カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/漫画】『.hack//G.U. Last Recode』のSwitch版が2022年3月10日に発売!描き下ろし漫画「.hack//G.U. Begins」の連載も決定! (12/04)
【PS5/PS4】『超次元ゲイム ネプテューヌ Sisters vs Sisters』が2022年4月21日に発売!ネプギア達「シスターズ」が活躍する正統スピンオフの最新作! (12/03)
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]アニメ情報 > title - 【OVA】『機動戦士ガンダムUC epsiode 6「宇宙と地球と」』PV第2弾公開!前夜祭の詳細、チケット発売日、先行有料配信先発表!「episode6世界最速上映会」開催決定!

【OVA】『機動戦士ガンダムUC epsiode 6「宇宙と地球と」』PV第2弾公開!前夜祭の詳細、チケット発売日、先行有料配信先発表!「episode6世界最速上映会」開催決定!

『機動戦士ガンダムUC』episode 6

3月2日より映像展開がスタートする新作OVA『機動戦士ガンダムUC』第6巻となる、『epsiode 6「宇宙と地球と」』のPV第2弾(ロングバージョンPV)が配信スタート。OVA第6巻のBlu-ray(初回限定版)映像特典となる、“FILM&LIVE2012 PV”も公開されています(視聴はコチラ)。

本作は、福井晴敏氏による小説作品を元に、サンライズが映像化するOVAシリーズ。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後の世界を舞台に、主人公の少年、バナージ・リンクスが、開ければ連邦政府が転覆するとさえ言われる“ラプラスの箱”をめぐる戦いに巻き込まれていく…というストーリーが描かれます。 最新OVA第6巻の「epsiode 6 宇宙と地球と」は、3月2日(土)~3月15日(金)にかけて、全国16館にてイベント上映を実施。期間中、上映館内にて「episode 6」劇場限定版Blu-rayが先行販売されます。WEBでの有料配信も3月2日よりスタートする予定です。Blu-ray&DVDは3月22日にリリースが予定されています。

また、3月1日(金)に開催される、“episode 6「宇宙と地球と」前夜祭”の詳細が決定。会場は、丸の内ピカデリー3、新宿ピカデリー、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、ミッドランドスクエアシネマ。チケットは「ローチケ.com」にて、2月8日(金)19時より受付開始予定です。

続いて、イベント上映の開始と同時に実施される、3月2日(土)からの先行有料配信先も決定しました。「PlayStation Store」「J:COM オン デマンド」「Video Store(auひかり)」「MOVIE SPLASH」の4箇所の配信先にて、「episode 6」先行有料配信が実施されます。配信価格等、詳細は各配信サービスにてご確認下さい。

さらに、3月2日のイベント上映スタートに向け、“機動戦士ガンダムUC FILM&NIGHT MUSEUM episode6 世界最速上映会”が、国の重要文化財である国立科学博物館・日本館にて開催決定。 本イベント会期中、夜の間だけ国立科学博物館・日本館中央ホールが「UNICORN MUSEUM」へと変身。館内講堂では“episode 6「宇宙と地球と」”の世界最速上映を実施する他、全高1.4mを越える大迫力の「1/1000 首相官邸ラプラス」、本邦初公開「ビスト家肖像画」など、アニメーション作品としては他に類を見ないほど緻密に考証された科学設定解説を中心に、『ガンダムUC』を形作る世界をより深く味わえる、様々な展示が行われます。

この他、2月1日(金)~4月1日(月)まで、お台場にあるガンダムフロント東京・有料ゾーン内ミュージアムスペースにて、「機動戦士ガンダムUC展」が開催中です。こちらでは、episode 1~6までのレイアウト原画やキャラクター&メカ設定画などの映像制作資料を数多く展示。1/10ユニコーンガンダム(デストロイモード)の立像や、模型作例なども多数展示されています。各イベントの詳細は、続きに掲載している情報とあわせて、公式サイトよりご確認下さい。


プロモーション映像




下記サイトでも視聴できます。
ANIME CHANNEL - YouTube
バンダイチャンネル


各種イベント・イベント上映情報


ガンダムフロント東京「機動戦士ガンダムUC展」

お台場・ダイバーシティ東京プラザ7Fで営業中の「ガンダムフロント東京」有料ゾーン内ミュージアムスペースにて、企画展『機動戦士ガンダムUC展』を開催!
会場には機動戦士ガンダムUC episode 1~6までのレイアウト原画やキャラクター&メカ設定画などの映像制作資料を数多く展示。また1/10ユニコーンガンダム(デストロイモード)の立像や、模型作例なども多数展示します。さらに、ガンダムUCメカ総作画監督・玄馬宣彦氏の仕事机を再現したコーナーも登場!この機会に、ぜひお台場までお越しください!

【開催期間】2013年2月1日(金)~ 4月1日(月)※予定
【開催場所】「ガンダムフロント東京」有料ゾーン内ミュージアムスペース
(東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ7階)
【料金】無料(ガンダムフロント東京 有料ゾーンへの入場料は別途必要になります)


GUNDAM LIVE ENTERTAINMENT
機動戦士ガンダムUC FILM&NIGHT MUSEUM episode6 世界最速上映会

3月2日のイベント上映スタートに向け、本イベント会期中、夜の間だけ国立科学博物館・日本館中央ホールが「UNICORN MUSEUM」へと変身!
全高1.4mを越える大迫力の「1/1000 首相官邸ラプラス」、本邦初公開「ビスト家肖像画」のほか、アニメーション作品としては他に類を見ないほど緻密に考証された科学設定解説を中心に、『ガンダムUC』を形作る世界をより深く味わっていただくための様々な展示が皆様を迎えます。そして、館内講堂では“episode 6「宇宙と地球と」”の世界最速上映を実施!ネオ・ルネサンス様式の重厚な建築と共に、UC世界の深遠と最新の映像をご堪能ください。

【開催日時】2013年2月25日(月)~28日(木)各夜
【開催場所】国立科学博物館(東京都台東区上野公園)

※チケット情報等、詳細は今後ガンダムUC公式HP、
およびガンダムUC公式twitterアカウントで随時発表予定です。


機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」 前夜祭

3月2日(土)より全国16館でスタートするepisode 6イベント上映の前夜に、「機動戦士ガンダムUC episode 6 前夜祭」を開催!
今回は、新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー・大阪ステーションシティシネマ・なんばパークスシネマ・ミッドランドスクエアシネマの東京・大阪・愛知の全5会場で開催予定!
前夜祭参加のお客様には「episode 6 劇場限定版Blu-ray、劇場限定ガンプラ、episode 6パンフレット」(各一個)を、特製バッグ付きでプレゼント!

《東京会場》

●丸の内ピカデリー3
●新宿ピカデリー
【日程】2013年3月1日(金)開場/20:30 開演/21:00 終演/23:30(予定)
【内容】
・機動戦士ガンダムUC episode 5、episode 6上映
・スタッフによるトークショー
(監督:古橋一浩、ストーリー:福井晴敏、脚本:むとうやすゆき、サンライズ プロデューサー:小形尚弘 予定)
※丸の内ピカデリー3は上映前、新宿ピカデリーは上映後に行います
【料金】15,000円(税込)
※episode 6 劇場限定版Blu-ray、劇場限定ガンプラ、パンフレット付き(各一個)

《大阪会場》

●大阪ステーションシティシネマ
【日程】2013年3月1日(金)開場/20:00 開演/20:30 終演/22:45(予定)
【内容】
・機動戦士ガンダムUC episode 5、episode 6上映
・キャスト、スタッフからのビデオメッセージ
【料金】15,000円(税込)
※episode 6 劇場限定版Blu-ray、劇場限定ガンプラ、パンフレット付き(各一個)

●なんばパークスシネマ
【日程】2013年3月1日(金)開場/20:00 開演/20:30 終演/22:45(予定)
【内容】
・機動戦士ガンダムUC episode 5、episode 6上映
・キャスト、スタッフからのビデオメッセージ
【料金】15,000円(税込)
※episode 6 劇場限定版Blu-ray、劇場限定ガンプラ、パンフレット付き(各一個)

《愛知会場》

●ミッドランドスクエアシネマ
【日程】2013年3月1日(金)開場/20:45 開演/21:00 終演/23:15
【内容】
・機動戦士ガンダムUC episode 5、episode 6上映
・キャスト、スタッフからのビデオメッセージ
【料金】15,000円(税込)
※episode 6 劇場限定版Blu-ray、劇場限定ガンプラ、パンフレット付き(各一個)

<チケット>
・販売方法
ローソンチケットにて販売。
ロ-チケ.comよりアクセスして詳細をご確認ください。
・受付開始日
2013年2月8日(金)19:00~ 予定


機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」イベント上映

【上映期間】2013年3月2日(土)~3月15日(金)
【上映場所】全国16館にてイベント上映(2週間限定)
●東京:新宿ピカデリー/TOHOシネマズ六本木ヒルズ/シネマサンシャイン池袋【NEW】
●神奈川:横浜ブルク13/川崎チネチッタ【NEW】
●千葉:シネプレックス幕張/京成ローザ⑩【NEW】
●埼玉:MOVIXさいたま
●栃木:MOVIX宇都宮
●大阪:大阪ステーションシティシネマ/なんばパークスシネマ
●京都:MOVIX京都
●兵庫:神戸国際松竹【NEW】
●愛知:ミッドランドスクエアシネマ
●福岡:福岡中洲大洋
●札幌:札幌シネマフロンティア

【劇場先行販売Blu-ray】
期間中、上映館内にてepisode 6 劇場限定版Blu-rayを先行販売!

◆episode 6 シナリオ&生フィルムセット限定版Blu-ray

【価格】9,000円(税込)
【備考】限定18000セット

※3月22日発売のBlu-ray【初回限定版】に付属する特典DISC及び『FILM&LIVE 2012』特製進行台本も封入されます。
※episode 6 シナリオ&特製生フィルムセットは、劇場販売版のみの限定特典です。3月22日発売のBlu-ray【初回限定版】【通常版】・DVDには付属しません。
※劇場限定版Blu-ray先行販売、そのほか劇場限定商品に関する商品仕様の詳細、購入方法は決定次第、公式サイトにて発表予定です。


舞台挨拶情報

●初日舞台挨拶
【開催日時】2013年3月2日(土)
【開催場所】新宿ピカデリー、シネプレックス幕張
【実施内容】
・episode 6の上映
・スタッフ&キャストによるトークショー
(新宿ピカデリー:古橋一浩、福井晴敏、内山昂輝、藤村歩、浪川大輔、柿原徹也 予定)
(シネプレックス幕張:古橋一浩、福井晴敏、内山昂輝、藤村歩 予定)

※イベントの各会場の開演時間、座席指定券の販売方法及び発売日につきましては、決定次第公式サイトで発表予定です。

●大阪舞台挨拶
【開催日時】2013年3月9日(土)
【開催場所】大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ
【実施内容】
・episode 6の上映
・スタッフ&キャストによるトークショー(福井晴敏、内山昂輝、藤村歩、柿原徹也 予定)

※イベントの各会場の開演時間、座席指定券の販売方法及び発売日につきましては、決定次第公式サイトで発表予定です。

●名古屋舞台挨拶
【開催日時】2013年3月10日(日) 
【開催場所】ミッドランドスクエアシネマ
【実施内容】
・episode 6の上映
・スタッフ&キャストによるトークショー(福井晴敏、内山昂輝、藤村歩、柿原徹也 予定)

※イベントの各会場の開演時間、座席指定券の販売方法及び発売日につきましては、決定次第公式サイトで発表予定です。


各種イベントの詳細・注意事項は下記URLよりご確認下さい。
http://www.gundam-unicorn.net/info/index.html


配信情報


先行有料配信

【配信開始】2013年3月2日(土)
【配信場所】
・「PlayStation Store」
・「J:COM オン デマンド」
・「Video Store(auひかり)」
・「MOVIE SPLASH」
【配信価格】
・PlayStation Store:HD1,000円(税込)/SD700円(税込)
・J:COM オン デマンド、Video Store(auひかり)、MOVIE SPLASH:HD1,050円(税込)/SD735円(税込)

※配信価格等、詳細は各配信サービスにてご確認ください。
※「PlayStation」、「プレイステーション」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。


Blu-ray Disc & DVD


■『機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 (初回限定版) [Blu-ray]

■『機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 6 [Blu-ray]

■『機動戦士ガンダムUC 6 [DVD]

【発売日】2013年3月22日発売
【価格/品番】
・Blu-ray初回限定版:8,190円(税込)/BCXA-0689
・Blu-ray通常版:6,090円(税込)/BCXA-0228
・DVD:5,040円(税込)/BCBA-3777

【スペック】
・Blu-ray初回限定版:
カラー/(予)174分/本編DISC:約64分(本編約54分+映像特典約10分)+特典DISC:約110分
本編DISC:ドルビーTrueHD(5.1ch)・ドルビーデジタル(ステレオ)/AVC/BD50G/
16:9<1080p High Definition>/日本語・英語・仏語・西語・中国語繁体字(広東語・北京語)字幕付(ON・OFF可能)
※日本語・英語音声を収録
特典DISC:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition>
※本編DISCはBCXA-0228と同一のものです
・Blu-ray通常版:
スペック:カラー/(予)64分/(本編約54分+映像特典約10分)/
ドルビーTrueHD(5.1ch)・ドルビーデジタル(ステレオ)/AVC/BD50G/
16:9<1080p High Definition>/日本語・英語・仏語・西語・中国語繁体字(広東語・北京語)字幕付(ON・OFF可能)
※日本語・英語音声を収録
・DVD版:
スペック:カラー/(予)64分/(本編約54分+映像特典約10分)/ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/
片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)

◆Blu-ray初回限定版特典・仕様

【初回特典】
●カトキハジメ描き下ろし特製スリーブ
(※BCXA-0228と同一のものです)
【初回封入特典】
●特典DISC『機動戦士ガンダムUC FILM&LIVE2012 Reader's Theater“hand in hand"』
(トークショーパートを含む完全収録版)
・完全新規episode 6メイキング&インタビュー映像
●『FILM&LIVE2012』特製進行台本
●16P特製ブックレット(※BCXA-0228と同一のものです)
【初回映像特典】
●episode 1-5 ダイジェスト
●PV集
【他、仕様】
●描き下ろしジャケット(※BCXA-0228と同一のものです)
●BD-LIVE対応

◆Blu-ray版 特典・仕様

【初回特典】
●カトキハジメ描き下ろし特製スリーブ
【毎回封入特典】
●16P特製ブックレット
【毎回映像特典】
●episode 1-5 ダイジェスト
●PV集
【他、仕様】
●描き下ろしジャケット
●BD-LIVE対応

◆DVD版 特典・仕様

【初回特典】
●カトキハジメ描き下ろし特製スリーブ
【毎回封入特典】
●16P特製ブックレット
【毎回映像特典】
●episode 1-5 ダイジェスト
●PV集
【他、仕様】
●描き下ろしジャケット
●BD-LIVE対応


ストーリー/スタッフ&キャスト


■episode 6「宇宙(そら)と地球(ほし)と」

(脚本:むとうやすゆき/コンテ:松尾 衡、古橋一浩/演出:初見浩一)

フル・フロンタルの介入で地球連邦軍艦隊の追撃を逃れた《ネェル・アーガマ》は、『袖付き』との共同戦線をやむなく受け入れる。

一方、対連邦の秘策を明かして『ラプラスの箱』への次なる座標の聞き出しを目論むフロンタル。その語る未来の非情な酷薄さに慄然するバナージとミネバ。そんななか、一隻の連邦軍哨戒艦が《ネェル・アーガマ》に接近する。哨戒艦の爆沈か、『袖付き』との共同戦線の破棄か…。

敵味方の狭間で苦悩するバナージ達の選択は――。

【スタッフ】
・原作:矢立 肇、富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
・監督:古橋一浩
・脚本:むとうやすゆき
・ストーリー:福井晴敏
・オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和
・アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子
・モビルスーツ原案:大河原邦男
・メカニカルデザイン:カトキハジメ、石垣純哉、佐山善則、玄馬宣彦
・美術監督:池田繁美
・色彩設計:すずきたかこ
・CGディレクター:藤江智洋
・撮影監督:葛山剛士、田中 唯
・編集:今井大介
・設定考証:小倉信也
・音楽:澤野弘之
・音響監督:木村絵理子
・企画/製作:サンライズ

【キャスト】
・バナージ・リンクス(CV:内山昂輝)
・ミネバ・ラオ・ザビ[オードリー・バーン](CV:藤村 歩)
・フル・フロンタル(CV:池田秀一)
・アンジェロ・ザウパー(CV:柿原徹也)
・リディ・マーセナス(CV:浪川大輔)
・マリーダ・クルス(CV:甲斐田裕子)
・スベロア・ジンネマン(CV:手塚秀彰)
・ブライト・ノア(CV:成田 剣)
・マーサ・カーバイン(CV:塩田朋子)
・アルベルト・ビスト(CV:高木 渉)
・フラスト・スコール(CV:小山力也)
・タクヤ・イレイ(CV:下野 紘)
・ミコット・バーチ(CV:戸松 遥)
・オットー・ミタス(CV:内田直哉)
・コンロイ・ハーゲンセン(CV:三宅健太)


主題歌情報


OVA「機動戦士ガンダムUC episode6 宇宙と地球と」主題歌
◆『RE:I AM EP
歌:Aimer

RE:I AM EP(初回生産限定盤)(DVD付)RE:I AM EP(初回生産限定盤)(DVD付)
Aimer

DefSTAR RECORDS 2013-03-20
売り上げランキング : 299

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

RE:I AM EPRE:I AM EP
Aimer

DefSTAR RECORDS 2013-03-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

RE:I AM EP(期間生産限定アニメ盤)RE:I AM EP(期間生産限定アニメ盤)
Aimer

DefSTAR RECORDS 2013-03-20
売り上げランキング : 169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【発売日】2013年3月20日
【価格/品番】
・初回生産限定盤(CD+DVD):1,500円(税込)/DFCL- 1985~6
・通常盤(CD):1,260円(税込)/DFCL- 1987
・期間生産限定盤(CD):1,500円(税込)/DFCL- 1988

【収録内容】
M1「RE:I AM」
M2「星の消えた夜に」
M3「今日から思い出」 
M4「RE:I AM」(instrumental)
M5「星の消えた夜に」(instrumental)

【初回生産限定盤】
・DVD収録内容:「RE:I AM」ミュージックビデオ
・16Pフォトブックレット
・星屑クリアトレイ及びイベント応募券封入

【通常盤】
・初仕様限定で星屑クリアトレイ及びイベント応募券封入

【期間生産限定盤】
・描きおろし「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」スペシャルパッケージ
・「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」スペシャルブックレット
・「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」ジャケット絵柄スペシャルステッカー
・初回出荷分限定でイベント応募券封入




<関連記事>

<関連サイト>


アクセスランキング
にほんブログ村 アニメブログへ
sponsored link

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア