カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【漫画】『銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー』発表!島崎譲先生の新連載として「チャンピオンRED」5月号より連載開始! (02/21)
【アニメ】『立花館To Lieあんぐる』のメインスタッフとキービジュアルが公開! (02/20)
【アニメ】水無月すう『プランダラ』アニメ化企画進行中! (02/19)
【映画/アニメ】劇場版『ダンまち ‐オリオンの矢‐』とTVアニメ『ダンまち』第2期の制作が決定! (02/19)
【アニメ】GA文庫の『ゴブリンスレイヤー』がWHITE FOXによりTVアニメ化!キャストも発表! (02/18)
【映画】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』の公開日は8月18日!ストーリーやスタッフ、上映劇場、前売券情報が解禁! (02/17)
【アニメ】『中間管理録トネガワ』が日テレ「AnichU」枠にて2018年アニメ化!制作はマッドハウスが担当! (02/16)
【アニメ】いづみ翔『甘い懲罰~私は看守専用ペット』がアニメ化、4月より放送・配信開始!スタッフ&キャスト発表! (02/16)
【PS4/PSV/NS】角川ゲームスが『GOD WARS 日本神話大戦』を発表!前作に「黄泉の迷宮」などの新要素を追加したタクティクスRPGの決定版! (02/15)
【PC】傑作ホラゲー『DEAD SPACE』がOriginで無料配布中! (02/15)
【PC】SEGAの年次イベント『MAKE WAR NOT LOVE 5』がSteamで開催!参加者には2本のSteamゲームを無料プレゼント、対象タイトルのセールも実施中 (02/13)
【PS4/NS】人気PCゲーム『ネコぱら』のコンシューマー版がPS4とNintendo Switchで発売決定! (02/13)
【アニメ】ヤオヨロズの新作『ケムリクサ』が発表!たつき監督率いる「irodori」のオリジナル作品がTVアニメ化 (02/11)
【AC】「ガンダムVS.」シリーズ最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス 2』が2018年に稼動予定! (02/10)
【PS4/Xbox One】『KINGDOM HEARTS III』の新ワールドに「モンスターズ・インク」が登場!主題歌は宇多田ヒカルさんの新曲「誓い」に決定! (02/10)
【アニメ】樋口真嗣監督の新作『ひそねとまそたん』の放送時期が解禁!キャストも判明! (02/09)
【新作】“シャニマス”こと『アイドルマスター シャイニーカラーズ』が発表!スマホ向けブラウザゲームとして今春配信予定 (02/08)
【アニメ】スマホRPG『メルクストーリア』が4周年でアニメ化! (02/07)
【アニメ】女子バド漫画『はねバド!』がTVアニメ化、2018年夏放送開始!スタッフ&キャスト、PV公開! (02/06)
【アニメ】スマホゲーム『ラストピリオド』TVアニメ化決定!放送は4月から、スタッフ&キャストや主題歌も発表! (02/05)
【アニメ】『お前はまだグンマを知らない』がTVアニメ化、4月より放送開始!放送局やスタッフ、ED主題歌が発表! (02/05)
【音楽】声優ユニット『ミルキィホームズ』が解散を発表!ラストライブに向け「Road to Final」がスタート! (02/04)
【アニメ】「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズ』2018年春にテレビ東京系列で放送開始! (02/04)
【アニメ】新シリーズ『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』4月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/03)
【アニメ】『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』放送局&キービジュアル解禁! (02/02)
【AC】スクエニの新規IP『星と翼のパラドクス』本格始動!キャラデザを貞本義行氏、アニメ制作をサンライズが手掛けるアーケード向け対戦メカアクション (02/02)
【アニメ】『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』スタッフ&キャスト解禁!のぶ役を杉田智和さん、しのぶ役は三森すずこさんが担当! (02/01)
【アニメ】『ピアノの森』スタッフ&キャスト発表!ED主題歌は悠木碧さんの「帰る場所があるということ」に決定! (01/31)
【PS4/Xbox One/PC】『ソウルキャリバー 6』に新キャラ「グロー」が参戦!過去作からは「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」が登場! (01/31)
【アニメ/ゲーム】新作シリーズ『アイカツフレンズ!』始動!4月よりTVアニメ放送やデータカードダスなどを展開予定! (01/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とらドラ! > title - とらドラ! 第20話 『ずっと、このまま』 感想

とらドラ! 第20話 『ずっと、このまま』 感想

第20話 『ずっと、このまま』より感想です。



本当にこのままでいいの?



大河は気付いた。竜児への想いに。

前回、竜児の事を好きだって気付いた気持ちはそのまま閉じ込めて、竜児に頼っていた自分を変える形で前進を始めた大河。それはお互い想い合ってるはずの竜児とみのりんが上手くいくように、自分がその邪魔をしないように。

クリスマスの一件の後、竜児の隣にいられなくなるって知った時、どれだけ悲しかったか伝わってきただけに、その決断は本当はとても辛かったんじゃないかな・・・。大河が竜児を応援するのは、自分の気持ちを押し殺しているようにも見えます。強い面を見せる分、クリスマスの時のようにいつか潰れてしまわないか、不安です・・・。




竜児は誓った。大河の頑張りに応えようと。

でも大河の本当の気持ちには気付かずに・・・。あーみんから言わせれば、竜児の行動は結局皆に怪我を負わせるバカな行動で、大河の気持ちに気が付かないのも、呆れさせてる原因なんだろうけど、そこまで罪深いのかな・・・。あーみんの言う面で見たら、結果的に大河の気持ちに気付かず傷つけて、本来真っ直ぐ向かうべきみのりんの所には行かず、大河との親子ごっこで皆の関係をダメにしているようにしか見えなかったのかもしれないけど、あれがいけない事だったのかな?

最初から間違ってたんじゃなくて、途中から変わってしまったんじゃないかなぁ・・・今の関係の責任を竜児に求める気持ちも分かるけど、結果的に痛い目にあったんだとしても、大河を助けてきた竜児と、それに応えてきた大河の関係は嘘じゃないって思いたい。大切なのは、これからどうするかなんだよね・・・。それとは別問題で竜児が皆の痛みを知った時の事を思うと、心苦しくはあるんですが・・・。




実乃梨は立ち止まる事を選んだ。これまでの関係を続けるために。

大河の竜児への気持ちに気付いてしまって、身動きとれなくなったみのりんの答えは“停滞”。
前進することなく今までの友達同士の関係を続けること。そうすれば誰も傷つかずに楽しく物語は進行する・・・。でも、もう周りの状況がそれを許してくれないんだよね。ここまで来たら誰かが傷つかずに終わることなんかできないわけで、それが嫌だからみのりんはこのままを望んでいるんだろうけど・・・。後は竜児次第という所でしょうか。“目に見えないもの”を自分で確かめる事を諦めてしまったみのりん。以前のはつらつ感が無くなってるなぁ・・・。




亜美は1人離れて静観する。そこに動く様子なく・・・。

今回は随分とやさぐれていた印象。あんなに忠告したのにあんたバカ?なトゲトゲしい空気がいっぱいでしたね竜児に対して^^; 

あーみんが言いたいことも分からなくはないけど、いつも蚊帳の外で一人当事者から外れている現状。周りが見えすぎているのは、そのせいもあるのかもしれない。亜美自身はそれでいいのかなって気もするんだけど、今の関係に入り込めないっていうのもあるわけで・・・。だからクリスマスパーティの準備の時、竜児に対して本音が少し出ていたんだけど、それに気付かない竜児もやっぱり朴念仁というか(ーー;) まあ失望するのも分かるんですが、亜美の思った通り今までの関係が壊れてしまった今、やっぱりこれからどうするのかが気になります。このまま観察者で終わるのかどうか何だけど・・・。何とか絡んでいって欲しいですね。ますます混沌しそうですが^^;




クラスメートは木原さんと能登の関係がやたら悪化してきた印象。春田と能登が大河と北村をくっつようとしているのに対して、焦ってる木原さんって構図ですが・・・。とりあえず木原さんは自分からどうにか頑張らないとダメかな?いらない世話を焼く春田&能登もアレですけど・・・。春田と言えば最近やけに癒し系と化してる感じがするなぁ・・・キラッ☆には笑ってしまいました^^;

あれよあれよという間に修学旅行。何だかすごい勢いで時間が過ぎていってる気がするんでsyが、スパートかけてきた?この修学旅行で勝負をかける竜児と大河の様子が気になる次回。


とらドラ! 第21話 『どうしたって』






<関連サイト>

とらドラ! 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | とらドラ!アニメ

sponsored link

この記事へのコメント

こんにちは。 - ifkokoro - 2009年02月21日 13:35:06

TBありがとうございました。
大河はみのりのために竜児との
距離をおいてしまいましたね;
今後ずっとこのような状況が続くはずがないので次回が楽しみですね♪

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年02月23日 01:17:04

>ifkokoroさん

こちらこそありがとうございます(*^^*) 物語半ばからこれまでの関係が崩れて、それぞれがそれぞれの道に動きだした気がします。
毎回、どんな展開になるのか気になりますね!

ダメだ・・・・・痛々しくて見れねーよ・・・ - ぱるふぇり - 2009年02月24日 01:45:21

今回の唯一の清涼剤はゆり先生の名言「人生は思い通りにはならない」異論は認めん)ぇー
躊躇、前進、停滞、傍観・・・・・・
四者四葉の動きを見せる中ついに始まった修学旅行編。さてどうにもクライマックスに近づいてるわけですがホントどうすんのかなこれ。最終巻の展開に合わせる気ならかなりギリなんだが。なんにせよ期待します。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年02月25日 00:10:00

>ぱるふぇりさん

本当に四者四様・・・青春ってこんなに甘苦酸っぱいものだったかな(;´Д`) 次回も大河と竜児の様子を見ると苦悩の続きのようですし、最近は辛い展開が続きますね・・・。

原作の終わりまでやるんですかー・・・。どんどん季節が流れていくのも、とんでもなく駆け足展開だからでしょうか。第二期完全否定な進行度合ですね^^;

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年02月20日 00:06

とらドラ! 第20話 「ずっと、このまま」 感想

とらドラ! Scene2(初回限定版) [DVD](2009/02/25)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る 人生思い通りにはならない―

ニコパクブログ7号館 - 2009年02月20日 02:21

とらドラ! 第20話

第20話『ずっと、このまま』とらドラ! Scene2(初回限定版) [DVD]今回は、もう冬休み終わったのね。

日常と紙一重のせかい - 2009年02月20日 05:02

とらドラ!第20話「ずっと、このまま」

明ける新年、明けない未来。 とらドラ!第20話「ずっと、このまま」の感想です。

アニメ-スキ日記 - 2009年02月20日 05:33

とらドラ! 第20話 『ずっと、このまま』 (感想)

「どうせバカだから分かんないでしょ」 「あーあーだねー」 竜児・大河・実乃梨の煮

ネギズ - 2009年02月20日 08:19

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

人生思いどうりにはなんねーぞ! 三十路先生が言うと迫力が(爆

らび庵 - 2009年02月20日 12:29

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」感想

人生思いどおりにはなんねーぞ!

日記・・・かも - 2009年02月20日 13:59

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

前回で実乃絵に振られた竜児。 今回からは修学旅行編に突入です。

ミナモノカガミ - 2009年02月20日 14:14

のほほん空間 - 2009年02月20日 15:57

とらドラ!20話感想

とらドラ!第二十話「ずっとこのまま・・」 初詣から始まって ぅん高須インフルエン

プチクリ - 2009年02月20日 21:19

とらドラ! 第20話

第20話「ずっとっこのまま」 人生思いどおりにはなんねーぞ! 先生・・・その通りです。

明善的な見方 - 2009年02月20日 23:32

とらドラ! 第20話「ずっと、このまま」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD](2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る先週の神回から一変して、今回は落ち着いた内容に。

アニメ好きのケロポ - 2009年02月21日 00:04

とらドラ!第20話『ずっと、このまま』

もし、自分の好きな人が・・・、

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア