カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [ゲーム]ゲーム情報 > title - 【PSP】『デジモンアドベンチャー』W初回特典で「デジヴァイスVer.Portable」とデジコレの「Specialコンビカード」をゲット!“デジピース”などの最新情報も公開!

【PSP】『デジモンアドベンチャー』W初回特典で「デジヴァイスVer.Portable」とデジコレの「Specialコンビカード」をゲット!“デジピース”などの最新情報も公開!

PSP「デジモンアドベンチャー」PV

バンダイナムコゲームスは、2013年1月17日発売予定のPSP用ソフト『デジモンアドベンチャー』について、W初回封入特典の情報を公開しました。

本作は、1999年3月から2000年3月まで放送され、大人気となったTVアニメシリーズ『デジモンアドベンチャー』を題材としたドラマチックRPGです。PSPでゲーム化となる今作は、デジモン15周年記念タイトル第3弾としてリリース。ゲームではアニメ本編の全エピソードはもちろん、劇場版のエピソードまでを完全収録。さらにゲームオリジナルのイベントや、仲間との絆、デジモンの成長を育む新要素も満載です。

初回封入特典として用意されるのは、「デジヴァイスVer.Portable」のプロダクトコードと、『デジモンコレクターズ』の「Specialコンビカードセット」がもらえるシリアルコードの2点。

「デジヴァイスVer.Portable」は、1999年にTVアニメ『デジモンアドベンチャー』の放映と共に販売され人気を博した液晶ゲーム機「デジヴァイス」を、PSP上で再現したもの。当時のゲーム内容に加え、究極体までの追加キャラも搭載し、アドホック通信による対戦も可能となっています。

一方の「Specialコンビカードセット」は、GREEで配信中のソーシャルゲーム『デジモンコレクターズ』で使えるコンピカードの3枚セットで、“「太一&ウォーグレイモン」「ヒカリ&エンジェウーモン」「空&ガルダモン」”、“「ヤマト&メタルガルルモン」「タケル&ホーリーエンジェモン」「ミミ&リリモン」”、“「オメガモン(単体)」「光子郎&アトラーカブテリモン」「丈&ズドモン」”の3種類の中から好きなセットを1つ入手することができます。

続きからは、デジモンのスキルを自在にカスタマイズできる「デジピース」の情報や、これまで公開された情報のおさらい、公開中の最新PVを掲載していますので、興味がある方はぜひご覧下さい。


ゲームシステム


伝説の冒険がドラマチックRPGとして甦る!

大人気アニメ「デジモンアドベンチャー」をゲーム化した本作は、原作のドラマチックな冒険物語をRPGの特長である「冒険」「バトル」「育成」と絡み合わせ、デジモンアドベンチャーの世界を自分自身で体験することができるドラマチックRPGとして再現。

ゲームではアニメ本編の全エピソードはもちろん、劇場版のエピソードまでを完全収録。冒険したい物語をエピソードセレクト画面から選択し、決まったら、バトルに参加するキャラクターを3人選択して冒険へ出発。キャラクターはフィールドでも入れ替えが可能。エピソードによってはキャラクターが固定されている場合もある。

野生デジモンたちの徘徊するフィールドを探索

フィールドは原作のエピソードに合わせた様々なシチュエーションを再現。フィールド上には野生のデジモンたちが徘徊し、接触するとバトルに突入する。野生のデジモンは、近くを通ると追いかけてくる。気付かれたくない時は、ゆっくり歩いて通過してみよう。

フィールドを冒険していると、様々な仕掛けやイベントに遭遇する。各フィールドで、エピソードを1つづつ体験可能。イベントはテンポ良く進み、冒険、イベント、バトルまでの流れをスムーズに楽しむことができる。

デジモンの進化(エボリューション)

デジモンは戦闘中にコマンドで進化(エボリューション)することが可能。進化すれば「攻撃力」「防御力」がアップし、進化前よりさらに強い技が使えるようになる。「進化」のコマンドはストーリーを進めると使用可能になる。TVアニメを完全再現した進化シーンは必見だ。

「デジタルダンジョン」とは?

次元の狭間に広がる謎の空間「デジタルダンジョン」。主人公達は冒険の途中、凶暴なデジモンたちの徘徊するデジタルダンジョンに迷い込むことがある。デジタルダンジョンは、冒険を進行させていくと探索できるダンジョンが増えていく。

ダンジョンにはダンジョンセレクトから入ることができるので、何度でもチャレンジ可能。冒険に行き詰まった際にはデジタルダンジョンを冒険し、敵を倒すことで、経験値やアイテムを稼ぐことができる。なお、各ダンジョンの最深部には、強力なボスデジモンが待ち構えている。

◆本編クリア後のデジタルダンジョンで歴代主人公と夢の共演!
最後のデジタルダンジョンは本編クリア後に登場。そこでは、「本宮大輔&ブイモン」「松田啓人&ギルモン」「神原拓也&アグニモン」「大門大&アグモン」「工藤タイキ&シャウトモン」「明石タギル&ガムドラモン」など、歴代のアニメ主人公たちが総登場。本来「デジモンアドベンチャー」の世界では登場するはずのない、「デジモン」キャラクターたちとの出会いが待ち受けている。そして、謎のデジモンをめぐって共に戦うファン必見のオリジナルストーリーが展開する。

「デジピース」でデジモンを自由にカスタマイズ

今回新たに明らかになった「デジピース」。本作でのパートナーデジモンの育成は、戦闘に勝利し経験値を積むことでレベルアップし、基礎パラメータがアップする以外に、「スキルパネル」に「デジピース」を装備させることでも強化できる。「デジピース」をセットすることで、ワザを習得させたり、パラメータにブーストをかけることができるので、プレイヤー次第でさまざまな能力のカスタマイズが楽しめる。

◆「スキルパネル」とは
デジモンたちはデジピースをはめ込むことのできる「スキルパネル」を持っている。スキルパネルはデジモンごとに形状が異なり、デジピースもさまざまな形をしているので、どの組み合わせでデジピースをはめ込むかを考える必要がある。レベルが上がることで、スキルパネルは拡大し、さらに多くのデジピースをはめ込むことができるようになる。

◆「デジピース」の入手方法
フィールドの宝箱や戦闘に勝利した際に敵がドロップすることで入手できる「素材」を合成することで、さまざまなアイテムや「デジピース」を入手できる。特殊なデジピースは合成レシピを入手することで、初めて合成できるようになる。


プロモーション映像





デジモンアドベンチャー(初回特典PSPで遊べる「デジヴァイス Ver.Portable」DLコード同梱)デジモンアドベンチャー(初回特典PSPで遊べる「デジヴァイス Ver.Portable」DLコード同梱)

バンダイナムコゲームス 2013-01-17
売り上げランキング : 50

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

デジモンアドベンチャー


【対応ハード】PSP
【発売日】2013年1月17日
【価格】6,280円(税込)
【ジャンル】ドラマチックRPG
【プレイ人数】1人
【メーカー】バンダイナムコゲームス
【CERO年齢区分】A:全年齢対象

≪初回封入特典≫
・「デジヴァイスVer.Portable」がダウンロードできるプロダクトコード
・『デジモンコレクターズ』の「Specialコンビカードセット」がもらえるシリアルコード
※下記の3種類の中から好きなセットを1つ入手できます。
「太一&ウォーグレイモン」「ヒカリ&エンジェウーモン」「空&ガルダモン」
「ヤマト&メタルガルルモン」「タケル&ホーリーエンジェモン」「ミミ&リリモン」
「オメガモン(単体)」「光子郎&アトラーカブテリモン」「丈&ズドモン」




<関連記事>

<関連サイト>


アクセスランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

新幹線男。 - 電車男。 - 2012年12月02日 22:57:52

勿論PSP版のデジモンアドベンチャーを祝福するよ。

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア