カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
【アニメ】「魔法科」シリーズのスピンオフ漫画『魔法科高校の優等生』が2021年にTVアニメ化!シリーズ10周年を記念した新展開も企画中! (12/27)
【映画】宇多田ヒカルさんの歌う主題歌「One Last Kiss」を使用した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本予告が公開!錦織敦史氏による劇場用ポスターも解禁! (12/25)
【アプリ】『NieR Re[in]carnation』の配信日が決定!サービス開始より「NieR:Automata」とのコラボが開催されることも明らかに (12/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]宇宙をかける少女 > title - 宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』 感想

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』 感想

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』より感想です。

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』

増えゆく信者の影


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』1

ハコちゃんを奪ったアレイダ(神楽)は、以前姿を現したミラー泥棒のチェーンソー付きコロニーへ逃亡。
アレイダが関わったことから、ミラー泥棒の事件もネルヴァルに絡んでいる事が判明する。

ハコちゃんを助けたい想いから進んで協力を申し出る秋葉・・・。

これまでは巻き込まれて、成り行きで行動を起こしてた秋葉ですが、ネルヴァルの思想を知った事、ハコちゃんを助けるという具体的な行動目的が出来たために、ネルヴァルとの対立の姿勢がはっきり見えてきました。

風音は以前からレオパルドと秋葉が運命的な繋がりを持っていることを示唆してきましたが、今のところ具体的には説明されていませんね。獅子堂家がネルヴァルと因縁深い立場にあるとはいえ、秋葉がレオパルドのパートナーになる必然性がどこにあったのか、今後語られるのでしょうか?

アレイダの正体に関わる事柄もありますし・・・獅子堂家の全てが明かされるのはまだ先になりそうです。

秋葉のレオパルドのパートナーとしての力をあてにしつつ、学業を優先させる風音と高嶺の二人には姉らしい優しさが窺えますが、後のナミの描写との対立を思わせるシーンでもあります・・・。


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』2

生徒会とエミリオ・スールの動き。生徒会はレオパルド、ネルヴァルに関わる事件は知らない様子。

エミリオは生徒会顧問のような立場なのでしょうか。何かを画策しているようにも見えますし、まだまだ油断はできませんね。風音に好意を持っているのは確かなようですが・・・それにしてもイモちゃんの風音の真似はムリありすぎです(笑)


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』3

鏡泥棒の犯人はネルヴァルとレオパルドと同じブレインコロニー、ベンケイの仕業。そして、アレイダの“協力者”がその姿を現す。

ネルヴァル、クサンチッペに続きベンケイ・・・。ネルヴァルがロマン主義の詩人、クサンチッペはソクラテスの悪妻、ベンケイは武蔵坊弁慶の名前からでしょうか(^^; レオパルドが名前を知らなくて、ベンケイが昔からレオパルドを知っているという事は偽名の可能性もあるのかな?

鏡はコロニーのミラーからトイレの鏡、個人用のコンパクトまで奪っているようですが・・・今のところ何のためかは不明。アレイダの言っていた『ビスナー計画』に関わりがあるようですが・・・。

そして前回不穏な動きを見せた生徒会の馬場つつじ。やはりネルヴァルの協力者、ネルヴァリストとして暗躍していた模様。

ネルヴァルに関わる経緯などが不明で、いきなり本編に出てきた感じはありますが、そのための布石として番外編で活躍の出番が与えられた・・・ということでしょうか?

生徒会全員が招集をかけても誰にも気付かれないという存在感の無さ。“自分の居場所を求めて”ネルヴァル側についたのか・・・会長の時雨に憧れているという設定があったので、二重スパイという可能性もあるのかと思いましたけれど、今はネルヴァリストとして捉えてよさそうです。

『ブレインは歴史上、最も新しい知性体です。その若さゆえ、皆傷つきやすく悩み深い・・・。ですから彼らには、自己投影できるようなパートナーが必要なのです』

ブレインコロニーたちの『自己実現』はレオパルドのパーツ集めによる“自己実現の欲求”に見られていましたが、パートナーを必要とするのは“所属と愛の欲求”、“承認の欲求”に関わるものがあるのでしょう。

最も新しいがゆえに不完全で、だからこそ完成に向けた自己実現を求める。興味深いですね。レオパルドの知識面での探究は大分インドア傾向に偏っているようですが(^^;


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』4

そのレオパルドは何やらメール相談という新しい自己実現に向けた取り組みを・・・っていうかもう趣味でいいかなこういうのは(笑)

レオパルドがミラー泥棒だという濡れ衣のメール。そこに記載された
ミラー泥棒のまとめサイト(http://www.sorakake.net/benkei/)』
を見てみると・・・って本当にあるんだなこれが(笑)


URLに飛んでみるとアニメで流れたとおりの文面が出てきます(笑)このために作るとかまー手が込んでますね(^^; この手の遊び心は大歓迎ですw


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』5

いつもやられ役のうえ、いつきが復帰した事で用無しとして左遷させられ、事実も取り合ってくれない上司に・・・というか今の自分たちの扱いに嫌気が差したようにブーとミンちゃんはICPを出奔。

いつきのICPライセンス発行の代わりに下された条件は、直接の上司より上位の人間の命令が最優先されること。ブーゲンビリアとミンタオを左遷して、いつきをこき使うことで目障りな怪奇課の身動きを取れなくするという策略・・・ニーナらしくないですね(^^; こんな手に引っかかるのは・・・。一番損をしているのはブーとミンちゃんには違いないんだけど(笑)

まあ、あのまんまの立場ではあまりにも可哀そうではあったので、これで仲間になるフラグが立ったのならいいんですが・・・レオタードはキャラ被ってるしなあ(笑)

二人に同情してICPに戻ろうと言ういつきは裏の事情なんて知らないんだろうから仕方ないんだけど、

『私のせいみたいに言わないで下さい!』

って確実に「あなたのせいなんです」って突っ込みが方々から聞こえてきそうだ(笑)


宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』6

獅子堂家の姉妹の中で、秀でた能力を持たない秋葉を見下すことで、ナミは今まで心に余裕を保てていた部分は少なからずあると思います。その秋葉が、今姉達に必要とされ、自分は蔑ろにされていると思った時、ナミは家を出奔してしまいました。

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』7

風音の厳しい発言は、ナミの為を思っての事もあると思いますが、後の経過を見ると少し不用意すぎたのかもしれませんね。自分と同等以下と思っていた秋葉と比べられる事は、ナミの心の余裕を失わせ、どんどん追い詰められていくことになり・・・。自分を貶めた後輩からも『逃げた人間に居場所は無い』と吐き捨てられてしまう。

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』8

自分の居場所を必要とするものにその役割を与えるネルヴァルにはうってつけの対象だったのでしょう。ついにナミはネルヴァルの側についてしまうことに・・・。
そしてアレイダを見たナミが言った、『お母さん』という言葉。自分を導いてくれる聖母としてなのか、母親の暖かさをアレイダに見たのか・・・。もしくは神楽自身がナミ、秋葉の母親?とも考えてしまいますが、年齢的に考えると辻褄が合わない気も・・・。

獅子堂財団長老の一人の女性(フウマ?)が歳を取っていない様子を見ると、また何か理由があるのかもしれませんが。

つつじがベンケイのパートナーになり、レオパルドのパートナーは秋葉、ナミも必然的にプレインコロニーのパートナーになるだろうから、その相手はネルヴァルに?

ナミの事も秋葉と同じように『宇宙をかける少女』と呼んでいたから、パートナーになる人間が『宇宙をかける少女』になるのか、獅子堂家の血筋に『宇宙をかける少女』の資質があるのか・・・。“エニグマ同盟”なんて新しい組織を思わせるキーワードも出てきましたし、どんどん展開が加速しています。ストーリーに惹きつけ面白さをを与える方向に展開していくのは嬉しいですね。

ナミの裏切りはついに来たかという感じですが、これから敵のメインとして描かれていくのか、秋葉との対立など、想像させる面白さが増してきました。次回にも期待したいと思います。



次回 宇宙をかける少女 第12話 『虚ろなる巨像』

宇宙をかける少女 第12話 『虚ろなる巨像』



<関連サイト>

『宇宙(そら)をかける少女』オフィシャルサイト

サンライズ オフィシャルサイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople
sponsored link

この記事へのコメント

- ヴィー - 2009年03月20日 00:44:10

だいたいの説明が終わっていよいよ「転」の部分に入りましたね。

ナミに関しては秋葉も含めてマイナス人間を思いやれる人が居なかったことが原因でしょうか。
各人なりに考えてはいるのでしょうが、本当の心の傷には気付いてやれなかったと。
おかげで人類の存亡をかけた戦いが姉妹喧嘩でOKな下地ができたわけですが(笑)

いつきは本当は学校行きたいんだろうなあ。
秋葉と同い年だし。
しかし、どこで純粋培養されたらこんな性格になるんだろう。

それにしても、かなり未来の話のようですが、ブーちゃんは「ボーントゥビーワイルド!」って「イージーライダーかよっ!」なセリフを吐くし、レオパルドも柳沢慎吾ですよ。
一体どんな偏った情報が残ったんでしょう?(笑)

それと、「ビスナー計画」ですよ。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月20日 23:49:17

>ヴィーさん

ナミはやっぱりこうなってしまったか・・・という感がありますが、他に考えられる展開はありませんでしたしね(^^; 酸素マスクを隠していたから、風音もそんなに酷い症状だったとは思わなかったのかもしれないけれど、あそこまで追い込んでしまったのは風音にも非はあるんでしょうね・・・。

いつきと秋葉が未だに同い年に見えません(^^; 下手に先入観を持つのは良くないですね(笑) 真面目で純情な性格って見せてるんでしょうね~周りが大人な分ギャップが出るように。

ネタはいつもの通り。“そらかけ”世界の旧時代が現実と繋がっていたら面白そうですが(笑)

『リスナー計画』×
『ビスナー計画』○ですね(^^;修正させて頂きました。

- ヴィー - 2009年03月21日 00:13:41

当初は考えもしなかったですが、秋葉もいつきもブーちゃんやミンタオも同い年ですから。
そりゃ学校にも違和感無く潜入できるわと。
キャラデザの人があんまり年齢差を感じさせない絵柄というのも影響してますが。

今から考えると、なんでイモちゃんはテレビ電話で連絡をしたんでしょう?
その方が面白いですけど(笑)

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月21日 00:30:29

>ヴィーさん

確かにキャラデザはあまり年齢の差を感じないところがありますね(^^; そう言えば交通管理課の婦警さんって何歳なんでしょう? また同い年だったりするんでしょうか(^^;

イモちゃんはズバリ変装に自身があった・・・のかな?(笑)

トラックバック

つれづれ - 2009年03月17日 23:35

宇宙をかける少女 Mission 11「鏡信者たち」

★きこもり4女が・・・。鏡泥棒の話かと思いましたが、こっちの方が目が離せませんでした。アレイダは怖いですね。

在宅アニメ評論家 - 2009年03月17日 23:51

宇宙をかける少女 #11 鏡信者たち

ハブられ続けたナミにいよいよスポットが。 あまりに予想どおりの寝返り展開です。

らび庵 - 2009年03月17日 23:58

腐麗蝶の柩 0210 - 2009年03月18日 00:07

宇宙をかける少女 第11話 「鏡信者たち」 感想

感想を読む// PUYOL005さん: comicbutlerさん: 誠さん: 白狼さん: ピッコロさん: Julieskyさん: グレートさん:

wendyの旅路 - 2009年03月18日 00:11

宇宙をかける少女 第11話 「鏡信者たち」 感想

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray](2009/04/24)MAKO遠藤 綾商品詳細を見る やっぱり予想通りの展開に・・・

アニメ-スキ日記 - 2009年03月18日 05:06

宇宙をかける少女 第11話 『鏡信者たち』(感想)

「いもちゃんイイよ!!!」 風音になりきってるいもちゃん最高だよw 「お母さん!

アニメ好きのケロポ - 2009年03月18日 20:43

深・翠蛇の沼 - 2009年03月19日 08:04

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア