カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とある魔術の禁書目録 > title - とある魔術の禁書目録 第17話 『大天使(かみのちから)』  感想

とある魔術の禁書目録 第17話 『大天使(かみのちから)』  感想

とある魔術の禁書目録<インデックス>

第17話 『大天使(かみのちから)』より感想です。


今回一番の功労者はこの人。


OP変更で新キャラクターも結構出てきてましたが出番の無くなってそうな人もちゃんと居たので安心ね!(男性キャラ除く)


新OPは前半OPと同じく川田まみさんが歌う『masterpiece』。アップテンポになって曲調は掴みづらくなったような気もするけど、前半“魔術”で後半“科学”みたいな曲の合わせ方なんでしょうか。
PSI-missing』と『masterpiece』って曲名も対比されているようで面白いですね。



御使堕し(エンゼルフォール)を発動させた犯人は上条刀夜に違いなかったんだけど、実は当麻の不幸体質を改善するために集めていた“おみやげ”によって偶然発動されてしまったというオチ。具体的には3千ものおみやげの相乗効果によって当麻の実家が神殿化していて、それが御使堕し(エンゼルフォール)を発動させてしまったんだそうですが・・・そんな偶然に大魔術が発動されていいものなの・・・(;´Д`)

結局はどこまでも上条刀夜っていう人間は普通のおじさんで、当麻の父親っていうことにも変わりはなく。
当麻のためにかじった知識で魔術を発動させた・・・って思わせぶりな展開そのまま使っても良かったような気もしますが、それじゃ罪人扱いになってしまうか・・・。それとも当麻がいろいろ巻き込まれるように、父親の刀夜も偶然性の高い事件に遭いやすい体質だとか?それならもっと波乱万丈な人生送ってる人になるだろうしなぁ・・・うーん(ーー;)



もう一人の容疑者だったミーシャ・クロイツェフの正体は、御使堕し(エンゼルフォール)で墜ちてきた天使そのもので、自分がもとの位置に戻るために犯人を探していたということですか。・・・ということは中身が変わっているはずだから本当のミーシャ(サーシャ?)もどこかにいるってことなのかな。

『これから先は人の戦ではない』っていう割に普通の戦闘してる神裂さん。ぺらぺらと口上を述べながら戦うのはいいけれど、聖人って呼ばれるなりの戦いは見られなかったような。大層な相手の割に単調な攻撃ばかりだったし・・・正直今回の戦闘はいまいち・・・という感じですね。



『まだ当麻を傷つけるというのなら、私は当麻を許さない!なぜだか分かるか?私は、上条当麻の父親だからだ!』

こういう熱い所は当麻に似ているなあ・・・息子を守る父親としての格好いい場面でした。

土御門は土御門で、刀夜を殺して御使堕し(エンゼルフォール)を治めるような黒い一面も持ってるのか!と思わせておいて、自分の犠牲を当麻に止められないために動きを抑えただけだったと。

それにしても・・・相手は本業だから仕方ないとして、直接戦闘の手錬れには全く歯が立たない神裂戦以来のボコボコ当麻がまたここに。相性の問題って難しい・・・(;´Д`) 
だからこそ仲間がいるって展開になるんでしょうけど。



自分の身体がボロボロになることも構わずに、魔術を行使して御使堕し(エンゼルフォール)を止める土御門。憎まれ役を買って出て、全身血を噴いてまで頑張ったのに・・・

『また、借りを作ってしまいましたね。上条当麻』

本来感謝されるべきは土御門だと思うのですが(;´Д`) 損な役回りだったよね、ほんと・・・。



あれだけ出血してたのにピンピンしてる土御門は学園都市のカリキュラムで身についた『肉体再生』の能力のおかげで無事だったわけですか・・・。あれだけ死亡フラグ立てておいて何て不死身っぷり(;´Д`) 

あと外見が青髪ピアスに入れ替わってたインデックスはその時の記憶はそのままで、当麻から首を絞められたり砂に埋められたりされた記憶は残ってたのね(笑) 
今回一番得したのはサービス回を堪能して神裂に感謝されて記憶を失っていても親子愛を確認できた当麻のような気もするんですがどうでしょう。土御門はもっと評価されるべきだと思います^^;



次回 とある魔術の禁書目録 第18話 『偽者(レプリカ)』





<関連サイト>

とある魔術の禁書目録 公式サイト






sponsored link

この記事へのコメント

- そぺ - 2009年01月30日 00:29:05

ってことで連コメww

こっちも今放送してるのに追いついたんですが、10話辺りからインデックスの出番が少なすぎて気になりますww今回も扱いひどかったですし^^;
あのレベル6になりかけだった(名前忘れました^^;)奴とかは実際どれくらい強いのかも気になりますww
魔術師とかより全然強いのだろうか…主人公の力が半端なくて敵が強いのかどうなのか分かりません^^;

戦闘迫力なかったけど!天使サマの目が赤く光ってカッコ良かったぉ(((゜д゜;)))ゾクゾク



コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月30日 02:08:22

>そぺさん

連コメありがとうございます!
インデックスの扱いは酷かったですね~(本物への)
でももっと出番の少なそうな人も;;

一方通行は間違いなく戦い方を誤ってしまったんでしょうけど、当麻の方も相性があるんでしょうねぇ・・・今回は土御門に惨敗でしたし。戦闘は確かに迫力ありませんでしたけど、あのサーシャは自動筆記(ヨハネのペン)モードのインデックスに通じるものがありましたね^^; 目が怖いです・・・((´д`;))

- コワラ - 2009年01月30日 20:36:31

神裂の戦闘シーンがいまいちだった
のには同感です。
ただ実際は、あの二人の戦いは
100分の1秒に1度のペースで
攻撃してたらしいので人間業では
なかったのです^^

しゃべってた間にも目にもとまらぬ
スピードで互い攻撃してたらしいのですが……。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年01月31日 01:28:07

>コワラさん

>実際は、あの二人の戦いは
100分の1秒に1度のペースで
攻撃してたらしいので人間業では
なかったのです

あの冗長に喋ってた時にそんな激しい戦いが繰り広げられていたのですか^^; 尚更のこと演出が残念に思いますね。再現できないならできないなりに“見せる”演出もあったのではないでしょうか・・・。

- へにゅう - 2009年01月31日 10:54:54

>それが御使堕し(エンゼルフォール)を発動させてしまったんだそうですが・・・そんな偶然に大魔術が発動されていいものなの
>それとも当麻がいろいろ巻き込まれるように、父親の刀夜も偶然性の高い事件に遭いやすい体質だとか?

これはあくまで予想ですが当麻さんの不幸体質が御使堕しにまで響いたとは考えられないでしょうか
一応当麻さんも巻き込まれてますし

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年02月01日 00:55:25

>へにゅうさん

なるほど~当麻の不幸体質が“御使堕し”の原因とも考えられるわけですか。不幸体質とそれを改善するために集めていたおみやげが今回の騒動の一因になるとは皮肉ですねぇ・・・。

管理人のみ閲覧できます - - 2009年02月01日 14:25:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ユキオロシは大変だぁ。 - kinuhiro - 2009年02月06日 22:41:19

唯一神の力が失われると天使の力も失われるというわけかぁ。

土御門・・・ まさか、父親殺した?

今まで2回の記憶喪失をタイムパラドックスによるものと考えると
なぜ#17大天使(かみのちから)の後、記憶喪失にならないのだろう?
ひょっとして#16#17辺りが0地点?

インデックスや御坂美琴と出会った時って
特にリアクション無かったけど実は既に記憶喪失だった?

しかし、当麻の右手だけで当麻の存在はおざなりって・・・
しかも左手大火傷?

- ヴィー - 2009年02月07日 02:39:23

神裂対ミーシャ戦は、本来防ぎようがない攻撃を受けているところが凄いことなのだと理解しましたが、これで合っているのかも自信がなく(^^;
ちなみに、隠れキリシタンは大正ぐらいまでいたようですよ。
領主様の「存在を隠せ」という言いつけをずっと守ってたとかで。

神殿作っちゃったのは「黒神」に影響された頭(笑)で考えると、当麻が居なくなってから急に父の思いに対する運気が流れ込んできたんではないかと愚考します。

関係ないですが、「サイ・ミッシング」と「山羊・羊効果」を混同していた事をこの記事がきっかけで気付きました。
どちらも超能力に肯定的な人が使う無敵の論理でありますが。
Wikipediaの超心理学の項目、肯定側の嫌がらせみたいなのが微笑ましくもあり(笑)

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年02月07日 20:28:30

>ヴィーさん

実際とんでもない高速戦闘だったようですけれど、ちょっと分かりづらかったですね^^; 隠れキリシタンは大正時代まで・・・割と近代にまで継がれていたのですね。

『山羊・羊効果』はどこかで聞いたことがあるな~くらいでしたけれど、『サイ・ミッシング』の意味は初めて知りました^^; 似ているようで違う意味の論理なのですね。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年02月07日 20:32:58

>kinuhiroさん

土御門は当麻の父親を殺してはいません。魔術を使ってこの状況を治めたのは彼の功績です(笑)その後なぜか神裂さんは当麻に感謝してましたけれど^^;

当麻の記憶喪失は一度きり、知り合いには記憶喪失を悟られないために話を合わせる形で何とか乗り切っているようです。

トラックバック

日常と紙一重のせかい - 2009年01月29日 22:07

とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」

ようやく新OP、そしてエンゼルフォール篇が終わりました。 とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」の感想です。

日記・・・かも - 2009年01月29日 22:30

とある魔術の禁書目録 第17話「大天使」

自分以外に刀夜さんだけが入れ替わって無い事に気付いた当麻。 今回も恒例のお説教タイムが始まるんでしょうか?

腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00ファン - 2009年01月30日 20:18

とある魔術の禁書目録 第17話 『大天使(かみのちから)』 感想

とある魔術の禁書目録 最新情報 にほんブログ村 感想 17話 キャプ ネタバレ 荒ぶる胸を封ずるトウマさん

らび庵 - 2009年01月30日 21:16

とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」感想

OP・EDが変わりましたね。 何でこのタイミングでとは思うですけど。

(*´0`*)おはよーブログ - 2009年01月31日 04:29

とある魔術の禁書目録 17話 「大天使(かみのちから)」レビュー。

漆黒の闇を創り出した少女――――― それは水の象徴にして青を司り。月の守護者にして後方を加護する者―――――その名は 『神の...

ニコパクブログ7号館 - 2009年02月01日 02:42

とある魔術の禁書目録 第17話

第17話『大天使(かみのちから)』とある魔術の禁書目録 第2巻(初回限定版) [Blu-ray]今回からOPが変わりました。EDはそのまま?

紅蓮の煌き - 2009年02月03日 00:51

とある魔術の禁書目録 第17話 「大天使(かみのちから)」

とある魔術の禁書目録 第17話キャプ感想です。 ポカーン

ゆめみん的れびゅー - 2009年02月06日 01:14

とある魔術の禁書目録 第17話 「大天使(かみのちから)」

はいはい、いつものパターン、いつものパターン

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア