カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]宇宙をかける少女 > title - 宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』 感想

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』 感想

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』より感想です。

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』

アレイダの正体と『箱』の意味。


壮絶な爆死エンドで終わった第9話の夢から何のリアクションもなく本編再会な『宇宙をかける少女』
次回以降の伏線ありそうだなーと思っていたら監督いわく「解釈は自由に」だそうで(^^;
本編に繋がりそうな布石もいくつか見られたし、気がついたら回収されていそうな気もします。
・・・それにしても内容が野球だったのはやっぱりWBC開幕記念だったのかな(ーー;)


神凪いつき、ICP復帰

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』1

レオパルド内部から戻ったいつき。レオパルドの存在やネルヴァルと人類の戦い、大がかりな事件の全貌を知った上で、民間レベルでの調査は今後困難になることから、ニーナの手回しによって再びICPに戻ることに。

ICP上層部の三人組の追及はどうなるんだろうとか疑問な点も多いですが、取り合えず怪奇課として復帰したいつき。犠牲を出さずにってわけにはいかなかったけどねって誰の事かと思ったらブーとミンちゃんですかorz 

いつきの件や事件に関わる報告をうやむやにされた上、責任を押し付けられて懲罰人事、交通管理課の給湯室行きってあまりにも悲惨な(´;ω;`) まあこれでネックになってたいつきの学園復帰も果たされるわけですが、不遇の扱いがますます強まっていくなぁこの二人組(笑)


ネルヴァル、自己実現進行中

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』2

『ぼんぼんぶっすんこ?』

桜お手製の“ナニか”を突っ込まれて痛がるレオパルド・・・「ゴールデンジェントルメンプラグ」って凄いネーミングセンスだ(笑)

桜の作ったパーツでレオパルドの自己実現達成率は今や89%。パーツ集めに費やす時間は、桜の介入によって大幅に短縮、レオパルドの自己実現=自分探しは人の手を借りることで達成されるというわけですかw レオパルド本人は不服そうですけど(^^; 

風音の冷静なレオパルドの人格否定は秋葉の強い味方のようで頼もしい。見た目が教育ママっぽいこともあってかレオパルドの引きこもりを解消するイメージもありますw


獅子堂財団元老院とほのかの再開

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』3

ほのかは獅子堂財閥の中枢、獅子同元老院へ。

獅子堂評議会の長老の二人はほのかの背中にあったものと同じ紋章を持っていて、ほのかとは旧知の関係。ネルヴァルと共に戦った仲間というところでしょうか。

長老の男性二人の名前は矢蔵、賀統と判明、もう一人の女性の名前はほのかの口からはよく聞き取れなかったのですが・・・日本名じゃなかったように思えます。いつも無表情なほのかが、仲間との再会で見せた顔は胸にグッとくるものがあるなあ(´;ω;`)
ほのかのくつろいでる様子を見ても、それだけ心の許せる人たちなんでしょうね。


学園パート 箱人間のハコちゃん登場

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』4

学園に戻って早々、いつきから秋葉に引き渡される奇怪な直方体の箱。「エニグマ」の情報と引き替えに、獅子堂財団に亡命を要求するが・・・。

・・・これってどう見ても公衆トイレだよね(;´Д`) ノックすれば「入ってます」と返事をし、顔文字つきのチャットで会話する・・・斬新すぎるキャラクターだ(笑)

エニグマっていうのは確かレオパルドの中にあったはず・・・と思ったら、今はレオパルド内部には無いとのこと。風音がレオパルドに来た時に拠点候補に上げていたから、エニグマは場所や空間を指すものだとは思われますが・・・。それともエニグマがある場所を拠点にということだったんでしょうか。

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』5

学園の清掃ロボにゴミと間違えられて処分される箱を助ける秋葉といつき。
そこに生徒会がしゃしゃり出てきて・・・。


獅子堂家、ネルヴァルと勢力がはっきりした中で、いまいち立場が不明な生徒会。独自に動いているのか、それとも学園側の指示があって行動しているのか・・・。生徒会長の真宮寺時雨は秋葉を目の仇にしているような節もあるし、今のところ敵対勢力と見て間違いなさそうですが。

今回は秋葉を助けた学園長の弟、エミリオ・スールですが、生徒会と繋がりがあることから、裏がありそうな気もしますね。


獅子堂家へ ”箱人間の秘密”

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』6

ほのかの話から、箱人間がネルヴァルからの逃亡者ということが判明。
秋葉の家で、風音を待ちながら、いつき、ほのかと一緒に家に泊まることに。


ほのかが語る箱人間の正体。ネルヴァルによって箱に誘いこまれた人間は、記憶と思考を奪われ、ネルヴァルの治める世界の部品として扱われる。その事実に怒りを覚える秋葉・・・。

夢の中の女性=神楽が、外の辛い世界から逃げたい人もいると言っていたことも踏まえると、辛い現実からの逃げ場として人間に“箱”を与えて、自分の道具として“役割”を与えようとしているのがネルヴァルの思想、それを崇拝するのがネルヴァリストってことなのかな。

ダンボールを被ったような箱人間といい、“箱”のフレーズはネルヴァルに関わる重要なキーワードですね。

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』7

箱人間にハコちゃんと命名し、記憶の手掛かりが得られるまで一緒に暮らそうと提案する秋葉。

『ハコ・・・ちゃん・・・私の、名前・・・(*^ ^*)』

何だかこの箱に萌えてくる(笑) 見かけはまんま公衆トイレだっていうのに・・・でも嫌な気は全然しない不思議(´∀`*)

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』9

パジャマパーティとナミの入浴シーン。

ハコちゃんのいつきを舐めまわすようなカメラワークにGJ。
やけにエロスを感じるんですが(^^; ほのかのパジャマ姿も可愛らしい(*´Д`*)

ナミは友達を連れてきた秋葉を羨ましがってる様子。お風呂で浮いてるナミの胸は一体どういう浮き方をしてるんだろう・・・(;´Д`)

ネルヴァルが辛い現実から逃げたい人間を呼び込んでいるとなると、今のナミがネルヴァルにつく可能性は大いにあるわけで・・・。目に見えて敵対フラグが立っちゃってますね。次回辺り何かありそうな雰囲気ですが・・・。


アレイダ襲撃 明かされる正体

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』11

ハコちゃんを狙って、獅子堂家をアレイダが急襲。応戦する風音と高嶺。

ゴツイライフルを振りまわす風音もなかなかだけど、相変わらず高嶺お嬢様の生身の戦闘力は異常に思えてくる。QT使いの描写は今のところ見せてないけど、身につけた格闘能力だけでアレイダと渡り合ってるんだろうか・・・。

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』12

シェルターに逃げ込むまであと少しの所で車が壊れてしまい、ハコちゃんを連れて歩いて逃げることに。ハコちゃんに表示されたID『OMA-1RA』って「おまいら」?(笑) 緊急事態なのに笑ってしまう(;^ω^)

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』13

ハコちゃんが自分の意思で箱から出ようとしている所に、アレイダが襲来。

『出てはなりません。箱の外は辛い世界よ・・・』

アレイダの正体は、秋葉の夢の中から語りかけていた神楽だったことが判明。

う?ん、驚きの新事実。神楽はレオパルドの前のパートナーで、長老たちが捜しているような節があったから、存命中でどこかに居るのかとは思いましたが。まさかアレイダの中の人になっているとは・・・。前大戦で行方不明になっていたのは、ネルヴァルに取り込まれてしまったからなのかな。

『箱の外にネルヴァルはいない。誰もあなたを導いてはくれない。やるべきこと、生きていく目的を誰も与えてはくれない・・・。それでも、生きていける?』

アレイダはネルヴァルの下に、現実から逃げたい人々の居場所と、生きるための役割を与えている。

今までの秋葉のなりゆきな行動を見ていると、自分がやりたい事を見つけられずに、レオパルドから役割を与えられていた事と一致する部分もあるけれど、箱人間と違うところは、少なくとも現実から逃げてはいないというところかな。

ネルヴァルから与えられる役割、レオパルドから与えられた役割も、ネルヴァルが個人の意思や記憶を奪い取った上での安寧なのに対して、レオパルドは秋葉の行動や目的を生みだす、促している部分にも対比があるのかもしれない。

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』14

馬場つつじはアレイダ逃走を助けていましたが、生徒会の指示なのか、つつじ自身がネルヴァリストだったりするのか・・・番外編でネルヴァル(理事長)について、スパイ的な行動を見せていたのも伏線として繋がる?今回は一言も喋っていないのが何か残念でしたけれど(^^; 今回時折意味ありげに登場していたのも気になるし・・・生徒会に潜んでるネルヴァルのスパイって可能性もあるかも。

アレイダの正体とネルヴァリストの思想が明かされて、今後はストーリーの本筋となる秋葉自身の夢と目的にも切り込んでいくのかもしれませんね。

夢の中の神楽が、アレイダと同一の思考の元で秋葉と接しているのか、アレイダとなっている今の神楽はネルヴァルに操られているだけなのか・・・今後の展開に注目です。



次回 宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』



<関連サイト>

『宇宙(そら)をかける少女』オフィシャルサイト

サンライズ オフィシャルサイト




sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年03月13日 00:08:35

レオパルドも含めた自己実現や生きる目的みたいなものの探求の話があからさまになってきましたか。
レオパルドみたいな引篭もりなのにそれを認めないのが一番やっかいでしょうが(笑)

ほのかは何歳だ?疑惑もありますが、女性は「フウマ」だと思いますよ。
何回か聞きなおしてこれだろうと。
字幕放送なら良かったのに。

「おまいら」には同様に吹きましたが、どこにどんなネタ仕込んでくるか油断なりませんね(笑)

次回予告のハコちゃんの名前ってハルミは絶望先生の腐女子、藤吉晴美でイズミはハヤテのごとく!!の鷺ノ宮伊澄でいいのかな?トシコって何なんだろう?

そういえば - ヴィー - 2009年03月13日 11:14:51

いつきにとってはパジャマのほうがQテクターより恥ずかしいってことですね(笑)
上級者レベルだ。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月13日 22:46:27

>ヴィーさん

レオパルドのパーツ集めは達成率の数字でどこかに転換期があると思いましたけれど、代用品を作ってもらうという展開できましたね。話の大筋も決まってきたことだし、物語
が流れに乗ってきた感があります。レオパルドの自己達成が物理的であからさまなのに対して、秋葉の自分探しはテーマの主軸になっているというか・・・意識させようとしているんでしょうけれど(^^;

ほのかが口にした名前はフウマでしたか。日本名っぽいですね(^^; ほのか同様年を取っていないように見えますが・・・何歳なんでしょうね。

いつきのあのハイレグは制服だからOKなのでしょう。そうでなかったら悶絶レベルで恥ずかしがるかと(笑)

ちなみに『としこ』はこちらが元ネタだそうです(笑)
http://www.shop-teletama.jp/shopdetail/007004000002/

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年03月10日 22:01

宇宙をかける少女 第10話 「箱入りの娘」 感想

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray](2009/04/24)MAKO遠藤 綾商品詳細を見る まさしく箱入りの娘ですね♪

在宅アニメ評論家 - 2009年03月10日 22:34

宇宙をかける少女 #10 箱入りの娘

何事も無かったように本筋へ復帰。 新キャラ「ハコちゃん」登場です。

深・翠蛇の沼 - 2009年03月10日 23:09

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」

いつきはICPに復職 殉職は見間違いってことになった ニーナ 「また死ぬ必要あったら言って」

悪のめいどブログ - 2009年03月10日 23:27

宇宙をかける少女#10

Mission 10「箱入りの娘」?

腐麗蝶の柩 0210 - 2009年03月10日 23:45

宇宙をかける少女 第10話 「箱入りの娘」 感想

感想を読む// 誠さん: ピッコロさん : ソニアさん: グレートさん: Julieskyさん:

気ままに日日の糧 - 2009年03月11日 00:03

宇宙をかける少女 #10 「箱入りの娘」

 アバンでお食事中のいつきがかわいい。秋葉もほのかも好きだけど、やっぱり宇宙かけ

らび庵 - 2009年03月11日 00:11

アニメ-スキ日記 - 2009年03月11日 05:14

宇宙をかける少女 第10話 『箱入りの娘』(感想)

「どう言うこと???」 アレイダの正体は神楽だった!50年前ネルヴァルと戦ってい

a cup of tea - 2009年03月11日 12:59

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」

宇宙をかける少女 Volume 1 [DVD](2009/04/24)MAKO遠藤 綾商品詳細を見る これがホントの箱入り娘w 第10話感想です(^^)

日常と紙一重のせかい - 2009年03月11日 17:59

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」

箱の中には… 宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」の感想です。

八月の鍵 - 2009年03月11日 23:52

宇宙をかける少女 第10話「箱入りの娘」感想

マジで箱入りの娘の話でした(^^)

アニメ好きのケロポ - 2009年03月12日 00:03

宇宙をかける少女第10話『箱入りの娘』

まだまだ謎がいっぱいです♪

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア