カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『ツルネ ‐風舞高校弓道部‐』の劇場版が制作決定!京アニによるTVアニメから映画化へ (10/23)
【アニメ】なろう産ファンタジー『月が導く異世界道中』が2021年にTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表、特報PVと第1弾キービジュアルも公開に (10/22)
【OVA】『デート・ア・バレット』後編「ナイトメア・オア・クイーン」のEDテーマがRinamooNの「Precious」に決定!予告編や入場者特典の情報も公開! (10/20)
【PS4/PC】『GBVS』に新キャラ「ユエル」が参戦!「カリオストロ」は10月20日より配信開始! (10/19)
【アニメ】『SSSS.DYNAZENON(ダイナゼノン)』の第1弾PVとキャラクター設定画が公開!追加スタッフ発表! (10/17)
【映画】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の新たな公開日が2021年1月23日に決定!特報第3弾も解禁! (10/16)
【アニメ】YJ連載『シャドーハウス』のTVアニメ化が決定!顔の無い一族「シャドー」とその“顔”役の「生き人形」が織り成すゴシックファンタジー (10/16)
【PS5】『Devil May Cry 5 Special Edition』のPS5向けパッケージ版の発売日が11月12日に決定!DL版と共にPS5のローンチタイトルとしてリリース! (10/15)
【実写ドラマ】“ジョジョ”のスピンオフ『岸辺露伴は動かない』がTVドラマ化決定!露伴役を高橋一生さんが担当! (10/14)
【PS4/PS5/PC】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』の発売日が決定!新キャラ「ジオヴァーナ」と「御津闇慈」の参戦も発表に (10/13)
【PS4】ラブライブ!のリズムゲー『スクフェスAC』の新作がPS4に登場!家庭版だけの新要素もアリ (10/12)
【アニメ】『ひぐらしのなく頃に 業(ごう)』が正式発表!OPテーマ・亜咲花「I believe what you said」、EDテーマ・彩音「神様のシンドローム」の情報も公開! (10/10)
【映画】『バイオハザード』の実写映画がリブート!ゲームの世界観に重きを置いた完全新作として2021年公開! (10/08)
【アニメ】ボンズ×オレンジによる完全新作『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』がTVアニメとして2021年4月より放送、Netflixでは日本先行で全世界独占配信! (10/07)
【アニメ】不朽の名作漫画『スプリガン』が2021年にNetflixにてアニメ化!メインスタッフ発表! (10/06)
【映画】完全新作『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』2021年公開!「ワルキューレ」ライブツアーの再始動も決定! (10/05)
【アニメ】電撃文庫『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』が動画工房により2021年TVアニメ化!スタッフ&キャスト情報、ティザーPV公開! (10/05)
【アニメ】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』公式サイトにてキャスト解禁!吉田役に興津和幸さん、沙優役に市ノ瀬加那さんが決定! (10/03)
【アニメ】『五等分の花嫁∬』の放送開始時期が決定!キービジュアル&番宣CM公開! (10/02)
【アニメ】『WIXOSS DIVA(A)LIVE(ウィクロス ディーヴァアライブ)』2021年1月より放送開始!スタッフ&キャストが発表、ティザービジュアルやPVも公開! (10/01)
【PS4/NS/PC】『リゼロ 偽りの王選候補』の発売日が決定!新キャラを紹介するトレーラーやゲームを構成する4つのパートの情報も公開! (09/29)
【乙女ゲーム】「はめふら」がゲーム化!『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… ~波乱を呼ぶ海賊~』“オトメイト”ブランドより2021年発売! (09/28)
【映画】セガの人気タイトル『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動! (09/28)
【アニメ】『彼女、お借りします』第2期制作決定!ヒロインによる録り下ろしボイスと記念イラストを収録した特報映像が公開! (09/27)
【アニメ】『宇崎ちゃんは遊びたい!』第2期の制作とサウンドトラック+SUGOI OMAKEアルバムの制作が決定! (09/27)
【PS5他】『真・三國無双8 Empires』発表!「攻城戦」や「政略」の駆け引きが楽しめる他、進化した「エディット機能」を搭載! (09/27)
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]テイルズ オブ ジ アビス > title - テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』 感想

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』より感想です。

テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』

ナタリアの悲しい戦いの結末・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』1

最終決戦前にナタリアに告げられる真実。ナタリアの本当の父親は、バダックという名の傭兵であり、今は新生ローレライ教団で黒獅子ラルゴを名乗っているという事・・・。このまま戦いを続ければ、実の親子同士で命のやり取りをしなければならない事になる。ナタリアにとっては辛い現実です・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』2

ローレライの宝珠でプラネットストームの活性化を止められる事を知るルークたち。それにはラジエイトゲートで作業する班と、アブソーブゲートで作業をする班の二手に分かれて行動する必要がある。
そんな中、ナタリアは戦いに赴く事を決意します。血を分けた親子であればこそ、越えなければならないものがあるからと・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』3

アルビオールの中でナタリアを気遣うティア。肉親であるヴァンを倒す決意をしたティアにとっては、実の父親と戦おうとしているナタリアの気持ちが痛いほど理解できるのでしょう。

世界でたった一人、同じ血を分けた者だからこそ、その過ちは自分が止めなければならないと思った。ティアがヴァンと戦う覚悟を聞くナタリアの心境も、重くて切ないものだったのでしょうね・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』4

アブソーブゲートへ向かうティア、ジェイド、アニスの3人。それを待ち受けていたのは、変わり果てたモースと、イオンのレプリカ、そしてアブソーブゲートの決戦でプラネットストームに消えたはずのヴァン・・・。

ヴァンはルークたちとの戦いの後、プラネットストームに流れるローレライの意識とユリアの譜歌によって契約し、同じくプラネットストームに落ちたシンクともども、分解して剥離しかけた体を繋ぎ止めることに成功。再びティアたちの前に姿を現しました。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』5

モースはヴァンの復活まで六神将たちに利用され続け、精神汚染で思考すらままならなくなっても、預言のためだけに行動をとり続ける・・・可哀想な存在と言えるかもしれません。最期に呼び掛けられた声も届かず、ティアの一撃で消えていくモース。世界の繁栄を信じて預言に振り回された男の、哀れな末路でした。

第七譜石を詠むために連れてこられたイオンのレプリカ、フローリアンに手を差しのべられるアニス。笑顔で応える仕種が、イオンを思い出して切ない・・・;; アニスがフローリアンを保護する事にも、消えていったイオンに対する贖罪の意味があるように思います・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』6

一方、ラジエイトゲートに向かったルーク、ナタリア、ガイの3人は、黒獅子ラルゴと対峙することに。そこで語られたラルゴの過去の経緯。

ラルゴの留守中に、娘のナタリアはキムラスカ王家に奪われ、妻であるシルヴィアは娘を奪われたショックで錯乱し、海に身を投げて死亡。全てを失ったラルゴは、放浪中に出会ったヴァンから、一連の出来事が全て“星の記憶”に定められた出来事であったことを知ることに。星の記憶と、それを伝える預言を憎むラルゴは、ヴァンのレプリカ計画に賛同する事になった・・・。


テイルズ オブ ジ アビス 第23話 『悲しき決別』7

預言を捨て去るルークたちと、預言そのものを破壊しようとするラルゴたち。もう一度未来を信じてやり直す道、全てを消して新しく生まれ変わらせる道。預言に頼らない世界へ進む道は同じでも、互いの信念に懸ける想いは違っているんですね。アリエッタが自分の信念を徹したように、ラルゴも自分が信じた道を貫こうとしている。

その信念は、ナタリアの弓でラルゴが倒れるまで揺らぐ事はなく・・・。それでも、最期にナタリアの本名を呼ぶ姿は、敵として立っていてもナタリアの父であることに変わりはありませんでした。世界を救う信念は違っていても、親子同士の絆はお互いの心にあったと信じたいですね・・・。


プラネットストームの活性化は収まり、エルドラントへの道を開いて最終決戦の地へ。

やや駆け足気味の展開ではありますが、いよいよ物語は終結へ向かいます。次回はエルドラント突入前の最後の仲間との一時でしょうか。残りの六神将たちとの戦いの結末も、辛いものになりそうです・・・。



次回 テイルズ オブ ジ アビス 第24話 『栄光の大地』

テイルズ オブ ジ アビス 第24話 『栄光の大地』




<関連サイト>

テイルズ オブ ジ アビス 公式サイト




ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致しますm(_ _)m
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年03月09日 22:41:04

この説明ではスコアは一つの可能性の記述でしかないけれども星の結末への大筋は決められているというように解釈しましたが、ラルゴは自分の妻が死んだことをスコアのせいにして逃避しているように見えてしまいます。

スコアが可能性でしかないのに星の記憶は絶対のものということは、揺らぐ未来と確定した未来が同時に存在するという矛盾を持っているような気がするのですが。
どうにも説明不足で、やっぱりアニメでは尺が足りないのかなあとか思ってしまいました。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月10日 00:18:43

>ヴィーさん

この物語では『運命』が『預言』や『星の記憶』に置き換えられているんですね。星の記憶は絶対的なもので、そこに記されている限り人の命は定められた生き方しかできない。

ラルゴの妻の死も、例えラルゴが家を空けなかったとしても、違う形で死亡が決まっていた。そんな“運命”に囚われている人々を解放するためにヴァンたちは行動しているのですが、レプリカ世界の創造や無関係の人間も巻き込む所を見ているとRPGの敵ならではのエゴを感じてしまうのもまた仕方がない事だと思います。

トラックバック

心のおもむくままに - 2009年03月07日 21:33

テイルズ オブ ジ アビス 第23話『悲しき決別』

第23話『悲しき決別』 避けられない戦い、もぅ止まるわけにはいかないそれぞれの信

ミナモノカガミ - 2009年03月07日 23:43

深・翠蛇の沼 - 2009年03月08日 00:25

テイルズ オブ ジ アビス 第23話「悲しき決別」

この時点で完全武装ですか 武器の形状も変わっています。

獄ツナBlog5927 - 2009年03月09日 13:29

テイルズ オブ ジ アビス第23話 「悲しき決別」

アニメテイルズ オブ ジ アビス

AQUA COMPANY - 2009年03月11日 03:12

【テイルズオブジアビス 第23話-悲しき決別】

血の繋がりがあるからこそ、止めるのは自分。 

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア