カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『EX-ARM エクスアーム』のメインキャストが発表!斉藤壮馬さん、小松未可子さん、鬼頭明里さんの出演が決定! (07/10)
【PS4/NS】『イース・オリジン スペシャルエディション』がPS4とSwitch向けに今秋発売!特製レトロサイズボックス仕様のパッケージに豪華アイテムを同梱 (07/10)
【NS】『イース・オリジン』のNintendo Switch版が2020年発売!「イース」シリーズの原点(オリジン)を描く不朽の名作がSwitchに登場 (07/08)
【アニメ】『ひぐらしのなく頃に』2020年10月より放送開始!新作コミカライズの連載やWEBラジオ配信も決定! (07/07)
【アニメ】カバディが題材の漫画『灼熱カバディ』がTVアニメ化!テレビ東京他にて放送予定 (07/07)
【アニメ】『おそ松さん』第3期が2020年10月より放送開始!超ティザービジュアル&解禁映像公開! (07/06)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』のキャスト第1弾とメインスタッフ情報が解禁!キービジュアルやキャラクターPVも公開! (07/05)
【アニメ】『Dr.STONE(ドクターストーン)』第2期の放送開始時期が決定!新キャラ登場のティザービジュアルやPVも公開に (07/04)
【アニメ】『すばらしきこのせかい The Animation』2021年放送!公式サイトにてスタッフ&キャストやティザービジュアル、PVが解禁! (07/04)
【アニメ】『アイドルマスター ミリオンライブ!』のTVアニメ化プロジェクトが始動!スタッフ情報公開! (07/04)
【アニメ】「マガポケ」連載の『イジらないで、長瀞さん』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (07/03)
【映画/ゲーム】新作劇場版『シドニアの騎士 あいつむぐほし』2021年公開!スマホ向けのゲーム化も決定! (07/03)
【アニメ】Twitterの人気漫画『先輩がうざい後輩の話』がTVアニメ化!制作を動画工房が担当! (07/02)
【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開! (07/01)
【恋愛ADV】メモオフ20周年特番で完全新作『SINce Memories(シンスメモリーズ)』が発表!シリーズ7作品を移植した『メモリーズオフ ヒストリア』の発売も決定! (06/30)
【音楽】『ラブライブ! ニジガク』のアニメPV付きシングル第1弾が7月29日発売!中須かすみのソロ曲「無敵級*ビリーバー」と9人の歌う「未来ハーモニー」の試聴動画が公開中 (06/29)
【アニメ】『蜘蛛ですが、なにか?』は2021年1月より連続2クールで放送!キービジュアル第1弾公開! (06/28)
【アニメ】『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』2021年放送開始!キャスト第1弾発表! (06/27)
【アニメ】『サイバーパンクエッジランナーズ』制作決定!話題のAAAタイトル『サイバーパンク2077』が“TRIGGER”によりアニメ化 (06/26)
【アニメ】スクエニの人気ゲーム『すばらしきこのせかい』のアニメ化が決定! (06/26)
【アニメ】「まいてつ」のTVアニメ作品『レヱル・ロマネスク』がTOKYO MXにて今秋より放送!登場キャラやスタッフ&キャストが公開! (06/25)
【映画】京アニの新作『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新たな公開日と主題歌「WILL」の発売日が決定! (06/25)
【PS4/NS/PC】『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』の新キャラ「メルティ」が発表!ティザートレーラーも公開に (06/24)
【EDF】シリーズ最新作『地球防衛軍6』&『デジボク地球防衛軍』発表!絶望の未来で戦う最新ナンバリングタイトルとボクセル世界が舞台の変わり種な一作 (06/24)
【PS4/Xbox One】12年ぶりの完全新作『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』が発表!初代三部作の精神を引き継ぐ正式ナンバリングタイトル (06/23)
【アニメ】『ヒーリングっど♥プリキュア』に新プリキュア「キュアアース」が登場!後期主題歌シングルの発売やキャラソンCDの詳細も発表に (06/23)
【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送情報が公開!「犬夜叉 完結編」の再放送も決定! (06/22)
【アニメ】『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』第2期が制作決定!破滅フラグはまだまだ続く!? (06/21)
【アニメ】劇場版『銀魂』第3弾に関連した“新作アニメ特別編”がdTVにて配信決定! (06/20)
【PS5/Xbox/PC】カプコンの完全新規タイトル『PRAGMATA(プラグマタ)』が発表!近未来の月面世界を舞台としたアクションADVゲーム (06/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > [アニメ]宇宙をかける少女 > title - 宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』 感想

宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』 感想

宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』より感想です。

宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』

“地球”という名の未開地へ。


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』1

秋葉たちが落ちてきた地球は、文明が退化していて原始時代のような有り様。未開の惑星・・・というよりはタイムスリップのSF要素かな。地球環境の保全と回復のために人類は地球を離れたという設定だから、異常進化した未知の生物との邂逅なんて望むべくもないですが(笑)

思ったとおり一人じゃ何もできないレオパルドはコロニーを失くしたら喧しいだけの正八面体(^^;
脱出した後どうするかなんて考えてなかったんだろうね(笑) それでも秋葉と即再開する辺りは運命的な繋がりを感じるというか。高嶺は敵に回った上、風音たち財団側は壊滅状態に陥っているのに、秋葉に全く悲壮感が無いのは、持ち前の前向きな性格のせいか、事態が飲み込めていないのか・・・。まだまだ状況に流されてる感じは否めません。


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』2

一方、いつきとほのかは同じ地点に不時着した模様。

いつきが火打石で頑張って火を着けようとしてるのに、ほのかのQTであっさり用が片付けられて『反則です!』っていう辺り、サバイバル時の例によるお約束を感じる(笑)
 
それにしても火打石が標準装備されてる怪奇課って(;´Д`) いつかの幽霊退治でも思ったけどホントにオカルト専攻なのね・・・。他のICP連中から奇異の目で見られる理由が少し分かった気がします(^^;
“QTの能力を日常で使っては、人間はそれに頼り過ぎて堕落する”というのはいつきの言ですが、文明の利器に頼っちゃってる日常生活とはまた別の論点で言ってるんでしょうかね・・・。「超能力を日常で使っちゃだめ」みたいな。


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』3

ベンケイ&つつじのペアも無事に不時着。それにしても、つつじは思ったとおりの性格すぎて何だか残念だなあ・・・。

この事態は与えられた分際を越えようとした私への、神からの報復・・・それを乗り越えて無事な私は運命に打ち勝ったんだわ!
・・・というような電波の語りよう(;´Д`) 

凝り固まった自己啓発はどんどん誤った方向に思考を増幅させて、ついには選民思想にまで・・・。

イタイ子は嫌いじゃないけど、裏で暗躍するキャラクター要素をかなぐり捨ててこっちの路線を突き進んでくるとは(^^; つつじが頑張るおかげで希薄だった生徒会の影は更に薄くなっていくのは気のせいでしょうか・・・。生徒会長の時雨に憧れていたっていう設定をどう回収するのか気になります(笑)


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』4

秋葉と合流したいつき、ほのかによる今回の本編水着パート。
怪奇課の標準装備万歳ってところですか(笑) 超常現象関係ないとか突っ込んだら負けですね。

いつきは5歳まで地球で暮らしていて、父親は地球管理局の公務員、更に両親ともテラ・アブダクションに遭って行方不明と、「地球」への思い入れはかなり強い模様。対して、秋葉のようにコロニーで育った人間は地球に対する関心が全くないというところ、現在の地球に対する一般的な見解が読み取れますね。『記憶からも棄て去られた母なる星』ですか・・・。レオパルドが地球との比較に木星を引っ張り出してきたのはサンライズネタなんだろうか(笑)


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』6

ネルヴァルの支配下のカークウッドコロニー。管理隔離されたネルヴァルの思想にどんどん溶け込んでいくナミ・・・。

でもあの時点で他に救いようがあったかと聞かれるとどうなんだろうという気もするんですよね。自分の助けが誰にも聞こえなくて押し潰されそうな状況、そこに差し伸べられた手があったら掴んでしまうのは当然なわけで。

ナミ自身は少なくとも家族に見捨てられたと思っているはずだから、獅子堂家への復讐って構図も十分成り立つし・・・ネルヴァル側についてやっとその本分を発揮できるキャラクターだと思うと、少し哀しいものがありますね・・・。


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』7

地球の原住民にひっ捕らえられた秋葉達。ほのかはスク水ではりつけってまたシュールな(^^;
それにしたって文明人はここまで退化するものなんだろうか・・・(ーー;)

ほのかを“悪魔の手先”と呼ぶ原住民たちが火を着けようとしたところで、いつきがテラ・アブダクションの時に見たヒトガタが現れ、ほのかそっくりのイグジステンズも出現。

ほのかはイグジステンズ自分の姉妹だと言っているから、イグジステンズは種族や人種に類するものではなくて、兵器のように役割を与えられて量産されたもの?テラ・アブダクションは間違いなくネルヴァルが引き起こしていたものだろうし、いつきの追う事件と連動して、ほのかの秘密も明かされそうな予感。


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』8

原住民たちと一緒に、秋葉が意識を失って連れ去られそうになったのは、心に迷いがあるからだというほのか。秋葉の根底にある、自身に対する虚無感が克服されていない事の表れですね。ハコちゃんを助ける目的はあったにせよ、ここまで状況に流されてきたのは以前から変わらず。もっとも、秋葉が自己を確立することがこの物語のテーマであるとも言えると思いますが・・・。ネルヴァルと対立する側にあって、取り込まれる要素を持ち合わせているというのも、秋葉の成長を見越した設定であるのかもしれませんね。



宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』9

テラ・アブダクションを妨害した無人戦闘機のリモート電波を辿れば、宇宙に戻る手段が見るかるかもしれない。どこからかやってきた桜と一緒に、その発信源を追う秋葉たち。桜は風音の指示で動いているだろうから、風音はあの後無事に逃げ遂せたということですか・・・。評議会の長老たちがどうなったのか気になる。

ほのかが手に持っていた端末を思わず落としてしまったのは、ほのかの体に何らかの異常があることへの伏線でしょうか。イグジステンズと出会ったことで何かが起こったのか、それとも今後起こる事態の前触れか・・・。嫌な予感がするのは気のせいでは無いはず(ーー;)


宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』10

リモート電波を追ってきた先には、近代的な建物と、女物の服を着た変なおじさん、『フリードリッヒ・オットー・ノーブルマイン』の姿が・・・。 

まさかの福山さん一人二役ですが、レオパルドの中にあったボアシップを自分の物だと言っている事からもレオパルドと関わりが深そう・・・。もしかしてレオパルドの設計者だったりするんだろうか。

フリードリッヒと知り合いらしいほのかは感極まってダイブ、長老たちのように感動の再会か・・・と思ったら、『この裏切り者!』って首を絞めてるし。取り合えず敵には見えないけど・・・秋葉もいつきも何が何やらというところで今回はおしまい。

前回の獅子堂財団完全敗北から折り返し地点、秋葉達には奮起してほしいところですが、そう簡単に事態は好転するはずもなく・・・。カークウッドコロニーはネルヴァルに完全に支配されてしまったようですし。学園祭が呆気なく終了したことからも学校生活を重視したつくりになってないのは分かるけど、地球に舞台を移して、ここまで手つかずになるとさすがに不安になってくる・・・。フリオにネネコ、生徒会の影がどんどん薄くなってきてますが、どう絡めていくんでしょう。

あと今回水着になる意味がほとんど無かったようなw 水着っていうのは泳ぐためにあるわけで(ry
まあ、サービス回は今後に期待ということで(笑)



次回 宇宙をかける少女 第14話 『夜ひらく花』

次回 宇宙をかける少女 第14話 『夜ひらく花』



<関連サイト>

『宇宙(そら)をかける少女』オフィシャルサイト

サンライズ オフィシャルサイト




sponsored link

この記事へのコメント

- westernblack - 2009年04月02日 03:56:37

ドラマチックな画像配置、相変わらずお見事です。絶好調ですね♪
「原住民」は元は「ヒッピー」みたいな人たちということのようですから、「文明は悪!」と言ってる間に子々孫々こうなっちゃったんでしょうか(汗)ほのかの言うことはもっともなのでしょうが、ネルヴァルの洗脳はハードル高そうというのも偽らざる印象でした。これまでは微笑ましいで済んできた秋葉の「無神経」もさすがに今回はちょっとイタイ感じで、彼女の課題がクローズアップされてきそうですね
福山さんの老け声というのは私は初めて聞いたのですが、「気持ちは若い」らしいとはいえ、なかなか巧いですね。「過去の真相」がわからないのが隔靴掻痒な感じですから、それに一歩近づく鍵をくれたらいいですね。採録された力強い表情のアップになおのことそう思います(笑)頼りになる人ならよいですが…
それでは失礼します

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年04月02日 12:54:12

>westernblackさん

画像は文章に合わせて適当なものを配置、目立たせて見せたい部分は大きく・・・少しでも劇中のイメージが伝われば幸いです(^^)

地球の人々があんな風になっていたのは、やっぱりSF的に未開の惑星としての要素を見せたかった部分もあるのかもしれませんが、宗教的なネルヴァルの思想や、テラ・アブダクションで為す術もない人々の様子を際立たせたかったのかも・・・なんて思ってしまいます。秋葉がネルヴァルに引き込まれそうになる描写は印象的でした。今のどこか事件の当事者になれていない姿勢も、きっとどこかで問われることになるのでしょうね・・・。

福山さんはクールなキャラクターからオカマキャラにおバカな人物、今回の老人声に至るまで、本当にどんな役でもこなせてしまうのが素晴らしい(笑) フリードリッヒは悪人ではないようですが、ほのかとどんな過去があったのか気になります。次回にも期待したいですね。

- ヴィー - 2009年04月04日 22:12:35

いつきが地球にいたのは12年前なのにこの退化ぶり(笑)
こんだけ急速に退化したのは「風の名はアムネジア」ぐらいしか知りません。

ベンケイを見たときにレオパルドがわからなかったのは、あのヨロイゆえでしょうか。
つつじも虎縞ビキニって…嫌な文明だけ後世に残されてる気がします(笑)

出てきた戦闘機はF-35改造型ですか。
改造の仕方に80年代後半から90年代初頭のテイストを感じます。
当時はやたら翼を付けるのが流行ってたしな。

最後のオッサンは何故かランカ・リーを連想しましたが、あのスカートは「獣の奏者エリン」のエリンっぽい。
どういう立ち位置なのかは今後の展開を見るとして、住んでたところはもしかして軍艦島でしょうかね?

まだまだ謎が多く、これからも楽しませてくれそうです。

コメントありがとうございます! - Juliesky@管理人 - 2009年04月05日 19:09:19

>ヴィーさん

環境に適応しすぎたのか、テラ・アブダクションの恐怖で宗教的な意識の改革を求められたのか・・・とにかく退化しすぎですね(笑)

ベンケイは最初の印象より随分虚栄心の強い性格に見えてきました(^^; つつじとは良いペアになれそう(笑) それにしても虎ガラビキニはどこから持って来たんだろう・・・。

フリードリッヒは変態というより変人の方でしょうか(^^; 科学者気質でヘンな嗜好を持ってるような感じ・・・悪人には見えませんけれど。福山さんも多才だなあ・・・。

とにかく次回の展開が気になるアニメです(^^)

トラックバック

wendyの旅路 - 2009年03月31日 20:07

アニメ-スキ日記 - 2009年03月31日 20:16

宇宙をかける少女 第13話 『棄てられた大地』(感想)

「水着祭り???」 過大な期待をしていたのでガッカリww(;ω;) 自分に酔いし

在宅アニメ評論家 - 2009年03月31日 20:49

宇宙をかける少女 #13 棄てられた大地

キャッキャウフフな水着回と思いきや… 新情報の洪水に流されそうな地球編スタートです。

Little Colors - 2009年03月31日 21:01

宇宙をかける少女 第13話 「棄てられた大地」 感想

宇宙をかける少女 第13話 「棄てられた大地」 舞台は地球へと移り、水着姿を鑑賞する回でした。

つれづれ - 2009年03月31日 21:22

宇宙をかける少女 Mission 13「棄てられた大地」

 つつじがどんどん変な子になっていて見ていて怖いです。彼女は一体どこへ向かっているのでしょうか。今回は何故か水着回でした。

パール - 2009年03月31日 21:37

らび庵 - 2009年03月31日 21:45

穹翔ける星 - 2009年04月01日 00:18

宇宙をかける少女 13話 「棄てられた大地」

てこ入れ水着回となして女王様?

日常と紙一重のせかい - 2009年04月01日 05:44

宇宙をかける少女 第13話「棄てられた大地」

繰り返される歴史 宇宙をかける少女 第13話「棄てられた大地」の感想です。

全て遠き理想郷?なブログ - 2009年04月02日 17:41

宇宙をかける少女 第13話「棄てられた大地」

スク水&下乳キター!! というわけで水着回ですw しかし水着が標準装備の怪奇課って、いったい…?

URL :

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア