カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]とらドラ! > title - とらドラ! 第24話 『告白』 感想

とらドラ! 第24話 『告白』 感想

第24話 『告白』より感想です。



選んだ答え。進むべき道。



『あたしも・・・あたしは高須君が、高須竜児が好きだよ!好きだった・・・ずっと好きだった・・・でも、あんたに譲らなくちゃとも思ってた!親友のあんたが高須君を必要としてるならって・・・それは、あたしの傲慢な勘違いだったんだ!』

自分の幸せは、他人に押し付けられるものじゃない。自分自身が決めるしかないから――。

今まで、みのりんも大河と同じように大切な友人を気遣って気持ちを押し殺そうとしていた・・・そう思っていたのですが、みのりんの中では答えはもう出ていたんですね。“しっかり見えるもの”を大切にしたいという櫛枝実乃梨自身の答えが・・・。だから自分を理由に本当の気持ちから逃げている大河を放っておくことはできなかったのでしょう。

竜児への気持ちにはっきりと別れを告げて、大河のもとへ送り出す姿はみのりんらしいけれど、切なく後を引くものがありますね・・・。竜児とみのりん、お互いの気持ちが繋がっていたと思うと尚更に。
でも他の誰でもないみのりんが自分のために選んだ道。その答えがきっとみのりんの幸せに続くことを信じたいです・・・。




バイト先で再会した竜児と大河。大河の告白を前にお互い頬を染める二人にニヤニヤしてしまう(^^;
初々しいというか・・・新鮮ですね、こういうのは。

その幸せムードを前に訪れる家族との対立。内緒でバイトしていた事をやっちゃんに咎められる竜児。自分の言葉を聞きいれてもらえない反発心からか、やっちゃんを傷つける発言をしてしまう。

『自分の失敗を、俺に押し付けようとすんな!俺は・・・』

やっちゃんの竜児に幸せになってほしい気持ちは理解できるし、竜児が一方的に押し付けられる親心に反発する気持ちも分かる気はします・・・。

ゆりちゃん先生が『お母さんに反抗したことないでしょう』と言っていたのをふと思い出すのですが、今までこんなことが無かったから、竜児の言葉の堰も思わず切れてしまったんでしょうか。




大河も今更自分が新しい家庭に馴染めるわけがないからと、竜児を引き連れて一緒に逃避行。

竜児を必要とする大河の言葉に、竜児は一大発言を・・・

『二ヶ月後!俺は18になる!このまま、泰子たちから逃げて、逃げて逃げて、寝て起きて、逃げて逃げて、俺の誕生日になって・・・そしたら、嫁に来いよ!そうすりゃ、俺達だって大人だ!誰にも邪魔させない!死ぬまでの俺の人生を、お前にやる!!』

・・・正直言って、この展開は考えてなかったです(^^; 今まで押し込めてきたお互いの気持ちを伝える、その告白の言葉が“駆け落ち”・・・。飛躍が過ぎるとはあーみんからも語られてますが、親との確執がここまで発展するとは・・・意外でした。




当然駆け落ちに反対する北村、あーみん、みのりん。けれど、友人としてはそんな二人を放っておけなくて・・・。みのりんは大学に行くために貯めたお金が入った通帳を、あーみんは別荘の鍵を、北村はお米券を・・・ってお米券て(^^; 皆いい人ばかりだなぁ・・・最後まで味方でいてくれる友人がこんなにいるなんて、それだけでも幸せなのかも。




あーみんが大河のことを好きなのか竜児から聞くシーンは・・・ああ、これってあーみんなりの竜児への決別なんだなぁと思うと・・・。こんな終わりもあると理解してはいても、それでも切ないです。

竜児を好きな気持ちを誰かに気付かせることもなく、ただ静かに自分の恋心に幕を引く。

みのりんが大河と竜児との別れに泣き顔を見せても、あーみんは一人自分の中に気持ちを押し込んでしまえている。

だからこそもっと弱い部分も見せてほしかった。少しでも誰かに本音を聞かせてあげたかった・・・。
ただの傍観者じゃなく、あーみんが誰かのために行動していたこと、竜児を好きだった気持ち、忘れないであげたいです。




やっちゃんが残した置手紙を頼りに、竜児と大河は祖父の家へ。 

次回予告から察するとまだ何かありそうですが・・・今回の展開、受け止め方によって様々ですね。

大河が大切な絆を離さないでいたい気持ちも、竜児が大人になって大河をずっと守りたいっていう気持ちも。それが竜児の出した答えというなら納得するしかありません。

今まで待っていたその答えが『とらドラ』の物語の終幕だと信じていましたから。
ただ、進路のこと、親に対しての事も含めて、子供だからという理由で上手くいかない事柄を突発的な行動で対処するやり方は、あーみんたちと全く同意見で『賛成』はできません。それが答えなら仕方がないとは思っても・・・。

それでも、それぞれが自分の答えを出して前に進めたのは事実ですし、繰り返しになりますが竜児の出した答えはとらドラの物語の答えそのものだと信じています。

あとは、ケンカしたままのやっちゃんと竜児は仲直りしてほしいですね・・・。あの親子が離れたまま終わるのは寂しすぎる。

次回最終回、竜児と大河の物語の完結。しっかり見届けたいと思います。



次回 とらドラ!最終回 第25話 『とらドラ!』






<関連サイト>

とらドラ! 公式サイト




ランキング参加中です。
にほんブログ村 アニメブログへ
1クリックの応援をお願い致します。
アクセスランキング

私を登録して頂けますか? by BlogPeople

Tag ⇒ | とらドラ!アニメ

sponsored link

この記事へのコメント

- そぺ - 2009年03月24日 02:45:05

おれの嫁です。に吹いたwww

大河可愛いなぁ~
駆け落ちするけん!!(笑ww


だが何気にやっちゃんが…良い味出しすぎている(ノД`)・゜・
本当に良い母さんだ…

- D - 2009年03月24日 16:52:36

そぺさんに賛同w
「駆け落ちするけん!
 本気ですけん!」
可愛いけど、九州出身だったとは…

やっちゃんは、大河と竜児がバイトする事になった経緯は知ってるのかな?
ただ頭ごなしに言ってたような感じもするけど…

みのりん、あーみんの気持ちの切り替え方とかも、らしくて良かったですね。

ただ、やっぱり駆け落ちってのはどうなんだろう…?
やっぱり飛躍し過ぎだって感じてしまいましたね…

若干の不安を抱かせるような次回予告…
見逃さんけん!
ばってん最終回はやっぱり寂しかねぇ…

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年03月25日 01:47:26

>そぺさん

大河も竜児、まさかの駆け落ち(;´Д`)
他にやるべきことがあるような気もするんですが、若気の至りカナ。やっちゃんも良いお母さんなんだけど、竜児の気持ちも分からないでもないな~もっとこの親子は話し合わないとならないんだけど・・・最終回どうなるんでしょうね・・・。


>Dさん

大河なんでいきなり九州弁になったんでしょう(笑) 
可愛いからいいんですけどね!(ぁ

みのりんもあーみんも自分なりに気持ちに答えを出して、前に進めたという点は拍手です。でもあーみんにはもう少し出番が欲しかった・・・。

駆け落ちはやっぱり考えが飛躍してますよね。やっちゃんとはケンカしたままで何の会話も無いし、あれはいけない。うまくいかないからって考えを同じくする好きな者同士で逃避行って、後々後悔することになりそうで・・・。

最終回でどんでん返しがありそうですが、ここまで来たら、大団円になってほしいですね。

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年03月19日 23:46

とらドラ! 第24話 「告白」 感想

とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD](2009/03/25)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見る 踏み出した一歩―

気ままに日日の糧 - 2009年03月20日 21:35

とらドラ! 第24話 「告白」

「よし!高須くん。ジャイアントさらば!見えてるものに走り出せ!」  今回は実乃梨

ミナモノカガミ - 2009年03月20日 21:57

明善的な見方 - 2009年03月20日 22:34

とらドラ! 第24話「告白」

とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD](2009/01/21)釘宮理恵間島淳司商品詳細を見るなんですか、この超展開は!!!

Little Colors - 2009年03月21日 00:19

とらドラ! 第24話 「告白」 感想

とらドラ! 第24話 「告白」 ああ、やっとこの日が来たかという思いです・゚・(ノД`)・゚・

ニコパクブログ7号館 - 2009年03月21日 01:37

とらドラ! 第24話

第24話『告白』とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]いよいよクライマックスです!

AQUA COMPANY - 2009年03月21日 03:24

【とらドラ! 第24話-告白】

駆け落ちしますけん!本気ですけん! 

アニメ-スキ日記 - 2009年03月21日 03:35

とらドラ! 第24話 『告白』 (感想)

*原作は置いといてアニメの自己中心的感想です! 「なぜ駆け落ち???」 いきなり

ゼロから - 2009年03月21日 08:08

とらドラ! 第24話 「告白」

事業に失敗して、夜逃げした逢坂大河の父親。そした、母親は別に男性と再婚。なんと、凄いことになっていたのね。

アニメ好きのケロポ - 2009年03月23日 00:37

とらドラ!第24話『告白』

みのりんの・・・、

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア