カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】月刊少年ガンガン連載の『無能なナナ』がTVアニメ化!驚愕の展開が待ち受ける異能力学園ストーリー (04/07)
アニメ『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』全体を通しての感想。“脚本・舞城王太郎×監督・あおきえい”によるオリジナルSFミステリ (04/07)
【アプリ】リゼロ初のスマホゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』がセガより2020年に配信決定! (04/07)
【アニメ】暁なつめ『戦闘員、派遣します!』TVアニメ化決定! (04/05)
【アニメ】タイバニ最新作『TIGER & BUNNY 2』が2022年よりスタート!メインスタッフと虎徹&バーナビーの新ビジュアルが解禁! (04/03)
【アニメ】『東京ミュウミュウ にゅ~♡』制作決定!あの“東京ミュウミュウ”が完全新作アニメとなって帰ってくる! (04/03)
【アニメ】グラブル4コマ漫画『ぐらぶるっ!』のアニメ化が決定!キービジュアル&ティザーPV解禁! (04/02)
【アニメ】『「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」Rhyme Anima』の放送・配信情報が解禁!スタッフやOPテーマも発表! (03/31)
【アプリ】「ニーア」シリーズの新作スマホゲーム『NieR Re[in]carnation (ニーア リィンカーネーション)』のリリースが決定! (03/29)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』発売決定!「ニーア レプリカント」に新要素を追加したバージョンアップ版! (03/29)
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]テイルズ オブ ジ アビス > title - テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』より感想です。

テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』

失われていく命・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』2

ディストとジェイド因縁の決着。

ディストの目的は死んでしまった恩師ネビリムを蘇らせることで、ジェイドもかつてはそれに賛同していました。けれど、ピオニー陛下の叱責と説得もあって、ジェイドはその研究から離れてしまった。ディスト本人はネビリムを死に至らしめたジェイドを恨むより、ネビリムを蘇らせる事に協力してほしいって想いの方が強いんですよね。アニスが言っていたように、態度はあんなでも実際は寂しがり屋で、ジェイドに対する執着も親友として認めているから。いつまでも過去の妄執に囚われたままのディストに、ジェイド自らが引導を渡すのは、ジェイドなりの親友に対する想いからなのかもしれません。

アンチフォンスロットを自力で解いて、秘奥儀『ミスティック・ケイジ』を発動。原作ではレベルアップという形で力を取り戻していましたが、こういう演出を見せるのもアニメならではで良かったと思います。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』3

世界を覆う瘴気を消すためには、超振動で瘴気を中和するしかない。

それは1万人ものレプリカと、超振動を行う者の死を意味していました。塔にいるレプリカ以外の居場所を保障する代わりに、レムの塔のレプリカたちに命を差し出すことを要求するアッシュ。普通はどこか救いの道が用意してあるものだけど、テイルズオブジアビスにいたっては多くの人の命を犠牲にしなければ世界が生き残る道はないところにも、『命』を命題にしている所を感じますね。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』4

各国の首脳が話し合っても解決策は見つからず。ジェイドはさらに過酷な提案を告げる・・・。
アッシュの代わりにルークが超振動を行うべきというジェイド。能力の優れたオリジナルが生き残り、処置に困るレプリカの数も減り、世界は助かる。研究者としての意見と、大局的な見方ができるのはジェイドらしいですね・・・憎まれ役を買って出るところも。本当はルークには死んでほしくないと思っているわけですが、他の仲間が反対する所で敢えてこんな発言ができるのも、年長者としてのジェイドの役割といったところでしょうか。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』5

瘴気に侵されても使命を果たすことを、かつてルークが許してくれたように、ルークの決心が本当なら止めはしないというティア。でも内心は死んでほしくない気持ちでいっぱいなんですよね・・・。例え皆がルークを褒め称えても、自分だけは認めないってところにもう・・・;; 自分が経験してることだけに止められない、でも死んでほしくはない、死んだら許さない・・・無茶な要求のようで、ティアの心を素直に表してるシーンです。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』6

決意を固め、超振動を行うことを告げるルーク。でもそれは、世界を救うと同時にユリアの預言を成就することに繋がっていた。ヴァンが言っていたユリアの預言は歪みをものともしないという言葉を思い出すジェイド。預言に囚われた世界はまだ続いている・・・。

レムの塔のレプリカたちも、自分たちの命をもってレプリカのための国を作ろうと決心していました。
レプリカはレプリカの意思で、自分達の仲間を守ろうとしている。命令に従うだけだったレプリカがこんな形で意思を持つことになるなんて、皮肉で、哀しい・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』7

駆け付けたアッシュが超振動を起こそうとするものの、ローレライの宝珠を感知した隙にルークに付き飛ばされ、ジェイドに取り押さえられる。アッシュが超振動を起こそうとしていたのは、残された時間がないからということですが・・・そのために自分が犠牲になろうとしていたんですね。

『皆・・・!俺に命を下さい!俺も一緒に、消えるから・・・!』

このシーンはいつ見ても辛い・・・(涙

思わず駆け寄ってしまうティアを、ガイが止めるのも、二人の気持ちが伝わってきて・・・やっぱり辛いです。
レプリカである自分が消えるべきっていう思いとは別に、イオンが遺した預言と、ルーク自身の存在意義もかけてるんだよね・・・。でも、やっぱり死ぬのは怖い。生きている者として当然の本能なのでしょう。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』8

ルークはローレライの宝珠を自分の体に取り込んでいました。セブンスフォニムで構成されたレプリカの体が、同じセブンスフォニムでできている宝珠を体の中にしまい込んでしまっていた。

宝珠のフォニム拡散能力を打ち消すためにアッシュがルークの超振動に協力し、ルークは生還。世界を覆っていた瘴気も中和することに成功。でも、ルークの手は消えかかっていて・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第22話 『消えゆく者』9

ベルケンドでの検査結果は心配ないと伝えるルークだけど、ジェイドの前では何もかもお見通し。この人の前で隠し事ができる人間は居ません(^^;

ルークの本当の診断結果は、細胞を繋ぐフォニム同士の極端に減少。つまり、近いうちにルークは消滅してしまうということ。その話を、影で聞いてしまったティア・・・;;

今回も辛いことばかりで見ていて心苦しいですね・・・。消滅という死の宣告を受けたルーク。死の恐怖を知ってもなお、皆に心配をかけないように隠そうとするルークが痛々しい・・・。それを知ってしまったティアは、今後どうルークと接するんでしょうか。最終回に向けて、過酷な展開が続きます・・・。




次回 テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』




<関連サイト>

テイルズ オブ ジ アビス 公式サイト




ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致しますm(_ _)m
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年03月03日 01:18:36

何かを為すたびに誰かが死ぬというのは辛い展開ですが、人の身では選択肢が限られてくるってことなんですかね。

それだけの犠牲で成り立った世界で残された人はどう生きていくのか。
現実世界の命題も同じだから考え込んじゃいます。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月03日 02:25:16

>ヴィーさん

アビスのテーマが“生まれた意味を知る”という事で、人の死の過程や犠牲の上で成り立つ平和など、辛い場面を見せるが多いんですよね。
そして今度はルーク自身が死を実感してしまうという事になったわけですが・・・。最終回への決着に向けて辛い展開が続きそうです。

トラックバック

心のおもむくままに - 2009年02月28日 19:19

テイルズ オブ ジ アビス 第22話『消えゆく者』

第22話『消えゆく者』ここまで死亡フラグが立ち続けてきたアッシュだけでなく…遂に

もす。 - 2009年02月28日 21:34

はじまりの渓谷 - 2009年03月01日 00:15

テイルズ オブ ジ アビス 第22話「消えゆく者」

ルーク「あんたも平気そうだな」 ジェイド「これでも人の生き血を飲んでいますから」 「・・・へ、へぇ~」

深・翠蛇の沼 - 2009年03月01日 09:30

獄ツナBlog5927 - 2009年03月01日 15:01

テイルズ オブ ジ アビス第22話 「消えゆく者」

アニメテイルズ オブ ジ アビス

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア