カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]まりあ†ほりっく > title - まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』 感想

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』 感想

まりあ†ほりっく  第11話 『神への供物』より感想です。

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』

妄想神父(と、かなこ)の災難。



天の妃女学院の男性教諭で神父でもある鼎藤一郎。まりほりで男性キャラクターって珍しいな?と思っていたら性格は全然普通に変な人だったので何だか安心(?)。実は前回もちらちら出てきてるんですよね・・・てっきりエキストラの人かと思ってました(^^;

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』1

生徒から人気はあるけど思いこみが激しくって惚れっぽくて頭から考えてることがだだ漏れで事あるごとにことわざを多用する・・・まぁーこれだけ個性の強い人が何で今まで出てこなかったのか不思議なくらいですが(笑) 

“天国にいるママン”に語りかける辺りや激しい脳内会話はかなことの共通点を窺わせますね(^^; またその杉田ヴォイスから発せられるトーク量は他の人物より分厚い台本が用意された事を容易に想像させます(笑)


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』2

かなこが補習中テンパってる時に発した奇声を聞いた時に鼎神父の頭を駆け巡る想像の嵐。

『とんふぁ・・・トンファー?琉球空手等で使用される攻防一体の打撃武器のことか・・・。しかし、なぜ、今その名称を?・・・いやまて、そう言えばトンファーという武器は欧米の多くの収容所で使用されているはず。もしや遠回しに血も涙もない監視のようだと私を責めているのか?何と言うことだ!知らぬうちにそこまでの苦しみを与えていたとは!』

・・・終始こんな感じに無意味に妄想を巡らせています(笑)こういうキャラ好きだわあ(´∀`*)


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』3

お話はこの鼎神父が事もあろうに鞠也に惚れてしまうことから始まるんですが・・・ここまで思い込みが激しくて初恋が無かったっていうのはどうなんだろう。しかもすぐに茉莉花に惚れてるし(;´Д`)

・・・それにしても鞠也は自分の美少女な外見を理解している上で他人を弄ぶから性質が悪い(ーー;) 男に初恋している時点で鼎神父には同情の余地はありますけど(笑)

その上『チャイコフスキー症候群(ロ短調)で亡くなったかなこの兄に似ている』とか訳のわからない嘘を吹き込まれて(信じちゃう方にも問題はありますが)盛大に暴走。こういうキャラに想像を働かせちゃダメだw 巻き込まれるかなこも大変です(いろんな意味で)。


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』4

かなこの家庭訪問に女子寮にやってきた鼎神父。

(頭の上のそれは何だ――!?明らかにおかしい・・・!それなのに誰もこの問題に言及しないのか!?気にしているのは私だけか!私は道化か!?) 

いいえあなたはある意味常識人です(笑)

年齢的疑問は即座に解決する柔軟さは流石ですがやはり猫耳には理解が及ばないらしい(笑)

そしてゴッド寮長は鞠也よりも真っ黒でした_| ̄|○ il||li

かなこの部屋への入室を条件に神父を贈賄する寮長先生・・・プラズマテレビやらDVDプレイヤーって黒歴史好きだけど近代物もOKってこと?収賄される方もされる方だけどさ・・・(;´Д`) 


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』5

『うぅッ!?ア・・・アレはハマグリの殻・・・まさか『貝合わせ』か!?まさか『貝合わせ』かまさか『貝合わせ』かああ!!
・・・いや、あれは貝覆いだな』


なぜかドツボにハマって大笑いしてしまいました(笑) なにこのマニアな豆知識w 

今回の欄外のことわざやら四字熟語の注釈は『趣の違う攻○機動隊』ですか・・・確かに漫画版の後で見直す前提のアレとは趣異なりますけど(^^; もしかして意識してたの・・・?


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』6

用も済まないままDVDに飽きたゴッド寮長に叩き出される鼎先生・・・更にオーディオルームまで要求する鬼畜っぷり。容赦ねえですゴッド寮長(´;ω;`)

でも鼎神父のターゲットは絢璃さんに移ったみたいで・・・『TO BE CONTINUED』なんて次回にはどうせ続かないんでしょうね(^^;


まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』7

あんまり出番のなかったかなこさん。

今回は鼎神父のキャラが濃すぎたせいでもあるんだけど、最近周りの空気に飲まれてる気がする・・・キャラクターは呑まれちゃいないんですが(^^;

かなこが暴走しなくても勝手に妙な空気が漂ってるんだよね。まりほり独特の主人公いらずの空気が(笑) 変態的行動は遠慮気味に頑張って頂きたいところ・・・っていうかもうアニメは次回で終わりなんですかorz 何か寂しいです・・・。

あ、あとかなこの「いらん姉とメロメロにラブリーな妹」ってスゴく気になります(笑)



【おまけ】

まりあ†ほりっく 第11話 『神への供物』8

ツンデレ体操酷すぎる(´Д⊂ヽ 『勘違いしないでよね』じゃないよ!


第11章 エンドカード

エンドカードは環望先生。『スパロボα外伝』のアウルゲルミルのメカデザイン担当したぐらいしか分かりません・・・orz



<関連サイト>

TVアニメ まりあ†ほりっく 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

男メインの話など……orz - ぱるふぇり - 2009年03月18日 20:06:14

今回はその一言ですな。
てか中の人ネタが楽しめる人じゃないと今回楽しめなかったんじゃね?てのが。今回途中から全く持って意味不明というか置いてかれてましたから。あとは2~3話みたく劇団描写に飲み込まれたというか。結局男版かなこ大暴走、かなこ涙目の巻という印象です……いや、後者はいつものことですねwww
次回とうとう最終回。オリジナルということでしずさんの出番を期待&密かに鞠×かなを期待し待つとします。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月19日 02:20:08

>ぱるふぇりさん

個人的には今回楽しめました(笑)あの妄想キャラのノリにハマってしまったというか・・・(^^; でもホント主人公置いてけぼりですねここまで来て(藁

最終回で新キャラが出るのか皆でまとめ上げるのか・・・やっぱり最後はかなこメインで終わらせてほしいところです。

- ヴィー - 2009年03月21日 00:29:38

あの神父は未見ですが「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョンなのかなと。
こちらでは同じ時間帯で源氏物語やってますが、頭中将が杉田さんでどうしてもそのキャラで再生されて笑いが止まらなくなりました。
貝合わせもそこから来てるのかな、とか。
貝覆いという言葉は死語になって貝合わせに統合されてたと思いましたが、中途半端に古典とか勉強してるとこうなるのかもしれず。
出崎演出の一つであるカメラは3回パンする、もありましたしね。

今回はゴッドの非道ぶりが目立ちましたが、3分間だけ、と言った瞬間のボンカレーが一個だけゴッドだったりまたしても一時停止とコマ送りを多用させるネタを…
生徒から押収したDVDのモトネタはわかりませんでしたが、与那国さんの眉が妙に精悍になってたのは関連ネタでしょうか。
DVD見てる間に化外に出ないということは、ゴッドはまさしくゴッドとして振舞ってるわけで、こんなアニメが次回で最終回かと思うと非常に残念です。
ゴッドの部屋にPS3とXbox360のどっちが置いてあるのかだけ明らかにしてほしい(笑)

家庭訪問の時に入り口脇のウサギが石を抱かされてたのは双方の心理描写でしょうね。
これほどお互いに嫌な場面も無いだろうし。

今回の英語サブタイトルは「Let it be」
まさにそんな状態に置かれた藤一郎でした。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月21日 00:36:21

>ヴィーさん

分かります(笑)確かに杉田さんの声を聞くと他のキャラクターで脳内再生されてしまいますね。

細かい描写は相変わらず。余裕のある時にもっと詳しく見てみたいですね~時間の都合もあって何度も視聴できないので。

次回は最終回。このノリを感じられれるのも残り一回と思うと寂しいものがあります。

トラックバック

ミナモノカガミ - 2009年03月16日 17:14

つれづれ - 2009年03月16日 21:12

まりあ†ほりっく 第11章 『神への供物』

 寮長先生はやはり怖すぎですね。鼎も変ですが、あれはやりすぎかと。

深・翠蛇の沼 - 2009年03月16日 21:31

まりあ†ほりっく 第11章「神への供物」

神父でこの髪型ってもろ言峰綺礼 声は杉田智和だけども。

日常と紙一重のせかい - 2009年03月16日 22:28

まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」

神父、三度の恋 それと、家庭訪問とロ短調。 まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」の感想です。

リリカルマジカルS - 2009年03月16日 23:10

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」

「天国のお母さん・・・ 「天国のママ・・・ 試練の始まりでした」 出会ってしまった二人の最凶な変態(つ∀`)

Little Colors - 2009年03月16日 23:58

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」 感想

 まりあ†ほりっく 第11章 「神への供物」 またえらく変な人が現れました。かなこの妄想にも負けない変態神父(27)です。

ニコパクブログ7号館 - 2009年03月17日 02:21

まりあ†ほりっく 第11話

第11話『神への供物』まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]今回は、終始杉田智和の回。

アニメ-スキ日記 - 2009年03月17日 05:06

まりあ†ほりっく 第11章 『神への供物』 (感想)

「ゴッド黒いよ!ゴッド!」 神父様から供物を捧げさせるとは・・・・・w(次はオー

AQUA COMPANY - 2009年03月18日 23:14

【まりあ†ほりっく 第11話-神への供物】

僕は君に恋をした。僕は君に恋をしてしまった。27歳のときでした。by杉田  

Kanagawa_Transport_Network - 2009年03月18日 23:18

紅蓮の煌き - 2009年03月18日 23:30

まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD](2009/03/25)真田アサミ小林ゆう商品詳細を見る まりあ†ほりっく 第11話感想です。 変態神父キター♪

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア