎え入れることで交神もできる「分社」、人同士で子孫を残すことが出来ない「短命の呪い」を覆す他家の一族との「結魂」など、本作のコンセプトを活かした通信要素が用意されるそうです。


現在、PlayStation Storeと公式サイトでは、本作の体験版が配信されています。体験版には、序盤のダンジョン「鳥居千万宮」「九重楼」「相翼院」「白骨城」の4つを収録。PS Storeで配信中の体験版をダウンロードすることで、イラストレーターの佐嶋真実氏が描き下ろした新たなレア神様「桃果仙」を、製品版発売後に製品版で使用できる特典も用意されていますので、まだプレイしていない方はぜひお見逃しなく。(公式サイト経由でダウンロードできる「WEB専用体験版」には、レア神様「桃果仙」特典は付きませんのでご注意下さい)


なお、公式サイトでは、本作の発売を記念した「俺のつぶやきを越えてゆけ」キャンペーンの実施を告知しています。登録は明日11月7日(月)より開始され、登録された方にはプレゼントが贈られるとのこと。この他、続きには、最新CM映像「先祖の写真」篇(15秒)と「祖父の遺言2011」篇のCMメイキングを掲載。クリア後の「裏京都モード」の情報や、初回生産分の通常版及び、「復活記念限定版」に付いてくるプロダクトコードでダウンロードできる、レア神様のイラストも紹介していますので、気になる方はぜひご覧下さい。







体験版特典の“レア神様”


桃果仙

●「桃果仙」(トウカセン)
属性:水/奉納点:37909
豊満な体と柔和な笑顔が魅力の桃の天女。


初回生産分通常版&『復活記念限定版』特典の“レア神様”


愛宕屋モミジ

●「愛宕屋モミジ」(アタゴヤモミジ)
属性:土/奉納点:10532
元気のよさそうな女性神。甲冑を身にまとい、2本の槍を持っている。


十文字聖夜

●「十文字聖夜」(セイント・クルス)
属性:水/奉納点:40264
ロングヘアーのイケメン。交神の儀に必要な奉納点がモミジの4倍!?


裏京都モード


ゲームクリア後に登場する「裏京都モード」。これはハイレベルなプレイヤー向けのやり込みモードとなっており、敵がかなり強化され、さらに出現するボスもいつもの京都とは異なる可能性があるとのこと。


「裏京都モード」1

よく見ると、通常の屋敷と裏京都の屋敷は、背景の窓の位置が異なっている。


「裏京都モード」2

屋敷だけでなく、ダンジョンに向かうと周囲のすべてが反対に。


「裏京都モード」3

時間経過とともに消えていく火。これは、灯っているあいだ、レアな宝物が手に入りやすくなる“熱狂の赤い火”とよばれるもの。複数の火が灯ることは稀だが、写真(左)ではすべてが熱狂の赤い火になっている。裏京都モードの最後に待つのは何者なのだろうか…。




iconicon

■『俺の屍を越えてゆけ ~復活記念限定版~ ファミ通DXパック 文庫セット


【対応ハード】PSP
【発売日】2011年11月10日
【価格】10,980円(税込)
【セット内容】
・「俺の屍を越えてゆけ ~復活記念限定版~」
・百八神一首
・百鬼夜行手ぬぐい
・一願成就絵馬
・ファミ通文庫「俺の屍を越えてゆけ 呪われし姉弟の輪舞」+ 桝田省治氏直筆サイン入りミニ色紙




俺の屍を越えてゆけ (通常版)俺の屍を越えてゆけ (通常版)

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2011-11-10
売り上げランキング : 20

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

俺の屍を越えてゆけ ~復活記念限定版~俺の屍を越えてゆけ ~復活記念限定版~

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2011-11-10
売り上げランキング : 51

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

俺の屍を越えてゆけ


【対応ハード】PSP
【発売日】2011年11月10日
【価格】
・UMD通常版:4,980円(税込)
・復活記念限定版:6,980円(税込)※数量限定商品
・ダウンロード版:3,800円(税込)
【ジャンル】世代交代RPG
【プレイ人数】1人(アドホック通信時、最大4人)
【メーカー】SCE/開発:マーズ、アルファ・システム
【CERO年齢区分】B:12歳以上対象
【スタッフ】企画・ゲームデザイン・シナリオ・演出:桝田省治/キャラクターデザイン:佐藤真美/音楽監督:榊原涼子


≪初回封入特典≫
・“レア神様”をPlayStation Storeからダウンロードできるプロダクトコード


≪数量限定版同梱特典≫
・特別解説本「花乱火の併せから入って八手で詰み!!いいね!?」
・特製PSP用携帯袋
・特製神様クロス
・大江山石碑文「復讐を遂げる日まで安らかに眠るなかれ」ストラップ




<関連記事>

<関連サイト> (一部コンテンツでは音がありますので、音量にご注意下さい)


アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア