カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アイマス】15周年の“その先の未来”へ向けた『アイドルマスター』シリーズのコンセプトムービーとイメージソング「VOY@GER」が発表!各ブランドの最新情報も公開! (07/27)
【映画】劇場版DB超の最新作は『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』!正式タイトルの発表と同時に新キャラや鳥山明先生こだわりの新ビジュアルもお披露目! (07/25)
【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任 (07/23)
【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに (07/22)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』のシエルルート「夜の虹」にスポットを当てた第3弾PVが公開!新キャラ「ノエル」「マーリオゥ」が登場 (07/21)
【アニメ】『プリズマ☆イリヤ』シリーズ歴代OP&EDノンテロップ映像公開!イリヤ・美遊・クロの誕生日を記念した特別企画が開催中!神戸市やドスパラとのコラボも発表に (07/20)
【PS5/PS4/NS】『アストリア アセンディング』パッケージ版の国内発売日が決定!シナリオの野島一成氏や音楽の崎元仁氏など豪華クリエイターが携わる王道ファンタジーRPG (07/19)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』の新作アニメが制作決定!カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスが集合した告知ビジュアル公開! (07/18)
【感想】アニメ『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』はAIの視点で描いたSFヒューマンドラマの傑作。歌姫AIの主人公が100年の旅路の果てに得た、“心を込めて歌う”ことの意味とは… (07/17)
【ゲーム話題】ケイブが「東方Project」のIP許諾を受けた新作ゲームの開発を発表! (07/15)
【OVA】「青い鳥文庫」の『怪盗クイーンはサーカスがお好き』が劇場OVAとして2022年にアニメ化!原作は「はやみねかおる」先生による人気小説シリーズの第1作 (07/13)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』の発売日は10月28日!「ナイツ&マジック」や「SSSS.GRIDMAN」など新規を含む参戦作品が発表、新システム、限定版&特典、DLCなど新情報が一挙公開! (07/12)
【映画】ピンドラ劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』は2022年に前・後編2部作で公開!YouTubeにてTVシリーズが配信開始、コラボカフェの詳細も発表 (07/11)
【PS5】『デススト』ディレクターズカット版が9月24日発売!PS5向けのリマスターでゲームが更に進化、追加コンテンツや新機能も充実 (07/10)
【映画 他】『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 同時上映 劇場短編マクロスF』2021年秋公開!「超時空コラボ歌選挙!!!!!!!」や「マクロスF」単独ライブのリベンジ開催など新情報も続々発表! (07/08)
【NS】7.0インチの有機ELを搭載した“新型Nintendo Switch”が発表!「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の二色で10月8日に発売 (07/07)
【PS4/NS/PC】『BLUE REFLECTION TIE/帝』の発売日が決定!世界観や登場キャラが判明、限定版と特典情報も公開! (07/06)
【アニメ/舞台】『SK∞ エスケーエイト』新作アニメプロジェクトの始動と舞台化が発表! (07/05)
【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目! (07/04)
【OVA】アニメ『薄桜鬼』の新作OVAが制作決定!新キャラ「酒井兵庫」とティザービジュアルが解禁! (07/02)
【PS5/PS4/NS】あの「DDLC」に新要素を追加した『ドキドキ文芸部プラス!』のアジア版が10月7日発売!パッケージ版には豪華初回特典が付属 (06/30)
【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開! (06/29)
【アニメ】『チェンソーマン』のスタッフ情報とティザーPVが解禁!原作・藤本タツキ先生の新作読切が「少年ジャンプ+」にて配信決定! (06/28)
【アニメ】「LoM」がアニメ化!『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』として全世界で展開予定! (06/27)
【アニメ/漫画/ゲーム】スクエニが『Deep Insanity(ディープインサニティ)』を発表!南極の巨大地下世界をめぐる物語を3メディアで展開する完全新作プロジェクト (06/26)
【映画】アニメ『バクテン!!』映画化決定!高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメーションが銀幕デビュー (06/25)
【PS4他】『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』の発売日が決定!Steamでの発売や「翡翠」と「琥珀」の参戦が発表、新システム、限定版の情報なども公開 (06/24)
【PS5/Xbox SX|S他】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の発売日は10月14日!炭治郎の軌跡を追体験する第2弾PVが公開! (06/23)
【アニメ】原点回帰を謳ったFFシリーズの第9作『ファイナルファンタジーIX』が海外でアニメ化!子供向けのアドベンチャーアニメとして全世界に向け配給・展開予定 (06/22)
【アニメ】『幼女戦記』のTVアニメ第2期が制作決定!2017年放送の第1期から2019年の劇場版を経て、遂にアニメ新シリーズが発表に! (06/21)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]まりあ†ほりっく > title - まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』 感想

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』 感想

まりあ†ほりっく  第11話 『神への供物』より感想です。

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』

妄想神父(と、かなこ)の災難。



天の妃女学院の男性教諭で神父でもある鼎藤一郎。まりほりで男性キャラクターって珍しいな?と思っていたら性格は全然普通に変な人だったので何だか安心(?)。実は前回もちらちら出てきてるんですよね・・・てっきりエキストラの人かと思ってました(^^;

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』1

生徒から人気はあるけど思いこみが激しくって惚れっぽくて頭から考えてることがだだ漏れで事あるごとにことわざを多用する・・・まぁーこれだけ個性の強い人が何で今まで出てこなかったのか不思議なくらいですが(笑) 

“天国にいるママン”に語りかける辺りや激しい脳内会話はかなことの共通点を窺わせますね(^^; またその杉田ヴォイスから発せられるトーク量は他の人物より分厚い台本が用意された事を容易に想像させます(笑)


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』2

かなこが補習中テンパってる時に発した奇声を聞いた時に鼎神父の頭を駆け巡る想像の嵐。

『とんふぁ・・・トンファー?琉球空手等で使用される攻防一体の打撃武器のことか・・・。しかし、なぜ、今その名称を?・・・いやまて、そう言えばトンファーという武器は欧米の多くの収容所で使用されているはず。もしや遠回しに血も涙もない監視のようだと私を責めているのか?何と言うことだ!知らぬうちにそこまでの苦しみを与えていたとは!』

・・・終始こんな感じに無意味に妄想を巡らせています(笑)こういうキャラ好きだわあ(´∀`*)


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』3

お話はこの鼎神父が事もあろうに鞠也に惚れてしまうことから始まるんですが・・・ここまで思い込みが激しくて初恋が無かったっていうのはどうなんだろう。しかもすぐに茉莉花に惚れてるし(;´Д`)

・・・それにしても鞠也は自分の美少女な外見を理解している上で他人を弄ぶから性質が悪い(ーー;) 男に初恋している時点で鼎神父には同情の余地はありますけど(笑)

その上『チャイコフスキー症候群(ロ短調)で亡くなったかなこの兄に似ている』とか訳のわからない嘘を吹き込まれて(信じちゃう方にも問題はありますが)盛大に暴走。こういうキャラに想像を働かせちゃダメだw 巻き込まれるかなこも大変です(いろんな意味で)。


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』4

かなこの家庭訪問に女子寮にやってきた鼎神父。

(頭の上のそれは何だ――!?明らかにおかしい・・・!それなのに誰もこの問題に言及しないのか!?気にしているのは私だけか!私は道化か!?) 

いいえあなたはある意味常識人です(笑)

年齢的疑問は即座に解決する柔軟さは流石ですがやはり猫耳には理解が及ばないらしい(笑)

そしてゴッド寮長は鞠也よりも真っ黒でした_| ̄|○ il||li

かなこの部屋への入室を条件に神父を贈賄する寮長先生・・・プラズマテレビやらDVDプレイヤーって黒歴史好きだけど近代物もOKってこと?収賄される方もされる方だけどさ・・・(;´Д`) 


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』5

『うぅッ!?ア・・・アレはハマグリの殻・・・まさか『貝合わせ』か!?まさか『貝合わせ』かまさか『貝合わせ』かああ!!
・・・いや、あれは貝覆いだな』


なぜかドツボにハマって大笑いしてしまいました(笑) なにこのマニアな豆知識w 

今回の欄外のことわざやら四字熟語の注釈は『趣の違う攻○機動隊』ですか・・・確かに漫画版の後で見直す前提のアレとは趣異なりますけど(^^; もしかして意識してたの・・・?


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』6

用も済まないままDVDに飽きたゴッド寮長に叩き出される鼎先生・・・更にオーディオルームまで要求する鬼畜っぷり。容赦ねえですゴッド寮長(´;ω;`)

でも鼎神父のターゲットは絢璃さんに移ったみたいで・・・『TO BE CONTINUED』なんて次回にはどうせ続かないんでしょうね(^^;


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』7

あんまり出番のなかったかなこさん。

今回は鼎神父のキャラが濃すぎたせいでもあるんだけど、最近周りの空気に飲まれてる気がする・・・キャラクターは呑まれちゃいないんですが(^^;

かなこが暴走しなくても勝手に妙な空気が漂ってるんだよね。まりほり独特の主人公いらずの空気が(笑) 変態的行動は遠慮気味に頑張って頂きたいところ・・・っていうかもうアニメは次回で終わりなんですかorz 何か寂しいです・・・。

あ、あとかなこの「いらん姉とメロメロにラブリーな妹」ってスゴく気になります(笑)



【おまけ】

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』8

ツンデレ体操酷すぎる(´Д⊂ヽ 『勘違いしないでよね』じゃないよ!


第11章 エンドカード

エンドカードは環望先生。『スパロボα外伝』のアウルゲルミルのメカデザイン担当したぐらいしか分かりません・・・orz



<関連サイト>

TVアニメ まりあ†ほりっく 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

男メインの話など……orz - ぱるふぇり - 2009年03月18日 20:06:14

今回はその一言ですな。
てか中の人ネタが楽しめる人じゃないと今回楽しめなかったんじゃね?てのが。今回途中から全く持って意味不明というか置いてかれてましたから。あとは2~3話みたく劇団描写に飲み込まれたというか。結局男版かなこ大暴走、かなこ涙目の巻という印象です……いや、後者はいつものことですねwww
次回とうとう最終回。オリジナルということでしずさんの出番を期待&密かに鞠×かなを期待し待つとします。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月19日 02:20:08

>ぱるふぇりさん

個人的には今回楽しめました(笑)あの妄想キャラのノリにハマってしまったというか・・・(^^; でもホント主人公置いてけぼりですねここまで来て(藁

最終回で新キャラが出るのか皆でまとめ上げるのか・・・やっぱり最後はかなこメインで終わらせてほしいところです。

- ヴィー - 2009年03月21日 00:29:38

あの神父は未見ですが「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョンなのかなと。
こちらでは同じ時間帯で源氏物語やってますが、頭中将が杉田さんでどうしてもそのキャラで再生されて笑いが止まらなくなりました。
貝合わせもそこから来てるのかな、とか。
貝覆いという言葉は死語になって貝合わせに統合されてたと思いましたが、中途半端に古典とか勉強してるとこうなるのかもしれず。
出崎演出の一つであるカメラは3回パンする、もありましたしね。

今回はゴッドの非道ぶりが目立ちましたが、3分間だけ、と言った瞬間のボンカレーが一個だけゴッドだったりまたしても一時停止とコマ送りを多用させるネタを…
生徒から押収したDVDのモトネタはわかりませんでしたが、与那国さんの眉が妙に精悍になってたのは関連ネタでしょうか。
DVD見てる間に化外に出ないということは、ゴッドはまさしくゴッドとして振舞ってるわけで、こんなアニメが次回で最終回かと思うと非常に残念です。
ゴッドの部屋にPS3とXbox360のどっちが置いてあるのかだけ明らかにしてほしい(笑)

家庭訪問の時に入り口脇のウサギが石を抱かされてたのは双方の心理描写でしょうね。
これほどお互いに嫌な場面も無いだろうし。

今回の英語サブタイトルは「Let it be」
まさにそんな状態に置かれた藤一郎でした。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月21日 00:36:21

>ヴィーさん

分かります(笑)確かに杉田さんの声を聞くと他のキャラクターで脳内再生されてしまいますね。

細かい描写は相変わらず。余裕のある時にもっと詳しく見てみたいですね~時間の都合もあって何度も視聴できないので。

次回は最終回。このノリを感じられれるのも残り一回と思うと寂しいものがあります。

トラックバック

ミナモノカガミ - 2009年03月16日 17:14

つれづれ - 2009年03月16日 21:12

まりあ†ほりっく 第11章 『神への供物』

 寮長先生はやはり怖すぎですね。鼎も変ですが、あれはやりすぎかと。

深・翠蛇の沼 - 2009年03月16日 21:31

まりあ†ほりっく 第11章「神への供物」

神父でこの髪型ってもろ言峰綺礼 声は杉田智和だけども。

日常と紙一重のせかい - 2009年03月16日 22:28

まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」

神父、三度の恋 それと、家庭訪問とロ短調。 まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」の感想です。

リリカルマジカルS - 2009年03月16日 23:10

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」

「天国のお母さん・・・ 「天国のママ・・・ 試練の始まりでした」 出会ってしまった二人の最凶な変態(つ∀`)

Little Colors - 2009年03月16日 23:58

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」 感想

 まりあ†ほりっく 第11章 「神への供物」 またえらく変な人が現れました。かなこの妄想にも負けない変態神父(27)です。

ニコパクブログ7号館 - 2009年03月17日 02:21

まりあ†ほりっく 第11話

第11話『神への供物』まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]今回は、終始杉田智和の回。

アニメ-スキ日記 - 2009年03月17日 05:06

まりあ†ほりっく 第11章 『神への供物』 (感想)

「ゴッド黒いよ!ゴッド!」 神父様から供物を捧げさせるとは・・・・・w(次はオー

AQUA COMPANY - 2009年03月18日 23:14

【まりあ†ほりっく 第11話-神への供物】

僕は君に恋をした。僕は君に恋をしてしまった。27歳のときでした。by杉田  

Kanagawa_Transport_Network - 2009年03月18日 23:18

紅蓮の煌き - 2009年03月18日 23:30

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD](2009/03/25)真田アサミ小林ゆう商品詳細を見る まりあ†ほりっく 第11話感想です。 変態神父キター♪

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア